野尻湖 信濃町 また来たい場所だな。の巻

夕方から雨が40%と言っていた。

宿で一休みする為に一服していると
何故だか?カタカタと揺れた。


野尻湖を見ながら
夕御飯はバーベQを!と張り切っていた人が。
d0105967_17500219.jpg

野尻湖に 山に
ありがとう!と
d0105967_17282160.jpg


ではお食事。
互いのNICEfish!に乾杯🍻
d0105967_17302673.jpg


室内で食事をするより野外で食すのは大好きで
子供の頃にキャンプをしていた頃を思い出す。
そういう時だけ 食欲が湧いていたな。懐かしい!

d0105967_17511760.jpg
張り切っている人は 色々とやってくれていた。



湖を見ながらの食事は最高だね!
山を見つめながらも最高だね!とかなんとか
盛りあがっていた。
d0105967_17534525.jpg
新鮮な野菜の味がしみる。
お魚は虹鱒。とても美味しかった。
お肉は国産の霜降りで 大満足!


空模様が・・・
あら?
まるで私の興奮している気持ちと重ねる感じさえした
d0105967_17545606.jpg


すると
d0105967_18053889.jpg
土砂降り・・・
かなり激しい。

私の気持ちも激しいぃ。

その中でも 飲んで楽しんでいる人。
大雨の中で飲み物〔アルコール〕を傘をさしてまでして
d0105967_18072280.jpg
ハイボールのグラスが可愛いかった。
おにぎりは焼いて食べてね!と言われてたけど
そのまま食べてみたら とっても美味しかった。

豪雨の中で女将さんが来てくれて
〔せっかくなのに雨が降ってしまって・・・〕と
気を使ってくれていたが

優しい気持ちも豪雨も全てが私の心に暖かく
今も素敵な思い出となっている。

飲み物を運ぶ方も土砂降りの中 ありがとう。


d0105967_18083702.jpg

だんだん会話も聴こえないくらい。
カミナリも・・・
山の中での天候の変わりなのか?
それとも ゲリラ豪雨なのか?
それとも私の気持ちと重なってたのか?

d0105967_18102100.jpg

その晩の情報では大変なことに・・・
カタカタと揺れたのは地震だった。

d0105967_18121487.png

珈琲が飲みたくなったので。豪雨の中
d0105967_21124347.jpg

道路は川みたいになっていた。
キャンプの人達は一体どうしているんだろうか?と
気になった。


暗い中 雨の反射で
d0105967_18133747.jpg


夜中まで続いた大雨だった。

次の日


早起きして
前日にお世話になったヤングに挨拶しょう!と
そう思っていたら寝坊・・・
窓を開けて そこから大きく手を振って
彼は湖へ向かった。

なんと呼んだらいいですか?と聞かれたら時
〔お母さん!〕って呼んで!と言ったら笑ってた
結果 Mさん。になった
私は彼を〔息子ちゃん!〕と言って不気味な私だった

彼は私のtimingを(^ー^)計らってくれていたんだなぁ。
とても自然体にも素晴らしいtimingで
急遽 釣りをしたが
釣れてしまった事で 彼は私のリアクションに大爆笑して
ヤングだなぁ! 騒いでは爆笑しっぱなしだった。
とても楽しかった。また会う約束をした。

取り扱い注意らしい私を
絶妙なtimingで ヤルナ!ヤング!!!イイぞヤング!

私の秘密を相棒が何年か前にヤングに
コッソリと話してたらしい!!!
ヤングは〔?〕だったらしいが
実際に私と過ごして〔そのままなんですね!〕と
納得した!と言われて

私の秘密を暴露するな!相棒め!アホかぁー!
絶叫した!
コダマはしなかった。汗💦信じられん!!!


d0105967_10454030.jpg
前日に行こう!としていた
ラベンダー畑。
徒歩で7キロと聞いていた。
普段 早いスピードでは3キロ歩いてるから
ゆっくり歩いたら7キロは歩けるか?と考えていたが
土地の方から車で行った方がいい!との事で

向かった。
d0105967_10523273.jpg
いいよねぇー!こういう景色の中で暮らすって!
引っ越ししょうよ!素晴らしすぎるわ!


d0105967_10530966.jpg
目印の看板がなく 結果 ラベンダー畑に着かなかった。
ショボーン。



国際村方面へ

ランプというお店〔宿&レストラン〕へ
d0105967_11005403.jpg

三部の構成でやっているらしい!とは聞いていた
中途半端な時間に着いたので 休憩時間になってた。

d0105967_11051006.jpg
ドイツ語っぽかったな。会話が。


キャンプをする場所を通ると
テントを干していた方々が多かった。
バンガローらしき建物があったので大丈夫だったかな?


d0105967_11055016.jpg
湖側には家が建てられないらしく
道を挟んで外側には建物が建てられるのよ。と
そう聞いていた。 いいなぁー引っ越したいなぁ。


そうだ!ナウマン象博物館へ行かなきゃ!

d0105967_10535517.jpg
車の窓に現れたバッタ。

あっ!挨拶してるし
d0105967_10543435.jpg
チィースッ!ってな感じ?


一体ナウマン象の大きさはどうなの?と
とても気になっていた。
d0105967_10551330.jpg
写真の撮り方を間違えたぁ!吸い込まれるぅーっ!!


投網がとても素敵だった。
d0105967_10565680.jpg
どうやって編んでいるのか?と気になって仕方がない
見ているだけでも充分 素敵だから吸い込まれながら
ジーッと。


どすい。という名前らしい。
d0105967_10573360.jpg

左から2番目のは私が沢山 持っていた。
土で出来たビーズ!と私は喜んで
漁師さんから沢山 貰った品だけど
大きな引っ越しの時
捨てるのが趣味みたいな母に段ボール箱を随分
勝手に捨てられてしまった中味の1つだった。
思い出しては半べそを。


d0105967_10555568.jpg
あっ!ハシバミの実。初めて見た!感激〜!!!

この博物館にはのが興味がそそる品々が多かった。
石器が時代ごとに展示されていて
石器を作る体験教室も開催しているらしい。
作ってみたかったなぁー。


それでナウマン象の大きさは・・・

d0105967_10583949.jpg
想像よりも大きくて 牙も長く
その時代にナウマン象が居た場所はココ!と
頭の中で整理がつかなかった。興奮し過ぎた。


充分 満足して

信濃町とお別れ。

寂しいなぁ。

昨晩の豪雨は下の方が大変な事になっているわ!と
そう言っていた。
下とは?なんだろう?と思っていたら
その場所は標高654mだからだった。

18号線には
なん軒かのトウモロコシ屋さんがあった中
ココで焼きトウモロコシを。
d0105967_11063204.jpg

見れば思い出すんだけど名前を忘れてしまった。
女将さんからトウモロコシを食べたいなら
是非!とトウモロコシの名前を教えてもらっていた。

その名前のトウモロコシがあったので〔黄色〕
白いトウモロコシもあったので食べ比べをした。
d0105967_11074862.jpg

7月はトウモロコシを50本以上も食べていたらしい私
八百屋さんにそう言われてしまった・・・

大好きだから
d0105967_11082414.jpg

道の駅で手に入れるといいわよ!と教えてもらい
ココのお店でも手に入れて
道の駅でも手に入れた。トウモロコシフィーバー最高!


チャッピーもトウモロコシが大好きらしく
お土産とした。


これにて信濃町と またね!

松本へ向かう。
d0105967_11091713.jpg


〔メモ〕ヤングも女将さんも
天気が良い時は山の頂上も見えて素敵なのよ。と
雲に隠れた恥ずかしがり屋さんな山々は隠れていたけど
いつか 見てみたいなぁ。
d0105967_12194090.jpg
ポスターに写っている山々が季節ごとに見える現実。
それはスゴイな。
美しい!

ガソリンスタンドのご夫婦は私に
次回はワカサギ釣りに来たら!と笑顔。
野尻湖ではない湖を教えてくれた。
初めて会うのに 互いに盛り上がった。

豊かな自然の中で生活している人達は
気持ちも心も顔までもが豊かで優しい笑顔だった。

また行きたいな。
その時も女将さんに会いたいし
ガソリンスタンドのご夫婦にも会いたいな。

もちろんヤングにも。

人にも恵まれて 笑顔で過ごせた山の日。

同じ時間を過ごし流れていたはずだけど
ゆったりとした時を過ごせたな。
それもこれも信濃町の方々のおかげだ。

人と人の出逢い。素敵だな。
やっぱり人を信じていて良かった!


〔メモ②〕抗生物質を無理矢理 飲まされてる中
副作用にヤラレて ベッドに沈んでるぅ。
動かない・・・


大フィーバーすると不思議にも
フィーバーしすぎなのか?寝込む。毎度のこと・・・

嬉しすぎて遠足前に興奮して
熱を出してた子供の頃を思い出す。
なんとやら。

もうすぐ歳を重ねるから
それまでに復活しなきゃだ!ファイト!!!


また行きたい場所。

信濃町 またね。

# by iomlove | 2017-08-20 11:16 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻

国際村へ向かって歩いては
人けがなく 車も通らないので
〔熊がでたら どうしょう?!〕と緊張していた。
バンバン煙草の煙で撒き散らして煙くなってた。

こんにちは!こんばんは。


あっ!お店屋さんを発見!!
〔営業中〕の看板。

d0105967_12103433.jpg

我を忘れて 飛び込んだ。

あれ?
誰も居ない・・・
こんにちはーーーぁ!誰か居ますか?
居ませんかぁー???

しばらくすると 素敵な女性が現れた。
好きな席に座って!
あら!その棒はなんの木なの?と
ウオーキングスタッフの木の素材を聞かれた。

ヘーゼルでハシバミという木なの。また見たことがない

すると女性は ハシバミなのね!と笑みを浮かべた。

d0105967_12113625.jpg
寒い季節になると薪ストーブか活躍する!とのこと
私が求めている世界が その場所にあった!

野性の本能というのでしょうか?
自然のある場所では本能的にココだ!と直感が冴える。
自画自賛。


d0105967_12122248.jpg
薪に火が灯す時の想像をしばしする。


d0105967_12141453.jpg
k子さんが見ていた本。
ちよっと昔までは近所にハシバミがあってね。
枯れてしまって今はないけれど
素敵な杖ね!

私はまだ見たことがないの。探しているんだけれど
なかなか見つけられなくて。

このページを見て見て!
d0105967_12153367.jpg
私があの木ではないか?と思っていた木とは違った。
これをヒントにしてみて探すわ!


しばらくk子さんとお話をする。
彼女曰く
自然派志向っていうわけでもないけれど。と
付け加えながらも 話してくれた内容は
私の緊張をほぐしてくれて 
見た目そのままの方だったから嬉しい気持ちが炸裂した
自然を大切にしている心をみた。
d0105967_12163189.jpg
帽子を作っているから〔ぼーしや〕さん
右の絵は帽子をかぶる 可愛らしい絵だった。


d0105967_12172151.jpg
これは?何?と聞いてみると
スキーの板らしくクロスなんとかだった。
こんなにも細い板だとは初めて見たから驚いた。

ねぇー!あそこのは?
d0105967_13244747.jpg
ワカサギ釣りをする時に履くの
今では船でしょ。昔は氷が薄い所もあったから
あれを履いて歩いてたのよ。と

気になることや色んな事を教えくれた。

えーっと。飲み物が飲みたいので
アイスコーヒーをお願いします。と言ったら
それで?いいの?と
なんでだろう?と思った。

d0105967_12181358.jpg
メニューがないので そう伝えた。
後から来たお客さんはメニューを見てたぁー。あれ?


アイスコーヒーを飲みながら
私が熊と出逢ってしまったら どうするか!
煙草の煙が熊は嫌いだから 臭いでしょ。と話すと
灰皿を出してくれて
好きに好きな様に過ごしてね。ゆっくりしていって!と

d0105967_12185502.jpg

しばし 彼女と様々な話をした。
私と同じ事を思う人が居るんだ!と思えただけでも
とても嬉しくて 感激。

d0105967_12194184.jpg
猫が縁の下の通りを通って家に入るんだけど
ある日 猫がお客さんを連れてきたの。
丸を描く様に2匹の猫がなんとアヒルと
クルクル回って部屋を歩いてたのよ!
その晩はお風呂に水を溜めて アヒルのためにね。
次の日は湖に返したの。
そしたら 別のアヒルたちが戻って来たことに喜んでいたの。アヒルたちも探していたのよね!

d0105967_12203329.jpg
私の荷物も椅子で休憩させてもらった。
ウオーキングスタッフは傘たての中で休憩中。


私が長野県ではルバーブが育つのに
実家のお庭では溶けてしまった!と父が言うの。
本当の話なのかな?と聞いてみると

気候が違うから本当にルバーブは溶けるのよ。と
えっ!土を掘り返してみてもなんにもなくなってたの。

本当に溶けるのよ。

ルバーブのパイがあるけれど!

食べます!!
d0105967_12212533.jpg

うーーっ。懐かし味がする!
とても懐かしすぎて泣きそうだよ。私!
添加物は一切使ってない味がするぅー。


d0105967_12221130.jpg
右手の調子が悪いと字も書けないけれど
ホークも使えないのだぁ。
変なホークの使い方をしては食べては
絶叫。

私の右手が故障中。
変な食べ方をしていた・・・左手を使えば良かったかも

このパイは
秘伝のレシピなのよ。と
イギリスか カナダか ニュージーランドか
オーストラリアかの秘伝のレシピ?と聞いてみると

カナダなの。🇨🇦

マン島ではハーブ治療もしていたから
ルバーブの効果はあった。
カスタードで食べる人も居たな。
うわぁー。懐かしい味だわ!懐かしいぃぃ。



d0105967_12284081.jpg
k子さんはテーブルに置いてある
ソリーに乗ってる馬のネジを動かして
オルゴールの音を聞かせてくれた。
カナダへ行った時のお土産なの。
優しく 可愛い音色で癒された!


奥のはカナダの人からプレゼントしてくれたの。
雪の上を歩く為にね。



私がついさっき入ったお店屋さんで
手に入れた品を見せると
〔ドイツトウヒね!〕と教えくれて
表にでましょ。教えてあげるわ!と
d0105967_12231059.jpg
ここ一帯はドイツトウヒなの。
時期になると わんさか落ちてくるのよ。
あっ!木に近づかないで!漆の葉があるから!


d0105967_12245126.jpg
薪ストーブではドイツトウヒを入れるの
ハイはお庭に撒くと調和されるみたい酸性とね。

なんたる贅沢なのーぉ!
持って行きなさいよ。入るでしょ。


そうこう話をしていたら
若い女の子達がやったきた。

メニューがあるんだ!!

ルバーブジュース?えっ?!!


私もルバーブジュースをお願いします!!
d0105967_12261243.jpg
ルバーブクッキーもあるのよ。

酸味があって美味しいなぁー。

d0105967_12270884.jpg
若い女の子達の話はもう最高に楽しい話ばかり
クリエーターさん軍団だったのだろう。
飛び出してくる話の内容は
私にとって最上級だった!
メッチャ面白すぎて センスある話に心奪われるぅーっ。

d0105967_12274980.jpg
k子さんの個展のポスター。
息子さんが絵を描いた。とのこと
開催中だったらいいのになぁー!と
みんなで騒いだ。


いくつになっても やりたい事はやる。
いくつになっても 知りたい事は知る。
いくつになっても 関係なーい。

そう強く思った。年齢なんか関係なく
その時々を大切にしたい。確かにだ!

d0105967_12302769.jpg

本当にゆっくりさせてもらいました。
自然の味がした 自然を食べて
待ち合わせの場所へ向かう。

国際村には熊と出逢ってしまいそうだから
行くのをやめた。


d0105967_12563151.jpg
花束を貰った気分になった花。

熊と遭遇しないか?とドキドキ。


来る時に気になってた。が緊張しすぎてた。
d0105967_12571858.jpg
計算されているのか? 計算していないのか?
こういう感じが大好き!

自然に馴染む姿。最高です!!

d0105967_12591427.jpg
記念に。



速度を上げて歩く。熊と遭遇したくないからさ。


壺の公園の裏側に出た。
d0105967_13000389.jpg


緊張もほぐれたので 。
d0105967_12581645.jpg
こんな感じ。



ぼーしやさんを出たら四角を右手にまがり
左に息子がやってるジャム屋があるわ!と
教えてもらい行ってみた。

ジャム工房。ぼーしや!

ジャムを手に入れて

するとワンコに出会う。
d0105967_13005335.jpg
本当はね。豆柴なのよ。
けれど赤ちゃんの時 沢山 ご飯を食べさせたら
柴犬よりも大きくなって 豆柴みたいに小さくないの。と

元気で健康がなりよりヨ!ポンタ君!!

チャッピーのニオイがするらしく
クンクン。
d0105967_13014242.jpg
ポン太君。


流石に鼻が長いのでニオイにはかなり敏感らしい。
嗅覚が鋭い!と教えてもらった。

チャッピーは鈍感。
その代わり 人の会話には敏感。特に八百屋さんでは!笑



遠くから待ち合わせ場所でなにやらやっている姿が見えた。

ウオーキングスタッフにストールをつけて
旗を振るように 合図して〔ヤッホーッ!〕と言うと

笑いながら見てた。

発見!
ウオーキングスタッフは旗にもなれる!ワァーォッ!!

それを見たヤングは真似してる。
d0105967_13025566.jpg
そんなんじゃ気合いが違うよ!と
旗の振り方を教えてやった。笑

どうだったんですか?と聞かれたので
大フィーバーしたわ!と答えると

大フィーバーって何?と・・
わからないの?もしかして?若いから知らないのね!
大興奮して最高だった!ってことよ。


旗は太ももをコアにしながら
こう振るのよ!どーよ!
d0105967_13021992.jpg
互いに旗振り合いとなった。楽しかった!
写真を撮ってくれた人の写真がダメだぁーっ。


〔メモ〕ぼーしやさんに和紙の葉書で。

ドイツトウヒを教えてくれて
旅先でドイツと繋がってビックリした私。

クリスマスにはドイツトウヒで楽しみたい。
とかなんとか
ドイツトウヒを描いてみながら手紙を。

d0105967_14164761.jpg


宿に着いたら 何かの間違えがあったらしく
大騒ぎしていたけれど
基本 私は寝れる場所さえあれば廊下でもOKだから
問題ないんだな。
屋根と壁と床があればOKなの。野宿もOKさ!


相葉は青い顔をしていたが
玄関が広いから イザとなったら そこで寝ればいいさ。


宿の女将さんは私達に気を使ってばかり。
気にしなくても問題ないから!!気にしないで!と
そう言ったけど
気にしてたのね。

帰りの午前中に
私がルバーブを食べたの!家では栽培出来ないし
気候も良いし 最高な時間を過ごしたわ!と言うと
女将さんは 慌てて
d0105967_12493472.jpg
冷凍しているルバーブのジャムをプレゼントしてくれた

保冷剤や発泡スチロールに入れてくれて。涙


d0105967_12530903.jpg
ヨーグルトに添えて。


d0105967_12554160.jpg
朝 1番に味をかみしめて
懐かし味と共に 感動がまたうまれ
深く深呼吸しながら
自然のありがたみ。 女将さんの気持ちに感謝している

マン島を思い出して 友を恋しく思う。
おールバーブよ。


〔再び メモ〕最近 何ヶ月か前から咳が苦しい。

とうとう その時が来たか!と・・・・・
眠れない。自業自得だ。

咳をしすぎて上半身が痛いからと
今日のトレーニングは休んだ。

身体に悪い事をしながら 身体にいいことしてる
アホか!私は!

やりたいことはやりたい。
逢ってみたい人にも逢いたい。
けれど 世の中 そんなに甘くなーい。
そういうことが ようやく解ってきた。
相手の気持ちを考える。 大切なことよね。
そういうこともあるのね。初めての経験だから
少しビックリしながらも 頭の中は真っ白。


やり残しはヤダけど仕方がない時もあるだろう。
そう自分に言い聞かせている。
自分が自分と喧嘩中。
スピードを出してばかりだったけど
スローライフに切り替えたら?と言い聞かせてる。

それも人生。
嘘みたいだけど。そう思う様にしている。
説得中!
自分が自分じゃないみたいだけど
仕方がないんだな。きっと。


自分の心と直感を信じて生きてきた。
時には勇気も必要な時もあったけど
感じるがまま そのままだった。

そのままではいけない時もあるんだね。
それは学びなんだろうな。本当のことは解らないけど


感じている見えてる先の先が見えないから
焦ってるのかも。自分自身のことを。
そもそも自分自身のことが視えるって
あり得ない事だった。なのに視えてるって・・・
多分。きっと 焦ってるかも時間に。


もっとスピード出して速度を上げなきゃ!とも思う
残りの時間があるからさ。

時には諦めも必要なのかも。と
ここ最近 諦めることを脳に指示をだしている。
私らしくないけど 仕方がない。

自分と自分の喧嘩だな。


ルバーブを見て 食して 味わって
マン島の友達に
〔Mは変わってないなっ。〕といわんはかりの写真を
自撮りして送ってみたりした。
写真嫌いな私なのにさ。


ホイ。おしまい!


また長くなってしまった。

どうしても欲しいのが長野県の松本にあるから
前回はビックリしすぎて そのままお店を出てしまった。
その品を再度 冷静に見たくて松本へ!向かう!!!

一生1度でいいから 私の元へ来て欲しい!!
その願いの品を見つけてしまったのだ。
簡単には来てくれなーい。来て!来て!


自然界と私の野生本能と実際の私が
想像つかなかった!!!〔ハテナだったらしい〕
私に会って過ごしていたら納得した!と
言ってたとは・・・
なんて!恥ずかしい話をしてるんた!男ってぇーっ!
秘密なのに!!

相棒のバカッ!

信濃町には季節を問わず行きたいな。
k子さんにも逢いたいから。

お付き合い スンマセン。ありがとう!


# by iomlove | 2017-08-17 13:04 | 長野県 | Trackback | Comments(2)

野尻湖 バス釣り ④

こんにちは。こんばんは!おはようございます!!

まだまだ続く 野尻湖編と長野。

お付き合い 宜しくね。

d0105967_11512896.jpg
カヌーを訓練している練習生の姿を見ながら
器用だなぁー。
私だったら転覆しちゃうなぁーと思いながらも
見ているだけで その光景がたまらなく輝きに映る。

ヤングは絶妙なtimingで私を導いた。
〔やりましょう!〕と
充電が少なくなり 充電器も忘れて来たから
ションボリしてた中・・・

載せなきゃいいのに!載せちゃった。
スモールマウスバス。虎柄模様!
ヤングが投げて
私が格闘しながら吊り上げた!
〔45cm〕
かなりの引きで腹筋が痛くなった。笑
d0105967_11555732.jpg
ゲッ!!!
魚が何か言ってる!困ってるってさ!
なんだか可哀想になってきた。ら
お尻から糸が出ていて ホラ!魚の気持ちよぉーー。
そう伝えると
ヤングはお尻の糸を上手に丁寧に処理してくれた。
優しいヤングの気持ちに感激した。


何度か真剣に釣りをしては
電池が切れそうー!もうーーっ!と騒いでいたら
電池の充電をすれば良いから大丈夫だよ!と
d0105967_11534277.jpg
橋に戻り しはらく休憩しながら充電してもらった。


ヤングな彼は私に洗脳されたか!
ウオーキングスタッフを抱えてポーズしたりして
楽しんでくれた。うひゃーっ!楽しい。

d0105967_11542894.jpg

これにて 私は湖からあがり
散歩をする事にした。

d0105967_11565167.jpg
男子を見送り
私は南西へ向かう。国際村を目指して!!


地元の方と話をすると
山のほうには入ったら〔クマが出るから!〕と・・・
大袈裟にも鈴を鳴らしてみたり
ウオーキングスタッフのツノを鼻にむけて練習すると
〔煙草を吸うの?熊は煙草が苦手だから大丈夫!〕と
嗅覚が鋭いので臭いに反応して近くに来ないとのコト


怖くなって歩き煙草をしながら
大袈裟に煙を撒き散らしながら歩く。


久しぶりに向日葵を見た。
d0105967_11580837.jpg
向日葵を見てるだけで元気になれるマジック!
種の中味を食べるのが好きだったり。


畑の場所には。
なんと!
ルバーブ!!!ルバーブだぁ!!
ヤッホーッ!!
d0105967_11585138.jpg
長野県では気候に適している。とは聞いてたけれど
本当だ。
ルバーブを見つけてテンションが上がる。



d0105967_11592897.jpg
こういう雰囲気が とても好き。
落ち着くのだ。とっても。


しばらく歩いていると
ナウマン象を発見!そこは公園みたいだった。

d0105967_12000277.jpg

私の目的地までは40分くらい。と聞いていた


d0105967_12003231.jpg
オッ!また公園だ。湖に面していていいなぁ。
朝散歩なんかしたらいいなぁ。
けれど熊に遭遇しちゃったら怖すぎだなぁー。



d0105967_12010145.jpg
足漕ぎボート乗り場。通過



なんの?お店だろう?
気になるから入る。
d0105967_12015542.jpg


あら!!!
お目当の品があるではないか!!ヤッホー。
しばし 店員さんとお話する。


すると
先生が登場!
d0105967_12023306.jpg


ご飯を食べた後に ウチのお店に来るのが日課なの。

お店番をしているのね!!!

可愛いーっ。
d0105967_12030551.jpg
カメラ目線で ハイ!ポーズ!!
メッチャ可愛いニャン💕ホッコリタイム


ニャンコ先生と少し遊んで
お目当の品を抱いて 目的地へ向かう。
d0105967_12034170.jpg
お店の方が とても良い方だった。
ニャンコ先生も幸せだろう。私も幸せ。



遊覧船乗り場
d0105967_12042338.jpg
この場所が目印だったから スイスイ歩けた。


あら!公園だわ。
なんだろう???壺?
d0105967_12051672.jpg

壺の周りには 赤いキノコが3個。

d0105967_12073355.jpg


名前がわからないけど 初めて赤いキノコをみた!!
感激!!
d0105967_12055080.jpg


赤いキノコを後にして
サッサと歩く 時間がなーい。


コスモスが満開だった。
けれど写真には・・・

d0105967_12075857.jpg

だんだん車も通らず
人けもなく。

熊がトウモロコシの味を覚えて
トウモロコシ畑に出る!とは聞いていたから
その通りを歩く時は
2本の煙草を吸って煙を撒き散らし
来るな!出るな!とドキドキしながら歩いた
小走りにも。

とても怖かった。


切られた木にはキノコ。
コレを猿の腰掛というのか?謎。
記念に。

d0105967_12083342.jpg
写真を撮ってるけど
余裕なんか本当はなーい。

頭の中では〔クマ来るな!出るな!〕の連呼。

ウオーキングスタッフをイザとなったら使えるように
煙草もバンバン煙を吐いて
鈴も激しく鳴るようにオーバーにもしていると
怪しい姿なのは私だったろう。


d0105967_12093975.jpg

松らしき木が素敵にも。

あら!お店屋さんが見える!
緊張していたから 休憩しょうっと!


熊に怯えて
熊は私に怯えてたかも。

もう 怖かった!!!1人だから。


続く。


お付き合い
どうもありがとう!!


# by iomlove | 2017-08-16 08:49 | 長野県 | Trackback | Comments(2)

蝶と野尻湖と私の巻

こんにちは!こんばんは!

まだ続いている野尻湖編。
読んでくれてる方 見てる方 どうもありがとう!


d0105967_10353498.jpg
曇っていなければ山の頂上も見えて素晴らしいんだ。と
そう教えてもらいながらも 満足していた。

d0105967_10464378.jpg
山の木々が見え スカッとした気持ちになれる。


d0105967_10500196.jpg
移動中の波しぶきはアートのようだな。


d0105967_10524039.jpg
スピードを出されると骨が痛み
言ってはいなかったが スローで良かった!


d0105967_10514930.jpg

スローな時間を過ごす私。
他の人達はバス釣りに夢中。


d0105967_10534942.jpg

山の中にいる人達は
どんな景色を見ているのだろう?


d0105967_10553466.jpg
近くにキャンプ場があり
その場所も素敵なんだ!と教えてもらいながらも
後で歩いて行こう!と思ったり



d0105967_10592720.jpg
みんなには見えていないらしい 光。

私には感じて見えてる光。

この光が見える時のお知らせみたいな感じは
誰にもわからない。という 不思議だな。

d0105967_11360627.jpg
自然界からのサプライズだわ!
何か私にサプライズしてくれるみたいよ!と
そう言っても なんの事だか わからないらしい。

なんでだ?

しばらくすると やって来た🦋
d0105967_11010738.jpg

もう一枚
d0105967_11022775.jpg
私の香りに誘われたのか?
私へとサプライズかな。

d0105967_11055277.jpg
思わず I love youのサインを



d0105967_11064693.jpg
ゆったりと羽を広げてみたり



d0105967_11074374.jpg
しばらく 私の腕で休憩かな。


d0105967_11115748.jpg

腕を少し動かしても 懐いているみたいだった。

d0105967_11130269.jpg
羽を閉じる姿



d0105967_11140916.jpg
また 羽を広げている。



d0105967_11162316.jpg
名前を調べてみたけれど わからなかった。

私のことが好きらしい。なーんてね。
d0105967_11172244.jpg


湖を飛んで疲れちゃったのかも。
じーっとユックリしていた。

d0105967_11213150.jpg

なんとも言えぬ サプライズに喜ぶ私。


d0105967_11223382.jpg

そういう時間の中で もう少ししたら移動するボート

また会いましょう!

そう伝えてボートが動き始めても
飛んで また私についてかきたり。
d0105967_11231328.jpg

数分の出来事だったけれど
とても嬉しく 美しい姿が間近で見れて
ホッコリしたり 喜んだり
あの光が見える時
やっぱり何かのメッセージみたいに感じるな。


d0105967_11244716.jpg

なんて!素敵だったかぁー!!!

今も写真を見ながら その時の事が浮かび笑顔になれる。


d0105967_11303380.jpg

ここは山の中。
湖の上。

素敵の素敵!


d0105967_11323781.jpg

同じ湖で釣りをしていた人達も素敵だな。



d0105967_11335213.jpg
水しぶきは またアートの世界だな。



スケッチブックとペンを持っていたけれど
見惚れすぎて写真となーる。


まだ続いてしまいます。




# by iomlove | 2017-08-14 16:16 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

山の日 朝から午前中

待ち合わせの場所で
準備万全な私。

d0105967_13480880.jpg


湖へ

竿を持たずにウオーキングスタッフを!
d0105967_13493659.jpg

山へ
湖へ
空へ
そして私の魂へ

いざ!!!

d0105967_13512424.jpg



橋につながれたロープの結わき方もいい感じ!

d0105967_13533122.jpg
紐を結わくのは 漁師さんとどっちが上手か?と
質問したら 〔漁師さん!〕
いつか会わなきゃ 探さなきゃ!だな。



出発ーーっ。
d0105967_13573309.jpg

きっ!気持ちよーい!! 最高だぁ!

d0105967_13590257.jpg


少し飛ばして
d0105967_14005923.jpg
後ろを振り返ってみても 言葉が見つからないほど
最高な雰囲気と場所と気持ち。

d0105967_14015130.jpg
いったんとまり 釣り開始。

d0105967_14023894.jpg
私は私で 物凄くノンビリしたり
野鳥の声を聴きながら
自然界へ叫んでたり なんちゃらしていた。


d0105967_14035906.jpg

また少し移動して
水面にできる 様々な模様に感動していた。

遠目に山 目の前には湖。


最高!!

揺れるボートでは私が立つとグラグラしてしまう。
体感を鍛えている最中でも それは難しいんだな。
いう事で!


ウオーキングスタッフの登場。

これがあれば。 どうーだ!
d0105967_14052602.jpg
かなり必死な・・・

〔ヨガですか?〕と・・・
ここでヨガをやったら湖に落ちるわー!
落ちた時は単語だけで指示出してね。


しばし やっては満足。

使い方が違うだろうが 楽しんでナンボ。笑



空は広く
d0105967_14160166.jpg
久しぶりに 大空を見たな。



湖に映る空
d0105967_14172384.jpg
かなり透明度が高かった。が
魚の姿は簡単には見えない。



他の人達からするとオーバーに映るらしい私だと
d0105967_14194721.jpg
けれど いたって通常モードにプラスして
興奮ぎみ。
椅子に寝っ転がり 空を。


d0105967_14222496.jpg


ハンドルが違うけど
バイクを運転してる気分になーる。
d0105967_14234702.jpg
ここはもしかしたら!アマゾン河だな!
〔全然違うね!〕とか言われた。


d0105967_14261297.jpg
ピラニアが釣れるかもよ!
ワニがいるかもよ!
なんせ!アマゾン河だからジャングルよ!

木々が映りだす水面は緑。綺麗だった。


空も描きだせないくらいの色彩で
d0105967_14271142.jpg
あっ!ミステイク!!!
水筒とカップと紅茶を忘れて来たよ!
〔とりに行きましょー〕
家だよ。家ーー!またもや忘れて来てしまった。
トホホッ。


d0105967_14282368.jpg
水面の姿。


ここは野尻湖。ナウマン象がいた場所。発掘された場所


ウォーッ!ウォーッ。
ナウマン象の声の真似。笑
d0105967_14294203.jpg
槍に変身する ウオーキングスタッフ!


d0105967_14371394.jpg
薄い雲から太陽が現れたり 隠れたり。



何度見ても 美しい!
d0105967_14380589.jpg


釣りに気をとられてる人は
この美しさを知ってるのかな?


またもや 描きだせないくらいの色彩。

d0105967_14411728.jpg


釣竿が水面に映る ダブル釣竿だぁ!ヒェッ!

d0105967_14424020.jpg


離れた所でバス釣りをしていた人達

見てるだけでも 素敵だな。


d0105967_14441127.jpg

さてと。
一服!

山へ
空へ
湖へ
そして私へ

d0105967_14451817.jpg


hiーliteの煙は青いとは知っていたけれど

物凄く綺麗な煙!
d0105967_14461621.jpg
みんなに その事を知らせて
〔臭い!クサイ!〕と言われちゃった。

けれど 青い煙が私を
野尻湖で 誘われる。


至福な時を過ごしていた。
贅沢でしょ!こういのって!というと
ヤングな彼は
〔ほんとに!〕と笑顔でニコニコしてくれた。


野尻湖part①でした。

続く!


お付き合いを どうもありがとう‼️



# by iomlove | 2017-08-13 13:44 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

山の日 8月11日 標高654mの場所 長野県

こんばんは!こんにちは!

昨年にアルプスへ行った時
山の日を知った。

山の日に〔山の中で過ごしたい!〕と強く願っていた

d0105967_20163811.jpg
お月様がみえる

これから太陽が昇る姿を山の中でみれるかも!と
ドキドキしたり


d0105967_20120594.jpg

標高654mの場所に居る。


d0105967_20134111.jpg


太陽が現れる!
d0105967_20125180.jpg
ジーン。

空気も綺麗で
目に映る全てが美しい。


d0105967_20155848.jpg

霧に包まれたりで 幻想的だったりしていた中

少し眠った。


d0105967_20151361.jpg

おとぎの国〔おとぎの世界にいるみたい〕


d0105967_20173015.jpg

山の中は熊が居る!と現地の方から教えてもらい

ジャラジャラと鈴を付けて鳴らしながら
thumbstickの使い方を練習したりもしていた。


旅の始まり。


大きく深く深呼吸して
沢山 フレッシュな空気を吸って準備OK。


続きます。


今日は大フィーバーしたから
早めに寝て明日へ

ヤッホーッ!!!

# by iomlove | 2017-08-11 20:17 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

ブツブツ攻撃の独り言。の巻 〔スルーしてね!〕

こんにちは。こんばんは。


アフリカン太鼓を生演奏で聴きたくて
聴きに行きました。
チケットは当日払いの自由席とのことで
早めに行くと 1番バッターが私で
好きな席を1番最初に選べますよ。と
ちと興奮してしまってた私・・・
d0105967_16571513.jpg
実際はどの席が良いのか?わからないけど
手の使い方が見たかったのでど真ん中の1番前で。

隣の清楚な女性は演奏が始まったら
ヒールを脱いで裸足になってた!
d0105967_17060445.jpg
私は私で真剣そのもので 一瞬たりと見逃すか!と
必死だったけと ノリノリィーー。笑

私の魂に響きわたる音 リズム 全てを飲み込む
大興奮してしまった私と隣の清楚な女性。

私達はもうアフリカへ飛んで行ってた。

松永貴志さんというピアニスト
鍵盤の使う手はバンビのように飛び跳ねていて
卵を手に仕込ませた様な手つきだった。
〔ソロをやってーーーぇ!!〕
思わず そう言ってしまった私・・・

スゴイってもんじゃ収まらない世界だった!
d0105967_17064513.jpg
ノックアウト状態になる。


音楽最高!
やっぱり音楽から離れてはダメなんだな。と
気がついたり・・・

チャッピーは松永貴志さんのピアノが好きらしく
聞き惚れていたりする。

今は バリバリROCK中タイム・・・
アンダーだと言われたらアンダーだ。うん!いいわぁ!
最高!
出かける支度もバリバリ出来る魔法!!


d0105967_16592754.jpg
今年は昨年よりも蝉が少ないなぁ。
土の見ても穴が少ないし
鳴き声もオペラではない。わりと静かだ。
どうしたんだろうか?蝉たち・・・

百合の蕾で抜けたらしく
百合は百合で困ってる!と言わんばかり!

次の日 気になりすぎて
蝉の抜け殻を外しに行ってみた。

しばらく時間がすぎたら
d0105967_17001340.jpg
ラッパの様な姿になっていて
またもや1人でニヤケテいたりした。怪しい人〔私〕


不思議にも自然のある場所に居ると
私の頭の中で音楽が流れる
それは いつも不思議だと思う。


私は写真が苦手で
写真に撮られると魂が抜けてしまう!!と信じてる。
中学生の時
卒業アルバムを作るのに写真を撮る!となった時
カメラマンに〔私の魂を抜かないでよ!〕と騒いだな。
d0105967_16465021.jpg
なので お店屋さんの店主さんにウオーキングスタッフを
持ってもらい 記念撮影。笑

ほんとは私のを撮って欲しいな。と思うんだが
イザとなると魂を抜かれてしまぅーとなる。

杖からウオーキングスタッフとしり
また
thumbstickとも教えてもらえた。ありがとう!
教えてもらえたお陰で 
世界が広がって楽しいことになってきた。最高!!!

d0105967_16480213.jpg
ペイント中の店主の手をとめさせては
どう塗るのがベストなのか?
その刷毛の持ち方にはワケがあるわけ?
どうして?そうなの?と
イチイチうるさい私の登場で
しまいには 依頼されて塗ってる記念撮影をするわよ!と
もう勝手の勝手。もちろん 写真はお客様用と本人に
渡した。何事もスピードあり。ハイ!

私のスピード感は健在で
そのスピードの速度が落ちてる時はヤバイ時。
最近 そのスピードの速度でわかる様になった自分自身が

d0105967_16531998.jpg
考える。ということがなく
そく行動派。
その事には指摘されるが〔考えて!と〕
やっぱり私は私なので考える事をすると
おかしな事になってしまう感覚も 何もかもが。

それが良いのか?どうなのか?と
私以外の人は考えるらしい。
危なっかしいらしく映るらしいけれど
私の感覚でスピード出してるから安全なはず。多分!

d0105967_16540113.jpg
この猫さん。 素敵で素敵!!
狙ってたけど〔店番してるんだ!〕とのことで
hunter精神を消すことにした。

杖〔ウオーキングスタッフ〕をライフルの固定する棒と
はじめ聞いた時
ひゃ!私の為の棒だわ!と思いながらも杖になるわ!と
かなりテンションが上がった。
thumbstickと教えてもらえて
〔ホホホッ!〕そうキタな!と喜んでる。
まぁーhunterだから。ゲームの射的となれば
パーフェクトさ。狙い撃ち!

目には見えないライフルをドンッと撃てば
それに気がついた相手はビックリ仰天となーる。へへへ
何回も使ったから 慣れてるのさ私はね。
取り扱いは間違えてるけども。

見えないライフルと魔法はおてのもの。〔嘘かも!〕

thumbstickがwitchstickに変身さ!
魔法使いのおばぁちゃんの登場となーる!ホイ!ホイ!

きっとそうなれますヨーニ!!!



さて

d0105967_16553388.jpg
これはR2ーD2の仮装の制作中!
お友達が制作してくれているのダ!!!わっしょい!
憧れのR2に変身出来るから
物凄くドキドキしまくり興奮中。

彼の手にかかると もう魔法の世界だ。
私がどんなに落ち込んでいても
興奮しすぎても 彼の言葉は魔法だ。落ち着く!

夢を現実にしてくれる方。

d0105967_16560093.jpg
素敵すぎる写真が送られて
センスのある人は何をしても素敵だ!やっぱり!
気持ちもセンスも人柄も優しさも
出逢いにも感謝ダ。あの日あの時からいつも。
いつも いつも ありがとう!

ある意味 アンダーである意味マニアックな私に対して
生活してる人にも感謝っていうことをしなきゃだな。

最近 よく言われるんだな。
私の事を良く見てる人は知ってるんだろうな・・・
私の性格を!!!あーぁー困るんだな。
けれどストレートに言われる言葉の意味は
きっと当たりなんだろうな。
そこに感謝をしていない私が実はいたりする。と
ツボが違うだな。ツボがぁ!
timingも違うし ツボが違うっていうことにも
気がついてるから微妙なのさ。
まったくだ!私がね。多分・・・


空想家と呼ばれてもおかしくないかもな私の
巨大な想像力と空想の世界が
どうしても現実にしたくて
誰かさんと争いをしている。譲れない!
誰にも譲れないこと。私の人生でもあるから。

あーぁ。

夢は見る為の夢ではなくて
それを追いかけていくのも必要で
いつか現実にしたいが為に夢を持ってるんだよ!
それが生きる=で繋がると そう思い信じてる。

コラーッ!って感じ。


語ってるし。


d0105967_13264573.jpg
移動しながら生きる。幼少の頃から憧れてた。
遊牧民。山岳民族とか
移住するならば
自給自走生活を!と幼少の頃学んだことは
何処へ行ってしまったのか?と
お寺に連れて行かれそうになった頃
私は行かない本屋さんに行って真剣に探し
手に入れた洋書で
アーミッシュになる!!とそう親に真剣に訴えたけど
結局のところ
私は何をしてんだぁ!!!と
私が私と揉めている。


揉めてはてんてこ舞いになっている私の元に
素敵な郵便物が昨日 届いた。

清らかな精神も同時に届いた。

癒される。持ちこたえるなわたし。


こうして
ブツブツ始まってしまったから
美しいという ある自然界へ飛び込んでやろう!と
支度をしながら書いてたりする。


d0105967_13294838.jpg
貴女にピッタリね!と読書の好きな友達から

超えられないなにかがあるからこそ
私たちは想像力をかきたてられる。

本当だわ!誰の本だか わからないけど本当だよ!

誰の本なのか?!読みたい!
きっと私のムズムズしている世界を救うんじゃないの?
しかし
ストレートにも心にスッと入ってきた文章だった。

そうなのよ。
超えられないなにかがあるからこそ
そうなの!!!その通りなの。それが全てなの。

何がどうして?この文章になってるのか?知りたい。
誰の言葉なのか?探さなきゃだ!

本は苦手だけど 読みたいのだ。



大騒ぎしちゃた。

ごめんなさい。



お付き合いを どうもありがとう❤️


支度!支度だ!




# by iomlove | 2017-08-10 17:07 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

2017年8月9日 100年後も平和でありますように。〔おパグの日〕

日本が100年後も 平和でありますように。

日本から世界各国へ 平和宣言を強くして欲しいな。
地球国際会議をして欲しいな。

d0105967_17074848.jpg
蝶のように羽ばたき
1人1人へ 優しい灯りを灯し
笑顔で過ごせるように

d0105967_17094228.jpg
世界各国を蝶は飛び羽ばたき
1人1人へ 明るい未来の
燈を
d0105967_17110719.jpg
私は祈る
全ての人達の笑みが溢れることを
手を繋ぎ
みんな仲間である。と
d0105967_17132873.jpg
地球に暮らす仲間。
平和であるように!と
蝶をかりて 羽ばたき
優しい灯りが届きますように。
d0105967_17141671.jpg
100年後も平和でありますように。
未来の子供達へ 笑顔で過ごせていますように。


ーーーーーー
今日はパグと暮らしている方々は
パグを通して〔平和であることの素晴らしさ〕を
日々 パグから笑顔と共に笑みが溢れて過ごしてる中

89〔パグの日〕でもあるので

d0105967_16274805.jpg
ほっかぶりをしているパグ〔チャッピー〕
以外にも 楽しんでいたおパグ。

d0105967_16285835.jpg
草間彌生ちゃんの手ぬぐいをチャッピーにプレゼント


d0105967_16322252.jpg
逃げ回るチャッピーを取り押さえて
ほっかぶりを!

小さなテーブルの上でお座り中
89の日でもあるから記念写真。

d0105967_16352846.jpg
まんざらでもなーいらしい。


d0105967_16360929.jpg
赤い水玉が似合う!と思う。


d0105967_16371667.jpg
ポーズを決めてるらしい・・・


d0105967_17035976.jpg
愛嬌バッチリ。平和の象徴ではないか!と
パグを見ていて そう思う。


けして大袈裟でもない。

心の置き方次第で全ては変わる自分次第。
そうパグから教えられる、日々。

叫んでいる
〔地球国際会議の議長はおパグさん〕
平和であることへの大切さを
d0105967_16333241.jpg
大きな声で 叫ぶ 今日という日に。


d0105967_17054241.jpg
茶目っ気たっぷり。 それも平和だ。


彌生ちゃんの手ぬぐい。
長野県の松本美術館にて。

d0105967_17275380.jpg
forever peace! forever love!


世界平和へと鐘がなる。
d0105967_17454445.jpg


100年前の布と蝶のキャンドルスタンド
遠い時代と現代。

未来への100年後
平和でありますように。あなたへ!

# by iomlove | 2017-08-09 17:14 | パグ | Trackback | Comments(2)

8月8日 火曜日 ウオーキングスタッフ フフフッの巻

こんばんは!こんにちは!

きっと昨日だろうな。
私のブログを見てくれた方へ〔黒パグちゃん〕

読んでくださり みてくださって ありがとうございます。
あの日 出逢えた事は 私は憶えています。
まだチャッピーが一歳になってないパピーの頃
同じ♂で黒パグだから
チャッピーが成犬になったらと想像しながら
黒パグちゃんを見ていました。
また 逢えると思いながら 同じ場所へ行ってみたり
去年の6月に虹の橋を渡ったことを昨晩しり
胸がつまりながらも 私のブログを見てくれたこと
そして
ココアちゃんとのことを知らせてくれて
ありがとうございます。
見かけたら声をかけて欲しいです。
宜しくお願い致します!


天にむかって手をあわせました。
ーーーー

私が杖と書いてたのは〔ウオーキングスタッフ〕と
教えてくれて ありがとう!
そもそも店主さんがーーぁ。ライフル固定の棒と・・
英語で杖のことをウオーキングスタッフだと勘違いをしてた。

心あたりある木に向かってヘーゼルを探しに!
日が暮れる前に慌てて。
d0105967_22065952.jpg
初めから付いていたの? つけたの?と聞かれる中で
えっ?誰がつけたのか?わからん!
私の腕に巻かれてる色。これも重要ポイントだった。

エルメスの方に以前
私の肌の色に似合うベルトの色を教えてもらっていた。
うーん!似合ってる!とかなりの満足!自画自讃(*'ω'*)


ヘーゼルの木を探しにでかけた。ら
葉が多い時期の今では
どの木だったのか?と慌てふためいてしまった。
花が咲いていた時期では この木ではないか?と

d0105967_22074724.jpg
この木だろうか? 木が生い茂っていたので
なにがなんだか わからなくなってしまった。


そこは私の秘密の場所で秘密基地。

その場所を管理しているだろう方に今日会いに行き
木の名前を教えて欲しい!!!と言うと
〔木のことはなにもわからないんだ。〕と・・
そんなーぁ!信じられないよ!!期待してたのにぃー!

その方が消えるように 何処かへ行ってしまった。汗
すると しばらくして
これがあれば わかるかもよ。と
d0105967_22211250.jpg
私の為に本を探しに家に戻ってくれた!とは
悲鳴をあげたいくらい嬉しかった。

ページの数字をみて!と言われてめくると
d0105967_01014193.jpg
ツノはつかないはずなのにぃー!ちがうんじゃん!と
文句たらたら言ってしまった。
ツノがついてるのは私の杖なんだから!!もうー!

そう言いながらも
その方は本を貸してあげるから探してみて!と笑顔。

ならば!日が暮れる前に行かなきゃ!
d0105967_22082766.jpg
もう。全然ワケがわからなくなってる。


d0105967_22111020.jpg
この木じゃなかったのかな?えっ?どこ?
私の記憶だとコノ木だったはずなんだな。
感覚で物事を捉える私の問題が発生中!!

やはり 今週末に行く場所では山の中に入ってはダメ!と
今日も知り合いから注意された。
熊にあってしまうから!と
ツノで鼻をチョンとしてもダメなの?と聞くと
絶対に山はダメ!と相棒と同じ事を言うので
言う事をきくことにした。


この山には熊はいないから問題なし。


花が似ていたんだな。どの木だったかなぁー。

あれ?葉っぱだらけで実がついてるけど
違うかもーー。ん?なんだ?
d0105967_22152986.jpg
花が実になるとしたら この実と同じだなぁー。

違うのかも。


手前2本目の木だったのか?
本とは実が違ってる・・・ 生い茂っているから
ワケがわからなくなってしまった。


d0105967_22111020.jpg
木の柄を合わせてみたり


d0105967_22121962.jpg
枝風にしてみたり


d0105967_22125517.jpg
角度を変えてみたら?どう?と


1人でワサワサしてる中
蚊が私の血を吸うから痒いってなんのっ。

d0105967_22133497.jpg

ジッとしながら これ?あれ?違う?と
なんやらやってた。
d0105967_22150294.jpg

やっぱり 花の時期の方がわかりやすいなぁ。
d0105967_22143480.jpg


けれどツノハシバミの実と〔本〕とは違うな。


ツノがついてるから実も違うのか?

うーーーんっ。やっぱりどの木なのか?が
わからない。
d0105967_22140480.jpg

夕暮れ時のこの場所は とても素敵だから好き。
そのまま 居たら 真っ暗闇になるから
オタオタしてられなーい。

d0105967_22160908.jpg
お気に入りの洋服で ハイ!ポーズ!

ふと。本を貸してくれた人が言ってた事が
その通りみたいに なにがなんだかわからなくなった。


とにかく蚊がすごい。痒いカユイ!!と連呼して
逃げるように帰ってきた。

やっぱり 木を間違えたのだろう。

ねぇ!その杖の名前を教えて欲しいの!と聞いてみたら
〔ウオーキングスタッフよ。〕と
その方は2本。

エーーーッ!
購入する時 お店の方は
ライフルを固定する為の。と教えてくれたんだけど
土に棒を刺して ツノにライフルを固定するんだよ!と

私が魔法にかけられたんだぁー!とビックリしてる。

また
出会った方に
それは杖?それともウオーキングスタッフ?と聞いたら
〔僕のをウオーキングスタッフと呼ばれてる自作。〕と

ライフルの固定を私は杖と名付けてたら
ウオーキングスタッフだと教えてもらって
真顔で教えてくれた事がマサカのまさか!違うって・・


d0105967_22204322.jpg
ならば 遠くの遠くに見える
丹沢や山々に いつものように手を振っていると

知り合いから
あら!こう使うのね。と仕草をされたけど
その仕草はアフリカンな動きだった。

お店の店主さんにも私がした仕草と同じだったから
私がウオーキングスタッフを持つと
どうやら 踊りに使う為!と思われがちなのね。
不思議。

願いを叶える棒。とかとも
ハリーポッターなみのしなやかな動きをする。
自画自讃。笑


〔今日は〕
ナイジェル・マンセルのお誕生日!
マン島でばったり会った方がスーパーマリオに
ソックリで オーッ Mrマリオ!と呼んでしまったら
その方がナイジェル・マンセルだった!と後で知り
無知とは恐ろしいー!!と友達に
ニックネームをつけて呼ばないこと!と注意された

アンディ・ウォーホールのお誕生日。
ロンドンでアンディの絵を買うか?どうするか?と
買ってしまったら 私はその瞬間からお金無しの日々。
今だ!やめろ!買う!やめろ!と激しく自分と闘った
やめた。 生活出来なくなるからさ!とね。

同級生のY君のお誕生日。本人には何も伝えないわ!

8と8が揃っているから末広がりの8。
瓢箪みたいな日。

さぁー彫ろう瓢箪を。


〔メモ〕黒パグちゃん
d0105967_23230701.png
チャッピーがパピーの時に出逢った。
穏やかで愛嬌があって おとなしくて可愛いかった。
いつか
チャッピーも同じようになれるわ!と
励みになった。
d0105967_23243250.png
片手で持てるチャッピーが成長したら
このくらい大きくなるのね!と教えてもらえた。

あの日のことは憶えている。

我が家にチャッピーが来て初めて逢えた
黒パグちゃんだったから❤️

お名前を聞かなかったから


逢える日を信じて。


ーーー
時期をずらして また木を探しに行こう!そうしょう!
手前2本目かも!期待するなーり。


私のメモと記憶帳でした。

お付き合い ありがとう(๑˃̵ᴗ˂̵)






# by iomlove | 2017-08-08 22:30 | パグ | Trackback | Comments(2)

高山寺のお茶 〔トネリコの木と夢の話〕

京都の高山寺へ行った際
お茶を手に入れた。
d0105967_12000454.jpg
何グラムなのかは〔?わからない〕茶筒付き。


お茶といえば=謎のタイルだなぁ!と
タイルを出してみる。
お茶用のだそうだ。
d0105967_12015375.jpg
本来 緑色のタイルらしき品は
どうやって使う品なのかは まだわからない。
お茶をしてる方に聞いてみよう。


急須を長年 持っていなかった。
水漏れするよ。と言われたけどテストしたら
水漏れなしの急須。可 可愛いし素敵なんだ。
d0105967_12004451.jpg
高山寺で手に入れた 小豆のお菓子。
この日の為にと

小豆が食べられないのに
このお菓子は食べられる。お茶のおとも。
d0105967_12011936.jpg
鳥獣戯画 兎と蛙

6枚入りなので 3枚差し入れしたら
〔あら!白洲正子さんも高山寺お好きだったようよ〕と
ビックリした。 黒い犬を実際に見たかったから〜。


d0105967_12025125.jpg
お湯を淹れて蒸している。

スゴく気になって 中を覗くことにした
d0105967_12022344.jpg
茶葉が開いている姿。


d0105967_12032201.jpg
どのような味わいがするのか?と ワクワク&ドキドキ


d0105967_12035296.jpg
いただきます!

小豆に対して サッパリしたお茶の味が
暑い日にぴったり。 玉露ではないのは確かだな。
それ以上の説明はできないので・・・


d0105967_12041895.jpg
ジーッと見つめる お湯のみ。
どうしたら この青い線が滲んで 染物みたいになるのか?
想像しても浮かばない世界だったので手に入れた。
私のツボである線と色にホレボレしてる最中です。


今度は急須!
いくつかあった急須の中で 1番 惹かれたのがコレ!
別の急須を勧められた〔時代がいいから!〕と
時代もなんにも関係なーい。
コレが良い。
d0105967_12060278.jpg
この細工!ヒトメボレ。 素敵だなぁ本当に!
たくさんの貫入にも 釉薬の色も可愛い!けれど

この細工!
たまらなくイイ。良すぎる!そう思う!感動中。
d0105967_12052139.jpg
建物でも 少しこうした細工に惹かれてしまうのです。
お茶をいただきながら 急須やお湯のみも味わう楽しみ。
シンプルの中に遊びを見つけられると絶叫しちゃうな。

手に入れて良かった!と使う度に思える。
可愛がってる品々。

そして
眼を瞑れば 浮かぶ景色と空気。高山寺。

ひとときの贅沢を存分に味わう。お茶とおもに。
うーん幸せ!
d0105967_12103760.jpg


お茶の時間をしてから

トネリコの花は あの木ではないか?と気になり
行ってみた。
d0105967_17412394.jpg
似ているなぁー。とっても!


うっわぁー!名前が書いてあった!
サービスのいい木なのね。
d0105967_17344879.jpg
シマがつくのね。
どれどれ 枝を見てみると
薄っすらとシマシマ模様が見えたりした。
d0105967_17415922.jpg
トネリコではない〔シマがつくのね〕
こうしたことで 新しい発見に繋がり憶えられるから
教えてくれた方には感謝でいっぱいです。


d0105967_17425645.jpg
雨が降るわよ!と家を出る時に教えてもらい
ビーチサンダルで。


ミントの花が咲いていたから
慌てて収穫を。近所の方々とミントをわける。
d0105967_17435919.jpg
フレッシュで爽やかな香り。清々しい!!
明日からもミント水がタップリ飲めるな。喜び!


ビーチサンダルで歩いてしまった・・・
足の踏み込みも蹴りも出来ないから
肝心なヘーゼルの木の確認をしに行けなかった。
そういう自分にビックリだ・・呆れる。


d0105967_17442755.jpg
空模様。

今日が日曜日で寝坊した!と話をしたら
月曜日だった。昨日の予定が・・・自分に呆れる。


〔夢の出来事〕

今朝 夢の中で
人々の顔は薄っすらとしか見えなかった
誰かが 誰かの名前を呼んでいたので
〔えっ!どこに居るの?〕と辺りを見渡すが
ハッキリとは見えなかった。名前だけはわかった。
その夢の中で 誰かとその人の会話を聞いてた私は
ビックリして
目が覚めた。

メッセージを夢の中でキャッチした感じだったけど
なんだか恥ずかしがり屋さんみたいだった
と目が覚めて思った
不思議な夢の中での会話だった。

二度寝して 内容を忘れてしまったとさ。


d0105967_17292258.jpg
メッセージがありそうな時には
写真に写るのも 不思議。これ摩訶不思議!!
今回はブルー。
ブルーを好む方なのか・・・本当のことはわからない。
実際の光のブルーは 写真よりも透明に近い綺麗なブルー

美しい綺麗な水面みたいなブルーだったな。

実際にも肉眼で見えている右側の光
見える人と見えない人が居るのね
写真を撮っていたら声がかかったから説明したら
見えないよ!だってさ。
不思議だなぁ。
何故?見えないのか??不思議だわ!

ひとやすみの時 またお茶の時間を楽しもうっと。

おしまい。



# by iomlove | 2017-08-07 17:45 | 京都 | Trackback | Comments(0)