Cafe Beatle Club luckyなできごと編

車で通りかかったら
〔なんだろう?〕と思う お店に釘付けになり
d0105967_12563275.jpeg

しばらく 遠目で覗いていると
店内から女性か声をかけてくださった。

〔ライブをやってますが、如何でしょう〕

ライブ!!
即 お店の中へ飛び込んだ。

d0105967_12571210.jpeg
ビートルズのライブをやってました!
生で聴くギターとベースの音
そして
ボーカルの声
私はとても懐かしい記憶と共に
眼を閉じて ジッーと聴いていた
d0105967_12565202.jpeg
あっ!丁度 すごいタイミングで終わってしまった!!

メニューをみていると
アールグレイが!!敢えて アイスで頼んでみたら
深い味わいで とても美味しかった。
d0105967_12583929.jpeg
すごいタイミングでライブが終わってしまった中
貸切状態の中で
スペシャルな!!
ライブの練習をするので聴いてもらえますか?と!!
もちろんです!
と言いながらも
Let's it beが聴きたくてリクエストしてみた
OK!とのことで
沢山のビートルズの曲を演奏してくださった。
d0105967_12573943.jpeg
イエスタディをいきなり弾いてくれて
涙が出そうになってしまった。
〔私の思い出の曲だから〕

ガンガン続いてくれる曲にノッテは
ロンドンでのフラットメイト達との思い出も思い出し
言葉が話せなくても音楽で皆が
1つになれる。
その世界!素敵!!

思い出しては
演奏をジックリ聴いて感動。
d0105967_12575816.jpeg
リバプール生まれのメイトが元彼女に暴力を振るった
私は 物凄く頭にきて
日本語で暴力を振るった彼に文句を言ったら
真夜中
フラットのみんなが起きてきて
私の大声と日本語にビックリしつつ
〔彼は元彼女にパンチしたんだ!〕と言い張った

次の日の朝
彼はリビングで私の顔色を伺うように
ギターを持ち出してビートルズの曲を弾いて
私に唄って!と
もう暴力やパンチをしないならOK!と仲直り

d0105967_12585841.jpeg
フラットメイトはみな
ミュージッシャンだったから
言葉が話せなくても音楽でクリアーしていたな。
楽しかった!
始めまして!の人も音楽で仲良し。

音楽は言葉の壁を超え
海を渡り
誰かが楽器を奏でると
みんなは唄い 踊る。
d0105967_12581684.jpeg
テーブルを少し叩いてみたら
とてもいい音がでた。
丁度にのるとアホになるから
椅子にしがみついて 動かないようにしていた。
テーブルがパーカッションだぁー!!
やめて
脚でリズムをとると
床がいい音していた!!!

d0105967_12592249.jpeg
1時間以上も演奏してくださって
気分最高!となった
Let it beは最後に演奏してくれた。
私の頭の中では 歌詞が浮かび
両手で手を合わせ
魂にも響きわたる全ての音に
吸い込まれていった。
d0105967_13003682.jpeg
まるで そこは英国に居る気分。
ドアの外を見てみると
日本だった。
現実とは恐ろしいなぁ。
d0105967_13005418.jpeg
アールグレイが美味しいので おかわり!

お店の方がギターについて説明してくれた
なのに
全然 わからなかった。
カントリーギターとか言っていたかも
d0105967_12594966.jpeg
写真を撮っていたら
アップすぎるわ!全体的に!とのアドバイスにて
d0105967_13001639.jpeg
けれど
やっぱりドアップ
d0105967_13000504.jpeg

私がピアノを習っている時 まだ子供だったけど
親戚のお姉さんがビートルズを聴いていて
Let it beを教えてくれたから それだけは弾けた♬

生きずまってしまった時
悲しいな。と思っていたら
唄ってくれてた
我に返った瞬間がその曲。

d0105967_13014493.jpeg
今度 このお店に来る際には
ポールマッカートニーが贔屓にしている
ルパートベアの巨大なヌイグルミを持って行こう!
そうしようーー!!


ふと
お店を覗いていたら
声をかけてもらい
素敵なライブに出逢えた。

d0105967_13010817.jpeg

3人の人
ギター2人
ベース1人
初対面らしいのに
様々な音が1つの曲になりながら
様々な音色に浸りつつ吸い込まれた❤️


時間は
あっという間に流れたらしく
外はもう暗くなっていた。
d0105967_13012707.jpeg

通りがかりだったのに
嬉しいことにも演奏してくれて
美味しいアールグレイにも出会え
音楽の素晴らしさに
生!演奏!という豪華なひと時をプレゼントしてくれた

KEEP smiling❗️

家に着いて
ジャンベを叩きながら
自分のリズム感のなさにも
驚いたーぁ。(;゜0゜)

〔メモ〕チャッピーの調子が悪いかも。

動画を撮るように!と獣医さんに言われてたけど
私は怖くなって震えた
暗い中で動画を撮るのに必死だった
気がついたら
チャッピーは黒パグだ!
暗闇の中で黒いから
映ってなかった!!もうーわたしってーーぇ!!!
バカ!


# by iomlove | 2017-03-21 19:26 | スロー | Trackback | Comments(0)

カボチャには愛がある。 そう思う私

岡山県の話。

私の歳が離れていた友達は
カボチャが苦手!見るものヤダわ!と言っていた
なんでなの?と聞いてみたら
戦争の時に線路の向こう側は空襲にあって
私の方側は大丈夫だったの。
空襲にあった線路の方側には学校があって
怪我をした人達が居たの
私に出来ることは畑で沢山採れるカボチャを
大きな鍋で煮て 学校へ運んでた。
食べ物がなかったから カボチャを煮てね。
朝から晩までカボチャを運んだの。
カボチャを見ると思い出してね。

私の調教師となる!と言い張った男性も岡山県出身
何故?色んな会社や職種があるのに
料理界を選んでやっているの?と素朴な質問をした
すると
空襲にあって食料がなくなって毎日カボチャだけ。
僕はいつか必ず美味しい食を!と目指して頑張ったんだ

その人の名前は桂さん
ざくろの創業者だった。

桂さんが天国へ行ってしまったあと
桂さんの同級生が
僕は怪我をして桂君に助けられたんだ。友達だ!とね
カボチャを女の子が毎日 運んできて
毎日カボチャを食べたんだ。
食べ物はカボチャしかなかったんだ。
桂君は大人になったら
必ず美味しい食料で美味しい食事をしょう!と
僕と約束をして会社になったんだ。

どこかで聞いたことがある話だな。と私は思った
カボチャを運んでいた女の子は
もしかしたら?!私の友達では?と思い

友達に聞いてみたら
彼女だけしかカボチャを運ばなかったと知った。

カボチャが人々の食を支え
カボチャに助けられたのか。
そのカボチャからストーリーが生まれたんだな。と

その時 私は一本の線というか道を見た気がした。
出逢いは縁があれば
円をえがくように繋がる。
それが縁ではないか?!と

遠く離れたマン島と日本とカボチャを繋げられなかった
私。

草間彌生ちゃんのカボチャを見ると
私の良きアドバイザーだった友達や桂さんの顔が浮かぶ

彌生ちゃんのカボチャには
愛を感じる。

カボチャの中に水玉がある。
まるで縁を円として描いているのだろうか?
そう私は思い 彌生ちゃんの水玉が好き。
d0105967_21511745.jpeg
わが永遠の魂。草間彌生ちゃん
永遠より長く愛。 byわたし

カボチャが繋げた人と人
そして
私へ愛を持って接してくれた人々。

そして
繊細だった私に優しく丁寧に
地球規模だけで物事を考えないように。
宇宙規模で考えた方がいい。とアドバイスしてくれた
桂さんの会社の方

みんな
私に愛を持って接してくれた。

常に私は〔笑顔で!〕と
笑顔の素晴らしさを教えてくれて
私を救ってくれた人も思い出し
縁があって出会えたならば円を描くように
また Hallo again!と言って笑顔で逢えたらいいのにな

d0105967_21493381.jpeg

keep smiling! いつでも笑顔でいたい。

鏡に映る私は 全然 smileじゃなーい。
微笑む私。それでいいと思う今日この頃。


〔メモ〕ルーリード。

私がルーリードを聴くようになった頃
音量が大きいからなのか?
〔ルーリード?!やっぱり変な人ね!〕と
友達によく言われてた。
変な人ね!というのは
日本的なルールみたいな世界があって〔教育?〕
その枠からはみ出ると 他の人と比べる。という
私には理解できない世界。
人生は1度きりだから自由に楽しむ!べき!!だった
ルーリード。
変態な人ね!と言われても 私には魅力的な声だった
リズムもね。

変態だろうがなんだろうが
言いたい人は勝手にどうぞ!と
誰の影響も受けず 好きだった。

私の好む音 音源 世界観はなかなか見つからなかった中
1度だけ
日本で聴いて観てしまった。
誰なのか知りたかったし
その人と話もしたかった。
彼は日本語が話せなくポルトガル語を話してるからーと
知り合いのバンドの人達にも友達にも聞いても
誰も何も答えなかった。

私の好む世界観だった。初めまして!だった!
完全にのめり込み ボーカルの人とはなんとかしたかった
言葉が通じないならば
kissをしたら伝わるわ!!と言ってたな私。
リオのオリンピックで初めて気がついた。
ブラジルの旗を持ってたんだぁーー!
彼はいったい どこにいるんだろう?

私はまた彼の音楽を聴きたい。
そして
彼と話かしたい。

ヒントはルーリードなのかな?

ルーリードは3度目の結婚をしていたはず確か
3度目の女性との出逢いやエピソードは
私はとても好き。ロマンチックで❤️
確かエピソードの中でドイツが出てたはず。

私とGermanyには縁があるはず
子供の頃から信じてる 1人で。笑

一本の線が繋がる。

ルーリード
いつも聴いていても好き。
私の秘密な話。



カボチャには愛が溢れているから
私はカボチャが食べられない。
想いがカボチャに詰まってる。

カボチャには愛がある。

d0105967_21495394.jpeg




# by iomlove | 2017-03-17 22:51 | Trackback | Comments(0)

ドックカレーカフェ〔スケッチブックへ〕サプライズ!

美味しいアールグレイか飲みたくて
スケッチブックさんへGOー!

d0105967_08331916.jpeg
何度も思うのは
アールグレイのお風呂に潜りたい!
シュノーケルでもOK!

ベルガモットの香りが大好きだから
お部屋ではaromaを。


店主さんとお母様は
〔渡さなきゃ!〕と私に言っていた。

なんだろう?

あれ?チャッピーにソックリ!!
d0105967_08334352.jpeg
チャッピーです‼️

珈琲のパッケージがチャッピーよ。

感激!

この様なプレゼントって
物凄く嬉しい!

d0105967_08340584.jpeg
チャッピーがパッケージになってるよーぉ!!
見てごらんよ!チャッピー!!

d0105967_08360019.jpeg
近づいてはポーズらしきスタイルなチャッピー!

珈琲の香りはしないけど
〔ホラ!チャッピーがいるよ!〕と言うと
d0105967_08354286.jpeg
こんな感じ。


チャッピーもノリノリで
嬉しそう!
〔僕がとうしたっていうの?〕的な
d0105967_08352652.jpeg

私は見事にカロリーオーバーしてばかりなので
今回はアールグレイのみ。
香りに癒されながら
会話を楽しんだり
クラシックのピアノの音楽に盛り上がったり。

d0105967_08343736.jpeg
洋梨のチーズケーキをひとくち食べたら
美味しかった!!
洋梨にメロメロ。

グレート・デンと暮らす方が
チャッピーに会いたい!と言ってくれているらしく
デン贔屓な私はテンション上がり 興奮した。
まだ
お逢いしていないけれど
嬉しい! いつの日か会いたい❤️
デンはドイツ系と聞いて
桂洋二郎さんの顔が浮かぶ。(^o^)/

大きなデンとチャッピーが会ったら
チャッピーがどんなリアクションをするのか?も
とても楽しみーぃ。

d0105967_08515504.jpeg
スケッチブックさんへ

チャッピーのパッケージを作ってくれて
❤️ありがとうございます❤️

キッチンで飾ってまーす!

素敵なサプライズに大感激。

〔メモ〕
カロリーオーバー中の私は気がついた。
トレーニングしていると
何百グラムは増えるけど 減りはしないー。
冷蔵庫の野菜室にはドカン!と野菜があるので
今日からまた
アスリート並みに燃えるゾ!
週一の激しいトレーニングにも慣れてきて
身体がそのトレーニングを求めるようになってる❤️
お家でも音楽にノッテ
チャッピーを抱いて 3分やってるけど
3分がキツい。
実際のトレーニングは30分なのにーぃ。なぁー!

お陰様にもチャッピーは
抱っこ癖がついてしまい
〔抱っこしてー!〕とお散歩中に欲求してくる
(;゜0゜)
8キロあるので トレーニングと思いながらも
ヘロヘロなのよ。

着れなくなったコートを着てみると
着れた!!嬉しくて
図に乗って
あれもコレも着てみたら 着れた。
図に乗ると イイ気になってしまうから
気を引き締めなきゃだな。
あとは あのジャケットをゆるく着る 夢に戻すゾ!!

燃えろ私‼️
歩けーチャッピー‼️

〔スケッチブックさんにて〕
お洋服の販売がある。
チャッピーに青い色のお洋服を着せてみたら
パグだけど着れた!
お値段が! 500円‼️ ビックリ嬉しいサプライズ‼️
鼻ぺちゃ専用のお洋服を作って欲しいなぁ。
難しいかなぁー。


# by iomlove | 2017-03-16 08:36 | パグ | Trackback | Comments(2)

忘れない。3月11日のことを

あの日から6年の年月が経つ。

彼は2年後に〔元気でいます。〕と
ネットで知らせてくれた。

その言葉を見た時
どれだけ頑張って〔元気でいます。〕と書いたのだろう
繊細にも私の声質で
彼は判断してくれたりもしていた。

彼のお友達の行方も・・・
現実も・・・

泣いてなき気晴らしても
消えない現実と事実

あの日を忘れない。
d0105967_20125109.jpeg


一昨日の西の空
天からスポットライトが
まるで
天から
応援の陽が。
d0105967_20133910.jpeg
祈りを
無になり
祈りを。


d0105967_20142167.jpeg

騒めきそうな心さえも
無になり
祈りを。

All my Love xxx。



# by iomlove | 2017-03-13 20:14 | 時間 | Trackback | Comments(0)

富士山は見えなかったけど の巻

山中湖の続き。こりてない私

お付き合い ヨロシクお願いしまーす。

河口湖?から
山中湖へ戻り

スワンな乗り物に乗りたーい!!と言うと


d0105967_09074682.jpeg
出発してた。

これじゃないんだな。
d0105967_09095443.jpeg
このスワンなんだな。

誰が漕がないとイケナイらしい。
芦ノ湖で足で漕いだ記憶が蘇り
即やめにした。

見てるだけがいいのか?
ボートに乗りたい 船でもいい。

d0105967_09091725.jpeg
橋には カモ〔?〕が
お腹がへったーぁー!と言わんばかりに
誰か!頂戴よーー。だった

足元には餌箱があったのに
お金を持っていなかったから
無銭飲食は・・・と ごめんなさい。

d0105967_09102731.jpeg
氷が美しい穴へ行った。
ガイドさんの話が
スゴくオーバーに話すから
怖がって私はパス!パス!と叫んでは

海外からの男性軍は私の騒ぎ方に反応してるしーー

日本人 やる時 やりますから!!!と私

イザ 穴へ

怖くて
ギャーギャーわめいてしまったら
なんと!
私が現れるのを海外からの男性軍は待っていて
BIGなsmileで迎えられてしまった。汗 トホホ
恥ずかしい日本人の登場みたいじゃんよ!

d0105967_09105736.jpeg

ナビに従ってみると
雪!
2月24日に降ったと現地の方から聞いた!

八ヶ岳に行きたくても
まだ雪らしく
もう春が来たのにな。
暖かくなるのを待とう!!と密かに期待している。

d0105967_09113095.jpeg
溶岩の上に雪が積もる。というのは
溶けにくいのか?溶けやすいのか?
気になった

私は電波とか磁気に結構反応するタイプなので
富士山に来ると
反応する。

何に反応してるのか?は秘密❤️科学でも証明できんよ。


御殿場へ移動することに急遽なった

どこかの道駅。

わぁー金太郎だよ!
なんだか!誰かに似てるよ!!
ハイ!あなたよ。なんか似てるのよ。

d0105967_09121135.jpeg
なので
記念写真を。

ここの道の駅には
ドックランがあったので
チャッピーがどうするのか?が知りたくて
d0105967_09123745.jpeg
チャッピーは追いかけられている。
逃げてるチャッピー!

あれ?
d0105967_09130181.jpeg
互いに逃げ出したよーー!


再び
d0105967_09132673.jpeg
おチリの匂いを嗅いじゃうわ!と

その後
またもや
d0105967_09135399.jpeg
互いに逃げてるしーー。面白いなぁ。

そう思ってたら
ライオン丸が私を襲って来たよ!
d0105967_09141716.jpeg
ヒェーーッ。
油断も隙もありゃしないわ!


d0105967_09143840.jpeg
しばし
追いかけられては走り逃げの繰り返し。


御殿場のアウトレットで
なんやらかんやらーーと言ってる人を無視し
d0105967_09151041.jpeg
タバコを吸いながら

何故ダ!
なぜなんだぁーー!!
てんてこ舞いな私。
ヴィヴアンウエストウッドがあったのにぃー!
全部 見てみてもはいらないsize!だらけー
そんなバカなぁー。

sizeを小さくしたのか?
それとも
私がsizeアップしたのか?と・・・

笑って
今更気がつくなんてーバカな人!!と声がする。

d0105967_09153950.jpeg
リーバイスのポスターを眺めては
lovelyな2人に私の熱い気持ちを送ってみた。

ジーパン屋の友達は
私が501をはくと
〔リーバイスが泣くから脱げ!〕と言ってたな
本当に脱がされるから
別の洋服まで用意されてた トラウマだな。


富士山の有料道路が通行止め!という表示をみた私

それなのに、行って確かめる!と言い張る人が居る
〔なんでも感覚だから信じない!〕と言ったヨ!

私の独特な感覚は当たりなんだからーー本当なんだよ
ムカついた。

それで
本当に通行止め!だったのさ。

なんなの?!
確かに本を読む時は感覚で読んでます。
歩いている時も〔夜以外は〕感覚
人と初めて会う時も空気感を感覚でキャッチ。
写真も感覚
トレーニング中も感覚。
人を好きになる時も空気と感覚。
何が悪いんだぁー!!!

あてにならない!と言い張ったヨ。私に!!

バカな。

人の話も感覚で聞いてるから
本心や計算されてズルいことも
感覚でわかるんだから
なんだヨ!

バカみたいな人はバカみたいな私に
感覚ばっかり!あてにならない!と文句言ったヨ!

感覚とは直感とリンクしてるから
大切なんだぁ!
空気とも繋がるから大切なんだよ。



御殿場からヴィヴアンウエストウッドのsizeが・・
頭の中でクルクルしまくり
マッキントッシュもなんだか
sizeが・・・

納得できないので
トレーニングをキツくしてもらおう!と決めた。

〔メモ〕
一昨日はトレーナーさんに
どうしたの?お腹?とツッコミはいった。笑
夜中にモリモリご飯を食べまくり
朝も大盛り食べたのよっ。スッカッとして
もうー辞めるわよ!と言うと
笑ってた。

昨日はさすがにチェックしてたな。
なんにも言われなかったのでクリアー。
バッチリ!トレーニングしてきた甲斐が
今日 現れた!!ホホホッ。

私の脚で蹴られたら
骨が折れるだろうーーなくらい
復活!脚の筋肉!!
割れてきたわ!

私は自分の危機を脚技で逃れていたから
鍛えるのが好き。

マゾじゃないけど
本当はマゾでしょ。とツッコミ入るけど
なんて言われてもイイわよ。
筋肉ガツガツつけてる快感ーー❤️
メニューを厳しくしてもらおうー!そうしよう!

家でもトレーニングはしてね!と言われたけど
それが出来ない悩み。

トレーニング中の音楽がラップだと
のれる。
ラップかぁー持ってないよ。

京都のコイズミ民族楽器店の
あの
最高なガイ!が辞めてしまう!!!との情報。
アラサトがメッチャ素敵すぎに音を出すガイ
パーカッションをやってる!と言ってたなぁ。
京都に行っても会えないなんて!!!
もうーーshockすぎて なんも言えん。
しかし
彼の将来を期待しょう!となった。
〔確かに!〕

ヤングな時 友達が
東か西か?とラップを沢山 聴かせてくれた。
友達曰く 〔東なのね!〕と教えてくれたけど
本当のところ
男友達が 〔もうー君の世界だよ!〕と言いながら
聴かせてくれたのは
バッチリ私の大好きな音楽の世界だったな。
誰が選曲したのかは 教えてくれなかったな。
あの時knockoutにされたラップが聴きたいぞ!

そう出来たら
筋肉はすぐにつくはず!!

自分に厳しく人には優しく。ハイ そういたします。

# by iomlove | 2017-03-10 18:07 | パグ | Trackback | Comments(0)

TOUMAI 〔トゥーマイ〕高尾 大感激の巻

何年振りに行ったのか?
計算すると7年振りかも。

トゥーマイへ
どうしても行きたかった。
d0105967_18333625.jpeg
ドアを私が開くと
すぐに お店の方が顔を出して
〔あっ!来てくれたのね。3回来てくれたわよね!〕と
声をかけてくれた。

もしかしたら8年振りかも。7年振りかな?
そのぐらい年月は経っていた。

彼女は私のことを覚えている!と言っていて
〔ワークショップに参加したわよね!〕と

まるで映像のように
その頃のコトが流れて
もう1度 彼女の顔を覗き込み

正直 私は嬉しくてたまらなく
彼女に抱きついてしまいたかった!!
d0105967_18335673.jpeg
高尾=トゥーマイな私
ハンモックがあったな。
そのハンモックに揺られたい!という気持ちだけで
トゥーマイに行っていた。

あの頃は過激すぎた生活だったから
ハンモックに揺られて癒されたかったんだ。
雰囲気や空間もが私の癒しだったな。トゥーマイ

チャイがとても美味しかったのも覚えている。
チャイにはうるさい私の心を鷲掴みした
トゥーマイ。
d0105967_18341472.jpeg
もう あれから7年か8年も経っていたんだな。
それだけ年月が経っていたのに
彼女は
私のコトを覚えてくれていた。
とても嬉しすぎて
店内をスキップするみたいに歩いては
気持ち 嬉しすぎて 落ち着いて見れなかった。

また
ゆっくり来たいので、今日は帰ります。
また
来ますから!!と言って大人ぶってみた。
d0105967_18343514.jpeg
そう話をしていると
相棒はニョキッと顔を出して
私の顔を見ていた。

興奮している私は
静かにしながらお店を出た。

〔何か?欲しい品はあった?買ってあげるよ〕と・・

彼女が私のコトを覚えてくれていたから
ビックリして嬉しすぎて興奮してるから
品々が目に入らなかった。

ドアを開けたら
すぐに私だと気がついて声をかけてくれた。

あれから7年か8年は経っているのに
どうして覚えてくれたんだろうーー。

抱きつきたいくらい嬉しかった!

そのくらい私も歳をとっているのにな。
あの頃の私は何歳だったんだろう??

ハンモックに揺られたい!と言いながら
イザとなったら怖くなって
座るだけしかできなかったな。
気持ちだけ気分だけ揺れていたな。


嬉しかった。
彼女のことは私は覚えた。
USアーミーの新品
パーカーにアンティークのインドの布が
見事だった!
彼女の雰囲気とマッチしていたことも
作家さんに頼んでオリジナルで作って貰ったの!と
話をしたことや

ワークショップに参加した時
なんにも考えず 作ってたら
初対面の人達が私に
私が作った品を〔貴女らしいわ!〕と
ミンナが盛り上がったコトも。

次の日からインドへ旅に出る。と言ってた
ベリーショートの女の子の顔も浮かんだ。


年月が経っても
私を覚えてくれていた!ということが
私にとってなりよりも
嬉しかった!!

きっと
それが
私らしさ。では?ないか?と思った。
そう信じたい。

トゥーマイはカレーか美味しいと聞いていた。
まだカレーや食事はした事がない。
チャイを飲んで おかわりしたかった!

また行こう!トゥーマイへ。

彼女にもまた
会いたいから!

ありがとう!
とても嬉しかった!!


# by iomlove | 2017-03-08 18:34 | スロー | Trackback | Comments(0)

グレート・デンに逢いに行く!WILD★WAN

ドックカフェ。WILD★WANへ
d0105967_10333534.jpeg
グレート・デンに逢いたくて!!
今月で3歳になるデンがいました。

恥ずかしがり屋さんだったから
敢えて写真をお願いしませんでした。

チキンカレーを食べるゾ!とメニューを見て
燃えていたが sold outだったので

大好きなシフォンケーキに
d0105967_10342235.jpeg
おしぼりに富士山が!!
富士山も この日は恥ずかしがって
姿を見せてくれなかったけど
こうして おしぼりに富士山が見えて嬉しかった!

d0105967_10345268.jpeg

グレート・デンのサイズの洋服もあり
もちろん!パグサイズも小型犬のもあった。
ハンドメイド

私らしい洋服があるよーーぉ!!と吠えてる人
ちょっくら見てみると
あら!本当だわ!

チャッピーに来てもらうことに決定!!
d0105967_10361633.jpeg
赤は黒いチャッピーにはモッテコイ!
南米ぽい アクセントもいい感じ。

メインのお料理が
とっても美味しくて!
d0105967_10355372.jpeg
これ、オススメ!
ポーク〔角煮みたい〕とても美味しいから
おかわりしたかった!!

チャッピーにはケーキ頼んだ。
〔チャッピー!ケーキだよ。ケーキ!〕

ケーキという単語をマスターしているので
チャッピーは大興奮しちゃってるのだ。



d0105967_10385136.jpeg
ハッ!ケーキ?!!!


ケーキ!ケーキ!と連呼してみると
チャッピーは
物凄い反応ーー。
d0105967_10381790.jpeg
ケーキを探すチャッピー。


d0105967_10374272.jpeg
連写して撮ってます。

表情が豊かすぎるヨーォ。
d0105967_10391899.jpeg
ビックリ顔のチャッピーでした!


その後
チャッピーは満足っぷりで食べたとさ。


店主の方が とても素敵な話を沢山してくださって
私の眼はウルウルしてしまった。

ふと、私は
桂洋二郎さんが〔桂さんが〕
その話を聞いたら とても喜ぶだろう!とも思い
桂さんもその場に居たような気もした。

d0105967_10364407.jpeg
チャッピーは私へ
とても強い意志や気持ちを叩き出す。
私が困ってしまうほどにも。
時には 物凄くワガママで
大きな声で叫ぶのだ。

そういうチャッピーは
まるで
私の真似事をしているみたいにも感じるのだ。汗
もしかしたら
犬は暮らしている人間の真似をするのか?
私だけにするチャッピー。

面白いことにも気がついた。
ワンコと飼い主さんがとても似ている!!
ここのお店のグレート・デンも
店主さんの眼と同じ眼をしてた。似ていた!!

桂さんのデンは桂さんにソックリで
どっちがどちらなのか?わからない!って
私は混乱しながらも
桂さんにデン・デン!と呼んでたりしたな。

チャッピーも誰かさんに似ているらしく
どっちがどちらなのかー!と笑われている。

私とチャッピーの時は
似ていないようで そういう事はない。
アレが欲しい!とチャッピーが思うと
何がなんでも手に入れようと必死な姿は
私に似ているぞ〜!とゾーッとしている。

d0105967_10352449.jpeg

いちいち
オーバーなリアクションも私に似ているらしい。
もう1度!
d0105967_10391899.jpeg
単純と呼ばれてる私
チャッピーも単純だなぁー。って思うが
互いに必死!!


また行きたい お店❤️

恥ずかしがり屋さんのデンは
帰りがけ
近づくように
ジーっと私のことを見つめていた。

まるで
私が桂さんを思い出して嬉しい気持ちや精神までもを
〔お話を聞いていたよ。〕みたいな顔をしてた

お見送りをしてくれたデンちゃん。
あっ!名前を聞くのを忘れてた。

〔メモ〕犬の気持ち
いつも一緒にいる人間のモノマネをするのかも。
犬なのに
飼い主さんと似ているのは顔もそうだけど
性格とかも真似してるみたいだなぁー。

チャッピーは どうして私の時だけに
オペラ歌手みたいに大きな声を出して
主張するんだ?
腹がたってるらしい時も
かなりの勢いで怒ってるチャッピー!!

イヤだなぁー私みたいだよ。チャッピーは・・・

d0105967_10335536.jpeg

山中湖へ行く際は
WILD★WANへ❤️


〔再びのメモ〕
朝 起きて また寝た。
外は雨。私の眼も雨。

今日は病院へ行く日なのに
受付の人と喋るのが苦手で
イヤだなぁー。と避けてた敢えて!
なんにも話をしなかった。話かけられたけど・・・
Dr.に
とうしてもイヤだから
話しかけるのをやめて欲しい!と抗議した。

あーぁ。チャッピーと私みたいだよ。

チャッピーは私のコトを良く見てるのかも
聞いているのかも。

気を引き締めなきゃ。
けれど 病院の受付の人達が苦手ーーー!

ヤダーー!ヤダーー!!

ブツブツ
また書いてしまった。

お付き合いしてくれている方へ

ありがとう❤️


昨日は高尾山へ行ってフィーバーした。
多分 8年振りに行ったお店
メッチャ興奮して帰宅。



# by iomlove | 2017-03-06 17:37 | パグ | Trackback | Comments(0)

富士山を見たくて。 その③ 朝食の巻 sun lake

どこで何を食べるか?よりも
チャッピーも一緒に入る事ができる
お店を探す。

朝が早かったけれど
Openしてました!
d0105967_09075602.jpeg

外が寒かった中
お店の中は暖かく大きなストーブに張り付いた。

d0105967_09082025.jpeg
窓から山々がみえて しかも暖かい。
極楽じぁー。

そう思っていると
チャッピーは・・・
〔ご自由にどうぞ〕の緑茶を淹れてくれるらしい
その姿
d0105967_09125000.jpeg
全然 届いてないし 必死なチャッピー
なんだか笑えた。

その後チャッピーはキッチンへ逃げ込んだ!
さすがパグ!
食料のある場所を狙う・・・

d0105967_09131284.jpeg
かと思えば
お茶が。 チャッピーにありがとう!と言ってみる


d0105967_09113441.jpeg
なんで?お礼の言葉を言われているのか?ハテナらしい


河口湖だったかな?
この湖には国鱒がいるらしく
ザワザワとしている人がなにやら言っていた。
d0105967_09094267.jpeg
店主と国鱒の話をしたりしていたな。
邪魔はしたくないので

私は記念のノートになにやら描いてみるが
寝ぼけているらしく ワケのわからん絵を・・・

そうこうしていると
登場!
d0105967_09145149.jpeg

トーストにはチーズが最高!と思ってる私
カロリーなんて関係なし!


d0105967_09141950.jpeg
野菜がとても美味しかった!!
気持ちもフレッシュになれて目が覚めた。


d0105967_09154718.jpeg

チャッピーは〔美味しい〕という単語をマスターしてる
なので
美味しい!と言うと反応する
なので
黙って食べる。

d0105967_09151706.jpeg


広々とした店内を自由に歩き
自由に心のままでいた

d0105967_09103653.jpeg

優しいお店の方も
そっとしておいてくれた。ありがとう!!

まだ国鱒のことをなにやら話をしているらしい
鱒は鱒でも特別な魚らしいのか?
川とか池やら水ものに反応し
興奮している人がチラチラ。


d0105967_09085035.jpeg
私は目に映る世界にのめり込み
時間の過ごし方を丁寧にしてみたりした

d0105967_09171309.jpeg
窓から見える山々が美しいな。
アルプスの時も
朝 目が覚めた時
山が見えるという世界がとても気に入ってるのだ

子供の頃から20代までキャンプをよくしていたが
さすがに仕事がハードになってしまったら
キャンプをする余裕すらなくしてしまったなぁー
気持ちの切り替えとか心の置き方や持ち方も
全部 忘れてしまったかも。
d0105967_09111288.jpeg
色んな事を思い出しては
自然界の素晴らしさに ありがたみを
バッチリ吸収しては
短い滞在だったけど
沢山の事を思い出したな。

1番は
やっぱりチャッピーのユーモアさ。
余裕ありすぎじゃんみたいなチャッピーだった。
d0105967_09122431.jpeg

山々を眺めてながら
緑茶を頂いた 最高だな 日本の山と日本のお茶。
d0105967_09134242.jpeg

完全無敵にも独り言を書いている。

これを読んでくれてる方へ

ありがとう!


我にカエル!!

お店を出て 懲りずにも煙草を吸う私。
肺の状況的には煙草は駄目だけど
吸いたい。
美味しい空気の中で吸うのは最高!


あっ!
灰皿のお水が凍ってるよ!!
d0105967_09161733.jpeg
カチンカチン!
灰皿の凍ってる世界にのめり込み
サッサーーァと吸って

景色を鷲掴みしてみた
d0105967_09165192.jpeg
大袈裟か?そうでもなーい。


d0105967_09174762.jpeg
ヤッホー!!
コダマはしなかった。

これから山中湖へ戻り
グレートデンが居る!という噂を信じて
デンに逢いに行く。
何十年ぶりにデンを・・・
桂洋二郎さんの顔が浮かぶ。
桂さんのデンの顔も浮かぶ。

おーい!桂さーん!!
聞こえる??見えてる??

私の頭の中では桂さんがニコニコした顔が浮かぶ。


デンに逢いに行く。
続く。

〔メモ〕チャッピー
必死になってお茶を淹れようとしてくれて
面白かったよ。thank youチャッピー❤️
言葉を覚えたり学習してるから
いちいち反応するチャッピーが
たまらなく可愛い!
おパグさん最高!

# by iomlove | 2017-03-04 20:04 | パグ | Trackback | Comments(4)

富士山を見るために。その② 山中湖

ドンドン進むと
d0105967_09014199.jpeg
太陽が正面になり 日差しを浴びて
ビックsmileな私。

時間よ!とまれ!
魔法が使えたらイイのになぁ。
d0105967_09021336.jpeg
私が免許を持っていないことは
良いことだ!と思った。
カーブをどうしたらカーブを通過出来るのか?謎

そういう事を考えていると
d0105967_09025468.jpeg
ウォー!!山中湖。

山中湖に住みたい!!!
d0105967_09031920.jpeg
自給自足で暮らしたい!と夢が膨らむ。
ボートがあるし
えっ?
誰が何をするか?って???
畑は私がやる。野菜は作れないかもしれん。
ハーブはOKだと思う。
不器用な人とは暮らせない。
なんでもパッパッとできるガイがいい。

d0105967_09035052.jpeg
理想と憧れと現実がかけ離れ過ぎているかも。笑

暖炉は必要。
ロッキングチェアーも。
私は自由に創作する。

山中湖にいると
いつも そうエガキ そうしたい!
そうでありたい!と
ナチュラル思考な私が現れる。

現れる。というと ↓
この日の富士山は 恥ずかしがって
雲に隠れてしまっていた。

d0105967_09042906.jpeg

マン島ではスペシャルな人が島に来ると
雲や霧で隠すのよ。
そう教えてもらった。
その日のスペシャルは私??
富士山は恥ずかしいと隠れる。

まぁーそれもありだな。

d0105967_09052436.jpeg
この雪は前日に積もった雪なのか??
〔そうだよ。見てわかるでしょ!〕イヤだ!イヤだ!
またもや夢のないことを言う人が・・・

d0105967_09060776.jpeg
湖に吸い込まれそうだな。
魅力的で美しい人がいる。みたい
そういう気かしてる

d0105967_09050143.jpeg
ジーッとしながら黄昏てた。
私が大人になったら
自給自足で生活するのが夢だった子供の頃

子供の頃は田圃や畑や山や竹林で
色んなことを教えてもらい
張り切ってやっていた。

恋をするたび
男性にはナイフを持たせ枝を渡し
ハシが作れるか?作れないか?と迫ってたな。

ヤダな私・・・

思い出したぁー。

d0105967_09070072.jpeg
山中湖に居ると
自給自足を心のどこかで求めていた私自身に
気がついて
普段の自分の生活を大事にしていないことにも
気がついて
もう1人 私がいたらイイのになぁー。と
ワケのわからない私

d0105967_09063189.jpeg
チャッピーの足跡。
可愛い猛獣みたいだな。

山中湖では
大きく深呼吸して
笑顔になる。


あれれ?なんだ??コレ!
d0105967_09073032.jpeg
めちゃくちゃ大きいよ。除雪車?

さてと
朝ごはんを食べに行こうーっと。


続く



〔メモ 今日はお雛祭り〕
私とおパグさん・・・
チャッピーは爆睡中
カマってくれなーい。

つまんなーい!!

お雛祭りなので ハマグリを買いに出かけるが
産地に納得できず 買うのをやめた。

いちいち産地にこだわる。
カロリー計算中なので
いちいち産地にこだわる。
美味しい食を美味しいまま食べる。
楽しみ!!
出来れば手をいれずに。味付けホボしなーい。笑




今日のトレーニングはキツかった。
昨日の頑張りが今日に響いたかな。
意識しながらトレーニングしているから
意識した各場所が きいた。まだまだだなっ。

チャッピーとのお散歩もウォーキングになってて
かなりのスピード。
敢えて意識して歩いてる。

このままのペースでやっていたら
夏の前までにはなんとかなりそーな予感だが
世の中 そんなに甘くないらしいので
ペースを維持して
来週はトレーナーさんと話し合いしよう。
そうしょう。筋肉量と脂肪と食事について!


オヤツにしちゃった。
イカの西京漬
腕の良い料理人さんからのプレゼント!

d0105967_20003749.jpeg
西京味噌がしみていて とても美味しかった!
また作ってプレゼントして!とお願いした。


西京味噌は私にとって
最強味噌。オヤジかぁーっーつの!


チャッピーは爆睡中
つまんなーい!!
起こすか?起こさないか?
そっとしておこう。そうしよう。

ココが山中湖だったら暖炉に火をいれて
眺めていたいなぁ。妄想中
火は生き物みたいだからな。




自然界が私を呼んでいる!!
旧市街も私を呼んでいる!!

海老フライは私を呼んでいなーい!!多分。きっと!




# by iomlove | 2017-03-03 19:19 | 自然 | Trackback | Comments(0)

富士山を見るために!の巻 その①

道志村という所を通って富士山へ向かう。

実際には
どこなのか?わからない。

d0105967_07101510.jpeg

どこの県に居るのかも 実はわかってない。

d0105967_07115602.jpeg

山中湖が好きで
日の出を山中湖でみたーい。と望んでいたけど

なんだか 日の出が始まってしまったーぁ。
d0105967_07131200.jpeg
太陽からのスポットライトが天にむかって輝いていた

d0105967_07161619.jpeg

多分 そこはダムだったと思う。
あれ?
津久井湖かも。

d0105967_07173940.jpeg
朝が早かったので
チャッピーは爆睡中。ピーチャラ〔息〕
まるで
炊飯ジャーの音と同じの寝息なチャッピー。

d0105967_07185676.jpeg
橋を渡っているので
多分 津久井湖かも。
神奈川県。 それくらいは わかってる。

d0105967_07195880.jpeg
山々が近くなり
もしや!長野県か??アルプスか???と言ってみたら
〔適当な事を言って 感覚で物事を言わないで!〕と
クレームが入る。汗

いいの。イイの。
瞬間移動した気分さえ味わえ
気持ち 色んな場所へ行ってる気分にもなれる
自由な私の心。
イイの。いいの。
d0105967_07223534.jpeg
2月の最終日に行ったので
〔冬らしき〕感じの葉っぱと山と川


急に長閑で空気が綺麗で寒くなった。

d0105967_07240886.jpeg
太陽は 〔Hallo!〕と顔を出した。
ダイヤモンドよりも輝き
つかみたくても掴めない輝き

笑顔になれる瞬間。

d0105967_07253067.jpeg
手前の黒いのは
黒パグなチャッピー。と太陽と山

チャッピーもリフレッシュ中
風を感じるのが好きなようなチャッピー
風を感じている。

d0105967_07265931.jpeg

どんどん進むと
雪が!!
d0105967_07285144.jpeg
どうして?雪があるんだろう??か?

気になって仕方がなーい。

d0105967_07301182.jpeg
〔雪が降ったから雪があるんだろう!〕と
夢がなーい人が そう言う。
つまらん!!

現地の人に私は
とうして?雪があるんだろうか?と質問をしたいのだ

けれど
誰1人 居なかった。
d0105967_07314175.jpeg
私の好きな木の形が現れて
ビュンビュン飛ばすもんだから
落ち着いて黄昏ることが出来なかった。

d0105967_07330655.jpeg
チャッピー 黄昏る


どこなのか わからないけど
山々の中を通ってる。

山梨県かな。
d0105967_07341726.jpeg
チャッピーまでもが
感覚で物事を言うな!ってさ。

続く。


〔メモ 2月〕
2月は8回 トレーニングを休んだ。
開始日に恐怖の体重計にのる。と
2キロ落ちていたぁーー。あれれ??
暴飲暴食してのになぁ。
合計 何キロ落ちたのかは 秘密❤️

腹筋がかなりついてきていて
筋肉フェチな私は ニヤニヤしている。

歩く速度も余裕あり。
階段は嫌いだったけど 80段は楽勝!

そういう事が嬉しくて
知り合いに自慢していたら
丹沢登る??クマいるよ!と声がかかった。
そもそも
クマが出たら 私のことを仲間だと勘違いしたり
または
ヒグマだと思われ 騒動になりゃしないか?と言うと

納得されていた知り合い。なんて!コト!!

日に日に太る私は笑顔で
〔こんなになっちゃた!アハハハッ。〕と言ったらしい
それには
なんにも答えられなかったよ。とのコトだった。

トレーニングを始めて
だんだん私らしくなってきたね!とも言われたので
オーバーにも腰を振って歩いてみたりした。
ふふふっ。

トレーニング馬鹿か!と誰も言わないけど
トレーニングしないと気が済まない私。

トレーナーさんは少し驚いているけど
私が本気と言ったら本気なんだから!!

本気です。


頭の中から〔トンカツ〕が消えたのに
トンカツ!トンカツ!と騒ぐ人。

d0105967_21173388.jpeg
気持ちいいくらいトンカツを食べた。
けれど
角のある大きなオボンが私の背中に突き刺さり
謝らないでスルーされ
痛すぎて声も出なかった私は機嫌が悪くなって
トンカツ食べてるコトすら嬉しいはずが
記憶から消えた。


ヤダねぇー。機嫌が悪くなる人〔私〕ってさ。


1月と2月は
トレーナーさんが驚いていたが
3月もビックリさせてみようー!本気だからね。

楽しくて仕方がないトレーニング。
夢に向かってレッツゴー!

目的があると燃えられるな。

夢が夢で終わらない為にも
いつでも心は自由でありたい。

無邪気ね!と近所の方から言われたぁ。

大人なのに・・・私
無邪気だってさ。(;゜0゜)こんな感じさ。



# by iomlove | 2017-03-02 20:42 | 自然 | Trackback | Comments(0)