バーナードリーチの子供達  (そして マン島 TT)

【デビッド リーチ】

1911年 バーナードリーチの長男として東京でうまれた。
d0105967_1733253.jpg

 右側 ))  デビッド リーチ の 大きなマグ



【ジョン リーチ】 

デビッド リーチの子供で バーナード リーチの孫

イングランド南西部にある サマセット州   ジョン・リーチの工房

  マチェルニーポタリー
d0105967_1738154.jpg


マグの底
d0105967_17385048.jpg



マグ と ミルクジャー
d0105967_17391561.jpg



覗いてみる
d0105967_17393445.jpg

 本当のことは わからないけれど
まるで 柿釉を使っているみたいで 濱田庄司とここでも縁を感じた。

以前 セント アイヴィスで 登り窯をみた 1920年代に濱田庄司とバーナードリーチが
持ち込んだ日本式の登り窯 私が見た時は既に閉鎖されていました


3室の登り窯で焼かれている  マチェルニーポタリー

動かぬ手だが 心は動く 喜ばしい 品の1つです。

ビバ! 陶芸!!
―――――――――――――――――――――――
さて  もう 既に始まっている マン島 TTレース!

もしかして 友達はTT Weekの為 会社がお休みかなぁ? 

写真が送られてきました。  
d0105967_1750273.jpg


(( この スピードにはついていけない  乗れない)) ・・と書いてあった
d0105967_17511363.jpg

けして 彼はライダーではないし 観客でもなさそうだ。
   TTレースのスピードをあらわしているかのようだ  

TTの時期は中心部 ダグラスの海辺に遊園地(移動)がでて  ↑↑↑
 メインストリートはバイカーでイッパイ。 花も美しく 人も多い  あー行きたいなぁ~

――――――――――――――――――――――
昨晩 素敵な 音楽を発見しました! ボサノバ&メタル カッコイイ~♪



好きな陶器に TTレースの報告  好きな音楽に 心 踊る~♪
by iomlove | 2014-06-06 18:05 | マン島 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://loveiom.exblog.jp/tb/20784126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ym7380 at 2014-06-06 23:29
こんばんは
 マン島 TTレース Hondaの世界進出の原点です。
 今では社員すら知らない現状 伝統・歴史を語り継ぎ
 更なる躍進の基盤とするものですが、ホンダもソニーの二の舞に
 ならぬ事を祈るのみです。 少なくとも70歳の私の生きているうち   は・・と マン島関係のニュース特に有り難く読ませて頂いています。
Commented by iomlove at 2014-06-07 15:54
ymさん
こんにちは。
そうですよね 井戸の蛙が世界の蛙になった舞台ですもの。
参戦はしないでいいので マン島のことを忘れないで欲しいです。
世代がもし 代わっていても伝統 歴史 夢を持つ本当の意味を
ホンダさんは経験しているから 大切に大事にして欲しいと思います

コメントありがとうございます。 生意気な私ですが宜しくネ。
Commented by tamataro1111 at 2014-06-08 07:06
 お早うございます。
とても古風。? ? な焼き物がいいですね。??
この世界は音痴ですが、土の香りがしてきそうな
素朴な感じな良いですね。(^_^;)
Commented by iomlove at 2014-06-09 17:58
多摩太郎さん
こんにちは。
きっと伝統が(古風)に写っていたら 嬉しいです。
そうなんです 素朴で普段使い出来るところが魅力なんです~。
 嬉しいでーす。
<< 炊飯器 と カステラ  (天候... 6月の いろ いろ >>