六曜社さんにて。

飛び込むように
六曜社さんへ入る。

1番奥の席アーチになっている席を案内してくれた。
私は煙草を吸いたいので
恋人の顔に向かって煙草は吸えないので
入り口から3番目の席をお願いした。
d0105967_09564870.jpeg
隣り合わせの席でイチャイチャも良かったかも。

向き合って座ることにした。

ポコさんで目覚まし珈琲を頂いたので
さて!
なにを頼もうかなぁー。
d0105967_09572534.jpeg
この雰囲気も好きだな。ドキドキ ワクワクしてる私


ホットレモネードをお願いしてみた。
d0105967_09580222.jpeg
ホットだけあって
熱かった。〔あたりまえかも〕
猫舌なので
しばらく見つめてみるレモネードを。
d0105967_09583519.jpeg

入り口にある小さなガラス窓から
lovelyな笑顔で
両手を振っていた cuteな恋人が見えた!

ワッオー‼️
恋人の登場。
スグにお話しちゃって
あっ!オーダーしなきゃ!みたいな感じで

恋人はマーマレードでお願いしてた。
d0105967_10005841.jpeg
パンにはマーマレード‼️とマーマレード好きな私は
瞬間にも
マン島の朝食ではマーマレード!と騒いでいた事を
思い出し カロリー計算しているから
目の前のマーマレードを食べた気にさせてみた。
コレ私の魔法。笑

d0105967_10001940.jpeg
恋人は
誰か淹れてもらう飲み物や塗ってもらう喜びに
大感激しては笑みが溢れていた。
そう言う恋人は
とても純粋で綺麗な心を持った人だ!と
いつも逢えるたびに思う。

d0105967_09552515.jpeg
六曜社さんの灰皿
色といい形も素敵で 見惚れてしまう。

私が恋人に葉書に書いた手紙を渡すと
恋人は
〔おそろい。〕という文章でとまった。
おそろい?!っと声に出して
なにやら驚いているのだ。

その事は後に続くけど

不思議にも恋人と逢える時
逢っている時
バッチリ何がストレートにも感じたり
まるで
telepathyでもお互いアンテナが伸びてるのか
今回も〔おそろい。〕で互いに興奮した。

話をさていると
今回は時間制限あり!だったので
時計なんか忘れたわぁー!という私に
恋人は時間を気にしてくれて
次に向かう先を聞いてくれた。
d0105967_09535438.jpeg

密かに私が見てみたい。と強く思っていたのがあり
その場所へ連れてってもらうことにした。

d0105967_09544457.jpeg

六曜社さんのスタッフさんが今回は前回と違う方だった
同じ方だったら
私また来たわよ‼️って驚かそう!と思ってたの。

時がとまった気もした。
話したいことが沢山あるし
聞いてみたいこともたくさん。

なのに
時計の針は進むのダ。

目的地へと進む私達。

by iomlove | 2017-02-14 10:06 | 京都 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://loveiom.exblog.jp/tb/23859377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by molindaupaupa at 2017-02-14 11:13
ホットだけに
熱かった!

に声が聞こえて笑ってしまった!

まるで誰かのことのように
読んでいます❤️
ワクワクします。

無事に来てくれてありがとう。
無事に帰れて良かったです。

たくさん
ありがとう〜〜
Commented by iomlove at 2017-02-14 16:45
モリンダちゃん こんにちは!

沢山ありがとう!
ブログを拝見して〔そうだった!〕と1人で文章読んで画面に向かって喋ってるわ。

平安神宮と岡崎公園の件探してくれて
ありがとう!
京都弁が聞こえるわーすごく!!
私が話すとアクセントが違うわ!

続きも楽しみなの‼️ワクワク感が続いて楽し‼️
<< 平安神宮へ見てみたい世界を求めて。 京都へ 〔逢えることの喜び編〕 >>