京都の午後 〔おそろいの巻〕 早足で。

半日の京都で4時の電車に乗るために
私達は〔私のために〕早足で移動。

以前から行きたかったところ。
黒田さんのテーブルがあるの!と
もしかしたら 京大の近くのあの場所かな。と思い
連れて行ってもらった!
d0105967_12355730.jpeg
店内では写真禁止なので外観。

白い恋人はレモンスカッシュ。
私はホットレモネード。

〔すっぱい!すっぱい!〕と白い恋人は言いながら
うわぉー!ホントに酸っぱいねぇー。と言いながら
私は赤いノートを出して
モリンダちゃんに何か描いて!とお願いする。
モリンダちゃんは描いてくれへんかったーー。
そのワケは
モリンダちゃんのブログを帰って来て読んだら
なるほど。そうだったんだぁ。
d0105967_12364244.jpeg
レモンの飲み物もおそろいだったけど
気持ちまでがおそろいだった!とは
気がつかなかった。

黒田さんのテーブルは気持ちがいい程に大きくて
脚になる部分が橋で見た形に似ていて
きっと 形には意味があるのだろう。きっと!と思った
d0105967_12372351.jpeg
白い恋人と一緒にいると毎回
導かれるように吸い込まれたりすることがあるんだ
肌でも暖かさを感じる。


お店を出て
白い恋人はタイルを優しく触っていた。
その優しい手つきが印象的だった。
白い恋人いわく
〔タイルが好きだから〕そう言っていたな。
手の仕草は心の中を映すことがあるんだなぁー。
d0105967_12381976.jpeg


コンビニで私は煙草を吸わさせてもらった。
すると大学生みたいな男子達がいた。
もしや京大生か?!
そうだった。
クイズでも出して答え方を調べてみたかった。が
やーめた!

すっぱいレモンを堪能し
祇園へ向かう
鍵善良房にて鍵餅を手に入れたくて!!
そして
白い恋人が発見した素敵なべっ甲や琥珀のお店で
前回 どうしても手に入れたかった品があったので
どうー思う?似合う?
これはどう?
あれはどう?
と イチイチだけど恋人の見た感じは参考になるので
私は真剣だった。
もちろん白い恋人も真剣。
d0105967_09400366.jpeg


橋を渡り 時間があったので新京極へ
d0105967_09314136.jpeg

山々に雪が 素敵だなぁ。
d0105967_09320551.jpeg

新京極では昭和からのスタンドがあるの。と嬉しそうな
白い恋人
そのお店の前でお店に入っていく人を見つめ
私も真似をして 扉を開けて
あら!今日は混んでるわ!と言って扉をしめた。
とても楽しそうで 私の好きな世界だった!
次回 会う時に来よう!と決めた。

ドンドン歩いていると
寺町御池へ。
民族楽器コイズミへーーー!
アラサトがメッチャ上手な彼は真剣な顔付きで仕事中。
カウンターには
アイヌで有名な楽器ムックリが置いてあった!
鎌倉の長谷で私はムックリを手にし
由比ヶ浜で日が暮れるまで練習したな。
コツを教えてもらったけど 難しくて音が出なかった
なので
カウンターの男子〔お店の方〕に
ムックリをどうしたら音が出るのか?教えて!と

ヒェーーッ!流石!楽器屋さん!
ムックリからの音に私は吸い込まれた。イイわぁー。
あれ?
顔が真っ赤に変身しちゃった方がニコニコしながら
照れてるわーぁ。

純粋だからお顔も心も真っ赤になっちゃった!
白い恋人は真っ赤の真っ赤状態になーる。
d0105967_09343287.jpeg
民族楽器コイズミでは
何処の国だか?鈴?を手に入れた

白い恋人が発見し音色か私達を吸い込まさせた
恋人はとても大きいのを
私は中くらいの。
d0105967_09351991.jpeg
富士山が見える場所へ持って行って〔大袈裟ではない〕
鳴らしてみては
聴こえるかも。届け!と

d0105967_09354421.jpeg
この音色は眠りに入るなぁ。
次回 何処の国から来たのか聞かなきゃ!

六曜社さんで待ち合わせをした時に
私のラブレターらしき葉書を読んでいた恋人は
文章の途中で
〔おそろい!!〕と大きな目をさらに大きくし
また
〔おそろいだって!〕と驚いていた。

今回の京都の始まりから最後まで
私達は〔おそろい!だった〕

始まりは
デッドストックのルーマニア刺繍。
d0105967_09340946.jpeg
コレを見つけた時
不思議にも店員さんが実は2枚だけあるんです!と
ホホホッ。
モリンダちゃんと私を繋げてくれた
ルーマニアと刺繍と谷崎聖子さん。
すぐに頭に〔最高よ!〕と浮かんだので手にした

モリンダちゃんへ。
私へ。

それを知った恋人は驚きながら
私にプレゼントを

〔おそろいの織物グァテマラかな。〕と

d0105967_09331238.jpeg
昔は腰に拘っていて
実はベルトが好きなのだ。
只今 身体改造中の私へピッタリな応援だわ‼️
d0105967_09333433.jpeg
ベルトをイイ感じに巻けるように頑張るゾ!

オデコに巻いてジャンベを独りで叩いてる
なんだか誰かに見られたら
気が?大丈夫なのか?と疑われそーだが
楽しいから イイのー!いいの。

互いに題名はつけてもいないしお題もないけれど
毎回
私達には〔何か意味のあることへ進んでいる〕
そう感じて思う私だ。


d0105967_12351111.jpeg
2人して建物を見ては共感しあい
どこに住みたい?と質問したり
アソコがいいわぁーが同じだったり。

私はゲラゲラ笑ってる。

楽しいんだ。

今回は短い時間の滞在だったが
白い恋人と過ごした濃厚な時間が今も焼き付いている

逢える喜び
逢える楽しみ
最高なんだ!

d0105967_09311146.jpeg

また逢える日を楽しみしながら
今日もトレーニング。
昨日と今日は完全に緩んだ私はカロリーオーバー。

筋肉つけて京都の街を走り出したいな。

時間がやって来てしまった。

さっきまで朝だったはずなのに
もう夕方。

京都駅の改札口まで見送りしてくれた。

おおきに。また逢える日を楽しみしてるわ!


電車に乗り降りたら
とても外は寒かった。
時間通りに到着したのに!!と凍えてた
煙草も吸いたいし
寒いし
お店を探し
ドキドキしながら扉を開け 〔大袈裟だな〕
持ち帰りように作ってもらえますか?
煙草は吸えますか?
お酒を注文しなくてもOKですか?と確認し
d0105967_09391912.jpeg
お好み焼きをお願いした。
奥様は私の言葉づかいで関東の方ね!と
私が知らない東京の話をしてくれて盛り上がり
またこの地に来たら寄るわ!と約束しながら
メッチャ盛り上がって
私は寒さから逃れられた。
d0105967_09385134.jpeg
雪がチラつき風も冷たかった。

冷凍庫みたいに外は寒く
コリャ風邪ひくわ私。という時に
優しい奥様に出逢えたこと嬉しかった。

その後
パーキングエリアでは私は煙草を吸うために
コートも着ないで薄着にてプカプカしては
その繰り返し
寒い!寒い!と大騒ぎしながら家に着いた。

まんまと風邪。
やっと昨日から復活した。

寒さと戦いながら煙草を選ぶだなんて!アホかーぁ!

Dr.も私に呆れてた。煙草を吸っていたのは秘密にして


雪の景色が見れた
夢1つ叶った!

夢を叶えるために明日も燃えるわ!

お付き合い
ありがとう!


by iomlove | 2017-02-21 21:56 | 京都 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://loveiom.exblog.jp/tb/23873960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by molindaupaupa at 2017-02-22 07:41
あの日の雪景色は
ほんとうに奇跡に近いわ!
だって、京都の人でも
冬の季節に
こんなに雪を見たことは
ないんだもの。

それを赤い恋人さんと見れて
歩けて
ほんとうに楽しかった!!!

きっと、半日でも1日でも
何日でも
わたしたちが行く道は
急ぎ足なんだと思う。。。笑

楽しい時間をほんとうにありがとうございました。
Commented by iomlove at 2017-02-22 16:57
モリンダちゃん こんにちは!

京都では何故か?皆様タイツを履いてなかった
コレは私の中で とても不思議だった。

おそろい。で始まって おそろい。で別れた
今回は ビックリしたな。

雪山が見れた京都は美の世界だった!
沢山のことを ありがとう‼️

スタンド行こうね。
民族楽器コイズミもまた行こう!

琥珀のあのネックレスが頭に焼き付いて
なんで?あんなに似合わないんだ!私って!と
いまだ ネックレス病になってる。
モリンダちゃんが似合うと言ってくれたピアスは
自分で言うのもおかしな話だけど似合ってる❤️

素敵な時間と導きをありがとう‼️
燃えてマス私。笑
<< スイッチのONとOFFは故障中... My back will no... >>