茨城県 土浦へGO!

土浦に向かう前にサービスエリアに
ドッグランがあったので
チャッピーを放し飼いにしてみると
d0105967_23053189.jpg
動かない。固まってる・・・

チャッピーにとってノーリードは関係ないらしい。笑

d0105967_23023699.jpg
久しぶりの土浦では ゆっくりできなかったけど
とても懐かしかった。

d0105967_23134334.jpg
自転車で毎日 高速で走った道
人々に恵まれて 暖かい気持ちに包まれていたな。

d0105967_23120623.jpg
風景が当時と変わってしまった。
鳥達も居ない中
懐かしさと寂しさが交差した。

d0105967_23123752.jpg
車から降りることは まだ出来ない。
黄昏る。

チャッピーまでもが黄昏ているらしい。
d0105967_23130968.jpg

用事があったので向かう。前に

こうのの大福を慌てて買いに行く。
d0105967_23064587.jpg
40個 購入したら 1つオマケにプレゼントしてくれた。
ピンクは粒餡
白はこしあん
ひとくちサイズなところがお気に入り。
アンコが苦手だけど こうのの大福は
ひとくちサイズだから 好き。


d0105967_23111890.jpg
用事がある場所へ
〔パクちゃん!久しぶりーー!〕

チャッピーと少年は楽しそうだった。
d0105967_23083961.jpg
お尻を振って歩くんだね!笑
ニコニコしながらチャッピー観察していた。


土浦に戻り
懐かしい場所を走って慌てて走る。
d0105967_23331407.jpg

自転車で走りまくったなぁ。この場所もこの道も

d0105967_23303742.jpg

空を見上げると
d0105967_23321653.jpg
哀愁漂う。


下を見つめると
d0105967_23312369.jpg

あの日 あの時
私は何を思って自転車で走りまくったのか
当時のブログの写真は記憶が蘇る。

滞在時間が短かったので
ヒャーヒャー言って あの時のことを思い出し
懐かしすぎた。

筑波へ行きたかったが運動会にて定休日。


実家へより
そのまま久しぶりの魚屋さんによる。
おじさんと奥様が私の顔を見るなり
とても懐かしそうな顔をして
まるで 子供だった私の時を見つめる眼と同じだった。

茨城に住んでいるの?
どうしてるの?
話をすると とても嬉ししうな瞳で
私を包んでくれた。
d0105967_23342162.jpg
マグロが美味しいので出して!というと
盛り合わせしかないんだ。と
お父さんとは友達だから!と言って安くしてくれた。

おじさんは私からお金をとろうとはしないのダ。
おじさんにとって私はいつまでも子供扱いらしい。

おじさんも奥様も優しい瞳の笑顔だった。

久しぶりの美味しいお刺身。
それもまた懐かしかった。

人の気持ちや心が伝わる瞳に
元気になった証拠だな!と気がついたこの頃。



ランチへ続く。

by iomlove | 2017-05-28 08:24 | 茨城県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://loveiom.exblog.jp/tb/24266445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 土浦で〔遅めのランチ〕 ボールの凹みは可愛い!私の凹み... >>