ステッキと私

こんばんは! こんにちは!


これを見てしまった方は 知らぬ間に 私の
魔法がかかる!というワザを使ってみた。本当かも!
d0105967_20493195.jpg

お店の壁の角に立て掛けてあったステッキ。
それを発見してしまった!

物凄く興奮してしまってた中 落ち着いて
〔理性を!理性を持て!と頭の中で連呼した。〕

d0105967_20280389.jpg
ツノは鹿だとわかったけれど
木はなんの木なのか? ハテナとなった。


シビれる!私のツボ!
d0105967_20523051.jpg
紐の結わき方にも 手に持った感触や長さも抜群に
私のツボのツボ!

思わず 手に持った時
〔ホーッ!ホーッ!!〕と声を出して
小さくジャンプしてしまった・・・
自然界とマッチした時に出てしまう効果音。笑

d0105967_20261658.jpg

いちいち 私には効果音があるので
ウッカリしてしまった。汗

お店の方が教えてくれたのは
銃を固定するためのツノで 木の部分は土に刺す。との事
そう聞いていた。


そのものがなんの為であるか?は別として
私が持ってみた時の感触や持ちやすさ  
それ重要!

杖になる!スゴくいい!!と言い張って手に入れた。
私の支え!ともなる。
d0105967_20290723.jpg
3本の脚が!! やっと私の3本の脚となった!記念!
スリーレッグだ! マン島🇮🇲のマークともなれる!
最高!!


暑かったけれど
どうしても土のある場所へ!!と
山とは呼べない小山らしき場所へ向かう。

準備なんぞしてなくて
行こう!そうしよう!という気持ちだけで行ってみたら

d0105967_20302644.jpg
気持ちアウトドアなのに 何かが違う!と
写真で今更 気がついた。


まぁーいいさ。


私にとっての杖は
最高で
本物の支えになる!
コレ↓ 支え中。
d0105967_20352425.jpg
この写真を見せたら
〔枝に登ってるみたいだねぇ!〕と言われて
ハテナ状態になったけど
無理なヨガのポーズの練習も支えがある事で出来る!
優れもの!!
嬉しくて抱きついている写真の巻!

とても嬉しくて嬉しくて
誰もその場所に居ない事を確認して
やりたい事をやったりした。満足!
それを中継するのは出来ません。秘密だから
d0105967_20363279.jpg
立て掛けてみても素敵!


天に向かって それそれ!
d0105967_20384312.jpg
馴染んでるなぁ。色んな意味で。


私の秘密基地で やりたい放題していた。
売主さんが その姿をみたら失神するだろうな。



d0105967_20394173.jpg

トレーニングを休みにして
杖と楽しむ私。
茂みの中に入りたかったけど
以前 マムシが居るから入ってはダメだよ!と・・・


しばし楽しむ。
d0105967_20445610.jpg

登りでも降りでも抜群にいい!
本当の名前はわからないけど
活躍するとはわかってたから 
とても嬉しくてしかたがない!


d0105967_20462125.jpg

昔 交通事故後ショックが大きすぎたのだろう。
言葉も出てこなくなり 誰とも会いたくなくなって
風の噂で私が交通事故にあったと知った友達が
会いに来てくれたけど なんにも話が出来なかった。

治療中 辛さもあって
もう無理だよ。と思ってイギリスに逃げた。

ARUNDEL〔アランデル〕という場所で
自分の為に杖を探しては 長さが足りない!とか
これはいいけど 持ちにくい!とか
かたっぱしから持っては 違う!とか
利き腕ではない手で持っていたからかも。

支えを必要とした私に
コレだ!と思う杖は見つからなかった。
あれほどまでに杖を必要としていたのにな。


こうして
今 この杖らしき 謎の固定する品物が私の元へ来た事で
世界が広がる素晴らしさを味わっている。
d0105967_20475118.jpg
木に対して失礼だけど 練習してみた。
威嚇された時に こうやってみる方法とか。



長年 出逢える時を信じていて
本当に良かったな。感激中!
信じることは素晴らしい!と思ってやまない私だ!
信じられることへも同じ。


ステッキを持って 浮かれて歩き続けていたら
知り合いにあった。

山?えっ?その服装で?えっ?サンダル?何?
驚いた顔をしていた。
へへへっ。なんだかわからないけど私の支えよ。
素敵でしよ!
杖を抱える時は回転して持つ!どーよ!

トネリコという木らしいの。知ってる?と聞いてみると
僕の家に鉢植えでトネリコの小さな木があるけど
同じだね!!と言うから
私はかなりビックリして地面に倒れそうになるが
杖があるからヘッチャラさ。

杖の下の部分がアスファルトとぶつかって壊れたら
困るから ゴムでなんとかしようと思ってる。

これは銅だよね? そうだね!

とっても不思議だったこと。
私が杖を持って歩いてたり 置いてみたり
なんちゃらしていると
それを見た人達は みんな笑顔で声を掛けてくれた。

バッチリ笑顔で!

微笑みの魔法が使えそうだな。
d0105967_20493195.jpg
チチンプイプイ!ホイホイ!

すれ違う人達はみんな笑顔だった。嬉しいな。
素敵だな。


イギリスで杖探しをしていたのに探せなかったけど
こうして
私の元に来て 万歳!

銃を固定する為の。と言っていた。
それを別の人に言ってみたら
〔ジョーダンで言ったんだね!〕と・・・
固定するには1本ツノが足りないよ!だってさ!
ビックリしたぁ。そうなのかな?

帰り道に
窓から知り合いが何か言ってる
〔山に行って来たの?〕
小さな低い山へ行って来たよ!
〔それは山用のだね!〕だって!!
もうビックリしっぱなしになってた。

私の好む品々を扱っていたお店屋さん。
私のツボだらけ。

銃に使うのではなくて
山で使うんだよ。と
みんなが そう言ってる・・・
確かに それは使ってみてそう思う。謎だらけ。


ノリノリで
杖が似合う場所へ 向かう。

続く。

ハンガリア狂誌曲第2番を久々に聴いて
準備OK!と思ってたら
全然 違う格好だった。笑 なんてことだぁー。


by iomlove | 2017-08-05 20:55 | UK | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://loveiom.exblog.jp/tb/25197828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kkai0318 at 2017-08-06 19:56
こんばんは。
画像見て思い出しました。ヘーゼルだと思います。
HAZELです。日本名は榛(ハシバミ)です。
樹皮に光沢があるので、そうだと思います。
Commented by iomlove at 2017-08-06 22:46
kkaiさん
こんばんは!
どうもありがとうございます。
トネリコ探しを今日してました。笑

ヘーゼルを日本語で教えてくれて ありがとう!
もしヘーゼルだったらビックリです!
枝ムチhazel rod 調べたら凄い事を見つけたの!
記録として書いちゃいます。
ヨーロッパの司法制度の中で最後まで枝ムチが正式な刑罰として残っていたのは〔マン島〕だと!!
3本の脚=マン島🇮🇲と言ってたら
なんと!刑罰としてヘーゼルの枝ムチとは
繋がる事にもビックリ仰天中です!

秘密基地にある木かも!確認しなきゃ!
ありがとう!

witch hazelだったら、それも凄いなぁ。
なんだか本当に魔法が使える杖になってきました。

確かに光沢があります。油で磨いたのかな?と
思ってました。どうもありがとう博士!感謝。
<< 杖を持って 瞬間移動ー。ありがとう! 祇園祭 山鉾巡行 〔後祭〕 >>