高山寺のお茶 〔トネリコの木と夢の話〕

京都の高山寺へ行った際
お茶を手に入れた。
d0105967_12000454.jpg
何グラムなのかは〔?わからない〕茶筒付き。


お茶といえば=謎のタイルだなぁ!と
タイルを出してみる。
お茶用のだそうだ。
d0105967_12015375.jpg
本来 緑色のタイルらしき品は
どうやって使う品なのかは まだわからない。
お茶をしてる方に聞いてみよう。


急須を長年 持っていなかった。
水漏れするよ。と言われたけどテストしたら
水漏れなしの急須。可 可愛いし素敵なんだ。
d0105967_12004451.jpg
高山寺で手に入れた 小豆のお菓子。
この日の為にと

小豆が食べられないのに
このお菓子は食べられる。お茶のおとも。
d0105967_12011936.jpg
鳥獣戯画 兎と蛙

6枚入りなので 3枚差し入れしたら
〔あら!白洲正子さんも高山寺お好きだったようよ〕と
ビックリした。 黒い犬を実際に見たかったから〜。


d0105967_12025125.jpg
お湯を淹れて蒸している。

スゴく気になって 中を覗くことにした
d0105967_12022344.jpg
茶葉が開いている姿。


d0105967_12032201.jpg
どのような味わいがするのか?と ワクワク&ドキドキ


d0105967_12035296.jpg
いただきます!

小豆に対して サッパリしたお茶の味が
暑い日にぴったり。 玉露ではないのは確かだな。
それ以上の説明はできないので・・・


d0105967_12041895.jpg
ジーッと見つめる お湯のみ。
どうしたら この青い線が滲んで 染物みたいになるのか?
想像しても浮かばない世界だったので手に入れた。
私のツボである線と色にホレボレしてる最中です。


今度は急須!
いくつかあった急須の中で 1番 惹かれたのがコレ!
別の急須を勧められた〔時代がいいから!〕と
時代もなんにも関係なーい。
コレが良い。
d0105967_12060278.jpg
この細工!ヒトメボレ。 素敵だなぁ本当に!
たくさんの貫入にも 釉薬の色も可愛い!けれど

この細工!
たまらなくイイ。良すぎる!そう思う!感動中。
d0105967_12052139.jpg
建物でも 少しこうした細工に惹かれてしまうのです。
お茶をいただきながら 急須やお湯のみも味わう楽しみ。
シンプルの中に遊びを見つけられると絶叫しちゃうな。

手に入れて良かった!と使う度に思える。
可愛がってる品々。

そして
眼を瞑れば 浮かぶ景色と空気。高山寺。

ひとときの贅沢を存分に味わう。お茶とおもに。
うーん幸せ!
d0105967_12103760.jpg


お茶の時間をしてから

トネリコの花は あの木ではないか?と気になり
行ってみた。
d0105967_17412394.jpg
似ているなぁー。とっても!


うっわぁー!名前が書いてあった!
サービスのいい木なのね。
d0105967_17344879.jpg
シマがつくのね。
どれどれ 枝を見てみると
薄っすらとシマシマ模様が見えたりした。
d0105967_17415922.jpg
トネリコではない〔シマがつくのね〕
こうしたことで 新しい発見に繋がり憶えられるから
教えてくれた方には感謝でいっぱいです。


d0105967_17425645.jpg
雨が降るわよ!と家を出る時に教えてもらい
ビーチサンダルで。


ミントの花が咲いていたから
慌てて収穫を。近所の方々とミントをわける。
d0105967_17435919.jpg
フレッシュで爽やかな香り。清々しい!!
明日からもミント水がタップリ飲めるな。喜び!


ビーチサンダルで歩いてしまった・・・
足の踏み込みも蹴りも出来ないから
肝心なヘーゼルの木の確認をしに行けなかった。
そういう自分にビックリだ・・呆れる。


d0105967_17442755.jpg
空模様。

今日が日曜日で寝坊した!と話をしたら
月曜日だった。昨日の予定が・・・自分に呆れる。


〔夢の出来事〕

今朝 夢の中で
人々の顔は薄っすらとしか見えなかった
誰かが 誰かの名前を呼んでいたので
〔えっ!どこに居るの?〕と辺りを見渡すが
ハッキリとは見えなかった。名前だけはわかった。
その夢の中で 誰かとその人の会話を聞いてた私は
ビックリして
目が覚めた。

メッセージを夢の中でキャッチした感じだったけど
なんだか恥ずかしがり屋さんみたいだった
と目が覚めて思った
不思議な夢の中での会話だった。

二度寝して 内容を忘れてしまったとさ。


d0105967_17292258.jpg
メッセージがありそうな時には
写真に写るのも 不思議。これ摩訶不思議!!
今回はブルー。
ブルーを好む方なのか・・・本当のことはわからない。
実際の光のブルーは 写真よりも透明に近い綺麗なブルー

美しい綺麗な水面みたいなブルーだったな。

実際にも肉眼で見えている右側の光
見える人と見えない人が居るのね
写真を撮っていたら声がかかったから説明したら
見えないよ!だってさ。
不思議だなぁ。
何故?見えないのか??不思議だわ!

ひとやすみの時 またお茶の時間を楽しもうっと。

おしまい。



by iomlove | 2017-08-07 17:45 | 京都 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://loveiom.exblog.jp/tb/25221797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 8月8日 火曜日 ウオー... 杖を持って 瞬間移動ー。ありがとう! >>