2017年 06月 05日 ( 1 )

ここは日本。 2つの不思議と謎。宇宙へ行きたいよ。

一回書いて消してしまった。

1つ目の謎。解決していない。
そこで生まれ育った人には わかる。という世界。

その世界の話を聞いてきた中で
もしも、私がその強烈な怖い世界でめった斬りされたら
一体私は そういう時 どうしたらいいのかな?と
教えてくれる人々に質問をしてきた。

答えは なんと!
〔同じ日本人でしょ。それをされたら
日本に居ることがイヤになるはずだわ恐ろし。〕と

現実に その事が目の前で私に対してあった。
何がなんだか?正直わからなかった。
今もわからない。
思ったこと。
ここは日本 日本語の世界でこんなにも恐ろしい世界と言葉の世界があるだなんて信じたくなかったが現実。

正直 日本に今 私が居る!という現実も否定したいわ

悲しみは深すぎて
何が一体どうしたのか?と頭の中で何度も整理している
人生で初めての出来事だから
ショックは大きく感じるのか?
それとも 叩きつけられた日本語の強さと
知らない方々が コッソリ教えてくれた通りか?

人間不信というよりも
日本っていう国のスタイルやその地域性なのか
疑ってしまうばかりで
ただただ言葉は怖い もう日本には居たくないよ。と
馬鹿がつくほど泣いてる。

あの日
私は日本から別の国へと永住権を!と
悲しみの深さと現実に耐えられなく
我慢や辛抱しても 現実の世界の怖さに
サヨナラ日本!と覚悟していたな。

まさか!2度目
私が もうーいい!日本とサヨナラしたいわ!と
そう思うとは・・・
あり得ないな。

消えてしまいたい。

解決の糸口はその地域性の人がわかるのか?
知ってはいる。とは聞いてたが
まさか!の まさかだった!!!

何故?この国で
同じ日本人なのに 何故?そういう事になるの?
同じ国に暮らす日本人よね。
私は なにがなんだか今もわからずだ。

怖い。
私が怖がるくらいだから
きっと最強なんだな!

謎に包まれすぎて 傷が深まる。


2つ目
上の事があり
気持ちの切り替えややれる事をしても
ビクともしなくなった私は
家に着いたら ある場所へ行って
落ち着いてみよう!と決めていた。

ある駅に着いて 泣きたい気持ちを抑えながら
ある方の笑顔を浮かべて 連絡してみようと
文章を考えていたら
その相手からメッセージが来た。
内容はなんと!私が行くと決めていた場所で会いたい。
ビックリ!
同じことを同時に思ってたのね。
離れている場所で同時に同じ事を考え
行動したら同じなのね!という経験は沢山ある。

その方と実際に会ったら
まさか!のまさか!
泣きっらの私は 瞬間的に嬉しくて涙が溢れた。
そして笑顔。

その方のお誕生日でもあった。
いつか会えた時に渡したい品を持っていたので
お誕生日プレゼントになれて
相手の方はとても喜んでくれて
こういう事ってなんて言うのかな?と聞かれたけれど
私はそれを言葉にしたら
なんていう言葉なのかは 知らなかった。

シンクロニシティというらしい。

どんなに遠く離れていても
まるでtelepathyだよね!みたいな
同時に互いが同じ事を思い行動し
互いに喜びあう。
素敵なのだ!とっても!!

タイミング的にも神がかってる!


私が思うことは
愛に溢れている嘘のない人とは
そういう事がよくある。

そういう事をなんていう言葉で言うのかなは
知らないけれど
相手の方はビックリされて感動していたので
調べてシンクロニシティと知ったとの事で
私に連絡してくれた。

相手あっての出来事。
目の狂いはない。陰りもない。
ハッキリわかる事は
相手からの空気感。
その空気がなんなのか 私にはわかる。
わかるから信じる。

相手と私の間の空気感はわかるから
ニヤニヤニコニコしてしまう。

シンクロニシティ。
調べてみよう!
その意味を。

1つ目の謎
刀でバッサリ斬られてしまった・・・みたい。
精神的には強い方な私なはず鍛えられたから。
私は相手の人達 全員に言い返しそうになったよ。
〔日本の恥だ!〕と言いたかった。
言わない代わりに
別の言葉でオブラートには包まなかったが
少し意識しながら優しい言葉で伝えに出向いた。
出向かれる!とは相手の人達は想定外だろう
日本人はそういう行動をしない民族だよな。
私は敢えて出向いた。
私が日本人だから。それはなし!と
日本が大嫌いだ!とまた復活してしまった
日本の悪さが出たからだろう。
日本人が日本人に 違う!
人間が人間に使う言葉でもなく行為ではない。
そういう事が当たり前みたいらしいけど
嘘みたいな現実。叩き出された。
1つわかったわ。
だから 人間どうしの争いが起きるのね!と知った
だから 私は
それはなしにして欲しい。とお願いをしに出向いた。
あってはいけないよ。そういう事や行為も。

悲しかった。とても辛かった。
ここは日本。みんな日本人だった。その場所にいた人は
私は日本でそういうの苦手だし
受け付けられない。
私が知りたくない世界。
敢えて苦手な仕事を自ら選んだ。
鍛えて欲しくて。泣きながらも
繊細になりずぎてしまったけど
私は正直で生きていたいが為に選んだな。

ご飯があの当時と同じになった。
食べられなくなった。
弱さだ。

その厳しくてこの国であった出来事として
受け止めたくはないのは本音だけど
現実。
ガッツリ受け止めてしまった・・・

解決の糸口である
答えはその場所や地域に産まれ育った人が知ってる
そう聞いた。

私には答えがわからない。
知らない。

深く傷がついてることは自覚してる。
刻々と身体の調子も嘘みたいに悪くなり
最強というくらい。

ここで私は自分と向き合うチャンスと思う事に変える
それしか今のところ方法は見つからない。

昨晩 今朝 倒れてしまったが
私の精神は倒れたくない。
あの当時の私より強くなってるはずたがら。


アホな相棒は・・・
ことの深刻さには気がつかない。
身体の深刻さにも気がつかないー。
ヒドすぎる。

そうベッドの中で思って横になってたら
どなたかが 相棒に注意をしてくれて
とても慌てて 何が必要なのかと必死に言ってた。
アホ アホ!
水が必要とのこと。アホ!!!アホすぎる!
私の頭の中で 少し離婚という文字が消えた。

若い時
私の弱さを知った大人達は
私を強くするために必死になってくれていたな。
そんなんじゃ生きていかれない!と大人達は必死だった

当時の私は 与えられた事をするためだけに必死で
歳を重ねてみて
みんなが私を強くさせてくれたのね。
私の弱さが出る度に
私は強さを持つ事が出来るのは
その人達が必死になって私を愛で教えてくれたから
天に向かって 手を合わせている。
見ているはず。
日本で生きていくうえで大切なことを。
私は死ぬまで 私が死んでも永遠に刻みつけたい
私が日本人であることを。
本音よ。


桂さんのお墓に行って助けてーー!と話をしたら
きっと言うだろうな。
〔いくつになっても青春は自分で作るもんだよ。貴方次第の問題よ!
そう私が桂さんに言った言葉を
そのまま言われそうだな。
本当だな。

泣いてばかりいても
何も始まらない。
解決もしない。わかってる。悲しいんだな。


シンクロニシティが起きたから
その流れを大切にしないとな。


心も頭の中も整理がつかないけど
大切な事は大切だから
体調も自分に厳しくしないで優しくしなきゃだな。


ここまで
お付き合いしてくれた方へ

ありがとう。

建前がないので事件が起きた事を書いた。

せっかく読んでくれたのに
消してしまった。
イイネを押してプレゼントしてくれた人へ
気持ちをまっすぐに頂きました。ありがとう!


まだ整理がつかず

意味不明になってばかりで
なんにも出来なくなってしまったので
しばらく
ベッドで横になろうと思うので

復活出来るまでブログを
お休みします。

〔メモ〕
私が感受性が強い。とそれは良い意味よ!と
会った人達から 会う度言われる。
もしかして感受性が強いのは悪いかも・・・
感受性が強いから打撃も多いのか?と聞いてみると
感受性の問題ではなく
起きてはいけない事が現実に起きてしまったから
日本で日本人がそれを受けたら
とてもダメージは大きいわ日本人だからね。と
そう教えてもらい
慰めてもらった。ヤマちゃん ありがとう。

あーー最強すぎた!!


あの時 乗り越えたから
また乗り越えられる私自身を信じたい。


この平和なはずな日本で
裏で現実にある事が 突然にあると知ってる人は
ともかく
私は思い知った。

それを言葉にしたら
日本の恥だ。

表と裏がありずぎる この国。
温度差の激しさ。
イヤだな。
平和ボケ。
ボケたくない。

それをこの事件前に
外から日本に向けて発信してくれた方へ
2度目 助けてくれた。その意味への感謝の気持ちも
私の感謝が足りないな。
それこそが平和ボケだったな。
3度目があったら困るけど
その時はadiósかも。
その時までに鍛えぬいてみせるわ日本人だからさ。
魂を!

シンクロニシティが重なった。
まるでtelepathyみたいに。

予知していたかのように。

全てが物凄いタイミングすぎて
私は混乱している。

混乱しすぎてギブ。

全てから消えたい。が


辛い時こそまなぶ事は多い。
その時こそ学ぶ事は大きい。はい。そうです。
そう知ってます。

d0105967_01590910.jpg
私は私を疑っている。嘘みたいだ!!!
私はいつでも自分に正直に生きてきた。
自分に嘘なんてつきたくない。
自分に嘘もない。
自分は正直でありたいから
それがいけないことなのか?
わからなくなってしまった。
嘘みたいだ!
どうしてなの?わからない。
正直に生きてきた事がいけなかったのか?
私は私に嘘をつかなきゃいけないのか?


私は
私に嘘をつかなければいけないのかな。
そうする事で悲しみから逃れるの?
悲しみから逃れたいけれど
嘘はつけない。

嘘つきにはなりたくないよ。

怖い!もうー!! 私が私を変えなきゃいけない時なのか
変えなきゃいけないのなら
嘘だけはつかないから
別の方法をとる。

嘘みたい。

そんなの嘘みたいだわ!

どうしろっていうんだーぁ。

わからない。

悲しいよ。

私が私自身にサヨナラみたい。

嘘みたい!!

泣いても答えなんて見つからないのに
なんで涙がでるんだ?

私は私にサヨナラなのかな?

寂しいよ。悲しいよ。とっても。寂しい。

嘘つきにはなりたくない!
なのに
自分に嘘をつかなきゃダメなのか?
嘘をつく責任を私自身がとれるのか?
もうー嘘みたいだ!!

建前があるこの国で
時には嘘を自らつく人も居るだろう。
わかってる。
時には自分の立場みたいな事で嘘もあるよね。
けれど
私は自分に正直に生きてきて
自分に嘘はつかない。
その責任は持って生きてきた。のにーー

建前が建前です!と本人はバレていないと思ってるのか
私にとってバレバレてるが
なんだ?建前って?わけがわからない。
建前で人をも傷つけて
自分が逃れる方法って
あっ!それ日本人の得意技だよ。
そうだった!!得意技。

もうなんだか私も嘘みたいだ!


シンドイ。
生きていくうえでの夢 叶えたい。
けれど
私が自分に嘘をついたら 全てお終いだな。

考えても出ない答え。
なんにも考えたくない。
思い出したくもない!
消えろ!
消えろ!

記憶から消えろ!消えてしまいたい。もう!!

アホなのは私で
馬鹿だ。
きっと馬鹿だ。

人間不信だなんてなりたくない。
マン島に帰りたいよ。もう!

悲しい出来事。辛いわ。
日本で差別化するなんて
信じたくない現実よ。

政府さえも嘘をつくもんだから
国民もそうなるのねーやっぱり!!


なんなのよ!
私も!!!

また
日本がイヤにらなってしまったよ。
私自身の正直にもイヤになってきた!


精神を無にする時かも。

最悪!




by iomlove | 2017-06-05 14:45 | Trackback | Comments(0)