カテゴリ:未分類( 425 )

満月の夜までにストップがかかった。

満月の前日に
いつもと違う私だったのかな?
私の声を聞いた方は私に言ってくれた。

迷子になって訳がわからなくなって
ショックを受けて
ボー然となってた私に言ってくれた。

d0105967_18250671.jpg
今回の旅から一言も話をしない人は相棒で
まるでソッとしてくれている感じだった
満月の夜に声をかけられた。
何日ぐらい話をしなかったかな


d0105967_18310470.jpg
満月の日 空は曇っていたけれど
雲の上にはお月様が。と
じーっと夜空を見上げては
記憶喪失になってみよう!と
忘れる事にした。


d0105967_21492237.jpg
それまでの間に
予定していた旅行を変更しょう!と思い
ある方に変更を伝えると
スタイルを変えるべきではない!!Mさん!!と
ガッツリ鋭いことを指摘され
物を観て品を見てる人は鋭いところを見てるのねぇー。

アクティブな私に毎回 驚いては
Mさんだから納得だわ!と驚かせていたらしいが
旅先での
私のアクティブさにはビックリしつつ
私からのメッセージがくるか?来ないか?と
待っていた方達は デタ!アクティブ!と
みんなが喜んでくれたことを
私はスッカリ忘れていた。

d0105967_18361296.jpg

大切な事
大切に大事にしたい。
私にとって 大切で大事なことだから
どんな事があっても
忘れない。
忘れてしまったら私が私でなくなる事も指摘された。


d0105967_21513311.jpg
いつも穏やかな男友達は
Mさん風に僕はストレートに伝えてたい!と言って
ストレートに伝えてくれた。

私が大切にしていること 大事にしていることを
彼達は知っていた。
けして そのことを言葉にした事は1度もないが
会う度に 感じているから ありがとう!と言われた
嬉しくて 抱きつきたくなったが やめた。

d0105967_21543996.jpg

次回の旅の計画の提案は私がした。
相手あってのこと。
信じられるから信じて飛び込んだ。
飛び込んだら
相手の方は私の眼をみて
とても心配している眼をして
私の名前を言ってくれた。
〔あなたの事は憶えているから〕と
優しい笑顔で言葉を超えた眼だった。
信じて良かった!

誰かにとって難しいことだったり
厳しい世界だな。と言うことも聞くけれど
私らしさで いつものスタイルでいることに
笑顔で そのままでいてね。と理解をしてくれたり
共感してくれる方も居た!ということを
混乱しすぎて 頭の中が炸裂してた。

d0105967_21580521.jpg
優しいゲキを私にくれた方
ありがとう。

自然のまま 私が私でいられる環境を提供してくれる
ありがたい。感謝でいっぱい。


損するとか得をするとか
なんやらかんやら思う人もいるんだろうが
損得感情で人と人との繋がりが目の前であると
私は 1人でそれを観ているだけで
怖くなる。これは私の欠点でもある。

ネガテイブな気持ちというより
怖さがバーン!と空気やその雰囲気に感じてしまう


自然のままの世界の場所へ走りだし
フレッシュな空気を感じるがままに感じ
大きく深呼吸すれば
自然界が私の弱さに
語りかけてくれることもある。

弱さを強さに変えてくれた方々には
感謝でいっぱいだ。

ありがとう!!

意味不明なこのブログに
お付き合いしてくれた方々へ

ありがとうございます。


by iomlove | 2017-06-11 21:46 | Trackback | Comments(0)

ここは日本。 2つの不思議と謎。宇宙へ行きたいよ。

一回書いて消してしまった。

1つ目の謎。解決していない。
そこで生まれ育った人には わかる。という世界。

その世界の話を聞いてきた中で
もしも、私がその強烈な怖い世界でめった斬りされたら
一体私は そういう時 どうしたらいいのかな?と
教えてくれる人々に質問をしてきた。

答えは なんと!
〔同じ日本人でしょ。それをされたら
日本に居ることがイヤになるはずだわ恐ろし。〕と

現実に その事が目の前で私に対してあった。
何がなんだか?正直わからなかった。
今もわからない。
思ったこと。
ここは日本 日本語の世界でこんなにも恐ろしい世界と言葉の世界があるだなんて信じたくなかったが現実。

正直 日本に今 私が居る!という現実も否定したいわ

悲しみは深すぎて
何が一体どうしたのか?と頭の中で何度も整理している
人生で初めての出来事だから
ショックは大きく感じるのか?
それとも 叩きつけられた日本語の強さと
知らない方々が コッソリ教えてくれた通りか?

人間不信というよりも
日本っていう国のスタイルやその地域性なのか
疑ってしまうばかりで
ただただ言葉は怖い もう日本には居たくないよ。と
馬鹿がつくほど泣いてる。

あの日
私は日本から別の国へと永住権を!と
悲しみの深さと現実に耐えられなく
我慢や辛抱しても 現実の世界の怖さに
サヨナラ日本!と覚悟していたな。

まさか!2度目
私が もうーいい!日本とサヨナラしたいわ!と
そう思うとは・・・
あり得ないな。

消えてしまいたい。

解決の糸口はその地域性の人がわかるのか?
知ってはいる。とは聞いてたが
まさか!の まさかだった!!!

何故?この国で
同じ日本人なのに 何故?そういう事になるの?
同じ国に暮らす日本人よね。
私は なにがなんだか今もわからずだ。

怖い。
私が怖がるくらいだから
きっと最強なんだな!

謎に包まれすぎて 傷が深まる。


2つ目
上の事があり
気持ちの切り替えややれる事をしても
ビクともしなくなった私は
家に着いたら ある場所へ行って
落ち着いてみよう!と決めていた。

ある駅に着いて 泣きたい気持ちを抑えながら
ある方の笑顔を浮かべて 連絡してみようと
文章を考えていたら
その相手からメッセージが来た。
内容はなんと!私が行くと決めていた場所で会いたい。
ビックリ!
同じことを同時に思ってたのね。
離れている場所で同時に同じ事を考え
行動したら同じなのね!という経験は沢山ある。

その方と実際に会ったら
まさか!のまさか!
泣きっらの私は 瞬間的に嬉しくて涙が溢れた。
そして笑顔。

その方のお誕生日でもあった。
いつか会えた時に渡したい品を持っていたので
お誕生日プレゼントになれて
相手の方はとても喜んでくれて
こういう事ってなんて言うのかな?と聞かれたけれど
私はそれを言葉にしたら
なんていう言葉なのかは 知らなかった。

シンクロニシティというらしい。

どんなに遠く離れていても
まるでtelepathyだよね!みたいな
同時に互いが同じ事を思い行動し
互いに喜びあう。
素敵なのだ!とっても!!

タイミング的にも神がかってる!


私が思うことは
愛に溢れている嘘のない人とは
そういう事がよくある。

そういう事をなんていう言葉で言うのかなは
知らないけれど
相手の方はビックリされて感動していたので
調べてシンクロニシティと知ったとの事で
私に連絡してくれた。

相手あっての出来事。
目の狂いはない。陰りもない。
ハッキリわかる事は
相手からの空気感。
その空気がなんなのか 私にはわかる。
わかるから信じる。

相手と私の間の空気感はわかるから
ニヤニヤニコニコしてしまう。

シンクロニシティ。
調べてみよう!
その意味を。

1つ目の謎
刀でバッサリ斬られてしまった・・・みたい。
精神的には強い方な私なはず鍛えられたから。
私は相手の人達 全員に言い返しそうになったよ。
〔日本の恥だ!〕と言いたかった。
言わない代わりに
別の言葉でオブラートには包まなかったが
少し意識しながら優しい言葉で伝えに出向いた。
出向かれる!とは相手の人達は想定外だろう
日本人はそういう行動をしない民族だよな。
私は敢えて出向いた。
私が日本人だから。それはなし!と
日本が大嫌いだ!とまた復活してしまった
日本の悪さが出たからだろう。
日本人が日本人に 違う!
人間が人間に使う言葉でもなく行為ではない。
そういう事が当たり前みたいらしいけど
嘘みたいな現実。叩き出された。
1つわかったわ。
だから 人間どうしの争いが起きるのね!と知った
だから 私は
それはなしにして欲しい。とお願いをしに出向いた。
あってはいけないよ。そういう事や行為も。

悲しかった。とても辛かった。
ここは日本。みんな日本人だった。その場所にいた人は
私は日本でそういうの苦手だし
受け付けられない。
私が知りたくない世界。
敢えて苦手な仕事を自ら選んだ。
鍛えて欲しくて。泣きながらも
繊細になりずぎてしまったけど
私は正直で生きていたいが為に選んだな。

ご飯があの当時と同じになった。
食べられなくなった。
弱さだ。

その厳しくてこの国であった出来事として
受け止めたくはないのは本音だけど
現実。
ガッツリ受け止めてしまった・・・

解決の糸口である
答えはその場所や地域に産まれ育った人が知ってる
そう聞いた。

私には答えがわからない。
知らない。

深く傷がついてることは自覚してる。
刻々と身体の調子も嘘みたいに悪くなり
最強というくらい。

ここで私は自分と向き合うチャンスと思う事に変える
それしか今のところ方法は見つからない。

昨晩 今朝 倒れてしまったが
私の精神は倒れたくない。
あの当時の私より強くなってるはずたがら。


アホな相棒は・・・
ことの深刻さには気がつかない。
身体の深刻さにも気がつかないー。
ヒドすぎる。

そうベッドの中で思って横になってたら
どなたかが 相棒に注意をしてくれて
とても慌てて 何が必要なのかと必死に言ってた。
アホ アホ!
水が必要とのこと。アホ!!!アホすぎる!
私の頭の中で 少し離婚という文字が消えた。

若い時
私の弱さを知った大人達は
私を強くするために必死になってくれていたな。
そんなんじゃ生きていかれない!と大人達は必死だった

当時の私は 与えられた事をするためだけに必死で
歳を重ねてみて
みんなが私を強くさせてくれたのね。
私の弱さが出る度に
私は強さを持つ事が出来るのは
その人達が必死になって私を愛で教えてくれたから
天に向かって 手を合わせている。
見ているはず。
日本で生きていくうえで大切なことを。
私は死ぬまで 私が死んでも永遠に刻みつけたい
私が日本人であることを。
本音よ。


桂さんのお墓に行って助けてーー!と話をしたら
きっと言うだろうな。
〔いくつになっても青春は自分で作るもんだよ。貴方次第の問題よ!
そう私が桂さんに言った言葉を
そのまま言われそうだな。
本当だな。

泣いてばかりいても
何も始まらない。
解決もしない。わかってる。悲しいんだな。


シンクロニシティが起きたから
その流れを大切にしないとな。


心も頭の中も整理がつかないけど
大切な事は大切だから
体調も自分に厳しくしないで優しくしなきゃだな。


ここまで
お付き合いしてくれた方へ

ありがとう。

建前がないので事件が起きた事を書いた。

せっかく読んでくれたのに
消してしまった。
イイネを押してプレゼントしてくれた人へ
気持ちをまっすぐに頂きました。ありがとう!


まだ整理がつかず

意味不明になってばかりで
なんにも出来なくなってしまったので
しばらく
ベッドで横になろうと思うので

復活出来るまでブログを
お休みします。

〔メモ〕
私が感受性が強い。とそれは良い意味よ!と
会った人達から 会う度言われる。
もしかして感受性が強いのは悪いかも・・・
感受性が強いから打撃も多いのか?と聞いてみると
感受性の問題ではなく
起きてはいけない事が現実に起きてしまったから
日本で日本人がそれを受けたら
とてもダメージは大きいわ日本人だからね。と
そう教えてもらい
慰めてもらった。ヤマちゃん ありがとう。

あーー最強すぎた!!


あの時 乗り越えたから
また乗り越えられる私自身を信じたい。


この平和なはずな日本で
裏で現実にある事が 突然にあると知ってる人は
ともかく
私は思い知った。

それを言葉にしたら
日本の恥だ。

表と裏がありずぎる この国。
温度差の激しさ。
イヤだな。
平和ボケ。
ボケたくない。

それをこの事件前に
外から日本に向けて発信してくれた方へ
2度目 助けてくれた。その意味への感謝の気持ちも
私の感謝が足りないな。
それこそが平和ボケだったな。
3度目があったら困るけど
その時はadiósかも。
その時までに鍛えぬいてみせるわ日本人だからさ。
魂を!

シンクロニシティが重なった。
まるでtelepathyみたいに。

予知していたかのように。

全てが物凄いタイミングすぎて
私は混乱している。

混乱しすぎてギブ。

全てから消えたい。が


辛い時こそまなぶ事は多い。
その時こそ学ぶ事は大きい。はい。そうです。
そう知ってます。

d0105967_01590910.jpg
私は私を疑っている。嘘みたいだ!!!
私はいつでも自分に正直に生きてきた。
自分に嘘なんてつきたくない。
自分に嘘もない。
自分は正直でありたいから
それがいけないことなのか?
わからなくなってしまった。
嘘みたいだ!
どうしてなの?わからない。
正直に生きてきた事がいけなかったのか?
私は私に嘘をつかなきゃいけないのか?


私は
私に嘘をつかなければいけないのかな。
そうする事で悲しみから逃れるの?
悲しみから逃れたいけれど
嘘はつけない。

嘘つきにはなりたくないよ。

怖い!もうー!! 私が私を変えなきゃいけない時なのか
変えなきゃいけないのなら
嘘だけはつかないから
別の方法をとる。

嘘みたい。

そんなの嘘みたいだわ!

どうしろっていうんだーぁ。

わからない。

悲しいよ。

私が私自身にサヨナラみたい。

嘘みたい!!

泣いても答えなんて見つからないのに
なんで涙がでるんだ?

私は私にサヨナラなのかな?

寂しいよ。悲しいよ。とっても。寂しい。

嘘つきにはなりたくない!
なのに
自分に嘘をつかなきゃダメなのか?
嘘をつく責任を私自身がとれるのか?
もうー嘘みたいだ!!

建前があるこの国で
時には嘘を自らつく人も居るだろう。
わかってる。
時には自分の立場みたいな事で嘘もあるよね。
けれど
私は自分に正直に生きてきて
自分に嘘はつかない。
その責任は持って生きてきた。のにーー

建前が建前です!と本人はバレていないと思ってるのか
私にとってバレバレてるが
なんだ?建前って?わけがわからない。
建前で人をも傷つけて
自分が逃れる方法って
あっ!それ日本人の得意技だよ。
そうだった!!得意技。

もうなんだか私も嘘みたいだ!


シンドイ。
生きていくうえでの夢 叶えたい。
けれど
私が自分に嘘をついたら 全てお終いだな。

考えても出ない答え。
なんにも考えたくない。
思い出したくもない!
消えろ!
消えろ!

記憶から消えろ!消えてしまいたい。もう!!

アホなのは私で
馬鹿だ。
きっと馬鹿だ。

人間不信だなんてなりたくない。
マン島に帰りたいよ。もう!

悲しい出来事。辛いわ。
日本で差別化するなんて
信じたくない現実よ。

政府さえも嘘をつくもんだから
国民もそうなるのねーやっぱり!!


なんなのよ!
私も!!!

また
日本がイヤにらなってしまったよ。
私自身の正直にもイヤになってきた!


精神を無にする時かも。

最悪!




by iomlove | 2017-06-05 14:45 | Trackback | Comments(0)

4月8日 お釈迦様の日 〔武相荘にて〕

アンダルシアだ!
調べてみたらアンダルシアだったよ!と
陶芸教室で私の作ってるのを見ては
〔そうだ!やっぱりアンダルシアだ!〕と
隣の男性が〔光が歩く処なんだよ〕と教えてくれた。
d0105967_21035212.jpg
今日はお釈迦様の日。
そして 焼き上がりの陶器の引き渡し日。

私の出来上がりを見た人達は
〔アンダルシアだね!〕とまた言っていた。
すると
隣の男性が
〔大変だ!シリアから大切な陶芸作品を持って日本に来た!〕と私の顔を見て言う
出来上がりを見てシリアから持って日本へ来たのね!
だってーぇ。
d0105967_21043569.jpg
髪型を変えて行ったら
私だとは気がつかなかった!
Mさんは何処かの国の血が入っているの?と質問
〔調べても平安時代から日本人なのよ。〕と答えると
不思議な顔をしていた。

どうやら
最近の私が若い頃の私の雰囲気になってきたのか?
顔つきなのか?
メークなのか?
雰囲気なのか?
日系に思えるらしい。
前世があるならばヨーロッパね!とか
南米ね!と言われる。
ヨーロッパで産まれて南米育ちかもよ!と
なんやら盛り上がっていたけど
私のご先祖様は縄文時代から居る!と土地から見つけた
縄文土器でバリバリ日本人なんだよ私は!!と吠えてた

1人でに縄文土器を見つけた時から土が大好きになり
DNAが叫んでいるんでは!とも思うのダ。
d0105967_21061082.jpg
初めてロンドンへ行った時
ハワイから来たんだね!と言われてたな。不思議!
ハワイに行ったらジャプ!と言われて泣いたけど
陶芸の出来上がりや工程で
国籍不明のMさん!と言われれば
皆 納得してるーぅ。不思議!!
d0105967_21132788.jpg
ある時
ちょっと怖い目に遭わされそうになった時
〔君の眼は真剣みたいな眼をするんだな!〕と
私は日本人だから体の中に刀が骨みたいにあるわよ!
イザとなれば私の眼の刀で切りつけるわよ!と言うと
怖い目に合わずにすんだ事があった。

空気を切る眼。
その眼が とても怖い!とも指摘されてたから
やっぱり私は日本人なのよ。
そう思うのだ。
d0105967_21052627.jpg
だから言ってやった!
着物を着て登場したら
どうだ!日本人よ!と現れるからね!と言ってみると
誰も信じてくれてない笑いと顔をしてた。
トホホッ。
今に見てろよ!機会あれば登場しちゃうぞ!
でも
なんでだ?不思議の不思議。
d0105967_21124115.jpg
コレは私の元へ!と品を見て思う時
私の眼から放たれる何があるらしく
ダメ!とか よしなよ!とか止める言葉が発せない
その眼と空気感には
なんにも言えないから!と注意されることもあり
そんな事を言われても
ダメな時はダメ!って言わないあなたが悪い!と言うと
誰が そんな事を言えるのだ!恐ろしい!だって
失礼な。まったく!!!
d0105967_21151582.jpg
今日は私が国籍不明な人で
オチはアンダルシアらしい。
今日はお釈迦様の日。

私はレモングラスをゆっくり飲みながら
d0105967_21140440.jpg
カラスの巣を発見した事に感激していた。

一羽のカラスが木々の中を巡回しているみたいだった
しばらく
何をしているのか?と観察していたら
d0105967_21120498.jpg
発見!
きっと子供が巣の中にいるのだろう。
初めて見たので感動した。

生きていく中で必死になっている姿を見ながらも
私と重なることもあるから
巣の中で成長するカラスへエールをおくりたい。

d0105967_21143986.jpg
肝心の陶芸は
私のお題は おフランスだった!
皆 やっぱりフランスから外れたね!と
笑顔で言われてしまった。

気持ちの中ではbonjour!
声に出したのはジュテーム❤️だったので
男性軍は恥ずかしそうな顔に変身してた。笑

d0105967_21593719.jpg
陶芸教室のことは また書きたいな。


お釈迦様の日は
子供の頃
甘いお茶をお釈迦様にかけて
その甘いお茶を頂くのが好きで
ヤカンを持ち出して甘いお茶を家に持って帰っていたな
理由はわからないけれど
お釈迦様みたいな顔になりたいな。と
子供の頃 そう思いながら
お釈迦様を見つめていた


Mi Vida Loca。

by iomlove | 2017-04-08 21:15 | Trackback | Comments(2)

カボチャには愛がある。 そう思う私

岡山県の話。

私の歳が離れていた友達は
カボチャが苦手!見るものヤダわ!と言っていた
なんでなの?と聞いてみたら
戦争の時に線路の向こう側は空襲にあって
私の方側は大丈夫だったの。
空襲にあった線路の方側には学校があって
怪我をした人達が居たの
私に出来ることは畑で沢山採れるカボチャを
大きな鍋で煮て 学校へ運んでた。
食べ物がなかったから カボチャを煮てね。
朝から晩までカボチャを運んだの。
カボチャを見ると思い出してね。

私の調教師となる!と言い張った男性も岡山県出身
何故?色んな会社や職種があるのに
料理界を選んでやっているの?と素朴な質問をした
すると
空襲にあって食料がなくなって毎日カボチャだけ。
僕はいつか必ず美味しい食を!と目指して頑張ったんだ

その人の名前は桂さん
ざくろの創業者だった。

桂さんが天国へ行ってしまったあと
桂さんの同級生が
僕は怪我をして桂君に助けられたんだ。友達だ!とね
カボチャを女の子が毎日 運んできて
毎日カボチャを食べたんだ。
食べ物はカボチャしかなかったんだ。
桂君は大人になったら
必ず美味しい食料で美味しい食事をしょう!と
僕と約束をして会社になったんだ。

どこかで聞いたことがある話だな。と私は思った
カボチャを運んでいた女の子は
もしかしたら?!私の友達では?と思い

友達に聞いてみたら
彼女だけしかカボチャを運ばなかったと知った。

カボチャが人々の食を支え
カボチャに助けられたのか。
そのカボチャからストーリーが生まれたんだな。と

その時 私は一本の線というか道を見た気がした。
出逢いは縁があれば
円をえがくように繋がる。
それが縁ではないか?!と

遠く離れたマン島と日本とカボチャを繋げられなかった
私。

草間彌生ちゃんのカボチャを見ると
私の良きアドバイザーだった友達や桂さんの顔が浮かぶ

彌生ちゃんのカボチャには
愛を感じる。

カボチャの中に水玉がある。
まるで縁を円として描いているのだろうか?
そう私は思い 彌生ちゃんの水玉が好き。
d0105967_21511745.jpeg
わが永遠の魂。草間彌生ちゃん
永遠より長く愛。 byわたし

カボチャが繋げた人と人
そして
私へ愛を持って接してくれた人々。

そして
繊細だった私に優しく丁寧に
地球規模だけで物事を考えないように。
宇宙規模で考えた方がいい。とアドバイスしてくれた
桂さんの会社の方

みんな
私に愛を持って接してくれた。

常に私は〔笑顔で!〕と
笑顔の素晴らしさを教えてくれて
私を救ってくれた人も思い出し
縁があって出会えたならば円を描くように
また Hallo again!と言って笑顔で逢えたらいいのにな

d0105967_21493381.jpeg

keep smiling! いつでも笑顔でいたい。

鏡に映る私は 全然 smileじゃなーい。
微笑む私。それでいいと思う今日この頃。


〔メモ〕ルーリード。

私がルーリードを聴くようになった頃
音量が大きいからなのか?
〔ルーリード?!やっぱり変な人ね!〕と
友達によく言われてた。
変な人ね!というのは
日本的なルールみたいな世界があって〔教育?〕
その枠からはみ出ると 他の人と比べる。という
私には理解できない世界。
人生は1度きりだから自由に楽しむ!べき!!だった
ルーリード。
変態な人ね!と言われても 私には魅力的な声だった
リズムもね。

変態だろうがなんだろうが
言いたい人は勝手にどうぞ!と
誰の影響も受けず 好きだった。

私の好む音 音源 世界観はなかなか見つからなかった中
1度だけ
日本で聴いて観てしまった。
誰なのか知りたかったし
その人と話もしたかった。
彼は日本語が話せなくポルトガル語を話してるからーと
知り合いのバンドの人達にも友達にも聞いても
誰も何も答えなかった。

私の好む世界観だった。初めまして!だった!
完全にのめり込み ボーカルの人とはなんとかしたかった
言葉が通じないならば
kissをしたら伝わるわ!!と言ってたな私。
リオのオリンピックで初めて気がついた。
ブラジルの旗を持ってたんだぁーー!
彼はいったい どこにいるんだろう?

私はまた彼の音楽を聴きたい。
そして
彼と話かしたい。

ヒントはルーリードなのかな?

ルーリードは3度目の結婚をしていたはず確か
3度目の女性との出逢いやエピソードは
私はとても好き。ロマンチックで❤️
確かエピソードの中でドイツが出てたはず。

私とGermanyには縁があるはず
子供の頃から信じてる 1人で。笑

一本の線が繋がる。

ルーリード
いつも聴いていても好き。
私の秘密な話。



カボチャには愛が溢れているから
私はカボチャが食べられない。
想いがカボチャに詰まってる。

カボチャには愛がある。

d0105967_21495394.jpeg




by iomlove | 2017-03-17 22:51 | Trackback | Comments(0)

寂しさに負けた時 笑顔の素敵さを感じてみる。

私がココの場所〔地域〕に住んでから
いつも いつでも素敵で優しい笑顔に包んでくださった
その方が他界してしまった。

右も左も前も後ろも
何も知らない わからない私に
いつでも素敵で優しい笑顔をしてくれていた。
もちろん
言葉も優しかった。

世間というのは恐ろしいんだな!!と
生まれて初めて知った時
正直 ビックリしつつ
人間って!怖いんもんだよ!と影で泣き叫んだ時も
男らしさと優しさの顔と言葉で
私はパーッと救われた。

すぐに私も立ち直れて
笑顔を取り戻せるきっかけをくれた。

その方は実に私の内面や性格をよく知っていて
なんで?知ってるの!!と私が驚いたほどだった
相棒の事も
とても理解してくれていて
彼の性格や内面までも知っていたので
そのことには
私は物凄く驚いてしまった。ありがたすぎた。

相棒は人には見せないことが多い中なのに
その方はバッチリ知っていて
ある意味 理解者でもあった。

ちゃんと見ててくれてたんだな。嬉し泣き。

その方が居てくれたから家出もやめた。


いつでも本気な私に
いつでも本当のことだけを教えてくれていたな。

初めて会った時 会議だった 重要な。
喧嘩みたいになってしまったな。
私があまりにもストレートにハッキリと話すからダ。
縦とか下とか上とか
立場とか なんとかなんて
私にはわからない世界だから
初対面での会議でストレートかつ怒ってた私。

印象や第一印象が抜群に悪い私らしいけど
ストレートにハッキリ話すから
悪い。

その中で
その方は まるでなんにもなかったみたいな顔を
いつもしてたな。笑顔

年齢は関係なく全ての人達に
いつでも素敵な優しい笑顔で接していたな。

チャッピーのお散歩デビューの時も
黒い豚なのよ。って言ってみたら
驚いた顔をして 少し信じてたみたいだった。

ある日
私が1人で買い物へ走っていると
〔待って!黒いのはどこに居るんだ?〕と聞かれたな
黒い豚と暮らし始めた!と思っていたんだろうな。

犬だと成長と共にバレて
お互いに犬の話に花が咲いたな。

私達が歩いているのを見つけると
遠くから大きく手を振ってくれたな。

男には男にしかわからないこともあるんだよ。と
そう言いながら
私のストレートな話し方に
〔君が1番ハッキリしててストレートだよ〕とも
教えてもらい 私は私でビックリしたな。

いつでも本当のことを優しく教えてくれていたな。

まだまだ沢山
教えてもらいたい事があった。
人として。
学びたい!という気持ちは膨らんでいた私だった

病院へ伺った時
退院したら盛大に祝いをして欲しい!と
いつもの笑顔で言っていたな。

任せてよ!盛大を超えてビックリさせるから!と言うと
とても喜んでくれていたな。

オテンバな私を知ってるから
パワー全開なのも知ってたから
私は両手で全てのパワーとエネルギーを
ビリビリ光線発令中!と大声だして
ビリビリ言っていたら
しかと受け止めた!と言って大笑いしてくれたよね。

しっかりしなきゃ!私!!
そう何度も思っては
また
しっかりさなきゃ!と

昨日
今日

お別れの時が来てしまった。

寂しくて寂しさに負けるよ!!
天からは雪が舞い
涙も流れていたのよ。

歯をくいしばって 私は心の中で話たけど
届いているよね。

d0105967_18412804.jpeg

私は思った。

いつでも
いつまでも
私達の心の中で
笑顔が見れることを。

忘れない
いつも いつでも
優しく笑顔の姿を。


本気で頑張ったよね!

本気でいつでも接してくれた。

全ての姿が私の心の中で生きている。

私も笑顔になろう。

雨にも負けず雪にも負けず。

本当はね
こういう現実って私はダメなんだ。
けれどね
私は私なりに見て知って教えてくれたから
私も頑張って 笑顔になってる。

教えてくれたこと
大切にするわ。

ストレートな私だもんね。
そのまま大切にするわ。

寂し時
目を閉じてみると
私の心の中で生きてるわ。

頑張ったよね!本当に!

頑張る!っていう姿も姿勢も学んだよ。しっかりと!

今日
朝から雪が舞っていた。
寒くはなかったよ。
沢山 暖かい気持ちや姿勢や姿が回想したもの。

心の中で生きてるわ。









by iomlove | 2017-02-09 18:48 | Trackback | Comments(0)

武相荘 〔素敵だな編〕

久しぶりに武相荘へ行ってみた
空気がとても綺麗だな。と深呼吸して思った
ヨガで呼吸法を教えてもらったので
深呼吸も以前とは大幅に違い
空気の美味しさまで味わえてる。
d0105967_13290464.jpeg

正子さんの着物の展示のお部屋では
お洋服の展示なので
何度もみては 素敵なお洋服にのめり込み
ウットリしている

d0105967_13294657.jpeg
茅葺屋根と太陽の光の入り方が素敵で
写真に収めたかったのに
肉眼でみている世界とは違っていた。

d0105967_13334876.jpeg
この日はレストラン&カフェで
お茶をした。

ドラエモンの大好物〔?〕のどら焼きを!という人
なんのこっちゃー。?
d0105967_13320686.jpeg
餡子が苦手な人は どら焼きをと
武相荘のどら焼きが美味しい!のだ
私にはよくわからないけど
〔スーパーのどら焼きと違う!〕と驚いていた。
とても美味しくて感激した人は
物凄いスピードで完食してた。
d0105967_13322909.jpeg
飲み物はハーブティーに。
レモングラスというのをお願いしてみた。

初めての飲み物
d0105967_13382315.jpeg
ハチミツが添えてあり
まずはストレートで飲んでみると
レモングラスの香りと味にトリコになった!
スプーンでハチミツを食べてみたら
わぁー!とっても贅沢なハチミツの味がして
神奈川県の三浦で生産されたハチミツと教えてもらった
美味しさに感動。

そうだ!
ランチのお弁当を〔限定食〕予約して
また来よう!と盛り上がり 予約して

d0105967_13350891.jpeg
週がかわり 予約日の予約時間に

お弁当が とっても美味しいので
日替わりと聞いていたお弁当が
楽しみでしかたがなかった

d0105967_13360971.jpeg
色々な種類の食が楽しめて
美味しい!ので 笑みがこぼれっぱなし
初めて見る食や味に感動。幸せだなぁーそう思う。

カブと南瓜が苦手な私。
どうしょうー。と思ったら
同じく苦手な人は食べて美味しい!と笑みをみせるので
私も 食べてみた えっ?こんなに美味しいの!!
ビックリした。

d0105967_13363339.jpeg
レモングラスにハマったので
レモングラスをお願いし
ニヤニヤがとまらなくなってしまった。
完全にアロマな世界。

d0105967_13371050.jpeg
レモングラスの苗を育ててみようか。と思ったりした
お風呂に入れたらいいかも
足湯にも 1人でフィーバーした。

ハチミツがとても美味しいわ!
d0105967_13365288.jpeg
ハチミツとレモングラスのハーモニーが最高すぎて
ストレートを味わったあと ハチミツ入れてる味わう
2度の美味しさ。
レモングラスに恋に落ちた。

親子丼を食べてみたい!
けれど
お弁当も食べたい。
いつの日か親子丼を食べたいな。

d0105967_13384674.jpeg
カロリー計算中だから
簡単に食べられるワケでもなかったな。トホホッ。


d0105967_13391004.jpeg
柿の木の枝を見つめては
枝と枝の間から見える空が好き。

今の私はトレーニングにハマって
真っ赤な色をしているだろう。
青い空を見上げて
いつでも心を青空にしていたら
いつか紫色になれるかも。とモリンダちゃんが
そう言ってたから

空を見上げて心をいつでも
青空にしていたいな。とシミジミ思ったり
d0105967_13411208.jpeg
竹林を見つめては
〔バンブー〕とニコニコしてLちゃんが
お庭を駆け巡りながら
ママに
イギリス英語が話せた人とお話をしたの。と
とても喜んで話していた姿が浮かんだ。

d0105967_13405391.jpeg
笑顔が素敵なLちゃんから
私の細胞まで浸透した笑顔をプレゼントしてもらい
竹林を見つめ 私はビックスマイルになってる

空気が美味しいこの場所で
時々 思うこともある
正子さんが居るみたい!と
d0105967_13344028.jpeg
そう感じることがある。

次郎さんはペイジから
d0105967_13393410.jpeg


そして
私が日本に住んで暮らしていることを
良かった!
そう思える場所の1つでもある。

d0105967_13341661.jpeg
白梅が咲いる

d0105967_13400924.jpeg
落ち着く精神。興奮する気持ち
落ち着いてみたり 興奮したり
忙しいな私って。

我に返った。

d0105967_13395112.jpeg
とても魅力的な香りに誘われて近づくと
ロウバイ。
また恋に落ちる。

簡単には恋に落ちないけれど
ここに来ると
恋に落ちるみたいに吸い込まれる
簡単には吸い込まれないけど
ここに来ると吸い込まれる。

d0105967_13403248.jpeg
西側にある太陽 太陽が笑顔にさえ見える
そう感じる


お土産shopで以前から
透明のガラスでドロップの形のピアスを見るたびに
似合う人になってみたいなぁ。と憧れを抱いていた
d0105967_13372748.jpeg
買ってくれた! ビックリした。

d0105967_13374668.jpeg
何色にも染まれる姿
ドロップの形はツボ。
嬉しくて ジャンプしたかった!

楽しみながら食事をし
食の美味しさに感激しては楽しみ
さらに
美味しい空気を沢山吸い込み
眼に映る全ての世界に魅了し
また1人フィーバー。


フィーバーしたままダウンというコートを探しに
でかけた。
そのままフィーバーしちゃったな。

ありがとう!幸せの提供を。

楽しむ時間の提供も ありがとう!

〔メモ〕
今日はトレーニングがハードだった。
ヨレヨレになってしまった
昨日から今日のトレーニングの為に楽をしてたけど
ハードはハード。
なのに とても気持ちが良すぎて
ハードの中 ニヤニヤしまくってしまった。

マゾじゃないのに気持ちが良すぎて
頭の中が覚醒されてるーー!と先生に報告。

マゾ。の単語に先生はハマっていた。

どちらかといえばマニアックな私は
意識的に筋肉の運動をニヤニヤしながら
やってる 筋肉フェチ復活か?!

縦割れ目指せ!そうだー!そうだー!soda!


お気に入りのダウンが手に出来たことで
疲れてるはずのなのに
チャッピーのお散歩は4,000歩も歩いてた。
お気に入り洋服を着ると気持ちワクワクしちゃって
脚取りが軽やかになーる。
着物だと もっとだ!
チャッピーは疲れてしまったらしく
途中 途中 抱っこを要求。
8キロのチャッピーは重いけど
片手で抱いて チャッピーはしがみつく。
なんだか楽勝になってきた。トレーニング効果スゴシ

おしまーい。

by iomlove | 2017-02-02 18:01 | Trackback | Comments(0)

黒パグ チャッピーのイヤだイヤだ編 〔トンカツと闘う〕

ジムへ行き 帰ってくると爆睡し
夜になっていた。
そういう日々を過ごしながら

少しだけどペースと身体との付き合い方を知れたかも

今日も朝からジムに行く支度をしていると
すると
何処からか?
チャッピーと横浜へ行って肉マンを食べて
大きな公園にも行ってこよーーぅ。と声がした!


私も行くわ‼️
根岸公園に行きたいからさーぁ。
ジムはお休みするわ‼️と・・・

悪魔の囁きに乗っかる私。

スグにのってくるだろう!という計画の元で
ワザと言ったらしい。

ジムへサッサと行き
恐怖の体重計を見つめながら
汗をかなりかいているからさ。重いはず!と
ドンマイ私!
のる。
2キロしか減ってなーいよ!!なんでぇ???

プログラムは終わったので帰って来た

d0105967_20475488.jpeg
何かが足りないのか?何故だ???
5キロ落ちてる予定なのにー。2キロだよ。

お散歩へ
私の好きな形をしている木を見つめ
下から覗き込むと
d0105967_21020587.jpeg
形が変わる
なんだか不思議になったり


大空を気持ちよさそうに飛んでいた
サギなのか?
d0105967_21003328.jpeg
以前よりウォーキングの甲斐もあって
歩くのが辛くない。
筋肉が付いているのが自分でもわかる。

腕に筋肉付けて 空が飛べたらスゴイよな。

d0105967_21042930.jpeg
池に空が映る姿も好きで
ジーっと見つめながら
タバコを吸った。
空気が綺麗な場所でタバコを敢えて吸うと
とっても美味しい!と思うのだ。


チャッピーは どうしてなのか?
池が苦手らしく とてもイヤがる。
川もだ。
d0105967_21052715.jpeg
近づきたくなーい。と必死なチャッピー

なにがなんでもNO!
d0105967_21061507.jpeg
だんだん
スゴイ体勢になり 必死。
可哀想だからヤメろ!と言っても
池や川に慣れてもらわなきゃ!と必死な誰か。
d0105967_21065815.jpeg
引っ張ってはいない。
チャッピーがイヤだイヤだ!と必死になっている。

ストレスになってたら どーすんだ!コラー!

やめさせた。

d0105967_21095994.jpeg

今度はチャッピーをダッコして池を見せだした。
チャッピーの目も顔も 参っちゃってる。
d0105967_21073271.jpeg
私は私で写真なんぞ撮っているが
チャッピーは私に助けを求めてる。この眼!
d0105967_21080229.jpeg
チャッピー ボー然 啞然 困った顔とお眼目。
d0105967_21084434.jpeg

今度は
d0105967_21091995.jpeg
チャッピーを池の中を見せている・・・
しがみついて 必死。

d0105967_21120592.jpeg
鴨かな?
私が歩くと着いて来た
ノンビリとお散歩するのもいいもんだ。
筋肉痛にならないか?とドキドキしたが
脚が軽やかに進む。筋肉付いてる感じがする。

写真の左上に白く線になっているのは
鴨がダッシュで走ってた。

d0105967_21103509.jpeg
ダッシュといえば
今日 ダッシュできた!
週4のウォーキングはかなりいいかも。
ただし
ウォーキング中
頭の中で〔トンカツ食べたいなぁー〕と思い
トンカツが頭の中に浮かぶ。

モニターではTVが観れるとの事で
30分間だけTVに観ながらも
内容を聞いては観ては消えていく記憶。

サウナに入っても汗をあまりかかない中
ウォーキングでは汗が出る。でる。
汗効果なのか?
肌の硬さが滑らかになって
触ってみてると気持ちがいい質感になった。
食なのか?汗なのか?油なのか?わからないけど
イイコトだと実感している。

ただし
〔トンカツ!〕が食べたくて
食べたらその分カロリーを消す方法は見当たらない
ケンタッキーのチキンの皮をペロンと食べたい!
焼き鳥の皮もペロンと食べたいが
食事制限中なので
食べてないけど 食べた気持ちになって
満足する方法を。

また明日もトンカツフィーバーするんだろうな。
脂の刺が多い 多すぎくらいのトンカツ!
食べたい。 メッチャ美味しいはず!!

ムニャムニャ。
想像力で食べてる風 満足にかえる。

d0105967_21123032.jpeg
私もいつの日か 空を見つめながら飛んでみたいなぁ。

今のところ
食べたくない食大会をしては
生産者さんに感謝をしながら
苦手な食材ばかりを食べている。
慣れてきたがお豆腐と大豆だけが
なんたかな。
納豆を毎日食べている私は自分に微笑みながら
オーバーだけど ガッツポーズしている。

今はまだ
目の前に
トンカツやケンタッキーの皮と焼き鳥の皮を
どうぞ召し上がれ!と言われたら
涙を流して
遠慮しておきます。と大泣きしながら言うだろう。

トンカツが私を避けている!はずだ!!

チャッピーもやれやれ状態らしく爆睡中。

また今回もジムの話しをしている・・・
サボらない為に書いているけど

今日もお付き合いありがとう‼️



by iomlove | 2017-01-18 21:25 | Trackback | Comments(0)

ヘナチョコな私 編

昨晩 満月だったと知り
お月様からのスーパーパワーにもってかれながらも
気持ち良く
そのままの気持ちで眠りについた。

今朝 早々と目がさめる。
夢で飛び起きる。また寝る また飛び起きるの繰り返し
ドーンと疲れた夢だった。

時間の使い方がまだ慣れなくて
出来ないことが多く
時間の配分や過ごし方もまだまだ。
それがstressになってるのかも!という夢だった

まだ外が暗い中 目が覚めて
気持ちのコントロールをしていたのに・・・
体と気持ちが別々になってしまった。
筋肉痛は緩和されていなかったらしく痛いのなんの。

午前中 静かに過ごし
午後から行こう!と思っても
体がついていかず
気持ちと体は完全に別居してた。

チャッピーのお散歩をしながら
体を慣らす方法をとってみると
ヒェーーッ!無理だよ もうー。となり
爆睡したら夜になっていた。汗
d0105967_19241878.jpeg
気持ちが良い太陽のヒカリを見つめて
行くぞ!と思っていたのに
家に着いたら眠ってしまってた。
バカバカ私!

d0105967_19263414.jpeg

チャッピーの歩く速度はやはり早い
調子にのってしまった私は
少しチャッピーと走った。
コレが鞭だったかも。
d0105967_19275414.jpeg
梅の花が咲いていた!と声には出せないくらい
疲れてたらしく
頭の中で梅の花がさ・い・て・い・る。だった
d0105967_19295102.jpeg

私にとって魔の5日間というのがあるのだ。
仕事をしていた時 週5で働いていたが
実際には週2か3しか出勤が出来なかったことが多かった
1日の数時間を仕事場で仕事をするだけのことなのに
熱が入りすぎて仕事が終わる時はオーバーヒート状態
それが私の悪い癖だ。
物凄く集中しすぎて熱も入ってしまう。
今回 それと同じパターンになっているぞ!と
気がついた。

もっと余裕を持ってやらなければな。

スピードがどうしても早くなってしまうのも
私の悪い癖だ。
d0105967_19363306.jpeg
なんたることだ?!
まさか!のまさか!で
気がついて バカバカ私!って思いながら
ベットの中で夢をみてたぁ。
d0105967_19383667.jpeg
太陽のヒカリもスーパーな輝きで
満月の月灯りもスーパーだったけど
ふと
また気がついた。
満月の時に お月様のエネルギーを感じてみると
いつも私はなんだか疲れるのだった。

昨晩の夜散歩も影響しているのか?
はたまた
私の単なる悪い癖なのか?
気持ちはプログラムやれるわ!なのに
体が全然ついていけなーい。
疲れすぎて痛いだけ。

何を思ったとしても
体が全然いうことをきいてくれないから

今日はジーッとしてる日に変更し
横になっては また起きて
また横になって 起きての繰り返しをしている

d0105967_19435019.jpeg

今日だけ特別にしてみた。
あー恐ろしい。
こんなにユルい私が現在だなんて!!
信じたくないけど まだ現在だったとは
ビックリだ。
d0105967_19460921.jpeg
質の良い仕事をするには
質の良い休日をとらないと!と言い張った私は
現実的に自分では満足できない休日を過ごし
次の日 会社に行かなかったな。

自分の想像できる世界観内でやって欲しいと言われると
任せてーー!とヘッチャラだったけど
想像を超える話になると
動けなくなーる。なんにも機能しなくなる私。

ヤバイよ ヤバイ。
やっぱりウォーキングが私に変なプレッシャーに
なってるかも。

d0105967_19521612.jpeg

今日 冷静に自分を見つめてみて
最大の欠点しか浮かばなかった。
それも危険な欠点だ。

私が恐れているのは自分自身で
欠点なだけあって ヤバイ。

気持ち的には余裕なのに
体がついていかず

音楽をワザとかけてみて自分の反応を試すが
反応なし。
選曲も間違ってたかも。

d0105967_19581458.jpeg
チャッピーはペースをつかんだまま崩さない。
私はヘロヘロで着いて行く。というより
引っ張ってもらって歩いてた。

頼りになるのはチャッピーだなぁ。
甘いあまい。

頼るな!あー頼りたい。
ダメダメ!
あー頼りたい。

d0105967_20050460.jpeg
とてつもないくらい だらしのない部屋の中で
チャッピーに助けてーー。と心の中で言うと
ジーッと私を見つめてた。

いけない私のパターンの現れだな。

変更 変更!!
スーパーリラックスした今日だから
明日は
余裕を持って 気合いを入れずに
欠点からサヨナラしなきゃだわ。


危ない私とサヨナラしなきゃ。


体力作りって 結構大変なのね。
筋肉をつけることも結構 大変なんだなっ。
筋肉痛ってことは筋肉使ってるからなるのだろうか?
そうだったらイイのにな。


ヘナチョコな私とサヨナラさ。

しかし
プログラムをやると眠くなる。
これも仕事していた時と同じパターンだな。

真剣になりすぎなのかも!!

気楽に取り込む方法とか出来ないもんなのかなぁ?


運動に対して恋に落ちてみたいもんだよ。
(;゜0゜)
それもダメだな。


ちんぷんかんぷん!になってるわ


チャッピーと八百屋さんにてお芋を美味しく食べて
イチャイチャし
帰りはチャッピーに引っ張ってもらい
家に帰れた。

今のところ
チャッピーが頼りだな。

プログラムをやった後のお散歩は
私にとって刺激的すぎて
ヨロヨロだよな。

筋肉!筋肉!と西の方角からも聞こえてくるわ。

来月 西へ少しだけ滞在出来るから
体力をつけなきゃだわ!

音楽を聴いてリラックス出来ないから
選曲をかえよっと。

ラップでいこーう。そうだ!そうだ!

ノリでいこーう。そうだ!そうだ!


もうー
全然ワケわからんゾ。

by iomlove | 2017-01-13 19:15 | Trackback | Comments(0)

自分イジメのペース 〔褒められた 編〕

今日も朝から早起きして
モサモサと支度を。

鍵を閉め出掛けながら
バックがスカスカな事に気がついた。

着替えを入れ忘れた。(;゜0゜)

朝からまた今日も自分イジメをやるのに
一つだけイヤだなぁーと思うのは
30分のウォーキング!

ウォーキング!という言葉を聞いただけでもパス!
パス!!
パスよ!ウォーキングは。と弱気だった。

朝からそのウォーキングをやらなきゃと思うだけで
イヤーーーな気持ちになーる。

d0105967_18380660.jpeg
まるで 生のリンゴを食べて!と言われるぐらい苦手だ

日々の積み重ねと1日 1日が私の勝負になってる
コレは好きなことかも。と
1秒 1秒が勝負!という仕事をしていたことがあった
集中力とタイミングと感覚。
コレ 好きなこと

けれど
何かを不足すると全てが失敗になる!というオチは
自分でも知っていることなので

ウォーキングに入る前に
30分を気持ちの中で5分➕5分イコール10分を
3セットみたいな気持ちにしてやってみると
気がついたら 30分クリアーできていた!!!
d0105967_18392408.jpeg
トレーナーさんに
以前 私がウォーキングはイヤだ!イヤだ!と
抗議していたけれど
トレーナーさん曰く
〔私の組んだトレーニングについていけたら成功する〕
そう強気で言われ

どこまでもついて行くわよ私は!真剣なんだもの。と
私は私で真剣だった。

ウォーキング中
トレーナーさんが現れて
〔姿勢もいいし歩き方もとてもいいわ!〕と
褒められながらも わたしゃ真剣そのもの。


今日 気がついた。
私の想像の世界で出来る!と思うことは出来る
トレーナーさんの組んだトレーニングは
私の中では出来る!と踏んだが
やっぱりウォーキング前になると
ソワソワするが
以前 仕事場でのやっていた事を思い出してみたら
クリアーできた。

自分イジメをしていると
やっぱり気持ちが何故か?いいのだ。
達成感というのかな?
キツイけどやりきった時に私の情熱までもが燃える
あー脂肪も一緒に燃えてーー欲しいものだ。


数字は正確らしく
体脂肪率を測ると ビックリした!
なんだ?この数字は??えっ?なに?意味わからん!
そう
私の体の数字だった。

一つだけ トレーナーさんが言っていたのは
筋肉量がない!と思っていたら あったのが奇跡的だわ
そう言っていた。
d0105967_18421322.jpeg
チャッピーのお散歩のお陰であーる。
犬って?パグって?こんなにスピードを出して歩くけ?
チャッピーの速度がかなり早く
その速度に私がついて行くのが大変だった中
ついていくしかないので
筋肉量があるのはチャッピーのお陰だ!ブヒブヒッ。
d0105967_18431653.jpeg
ボクサーになるワケでもないし!
やり過ぎだよ!と声が聞こえるが

だいたい私のメニューはボクサーか?!って感じ。

ハイ。そのくらい体脂肪率があーる(;゜0゜)
d0105967_18435460.jpeg
トレーナーさんが今日 私に言った。
〔本気だしてるのね!頬が少しコケてるわよ!〕と
驚いた顔をしながら 素敵な笑顔で言ってくれたのだ

私の中での情熱がメラメラとすると燃えるのだ。
メラメラしないと なんにもならん。
このペースを保って
苦手なウォーキングをクリアーするぞ!と
時間刻みしながら
自分が自分に応援している。


大切なのは集中力と情熱だわ‼️と気がついて
苦しくなる度に
自分が応援し 乗り切れ!やるぞ!もう少し!と
かなり真剣になっている。

そもそも
やっぱ辞める!っと簡単に辞めてしまう私の欠点に
釘を刺され
子供じゃないんだから〔私〕
私の本気度を見せつけてやるぞ‼️

成功したらバック買ってーーぇ。と言ってみた
いいよーー。って答えてくれたら
すぐにでも成功するのにさ。
無理です!との回答だよ。

もう私の秘密なマゾが生き返ってきたみたいだぁー
基本 打たれ強いけど
自分が自分を追い込む・・・なんてー。

しかし気持ちがとてもいいのだ。
なんたる気持ち良さなのだろうか?


お家に着いたら チャッピーにイジメてもらい

バタン。キュー!

おー!チャッピーよ。
知らず知らずのうちに私を鍛えてくれていたとは
なんたる
可愛い黒い仔豚さんなんでしょ。

コネクリまわして可愛がってみーる。

ウォーキング中
私の頭の中では
旅をしているのだ。色んな国を想像して
歩いている風にしてると
なんだか行ってもいないのに行った感覚になれる。

感覚とペースは私にとって
1番大切だったんだわ!と気がついた。

外は寒いらしいのに
私は燃えてるから寒くなーいの。不思議。

このペースと感覚でファイト私。


本気の気は
私の情熱さ。

メモしておかないと
アッサリ辞めてしまう悪い癖を持ってるから
敢えて残しておくことにしました。


お付き合い
ありがとう!

チャッピーもありがとう!


by iomlove | 2017-01-10 18:44 | Trackback | Comments(0)

田園風景を見ながらボーッとする至福の巻

以前 エキサイトのブログをやっていた方からの紹介で
ここの珈琲屋さんを知りました。

d0105967_13015034.jpeg
元々は珈琲が飲めない派だった私は
ある時を境に珈琲を飲む!習慣となり

不思議な事にアールグレイ好きの私が
自ら珈琲屋さんへ行こうー!と思う自分が
今でも謎なのだ。
d0105967_13022989.jpeg
珈琲のお豆の説明を受けても
実際に想像も出来ず
酸味?とか なんちゃら?と聞かれても
なーんにも答えられないので

私が行きたい!!と思う国のお豆を選んでます。笑
d0105967_13034677.jpeg
メキシコには用事があるので 行きたい!!
なので
お豆はメキシコ!!

ブラジルで逢いたい方が居るので
気分はブラジル!
d0105967_13043321.jpeg
飲み比べてみると味が違うのはわかってるけれど
言葉にすると その違いが不明ー。

完全に気分の問題かも知れません私の場合。

d0105967_13121981.jpeg
お店の方が丁寧に珈琲を淹れてくれている中

私は アレコレ気になる品をみつめては
質問攻撃して
肝心な珈琲のお豆の質問をしないのだ。不思議だ!

コレはなんですか?と質問したら
〔ブレスレットです〕との答えに
私はビックリした!

d0105967_13080869.jpeg
珈琲の何かで使う品なのか?と
あらゆる角度でみてたから
全然見た目通りにブレスレットです!とはーービックリ

マホガニーの木は好きだけど
年輪に拘りをなんか持ってる私。面倒くさい私です。

イームズの椅子の背もたれの木を張り替える時
〔この年輪はイヤだ!コレも違う!〕と
気にいる木の模様を出されるまで OKが出なかったぁ。
みんな困るんですよねぇーと自分で言い聞かせても
全然自分は納得しないもんだから
結果 全部出されて選ぶ事となーる。変態女の私

誰かが私を見てるしーー。と横目でみると

d0105967_13581604.jpeg
ゲッ!可愛いなぁーコケシ。
コケシが好きな人にはツボかな?

コケシといえば
生まれて初めて会津若松だと思う
そこで出会ったコケシがふざけてて
コケシがフザケテルよーー!と相棒に言うと
作者さんが目の前で大笑いしながら私と目が合った
あんまりにも可愛いふざけた顔をしてるので
即買いした。
モチロン 作者さんには言葉の使い方を間違えて
ゴメンナスって!と謝った。

d0105967_13135058.jpeg

スモールサイズの珈琲を頼んだら
2杯分の珈琲が出てきて lucky!と微笑んでいた
誰かさんは珈琲の香りに反応して 飛びついてくる
d0105967_13313865.jpeg

恐るべしパグ!
珈琲の香りがわかるなんて!驚いた。

なんかーーこっち見てるしーー

d0105967_13321822.jpeg

貰えると信じてるチャッピーは伏せをしてる・・・
d0105967_13325282.jpeg
舌をペロンとして飲んだ気分になってるらしい風。


スゴく見てるしーー。

d0105967_13332405.jpeg

ココは田園風景が見えるの
ただし
横浜市青葉区は禁煙エリアだと言い張るから
タバコを吸いながらお茶なんぞ出来ません。

まさか!横浜市全体なのか?不明だけど

東京都条例で吸えないエリアがあるけどさ
なんで?こーも
厳しいわけ??

肺に悪いからです!とDr.は言うが
そんなの知ってるわよ!!
気管支にも悪いです。
そんなの知ってるわよ!

あーー。もうーー私は
綺麗な空気の中でタバコが吸いたいワケよ。

綺麗な空気の中でタバコを吸うと美味しいのぉー。

d0105967_13051040.jpeg
エキサイトブログしていたブロガーさんは
私のツボをかなり押してくれていた!
残念だけどブログを辞めてしまったのだ。

ゆっくりブログを再度
読めばいいわぁ!と思っていたら
消しちゃたらしく観れない寂しさ。



ココのお店でお豆を買い飲む。と教えてくれて
この場所の雰囲気がとても大好きだから
出来る限り言い訳しながら
この場所へ来る事に作戦練ってる私。

だんだん作戦がバレてるしーー。

小高い山へ行っては
遠くの山を見つめては満足しながら
高い山に登った気分に浸るのも
バレ始めてるしーーー。

d0105967_13055286.jpeg
タバコを辞めてくださいね!とかブツブツ言ってた
お医者様。
ハイライトしか吸えないから本数を減らす!と決めたが
セブンスターに変更!!とクレーム来て
フィルター切って吸うしかないだろう!と以前は
そうして吸っていたが
慣れなのか?
なんとなくセブンスターでもいいかも!と思いつつ
やっぱりハイライトを少しは吸わないと
ストレスになるので
今じゃハイライトが私へのプレゼントみたいになった

セブンスターを吸っても吸った気分には
全然なれないもんだから
まるで空気を吸ってるみたいだぞーーお。

今日は物凄く体調が悪くなって
パタンとテーブルで両手を伸ばし顔を付けてたら
母に揺すられて
余計に物凄く具合がヒドく悪くなってしまった。

具合が悪い人を揺するのは良くないなぁ。
出来るならば触らない方がベストかも。
そう思った。

揺すらないで!と言ってもイザとなると
揺するから 結構そういう時は困るんだなぁ。

譲らないでよ!!と言えば
お店屋さんに迷惑だから家に送る!と言い張るし
家に帰る気力があったら勝手に帰るしーーー。

もーーバカみたい。

なんかいつもと違って変だよ私!って思う時は
静かに寝ている方がベストだな。
ロクな事がなーい。もうマジで!

脱水症状を起こしている時の事をDr.に教えられ
マンマと脱水症状らしきことになってる私

結構シンドイというのがマジな意見だけど
顔色が悪い訳でもないから
誰にも気がつかれず
チャッピーだけは なんか私に反応してるらしく
ヤケに私の隣に引っ付いてる。
telepathyで何やら感じているのか?
チャッピーはヤケに私に反応してるゾ。

具合が悪くても薬とかなんにも処方なしだから
どーしろー!って言うだ!と言えば
安静にしていてください。と告げられても
やらなきゃならない事があるから
そうそう安静なんかにゃなれんのだ!!どーしろって?


本当は辛いけど〔我慢するしか方法がみつからない〕
誰かに説明した所でわかってくれる人も居ないし
Dr.だけは私の辛さは数字でわかる!と言い張るが
本当のことなんて わかってねーし。

ワケわからん。


こうもブツブツ文句を書き始めてる私。
白血球の数字が高すぎて バカになってる私
炎症も起こしてる!と言い張るDr.は
血液の専門ではないから どうしてなのか?わからないと
バカみたいな事を言ってるし
じぁーなんで?私は病院に来てるんでしょうね‼️と
言いたいところだが
なかば諦めがちになってる私だしーー。

だいたい病院ってなんの為にあるんだろうねぇー??

血液検査なんかしなくったって
私自身が限界感じてるんだから
数値もわかってのこと。

白血球が増えていくと
全然体が言うこときかないし
辛いだけーーー。
Dr.は他人事みたいに
これだけ白血球が高いと動けないですよね!と言うが
そもそも
歩いてるんだから 動いてるだろーー私ーー!みたいな。

あーぁ。
いつまで続くのやら

ベッドで横になってるけど
だんだんベッドの底に沈み込む感覚になって
ゾーッとしてる。

ゾーッとしていると失神してはいないと思う多分
眠りに落ちる怖さ。

イヤだねぇーーもう。

この感覚は仕事をバリバリしていた時に近い感覚だから
全然 職場へは行けなかったなぁ。
誰かに説明してもワカラナイ世界だから
困るワケ。

とにかく水分は沢山とらないと大変だから
起きては飲み 飲んでは寝てるの繰り返し

けれど食欲はメッチャある!なんで??

気がつけば
ヤベー。1ヶ月以上も繰り返してるしーー

けれど
私は笑顔なのだ!
ニコニコしながら具合が悪い変な人

そもそも具合が悪いのに
ニコニコしてる私が居るから
誰にも気がつかれない!というオチ。
これは私の癖なのだ。

辛いよーーぉーー!と言っても
毎度のことだから
誰にも気がつかれないしーーー。

血液検査してから数値をみて
Dr.は驚いているけど
私の方が調べる前からわかってて驚いてるんだからー。
気合いだけで歩くこと!みたいな感じ。
感覚だけで歩行するみたい。こらは確かだな!

なんかバカみたいな話をしている私。


真面目に人の話を聞いてると
だんだんバカみたいな内容で驚く!は
それは私の今だろう!と気がつきながらも書いてる

鞭で叩いても無理な時は完全に無理な血液め!

細胞か?細胞はOKだったから生まれつきかぁー
最悪だーーーぁ。

あー。イヤだイヤだ!

検査しても原因が専門家でもわからないんだから
答えがなーい。
アドバイスもなーい。

シンドイなぁーーまったく。

美しいと思う場所へ ヘロヘロ行って
感激してる時ほど
辛さが忘れられる薬なのだ。

だから
具合が悪いと気がつかれなーい。

感激は私の薬。
それだけは わかってる。

具合が悪くなるとマン島へ逃げるように行っては
元気満々だったもん!
もうー感激だらけだから元気になっちゃうワケ。
目に映る全てが感動!なの。

気は確かダ!!

寝よっと。

ブツブツ文句ばかり書いてしまった。

書いた事でストレス発散させてもらったが

読んだ人がストレス溜めたら

本当にゴメンない。



今日は最悪。
病は気から!そうだ!そうだ!
病ではなーい。そーだ!そうだった!

数値よさがれ!!さがれよ数値!!

こりゃ4倍くらいだな。そんな感じだなぁ。

〔ひとこと〕
今日はチャッピーのお散歩へは行けなかった
チャッピーには申し訳ないことをしてる私。

お散歩の歩くペースが速いチャッピーに
私が着いていけなーい。のだぁーー。
ギャーッギャーッ騒ぎながら私がお散歩してるから
年上の方々にベンチで休憩しなさいよ。と
声をかけてもらい
しばらく休み休みお散歩しなきゃ出来なくなってる

お散歩の帰り道はチャッピーに引っ張ってもらってる
真っ直ぐ歩くチャッピーだから
ヨタヨタしてもチャッピーに着いて歩けば
問題なーし。

最近になって
チャッピーが私のペースに合わせてくれるようになって
ちょっとは楽になってるのにーーーい。

今日は駄目ダメ星人となってしまった。

ゴメンよー!チャッピー!!

明日のことを考えるとゾーッとするけど

頑張るゾー!

あーーっ。マジでこんなんで運動出来るんだろうか?

不安に押し潰されるわぁーー。
プレッシャーかかってるから
余計に具合も悪化してるかもーー。

まさか?
お腹の中にお水が溜まってるというオチはないだろうよ

なんか変だよなぁ。

なんか変だよなぁーー。

痛み止めくらいあったらイイのになぁーー
楽になれるはずなのになぁーー。

ダブル攻撃にあってるからーー
自分自身でも手に負えないから罠みたいダ。

罠ってなんだ?罠ってーーー。

目が覚めてても寝てても痛いから
睡眠薬でももらって
ずーっと眠って夢でもみていたいなぁ。

あっ!
チャッピーのお散歩しなきゃだよ。

チャッピーは爆睡中。
気を使ってくれてるみたいだなぁチャッピー。

あー
なんか変なのに
Dr.は
私のこの変な具合を見つけてくれなーい。

年内は安静にしていてください。というけど
わたしゃ
やらなきゃならん事があーるのよーー。
と言いながら
洗濯したのに
干せないワケ。

無理してることは自分で承知してるけど
無理しなきゃダメなわけだから
無理してるけど
だんだん
限界と限度に近くなってるから

やっぱり明日は
感激する人に会って
そのままの調子でお散歩して
感激したまま過ごそうー。
それしかなーい。

昔Dr.が言ってた。
倒れたら誰かが助けてくれるから!とさ

ツベコベ書いても言ったって
どうする事も出来ないから
耐えるだけ。


肝心なのは感激という薬を私にだな。

STARWARSもちゃんと椅子になんとか座れて観れたし

気合いで荷物も全部持てたしーー。

気合いを入れればなんとかなーるかも。

プレッシャーにヒドく弱い私は
なんでか?
プレッシャーを与える人達が存在するもんだから
結構
凹んでる。

言葉が通じない国へ行って
美しいと思う瞬間に独りで感激して
大声出して 日本語を独りで喋って感激していたーい

時には
言葉を話したくなくなる癖も持ってる私。

そう書いてるけど
言葉が通じないとなると緊張感を持って
スキも見せずに緊張しては
美しい光景にバッテングして
感動し
また緊張感を持って歩き出し
疲れすぎて牧場で昼寝をコッソリして
大空を見上げて思う。

逢いたい人には必ず逢えるはずよね。と
遠い宇宙へと私の想いを投げつける

今は天井だわよ。

天井見るのが嫌いなのよ。子供の頃からさ。

ヤダ ヤダ。

土の上を裸足で歩けば
きっと元に戻れるかも

何が足りなくて
何が必要なのか?
実は自分で気がついている。

補給するのは難しいーー。


嘘のないバッチリ笑顔が登場したら
私 メチャ スーパー気合いが入るんだよな

作り笑いなんかされても薬にもならん。

でも
わたし
笑顔なんだよね。
バカみたいかも。

バカみたいだから
なんやら出来てるのかも!と発見した今!!

うぉー!バカみたいが発見に繋がったわ。

ブログ書いてよかった!




ボーっとしながらキッチンで何かをすると
危険!
ワザとボーっとしているのではなく
具合が悪いから
ボーっとしてるらしいーー 記憶が消えるしーー

フライパンを乾かすのに火をつけっぱなしにしちゃった
らしく
火事になったら事件よ。もうーー
寝る前に火が見えたから慌てたけどさ。

もー怖いってありゃしないよ。

頭の中がボーっとしてるから危険!!


ボーっと洗いモノをしていると
割れたグラスさえ判断つかないから手を突っ込んで
右手の薬指を切って痛かったーー。

キッチンでは火の元や刃物には
いつもよりも緊張しながら扱ってるけど
なんだか やっぱり無理してるーー
頭の中も体もボーっとしすぎだわ。


小指を切ったら小指がガクンガクンと
ロボットみたいに動く小指になってるしーー右手だしー
力も入らないーー。
結構 切って痛かったけど
たいしたことなーい!って言われたから
気にするのをやめよー。


バカみたーい。

バカには感激する薬があるから
まだマシだーぁ

そーだ!そーだ!

そう信じよう!


仕方がない。仕方がない。と言われてるから
もー仕方がないんだろうなぁ。

いつもと何かが変だけど
誰かに話しても通じないし
Dr.に言ったって 解決しないから

我慢するしかなーい。

言葉が通じない英語圏に行けば
私が日本語で痛いとか辛いとか言っても通じないから
誰に通じるワケもなく
完璧に独り言になれるから
文句の1つも言われないですむし

イヤな話も誰かが言ったとしても
私には言葉が通じないから
顔さえ見なければ通じないから
時には
楽になれるのだ。

田園風景を眺めて微笑む私。

耐える
我慢する
限界と戦うぞ。

笑顔な私

気が狂ってなきゃいいな。








by iomlove | 2016-12-19 19:55 | Trackback | Comments(0)