カテゴリ:ハンドメイド( 21 )

陶芸教室(私の自由とチャレンジ)の巻

今年度の最後の陶芸教室。

自由にさせてもらえることへの感謝。
ガッツリ自由を楽しむ時間の始まりでもある。


こんにちは!こんばんは!

d0105967_16382261.jpg
毎回 シンプルに!とは思う中
頭の中にある想像していることが
どうなんだ!!!と知りたくて仕方がない私。


d0105967_16404743.jpg
1度 作ってみたお皿が とても使いやすくて
同じお皿を今回も作ってる。
揃いのお皿を持っていない私・・・
揃いのお皿を自分で自由に!と・・・


藁を細かく刻んで灰にするため。
灰は釉薬と混ぜて使う為の私の1人研究中(大袈裟だ!)
d0105967_16432958.jpg
マシーンで均等に伸ばした上に・・・
パスタの棒でさらに伸ばした私の考えは
この時点で失敗だった。

そもそもパスタを作る時
均等に平らに出来ないのを知ってやってしまった。


割れるだろう!とは想定内。
見事 われました!


d0105967_16493859.jpg
割れた中でもチャレンジしたい私は
頭の中にある(どうなのか?どうなるのか?)が
知りたくて

d0105967_16514868.jpg
この籠に入っている自然の恵みを細かくして
釉薬に混ぜたりしたりした。( ^ω^ )

先生曰く
釉薬がべっとりで乾かすのには時間が。との事だった
誰の言うことも聞かずに いつもの様にやった!


完成。

d0105967_16550757.jpg

私が知りたかったことが知れる事になれて
とても良かった!
割れた事で 余計な事はしないべし。と
釉薬は黄瀬戸を使い 自然界の様々を使いまぜ
私の中では大成功した!! 大袈裟かな?

d0105967_16574180.jpg
絵付けをせず
釉薬だけで どういう世界が出せるかな?と
チャレンジしてた。
d0105967_16594772.jpg
想定内で割れたけど
金継ぎしたらいいねぇ!と励ましもあり
やりたかった事が出来た事と知りたかった事が
偶然にも出来たことが嬉しかった!

釉薬と自然界のコラボがしたかったから
d0105967_17030760.jpg
まるで蛸の吸盤みたい。想像してなかったけど
海と山と大地を(大袈裟だけど お題なの)
お皿の中で表現出来て
物凄く大感激してる!わ・た・し!

完全無敵にも自己満足です!

d0105967_17060215.jpg
割れ方は とても綺麗に割れてくれて良かった。
シンプルに割れてくれたから。

釉薬を使う時に やりずぎ。との指摘もあったが
やりずぎが良いのよ!と言い張ったのは正解だった!

d0105967_17091956.jpg
私の中での1人ハテナが毎回 知ることが出来て
とても楽しい&やってみなきゃわからない世界
それが またのチャレンジに繋がり
私だけの自由がお皿の中で表現出来ること
その自由が使うことで楽しみが また増す自由。

語ってるし。私


今回の反省。
先生の言うことをきく!こと!
パスタやクッキー作りに慣れてないから
慣れてないことをワザワザやらないこと!
やるなら日常でやるべし!ハイ。

d0105967_17144682.jpg
陶芸を通して学ぶことが多いな。と思うこの頃

土と人の関わりの大切さとか。

チャレンジして新しい自分を発見したりできるのも
それらを提供してくださってることへ
あらためて 感謝でいっぱいダ!

陶芸を通して
みんなが1つになれること。ありがたい喜び!


(メモ)午前中は子供達と遊ぶ会へ

男の子と真剣に遊ぶのは体力が必要なんだな!と
経験させてもらった。

(さりげなく)(タイミング)これ重要なのね
男の子には。

女の子は女同士だからさ。


またもや 今回は語ってしまった!汗

お付き合いしてくれる方へ

懲りずに まだまだ ヨロシク♡ありがとう!!!

by iomlove | 2017-11-18 16:33 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

武相荘 陶芸教室 完成の巻

7月15日〔土曜日〕焼き上がりの完成。

頭の中で想像していた通りに焼き上がっているか?
それとも どうなのか?と
ドキドキしながら武相荘へ。

d0105967_06105822.jpg
今回 窯の中で何が起きていたか!と
圭男先生は話をしてくださった。
とても不思議な事が起きていて
火は生き物、そして乾いた粘土も生き物なのか?と
しばし私は頭の中が忙しく想像していた。


d0105967_06073683.jpg
実は密かにチャレンジしていたのが
スリップウエアーだった。
器の形は良し!として刷毛で絵付けをしたが
釉薬をバンバン調子にのってかけたことが
絵付けの色を飛ばしたのだろう。勉強になった。
柄も模様もない器は
それは それでシンプルになっていたマジック!

d0105967_06102953.jpg

お題は〔シンプル〕だったので
不思議にも窯の中でシンプルになってくれたという。
クッキーとアイス珈琲を頂き
早速 使ってみると ワクワクした。


器の裏側は 表側とは違い
素敵に釉薬の溶けた色合いが私には素敵となってた
d0105967_06115730.jpg
あまった粘土で またもやパーツを作ったが
今回はとても薄く作り 繊細なパーツ。
よくぞ!焼けたものだな!と
圭男先生に感謝だ!


裏方になっている圭男先生に
乾かす為にあっちこっちへ移動したり
また運び
焼いて運びの作業は大変なことだろう!と聞いてみると
〔楽しいんだ。〕とのことだった。
まるで我が子の様に大切にしてくれたり
先生もワクワクしたりしてくれている話を聞いて
感謝と共に先生の気持ちにも感動した。


家に持って帰り
早急 アスパラを茹で
どーだ!!!
d0105967_06141381.jpg
かなりの大袈裟。嬉しくて アスパラとの相性に感激した


あら!いいじゃない!とてもお似合いだわ!と
再び感激している 自己満足の大袈裟さ。笑
d0105967_06134444.jpg
スターターの食卓。 良いわぁ!と


すると
誰かさんは。 マクロを買ってきたので
アスパラを別のお皿へ移して欲しい!といいだす・・・
d0105967_06152877.jpg
マクロの方がいい感じだよ!と言われて
その日に活躍出来たことに
とても嬉しくも感激。

スリップウエアーの色付けの絵の具〔?〕をハッと思い出すと
ねっとりしてたはず!とブツブツ思い出しては
次回どうチャレンジするか!と研究中〔大袈裟だ〕

d0105967_06130568.jpg
今年の蓮の花は次か次に咲いていた。
栄養が良かったのか?
それとも〔咲け!〕と騒がず人が居なかったのか?
これからまた蓮の花が咲くのも楽しみだった。


d0105967_06164916.jpg
とても薄くのばした粘土をくるっと巻いた。
箸置きにもなるし ペンダントヘッドにもなる
これは優れもの!!〔大袈裟。〕
なんとなく作ったのが1番良かったかも。

そのなんとなく。という感覚を大事にもしたいな。
昨日
ジャケットの件であの日 あの時の感覚を
敢えてパス〔我慢〕した事に大後悔しては
メソメソと馬鹿だ私は!と呆れ果ててた。


その時々の感覚を大切にしてたはずなのに
余計な事を思うと感覚から外れて
失敗した!となる。ダメだコレは!




武相荘で
あれ?もしかして!!と微かに見えるヒカリに導かれ
そのままカメラで撮ってみた。
d0105967_06174854.jpg
他の人には見えないらしいが
私には見えるのも不思議。
カメラにも見える


d0105967_06183585.jpg
日が暮れる頃 竹林から見える太陽と
青く見える竹。私の好きな世界の登場に
テンションあがり
暑い中 テクテクと随分歩いてビッショリになったが
器が出来たことや先生のお話で
かなりのテンションだった私。気持ち良すぎ!

d0105967_06195534.jpg
前回 ある方が藁の話をしてくれて
私は
〔あなた末っ子ね!マゾ的な素質があるから〕と
なので〔私の言うことをきいてくれるはずだわ!〕と
サドみたいになった私。(;゜0゜)

彼は今回
藁を担いでやって来てくれた!
〔ヨォー末っ子!流石だわ!サド的発言は快感でしょ〕と
また馬鹿になってしまった私。
彼から少し藁をもらい 次回にチャレンジしたい!


d0105967_06190219.jpg
アスパラと器がいいわぁ!と1人でテンションあげて
キャベツと塩昆布を揉み いいかも!と思ってたら
コレはマズイ!とツッコミはいり
お料理を感覚で作ると そうなるわけ?と謎。


私がサド。っていうワケではなくて
対等になってくれる人か受け身になってくれる人じゃないと成立しないのだ。
私と対等になってしまうとひっちゃかめっちゃになる。
きっとその人は先生かも!
先生は私の発言に全てのってくれるが
毎回 オチを言い出すから 私は1人でそんなー!!と叫び
みんなはお腹を抱えて笑いだす。

末っ子さんは
私が話をするとニヤニヤしながら照れ出して
この人末っ子だな!マゾだな!思いながら
本当は私が年下だけど
私の要望やこうしてよ!という事に応えてくれる。
〔貴方のことを惚れてしまうじゃないのよ!もう〕と
またもや大声で叫ぶ私。(;゜0゜)
本人は照れる顔をしてるけど
みんな大爆笑してたな。

とにかくうるさい私すぎて静かに!と自分自身
注意をしてみても騒ぎだしてしまう悪い癖を持ってる

気をつけなきゃ。

d0105967_07083717.jpg
この模様が消えた。薄くつけたからだろう。
次回は大胆にやってみよう!そうしよう!

陶芸とは深い。ハマる。学ぶことも多い。
楽しくてたまらない!


〔メモ〕思いたったら吉日。

スピード出して 行動!私らしさを大切にしなきゃ!
それBest!

さて支度をして
ヒョコリと出掛けよう!そうする!

行ってきまーす!!!

by iomlove | 2017-07-17 06:20 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

陶芸教室 絵付けの日 〔武相荘 2017 7月8日〕

こんにちは! こんばんは!

乾いた粘土への絵付け。

筆は太いのを使いたかったので
急遽 チーク〔メイク用〕の筆が太いので・・・

d0105967_07003905.jpg
乾いた状態を確認すると
丁寧にやったはずが 角・角が雑だった・・・
余った粘土でパーツを作り
メインのお皿に載せて移動

d0105967_07012286.jpg


頭の中で
やった事のない方法をまとめる。
さて ほんとのところどうなのか?疑問だが
チャレンジ!

d0105967_07165925.jpg
ベンガラ色と白の色を使い
イメージ通りになるのだろうか?
コレは私の頭の中でしか わからず
説明の仕方もわからない・・・

チーク用の太い筆でパーっと

d0105967_07020854.jpg
シンプルな形の器にシンプルに!とイメージしてるけど
どうなのか?

d0105967_07025995.jpg
絵付けの色を乾かしながらテストを繰り返す
初めてのチャレンジなので 今後の参考にしたい
〔それは かなり 大袈裟だな。〕


d0105967_07185814.jpg

Eさんは〔シンプルで!〕と筆を持ったまま
イメージを膨らませ
筆を持ち 時が刻まれる
d0105967_07065364.jpg

パーっと一筆で描いた。
d0105967_07080086.jpg
その瞬間。

乾いた粘土に染みる
d0105967_07091495.jpg
互いに 焼き上がりの時がどうなるのか?と
色のイメージ通りに焼き上がるのか
それとも薄い色なのか?濃いのか?と盛り上がる。

d0105967_07051433.jpg
私は私で
黄瀬戸の釉薬を何回かかけては乾かし
またかけて。
最後に真ん中に透明の釉薬をたっぷりかけた。

黄瀬戸の黄色となるのか?茶色になるのか?
それも今後の参考にしたくて
〔土を掘ったら出てきたわ器が!〕と言っていた。
イメージは土器。笑


d0105967_07103568.jpg
暑いさなか 乾きが早くありがたかった。

毎回 ふざけてはいないけど
今回は集中して形〔器〕にした
滅多に見せない私の真面目さ。笑


d0105967_07122267.jpg
この空間で集中してる時が かなり好き。
楽しみながらの集中は とても楽しい。


d0105967_07152415.jpg
土手であった石垣のままだろうの壁
その場所には展示スペースになる
その感じも たまらなく好き。


乾かしている最中なので ヒマ。
ヒマなのでウロウロまた始め出してしまった。
d0105967_07165925.jpg
皆さまは真剣そのもので丁寧に絵付けをしていた。


陶芸と向き合う事で
普段あまり使わない集中力や指の動き
そして粘土のぬくもりを通して形にする
形になると愛着が湧き
使う楽しみと喜びが増し
作る工程や出来上がりの喜びなどが交差して
ハマる。

d0105967_07141899.jpg
陽の光が西からさしていた。
光と影 たまらなく好き。

d0105967_07131529.jpg
ほんのりとスタンドガラスが輝き見惚れてる


d0105967_07175542.jpg
いい感じだな。雰囲気も。


乾いたので 器の裏の処理をし
さらに乾かして。
d0105967_07200282.jpg
圭男先生〔武相荘館長〕は
陶芸教室を提供してくれながらも
カゲでの作業の大変さも 何1つも顔にも出ず
楽しんで 私達の陶芸に沢山の手間ひまかけてくだる事に
改めて 感謝している私。


d0105967_07205845.jpg
今日の絵付けと釉薬が終わり お外へ出ると
蓮の花の終わりである姿と空が美しく感じた。

覗いてみると蕾の蓮がみえた。
d0105967_07215816.jpg


武相荘を出る前に
空を見上げみると
太陽が笑顔にさえ見えた
d0105967_07240859.jpg



昨晩の夜空を見上げてみると
d0105967_07245560.jpg
宝石みたいなお月様。

私はお月様を見つめ 笑顔になり
なんだか理由もなく 笑みが溢れた。

d0105967_07251775.jpg
木々の間から見える お月様へ
おやすみなさい。と心で


d0105967_09002487.jpg
夜散歩をチャッピーとした。

セブンの月と永遠の文字〔8〕

笑顔のまま 眠りにつく。

世界の平和と愛に満ち溢れますように。


おしまい。

長い私のblogにお付き合いを ありがとう!



by iomlove | 2017-07-09 08:20 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

陶芸教室 〔武相荘にて〕

土曜日の朝 日付がサッパリわからない・・・

手帳を普段みないのに 気になってみると
〔陶芸教室〕と書いてあり 慌てて向かった。

なんにも考えず いつものパターンな私・・・

d0105967_23250510.jpg
蚊の季節なのね。


ガレージでのんびりと
柔らかい心地の良い風を感じながら
〔今回はシンプルで!〕と念じる私。

風鈴は心地の良い風と共に 音色が
私の気持ちをシンプルにしてくれた。
d0105967_23301383.jpg

おっ!
カキ氷の機械。
誰かぁーカキ氷を私に作ってもってきてぇー!
食べたいわ!!
d0105967_23312223.jpg
すると
確かに!ガレージでカキ氷食べたいね!と一声かかる
シンプルな氷を口にしたいな。
美味しいのはシンプルで食べたい派だ。


今日のお題はシンプル!

シンプルほど難しいものはないぞ!
シンプルは本当に難しい。難易度が高いわぁ。
そう思いながら 形を決める 〔想像で。〕


d0105967_23260887.jpg
今回の土は信楽の白を選んでいた。

まさに!シンプル。

焼き上がりが白の世界だからシンプル。


釉薬は黄瀬戸。イメージはバッチリ!

さて!
始めようー。

d0105967_23265726.jpg
以外にも〔?〕人に見せない姿の私の秘密。笑
集中力と秘密の姿を今回発揮してみたら

すぐに作り終わって暇になってしまった。

暇だぁ!ヒマだぁー!とまたもやうるさくなった私。

少し時間をおいて 改めて見つめると
雑。


再び 指で丁寧にやり
また時間をおくの繰り返し
d0105967_23275500.jpg
左端が欠けている。粘土が足りなかった。
先生に
〔欠けも味に変わったらいいんだけども〕と言うと

先生は粘土を水に浸し
慣れた手つきでパッパと欠けをなおしてくれた。

その手つきや動きが美しく見惚れてた。
手慣れた手つき。
動きが素敵だった!
d0105967_23290644.jpg
あまった粘土で
またもや 型抜きしたり ネックレスにするんだ!と
通常の私に戻る。

陶芸が好きなのは
夢中に無になって楽しく形に出来ること。

もちろん
出来上がった後の使う楽しみも喜ぶもプラスだ。

そう書きながら
今まで使ったのをまだ完成になってなーい!
ノートにアイデアをバンバン書き込んでは
コレ!というのを見つけてる。かなり大袈裟だな。


前回は体験見学に参加した。
一歩引いて みんなの作る姿や作り方を見たかったのだ
自分が作るとなると
自分の世界に没頭しすぎて 我を忘れてしまうから
敢えて 引いてみてみたかった。
それは とても良い体験となって
発見やそうやるんだ!!と学ぶことも多かった。

引いてみることの大切さを学ぶことができたかも。

まだ乾燥していないけれど
頭の中でイメージしている通りになったら
イイなぁ。と


d0105967_23324079.jpg
私の事を知ってる方は
今回の形で私が何にチャレンジしているのかが
形で分かったわ!と話をしてくれて
バレたかぁー!となった。
流石!鋭い感性だな。形でバレるだなんて!
バレた事に 物凄く嬉しくてたまらなかった。

d0105967_23341466.jpg
久しぶりに会う方は私の顔を観て
ベールをかぶってるな。と言う
ベールはかぶっていないけどさ。
イメージはムスリムらしい。
とても楽しそうに話すから
雰囲気や空気感も楽しい!最高です。


また みんなで大笑いしながら
陶芸教室を楽しめた。これは喜び!

d0105967_23365536.jpg
今年も 蕾をつける蓮
手を合わせてしまいそうな私。
お釈迦が現れそうだよ。もしや住んでるか?と
あんまり話しかけたら
蓮も困るだろうから やめておいた。

d0105967_23324079.jpg
この日は新月。大安吉日だった。

何かをスタートするのには良い感じさえした。

気持ちシンプルで新しいスタートをきった。本当か?

d0105967_23345838.jpg

次は絵付け。
筆使いの練習はせずにぶつけ本番にする。

その時々の気持ちを大切にしたい今日この頃。




〔メモ〕私のブログを見てくれる方へ

心配してくれていることを今日 聞きました。

気持ち届いています!ありがとう!
そして
読んでくれて ありがとう!

話はコロっと変わり

私には未だ解らないけど
社交辞令とかなんやら・・・
私の解らない世界だな。
社交辞令的な事を言わなきゃいけない
シュチュエーションもなく 言わない。

人とのお付き合いって難しいのか?と
少し考えてしまったり 悩んでみたが
嘘をつくよりつかれる方がマシだ!と
騙す方よりまだ騙された方がいいさ!と
なんだかんだ変わらない変化のない私にビックリし
自分にドン引きしたりしてる。アタフタ。

出来ない事を出来る!とは口が裂けても言えない。
不器用ね!と言われたとしても
いつでも自分に嘘はつきたくないのだ。

社交辞令はない。

社交辞令の意味を教えてくれた人は
相手に優しい言葉を投げて そこに嘘がある。とか
OMG!!!

そのまま私にしたもんだから
私はかなり凹んだ。SHOCKは大きかったが
その人の人生だから それも人生だろう。

私には解らない謎の部分の謎

何が社交辞令で本音がどこなのか?って
なんだか私には面倒。

解らないままで良いと思ったりしている。

数日間〔長かったが〕
チャッピーに どう思う?!と話をしまくったら
チャッピーは
ブヒブヒ目を丸くして
〔楽しみな!〕と言わんばかりの眼をしてたわ。
そのチャッピーは鼻を鳴らして意思を伝えてくる。
チャッピーに悩み事があったら困るんだな。
困った顔をする時があるパグ。

楽しむ時は楽しめ!
考えるな!悩むな!
感じろ!
気持ちが大切よ!


私は私らしくでしかいられない。
それを受け入れてくれる人達には感謝だな。
京都で改めて 胸に沁みた人と人との気持ち。
直球でストレートだから
とても分かりやすかった。

そこにあるのは気持ち。大切な気持ち。

京都と関係している方は
大切にしている気持ちを私に与えてくれた。
嘘がないからストレート。わかってる!

京都には〔お茶漬けの世界があるのよ〕と
旅をしていると本当なのかわからないけど
あるらしいわ。と耳にしていた。

なので
お茶漬け食べますか?と私に聞いたら
食べたければ頂きます!とそのまま答えるからね!と
そう言ったら大笑いされてしまった。

その訳を聞かれたので答えると
さらに大笑いになってた。

知ってる人はその世界を知ってるから
知らないで言ってる人との大違いを
改めて学んだ。

単純だから気をつけて!と注意されてた中
打撃が1番大きかったのは私ではなく
相棒だった。御免なさい!
長い間 私に見つからないように気を使ってた相棒
体調悪くして寝込んでしまった。


私が笑っていないと大きなstressになるとは・・・

日々 いちいち情熱的になにやらやってる私に
騒がしい!と言ってたけど
私が静かになると 深刻らしい。
全てに対して極端だ!と指摘も受けた・・・

単純すぎると私に馬鹿なの?アホなの?と言われ
泣いてまでもして 馬鹿でもいいじゃん!と
冷蔵庫を抱きしめて吠えてた。

明日は木に抱きついて吠えてやる!
そんな私にチャッピーは吠えるかも。あーぁ。


なんてことだ私って・・・。






by iomlove | 2017-06-25 23:37 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

Thank you for the Gift &Love!

郵便ポストにM宛に届いているよぉー!と
〔誰から?〕
英語で書いてあるよ!!
Aから?
違うね。

こんにちは!こんばんは!

ゴールデンウィークのことです。

白い封筒を渡されて 差出人をみると
〔わぁーーーぁ。〕気が動転ーー。

そっと封筒の端っこを丁寧にハサミでカット

そーっと覗いてみてみる。

そーっとオリジナルカードを出してみる。と
d0105967_19111334.jpg
生まれて初めて!イースターのカード❤️
感激❗️

裏面を見てみると
なんと!
チャッピーにもイースター❤️
d0105967_19241448.jpg
レインボーカラーのタマゴの中に
チャッピーがぁーー!!!
なんつー可愛い💕 嬉しすぎるよ。

カードを開いて読んでみた。
英語で書いてある文章を丁寧に感覚で読み
また
真面目になって読んでみた。

ビックリ!
私に読める英語が書いてあったわ。
早速 日本語で文章を言葉にして読んでみる。
d0105967_19244506.jpg
チャッピーにも話を聞いて欲しいので
チャッピーにも読んで聞かせた。


もう1枚 カードが
d0105967_19251017.jpg
ウォーッ!!スターウォーズだよ。
バニーもいるよ。

d0105967_19263825.jpg
ふむふむ。読んでみる。
日本語で読んでみる。
どーよ!スゴイよね!!と相棒に言うと
Droidって何かな?と
封筒の中を覗き 出してみた。ら
d0105967_19284221.jpg
R2ーD2が登場よ!!
作ってくれたのね。もう大感激❤️
相棒はビックリ顔。

封筒の中に もう2つも入っていた。

ヒャァー❗️
チャッピーーーーーぃ。
d0105967_19281350.jpg
woolで作ってくれたのね❤️

世界で1つの品々に
もう私はビックリしながら喜びすぎて
毎日 封筒に閉まって
また出して
読んでみたり 触ってみたりして
また閉まって
また出して 閉まって 出しての繰り返し。

なんで繰り返しているのか。
それは
毎日 フレッシュな気持ちで今 届いたわーーぁ。と
そういう気持ちや気分になれるから
しばらくの間は その繰り返し
慣れてきたら それぞれをどうするか決めるの。

本当はもう決まってる。けれど
踊る私は 楽しんでいるのだ。

d0105967_19271950.jpg
わぁーーーぁ。BB8だよ。
このなんとかゼリーってアメリカンだわぁ。
うわぁー懐かしい。
アメリカンな恋人が私に初めてくれたお菓子だったわ
美味しいんだよね。

沢山の気持ちや心や愛が私に届いたわ❤️
イースターと共に❤️

大感激してるの。
走って逢えるなら抱き締めたいよ。今すぐにでも。

泣かせる。
d0105967_19261320.jpg
サプライズに泣けるよ。

私の好みをそれぞれが作ってくれただなんて
夢みたい。
ずっと前から
作った品を欲しかったんだ!!

これは!!
フォースかもしれない。

私が欲しい!と思っていたのを
フォースで感じてくれてるのね。

昨年のウサギのチョコにもビックリ仰天したのよ。
誰にも話していないのに
どうしても欲しかったの。
誰かが私にプレゼントしてくれたらいいのになぁー!と
そう思ってたの。

カードを入れる額を探さなきゃ!

レインボーカラーは私の特別なカラーなの。
なんで?知ってるの???
Londonではレインボーフラッグに誘われる私を!!
何故?知ってるの???
もうビックリ仰天。


チャッピーを作ってくれて ありがとう❤️
R2ーD2を作ってくれて ありがとう❤️

宝物。

嬉しすぎるので
記念にブログにしました。

連絡が取れないので
鍵コメントして欲しいの。
私が連絡したいのーー。

あっ!
私がMだとバレた。まぁーいいかぁ。
3つも名前があるから いいわぁ。
全ての名前もM へへへっ。

うわーぁ。
何度観ても感激❤️
何度読んでも感激❤️

英語が話せない
読めない書けない私が
読めるわ!

本当にありがとう❗️

Thank you for the Gift&Love❤️

全ての気持ち 受け取りました。 感謝。

by iomlove | 2017-05-09 19:29 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

美しいladyに声をかけて 〔うさとジャパン〕

自分を知って居るかのだろう。
全体の雰囲気がとても美しく
頭から靴までも。

声をかけなければ!と
私は彼女に声をかけた。

d0105967_21461212.jpg
〔いつも、いしょ。〕
このDMには 私の求めている世界が現れていて
一気に彼女にもDにも引き込まれた。

場所が私には土地勘もなければ
何がなんだかわからず
とうとう!見つけたわ!と吠える私には
車でGO!
d0105967_18560289.jpg
店内の人々は 皆さまが店員さんに見えてしまい
またもや声をかけてしまったら
皆様 お客様でした。笑

素材は絹 綿 大麻の糸を
草木や果肉の自然の色で染め
手作りの織り機で織った布。手紡ぎ 手織りの糸から
布から洋服に。
d0105967_19201629.jpg
私が声をかけたlady!
私の好む世界。
彼女は自分の世界を見事にも普通に!
素晴らしく素敵だった。

d0105967_19182624.jpg
着れば着るほど肌に馴染むのよ。と
常連さん達からの声。

優しい色合いやしなやかなデザイン。
どれもが私のツボだった。

d0105967_19185097.jpg

自然界と人間のコラボ!
気持ちが良いのよ着ていて!
手で触った感触がとてもしなやかだった。
全ての洋服を試着して
自分の新たな発見をしてみるのもイイわ!と声
時間がなかった私には体験が出来なかったが
私が求めているデザインと色の相談をしてみると
数十年 探しても見たからないわ!とのことだった

d0105967_19033687.jpg
一点物だから全国での個展へいかないと
見つけられないわ!とのこと。


d0105967_19043240.jpg
今の私には 体型チェンジなので
いくつか良いな!と思う色合いとデザインがあった中
未来に変わるだろうー私の身体を期待して
今回は見ているだけにした。

d0105967_19054093.jpg
好きな方には 大好きだろうな。
私も大好き❤

d0105967_19161500.jpg
いつも、いっしょ。
洋服!
着れば着るほど馴染み
自分で育てる服。
素敵だなぁ。

d0105967_19171833.jpg

いくつになっても着れる服。
馴染む姿も体験 経験したいな。

d0105967_19174571.jpg
まずは身体をなんとかせねば!

お店の方の着こなしの姿。
素敵だった!
d0105967_19180878.jpg
数十年着ていてるのよ。とのこと
色の落ち加減が素敵だった。

d0105967_19185097.jpg
ストールも欲しいくらい私の好む世界だった!

憧れるな。

d0105967_19192551.jpg
草木の染めのトーンを沢山みた。
私が着たら
どうなるのか?と不思議な気持ちになったが
しんなりと着こなせる事が出来たらイイのになぁ

d0105967_19195338.jpg
素敵なladyに声をかけて
開催中の個展を紹介してくれた。
スタイルがいいladyはきこなしまでも
雰囲気も抜群に素敵だった。

京都にお店があるそうだが
全国で個展をやっているらしく
個展で顔を出した方がベストだそう。

d0105967_19205797.jpg
ladyが羽織るコートの藍染の織りが見事だった。
彼女は自分のモノにしている。
そういう大人になりたいな。

まずは心や精神の置き方も学ばなければ!!!

d0105967_19212873.jpg
私宛のDMが
いつの日か届くのを楽しみにしながら
今日もトレーニングに励む❤️楽しみながら❗️

d0105967_21465036.jpg

素敵なladyに出逢え
素敵な世界へと導かれた。
彼女にもうさとジャパンにも開催されたギャラリーへ
感謝。

〔メモ〕体調不良 今日も続くなり。
目が回るーーぅ。
駆けずり回っているからかな。(;゜0゜)

おしまい。

by iomlove | 2017-04-17 08:53 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

陶芸教室にて 〔パーツ作り〕

おはようございます。こんにちは!こんばんは!

せっせと私の中でのイメージを膨らませながら
パーツを作っていた。
他の方達は日常的に使える品々を。

私のは陶芸と別の事をイメージしているので
ひたすらパーツ。

今回のパーツは黄瀬戸の釉薬ですが
窯の中で風が吹いたのか?
とても魅力的な姿となって大満足。
d0105967_07500148.jpg
土器を発見したの❗️というような気持ちで作ってた。

土の中から発見した!みたいな。

透明の釉薬を使って
これから続く事への白の世界
気持ち おフランス!
d0105967_08025836.jpg

前回の部で作った黄瀬戸の色
今回と前回の黄瀬戸の釉薬の色の違いと
焼き上がりも違い
とても嬉しい世界となった!
d0105967_08035151.jpg
先生!ありがとうございます❗️


滋賀の土で試した。
これも土の中から発見!みたいな気持ちで
コイン。
原始時代のコインをイメージした。
自己満足です。
d0105967_08050360.jpg

武相荘のお庭で見つけた
柿のヘタ。参考になーる。
d0105967_08101830.jpg

この柿のヘタを使って
d0105967_08065634.jpg
1番のお気に入り!
箸置きや 筆置きにもなれる。
私の中ではスグレモノ❤️
焼き上がりと釉薬の黄瀬戸の色合いが素晴らしい❗️と
1人で絶賛している。笑


d0105967_07383965.jpg
今回の箸置き&筆置き
釉薬と焼きが素晴らしく好みで
これまた先生に感謝❗️
d0105967_07395945.jpg
この釉薬のかけかたを密かに期待を込めていた。
土と釉薬の世界に1人吸い込まれている。笑


ヤジリ。〔?〕
d0105967_07421505.jpg
原始時代にはヤジリが必要だからさ!と
実は小皿。
手で粘土を引きちぎって 模様も付け加えた。


3点盛りが出来るはず!?のお皿
手で引きちぎって 模様を
d0105967_07462160.jpg
釉薬を黄瀬戸にするか!透明にするか!と悩みながも
気持ちは おフランスだから!と
けれど アラブに見えたらしい。

もう一枚作った お皿 2点盛り用
d0105967_07480032.jpg
模様が実際どう出るのか??とテストしてみた。
意外にもいい感じになったので
これまた大満足中。


以前 作ったパーツ。
まだ紐や別のパーツと相談中。
d0105967_08054905.jpg


前回と今回でやっと出来上がったパーツ!
d0105967_08081092.jpg
これだけあれば あれと これと組み合わせて
あーなって こーなって!と想像出来て
とても楽しい。これまた自己満足中

これから出来上がるイメージを膨らませて
ノートへと描き込み
楽しみが増すな。


私に美しい姿を見せてくれた。
d0105967_08090651.jpg

好きな世界へと突入!


おしまい。

by iomlove | 2017-04-14 09:09 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

武相荘 〔陶芸教室〕無国籍な人って?!編

当日になり
〔あっ!〕気がついた!

なんにも想像もしていなかったので
早めに武相荘へむかい
アイデアを・・・
d0105967_18571885.jpeg

自然の中からアイデアが現れる!ということも
ただ多いので
と書きながらも
美しさにのめり込む。
d0105967_18582313.jpeg
アイデアよりも
久しぶりに来た武相荘で
深い深呼吸をしては
愛を感じる。

d0105967_19082520.jpeg
囲炉裏には火が入っていて暖かく
しばし 炎に見惚れ

なんにも考えない。
なにも思わないで
自然のまま過ごしていたりした。

d0105967_19021744.jpeg
ハーブティにハマっているので
早速。

蜂蜜の味か以前と違うように感じた。
気のせいかな?
d0105967_19155106.jpeg
体調や調子で味覚も変わる事があるので
そうなのかな。

真っ赤に燃えろ❗️と
爪の色を敢えて赤い色に。

この日はいつもと違って 焦っていた。

d0105967_19165167.jpeg
敷地内で見つけた
これは!使えるわ!!と1人でニヤニヤ。

d0105967_19214725.jpeg
始まりの中
ソワソワしてばかりで固まっていた。

気持ちの切り替えもハーブティでかえたはずだから
思うがままに自由にしてみた
d0105967_19240108.jpeg
パーツは沢山 作りたい。
赤いノートに浮かんだことを形にする為に
描いている。
そのまま 出来上がり!となれば楽しいなぁ。

その為に糸を集めたり 布を!と
楽しんでいる。 多分 私の自己満足!

d0105967_19225519.jpeg
私的には大きなお皿も作った。
手前のが そのお皿。笑
切るというのを敢えてしないで
ちぎる!
土をちぎる。

気持ち。原始時代!

〔アラブが好きなんだね!〕と言うが
私的には フランス!!ヨーロッパよ!!

Mさんは、無国籍だからな!と声がかかった。
何故か?みんなが納得してる顔をしていたよ。

どこの国にも属さないのか?
ん?
なんでぇーー???

d0105967_19245364.jpeg
Eさんは美の世界を沢山見て知っている
初めて作るのに 美しい世界を知ってるからなのだろう
次の絵付けは どういう世界を見せてくれるのか
とても楽しみで仕方がない❤️

結局 私は
赤いノートとニラメッコしながら
パーツ作りに燃えていた。

お教室が終わった後
何人かで お茶をしながら
みんなの共通
白洲次郎 正子さんの話で花が咲いた。

d0105967_19261987.jpeg
普段はチョコを食べないけれど
トレーニングしてから 月1でチョコを口にしてる❤️

武相荘から近くにあるらしい
お蕎麦屋さんの藤田は
とても美味しいらしい!と聞いて
どれだけ美味しいのか?!と
とても気になった。
美味しいお蕎麦が食べたい病になる。

d0105967_19303891.jpeg

ペイジのヘッドライト


d0105967_19321936.jpeg

柔らかい空気
時には
凛とした空気を感じる武相荘

大きく深く深呼吸をしたけれど
いつもの私には変わりがなかった。

d0105967_19401918.jpeg
ガレージにある棚
その板を見つめ
白洲次郎さんの姿を浮かべてみるのも好き。
何を作っていた時にできた傷なのかな。
アートの世界にも見える

コチョコチョと作っているパーツ
形になる為に作っている。
布は何にしょうかな?

チマチマとやっている。
そういう時も大好き。

〔メモ〕無国籍な・・・
時々そう言われる
きっと私の発言からなのか?
それとも私を見た人の印象なのかな?
不思議の不思議。

自分では わからないのダー。


おしまい。

お付き合い
ありがとうございます!

by iomlove | 2017-03-23 08:54 | ハンドメイド | Trackback | Comments(4)

紅葉の木と銅板グラス 〔ニヤニヤ編〕

人柄が好きである大工さんのおじさん。
話をすればする程
大工さんの人柄が好きになる。

d0105967_12531980.jpeg
使わない木を如何に使うか!と何やら考えては
何かを作っている。
私のツボでもある品を手に入れた。
紅葉の木のお皿。

用途は様々あり 大きさも形もツボだった。
手に入れて嬉しくて抱いて帰ってきた。

続いては美大生の品。
銅板をコンコン叩いて形にした品。
d0105967_12540231.jpeg
荒く叩いた品と丁寧に叩いた品の2つの違いに
惚れ込んで 手に入れた。

作って作者さんの青年は割引きまでしてくれて
ホクホク顔の私に
毎日 可愛がるから君の顔を忘れないからね!と言うと
少し恥ずかしそうな顔と目をしていた美大生。

d0105967_12543399.jpeg
底の丸みの名前を教えてくれたのに
軽く興奮していた私は教えてくれた事を忘れてしまった

転がりそうにみえて 転がらない技法らしい。
d0105967_12545755.jpeg
丁寧に叩きを滑らかにした品。
女性的かも。と言っていた

d0105967_12552318.jpeg

使っては洗い 少し乾かしふく。
丁寧に扱いながら
彼の顔が浮かぶな。

d0105967_12555703.jpeg
荒く叩いて 叩きを敢えて表現したとのこと。
1枚の板をコツコツと叩いて丸みを作り出す
素敵な行為で私のツボだった

彼のことを観察するまでもなく
人柄が品物にも本人にも写っている感じだった
d0105967_12562165.jpeg
作り手さんと直接話をしながら
色んな話や私の質問に答えてくれた。
こういうコミュニケーションって大好き。

d0105967_12565395.jpeg
氷を入れて使うと
とっても冷たくなり頬に付けてみると
びっくりする程 冷たくて ヒョェー!となりながら
楽しんでいる。

d0105967_12571354.jpeg
ホットを入れたら きっと熱くて持てないだろうな。
常温の飲み物に使ったり
時にはフルーツを。
用途は色々広がり楽しい。

d0105967_12573516.jpeg
コロン。とした底がなんとも可愛くて
眺めてもニヤニヤしてしまう。

美大生の彼は何年生か?聞くのを忘れてたー
この品を作った彼を
あの人だ!って思えた彼の存在と品がマッチしてて
私が2つ気に入って手にいたら
彼も照れた顔しながらも喜んでくれた。
d0105967_12580573.jpeg
1番喜んでいるのは
使う側の私でもある。

使う喜び
洗う喜び
ふく喜び
見ていても嬉しい気持ちになれる

誠実さが伝わる感じさえした。

敷物は手織りの布。
d0105967_12584503.jpeg
手織り作家さんが引退したらしく
お好きな方にどうぞ。という事で
私の目の前に現れて
ニヤニヤしながら手にした。

これまた用途が広がり
裁断はせず そのまま使って楽しんでは
気分転換にもなって
その日の気分で様々な手織りの布と楽しむ時は至福だ。
d0105967_12591427.jpeg
売り手さんや
作り手さんやリペアをしてくれる方と話をするのは
発見や謎が知れたり解けたりして
とっても楽しい。

そういう私も売り手になった時
手に取る方との会話は大好きで
共感したり共通することがみつかると
幸せだな!最高だな!病み付きになってしまう。
手に取る方がどの様に使うのかも教えてくれて
新たな発見にも繋がったり 興味や好奇心がメラメラする

美大生の彼とはまた会いたいな。
来年 逢えたら嬉しいな。

〔メモ〕今朝の夢はとても楽しかった。
黒いカモメを腕にのせて 笑顔で黒カモメを見せてくれた

私は黒カモメに
I have a pen! という今 ブームな歌を唄うと
黒カモメが私のモノマネして唄っていた。
その黒カモメを連れてきた方はサプライズしては
そこに居た人達を楽しませていた。

夢の中で大笑いしては
本当に私は大きな声で笑っていたらしく〔現実〕
自分の大きな笑い声で目が覚めた。

実際はお逢いしていないけど夢の中での登場に
私は気がついて
彼は私のことを知らないけれど
バレてた。私だって。面白くって楽かった夢。
ありがとね。登場と楽さを。

では、では。

by iomlove | 2016-11-22 20:31 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

武相荘 陶芸教室にて。〔頭の中が空っぽ編〕

楽しみにしている陶芸教室。
d0105967_20454042.jpeg
第4回〔私は2回目〕

信楽の土 2種類で楽しんだ。

何にも考えておらず 頭の中が空っぽのまま

d0105967_20342883.jpeg

茶色い粘土とグレーの粘土
グレーの粘土は焼くと白くなる。
前回に使った粘土なので パカパカと型抜きをした
d0105967_20352768.jpeg
ヒツジの型抜きを手に入れたので2匹。

武相荘の柿の葉を1枚もらい
必死になって型押しをしていた私。
全然 型押しが出来なかった(゚o゚;;

d0105967_20372739.jpeg
タイルが好きなのでタイルを!
更紗の木型を持って行ったので使ってみた。

気がつくと
全部 型押しをしまくっていた。

あらゆる物を使って 柄を・・・
柄女みたいな・・・

柿の葉の型押しを先生にやってもらった!

d0105967_20385192.jpeg
大きな柿の葉 小皿にと。
焼いたら どうなるんだろうか?!と
楽しみが増す 想像と現実が違う私は
それも楽しみの一つで

d0105967_20393362.jpeg

皆様 真剣に丁寧に作られていた中

なんだか私はオママゴトをしていたみたいな・・・
すぐに 作り終わっていた。
もっとやろう!と思ったが
やりすぎになるので ホドホドにした。

私なりのシンプル!
d0105967_20401707.jpeg
これでも 私的にはシンプルで
やりすきてはいなーい。本当に。


先生のエプロンが藍染で
Play Fastの素敵なエプロンだった!
d0105967_20405609.jpeg
カッコイイ!!と言いながら写真を撮っていると
先生は私に
足元を撮ってカッコイイって・・顔は??と聞いてた

アハハッ。エプロンがカッコイイんですヨッ!へへへっ

d0105967_20414669.jpeg
その日の気分で作るから
今日の私は原始人!縄文時代風的な私の気分だった。

乾いてから焼き
絵付けをと
今回は色を入れないでいよう!と思ってる。

絵付けの日には多分 絵付けしない予定だけれど
現実は気分次第だから なんとやら。

d0105967_20434547.jpeg
ある方からスタンプをプレゼントしてもらって
この場所でプレゼントされたので
この場所で使いたかったのダ。

私がスタンプを押すと またもや摩訶不思議な絵に変身
次回に
どの様になっているのかな?楽しみ!

今回も練習なので緊張せず 楽しんだ!

いつ本番なの?私って・・・チャレンジ精神は毎日。

d0105967_20443082.jpeg
太陽が西側から私の心に光りを照らした。
Hello again!
〔メモ〕
インドみたい。とかアラブだな。とか言われて
とても嬉しく思った私
とちらにしても民族的だね。と声がかかり
再び私はニヤニヤ喜ぶ。

日常である品物を使っての模様だったので
私の気分は原始人!
原始人になったぷりで作っていた。

家に着いて鏡をみたら
私のホッペタが ヤケにカサカサだった。
粘土を頬に付けては 気持ちがいいわぁー。と
そうやっていたから
粘土が頬にくっ付いて カサカサになっていた。

そのホッペタのまま帰宅していたわぁー恥ずかしいー!


プププッ。イイのだ!いいのだ。

コレでイイのだ。


おしまいー。




by iomlove | 2016-11-12 20:47 | ハンドメイド | Trackback | Comments(6)