カテゴリ:ハンドメイド( 16 )

美しいladyに声をかけて 〔うさとジャパン〕

自分を知って居るかのだろう。
全体の雰囲気がとても美しく
頭から靴までも。

声をかけなければ!と
私は彼女に声をかけた。

d0105967_21461212.jpg
〔いつも、いしょ。〕
このDMには 私の求めている世界が現れていて
一気に彼女にもDにも引き込まれた。

場所が私には土地勘もなければ
何がなんだかわからず
とうとう!見つけたわ!と吠える私には
車でGO!
d0105967_18560289.jpg
店内の人々は 皆さまが店員さんに見えてしまい
またもや声をかけてしまったら
皆様 お客様でした。笑

素材は絹 綿 大麻の糸を
草木や果肉の自然の色で染め
手作りの織り機で織った布。手紡ぎ 手織りの糸から
布から洋服に。
d0105967_19201629.jpg
私が声をかけたlady!
私の好む世界。
彼女は自分の世界を見事にも普通に!
素晴らしく素敵だった。

d0105967_19182624.jpg
着れば着るほど肌に馴染むのよ。と
常連さん達からの声。

優しい色合いやしなやかなデザイン。
どれもが私のツボだった。

d0105967_19185097.jpg

自然界と人間のコラボ!
気持ちが良いのよ着ていて!
手で触った感触がとてもしなやかだった。
全ての洋服を試着して
自分の新たな発見をしてみるのもイイわ!と声
時間がなかった私には体験が出来なかったが
私が求めているデザインと色の相談をしてみると
数十年 探しても見たからないわ!とのことだった

d0105967_19033687.jpg
一点物だから全国での個展へいかないと
見つけられないわ!とのこと。


d0105967_19043240.jpg
今の私には 体型チェンジなので
いくつか良いな!と思う色合いとデザインがあった中
未来に変わるだろうー私の身体を期待して
今回は見ているだけにした。

d0105967_19054093.jpg
好きな方には 大好きだろうな。
私も大好き❤

d0105967_19161500.jpg
いつも、いっしょ。
洋服!
着れば着るほど馴染み
自分で育てる服。
素敵だなぁ。

d0105967_19171833.jpg

いくつになっても着れる服。
馴染む姿も体験 経験したいな。

d0105967_19174571.jpg
まずは身体をなんとかせねば!

お店の方の着こなしの姿。
素敵だった!
d0105967_19180878.jpg
数十年着ていてるのよ。とのこと
色の落ち加減が素敵だった。

d0105967_19185097.jpg
ストールも欲しいくらい私の好む世界だった!

憧れるな。

d0105967_19192551.jpg
草木の染めのトーンを沢山みた。
私が着たら
どうなるのか?と不思議な気持ちになったが
しんなりと着こなせる事が出来たらイイのになぁ

d0105967_19195338.jpg
素敵なladyに声をかけて
開催中の個展を紹介してくれた。
スタイルがいいladyはきこなしまでも
雰囲気も抜群に素敵だった。

京都にお店があるそうだが
全国で個展をやっているらしく
個展で顔を出した方がベストだそう。

d0105967_19205797.jpg
ladyが羽織るコートの藍染の織りが見事だった。
彼女は自分のモノにしている。
そういう大人になりたいな。

まずは心や精神の置き方も学ばなければ!!!

d0105967_19212873.jpg
私宛のDMが
いつの日か届くのを楽しみにしながら
今日もトレーニングに励む❤️楽しみながら❗️

d0105967_21465036.jpg

素敵なladyに出逢え
素敵な世界へと導かれた。
彼女にもうさとジャパンにも開催されたギャラリーへ
感謝。

〔メモ〕体調不良 今日も続くなり。
目が回るーーぅ。
駆けずり回っているからかな。(;゜0゜)

おしまい。

by iomlove | 2017-04-17 08:53 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

陶芸教室にて 〔パーツ作り〕

おはようございます。こんにちは!こんばんは!

せっせと私の中でのイメージを膨らませながら
パーツを作っていた。
他の方達は日常的に使える品々を。

私のは陶芸と別の事をイメージしているので
ひたすらパーツ。

今回のパーツは黄瀬戸の釉薬ですが
窯の中で風が吹いたのか?
とても魅力的な姿となって大満足。
d0105967_07500148.jpg
土器を発見したの❗️というような気持ちで作ってた。

土の中から発見した!みたいな。

透明の釉薬を使って
これから続く事への白の世界
気持ち おフランス!
d0105967_08025836.jpg

前回の部で作った黄瀬戸の色
今回と前回の黄瀬戸の釉薬の色の違いと
焼き上がりも違い
とても嬉しい世界となった!
d0105967_08035151.jpg
先生!ありがとうございます❗️


滋賀の土で試した。
これも土の中から発見!みたいな気持ちで
コイン。
原始時代のコインをイメージした。
自己満足です。
d0105967_08050360.jpg

武相荘のお庭で見つけた
柿のヘタ。参考になーる。
d0105967_08101830.jpg

この柿のヘタを使って
d0105967_08065634.jpg
1番のお気に入り!
箸置きや 筆置きにもなれる。
私の中ではスグレモノ❤️
焼き上がりと釉薬の黄瀬戸の色合いが素晴らしい❗️と
1人で絶賛している。笑


d0105967_07383965.jpg
今回の箸置き&筆置き
釉薬と焼きが素晴らしく好みで
これまた先生に感謝❗️
d0105967_07395945.jpg
この釉薬のかけかたを密かに期待を込めていた。
土と釉薬の世界に1人吸い込まれている。笑


ヤジリ。〔?〕
d0105967_07421505.jpg
原始時代にはヤジリが必要だからさ!と
実は小皿。
手で粘土を引きちぎって 模様も付け加えた。


3点盛りが出来るはず!?のお皿
手で引きちぎって 模様を
d0105967_07462160.jpg
釉薬を黄瀬戸にするか!透明にするか!と悩みながも
気持ちは おフランスだから!と
けれど アラブに見えたらしい。

もう一枚作った お皿 2点盛り用
d0105967_07480032.jpg
模様が実際どう出るのか??とテストしてみた。
意外にもいい感じになったので
これまた大満足中。


以前 作ったパーツ。
まだ紐や別のパーツと相談中。
d0105967_08054905.jpg


前回と今回でやっと出来上がったパーツ!
d0105967_08081092.jpg
これだけあれば あれと これと組み合わせて
あーなって こーなって!と想像出来て
とても楽しい。これまた自己満足中

これから出来上がるイメージを膨らませて
ノートへと描き込み
楽しみが増すな。


私に美しい姿を見せてくれた。
d0105967_08090651.jpg

好きな世界へと突入!


おしまい。

by iomlove | 2017-04-14 09:09 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

武相荘 〔陶芸教室〕無国籍な人って?!編

当日になり
〔あっ!〕気がついた!

なんにも想像もしていなかったので
早めに武相荘へむかい
アイデアを・・・
d0105967_18571885.jpeg

自然の中からアイデアが現れる!ということも
ただ多いので
と書きながらも
美しさにのめり込む。
d0105967_18582313.jpeg
アイデアよりも
久しぶりに来た武相荘で
深い深呼吸をしては
愛を感じる。

d0105967_19082520.jpeg
囲炉裏には火が入っていて暖かく
しばし 炎に見惚れ

なんにも考えない。
なにも思わないで
自然のまま過ごしていたりした。

d0105967_19021744.jpeg
ハーブティにハマっているので
早速。

蜂蜜の味か以前と違うように感じた。
気のせいかな?
d0105967_19155106.jpeg
体調や調子で味覚も変わる事があるので
そうなのかな。

真っ赤に燃えろ❗️と
爪の色を敢えて赤い色に。

この日はいつもと違って 焦っていた。

d0105967_19165167.jpeg
敷地内で見つけた
これは!使えるわ!!と1人でニヤニヤ。

d0105967_19214725.jpeg
始まりの中
ソワソワしてばかりで固まっていた。

気持ちの切り替えもハーブティでかえたはずだから
思うがままに自由にしてみた
d0105967_19240108.jpeg
パーツは沢山 作りたい。
赤いノートに浮かんだことを形にする為に
描いている。
そのまま 出来上がり!となれば楽しいなぁ。

その為に糸を集めたり 布を!と
楽しんでいる。 多分 私の自己満足!

d0105967_19225519.jpeg
私的には大きなお皿も作った。
手前のが そのお皿。笑
切るというのを敢えてしないで
ちぎる!
土をちぎる。

気持ち。原始時代!

〔アラブが好きなんだね!〕と言うが
私的には フランス!!ヨーロッパよ!!

Mさんは、無国籍だからな!と声がかかった。
何故か?みんなが納得してる顔をしていたよ。

どこの国にも属さないのか?
ん?
なんでぇーー???

d0105967_19245364.jpeg
Eさんは美の世界を沢山見て知っている
初めて作るのに 美しい世界を知ってるからなのだろう
次の絵付けは どういう世界を見せてくれるのか
とても楽しみで仕方がない❤️

結局 私は
赤いノートとニラメッコしながら
パーツ作りに燃えていた。

お教室が終わった後
何人かで お茶をしながら
みんなの共通
白洲次郎 正子さんの話で花が咲いた。

d0105967_19261987.jpeg
普段はチョコを食べないけれど
トレーニングしてから 月1でチョコを口にしてる❤️

武相荘から近くにあるらしい
お蕎麦屋さんの藤田は
とても美味しいらしい!と聞いて
どれだけ美味しいのか?!と
とても気になった。
美味しいお蕎麦が食べたい病になる。

d0105967_19303891.jpeg

ペイジのヘッドライト


d0105967_19321936.jpeg

柔らかい空気
時には
凛とした空気を感じる武相荘

大きく深く深呼吸をしたけれど
いつもの私には変わりがなかった。

d0105967_19401918.jpeg
ガレージにある棚
その板を見つめ
白洲次郎さんの姿を浮かべてみるのも好き。
何を作っていた時にできた傷なのかな。
アートの世界にも見える

コチョコチョと作っているパーツ
形になる為に作っている。
布は何にしょうかな?

チマチマとやっている。
そういう時も大好き。

〔メモ〕無国籍な・・・
時々そう言われる
きっと私の発言からなのか?
それとも私を見た人の印象なのかな?
不思議の不思議。

自分では わからないのダー。


おしまい。

お付き合い
ありがとうございます!

by iomlove | 2017-03-23 08:54 | ハンドメイド | Trackback | Comments(4)

紅葉の木と銅板グラス 〔ニヤニヤ編〕

人柄が好きである大工さんのおじさん。
話をすればする程
大工さんの人柄が好きになる。

d0105967_12531980.jpeg
使わない木を如何に使うか!と何やら考えては
何かを作っている。
私のツボでもある品を手に入れた。
紅葉の木のお皿。

用途は様々あり 大きさも形もツボだった。
手に入れて嬉しくて抱いて帰ってきた。

続いては美大生の品。
銅板をコンコン叩いて形にした品。
d0105967_12540231.jpeg
荒く叩いた品と丁寧に叩いた品の2つの違いに
惚れ込んで 手に入れた。

作って作者さんの青年は割引きまでしてくれて
ホクホク顔の私に
毎日 可愛がるから君の顔を忘れないからね!と言うと
少し恥ずかしそうな顔と目をしていた美大生。

d0105967_12543399.jpeg
底の丸みの名前を教えてくれたのに
軽く興奮していた私は教えてくれた事を忘れてしまった

転がりそうにみえて 転がらない技法らしい。
d0105967_12545755.jpeg
丁寧に叩きを滑らかにした品。
女性的かも。と言っていた

d0105967_12552318.jpeg

使っては洗い 少し乾かしふく。
丁寧に扱いながら
彼の顔が浮かぶな。

d0105967_12555703.jpeg
荒く叩いて 叩きを敢えて表現したとのこと。
1枚の板をコツコツと叩いて丸みを作り出す
素敵な行為で私のツボだった

彼のことを観察するまでもなく
人柄が品物にも本人にも写っている感じだった
d0105967_12562165.jpeg
作り手さんと直接話をしながら
色んな話や私の質問に答えてくれた。
こういうコミュニケーションって大好き。

d0105967_12565395.jpeg
氷を入れて使うと
とっても冷たくなり頬に付けてみると
びっくりする程 冷たくて ヒョェー!となりながら
楽しんでいる。

d0105967_12571354.jpeg
ホットを入れたら きっと熱くて持てないだろうな。
常温の飲み物に使ったり
時にはフルーツを。
用途は色々広がり楽しい。

d0105967_12573516.jpeg
コロン。とした底がなんとも可愛くて
眺めてもニヤニヤしてしまう。

美大生の彼は何年生か?聞くのを忘れてたー
この品を作った彼を
あの人だ!って思えた彼の存在と品がマッチしてて
私が2つ気に入って手にいたら
彼も照れた顔しながらも喜んでくれた。
d0105967_12580573.jpeg
1番喜んでいるのは
使う側の私でもある。

使う喜び
洗う喜び
ふく喜び
見ていても嬉しい気持ちになれる

誠実さが伝わる感じさえした。

敷物は手織りの布。
d0105967_12584503.jpeg
手織り作家さんが引退したらしく
お好きな方にどうぞ。という事で
私の目の前に現れて
ニヤニヤしながら手にした。

これまた用途が広がり
裁断はせず そのまま使って楽しんでは
気分転換にもなって
その日の気分で様々な手織りの布と楽しむ時は至福だ。
d0105967_12591427.jpeg
売り手さんや
作り手さんやリペアをしてくれる方と話をするのは
発見や謎が知れたり解けたりして
とっても楽しい。

そういう私も売り手になった時
手に取る方との会話は大好きで
共感したり共通することがみつかると
幸せだな!最高だな!病み付きになってしまう。
手に取る方がどの様に使うのかも教えてくれて
新たな発見にも繋がったり 興味や好奇心がメラメラする

美大生の彼とはまた会いたいな。
来年 逢えたら嬉しいな。

〔メモ〕今朝の夢はとても楽しかった。
黒いカモメを腕にのせて 笑顔で黒カモメを見せてくれた

私は黒カモメに
I have a pen! という今 ブームな歌を唄うと
黒カモメが私のモノマネして唄っていた。
その黒カモメを連れてきた方はサプライズしては
そこに居た人達を楽しませていた。

夢の中で大笑いしては
本当に私は大きな声で笑っていたらしく〔現実〕
自分の大きな笑い声で目が覚めた。

実際はお逢いしていないけど夢の中での登場に
私は気がついて
彼は私のことを知らないけれど
バレてた。私だって。面白くって楽かった夢。
ありがとね。登場と楽さを。

では、では。

by iomlove | 2016-11-22 20:31 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

武相荘 陶芸教室にて。〔頭の中が空っぽ編〕

楽しみにしている陶芸教室。
d0105967_20454042.jpeg
第4回〔私は2回目〕

信楽の土 2種類で楽しんだ。

何にも考えておらず 頭の中が空っぽのまま

d0105967_20342883.jpeg

茶色い粘土とグレーの粘土
グレーの粘土は焼くと白くなる。
前回に使った粘土なので パカパカと型抜きをした
d0105967_20352768.jpeg
ヒツジの型抜きを手に入れたので2匹。

武相荘の柿の葉を1枚もらい
必死になって型押しをしていた私。
全然 型押しが出来なかった(゚o゚;;

d0105967_20372739.jpeg
タイルが好きなのでタイルを!
更紗の木型を持って行ったので使ってみた。

気がつくと
全部 型押しをしまくっていた。

あらゆる物を使って 柄を・・・
柄女みたいな・・・

柿の葉の型押しを先生にやってもらった!

d0105967_20385192.jpeg
大きな柿の葉 小皿にと。
焼いたら どうなるんだろうか?!と
楽しみが増す 想像と現実が違う私は
それも楽しみの一つで

d0105967_20393362.jpeg

皆様 真剣に丁寧に作られていた中

なんだか私はオママゴトをしていたみたいな・・・
すぐに 作り終わっていた。
もっとやろう!と思ったが
やりすぎになるので ホドホドにした。

私なりのシンプル!
d0105967_20401707.jpeg
これでも 私的にはシンプルで
やりすきてはいなーい。本当に。


先生のエプロンが藍染で
Play Fastの素敵なエプロンだった!
d0105967_20405609.jpeg
カッコイイ!!と言いながら写真を撮っていると
先生は私に
足元を撮ってカッコイイって・・顔は??と聞いてた

アハハッ。エプロンがカッコイイんですヨッ!へへへっ

d0105967_20414669.jpeg
その日の気分で作るから
今日の私は原始人!縄文時代風的な私の気分だった。

乾いてから焼き
絵付けをと
今回は色を入れないでいよう!と思ってる。

絵付けの日には多分 絵付けしない予定だけれど
現実は気分次第だから なんとやら。

d0105967_20434547.jpeg
ある方からスタンプをプレゼントしてもらって
この場所でプレゼントされたので
この場所で使いたかったのダ。

私がスタンプを押すと またもや摩訶不思議な絵に変身
次回に
どの様になっているのかな?楽しみ!

今回も練習なので緊張せず 楽しんだ!

いつ本番なの?私って・・・チャレンジ精神は毎日。

d0105967_20443082.jpeg
太陽が西側から私の心に光りを照らした。
Hello again!
〔メモ〕
インドみたい。とかアラブだな。とか言われて
とても嬉しく思った私
とちらにしても民族的だね。と声がかかり
再び私はニヤニヤ喜ぶ。

日常である品物を使っての模様だったので
私の気分は原始人!
原始人になったぷりで作っていた。

家に着いて鏡をみたら
私のホッペタが ヤケにカサカサだった。
粘土を頬に付けては 気持ちがいいわぁー。と
そうやっていたから
粘土が頬にくっ付いて カサカサになっていた。

そのホッペタのまま帰宅していたわぁー恥ずかしいー!


プププッ。イイのだ!いいのだ。

コレでイイのだ。


おしまいー。




by iomlove | 2016-11-12 20:47 | ハンドメイド | Trackback | Comments(6)

パーツの組み合わせ 〔チャッピーの目の具合 編〕

なんやら かんやら やっている。

部屋の中もテーブルも
メチャクチャになってしまった・・
片付けるコトへの集中力がなーい。アララァ。

武相荘の陶芸教室で作ったパーツと麻糸と
ドゴンのガラスビーズを合わせたが
ジャラジャラしていないと 気が済まない私。
d0105967_17344304.jpeg
ドゴンビーズを追加した。
まだ 足りないなぁ。

紐を結わくとか編むとかが もうー全然
納得出来ないけれど・・

なんちゃらパーツを組み合わせては
なんちゃら1人で喋ってる。

大きな和紙にマクロ〔?〕みたい風には描いて
目が痛くなーる。

左手にルーペを持って描いてるけど
なんで?細かく描くの?私って??謎で不思議。

だんだん 視点が合わなくなるので

d0105967_17355961.jpeg
途中で手をとめて
また 描く。

パーツゴッコをしたり 彫ったり くっ付けたり 描いたり


アフリカのパーツとアンティークの中国の鈴を
なんとなく
紐に通して
d0105967_17362778.jpeg
ドゴンビーズで留めて。

まだ 足りない! 雰囲気だなぁーと独り言。

d0105967_17374911.jpeg
描いてる絵らしきモノと合わせてみると
なんとなく
雰囲気がでた風。 独り言。


独り満足しては 遊んで楽しんで
アッチコッチに手を出しては
何が足りない‼️と言い張っている私。


d0105967_17385847.jpeg
武相荘での陶芸教室では
パーツを作るのに必死になってた。汗

実はパーツが好きなのダ。
車やバイクのパーツも好きで
一時期 ハマっていた。
特に英国でのパーツ市に出会えると
ワクワクしては 好みのパーツを手に入れて

そんな私は何1つも免許を持っていなーい。

パーツ最高‼️ パーツ大好き‼️

独りで そう叫んでは なにやらやっている今日も

d0105967_17370042.jpeg
帯留めの珊瑚をピンにくっ付けては
ストールにとめられるわ!と
ワクワクして 大袈裟にもストールを巻いては留めて
また 巻いては 留める。

黙々となんやらかんやらやっている。
それが
楽しい秋でもあーる。

〔チャッピーの目の健診に行った〕

左目の真ん中に傷がついてしまった。
傷が深く
目薬をすると しみるのだろう イヤがっていたが
日に日に
私も目薬をするのが上手くなって
騙しダマシでやっている。

当時よりも順調で回復していると言いながらも
まだ まだだ。
可哀想なことになってしまってるけど
チャッピーにも頑張ってもらいたい。
〔充分頑張っているチャッピー〕

子守唄風の大袈裟な歌声をチャッピーは聴いては
眠る。

涙が傷を治すと言っていた。
悲しい歌でも唄おうか?

パグとかは
眠る時 目が白眼を出して寝るから
それが あまり効果が出ないときいた。

目を閉じてヨク寝るのがいいと。

今日はロングランしたので
疲れてチャッピーは爆睡中。イイぞ!イイぞ!

〔メモ〕
ドイツ仕込みのソーセージを専門店で
手に入れた。

そこのお店屋さんではなくて
1つ 入った通りの もう一軒のお店の方が
美味しいのよ‼️と・・・

なんてーーこと!!

ドイツ仕込みのソーセージは初なので
これから ワクワクなんだけどー。

そこの お店ではなーい!というオチだった。


味は人によるわけだから
次回 そこのお店という所でも 手に入れてやるわ‼️

睡眠不足で
訳のわからないコトを
また
書いてしまった。 秋 最高❤️

おしまい。

by iomlove | 2016-10-23 17:39 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

漁師さんに会いたいなぁ。 〔網を編むことを知りたいなの巻〕

こんにちは! こんばんは!

ルアーという釣りをしている人に
紐の結き方を教えてもらいたいが

なんだか?!
忘れてしまってるらしい。

紐を結う方法とか結ぶ方法が知りたいので
調べても 全然 ちんぷんかんぷん状態ー。
d0105967_11452685.jpeg
想像の中と現実があまりにも違いすぎてる私

中国の100年くらい前の鈴
何に使っていたか?と質問ばかりしても
答えは〔?〕だった。

想像の中を現実にしたいのに
なかなか 想像通りにはいかず

チャレンジ精神と書いたら 大袈裟だけど

チャレンジしたことで
新たに発見できたりもした 陶芸。

d0105967_11450889.jpeg

私だけの世界の陶芸・・・

ストールやスカーフを巻いた時に
結わくのではなく
ピンを使わずに
通す何かを!と思って作っていた
色合いは〔?〕だけど

d0105967_11444809.jpeg

やりたい事をノートに書いて
イメージを膨らませては
1人でニヤニヤしてて
変な人になってるカモ。

d0105967_11443480.jpeg
昨日は雨が降り BBの出番だった!

白い恋人も びっくり!
私が本命だった黄緑〔ウグイス色〕のBBを持っていた!

白い恋人が欲しかった色は私のBBで
私が欲しかった色が彼女のBBだった。
運命を感じた。

もう1つ 運命を感じた。
鳥繋がりみたい。
白い恋人の元へメキシコの鳥は住んでいる
今度 遊びに行って活躍するだろうと思われるのも
鳥だ。



縄網とか紐を結わくとかしたい!!
船を岸に結わくとか 釣りで結わくとか
とっても イイわぁーー。


あのオジさんに会えたら イイんだけどなぁ。
漁師さんだから!

漁師さんに会いたいなぁ。

色々な結わき方を知れば
大切にしている品が完成するだけどな。

シーーーン。

by iomlove | 2016-10-18 11:46 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

陶芸 〔窯から出た〕作った&作る 編

武相荘での陶芸教室

初心者さんからベテランさんまで

焼きあがりの品々。
d0105967_17342199.jpeg
Bの字から始まるお皿は
ベントレー倶楽部の方が作った品でした。

ものづくりは本当に楽しくて
人と人が繋がったり 会話も弾んで

やっぱり楽しいです!


d0105967_17353283.jpeg

沢山の品々から自分のを探す。

探さなくても
私のはスグにわかった。
d0105967_17360964.jpeg
絵付けの時の色と
焼いた後の色合いが想像と違ってくれて良かった!

皆様と作った品々について話したり
今度はこういうのを作りたいな。とか
楽しんでお話したりした。

d0105967_17370980.jpeg
武相荘から 可愛い大きさの
どら焼きとタップリな美味しい珈琲を食べながら
飲みながら
先生と粘土の話と釉薬の話で
大盛り上がりした。

d0105967_17425643.jpeg
子供っぽい色合いから
大人らしい色合いに変身して
1人でヘラヘラ ニヤニヤして絶好調!みたいな。笑


麻の紐と古代ビーズ
陶器になったドロップ形のを
今日 気分転換で作ってみーる。
d0105967_17444692.jpeg

編むのが苦手なのに
出来る方法で編んでみた。

留め金はアンティークの鈴。
イイかもーー!と
また
1人でニヤニヤ ヘラヘラしている。

気分転換には もってこいだな。

d0105967_17421163.jpeg
さまざま出来上がりが
これから
また 続き作るのも楽しい。

d0105967_17453792.jpeg
フラッシュを使ってしまったー。

スーパー簡単なブレスレット

好みのブレスレットになったので
ワクワクしている。


腕に付けてみた。 ワクワクしてる私だけ。笑
d0105967_17434822.jpeg

手のシワが!! 見ないでね!!


チャッピーは私の太ももの上で おネンネ中。
足がしびれて痛いけど
おメメのことを思ったら
足のシビレなんてーなんのそのーー
でも重いなぁ。

コチョコチョ作ったり描いたりしては
気分転換。?

楽しんで大雑把にも作っては楽しんでいる。

イイわぁー。好きだから!


私が陶芸をすることになると
お皿や器にはならず
身に付ける品になってしまうのは中学生からのクセだな
それも楽しい。

持っているビーズとかと組み合わせたりして
糸や紐を選んだり

土を焼いて身に付ける。
石器時代の人になった風なり。

またねー!

by iomlove | 2016-10-16 17:46 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

武相荘 陶芸教室 〔其の2〕 1回目 編

土を触る こねる いじる。

私にとって幸せな時間。

d0105967_07554730.jpeg
600gの土
菊絞りが完了してたので 感謝!

武相荘館長こと先生の机
なんだか 気になる私。
d0105967_07574005.jpeg

ウロウロしたり
なんだ?コレは!!となったり
道具のチェックなんぞしていた。

この機械はなぁーに??
粘土を平らにする機械だそう。

d0105967_07592095.jpeg
なんとも! ありがたい機械だ!

棒で伸ばして 平らにしなくても
均等な幅にしてくれる機械! 感激!

先生が説明をしている最中
私は さっさと取り掛かって
その機械が使いたくて仕方がなかった。

ある程度 手で伸ばした後に使うらしいので

さっさと伸ばし

先生に 〔はーい!伸ばしてくださいー。〕と

どういう仕組みで粘土が伸びるのか?知りたかった。

d0105967_08012926.jpeg
先生がお手本でやってくれた!

粘土をセットした後
台紙をのせて
右のハンドルを回して

d0105967_08031028.jpeg


おっ!
先生が粘土のチェックをしている。

手つきが ジャンベを叩くようだな。
リズムカルに粘土を叩く 先生。
〔機械が壊れますよー!〕との声
いいんだよ!と先生。
d0105967_08050786.jpeg
この粘土は私の粘土。
手に力が入らないので すごくありがたい!!!

d0105967_08070794.jpeg
生徒さんに機械の説明や工程を説明する先生。

d0105967_08074772.jpeg
とてもわかりやすい説明で
なるほど‼️ と私は ありがたい機械の存在!

d0105967_08093826.jpeg

生徒さんは釘付けされつつ
先生の説明に真剣顔。

私は1人で浮かれてるー。

これより私は
左手の爪を切るのを忘れてたので
爪の後がつくし 指で粘土が押せないし
ちょっとでも触ると爪の後。

右手を使ったりして
右 左手で忙しく格闘してました。
d0105967_08103653.jpeg

時間もあっという間に過ぎていた
ある人の顔が浮かび
1人で それはイイアイディアだわ!と
自分に感心して ある人の事を思って作ってた。

その品は秘密だけどね。

d0105967_08122604.jpeg

今回で3回目の方は大皿を作っていた!
次の絵付けも紙に描いてきていたので
見せてもらう。 人柄が見えるなぁ。優しい方だった!
d0105967_08112132.jpeg

時間も忘れ 土と共に肌で感じ
自分で何かを作り 出来上がった品を使う
この楽しみは もう最高!です!!!
d0105967_08134691.jpeg
この空間で我を忘れては
我に集中して ステキな時間の過ごし方だな。

d0105967_08150123.jpeg
次の絵付けは
私はかなり真剣!
右手で描くから震えそうでビビってる・・
今から何か良い案が浮かばないかなぁ。と
想像しつつノートに描こうとするが
筆で描くと震える野だった!!!

d0105967_08155224.jpeg
筆の使い方を再度 見直す良い機会だな。

d0105967_08180160.jpeg

先生は 私が喜ぶ提案をしていた。
その事が現実になったらイイな!と
また1人で興奮!

d0105967_08190992.jpeg

筆を今回は使うけど
次に作る時は筆なしの方法が浮かんだので
大収穫だな!私!

d0105967_08201200.jpeg
好奇心で動いてしまう事も多い私
今回も頭の中でもノートにもイメージ描いていたが
ほぼ好奇心で作っていた。汗

次回の絵付けの為の練習とイメージ画を描こうと思う
夢中になって楽しんで何かをする時

私は羽がはえてる!と思うのだ。
羽がはえるほど 嬉しくて楽しくて
ワクワクしてしまう!!!

武相荘! 最高です!!
d0105967_08224140.jpeg



by iomlove | 2016-09-19 08:27 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

武相荘 陶芸教室 〔其の1〕太陽と満月 編

待ちに待った 今日は武相荘で陶芸教室 その1‼️

予約をしてからノートに色々と描いては
頭の中がまとまらなかった。

とうとう 今日!という本番がやって来た!
d0105967_19151210.jpeg
冷静になろうー!と思えば思う程 興奮しちゃう。

思うがまま やろうー!そうしよう!

そう思っていたら
黒い蝶が登場した!
d0105967_19235209.jpeg
まるで 大歓迎されているみたいだった。

武相荘に行くたびに
蝶が歓迎してくれるのダ! なんてステキでしょうー!


空を見上げて 今日は満月なので
どうやら いつもより 興奮ぎみ。
d0105967_19243774.jpeg

柿の木を見つめたり
枝振りを見つめたり
葉を見つめたりしていた。
d0105967_19183796.jpeg

満月の今日
丸と蝶が印象的で そのままの気持ちを大切にした。

太陽は丸く大きく輝き
私の気持ちをも 大きくダイナミックに
自由にさせてくれた。
d0105967_19161843.jpeg
先生は武相荘の館長さんである
牧山先生!

館長のお話はユーモアがあって
とても楽しく面白いので
私の気分も最高になり笑顔になれる!最高な方だ!

d0105967_19231251.jpeg
教えて欲しいことを聞いてみると
教えてくれるので
とても嬉しい。

前々から とても気になっていたシャベルがあった!
d0105967_19263067.jpeg

整理整頓されて 並ぶ姿や
シンプルなデザインの中にある
こだわりみたいなシャベル とても気になっていた。
d0105967_19253055.jpeg
オランダ製。と教えてもらった!

まさか!オランダからやってきたのか?!と思えば
入手した時のお話もしてくださって ワクワク!


今日の為に私は右手の爪を切った! やる気満々!
なのに・・・
実際に私が使う手は 左手だった!と気がついて
1人でオカシクテ どうしてマヌケなんだ?!私??!!

右利きだけれど 土を捏ねる事が出来ないので
左手で陶芸をする事を まぁーなんと!忘れていたぁ。

嬉しいことに
菊絞りは先生がやってくださった後だった!という
親切付き!だったので とても安心と真心を感じた。
d0105967_20074314.jpeg

手相は人には見せたくない派な私。
左手には名前が書いてある手相なのだ。
〔M〕と
生命線がヤケに短いのは どっかに置いておいて。

左手の爪を切るのも忘れていた!というオチ。汗

d0105967_20082482.jpeg
準備万全!!と思いきや 全然 準備どころじゃなかった

我に返って 1人で驚いて!
ワァーワァー1人で騒いで 陶芸をやっていたり

相変わらず 静かに出来ない自分にも
後から ビックリしたり
アノ道具があったらイイのになぁー!!と思っていたら
本当に 望んでいた道具があって
1人で また 盛り上がって
太陽のダイナミックな輝きと 夜の満月の記念として
なにやら ダイナミックに作ってました。

その話は 続く編として


ワァーワァー1人で騒いで
作って大満足し
時間になったので 片付けをして
今回の教室は終了。

手を洗ったのに
なんだか 私の手が白い・・・
コレは!!ミネラルか!!と
d0105967_19430100.jpeg
はい。 ちゃんと洗っていなかった証しでした。

館長さんは
私が忘れて欲しいと望んでいる事を
実に記憶していて
私は眩暈しそーダ。

キャ!その話は忘れて欲しいでーすっーー!

逃げ去る私に

丸い可愛い実が ニコニコと現れた。
d0105967_19551932.jpeg

蓮の実も立派な姿を見せてくれて
大満足!
d0105967_19441175.jpeg

武相荘で なかなか咲いてくれなかった蓮の花が
今年になって立派な姿を見せてくれた。
そして
大きな実も見せてくれた。
d0105967_19455812.jpeg
蓮の花が長い年月 咲いてくれなかったので
ブツブツ皆んなが蓮に話しかけてばかりいたから
蓮も
どうだ!!とばかりに見事に咲いていた。
その姿はまたの機会に。

自由にポンポンと作っていた品々
次回は絵付け。
イメージを固めたい!と強く思う今日だった。
ノートに描いていた通りとはいかないけど
ヒントは描いてあるから次回も楽しみダ!

さて 一服。
d0105967_19532090.jpeg

太陽が西に傾いているので

私も西側に移動。
d0105967_19563708.jpeg
竹林。 とても落ち着く空間。

私は竹林が子供の頃から好きだった。

真っ直ぐに伸びていく姿や凛としている姿も好き。
d0105967_19571104.jpeg

竹と竹の間から
物凄い笑顔で現れた
太陽ー!

d0105967_19574035.jpeg
武相荘で見える 太陽の世界観が
宇宙を感じて
私までもが輝きそーな勢いダ。と妄想!

d0105967_20024267.jpeg


不思議なのは
私が楽しんで魂までもが喜ぶと
現れる
不思議な光
d0105967_20064315.jpeg
不思議ダ!

宇宙と交信している気分にさえなーる。

d0105967_20011651.jpeg
太陽は西へと進む。


弾む足取りのリズムのまま
帰宅。

思うがままに 土と遊びながら
作ることの素晴らしさの提供に感謝しながら

夜空を見上げてみる。

d0105967_20084234.jpeg

雲に恥ずかしそうに隠れている 丸いお月様。

太陽と満月のパワーとエネルギーを頂いて
物凄く喜んでいる私が存在する。

話がまたもや 長くなってしまいました。

お付き合い ありがとう!

いつもステキな提供をしてくれる
武相荘に感謝!

〔其の2へ続く〕


追記。 満月の姿。
d0105967_21451076.jpeg
午後21時40分。

by iomlove | 2016-09-17 20:09 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)