カテゴリ:散歩( 266 )

自然が恋しくなーる。お散歩の巻

木々に囲まれた世界で
木々の呼吸さえも感じられそうな空気が
とても恋しくなる。

チャッピーを巻き込んで
d0105967_18303590.jpeg
スタコラサッサと歩いてるチャッピーは
油断してると飛び降りるから
いちいちチャッピーには〔Good Boy チャッピー!〕と
声をかけている
油断も隙もありゃしないのダ。

d0105967_18314213.jpeg
木々の世界にどんどん入っては
ヨガで習った呼吸法をやってみる
深い深呼吸が出来て 全てを飲み込む勢いで
呼吸している。
気持ちが とてもイイ。
息を吐く時は
私の悪いモノも全部 吐き出すみたいに。

d0105967_18323090.jpeg
テクテクと音は聞こえないけど
パグの歩く後ろ姿は 可愛い。ロボットみたい
身体のどこかにゼンマイが付いているみたい
そういう感じさえする。

d0105967_18331532.jpeg
木々の隙間から太陽が現れる姿が
私の励みにもなったりしてて
太陽からの凄いパワーをもらいながら
私のパワーも炸裂しちゃうのだ。笑

特にトレーニングしているもんだから
歩ける 歩ける スイスイと!
ダンス風にしながらも歩けるの。
歩けるって最高‼️

d0105967_18341723.jpeg
木にチャッピーを縛り付けて
チャッピーを撮ってみた。
全然 私を見ない。
全く私には興味もないらしいヨーダ。困るよっ。

d0105967_18391478.jpeg
水辺では水面に木々が映り込み
導かれるまま 飛び込んでしまいたい。
でも溺れる。 やらない。 私は大人だわ。
見惚れる世界なの。

d0105967_18345806.jpeg
私にとって太陽は〔微笑みと笑顔〕そう見えるんだ
太陽を浴びていると
チャレンジ精神や目標へ向かってやるわ!とか
スーパーポジティブになれる。

ポジティブすぎる。と指摘されるけど
太陽を浴びるとスーパー。

気分はこんな感じ
d0105967_18410385.jpeg
鳥の羽の真似をしているんだ。
全然 鳥の羽になってなーい。


チャッピーと私の写真が実は持ってなかった。と
急に気がついて
d0105967_18361382.jpeg
私とチャッピーのお散歩姿って
こうなわだなぁー。と初めて知った
なんだか!
哀愁が漂ってるみたいに見えるなぁー。困るなぁー。

互いにマイペースだから
まーイイかぁ。

〔トレーニング メモ〕
今日のスーパーハードなトレーニングをして
ヘロヘロ状態に またもやなった。
初心者コースなので 皆様の余裕さにはビックリ。
私にとってスーパーハードだから
必死!誰にも見られたくない姿だ。

明日は少し期待してる私の体重に!

このスーパーハードは私の体重を落としてくれるのだ。
〔初心者コースだけどね〕

トレーニング後
チャッピーとロングラン。
郵便局へ国際郵便を。
別々の国なのに 荷物の大きさも違うのに
金額が一緒だったのには驚いた。

北米大陸へ
マン島へ

届け私の思いや気持ちもーー。


おしまい。


by iomlove | 2017-02-23 18:47 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

今日は68年ぶりの巨大スーパームーン〔曇りのち雨〕

とても楽しみにしているスーパームーン。
雲ゆきが怪しいな。

いつもお財布の中に入れているカード。
時々 読んだり眺めたりしては
1人でジーンっと感動している。
d0105967_13044756.jpeg
Gary Humeという方のThe Moon!

眩しいほどのスマイルと太陽を私に手渡しているみたい

カードの送り主さんもmoonと関係している。
私の名前はmoonchild。
今日のスーパームーンを期待して
キングクリムゾンのmoonchildを聴いている。

ありがとう。生涯大切にしたいカード。
d0105967_13050377.jpeg
いつでも笑顔が浮かぶな。笑顔の大切さを学ぶな。

d0105967_12473261.jpeg
朝 散歩へ
ゆっくりと見渡すと 植物までもか笑顔に写る
不思議だ。

d0105967_12475114.jpeg
太陽は 輝き 白い世界を透明にさえする 素敵だな。

お気に入りの洋服で散歩をすると
足取りが とても軽やかになる。

あら。
とまれ!!

とまってみた。
d0105967_12481434.jpeg

進め。という文字を探してみたけどないー。

d0105967_12483536.jpeg
紅葉を見ていると
京都での茂庵を思い出す。

あの山の中もさぞ美しいだろうなぁ。

d0105967_12490228.jpeg

歩きながら ドングリの実を探してみるが
肝心なドングリが見つからない。

あそこの場所までは歩けないから
いつの日か行こう。食べてみたいしね。

d0105967_12492459.jpeg
サーッサーッと歩ける。
全ては お気に入りの洋服のおかげ。

寒くもなく 暑いわけでもなく
丁度いい。

この木には 天然のキクラゲがあったので
それを教えてもらってから
観察している。が

d0105967_12494547.jpeg
まったく 菌らしきものも見えない。
あの日からキクラゲを見たことがない。
食べる予定でもないけれど
観察してみたいのだ。

d0105967_12501184.jpeg
ドングリを見つけては
支払いを済ませていないボタンの件で冷や汗をかいてる


d0105967_12505666.jpeg
秋。
音楽の秋。
ジャンベを叩いては
私の手が大きくなったみたい!と教えてもらった通りに
なってゆく 大きな手!  
どうしたら小さな手になれるのだろうか??

d0105967_12503524.jpeg
自然界もアートな季節だな。

目に映る全てが 新鮮で楽しくもあり
心の栄養にもなる。

目だけは視力低下中。ピントが合わなくて
絵も途中でとまってる。

食欲の秋から逃げ回っている私。
本当に逃げ回ってるのか?謎ダ!

今晩の空が
ほんのすこしだけ雲からmoonが観れたらいいなぁ。

地球に1番近づくから大きなmoonらしい。

〔メモ〕背中が長いこと痛む
今年になってから 痛くて痛くて なんでなの??状態

誰かが言っていた。
背中から痛みがくる場合もあるから内臓検査を。と

なんだかな。
1年 1年がシンドイぞ。私

目的に向かってファイト自分‼️気合ダ!

交通事故の時と似ている痛みだな。
昨晩はまたもや右手の激痛に涙。

包丁を投げ飛ばしてしまったし右手が痛くてさ。
ブツブツ小言を言われると
スグに右手が反応するもんだから困ったもんだ。

言葉を使わない世界へ瞬間移動したいな。
言葉が通じない国へ。

そこがお月様だったら最高なんだよね。ある訳ないね。

by iomlove | 2016-11-14 15:25 | 散歩 | Trackback | Comments(4)

武相荘 〔私のオアシス 編〕

今日も朝 チャッピーのお散歩で
バードウォッチング長靴BBを履いて歩いていると
汗をかいた。 ので 履くのをやめた。

一瞬 眠ってしまい
ハッと目が覚めたら 待ち合わせの時間に近づいていた

パッパッと支度をして出掛けた。

武相荘へ

d0105967_18275095.jpeg

この時期の柿の葉
色彩が好みで 柿の木の下で楽しむこともできて

あの方に また届けよう!柿の葉を。と
d0105967_18431363.jpeg
選んでは楽しんだ。 京都に行きたい!と
柿の葉は私に そっと告げるから

d0105967_18285294.jpeg

初めて武相荘に来た お友達はとても喜んでいた

絵描きさんであるお友達が撮る写真は
パッパッと撮っているけれど
サスガ!絵描きさん。スゴイ世界を撮っていた!

同じ場所に居ながらも
まったく違う世界観を叩きだしてるもんだから
一緒に来て 刺激的だった。
d0105967_18312483.jpeg
私が何かを見つけるのが早いスピードらしく
メガネないのにスピードが早いね。と友達は言っていた

d0105967_18315360.jpeg
そして
お互いの共感しあえることは多い中
彼女が私に言っていた
〔ストレートに言われないと気がつけないの〕と
わぁー!私と同じだね!

オブラートに包まれたり
やんわりととか
カーブとか
変化球や
建前で言われても 全然わからないから
何がなんだか??わからないねぇーと。

d0105967_18352467.jpeg
だからと言って
私はとてもストレートに話 言葉にするらしく
ビックリしちゃうわ!とも・・言われた。汗

なるほど!とも思ったりした。

d0105967_18360249.jpeg
固めの土からキノコが現れていた!!
初めて気がついたことだったので
長年 通っていたけれど 初めてみたわ!!と
1人で興奮してた。

キノコに興奮している私に
友達は なんで?そんなに??と不思議だったみたい
オーバーリアクションだったのかな?私・・・

d0105967_18393473.jpeg
あら??またキノコ発見よーー!
とても大きなキノコだった。
キノコ菌がいたの? それとも湿気で?なんでなの?

キノコはとても静かなので
私も静かにすることにした。

d0105967_18401132.jpeg
自然界からの贈り物
色彩が美しくて 天からの贈り物に感謝だな。

色彩感覚のない私には
ものすごいプレゼントなのだ。
発想やアイデアが泉から湧くみたいな。大袈裟か?!

d0105967_18453575.jpeg
並べて遊んでみる。 柿の集合


d0105967_18434318.jpeg
真っ赤な実を見つめて
なんだか私も真っ赤に染まりそうな気分と気持ち
いいなぁーこの感じ。 実になる可愛さが
とてもlovelyで たまらなく好きだな。

素敵なおもてなしに 感激。

d0105967_18384281.jpeg
京都の美山から茅葺き職人さん達が
屋根を張り替えていた光景が今も焼き付いている。

美山に行きたいなぁ。また。

d0105967_18451262.jpeg

眼で見ている姿と
カメラで見る世界の違いが面白くて
コレにハマると沢山の写真を撮ってしまうわけで
友達が なるほど!そういうワケなのね。と
私の写真の多さに納得していた。

カメラを覗きながら歩くクセはなおしたので
危なくないから 楽しい。

d0105967_18455497.jpeg
みんな呼吸しているんだね。
あなたも私も 空も
気持ちがいいよね。

イチイチ話かけてしまってるらしい
気がつかなった。 なおします!

d0105967_18321593.jpeg
蜘蛛の巣が多いんだね!とお友達が言っていた
自然界の姿のまま 自然のままの姿を
武相荘では見れて 私はその場所で
いつも思うのは〔愛よ愛!〕

愛を感じる。

誰かに愛を求めたい時
誰にも求めない代わりに武相荘へ走る
いつも そこには愛があり
愛を感じる。

私のオアシス。
d0105967_18461356.jpeg
行きたい時に行って
居れるだけいて
感じたことのままノートに書いたりして
後で落ち着いてノートを覗くと
とても人様には見せれない恥ずかしい言葉や
発想とか書いてあーる。
変態か!って言われても  
そうですよ!と答えるしかなーい。笑

d0105967_18475807.jpeg

竹の成長は早いらしく 空に届きそうなくらいに
伸びていた 背筋が美しかった。

d0105967_18473049.jpeg
竹の子だったはずなのに
凛とした姿と成長に
ドキッとする。
d0105967_18463817.jpeg
猫のシッポ!と呼んでるので
お友達も 本気でそうだと思ったらしく
本当の名前がわからないからと説明した。
威嚇している猫のシッポー。可愛い!

チャッピーのシッポ観察しても
猫とは違う。 困った時 チャッピーのシッポは下がる
シッポをみると 正直者だ!とわかる。
犬と猫の違い。

d0105967_18484516.jpeg

話が脱線してばかりいる。

いつもだな。

私に付き合ってくれている方には申し訳ない!と
思ってます。
なおらない悪いクセで
読んでくれている方には本当に申し訳ない。

そう書いていながらも 脱線しそうなので
ほどほどにします。
d0105967_18491160.jpeg

武相荘の秋を 少しでも感じてくれたら嬉しいな。

d0105967_18493468.jpeg

アイス珈琲が美味しい!とお友達が言っていた。
お互い ホットが飲めない猫舌同士

d0105967_18405400.jpeg
彼女はおウチに帰ったら出品作品を描いて没頭する!と
言っていた。

私も私で4つのアイディアが浮かんでいるのを
1つにまとめようと必死。
もー全然 1つに重ならないのだーぁ

帰りがけ
彼女は私に教えてくれた。
下書きをしたらいいんでは!と
ハッと我に返った そうしょうーー。

制作していたのが完成したけれど
問題発生!電気系が弱い私 さてどーする??!!!
電気屋さんにお願いしてみょうーーそうしょうー!

また脱線してしまった!
私は電車か? 新幹線らしい。

おしまい。

by iomlove | 2016-10-05 18:57 | 散歩 | Trackback | Comments(4)

秋の音 秋の色 秋の始まり

ウダウダと体調崩して ベットで転がってた。

気分のchangeは必要なので
自然が豊富にありそうな場所へ・・・
d0105967_08260148.jpeg
草染めのTーシャツが 小さめで着れるか?
着れないか?と 着てみたら 着る事が出来た!

貝殻のついたスカートは歩くとチャラチャラ音がする


d0105967_08262129.jpeg
近所の方が可愛いがっている 素敵な色合いの葉
心をいつでも青空にしないとな。
紫に変身したいからさ。

野の草花のように
私だって! ファイトだわ!と思わされるのダ。
d0105967_08264186.jpeg

桜の葉が落ちていて 雨で濡れていた。
その場所の香りは 教えてもらった通り
桜餅の香りがして オカシクテ 笑った。

d0105967_08270318.jpeg
覗き見が好き。
この葉っぱや花で編む リース風は大好きダ!

d0105967_08272607.jpeg

椿の木に大きな実がついていた。
まさか?!
この実から油が採れるのか?! ん?

d0105967_08274655.jpeg

白い恋人のような花。
私には白い人が何人か居る
純白な心を持つ人の顔が浮かぶ。
d0105967_08280314.jpeg

雨の水玉が好き。
緑と透明感の水玉が 私の心を弾ませる。

d0105967_08282147.jpeg

秋の白い花は
私の気持ちを純白にしてくれそうな予感。

d0105967_08283803.jpeg
ジュエリーみたいな花だなぁ。可愛いな。


先日 見つけた 不思議な花の終わり後の姿。
d0105967_08285625.jpeg
コノ 不思議な花が咲いていた!
yellowな花だった。
d0105967_08291187.jpeg
どうして 不思議に変身するのか?
ビデオでも回して その姿の変わり方を見たいなぁー。


花の絵をコチョコチョと描いているので
ヒントとアイデアを頂いているのダ。
d0105967_08292868.jpeg

想像の世界で描くと宇宙人みたいな花になるから。


足元では yellowな葉っぱ と 石ころ。
d0105967_08294792.jpeg
ジャリジャリと音をたてて歩く


何処へ来たのか?!
大好きなんだよね。こういう木々と草の世界が
自然界の呼吸が 私の深呼吸に吸収されるんだ!
d0105967_08300961.jpeg

子供の頃の環境が 大人になっても影響されている
そう思うな。

d0105967_08302944.jpeg

きっと ココでは秋の色んな実が見えてくるだろう
楽しみ!

d0105967_08305035.jpeg
撮りたい草が なんとも うまく撮れず
斜めになってる斜面だから
手ブレも体も心もブレソーダ。 嘘。

d0105967_08311506.jpeg

なんの?葉っぱなんだろうか?と思いつつ
これから
コノ葉っぱも紅葉するのかな?
緑の世界に目がしみる しみる。

d0105967_08313960.jpeg
私の地域では
まだ 派手な姿を見せてくれない。
ボヤントさん地方では 素敵な色を見せてくれたのにー

d0105967_08321125.jpeg
観察は続けてみようーと思う。


こんにちは!
みたいに ピョーンと現れた花
d0105967_08324132.jpeg

この日は葛の花を収穫しに来たのだ。
けれど
もう 誰かが収穫したらしく 花が消えていた・・・
木のテッペンでは葛の花が咲いていたが
さすがに 木に登るのは危険・・・



森のジュエリー!
私がとても贔屓にしている花
色合いや姿が魅力的。
d0105967_08334977.jpeg
見ているだけで 大満足! 素敵な色合いだなぁー。

蕾の姿
d0105967_08340810.jpeg
気分上々ーー♬ やっぱり素敵だな。

自然界のアートみたいに ニョキニョキと
その姿に魅了されている私 幸せだと思う!

d0105967_08342658.jpeg

自然界からのヒントやアイデアを沢山もらって
気分のchangeも出来たので
やっぱり 自然の恵みは私には必要だな。
d0105967_08344368.jpeg

ありがとう!


雨の水たまりに見える風景
コレも好き。
覗き見 女な私。
d0105967_08350117.jpeg

色んな人達の顔が浮かぶ。

銀座での個展でお会いした
小沢智恵子さんの心と気持ちが溢れて見える。

DNAの話をしてくれた事で
新しい発見や私の中での謎が解けて

自然界の自由と私の自由をミックスして
テクテクとジャラジャラと音を立てて歩いてみた。


足の裏の使い方にも 発見出来て

また
思うがままに絵をコチョコチョ描いてみようー。
そうしようー!



by iomlove | 2016-09-16 11:06 | 散歩 | Trackback | Comments(2)

秋の香

私は秋の香が好き。

寂しい。とか切ないとかいうイメージがなく

どちらかといえば 誘われる季節。

枯葉と風のコラボに誘われ

色んな実をつけている姿

書けば沢山 秋の魅力が出てきてしまう。

d0105967_10024653.jpeg
また 夏と秋の中間かな?

スズメバチに追いかけられて
物凄い逃げ足で逃げ去った私

しばらく ジーッと隠れて
再び 元の場所へ向かう ドキドキしながら。
怖かったな。本気になられたら困っちうもん。
d0105967_10031079.jpeg

静かに 自然の声を聴こうと
歩く自分の足音も静かに。

d0105967_10034452.jpeg
ステキな色合いの花を見つけた!
私がジュエリー作家だったらアイディアもらったけど
自然界には沢山のヒントやアイディアが満載。

地面に腰を降ろして スケッチしたかったが
なんせ
スズメバチが1匹 この界隈にいるもんで
怖くて 腰なんぞおろせなかった。


とても甘い香りがする方へ
地面に咲いている花びらから香りがした
d0105967_10042741.jpeg
とても懐かしい香りだった。
もしや? !と思い

上を見たり 横を見たりキョロキョロ
d0105967_10050858.jpeg
自然界の香水。と呼んでいた 甘い香りに包まれた

しばらく歩くと
ジャングルへ!

d0105967_10055114.jpeg
そういう気分になれた。

また頭の中が忙しい。
見た植物と想像の世界がミックスされて
頭の中で絵を描いている私

芸術の秋。という意味が とてもわかるな。

桑の葉をみて
蚕を小学生の頃に育てた 学校で。
私の係は新鮮で美味しそうな桑の葉を持って行くこと
d0105967_10063161.jpeg
蚕の虫はマユを作っていく工程が美しくて
勉強よりもマユが気になって
勉強どころじゃなくなったっけな。

なので私の書く文書にも
未だその影響が出てる・・・


❤️ハートを探せ!みたいな。
d0105967_10071091.jpeg
こんなにもLOVEだらけ。
飛び込んでしまいたいー!っと思ったけど
相手も本気で真剣に育っているので写真にて感じる。


オーッ!
久しぶり!
まだ色付いていないけれど
d0105967_10073681.jpeg
これから色付きも楽しみだな。
私が大好きな色になーる。

また この場所へ遠回りして来よう!と思った。

私の特別な場所かも。

猫じゃらしが陽にあたって輝いていた。
d0105967_10080179.jpeg

なにげない場所だけど
沢山のことを教えてもらったり
ヒントやアイディアも頂けた。

大声で
ウォー‼️っと叫びたいくらいだ。

d0105967_10084568.jpeg

秋。
読書の秋。
秋。
アートな秋。

秋。
私の特別な時期。


by iomlove | 2016-09-06 11:09 | 散歩 | Trackback | Comments(2)

秋の気配 〔お散歩 編〕

夜になると 秋の虫の声がする
音をけして 聴いていると落ち着く合唱団。

遠回りをしながら お散歩へ。
d0105967_11563072.jpeg
今日の太陽の日差しが強くて
太陽に吸い込まれそうだった まだ暑い。

d0105967_11524765.jpeg
緑の世界の中に yellowははえるなぁ。

自然の植物をみて ヒントをもらう。
結構 たのしみながら ウロウロ

d0105967_11530828.jpeg
ベンチと子供
ベンチと秋
ベンチと冬が似合うと思う。

時々 黄昏ている人も見かけるが
すぐ 声をかけえしまう私。

d0105967_11534656.jpeg
太陽と影と緑のコントラストがいいな。
眩しいほどにも 緑色の色んな世界が見える

d0105967_11540588.jpeg

自然界の覗き見。みたい!


枯葉を見つけた。
もう秋だね
掃除される前には見つけないと
清掃されてしまうのだ。
d0105967_11542713.jpeg
近所の絵描きさんである彼女は
私を色に例えると
アズキ色とブラウンを混ぜた色。と言ってたな。

d0105967_11544676.jpeg

秋になると恋しくなるのが
マン島。
秋から冬支度をしている景色が好きだな。

キョロキョロしていると
秋の気配がする。


yellowの花が咲き
実になっていた!不思議!
地球上の植物には見えなくて
宇宙を感じる。
d0105967_11550291.jpeg
宇宙からの恵みを感じているのだろうか?
宇宙植物みたい。


クモの巣を見つけた。
私が獲物にならない様にしなきゃだわ
d0105967_11551915.jpeg


雲と蜘蛛
d0105967_12113732.jpeg
蜘蛛も巣を作るのに活動中だった。

d0105967_11553757.jpeg
イタドリが発見出来るか?!と
探し歩いてもいる。
今月に入ってから 痛みもシビレもないので
朝からホリホリした。少しだけ

きっと ボヤントさんのイタドリを見せてくれて
安心したのだ。
自然界の治療法みたいな。

8月からドングリが実を見せていた。
秋!
気持ちの良い 時期でもある。
チャッピーにとっても。

d0105967_11555460.jpeg


太陽は笑顔で私を自然界へと導いてくれた。
d0105967_11561095.jpeg

暑いけれど 満足した お散歩 キョロキョロ編。

アイディアも頂いて ノートに描き込む。

d0105967_11522774.jpeg
1時間くらいウロウロしたので 一服。

おしまい。

by iomlove | 2016-09-05 11:56 | 散歩 | Trackback | Comments(4)

蜘蛛の巣と水玉

雨あがり
チャッピーのお散歩へ行くと

キラキラと水玉の世界が蜘蛛の巣と共に。
d0105967_10424296.jpeg

クモが編みだす糸の世界は
まるで レースのよう。

陽の光にあたる世界も雨あがりの世界も
自然界のアートには言葉を見失ってしまう
d0105967_10430170.jpeg

自然界からのヒントが沢山あって
お散歩しているのに
気分は別の世界へと
d0105967_10431651.jpeg
下から覗いてみると
空と水玉
空中に浮かんでいるみたいな水玉


クモを探してみたら
隠れてしまった様だ。
d0105967_10434387.jpeg
一粒 一粒が丸くなっていて
大袈裟かもしれないけど
愛と平和の結晶みたい・・・

自然界のアートは とても美しいなぁ。
d0105967_10440240.jpeg

チャッピーをほっといて
しばし
見惚れる

d0105967_10441905.jpeg

水玉のカーテンみたい。
このまま この世界の中で過ごしてみたいものだ

d0105967_10445380.jpeg

蜘蛛よ
雨よ
ありがとう!

d0105967_10443784.jpeg

丸い世界に包まれながら
独りでボー然

マクロで撮ったら
どうだったのか?と
後の祭りだけど
想像力がかきたてられた。
d0105967_10450704.jpeg

蜘蛛の糸と雨の水玉

好きなんだ。 ANGELさえ見えちゃう感じさえする

by iomlove | 2016-08-29 10:50 | 散歩 | Trackback | Comments(2)

江ノ島 富士見亭〜近道 編

不思議。
富士見亭に来る度 偶然にも私が好きな席に案内される

1番端っこの席。 好きなのダ。
d0105967_15092899.jpeg

眺めがいいし 空と海 鳥と空 岩肌と人
d0105967_15103364.jpeg

トビが飛んでいたりした

d0105967_15105862.jpeg
松の木があると ココは日本!って感じがする
日本を敢えて感じながら
海や空や地平線もを感じて
食事をセカセカとしているかも。

サザエのお刺身。
d0105967_15120648.jpeg
肝狙いの私。 子供の頃を思い出す味のサザエ。

焼きハマグリ。
d0105967_15113171.jpeg
何個でも食べれてしまう ハマグリ。
とても美味しい!
調子にノラず 食べた。

メインは
江ノ島丼! サザエの卵とじ。
d0105967_15123241.jpeg
朝から何も食べていなかったので
物凄い勢いで食してしまった。汗
もう一人前食べれるよ!って思ったが

腹八分目ではなく 3分目にしておいた。ヘヘヘッ。

鵠沼海岸へ行って
カキ氷屋さんでカキ氷を食べる予定なので
早く 早く 移動したくなってしまった

昔から思う どうしてなんだろう?この模様は??
d0105967_15143317.jpeg
鳥居の模様。
ヴィキング模様というのか? ケルト模様というのか?
私を導く模様で 不思議。
d0105967_15140321.jpeg
毎回 ジッーと見つめては
なんでだろう?と答えは見つからないけど
引き込まれてしまう

d0105967_15133323.jpeg

イングランドでもマン島でも
辿り着いた場所ではケルト模様。
描きたくても描けない複雑な模様
頭の中が混乱する。 描ける日本人を探していたり

気になるけれど 女の神様だったら困るから
ソソクサと
d0105967_15150335.jpeg

なんだか やっぱり気になるが
d0105967_15153787.jpeg
一瞬だけ。

腹3分目だけ食べたと思ってるので
誘われるーー
d0105967_15130898.jpeg
覗くだけにした。

あら!まただ!
d0105967_15163066.jpeg

空を見上げてみると
木々。
自撮りしてみた 木々を
d0105967_15155914.jpeg
普通に撮っても 変わりがないらしい。と気がついた


江ノ島にはポケモンGOをやっている人達が多く
人の渋滞ばかりだったので

裏道を抜けてみーる。 コレ正解!
d0105967_15170622.jpeg

左側から海が見渡せるのも 最高!
d0105967_15173433.jpeg

のしのしと歩く 10000歩歩いていたから
結構 疲れてしまい
のしのしと歩くしかなーい。のだ
d0105967_15180344.jpeg

気を間ぎわらせて歩く

d0105967_15182966.jpeg

目に映る全てがフレッシュで
頭の中も心にも とてもフレッシュな栄養が沁みたりする


葉と花の中で
黒いアゲハが沢山 飛んでいた。
私の為に舞っているみたいで そう感じるから
しばらく見つめていた。
d0105967_15191041.jpeg
写真に写らなかったけど
まさか!コウモリっていうオチじゃないだろうー。

えっ?!


赤い橋が見えて来たので
もうすぐだな。
d0105967_15194001.jpeg

裏道を知らないのか?
それとも
敢えて歩かないのか?
誰も歩いていなかった。

それともポケモンGOの関係??!!

d0105967_15200231.jpeg

うわぁーーー!
凄い人だった!
これから 私の方向に向かう人達
人の波みたいだった
d0105967_15202901.jpeg

江ノ島駅方面を歩くにはスムーズだったけど
これからの人達は渋滞中で 歩くのが止まってた。
d0105967_15204818.jpeg

途中 喫煙所でタバコを吸っていると
ポケモンGOの案内が書いてあった!

江ノ島はメッカらしい。
バーチャルとかゲームとか苦手だから
私には関係ないけど
ミンナが急に足を止めるから 慌てて私も止まる訳だから
ちょっと階段とかは怖かった。

鵠沼海岸へ向かう!カキ氷を食べに!と思うと
ワクワクして 足取りも軽やかなリズムになーる。はず

〔メモ〕季節がチャッピーにイイ感じになったら
チャッピーを連れ出して お散歩したいな。

富士見亭で食した
江ノ島丼 美味しかった!

by iomlove | 2016-08-28 14:08 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

江ノ島。 〔富士見亭にご飯を食べに行く 編〕

鎌倉から江ノ電にのって
フラフラとヨロヨロしながら江ノ島にむかった。
d0105967_13074780.jpeg
富士見亭は江ノ島の裏側にあるから
どうやって
裏側まで歩けばいいのか?と
体力なし。サンダルだったから疲れてしまい

〔歩けなーい!歩きたくなーい〕攻撃をしていた中

ふと!
船と目が合って 江ノ島の裏側に到着できるのか?と
聞いてみると

素晴らしい答えがまってました。
d0105967_13082760.jpeg
船長さん。
おじさんー富士見亭に近い所で降ろしてくれるの?

おー!そうだよ。

おじさん 運転慣れてるねーーぇ。
任せてよ!

スピードドンドン上げて楽しいわ私!
おっ!バイクが居るから徐行するからさ。

はーい。

d0105967_13085799.jpeg
あの人も船舶免許持ってるの。
でも私は彼を信用できないから乗らないのよ

おーっ。

船に乗るのが大好きだから楽しくて嬉しい訳よ私

ウミザルだよ!

えっ?猿?どこに猿がいるの?泳いでる訳???
あの船がウミザルという名前で訓練中なんだよ。
d0105967_13113197.jpeg

船が猿ってなーに?意味がわからなーいよ。
〔詳しく教えてくれた。〕
ふーーーん。それより気持ちがイイよねーー!最高!

d0105967_13102538.jpeg

久しぶりの船。
風を感じて 海の香りと波を受けて
遠い世界へ連れ出されるようなワクワク感
江ノ島だけどね。
船に乗るのが好きなのだ。
自分で漕ぐのは回転するし落ちるから苦手。
乗るのが専門。
d0105967_13105212.jpeg
目に映る全てが新鮮で やっぱり船はいいわぁー。
最高な気分。

d0105967_13120217.jpeg

おじさんと喋りまくっていると
シッカリつかまっていてよ!と言う

なんで???
到着だからだよ!

えっ‼️もうーおしまいなの?降りたくないよ。
d0105967_13131433.jpeg
なんだかわからないうちに 到着してしまった・・

降りるしか方法はなーい。
d0105967_13134693.jpeg
ビルケンシュトックのビーチサンダルの人は海へ
イイねぇー! そのサンダルってさ。

d0105967_13141366.jpeg
太陽が海に反射しているわ。 感激!


d0105967_13144073.jpeg
岩には人影が。

転ぶ自信があるので
そっと気をつけながら歩く

d0105967_13222453.jpeg

イイねーー海って!怖いけど
静かな海はいいよなぁ。
d0105967_13201307.jpeg


ウミザルを見たんだよ あそこだよ 知ってる?
知ってるよ。

海で猿が泳いでる!って思ったからビックリしたよ私
バカ??

シーーン。

d0105967_13212393.jpeg

好きだな。ずっと好きだな江ノ島も湘南も。
叫んだな。この海で。
いいよな。 この場所は。


永遠みたいな苦手な階段が現れた!
登ることに必死。
ドンドン登って息さえせずにひたすら登る

岩に張り付いてる人々。
楽しそーだ!

d0105967_13235234.jpeg
高所恐怖症な私には 岩に登れなーい。落ちるだろうー

しばし 見惚れる。

きっと
波で削られて?出来たのか?
元々なのか?岩肌?

自然が作り出す造形美に見惚れる
パワーもエネルギーも自然界は凄いから
祈ってみる。
d0105967_13260621.jpeg

ビーチサンダルを履いてる人は
ポケモンGOをやってるらしく
イチイチ立ち止まって
全然 来なーい。 半ば呆れる私。

なんだかわからないけど
江ノ島には色んな怪獣がいるらしいー

ピカチューが現れて写真を見せてくれたので
私はミンナにピカチューがいる事を知らせなよ!と言う

シーーン。

なので私が大きな声をだして
ポケモンGOをしている人達に叫んでみたら
なんなの?
皆さま ノリが悪いらしく
無反応ーー。

もう一度 大きな声でピカチュー居るよ‼️と言っても
無反応ーー。

誰も反応しなーいのであーる。

???

静かにポケモンGOを皆様していた・・・


もしや?日本人って静かな訳??

誰1人も私の事を相手にしてくれなかった・・・

そそくさと
ポケモンGOをやってる人をほっといて

サッサと富士見亭にはいる私。

イイねぇー!

最高だよ。船に乗って辿りつく。最高だなぁー。


船が好き。大好きだ‼️
ロマンたっぷりよ。

by iomlove | 2016-08-26 16:49 | 散歩 | Trackback | Comments(6)

銭洗弁天 〔鎌倉 編〕

d0105967_06475270.jpeg
鎌倉駅に到着した。
沢山の人々が電車を記念に撮っていた。私も。

鎌倉で昼御飯を食べる話をしてたら

銭洗弁天へ行こうー!となり
なんだか
眠くて歩けず タクシーでピューンと
d0105967_06484635.jpeg
もやいさんの所で降ろして欲しい!とお願いしたけど

ギリギリ車両が行ける所まで行ってしまった・・

フラフラと歩いて 眠い中
誰よりも遅い速度で歩いていた私。

登り坂を登れば
銭洗弁天さん。
d0105967_06495240.jpeg

キツイんだなぁ。 ほんの少しの坂道が。

d0105967_06513860.jpeg
葡萄ではないか?と思われる 葉
山葡萄だったら イイのになぁー。

到着!
d0105967_06525459.jpeg

トンネルを通って
d0105967_06533924.jpeg

弁天様へ
d0105967_06541912.jpeg

手を洗う
d0105967_06545184.jpeg

チョロチョロする。
ヤングな時には 友達が近くに住んでいたので
よく来たな。 懐かしい。
d0105967_06552269.jpeg

お金を洗う籠とローソクとお線香がSETだった
d0105967_06565799.jpeg

ローソクの世界観が大好きなので
しばし 見惚れる。
d0105967_06573987.jpeg
イイ感じ。

お線香に火を
d0105967_06580876.jpeg

火をつけながら 写真を撮る なんだ?私って

d0105967_06590296.jpeg
煙を体中に舞う。
本当は何か意味があるのだろう わからない。

大きな岩の中へ入る
そこの中で お金を洗うのだ
d0105967_06594206.jpeg

少し薄暗い岩の中
d0105967_07035182.jpeg

洗ったお金は使う事によって ご縁がある。とのこと
d0105967_07091905.jpeg
私は知らずに 洗ったお金を大事にとっていたわー

使うであろう 小銭を洗う
d0105967_07105804.jpeg

誰かさんは・・一万円札。 イイねぇ。
d0105967_07095797.jpeg

お辞儀をして
d0105967_07114943.jpeg

洗ったお金をハンカチで拭き取る 水分を。とのこと

d0105967_07130820.jpeg
やっぱりローソクの灯りは
心を落ち着かせ 沁みるな心に灯りが。

何かを買っていると
石と石で叩いて
火を出していた! なんとか!っていうらしい。
わからない

d0105967_07143176.jpeg

なんだか?!
気がつくと私は
わからない!だらけ。
わからない中で生きて来たんだなぁ。わからなーい。
d0105967_07161566.jpeg
パワーで生きてるから なんにもわからなーいよ。


この日は とても暑かった。
アイスキャンディーを販売していた。

私は鵠沼海岸で美味しいカキ氷を食べるのでパスした
店員さんは
アイスキャンディーを大切に持ってくれていた

d0105967_07275270.jpeg

パイン味らしい。
d0105967_07284428.jpeg
見ていると とても美味しそうに食べているー。
一口 食べてみた。
ヒンヤリと口の中がして 気持ちが良かったり

d0105967_07294966.jpeg
白蛇が住んでいる場所へ行こうか?
ジーッとしているか?と
ジーッとしていた。

動くと暑いからね。
d0105967_07340509.jpeg

お金を洗い
なんだか 効果てき面みたいな。
お金が増えた気分になっている私
小銭だけど。

d0105967_07344224.jpeg
単純!とよく言われるーのだ。

来たトンネルを潜り
銭洗弁天様をあとにする

d0105967_07383447.jpeg

ここまで来たから
もやいさんへ行かなきゃ!

レッツゴー!

続く。


〔メモ〕
いつの時代の人か?私は?!
子供の頃から 蛍光灯がとても苦手だった。
目に沁みて 目が痛くなるから。
強いヒカリに弱いらしく  
子供の頃から夏はサングラス着用してた。
1番ベストはオイルランプの灯り
そして ローソクの明かり
そして焚き火。
心地良い とても。

白い壁に蛍光灯だと反射して
目が痛くなーる。

いつの時代の人なのか?!私は?!

部屋の中でもなるべく電気をつけないで生活してるし
間接照明を付け出すと ブレーカーが落ちる。

やっぱりローソクの灯りって優しくてイイなぁ。
ランプの灯しびも 素敵な世界観だし

ランプの世界の宿に泊まりたいなぁ。

by iomlove | 2016-08-21 08:32 | 散歩 | Trackback | Comments(6)