<   2011年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

鳥たちと人へ

なんの実だか教えてもらったけれど
何日かたって忘れてしまった 調べようかと思ったが
次に会った時にまた聞いてみよう。とする

憶えている事は
毎年 実家の庭にひっそりと堂々と実をつけていること
全てを取らず鳥たちの腹越しらいに残して置くこと
ほんの少し 人々に分ける 玄関か床の間に飾る
d0105967_19112778.jpg

庭にある木々には1本 1本記念があった
 誰それになんとか記念に頂いた。とか
だた憶えているのは キンモクセイ
結婚記念に兄貴がくれた。ということだけだった

実家に行く時はメモ帳を持っていく方が自分の為にもいい。と最近おもう
by iomlove | 2011-01-30 23:17 | Trackback | Comments(0)

OXFORD TIME

玉川学園を車で走っていると カゴ売っていたよ!と相棒の一声で
入ったお店 OXFORDTIME
トレーがなぜかバスケットにみえたらしいが
 店内で何種類かのウール商品に目が奪われた どれも素敵だ

なかでも ネクタイが素敵だった
Jacob woolのネクタイは染色を一切せず紡ぎ織っている
それもとても素敵だったが 次回の楽しみにとっておくことにした。
d0105967_11515268.jpg

贔屓にしているHarris tweedを選んでみた
渋い黄色 ブラウン グリーンを絶妙にミックスされて織られたネクタイにした
 黒っぽいスーツに黒いコートに映えるだろうと想像した
d0105967_11501422.jpg

by iomlove | 2011-01-28 11:31 | Trackback | Comments(0)

docomo

2010年12月1日~2011年1月31日まで毎週チャンスは一回
30万名様にあたる【お店のオマケ】渡辺謙 木村カエラ ダースベイダー

ドコモショップに行って気がついた↑ あわててバーコードからアクセスすると
(おまま)とそろった・・・つまりハズレ

相棒は(おまけ)とそろって ダースべイダーGET!!

ハズレてすねてしまった年甲斐も無く・・・
すると
ドコモの人に カエラが欲しかったですか?? と聞かれ
 ベイダーが欲しかった。と答えると
シーン・・・・・無言・・・が続いた・・・トホホ

お店のオマケ
d0105967_2371771.jpg

ダースベイダー
d0105967_2374084.jpg

R2D2だったら 泣いてすねてしまっただろう (嘘)
by iomlove | 2011-01-27 23:09 | Trackback | Comments(0)

光と影

d0105967_1130768.jpg

ゆったりと一服  武相荘にて
by iomlove | 2011-01-26 11:29 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

you&me

昔 誰かが耳元で口ずさんでいた
中島みゆき(時代)を 確かオデン屋だっただろう
d0105967_1657477.jpg

その歌詞をふと思い出し
YouTubeで聴いてみたら ジーンときた

そんな時代があったねと いつか話せる日がくるわ
あんな時代があったねと きっと笑って話せるわ
だから今日はくよくよしないで
今日の風に吹かれましょう

良い歌詞だなぁ~♪

by iomlove | 2011-01-25 16:48 | Trackback | Comments(0)

寒い日

ミルクたっぷりな紅茶を飲もうと 夜な夜な思い お湯を沸かすが
肝心の紅茶がなかった・・・
HOtハニーミルクで なんとなく満足する
イギリスからやっとこ届いたヴィンテージのpot
まだ活躍の場所が見当たらない
d0105967_1181284.jpg

by iomlove | 2011-01-24 11:08 | イギリス | Trackback | Comments(2)

正直カメラ

せっせと片付けをしてみても
 なんとなく散らかる また片付けても散らかる
写真を撮ってみると 
片付いているか 散らかっているか ハッキリする 写真は正直だなぁ

d0105967_1122567.jpg

by iomlove | 2011-01-23 10:59 | Trackback | Comments(0)

魅力

ユーモアのある人はとても魅力的 そう感じる

話せば話すほど思うのは 人々への思いやり。教養 心のゆとりを感じる

そういう人になりたい。近くにいる人を見習いたい!と思っても
そう簡単にはなれないのだろう・・・

精神的な豊かさ 明るさ ゆとり 大切だと思う 里帰りしたいなぁ~
d0105967_8235339.jpg


マン島スタート地点上空
by iomlove | 2011-01-21 08:06 | Trackback | Comments(0)

鳥のつどい

なんの鳥だか判らないが
沢山の鳥たちが どこからか集まる
感電しないんだろうか?? 不思議だ
d0105967_13531832.jpg

by iomlove | 2011-01-20 13:50 | 無題 | Trackback | Comments(0)

武相荘にて

1916 PAIGE Six-38 5-Passenger Car by Fleetwood
1916年型 ペイジ Six-38
フリートウッド製5座席ツーリングカー


英国ケンブリッジ大学に留学する以前、神戸一中に在学していた当時 17歳の次郎が、父白洲文平から初めて買い与えられたアメリカ車の同型車。
Six-38は、1915年に発売された大型6気筒モデル“Six-46”の縮小版で、主にオーナードライバー(運転手つきではなく)向けに制作されたモデルです。
エンジンは水冷直結6気筒の3.7リッターを搭載し、ボディは後にキャデラックと密接な関わりを持つことになる名門ボディ工房、フリートウッド(Fleetwood)が製作したもので、5座席ながらスポーティな仕立て。そして当時としては、かなりモダーンなスタイルでした。

2008~9年に放映されたNHKドラマスペシャル「白洲次郎」出演のために、英国の名門クラブ“ヴィンテージ・スポーツカー・クラブ”の協力を得て、輸入したもの。車輪などの一部を除いては、神戸時代の次郎が愛用していたペイジとほぼ同一の仕様となっており、少年期の次郎が当時最先端のモータリズムに惹かれた次代の息吹を生き生きと感じさせる一台と言えます。

この展示車は、白洲次郎が英国留学時代(1924~28年)に愛用していた1924年型ベントレー3リッターと、故吉田茂首相が愛用していた1937 Rolls-Royce 25/30HP Sports Saloon 等貴重なヴィンテージカーを展示していることでも知られる埼玉・加須「ワクイミュージアム」のご好意により展示しています。

ワクイミュージアム」 :埼玉県加須市大桑2-21-1
【武相荘のWEBより】

d0105967_1604855.jpg

フロント
d0105967_1614591.jpg

アクセサリー
d0105967_162546.jpg


d0105967_1624113.jpg


d0105967_1633172.jpg


d0105967_1634588.jpg


d0105967_164125.jpg

by iomlove | 2011-01-19 16:04 | 散歩 | Trackback | Comments(0)