<   2015年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

横浜市青葉区 (こどもの国) イサムノグチ 編

こどもの国の出入り口を 右に行くと ポニーや牛 羊 動物がいて 

母の念願のソフトクリームを食べ 満足していた。

そこから 

イサム ノグチの作品は 左方面に向かわなければならないのだった・・・必死に歩く2人

歩いていると 色んな場所に 子供達が遊べる 遊具が色々ありました。

私が子供の頃 微かな記憶に残っていた 遊具
d0105967_14344755.jpg
この遊具が 私にとっての思い出で  現在も残っている事に感激しました
d0105967_14350094.jpg
こどもの国 

1959年(昭和34年)4月の皇太子殿下(現天皇陛下)のご結婚を記念して
全国から寄せられたお祝い金を基金に
1965年(昭和40年)5月5日のこどもの日に開園しました。
旧日本陸軍田奈弾薬庫補給廠跡の国有地が米軍から返還されたのを受けて
国費をはじめ多くの民間企業や団体・個人の協力で整備されました。
次世代を担うこどもの健全育成のための施設で、児童福祉法に基づく児童厚生施設です。



(無名戦士の記念碑)

三指の礼をするボーイスカウトの銅像とレリーフ、由来をつづった銅板。
弾薬庫跡の入口を利用して建てられました
d0105967_14405105.jpg
銅板のレリーフには日本兵と米兵の逸話が描かれています
d0105967_14411336.jpg

第2次大戦中、激戦の南洋諸島のある島でのお話。
重傷を負った1人の米兵が倒れていました。
そこへ剣付きの銃を持った日本兵が通りかかります。
気付いた米兵は「あっ、殺される」と思った瞬間、気を失ってしまいました。

しばらくして目覚めた米兵。もう日本兵はいません。
そばに落ちていた白い紙切れに気付き、何気なくポケットに入れます。
そのまま野戦救護所に担ぎ込まれ、一命を取り留めました。

その時拾った紙切れに、こんなことが書かれていました。

「君を刺そうとした時、君はぼくに三指の礼をした。
ぼくもボーイスカウトだった。ボーイスカウトは兄弟だ。君もぼくも兄弟だ。
それに戦闘力を失ったものを殺すことは許されない。
傷には包帯をしておいたよ。
グッドラック

戦後、この米兵は米国のボーイスカウト連盟本部を訪ね、この話を伝えました。

1952年、米国のスカウト本部の役員が来日した際、この話を日本側に伝えました。

米兵は本名を明かしていません。
日本兵は戦死したようです。
無名のスカウト戦士の間のできごとです。

この無名の日本兵の行動こそ日本の武士道精神、スカウト精神の結晶です。

d0105967_14412384.jpg

三指の礼とは、人差し指、中指、薬指だけを伸ばした敬礼の仕方です。
世界中のスカウトが共通して使っている独特のあいさつです。

52年にこの話が日本に伝えられた時、新聞に掲載され、大きな反響を呼びました。
この日本兵がだれなのか調べられましたが、
ついに分からずじまいで、戦死したのだろうと言われています。

無名戦士の記念碑は1966年5月5日、スカウト仲間の寄付金をもとに建てられました。
戦争の愚かさと
敵味方を超えた友情の気高さを若いスカウトたちに語り継ぎたいと、
ボーイスカウト日本連盟理事長だった久留島秀三郎氏(1888-1970)が中心になって、
募金を集めました。

久留島氏は財界出身で、
こどもの国の創設の際、
厚生省(当時)中央児童厚生施設特別委員会の委員長として活躍しました。

こどもの国の土地は戦後、
在日米軍に接収されていましたが、当初、米軍からの返事は「返還ノー」と強硬でした。
そこで久留島氏が米軍司令官と直談判した結果、
劇的などんでん返しが起き、「返還イエス」に変わりました。
その司令官もボーイスカウト出身で、
会談ではスカウトの話題に花が咲き、「返還の是非は再度検討する」との回答を得ました。
会談後、2人は互いに三指の礼をして別れました。
帰りの車中で久留島氏は「これで返ってくるな」とつぶやいたと伝えられています

d0105967_14503264.jpg
小さな滝から 川になっています
d0105967_14504544.jpg
子供達が この川をみたら どんな 遊びを想像するんだろう。
  ちょっと 童心になってみましたら 素足で歩いてみたくなったが やめました


そう思っていたら  バスが走ってきました。

乗っている子供達は とても元気に笑顔で 大きく手を振ってました。
d0105967_14523723.jpg
 私の後ろで 童心の様な顔をして 笑顔で大きく手をふる母がいました

 母は 地方へ行くと 電車の窓に向かって ハンカチを出し 手をふります。

 それは きっと 故郷を思い出して そうしているんだろうと思う私です。
d0105967_14543458.jpg
イサム ノグチの作品をみに 歩く 歩く・・・

とても 綺麗に手入れされている 木々の作品にさえみえました。
d0105967_14565194.jpg
木に沿って 歩いているんですが  右側が気になって 歩きたいが 
 ノグチ イサムを・・・
d0105967_14575033.jpg
もうすぐよ! っと母に告げて  歩け 歩くんだ母!! っと大袈裟かも。
  ちょいと母は足を骨折した後  かばって歩く癖が抜けないと言っていた。
なので
 ゆっくりと ドキドキしつつ ワクワク ソワソワしながら 歩きました。



ジャァ―ン!!  ノグチ イサム 【丸山】

d0105967_15005965.jpg
この日は平日で 皇后様のお誕生日でした。

そして 幼稚園の遠足にも出逢い

天使達が 思う存分に遊んでいる姿をみて

昔も現代も 同じ遊具で ノグチイサム作とは知らず

無邪気に遊んで (どうーーー??)って そりゃ もう最高に素敵でした!
d0105967_15011728.jpg
丸山という名前のとおり

丸い山 トンネルから ぞくぞくと 子供達は楽しそうな探検をしているみたいに出てきました
d0105967_15012739.jpg
幼稚園の専属カメラマンさんが 私に (何故 そんなに興奮して写真を撮っているの?)と
すると・・・
母が張り切って (娘が ノグチイサムのファンでね これが1つ目の作品なんですって)って

すると
カメラマンさんが 私に(作者について質問攻撃)喜んで説明をしました。
昭和の子供達が遊んだように 平成の子供達も このように遊んでいる姿は
子供達が大人になった時 とても素晴らしい記念の写真になるわね!って言ったら

カメラマンさんは とてもいい人なの。
1人 1人の記念の写真を撮り直すって言って 撮っていた。 感激しちゃった私

日常の世界にアートがあり 実際に触って 遊ぶ子供達
  愉快な発想や行動 豊かな遊びを純粋な気持ちなまま遊ぶ姿が
ノグチ イサムの作品と溶け合って 私は個人的に とても感動を憶えました。
d0105967_15013631.jpg
母が どうして石の上で 裸足で遊べるのかしら?? 痛くないのかしら?と言いながら
石を触って (あっ!どこどこの石だわ!きっと!)とか 石に詳しかったらしい母。
  安心ね。 この石だったら。って言ってた。 
私は囲碁に使われる石だと思ったんだけど・・詳細は調べていません。


カメラマンさんは毎年 遠足に来ているらしく 昨年には 看板がなかったんだ。って
d0105967_15015088.jpg
真剣に読んで 私に確認していました

d0105967_15022201.jpg
手前には あまり 子供達が居ないので 裏に回ってみたら


手招きするように 天使達は (みて!こう登るの!)って
d0105967_15023309.jpg
私は イサム ノグチの作品を目の前にして 思った。

その昔 昭和の頃 子供達が遊んだ遊具を現代にも残し
 平成の子供達が同じ 遊び方をしている姿をみて

作者 ノグチ イサムもさぞ 喜んでいることだろう。と思った。

ありがとう! 


少し 奥に進むと 小さな公園があります。

そこには 【オクテトラ】
d0105967_15175072.jpg
観ていても 絵になりそうな テトラ

誰も 遊んでいないので 
テトラのテッペンに私がたって 写真を撮って!と私が母にお願いした シラーン顔。

なんともノリが悪い母。 でも 何故か 笑顔だった・・・
d0105967_15220524.jpg
私が大満足している顔をしていると 母はなんだか 満足な笑顔をしている
 きっと
親は 子供が楽しんで満足したり 喜んで弾んでいる姿を観る事が嬉しいのだろうか?
もし そうだとしたら
そういう事も 親孝行かな?  違うかな?


続いては (エントランス通路)

d0105967_15253973.jpg
 エントランスを歩けばいいのに・・・ 外観ばかりに気がいってしまって
d0105967_15263879.jpg
どういう素材を使っているんだろうか?とか・・・
d0105967_15270538.jpg
昔のコンクリート素材と石垣  昭和の影がそこにあった 嬉しかったな。
  
d0105967_15273526.jpg

左側にみえる 緑の扉は 昔 トイレ。 現在は物入れらしい
d0105967_15274932.jpg
今となって 歩けば良かった・・・と思っている。 また行けばいいのだ!そうだ そうだ!

d0105967_15275769.jpg
これにて  ノグチ イサムの 3作品でした。


大満足していたら (帰るわよ~!!)っと母。
d0105967_15325063.jpg
      プールに現代的なトンネルをみちゃった。 驚いたなぁーー!

そして

110mのローラーすべり台
d0105967_15330903.jpg
どんどん!! 子供達が カメラマンに向かって滑ってくるので
  空き時間を


そして また歩くと
d0105967_15332540.jpg
タイヤ  こういう演出も好き


こういう ベンチも大好きだ
d0105967_15333916.jpg
そして

こういう 道も大好き!! しかし 母には苦手らしい 転びそうだからって。
d0105967_15335076.jpg

確か・・・  蟻地獄だったかな???

天使達は もう凄い勢いで 滑っていった・・・ 好奇心や冒険心や感受性が豊かなんだね
d0105967_15340225.jpg

皇太子記念の建物  
d0105967_15400995.jpg
ここから 丘を渡って 出口に向かった

出入り口の近くの広場には チョークが沢山あって
d0105967_15413885.jpg
とても 広い 地面には 沢山の絵が描かれていた。

d0105967_15415419.jpg
こどもの国は

約100haの雑木林を そのまま活かした自然の遊び場
皇太子殿下・美智子妃殿下(現 天皇皇后陛下)のご成婚に際し
国民から寄せられたお祝い金の使途について
(こどものために使ってほしい)とのご希望に沿って
1965年に開園した 


イサム ノグチ  こどもの国

こどもの国が開園した3ヵ月後の1965年8月
イサム・ノグチは米国から招かれ来日  こどもの国設計集団に参加しました。
著名な建築家、大谷幸夫氏とともに児童館エリア施設の設計を担い、
4ヵ月間、連日こどもの国を訪れ、精力的に構想を実現しました。

当時、イサム・ノグチは、
彫刻と遊具、広場の造形を一体にした楽園のような遊び場「プレイグラウンド」を構想していました。
その手始めが、こどもの国だったのです。


(水曜日 閉館) 


ありがとうございました。  


最後にですが  読んで頂けたらと思い リンクしました。

天皇皇后陛下が こどもたちの為にと。 涙が溢れるばかりです。




by iomlove | 2015-10-24 15:59 | Trackback | Comments(4)

横浜市 こどもの国  イサム ノグチ 作品探す ①編

イサム ノグチが好きな人は知っているだろう 情報です。

横浜市青葉区にある こどもの国に 3つの作品を観に母と行きました。

以前は もう少しあったはずだったのが どういう訳か 3つの作品と知り

なんでかなぁ??と疑問を持ちながら 帰宅してしまったので

詳しい事は また確認してみようと思います。

こんばんは。 こんにちは!

母が こどもの国に行きたいわ~っと言った事で始まった そうよ!イサム ノグチよと。

d0105967_22214771.jpg
どこかの新聞屋さんが チケットをくれたので 

母の念願のソフトクリームを食べよう~&イサムノグチをみよう~探そう会をしました。

d0105967_22220643.jpg
なんだか 母は ↑の自動販売機の広告をみて
 (あら! 安いのね 飲み物が。 50円だって 沢山買っちゃおうーー)と弾んでました

英語の授業が大嫌いだったと言っていた母と娘の私は遺伝でしょうか
 互いに英語の授業が大嫌いでした(汗)

もちろん こどもの国になって開園してから 50周年だってさ。っと教えると
母は  驚いて タジタジになっていた。 ハハハァ その位の英語は私だってわかるもん!
とか なんとか話をしていたら

トンネルが見えてきました。

私は母に(もし このトンネルが今 崩れたら どうする?)って言ってみたら
なんと
母は走りだした・・・ 面白い母だなぁーーーって思った。
d0105967_22223832.jpg
お医者様には無理に歩いては駄目。って言われていたらしい中
 私の発言に 即 行動を起こす 母・・・ 

結構 面白いのだった。
d0105967_22223057.jpg
歳も歳なので 転んだら大変なので (冗談よ)って言ってみても
 母は トンネルの壁から水が落ちているから 本当かもよ!と
   まぁ。なんという少女みたいな部分を持ち合わせている 母。
やっぱり 面白がる私。 (多分 きっと 簡単に崩れるさ)と言ったら怒ってしまった・・


そんな事をふざけて言っていたら 到着。
d0105967_22353909.jpg
コーンを食べない人(母) これは 結構拘りがあるらしく カップね!と弾んでいた。

私は コーンにしてみたら なんだか 同じ値段なのに
 私のソフトクリームの量が少ない感じがして ブツブツ言っていたら
母は 価値誇るような顔をして  (でしょ~カップよ!)と言い出し
  なんだか 腑に落ちなかった。  
d0105967_22395830.jpg
とても広いので 目的を持って歩いてみた

私はポニーに会いたかった。 (天皇陛下のポニー)
d0105967_22401219.jpg
ここには 子供達にフィーバーしていて 場所を間違え


逢いたかった ポニーにも会えた。
d0105967_22424994.jpg
体重制限がある様で 私の体重では ポニーに乗ることは出来なかったけれど

とても 可愛かった。
d0105967_22445105.jpg
ポニーに 人参をあげている人達の姿をみつけた 母は 人参を手にしたかったようで
  どこかに消えてしまった。  オテンバだな。
d0105967_22452826.jpg
結果 どこで人参が手にはいるのか わからないわ。と 悲鳴を上げていた母。


次は 牛舎へ向う。

模型で ミルク絞りが体験できる 所で 私は得意げに 絞っていたら
(なんだか 可哀想よーーー)って模型の牛に 同情・・・ ??
d0105967_22481833.jpg
水不足なのか ジャァ―ジャァ―と水が出てこないので
  (ヘタッピね=)だってさ。

d0105967_22512751.jpg
また 母が何処かに消えて 

ホクホク顔で 牛のご飯を手にしたのよーーーっと言っていたが
私が思うには 羊のご飯よ!って言ったら
  ひっしに 牛にご飯を食べさせようとしていても 興味なしの様子の牛だった。
d0105967_22540377.jpg
そして 大きな建物があり 
d0105967_22545963.jpg
私は 牛を見に入っていったが

母は 牛も牛乳も飲まない人で 
(牛はね。 何処かに連れて行かれる時 涙を流すのよ。)と言って入って来なかった。
d0105967_22553189.jpg
すぐ 何処かへ消える 母・・・・・
d0105967_22575685.jpg
その牛舎の前に 羊がいて  母は ご飯をあげていた。
d0105967_22584525.jpg
子供の羊がご飯を食べようとすると 大きな羊は子羊にタックルして
母は (なんでかしら こうなったら 子羊にあげるわ!)と燃えていた・・・
d0105967_23013445.jpg
しかし どんなに燃えている母も (子羊に食べてもらいたいの。)と必死

後で 思ったのは お腹が大きかったから 子供がお腹にいて 羊も必死なんじゃないの?
って言うと 納得しつつも ご飯を沢山 買ってきて 母も 子羊に拘っていた。

そんなこんなで

別の場所へ移動。 
d0105967_23042340.jpg
カツラという名前の木を発見し
私は桂洋二郎さんを思い出し 手を合わせて 木に話かけていたら
 ハートの形の葉です。と書いてあった
d0105967_23063103.jpg
やっぱり カツラさんには 愛があるんだね~と懐かしく思った。


そして しばらく歩いていると
d0105967_23071919.jpg
この風景をみていたら マン島を思い出し しばらく観察しつつ思い出に浸った。

d0105967_23073666.jpg
きっと このポニーは 天皇陛下のポニーだと思った。

 詳しい事は (こどの国) リンクしました。

しばし ポニーを見つめていたら また 母は消えて 

遠くから私を観ていた。 (英国やマン島を思い出しているんだね)と言われて

   ドキッ!としてしまった。 鋭い視線で当たっていたから

また 移動をしていたら 2個目の トンネルがあった
d0105967_23174750.jpg
母に(ココは壁からも水の音が聴こえるから 崩れたらどうする?)とってみたら
 その手にはのらないわ。って 言っていてのに とても緊張した顔で
トンネル70㌔を 小走りに歩いていて おかしかった。

d0105967_23182614.jpg
これから ノグチ イサムの作品を みに向かう 張り切る私~
d0105967_23232589.jpg
タイトルと 内容が違っていますが

 お付き合いありがとう!  続きはノグチ イサムなので

 興味のある方 是非。 遊びに来てね!

 お付き合い ありがとう!


by iomlove | 2015-10-20 23:25 | 自然 | Trackback | Comments(6)

いろいろ  (時間)

秋!という季節を満喫出来る 気温 季節に

黒い パグ(チャッピー)は弾んでいて

私も秋が大好きなので 弾んでいます。

ゆっくりと過ぎる時間の中 片づけをしつつ マッタリしては 写真を撮って遊ぶ。楽しいです

こんばんは!  こんにちは!


古代ビーズと覗く女性
d0105967_21345482.jpg
       雰囲気が とても好きです。


テディーベア―の中でも 特別に贔屓している チ―キ―ベア    
d0105967_21350554.jpg
       耳の中に鈴が入っていて 可愛いのだ。

インド製の鏡 扉を開くと鏡になる  
d0105967_21352193.jpg
      手作りの味があって好きなアイテムです

畦地さんの版画をジックリみている時は 色んな旅や街を思い出し
d0105967_21360193.jpg
      また 何処かへ旅したいなぁっという気持ちに包まれる


また 子供の小さな靴もピッチャーも好きで 見つめているだけで幸せになれる品
d0105967_21353461.jpg
この時期に飲む ミルクティーが特別な気分と世界に誘われる 
 秋の英国 マン島が好きだからだろう
d0105967_21471953.jpg
aiaiさんが作る キノコちゃんは 手にすると お友達に奪われてしまうけど
d0105967_21464710.jpg
インド製の鏡にくっ付いた キノコちゃんだけは 無事(笑)


片づけしても 同じ事の繰り返しで あんまり私には意味がないことを最近知った。
d0105967_21463291.jpg
      好きな品だけを置く スペース。


モロッコ製のアンティークバケツ と ウズベキスタンの総刺繍の布 
   このミックス感の雰囲気も好き。
d0105967_21470398.jpg
隣の部屋に行く時に バケツに頭をゴツンとぶつける人もいるけれど クレームなし。


気にいった 灰皿を探して 探して見つけた 足付きの灰皿 木製。
d0105967_21461508.jpg
   飾るスペースが今の所ない 絵など・・・ 出番を待って待機中

勉強 制作スペースの机の上は もう大騒ぎで・・・ みせれない状態になってしまってる。
    テーブルの上に 椅子(スツール)が乗っかっていたり・・・(汗)
d0105967_21471953.jpg
       UKキャラクターの ルパートベアだけは無事。


作った方から 譲ってもらった カバン 出番待ち
d0105967_21562993.jpg
      これからの時期にいいかも。


なんでか?  洋服は脱ぎっぱなしの悪い癖が・・・なおらず・・・
d0105967_21555746.jpg
       衣替えもせねばならないので キチンと片づけを徹底しなければ・・・


 なんとなく 部屋が片付き出しているの 気持ちもリフレッシュ。
d0105967_21561850.jpg
       イームズのギブスは大事にしている風だけど
        実際は剥き出しで ケースを作るのを忘れていた事に今更気が付く(汗)


朝 珍しく 目玉焼。 
d0105967_21565742.jpg
そして 珍しく お味噌汁。
d0105967_21570846.jpg

そういう日もあるんだなぁーって 自分でも驚いている (案外 苦手な食・・・)


今日の音楽   ロンドンのセントラルでお部屋の提供をしてくれた方からのお土産だ

確か・・・ MO'WAX レコードだった

お付き合い ありがとう!


by iomlove | 2015-10-18 22:06 | 無題 | Trackback | Comments(4)

黒パグ チャッピー と トンボ (防災訓練 編)

 こんばんは。 こんにちは!

チャッピー(黒パグ)と お散歩をしている時
d0105967_17580214.jpg
誰も居ないと ロングリードにして 走らせている。


チャッピーが ジッとしていると
d0105967_17581627.jpg
リードに  


あっ!
d0105967_17582819.jpg
 見えますか?  トンボが!!  着地していまた リードに!

d0105967_17584567.jpg
ちょっと 驚いた!  (こんにちは! トンボさん)

 秋だなぁって思った瞬間でした。


その後 トンボは 何処かへ飛んで行ってしまい  チャッピーはお疲れ気味らしく
   ダウン中。

d0105967_18013595.jpg


そう

今日 10月10日は 防災訓練でした。

(人間 と 動物 の 合同 防災訓練)でした。

いつもと何かが違うって 感じたのか? 私のいう事をキチンと聞いて
  とても お利口さんでした。

そして

鼻ぺチャ③ と 出逢う。  パグね。

d0105967_18053486.jpg
 鼻ぺチャ軍団 勢ぞろいという事で 写真を撮ってもらいました~♪ ありがとう!

  私にとって 夢のコラボのショットだったのです!!
d0105967_18054311.jpg
真ん中の パグちゃん(1歳くらい♀) 左と右は♂
  両手に 美男子~~~♪ と言っているのは 私くらいかも・・・(贔屓にしている)


d0105967_18055100.jpg
         7歳  1歳 4歳  みんな パグ。 いいねぇ~♪

  
人間にも 動物にも害がない 煙室に チャッピーと歩いてはいった。
私は ゴホゴホッと咳が出ちゃうくらい 煙く
  室内は 真っ白の世界だった。
その中でも チャッピーは 私の後をついて 歩いて出口に出た
  成長した!と思った。

昨年は 入口で緊張したのか ウンチョをしてしまい 抱っこして 煙室にはいったが
 今年は 歩いたから Good Boyって褒めた。


そして

避難場所へ向う
d0105967_18122201.jpg

可愛い女子  人間が大好きなんだって!
d0105967_18122781.jpg
チャッピーは 行政の方の話を パグなのに 聞いていたりした
  その姿を観た方が(面白いわ! ジーッと聞いているんだもの)って行っていた。

d0105967_18123694.jpg
とても スタイルがいい女子
d0105967_18124701.jpg
        パグ!!  姿勢と雰囲気と姿が やっぱりパグだ!
d0105967_18125819.jpg
無事に 防災訓練も終わり   チャッピーは部屋に着いたら爆眠。

 こういう 経験って 大事だと シミジミ思う。

練習を積んで イザの時に 少しでも大きく役にたてば それが いいと思った

イザという時が こない事が 1番 いいんですけれどもね。

(メモ)
     同じ犬種の パグでも 個々の性格があって
     面白かった。 表情も個々に違うし 反応の仕方も違うことも知り
     面白くて 不思議な 犬だぁーーーと シミジミ思ったりもした今日でした。

 皆様も 避難訓練 お勧めです!!  是非!

by iomlove | 2015-10-10 18:21 | パグ | Trackback | Comments(19)

2015年10月9日 (武相荘 ランチ ①編)

今日 10月9日(金曜日) 晴れ

お友達の お誕生日だったので 武相荘で 食事会をしました~!

そして 今日は 10-9 トークの日とも思って お友達とトークも楽しみました。
d0105967_21444834.jpg
武相荘のレストラン&カフェ&バー にて

ランチへ
d0105967_21463025.jpg
どの食事も とても美味しいので ワクワクします!
 限定数のお弁当は・・・早くも 完売でしたが 次回のお楽しみにしています。
d0105967_21483143.jpg

お友達は オムライスを   私は武相荘の海老カレー
d0105967_21494798.jpg
白洲次郎さんはお野菜を好んで召し上がらなかった様で
 カレーの時 キャベスの千切りを添えて 混ぜて食しいたようです。
d0105967_21495522.jpg
私は海老が入ったカレーが大好きで 武相荘のカレーのスパイス加減や味がとても好みです。
この日のスープ(野菜スープ) とっても美味しくて オカワリしたかったです!
  身体が暖まり 喉(気管が開いていく様な感覚)たっぷりの野菜はこういう味付けが
   抜群なんだなぁ。っと思いましたが 
レストランのシェフの拘りの味は 真似できないのです・・ 


ほんの少しだけれど お友達に
d0105967_21542320.jpg
そして

どの様に混ぜて 食せば良いか 聞いてみた。

この様な感じかな?
d0105967_21530483.jpg
お友達のオムレツにも スープが付いていて 互いに美味しいね!と感動していました。
そして
サラダのお皿が とても素敵だった。
d0105967_21552878.jpg
 ドレッシングが どういう味だったのか 後になってから 気になった・・・
   
 美味しくて 私はあっという間に 食してしまい お友達の食事を焦らせてしまった(汗)

  飲み物は 互いにホット珈琲を
d0105967_22020175.jpg
ブルーオニオンみたい。という お友達に
 親切なウェートレスさんが (実はザクロの絵なのです)と教えてもらった。

何度も このC&Sを手にしていたけれど 気が付かなかった私

ナイスな質問をした お友達だった!


店内の絵や ディスプレーは とても品があって 美の世界。

私は 窓が 好きだった
d0105967_22040099.jpg
夜の営業もしている中 まだ その世界を知らないけれど
  素敵なんだろうな。


下の布は インドらしい話を 隣のお客さん達が質問していた。
d0105967_22053153.jpg
レストランの店内や 器 グラス 湯呑等 どなたのセンスなのだろうか?と気になる
  いつか 質問してみよう~っと。


武相荘の駐車場から 歩いて 初めの建物が 素敵なんです!
ここで イベントがあったりする場所でもあり

とても素敵な姿をみる事もできるのです。
 壁が本当に外壁の塀を大事に使っている様で (奥) 素敵な空間で好きです。
d0105967_22105597.jpg
何を観ても 美しいな。 絵になるな。って思ったりしていますが 
   写真の撮り方に癖があるので・・・(不安)
d0105967_22110556.jpg

d0105967_22111883.jpg

d0105967_22112889.jpg
今日は お友達の誕生の日。

天からも お祝いが
d0105967_22150316.jpg
太陽と天使が舞い降りてきて おめでとう!と言っているみたいだった。
d0105967_22163218.jpg
不思議な力が働いている感じさえ 感じた。


柿の実が 私の頭に 落下してくれないかなぁ~と期待して 
  樹齢数百年の柿の木の下で ウロウロ・・・ (まったく落ちてきてくれませんでした)
d0105967_22173221.jpg
ウロウロ
d0105967_22181073.jpg
柿の葉は 紅葉していて 素敵だった。 京都の出逢いも 柿の葉から始まって
  ありがたや 柿の葉。
d0105967_22174301.jpg
自然世界が作りだす 色合いや形は 本当に 美しいなぁ。

そして

(秋の展示)を観る為に 母屋へ
d0105967_22175883.jpg
しばし 楽しむ。
   母屋の展示で 私の憧れと夢があって 毎回 興奮してしまってます。


今日は ほんとに太陽からのエネルギーが強く感じた。
d0105967_22222351.jpg
透ける葉にも
d0105967_22225761.jpg
地面の上にあった 葉と木の影も
d0105967_22171536.jpg
太陽が作りだす アート


武相荘で 感じる事。  (愛情)
d0105967_22253750.jpg
凄く感じるの 愛情 愛が
d0105967_22261368.jpg
母屋の中でも 外でも 敷地内で感じる。
d0105967_22254820.jpg
今日は お友達と楽しく美味しい食事が出来て 私は嬉しかった!

そして

自然の中で過ごした時間と 太陽のエネルギーを感じて パワーを貰って帰ってきた。
d0105967_22264152.jpg
ここに来ると 写真を沢山 撮るので 今日は電池が終わってしまった。

アイホーンで撮ると 何故か??? 写真をUPすると 縦になる  不思議・・・
d0105967_22262960.jpg
今日という日に 感謝。 

そして

おめでとう! Oちゃん!! 



by iomlove | 2015-10-09 22:36 | 自然 | Trackback | Comments(2)

逢いたい人に会えた!! (京都 編)


2015年9月24日 (木曜日)

京都 祇園にある くづきりが美味しい 鍵善さんの前で 待ち合わせをしました。
が・・・
シルバーウィーク中 定休日を変更し 木曜日 お休みのお店が続出していました・・

鍵善さんもお休みでした。

お店の前には何人かの方々がおられていた中

1発で 初対面である 彼女をみつけた!

ブログでの写真や 彼女が紹介する世界観 そして センス抜群なことが ヒントだった。
d0105967_21445232.jpg
実際 お逢いして べっぴんさんだったこと そして 抜群にお洒落だった! やっぱりね!
靴が シルバーのキラキラで 私はのめり込んでしまった。 

六曜社という喫茶店に向かったが どうやら 休み?みたいだったので

タクシーを降りて 歩いて 

昭和9年創業の【築地】へ向った。

挨拶もしない私・・・ 逢えた事に興奮と感激がイッパイで 挨拶を忘れていた。
まるで
数十年ぶりに会う友!という感覚 初めて会うのに初めてじゃない感覚だった。
築地さんのお勧めのケーキを食べてみたい。とか言ってた私・・・
d0105967_21490396.jpg
ムースケーキ。
見た目も可愛いし 美味しかった!
赤いソースが苺?かな?とか 互いに (なんだろうね~?)と考えてみたりしつつ
もう いきなり私は話かけていた(普通に・・・)
ココでは 普通の珈琲がない。ということに この日 初めて知って驚いた!
  ココでは ウィンナー珈琲が京都発祥で
彼女は アイス。 私は ホット。

話 食べ 飲んで 直ぐに 築地を出て 次の喫茶へ向う。
スイングドアーから 外のドアーに出る時
 (私達は カウガールになった気分でさえあった)

次に向かったのが 【ソアレ】

築地から ソアレに行くのは簡単~!と私はそう言っていたのに
 どこに居るの? ここは何処?状態になってしまった。 興奮しちゃって!
すると
彼女が携帯で探してくれる。その瞬間! 彼女が(そこだわ!)と発見してくれた。
  何度も行っているのに・・私 なんで??


1階は満席で2階へ  
d0105967_21585569.jpg
いつもならば 私は写真を撮りまくるんだけど

彼女と築地で話をし 続きが楽しみすぎて 写真を撮っていなかったの。
それくらい 
彼女の魅力と世界観に のめり込んでしまった。
d0105967_22004966.jpg
青い世界の ソアレが大好きな私。
(ソアレ)とは フランス語で 夜の時間。 という意味だそう。 素敵

宝石箱のようなドリンクも 素敵なのだった。

彼女がチョイスした ドリンクは 

ゼリーワイン(赤ワインにソーダ)
d0105967_22013566.jpg
紫色のゼリーを 彼女はみつけて (綺麗!)と言っていた。
 初めてココに来た時 私も 紫色のゼリーをみつけて 同じことを思ったのだった。
   同じお店で 同じことを思い 選んだことに 感動した。
d0105967_22011493.jpg
私が選んだのは ゼリーミルク。 どういう世界観なのか知りたかったから。
 白い世界に宝石って どうなんだろう?って想像して


ミルクを飲んでみたら 

出ました!!  宝石箱が!!
d0105967_22073625.jpg
彼女とワインが とても似合っていて

青い世界の中 私達もきっと 似合っていただろう。 そう思った。

東郷青児の絵にさえも 私達は きっと似合っていただろう。

色んな話をしつつ

次に行こうーーーっと 私が大好きな喫茶巡りをさせて頂いた。

【フランソア】 イタリアン バロック様式な雰囲気な喫茶。
        昭和9年創業。

d0105967_22170344.jpg
お酒が呑める 彼女のチョイスしたケーキ
d0105967_22164558.jpg
ブランディーケーキ (ナポレオン) ナポレオンを使用しているのかな?
彼女が ホークで ケーキを押してみたら
なんと!
 ブランディーが 浸み出していた。 わぉー!

私が食していたら 間違いなく 酔っぱらっていたことだろう・・・
d0105967_22162929.jpg
私のチョイスしたケーキ レアチーズ(フレンチ) 美味しかった!

ココでの 飲み物は アイス珈琲にミルクを敢て注文した
 (普段は ブラックなのですが ココでは特別なのだ)
なぜならば 右下に写っているのが ミルク(クリーム状)になっていて可愛いから。
d0105967_22195385.jpg
彼女は (可愛いわ~)とカップにいっていた。 ホントに丸みがあって可愛かった。

うふふっ。
沢山 お話しちゃった!
将来に向かってお互いの事とか色々と。 あっという間に時間が過ぎてゆくことさえも
気が付かなかった。
d0105967_22255800.jpg
私は 彼女が撮る写真に 流石だ! センス抜群の彼女だからこそ 撮る写真!と思った
想像以上に凄かった。
同じ空間にいて 同じ場所に居て 目の前に居るのに・・・
   違うんだ。 写真の世界が!  鋭い感性だからだろう。

彼女と一緒に居ると 時間も空間さえも飛び越えて 
すごく ポジティブな世界と 明るく元気でパワフルでパワーがみなぎってしまう。
 なぜなのかわかった。 彼女の心や精神が美しいからだったと。
d0105967_22293113.jpg
メガネをはずしている私は ボーっとした世界をみているが
 メガネをはずす事で 良く見えるのだった。 目の前が。

彼女がいった。 (フクロウがいるわ!)って笑顔で言っていた。
 ん? どこに??
(ここよ)って
   幸運のフクロウが私達を迎えてくれた 
良く見ないと 気が付かない位置の壁に フクロウの額があった。
  そのことを 見逃さなかった 彼女は凄いと思ったと同時に
    幸せな日と時間を 彼女が提供してくれたことに感謝した

こういうことって あるんですね。

初めてお逢いするのに 初めてな気がしなった。
まるで
数十年振りに再会した 友に会った気分だった。

ーーーーーーーーーーーーーー
この日は 雨でした。  

お店を出た時 雨はやんでいて 天までもが楽しんでくれたみたいだった。

そして 

彼女が 村上重本店を紹介してくれました。
d0105967_22451225.jpg
天保間創業。 お香物屋さん

お店の方が とても優しくて 色々なお香物を試食させてくれました。
d0105967_22440659.jpg
胡瓜と紫蘇の味で とても 上品な味で さすが京都!と思って 手にしました。

彼女は京都の言葉で お店の方と話をしていました。
 実は私には わからなかったーーー(汗)
d0105967_22434734.jpg
彼女は お店の方に (すぐき)はありますか?と京都の言葉できいていました。

すぐき?ってなんだろう?? と思いつつ その名前を初めて聞いて
とても
美味しいと聞いたので 憶えていました。
d0105967_22522705.jpg
京都駅で発見しました~♪   まだ 勿体なくて・・・食していませんが
   楽しみを ありがとう!

本当に あっという間に時間が流れていて 
お昼お逢いして 外に出たら暗かった。

彼女は 私が京都駅に6時半到着という事を憶えてくれて 私は忘れていたのです・・・

電車で向かうか バスで向かうかと話をしながら 歩いていると

目の前に止まっていたバスは(京都駅ゆき)

またも 挨拶もぜず 私は 手をだして 握手をし

バスに乗り込んでしまったのだった・・・(なんて人なのーーー私って)

彼女は 私が乗ったバスが見えなくなるまで 手を振ってくれていた。と
  優しいな。 涙が出てしまいした。

ほんと あっという間の時間が流れ バスまでも あっという間に駅に
d0105967_22402148.jpg
煙草を吸いながら 私は 彼女と一緒に登るはずだった
  京都タワーの存在に 京都駅に着いて 煙草を吸っていた時に気が付いた・・・

そう 割引券がお財布に2枚入っている事に 今 気が付いた。

なんてーーーボケてる 私なんだろうか。 

初めて逢う人と とても素敵な時間を過ごさせてもらい
 楽しくワクワクする話や 創作意欲が湧く話や雰囲気や世界観
自分のことは自分でやる。 
そう 彼女と話をした事で 逢った次の日と次の日も 大掃除大会を部屋で出来た。


d0105967_21491727.jpg
    ↑の写真 キャットフィッシュ とても大きい。
      60cm以上あったらしい

彼女へ
d0105967_23075448.jpg
   この 道具 は  相棒が持っていた 道具です。

 動かすと  クワガタ みたいになるんです。
d0105967_23090500.jpg
何に使うのか聞いてみたら。
   キャットフィッシュや アメリカナマズが釣れてしまった時に使うんだそうです。


私は クワガタと呼んで 遊んでいますが 当人はかなり真剣に語っていました
  (釣れてしまうと 大変なんだそうです )

小クワガタ
d0105967_23102096.jpg

オオクワガタ
d0105967_23103107.jpg
         コレがあると 便利だそうです~!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても 充実した時間と日 9月24日 木曜日に乾杯でした~♪


午前中 錦市場で 卵を探し歩いて
d0105967_23160286.jpg
発見し! どうやって 持って帰るか しばし 考えていた。
 (23日の夜 かなさんで みた 卵を 探していたのだった)
d0105967_23161223.jpg
どうしよう~って考えていても 店主が居なかったので どうにもならなかったのでした(汗


そして 九条ネギ探しをし 万願寺さがしをしていると
d0105967_23153128.jpg
だし巻卵  いつか 食してみたかった。  美味しかったわ~


続いて  はも照り焼き
d0105967_23155244.jpg
なんだか ザワザワ していた・・・

ん??

TVカメラ・・・ (?) TVを観ないので芸能人を知らない私
d0105967_23164360.jpg
なんとかという俳優さん と ロンブーとか言っていたな・・・

 げっ!  カメラが正面に・・・私が写ったら嫌だなーーぁ 

走って 逃げた 私ーーーーーーー

頭が良くなりますように!と 強くお願いしました。
d0105967_23162615.jpg
今日も 興奮して ブログを書いている。

楽しかったな。 また 逢いたいなぁ~ 前に進む自分。

不思議。 遠く離れて居るけれど 凄く近くに感じるの。 ありがとう!逢ってくれて!


【メモ】 谷崎聖子さんのお陰で彼女に会えた
     彼女のお陰で谷崎聖子さんに会えた

     その事は また 書きたいと思う。

  どうも ありとう Mさん。
  そして
  ここまで 読んでくれた方々も ありがとう。

   (感謝)



by iomlove | 2015-10-06 23:28 | 京都 | Trackback | Comments(8)

京都 (その晩 食い倒れ・・・編)

大阪でタイムオーバーになってしまった

食に関して どれだけ 食いしん坊なのか?!と自分に驚いてしまったけど

食べた!

京都へ向い 夕食編です。

こんばんは! こんにちは!

(鉄板焼屋さんへ GO!)京都駅から タクシーに乗って 慌てて行った

 京都の夜はホボ ココの お店でお世話になっています!  ((かな))
d0105967_17583296.jpg
この日は 水曜日の夜で  木曜日 会いたい方を会えるので
 彼女を誘ってみよう~と計画をたてていました。
が・・・
シルバーウィークで 月曜日定休を木曜日に変更との事で ガックシ!!!

と 言う事で

ココに来たら もう是非 食して頂きたい 
卵 (見た事もない 綺麗な茶色のまん丸な卵で オレンジ色の黄身でした)
d0105967_17585170.jpg
この 卵焼きを 作っている 姿は 誰もが ハッ!とする イル―ジョンで
d0105967_17590579.jpg
この夜には 
ドイツから来た ご夫婦が 楽しんでいました。
奥様が英語が話せて ご主人はドイツ語なので 英語がわからないの~って説明していました。


d0105967_18044924.jpg
万願寺  京野菜。 

とーっても 美味しいの。 ししとうに似ているのですが
 味が 全然 違くて 上品な味です。
この 万願寺を ドイツから来た方に紹介したかったのですが

私・・・英語が話せないし 話しても 出川哲郎さんみたいな英語になってしまって・・・
1人で なんて説明をして お勧めしたら良いのか 考えていたけど やめといた。
  
d0105967_18074902.jpg
海外から来た お客様用の メニューがあったのに 気が付いた。
 どんな風な メニューになっているのかも 気になったが
おとなしく しているのが いいかも。と

d0105967_18095027.jpg
鶏の皮 
    アイロンみたいな道具で 押さえて焼いていた。
鶏の皮が大好きで お煎餅みたいで コレ 最高~ お酒呑まなくても 抜群だった!!


大阪は さっきまで居て 

食べ忘れていた ネギ焼きを 注文する!!

d0105967_18112585.jpg
上半分が 醤油味  下半分がソース!!

私は お醤油のタレが好きになったわ!

思った事だけど 京都のお醤油って 美味しかった!! 
 関東のお醤油が苦手なので 京都 九州の お醤油が 抜群に好き!


d0105967_18113848.jpg
満員状態の お店。  目の前で 焼いてくれるので 楽しくて そして 美味しいの。

d0105967_18115090.jpg
だんだん お腹が 膨らんできてしまった。 朝から食べているからさ。

大阪 食い倒れ~京都へ続いた 1日。

ココに来たら もう 〆は!

ガーリックトースト!!

(ガーリックトースト くださいーーー)と 大きな声で言ったら

全員  こちらを ミタ!!

あっ。 英語だものねーーー 一瞬 驚いた皆様と私
d0105967_18180020.jpg
落合務シェフも ビックリするだろう~ ガーリックトースト!!
毎度
ココの お店で そう 私は 言っている。 その位 美味しいの。
あれ?? ココのお店ってイタリアンだったの?? って思うほどでした。

シンガポールから1人旅をしているらしい女性も居た。
彼女も英語で 隣の京都(地元)のご夫婦と話をしていて

ドイツのご夫婦も シンガポールの彼女も 笑顔に溢れていた。

そうだろう!!  凄くとっても美味しい お店をチョイスしちゃったからね! (笑顔)
d0105967_18221330.jpg
八坂神社を目の前にして ローソンを右に歩く  歩く 歩くと 辿り着くのだった。

いつも 思うのが
サービス業で 笑顔 親切 丁寧 新鮮! コレが揃うと 最高な気持ちです。

あっ! 私も お家の中で そうしたら イイのかも・・・って我に返ってしまった!

お腹が パンチクリンになっても 食したい 食を食し 大満足な1日を
大阪 京都で満喫しました!



今日の音楽  (葉加瀬太郎×古澤巌  ひばり)

オチャ-ドホールで 古澤巌さんのコンサートに20代の時に行った
この曲を聴いて
バイオリンの素晴らしさや 美しさを知り 
同時に ジミヘンみたい!!って思い 感動した曲でした。
2人の共演は とても 面白いわよ!と勧められているのですが
まだ 現実的に叶っていないのです。 いつか 観たいな~♪


【会いたい人に逢えた 編  続き まーす】

どうぞ よろしく~ネ!!

by iomlove | 2015-10-05 18:36 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)

新幹線  (新大阪へ向う朝 編)

シルバーウィーク中の 話です。

新大阪行き 新幹線の のぞみ 指定席で チケットを持っていたのに・・・

当日の朝 9時頃になって 思い出した! 

何を??

出発の日が その朝 6時半の 新幹線に乗ることを・・・

え?

今何時? 9時・・・ 新幹線の時間は? 朝6時半・・・

って事は??

乗り遅れてしまった。

こんにちは! こんばんは!

ドジ。な 私です・・


慌てて 支度をし 駅に走り 新幹線乗り場に到着。

既に 時間はとっくに 過ぎている・・・

のぞみ に乗ろうとしたが 満席だった  つまり自由席だったら1日有効らしく

次にきた 新幹線に 慌てて 飛び乗った。
d0105967_18471238.jpg
自由席が空いていたので ほんと良かった。 ホットした。

気が付いたら もう 名古屋方面に走ってる。

窓から見える景色を見ながら  

通過する見えない駅だったけど ○○さん~~~ !!と心で声をかけていた。
d0105967_18471727.jpg
何㌔出して走っているのか 不明だけど 早い。 とても 早い・・・
d0105967_18472372.jpg

気が付いたら 名古屋 到着。
d0105967_18503614.jpg
海山人さん お元気ですか? どうしてますか? 

レレさん  コメント出来ないけども 元気よね。とか

色んな 会った事がない人の想像をしてたら 名古屋だった

私は名古屋の大須が大好きで 若い頃 大須へ何度も行ったなぁ。

初めて朝 喫茶店に入って 紅茶を頼んだら

トースト 卵が一緒に運ばれて来て

相席の方のだろうと思っていたら  貴方のよ。って声をかけられて

頼んでないわ 私。って答えると サービスのモーニングなの。って

もう ビックリ仰天したなぁ。 モーニングサービスって あるんだーーー!!
  (感動しちゃった。)
d0105967_18522312.jpg
名古屋駅のホームに きしめん!  わぁーー!! 名古屋だわぁ~ 降りたいなぁ

天むす 食べたいし・・・ とかなんとか 思っていたら

どこだか わからないけれど 綺麗な風景が飛びこんできた
d0105967_18582855.jpg

スピードが 早いーーー  凄いなぁ 新幹線って。
d0105967_18594117.jpg
気が付いたら  京都タワーが見えた
d0105967_19012430.jpg
車で行っていたら こんなにも早くは着かない。 もう京都。



京都駅を過ぎたら

機関車が見えた。
d0105967_19025253.jpg
なんだろう?? どうして 機関車が車庫にいるの??  謎  

考えたりしていたら

もう 到着 新大阪!!
d0105967_19035721.jpg
物凄く 早く 着いた!!

って 本当は朝の6時半 出発だったのに・・・

お昼に到着って・・・ 
d0105967_19071183.jpg
初めての大阪!! 

何故 大阪に来たのかと・・・
それは
お好み焼き と たこ焼き と 串揚げが 食べたいからだった!! 

駅の売店も 楽しかった。 観た事がない品が沢山あって ワクワクした。
d0105967_19065215.jpg
ここからが 大変ーーー 地下鉄に乗って

どうやって 道頓堀へ行くか???  ココは日本だ! 日本語がしゃべれる私。問題ない

と ふと 上を見上げると

岡山へも 広島へも 博多へも 鹿児島までにも 行けるんだ―――!!! 感激!
d0105967_19103661.jpg
感激している中 地下鉄の事を しばし 忘れていた私。

人々に聞いて 地下鉄に乗る。
d0105967_19125565.jpg
天王寺へ行ってみたいが どこ? うーん困るな。誘われてる広告。

目的は 道頓堀

歩いていたら 着いた。
d0105967_19143520.jpg
目的の お店へ 
d0105967_19152300.jpg
すごーい行列!!  なんだ? 

最後尾!と看板を持っている人に聞いてみたら
なんと!
2時間半待ち!だってさ。  ガ―ン 寝坊した私への罪だ!

並ぶのが嫌なので 電話してみたら 来年の1月までの予約はうまってます。と・・・・・・

わ・た・し の お好み焼きは・・・・・・・ 消えた。

気分をかえて 振り返ってみると
d0105967_19190201.jpg
なんだか 面白い看板や 建物。  

楽しいぞ!!
d0105967_19193157.jpg
ふぐ までも居た! 寿司の手もあった。  ここは何処?? 

なんだか 面白いので 
d0105967_19210526.jpg
新世界にあった (だるま)へ 

串揚げが食べてみたかったのだった

d0105967_19222000.jpg
アスパラ 豚 生姜 魚? どれも 一口でポイポイ食べてしまった。

隣の席の方々は とてもユーモアあって 面白かった  大阪だからなのかな? 
d0105967_19223268.jpg
2度漬け禁止。 1回で たっぷり漬ける  美味しいわぁーーー


とか なんとか思ったりしていたら 時間が なくなるーーー

慌てて お店を出た。
d0105967_19224267.jpg

ここが 道頓堀の川だと 教えられた。
d0105967_19261959.jpg
野球で優勝すると 飛びこむ川って ココなんだっけ?? とか思いつつ

たこ焼き屋さんが 凄く多くて 困った。 悩むなぁ・・・

悩んでいる時 お客さんが (美味しいから もう1人前)って言っていたので

私も釣られた。
d0105967_19263628.jpg
たこ焼き ゲット!

驚いたことに タコが大きかった!!

たこ焼き大好きな私。 しかし タコが苦手なの。 タコ抜きって言えなかったわ・・・
d0105967_19302873.jpg
タコを抜いて 食した。
d0105967_19310536.jpg
道頓堀で みたかったこと。


食いだおれ太郎。  もう絶対に会いたかったわ!
d0105967_19323583.jpg
なんという 可愛さなんだろう~ 連れて帰りたいくらい!!

しかも ポンポコ太鼓を叩いてるし 顔も動いてるーーー
d0105967_19334515.jpg
私のツボにはまった!!!

d0105967_19335614.jpg
   ジ――――ッとみていた。

       あきない。 

(グリコ) 本当は川が流れている 心斎橋なのかな? そこへ行きたかったが
   時間がなーい。
d0105967_19350729.jpg
ちょえ! もう 15時!!

グリコ屋さんで 大阪限定のグリコを手にいれる予定が完売!! ガ―――ン。

このままでいたら・・・通天閣へ行けない時間に迫ってる!!

通天閣のビリケンさんに会いたかった。 が
d0105967_19375410.jpg
道頓堀にも ビリケンさん おられた。

d0105967_19373104.jpg
困った 困った 時間がなーい。  通天閣へ行く予定を変更し


d0105967_19400075.jpg
日本橋駅に着いた。 にっぽんばし と読むんだそう。 ほーほー

東京に居るかと思ったわ。 (嘘)


せっかく 大阪に来たのだから!! 

ココへ
d0105967_19411320.jpg
運転手さんが とっても面白くって 大笑いし 大騒ぎをして到着した
  楽しい 楽しい。

気が付いたら (なにわ)という場所だったらしい。
d0105967_19413380.jpg
そうよ ココ

(さざれ) とーっても美味しいの。
d0105967_19414586.jpg
焼きそば 最高―!

d0105967_19445694.jpg
もう これ程まで 美味しい 焼きそばって ホンマに ココのが最高だわ
d0105967_19452168.jpg

ドテ焼きとかいう名前だったはず。
d0105967_19461226.jpg
スジとこんにゃくが入っているんだってさ。 美味しかったわ!

何種類か食していたら 夕方になってしまった 

そしたら オーナーさんに会えた!!
d0105967_19482915.jpg
憶えてくれていた 凄く嬉しかった! きて本当に良かったわ~♪ ありがとう!

それから 地下鉄に乗って
d0105967_19492050.jpg
広告に魅せられる。 素敵だわ!!! どんな布が待っているんだろうーーーーー

 行けないけど・・・  想像の世界にふける。

地下鉄に乗る時 パスモ スイカが使えたので 
 私 なんだか 徳した気分 チャージしなくても 乗れたんだ。 ラッキ―
d0105967_19514753.jpg
新幹線乗り場に到着。 あっ!中央口・・・ 南口を探す・・・聞く。


朝寝坊した事で・・・・・

目的地へ辿りつけなかったが

道頓堀 ナンバ 食いだおれ太郎 ビリケンさんに会えて良かった!

いつの日か 通天閣へ行くぞ!

そして 京都へ
d0105967_19564441.jpg
この日は 本物の 食い倒れ大会をしたのだった。

  (ダイエットは消えたーーー)

つづく。





















by iomlove | 2015-10-02 19:57 | 無題 | Trackback | Comments(8)

黒パグ チャッピー (4歳 お誕生日会)

  こんばんは! こんにちは!

今日は 2回目の更新です・・・
d0105967_21231433.jpg
相棒の帰宅を ジ――――ッと待っていて

始まりです。
d0105967_21240777.jpg
クラッカーを 4本 用意して・・・

4歳の お誕生日は パンプキンムース ケーキ
d0105967_21245827.jpg

ローソクに 灯をともします

d0105967_21262501.jpg

火を 相棒が 変わりに消して (実は チャッピーの鼻息で 何度も火が消えたー爆)
d0105967_21265074.jpg
チャッピー 登場の巻
d0105967_21270687.jpg
普段 こんなに 大きな目をみせてくれないけども (ケーキを憶えたらしいです)


やっぱり もう1度 火をつけてみる
d0105967_21271507.jpg
慌てて シャッターをきる・・・
d0105967_21272552.jpg
(よし!)という 合図と共に ガムシャラに食す・・・

が・・・・・・・・

なんだか・・・

口の横から なにやら・・・
d0105967_21300661.jpg
必死に食べているらしく  口の横から パンプキンムースが たれている・・・(汗)

その間 相棒が 3本 クラッカーを パ―ン!と鳴らしても なんのその。

私も どうだ!と 鳴らしてみるけど・・・・ なんのその
d0105967_21321053.jpg
無我夢中 な チャッピー
d0105967_21331867.jpg
クラッカーから 出てきた テープ
d0105967_21335821.jpg
満足したような チャッピー   一瞬の出来事だったような ケーキでした。
d0105967_21343563.jpg

万歳 4歳  おめでとう チャッピーの巻でした。
d0105967_21360969.jpg
その後 人間のお楽しみ会に   人間用のケーキ
d0105967_21363158.jpg

こちらも 人間用
d0105967_21382446.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日のお誕生日 チャッピーに使用した お皿
d0105967_21355617.jpg
チャッピーの お母さんが マン島。という名前なので

晩年 マン島で過ごした スージークーパーの お皿を使ってみました。
d0105967_21354510.jpg
10月1日 今日 CHAPPY に とって HAPPY な 日だったかな?

【今日の音楽】 今日の為の曲  HAPPY



(( メモ ))

Mさん 今日という日に なんと! HAPPYをセレクトしていて 驚きましたよ~♪

HAPPY から (C)をつけて CHAPPY という名を命名したので

この曲を おおくりしました~♪


お付き合い ありがとう~❤

by iomlove | 2015-10-01 21:45 | パグ | Trackback | Comments(6)

10月1日 黒パグ チャッピー 4歳 (成長記録 編)

今日は日本全体で強風注意だそうです。

とても 寒く風も強い 雨も降っていて お散歩が出来なかった。

こんにちは! こんばんは!

今日 僕がこの世に誕生した記念の日。 そう 騒いでいる 人間のM

僕のお父さんの名前 Atlantic

僕のお母さんの名前 Mannin

Manninとは マン島。 この名前を知って驚いて大興奮し 大騒ぎし

マン島の友人にも報告したんだ。

そして これもまた 偶然なのか縁なのか?

僕に出逢った時 Mは勝手に名前をつけたんだって
マン島で とても親切で優しくしてくれた MR Fさんのニックネームが
HAPPYだったから (C)をつけて CHAPPYにしたんだって。

その後 お母さんの名前が  Mannin と知って 涙が出る程 喜んで縁だわ 縁!

全てが繋がっていたのね!ってね。

前おきが いつも 長い・・・・・

では スタート
d0105967_17332632.jpg
相棒が 釣り道具屋さんに行っている間 Mは 僕を観て(生後 2か月)

黒パグの赤ちゃんは 初めて観たわ! 超~可愛い。 ウチにおいでよーって心で叫んだのさ

そして

しばらくしたら  今では 大大大好きな 相棒が 僕を抱いて

家に連れて帰るから 安心してね。って
d0105967_17363277.jpg
片手で 持てる位 小さかった  

d0105967_17373428.jpg
我が家に まさか! 夢でも観ているんじゃないか!???って位に 

喜ぶ私は パグだ大好きだった。  憧れのパグ。 ベストフレンドになろうね!ってさ

でもね。 僕は好奇心旺盛だから お手伝いのMを相当 困らせていたんだってさ。
d0105967_17582551.jpg
黒い服を着ている事にさえ 気が付かないで

僕を抱っこして カメラで収めている マヌケなM  みえる? 小さな僕を


僕は こういう顔をして ヨーダみたいな顔で 寝ているんだ
d0105967_17574406.jpg

【1歳】

初めて 観た 食べた美味しかったらしい ケーキ
d0105967_17404936.jpg
Pちゃんが 僕の為にネックレスを作ったら?って言う事で

僕にネックレスをくれたんだ。 
d0105967_17413049.jpg
毎晩 この ネックレスを こっそり はずす事に必死だったんだ僕。
  面白くてね。


お手伝いMが 僕に洋服とマフラーを馴れない手で編んでくれたんだ。
お誕生日のプレゼントなんだってさ。
d0105967_17415849.jpg
美味しい 特別の焼き芋を 練って 僕の大好物になってしまったんだ。 美味しいんだよ。

【2歳】

僕は椅子の上で お座りが出来たんだ。 おとなしく。
d0105967_17473705.jpg
僕の大好物の 焼き芋が 2個 (2歳)だから 食べれるからさ。
d0105967_17471759.jpg
そして 僕の2歳の誕生の日は ドックカフェに行って

みんなが 僕の為に お誕生日の歌を 大きな声で唄ってくれたんだ。

僕は 目の前にある ケーキに夢中だったけど

大きな声で なにやら 大騒ぎだったから 耳がそっちにいってしまったんだ。
d0105967_17495822.jpg
 僕も 僕の為に 歌を唄っているみたいでしょ。  驚いちゃったよ~♪

【3歳】

苺を お母さんに食べさせてもらってから
  苺が 大好きになったんだ。

だから  ケーキは 苺ケーキなんだって。
d0105967_17532932.jpg
今日 僕が誕生した日なんだって。

小さかった僕は 片手で持てるくらいだった

今は なんだか 知らないうちに 9.5キロになって

お餅みたいに重いわ~って お手伝いのMに言われてるんだ。


【お散歩がまだ 出来ない頃】

相棒が 僕をお腹の中にいれて(カンガルーじゃないのに)可愛がってくれたんだ。
d0105967_18020723.jpg
ダンボーみたいな 耳って言われたよ。


おやつ。 ボーロを貰う時 不思議に僕は こうなるんだ。
d0105967_18022055.jpg
鼻の上 や 口の上に 乗せて  (よし!)という合図で パクって食べるんだ。


お祭りの日  
支度が遅いから 僕は段ボールの中で おとなしくしていたんだ。
d0105967_18025813.jpg
お手伝い Mが トマトの写真を撮ってる時

僕は少し窓が開いていたから 外に出てしまったんだ。
そしたら

凄く怖い言葉で 僕に(駄目ーーーーー!!)って大声だして 僕は驚いてしまったんだ。
d0105967_18030924.jpg
僕は 何も悪いことをしていないのに・・・ 好奇心だけだったのにさ。 怖いんだ Mが


僕は Mの元気がないことを知っていて 大きな僕の目で見つめたら 喜んでいたんだ
d0105967_18032553.jpg
横浜の丘が見える公園は Mが好きな場所で
とても この日は 外が暑かったんだ。


優しい相棒は僕を抱き上げて オテンバMがチョロチョロしているのを待っていたんだ。
d0105967_18033417.jpg
空がとっても広く見えたよ。  


公園で 初めて僕は 亀をみたんだ!
誰も 信じてくれなかったけど 本当だったんだよ。 観てみて 亀だよ!
d0105967_18034676.jpg
僕が 大好きな事を 教えるね。

僕は 相棒の事が大好きなんだ。

いつでも一緒にいるのが好きで いろんな場所へ連れてってくれるんだ。

たまに Mに内緒で 甘い アイスクリームをこっそり ちょびっとくれるんだ。

Mに 見つかったら 怖い顔して 大声だすから 秘密なんだ。

Mは 絶対に駄目っていうからさ。

僕の大好きな ベストフレンドを 紹介するね。
d0105967_18035841.jpg
僕が初めて お散歩デビューした日  楽しかったよ。


そして


僕が 1番好きな場所も 教えるね。
d0105967_18055489.jpg
ここの家に来てから ずっと 僕はココが好きなんだ。

ベッドよりも 何よりも 股の間が大好きなんだ。  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早く 帰って来ないかなぁーーー 今日は 僕の誕生の日

夜になったら  お楽しみ会をするって Mが騒いでうるさいんだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あのね。

Mって 猫が好きなんだって。

犬は 少し苦手だっていうんだ。

けれど パグだけは 特別なんだって パグをみつけると 大声出すんだよ。
(あっ! パグだ―――――)ってね。
変態だよ。Mって

でもね。

そんな Mが 僕に初めて会った時

 ちゃわいいーーー 初めてみたわ! 黒パグの赤ちゃん!!

 いいなぁーーー いいいなぁーーーって騒いでたんだって。

でもね。

僕に会うまで 相棒は 犬は日本犬だ! 犬は日本犬だ!って騒いで

Mは 犬は やっぱり パグよーーーーー!!!って争い合っていたんだってさ。

でもね。 僕に会って 相棒は 僕のことが大好きになってしまったんだってさ。

Mはね。

ロンドンのカムデンで 黒パグに初めて会って

なんだ?? めっちゃ 可愛いじゃん!って 写真に収めて 宝にしていたんだって。
d0105967_18045227.jpg
数十年前に。

夢だったんだってさ 一緒に暮らす事 一緒に遊ぶ事も

そして

僕に出逢って  4年が今日でたつんだ。

 お手伝いのMは 僕の成長記録を書いているんだってさ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月1日 2015年

今日
喜ばしいことが あるんだ。

京都に居る Mさんも 今日から素晴らしきスタートで 誕生の日。

そして

エキサイト ブログをしている 【むるぐ】さん
  なんと!!
アビィ(♀) 誕生日  2014年10月1日  1歳!! お誕生日 おめでとうございまーす!


そして

この 10月で なんと!!

パグの オリバーちゃんが 【17歳】になるんですってーーー!!

目指せ! チャッピーも!!  

みんな  おめでとう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川島なお美さん  今日 お通夜でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日も まだ 続きます~  お付き合い 宜しくお願いしまーす!!

チャッピー より。





by iomlove | 2015-10-01 18:40 | パグ | Trackback | Comments(6)