<   2015年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

BRAVE ひとりごと(マン島での話)

未だに不思議な単語がある。

マン島やイングランドを駆けずり回って マン島に到着する 私に

マン島の人々は私に言う (Brave)と

その理由は簡単。 英語が話せない。 英語が理解出来ない。

 つまり 話せもしなければ 相手の方の言葉もわからない。という事

何故? (貴方は何故 マン島に船にのって来る事が出来るの?)と

その理由は簡単。 目的に向ってまっしぐらだからだ。 
  
  逢いたい人に会って 顔を観て 感じたり 笑ったりしたいのさ。
d0105967_19184946.jpg
怖い事ってないの?って聞かれると (私自身が一番怖いわ)と答えると
 友達が通訳してくれて みな 大笑いしていた。

なんでかって 簡単。 好奇心が旺盛だから 日本でも英国でもマン島でも
           何もかわらない私がいつも存在していた。 

d0105967_19205465.jpg
当時 私は(スキニーM)と呼ばれていた。
 
友達は 当時の私の事を(鉛筆)と思っていたと言っていた。

今は えんぴつではなく 大木ね。って言ったら 苦笑いされてしまった

d0105967_19230080.jpg
ビリーブとブリーブという言葉をいつも 間違えていた私

友達に日本語でなんて言うの?って聞いてみたら (勇敢)って言ってた。

ちょっと私は笑いながら (じゃぁ きっと 私が怖いのかもね~)って言ったら

友達は(怖くはないけど心配よ)って答えていたら

息子さんが応戦してきて (彼女は勇敢だ)と言い張っていた。

喧嘩だって強いはずだし 誰かが彼女の事を騙したら ただじゃ済まない事になるだろう。
そう
息子さんの彼は言っていた。

d0105967_19272302.jpg
きっと ギリギリのラインをヘッチャラな顔をして歩いて走っている私をみて
 そう思ったんだろう。 私自身は気が付かなかったけどね。

そう 昨日 浴槽の中で思い出したんだ。

お世話になった人々の顔が浮かんでね 言葉を思い出してさ

手紙を書こう!20枚か30枚もの手紙をって思った。

まとめる文章が得意ではないから 形容詞ばっかだろうけど

桂洋二郎さんが私に 何かを説得する時 沢山の枚数だったもの。

それで いいのさ。 でも 宛先の相手の方は私の勘違いかも知れない。
 そう 思ったりしたけど
本人よ!!って強く思った。 
d0105967_19320327.jpg
私には なんだか理解出来ないけど
 立場とか社会性のなんちゃらとか 偉い人がどうのって言う人がいるけれど

いいじゃん! 地球人で日本人なんだからさ。 いいじゃんさ。って思った。
 そう 思ったので 12月に入る 明日にでも 手紙を書き始めようと思った。

d0105967_19342296.jpg
もし 本人だったら 逢うぞ! 私。

20代の頃に (宇宙規模で物事を考えなければならないんだ)
      (我々は人間で地球に住むが 宇宙人は人間の姿になって地球に住んでる)

そう 真面目な顔をして 私に理解してね。と会社では役員だった人が
 何度も何度も 私の目を真面目な顔と目をして言っていた。

(もしかして 宇宙人でしょ! 本当は そうだから秘密を私に教えてくれてるのね!)と
役員の彼に私は 大真面目に聞いて 問いだ出してみた。

(そうだよ)とは言わなかったが

(宇宙を感じて生きなさい。 宇宙規模でね)と言って 言い張っていた事を憶えている

なんの事だか さっぱり意味不明だった私

時が過ぎ 年月がたって ブログを初めてみたら

役員だった彼が言っていた事が本当だ!ってブロガ―さんに気が付かされた。
d0105967_19394843.jpg
岡山県と広島県には いつか絶対に行ってみたい。 そう夢を抱いてから
 長年たった。

ブログを初めて ありがたい事に その県に暮らす人と出逢う事が出来た。

私は知った。 みな共通しているんだけどね 優しい手を差し伸べてくれるんだ。

私には情で別れられない。とかいう男女の関係や女同士でも ない。
冷たい人。って言われたら そうなのかも知れない。
怖い人。って言われたら  そうだと思う。

本当の事を言うし 嘘を平気な目をして騙して言ったら(嘘ね)って言ってしまうし
 最近 言わなくなったかも。 黙ってジックリ観察中かも。

d0105967_19445062.jpg
不思議に 色んな事が全て繋がってしまっているかのようにさえ思う。

星に行っちゃった友達たちが そう導いてくれているのか?
 それとも
私自身の生き方がそうしているのか? 未だ不思議でならない。

ブリーブなMちゃん 今はどこを旅しているの?ってマン島の友達は言う
私がちっとも マン島に登場しないからだ。
d0105967_19473254.jpg
話が飛んでいるかも知れないけど
 実は 全部繋がっているんだ。 多分 理解出来るのは私の脳だけかもしれない。

ビリーブ。ブリーブ。似ているな。 意味は違うけど

目覚めた私に ブリーブっていう人っているんだろうか。

目覚める前に 本当の話をして欲しい。という事で本当の話をしたら
 (怖いなぁ)って言われてしまった 事実だろう。

そういう自分も含め よく思い出してみたら

なんか 全然 変わっていない私が存在し

そのスキニ―なのかスッキニ―なのか わからないけど
 鉛筆みたいな体型から
大木みたいな体型に変身し 中身はブリーブになってたら 怖いよね 私そう思った。

d0105967_19523674.jpg
嘘つきは泥棒のはじまり。って子供の頃 両親に教えられ

本当に思ったことを本当に言うと 駄目よ!って教えられたけど

友達が言っていたなぁ

結構 人って嘘が多いのよ。 嘘つきがね。ってさ

その友達は人に対して嘘はつかない人でね。 
本当の事を優しい声で優しい言葉で教えてくれるんだ。

泥棒にもなりたくないけど 怖い人にもなりたくない。

d0105967_19560795.jpg
昔 戦争で戦った敵だった国 日本
その国から やって来た私は 言葉なんか関係ないさ。
 だって人間だから 感じるから それで充分
目は口ほどにもモノを言うから わかるさ。

そういうまま マン島でもイングランドでも過ごしてたな。 日本でもね。 

 悪い言葉を使う人はありがたい事に1人も居なかった。
     むしろ 優しい人に恵まれた。

戦争中 敵だった国のはずの 日本人 それは私
 みんな 笑顔でだった  とても優しかった。


d0105967_20024960.jpg
誰かの真似なんてしようなって思わない。

ユーモア溢れて笑顔で優しい友達みたいな精神を!って願っても
 真似なんか出来ないし

ちょっと影響されてもイイ位だけどね・・・ 優しくないのかも私って。

私が私である為に 明日から 再スタートをしようと思った
  昨晩 湯船の中で。

手紙 書いちゃおうっと。 人間違いじゃないと思うんだ。 勘でね!


完全無敵の独りごとでしたーーー

お付き合いしてくれて ありがとう~ 応援 ありがとう!

今日の音楽 (悪いひと) NHKホールで観ていたな。若かったな私~♪








by iomlove | 2015-11-30 20:10 | スロー | Trackback | Comments(0)

11月 最後の日  武相荘

今日 相棒から チャッピーも一緒に 武相荘へ行こう。と誘われた

武相荘には ペットが入る事は出来ない事を知ってのことで

行った。

いつもと違う 感覚の私 きっと写真もいつもと違うか どうか?はわからないけど

こんばんは! こんにちは!

d0105967_18124064.jpg
スケッチをしている方々が多く 素敵な趣味だな。と思いつつ
 なんとなく いつもと違う 私の気分か感覚があった

d0105967_18142566.jpg
ここに来ると 優しい気持ちで季節を感じることができて
 私にとって 武相荘は 特別の場所でもあり 時間でもある。



d0105967_18160628.jpg
相棒は入口の お土産shopで買い物をして
 すぐに出て来て 言った
(好きなだけ ゆっくりしてね。 僕はチャッピーと居るから 自由にね)と

ガードレールに繋がれていた チャッピーは お座りをして
 武相荘をみつめていた。 愛くるしい  そう思った。

d0105967_18155268.jpg
ここに来てから もう数十年が経つ
いつでも どんな時でも ここに来て 帰宅すると 相棒は
(良かったね 武相荘へ行ったんだね)と笑顔で言っていた

使った金額は一切 聞かず ただ 良かったネ。と

相棒は言っていた
(君にとって武相荘は本当に大切で大事だな。そう本当に思うよ)と
   意味深かも知れないが それは本当の事だった。

d0105967_18215817.jpg
今日は ここでは 煙草を吸わなかった。 沢山の人達が吸った姿があった。

 
さようなら。 武相荘。 そう思って 出掛けた

母屋にむかって 歩いていたら お昼なのに 玄関(出入り口)の電灯がついていた

d0105967_18245801.jpg
どんどん 近づいてみると
d0105967_18253144.jpg
なんだか (おかえり)って声が聴こえるような・・・妄想よね。
 でも そう感じた。

さよなら。って思っていたけど おかえりって 電灯と母屋がそう言っている様に感じた。

d0105967_18265815.jpg
ふと 右側をみたら 
緑の中に 紫色の ハートが目に入った。
  観察してみると とがっていなかった 角がない ハート
(こういう形で ハートもあるのよ。 どう!)って私にアピールしてきた
一見 角がありそうでなかった形の中にみた 
(角を捨てなさいよ。 一瞬角がありそうでしょ。 角なんて持たないわ)ってさ

 そう 自然界が私に問いかけてきた。

きっと 全てが 気のせいよ。 そうよ そうよ。 
  そう思ってみても 本当よ。っていう感じさえしてしまった。

d0105967_18342227.jpg
柿の木も 冬支度していたけれど 寒そうな気配はしなかった
 柿の木は弱いとか誰かが言っていた
(ねぇ この柿の木って強そうよね)とも言っていた。

私は その会話を聞いちゃって なんだか嬉しくなった。
いつでも この柿の木が好きで 気になって仕方がなくて
 柿の木の事が気になり過ぎて ここへ来たりした事もあった
どんな葉で そういう風景をみせているのか 知りたくて

 そうよ。 強いわ。 私だって強いさ。
そうよね 柿の木さん。 なんて 心の中で 話しかえていた
d0105967_18383997.jpg
柿の木は 何も話してくれなかったけど
強い風の中 大雨 大雪 猛暑 どんな時でも 姿をかえず ズッシリとシッカリと
いつでも 柿の木の存在はあった。

この柿の木の実は どんな味がするんだろうか?
 私の頭の上に落下してくれたら 嬉しいな。 食べちゃうからね!って思って願ったけど
柿の木は ちっとも 私の念願を叶えてはくれなかった。

そうは簡単に叶えられないんだろうな。 強く願ってもね。それがどういう事かわかってる私
d0105967_18340924.jpg
1953年 4月に この コンクリートを作った日。
  白洲次郎さんが描いた  密かに ここを観て
大切に時間を使い 日々を過ごす事の大切さを この文字をみて そう感じてやまない。
実行する事が難しいけれど 慌てず焦らす 落ち着いて 静かにね。って聴こえてきた

d0105967_18422226.jpg
ベントレー  この話は また今度しようと思う。
d0105967_18482423.jpg


このブログを読んでくれている方々が
 あら 貴方! 妄想よーーーって突っ込み入れないでねーーー

本当に感じるの。 時には身体がシャキッ!とする事もあるです。 本当なの。

d0105967_18465889.jpg
やっぱり 写真をUPしながら思った
いつもの私と 何かが違う 写真の撮り方 そう思うのは気のセイかな??



どなたかの 姿
d0105967_18490489.jpg
帰る姿が美しいな。っと思った 静かな佇まいも 美しいとも思った。



d0105967_18504272.jpg
柿の木  天に向って いつの時代から そう 生きているんだろうか
     この姿をみると 私は私自身 変えられないけど 空に向って吠えてるさ。と
     いつも いつでも そう 思って話をしている (心でね)

d0105967_18530201.jpg
寒くも暑くもなかった 心地良い午後だった。
 誰も何も言ってはいないけど 私には 色々と 感じて 聴こえたんだ。
   気のセイよ。って言われても 聴こえたんだ。

d0105967_18531979.jpg
ドングリの木 ここの近くに チャッピーは相棒と ジーッとして
 笑顔で 私をみていた。

きっと ここに来る私の気持ちが顔や姿にあらわれているからかな?

  おかえり。 そう電灯が私の寂しい気持ちに
        優しい灯りで そう言ってくれた気さえした。


チャッピーは 私の気持ちなんてなんのその・・・
 帰り道の方面に必死で・・・歩いている・・・
d0105967_18571313.jpg
今日も 空が広かった とても。 私の心も精神も 広くなります様に!



d0105967_18592944.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

   (( 柿の実の気持ち ))

なんて 言っているんだろう?
 
頑張っているんだ。 だから 汗をかいているんだよ。

怖がっているんだよ。 落ちてしまわぬようにってね だから汗をかいているんだよ。

風船みたいだなんて言わないでね。 必死なんだから!

どうだ。みてみろ! 真似ができるかね?君に 喜ばしいだろう この汗は。

このままの姿で 干し柿になってくれたら 嬉しいんだけどね・・・

  柿の実は 私に 何かを言っていた。

その 姿
d0105967_19031629.jpg
自然界で生きてゆく 強い姿をみて
  私だって 頑張るわよ! って 柿の実をみて思った

d0105967_19050959.jpg
自然界で生きゆく姿をみて
  私は柿の実に応援し 柿の実にも 私の事を応援してよ!

ショボクレないから! シワシワになったって いいのよ。
 心にシワがよってないはずだからさ。 とかなんとか思っては

ちょっと 柿の実が心配になってみたりもした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 11月最終日の武相荘。

15分の滞在だったけど とても充実しました。 ありがとう。

 勘違いしているかも知れない 私より。

by iomlove | 2015-11-29 19:08 | スロー | Trackback | Comments(4)

黒パグ 笑う時 笑顔な時  (チャッピーと私 編)

とても 頑固な我が家にいる 黒いパグ。

お散歩という言葉を発すると 張り切って 玄関で待っている。

それは いいことだけど

その後が大変なのだ。

お散歩コースを変えようと私が思って ルートを変えても

到着する場所は毎日 同じ場所。

八百屋さんです。

黒いパグ チャッピーは もう焼き芋が大好きらしく

芋を手にするまで動きません。

芋を食べさせてもらわなければ動きません。

d0105967_20073121.jpg
お芋を見つめる 誰かさん・・・ 口角があがって ニコニコ顔。



私の顔をみつめて いつ食べられるのか??っていう様な顔・・・
d0105967_20084173.jpg
こういう時
とても 言う事を良くきく 

勝手に オテ オカワリ 伏せ お座りを 繰り返し 色々している・・・

まだ お芋がホクホクで 熱いので 冷ましている最中です・・・
d0105967_20105823.jpg
表情が コロコロ変わって 忙しい パグ。


しばらくして 冷めてくれた お芋。 もう食べられるサインをわかっているらしい・・・
d0105967_20112526.jpg
普段 カメラで チャッピーの正面を撮るのが出来ないけれど

お芋 イチゴ みかん。 グリニーズの時は

笑顔になったり 真剣になる パグ。



(私と 黒いパグ)

 影になっている パグは 黒いパグ・・・
d0105967_20144899.jpg
なんだか 面白いので もう1枚
d0105967_20145717.jpg
なんだか 私より大きな 犬になっている 影・・・ 大型パグだーーーーー!



ロングランだった今日 4時間も お散歩していた
 なかなか 私とロングランをしてくれないけど

お芋の効果が大きいらしくて 楽しかった。
d0105967_20170870.jpg
待ってーーーーー!!っと言うと 振り向く  Good Boyだ!


大袈裟に歩いて帰る・・・
d0105967_20164913.jpg
いつでも どんな時でも なんでも かんでも 笑顔は大事ね。

黒いパグが そう 私に お芋を通して 教えてくれた。  


 Thank you chappy !! Happy !!

by iomlove | 2015-11-28 20:21 | パグ | Trackback | Comments(4)

すてきな あたしの夢 (なーんてね 編)






なんだか 急激に冷え込んできた 今日この頃

昨日は雨で とても寒かった。そう思っていたら
 とても薄着にジャケットを着ていた私に
暖かそうなコートを着ていた ご婦人が(今日は冷え込むわね)と声をかけてくれた

京都はもっと寒いかな。

こんにちは。 こんばんは!


シワとシワを合わせて しあわせ。っていうCMがあったけど

写真って嘘をつかないのね。 本当の姿を写すって もう驚いてしまった・・・

d0105967_16150934.jpg
スキンクリームとか塗っていないから こういうハメになるんだなぁ 歳のセイも大有りだ
  (ちゃんと アルガンオイルを塗ろう~)と思った シワ・・・

もし 顔を写真で撮ったら??

かなり 結構 ションボリしちゃう肌かも・・・ 怖いな 写真って。
本当の姿を撮るから・・・
 写真を撮るのは大好きだけど 写真を撮られるのが大の苦手だから 気をつけようっと。

d0105967_16425663.jpg
雨がやんで いい気分で歩いてみた。 なるべく土を見つける為に

土を触っていると 土の中にある菌が 体の免疫を強くして
特に 腸に良いと聞いたので 腸の様子がおかしな私には 土は恵だ。

でもね。 中々 土って見つけられないもんなんだね・・・
  その事に とても驚いてしまった。 

上を見上げれば  雲がない空に 蜘蛛がいて 驚いた。

 
d0105967_16443433.jpg
蜘蛛探しなんぞしてみると 案外 蜘蛛がいて 楽しかったりもするけど
 写真に収めるのが とても難しい
d0105967_16442023.jpg
テクテクと歩く 土を探して 気が付くと コンクリートジャングルだったりした
d0105967_16423574.jpg
お庭や花壇 畑や田圃の ありがたみを今になって 気が付くなんて・・・
 ないものねだりもいいとこだ。


とても 大きな葉っぱを発見!
d0105967_16511047.jpg
土の事を一瞬 忘れて 今度は 山葡萄探し・・・
d0105967_16524124.jpg
         違うか? 当たりか?
d0105967_16521743.jpg
そういう事を思って 歩いていたら 家に着いてしまった・・・

近くをみず 遠くをみていた自分がいたりした。
d0105967_16533732.jpg
 土を 発見!

嬉しいなぁ 食べてしまいたくなった
d0105967_16540157.jpg
同じ木に 花びらだけが 座っていた
d0105967_16540820.jpg
優しい気持ちがした形の 花びらだった

d0105967_16532773.jpg
【すてきなあたしの夢】

私はマン島も英国も大好き。
そこで手にいれた品々には 必ずと言ってもいい位 思い出がある。

ある年 ある時
私が自作したミシンをチマチマ動かして作った刺繍のキャリーバッグを
アンティーク商の方が どうしても欲しい!というので
交換会をした。
欲しい品を見つけては(いいよ!)って沢山の品を頂いた中
私に(これは持っている?)って聞かれて (持っていない)と答えたら
 その品をプレゼントしてくれた。

長い年月 私の部屋に置いてあるだけで 活躍する事もなく
 時々は存在すら 忘れてしまわれている品 (可哀想に・・)
d0105967_17013031.jpg
どうしても 私の部屋にも 私の好みでもなくて
 
いつか きっと この品が お嫁に行きたいわ!と叫び出す時を待っていました。

そう 決まったの。
お嫁に行く事が。 とっても嬉しいんだ。
d0105967_17013611.jpg
気にいってくれた人の元へお嫁に行く事が 1番品も喜ぶことだろうと私は思ってる。

 喜んで お嫁にいくのだ。 (とても良い事だ!)
d0105967_17014259.jpg
T.G Green LTD Churchgresley
original cornish kitchen ware
made in england
restyled by Judith onions des rca



不思議なことは。

この品は英国でバッグと交換会でくれた品 
この品は日本である品と交換会をしてお嫁にいく。 

どうやら 交換会が好きらしい品みたいだ。

私がえがいている夢は 本当にその品を探している人の元へ
           出来たら私の手から お嫁にいく事なんだ。

しあわせになる為の品が 本当の意味で幸せになれるという事が
 どんなに私が幸せな気持ちになるか。 もう最高に幸せなんだ。

それが 私の夢。 すてきでしょーー なーんてね。




by iomlove | 2015-11-26 17:09 | スロー | Trackback | Comments(4)

キリンの形のバッグ 友達と(自然界からの 贈り物 編)

なんだか 毎日 やる事が重なってしまって・・・

ある方と約束したお嫁ゆきの品は まだ梱包さえされず
 (早くしてよ! お嫁にいきたいのよ)って品が叫んでいる。 ごめんなさい。急ぎます。

なんの事やらか 約束をした方しかわからない話。でした・・・



紅葉がみたいくて 歩いてみた。 膝は なんとまた 痛くなって
  思ったより 上手に歩けないけど 歩く。 紅葉を探しに。
d0105967_17120427.jpg

黄色い世界の 銀杏 (ぎんなん)って漢字で書くと いちょうって書く事を今知った
  驚いた・・・!!

d0105967_17134248.jpg
黄緑と黄色の世界が まるで 水彩で使っているみたいな色合いで 素敵だな
 そう 気がついた。 


今年は温暖なのか? なんでだか?? 紅葉している葉や木が現れていない。

地面に落ちている 葉が紅葉している。 落ち葉 紅葉かぁ・・

枯れた葉にさえ 意思があるみたいで 生きている証しみたいだな。
d0105967_17161325.jpg
今月で 武相荘の倶楽部会員はお終い。 とても寂しい事だけど
 それも現実なので しっかり受け止めて 建て直す自分を造りあげよう!と
    前向きになっている。

自分と向き合い 自分と付き合い 自分を見つめる 今の私には大事な事だと思ってる
 
d0105967_17163732.jpg
紅葉していない葉の大勢を 私は足で踏んでいる。
 歩くと 葉と歩くリズムで 音がする。 自然って怖いけど 美しいな。

d0105967_17165855.jpg
ある日 お友達が私に言った。 張り切って!
 (ねぇ Mちゃん! キリンの形をしたゴールドのバッグ欲しい??)と

えっ?(キリンの形をしている金のバッグって何??)

友達 (派手派手で 驚く位に凄く派手なの。Mちゃんにあげるわよ)と

私 (バッグは沢山 持っているから いらないよーーー)

友達 (言ったわね! いらなって!! 本当に??)

私 (本当よ。 バッグ沢山持っていて出番待ちしているんだもの。)

友達 (そう。 そう言うなら しかたがないわね。)と・・・

 不思議だった。 彼女は私の良き理解者であって

どうして キリンの形をした派手派手のゴールドのバッグの話を真剣にしていたのか?謎。

そういう会話をした 数十日後

 バザーにて 50円で手にいれた バッグ
d0105967_17170411.jpg
フチに鈴が付いていて 底にも鈴がついている。 インド製。

また ある日。 お友達は 大笑いしながら言った。

(Mちゃん。 貴方 キリンのバッグ いらないって言ったわよね~)

私 (うん いいましたよ! だって本当だったんだもの)

友達 (あはは。 そうね。 そう言っていたわよね。本当に!)

私  (でも不思議。 なんで バッグの話をしているの? 謎だわ)

友達 (バッグを5個持っていて もう使わないから Mちゃんにあげたかったのよ)

私 (キリンの形のバッグが 5個・・・???)

友達 (ワハハハァ!! 馬鹿ね! キリンじゃないわよ)

私  (意味がわからなーい)

友達 (いらないって言ったから しかたなく友達にあげたわ。とても喜んでくれてね)
    (Mちゃんはバッグを沢山持っているから いらない!ってうるさいからね)

私  (ん? キリンって言っていたじゃない??)

友達 (バカみたい! 私がそういうバッグを持つと本気で思ってたの?)

私  (そう 言っていたじゃないーーーー!)

友達 (冗談はやめて! バーキンよ。 バーキン。貴方が欲しいと騒いでだでしょ夢だと)
   (でも バッグ沢山 持っていて出番待ちしてる。って言って断ったじゃないのーーー)

私  (そんな 話は聞いてなーーい!! トホホッ・・・)

友達 (もう本当に馬鹿みたい。 欲しいって言ったら送ったのよ 本当に!)
    (Mちゃん! 人の話をちゃんと聞きなさい!)だってさ。

友達も凄い人だけど 相棒は言っていたな。
 (キリンの形のゴールドのバッグ もらうべきだよ!)ってね。

スーパー天才な発想と感性が鋭くって豊かな友達の絶品なユーモアにさえ
 気が付かず・・・ 本当に キリンのヌイグルミみたいなバッグを想像していた。



バーキンだってさーーー!! と その晩 私は独りで叫んでいた。

相棒は (Sさんがあげるわ。って言っているのに断る君が信じられない!)
     (僕はキリンのバッグもらったね)だってさ。

そうだよね。 付き合いが長いんだから お互いの好みも知っていて

特に 私がえがく想像の世界を1番 理解していて
 その世界を知っている友達なのに・・・ 

刺とげの刑に 罰する 自分自身を
d0105967_17391557.jpg
今の私には似合わなくても 夢を彼女が叶えてあげよう。と心からそう思った事を
  キリンだったら いらない。だってさ 私。
ハッキリしているなぁ 私って。 失礼な人だな 私って・・・

想像したって 彼女が キリンの形をしたバッグを持つ訳もないし
 手にする事もないはず。 

まさか キリンのバッグが バーキンだなんて いう オチがあったとは恐れ入った!

d0105967_17455960.jpg
そういう友達は いつも 私には本当の事を教えてくれて
 真面目に付き合ってくれている。

いつもの言葉 (なんでMちゃんは反抗するのよ)
        (今すぐ 顔を洗って 鏡をみなさいよ!どんな顔して反抗しているか)

本当だ。 本当の事。 反抗というより 反発してばかりいた私

彼女は私に2度 同じ話はしてくれる。

3度目 同じ事を 相談したり 聞いてみても 答えてはくれない。

(何度も同じ事を聞く。という事は その時 本気で聴いていないのね!)とばっさり・・

 彼女はいつでも 本気で丁寧に優しく教えてくれるのに

私は あーでもない こーでもない!と 反発しちゃって

後になって 答えは出る時 いつでも 彼女が言った通りに答えが出ているのだ。

 
d0105967_17512574.jpg
いつでも なんだか 自分でもわからない 勇気みたいのがあるんだけど

さすがに・・・(そのキリンのバッグを獲りかえして来てよ!)とは反発出来る訳もない。

それが バーキンだからでもない。 

それが 彼女だからだった。 彼女からの愛情を バッサリと断ったのが私っていうオチ。

d0105967_17535559.jpg
友達は どんな事があろうとも いつでも 綺麗な元気な声を出して

笑顔が見える位の声で 話をしてくれている。

それが 一体どういう事なのか 私は知っている。

11月になって 1度 話をした。

フルで声を出そうとしている 友達は 頑張っていた。
辛いんだな。 どうしたら 私は彼女に笑顔をプレゼントしてあげられるのだろうか

知ったよ。 私が私であるべきで、 その中でキチンとわきまえる事が出来る人になる事を
      彼女は1番の応援者だ。
気が付いていたけど
      どうしてなのか 反発ばかりして 反抗もして 
      時には感受性が豊かな彼女に対して 驚かせる発言をしたり
      時には宇宙語を話ている私

もう 気が付いたよ。 何年だったのかしら?って もう10数年もたった今。


ある年に 彼女は私に言った。
  椅子が大好きな私の家に 彼女の大切は椅子を2脚 置いて欲しいと。

もちろん いいよ!って言いたかったけど
 (どんな椅子なの? 写真を送って!)と言った私

彼女はとても純粋な人だから
 どこか倉庫にしまった椅子を引っ張りだして 写真が送られてきた。

博物館扱いの ハンス・ウェグナーの椅子だった・・・

(とてもじゃないけど、煙草も吸うし スペースの問題もあるから無理!)と断った。

いつも そう 私は彼女からの言葉を断るのだった。

使われてナンボでしょ!という彼女の意見は もっともだけど
 私の部屋に置いてしまったら 私の私物化になり 煙草のヤニもつく

今頃だけど 彼女が私に教えたかった事。伝えたかった事が 良く理解出来た。

切ってしまった木でさえ 生きているのよ。 雨や太陽や風に負けないでね。と木が言う
d0105967_18005780.jpg
ジッ―とみつけて 観察していると

切られてしまった木が いう。  ほらね。 生きているでしょ!

d0105967_18104393.jpg
本当だ。 違う生き物と共存しているね。

まるで 友達と私みたいだった。 違う世界で友に共に共存しているみたいだった


d0105967_18121900.jpg
友達は言った。
  
 この電話を誰かに盗聴されていたら
  聞いている人は なんだ?この人達って不思議がるだろうね!
 だって 宇宙人みたいでしょ! 会話がね。 Mちゃんは惑星が違うけど宇宙から来たのよ

 互いに大笑いし 納得した。

それが どういう意味か。

どうも私は私にしか理解出来ないであろう 言葉を発したり
 私の頭でわかっている事を相手に話す時
自分の頭にはアラスジがあるので 飛ばして 話しをする癖がある。 気が付いたんだ。
d0105967_18152054.jpg
友達は言った。

   本気で本当に頑張っているけど ぽっくりと安らかにして欲しい。
    それが私の本当の願いなの。と

もし 私が友達と同じ立場だったと考えてみても 同じ事を思い願うけど
 友達は現実で 私は経験者でも体験者でもない。

  友達が言った言葉は本当の事だと思う。 

私はさ。 数十年 彼女が私に話してくれた事や教えてくれた意味を

今になって どういう事なのか 理解しているんだ。

だから 明日 電話をしてみようとおもう。

 ただ 聞いてもらえると思うから。


自然世界がね 友達にプレゼントする。って言っていたの
 
愛を込めてネ
d0105967_18220599.jpg
一本に沢山の❤をつけて 愛を送るわ。って言っているの


私の目の前に 現れた 葉っぱ  どうた!って言っていたわ
d0105967_18234352.jpg
そして

沢山の愛を持った 自然界からのメッセージは カメラで収めてね!って言っていた
d0105967_18250906.jpg

メモ )) 不思議。
      今日のブログはチャッピーの事をUPしようと思っていた

      不思議
      手が勝手に 目も勝手に 友達の事を書いていた。

      どうしてなのかはわからないけど・・・

      明日 電話をしてみよう そう思ってる。 とても大切な友達だから!


  独り事みたいなのに 付き合ってくれて ありがとう!

by iomlove | 2015-11-24 18:32 | 時間 | Trackback | Comments(2)

2015年 11月20日(金曜日) 黒パグ 4年

我が家に黒パグ チャッピーがやって来て

11月20日で 4年もたった。 

今はまだ お腹のチンチンの近くに ブツブツがだんだん消えてきて
     まだ 薬を飲んで 様子をみています。

11月20日の夜に 我が家記念4年!をやる。と意気込んでいた私

しかーし 誰かさんは 時計の針が深夜12時を回っても帰宅しないので フテクサレテ寝た。

今日 改めて と 思って 焼き芋を再び購入し

チャッピーがまだ ミルクを飲んでいる時期に

お茶器を作る会にて 私は縄編で お茶器を作り

完成後 糸で バッサリ切って チャッピー用のご飯器にした。

先生は それを観て 驚いていたけど チャッピーの為に使えるのでそれで良かったと思う

こんばんは!   こんにちは!

今日は その陶器で 

焼き芋を丸めて イチゴを苺らしくカットして
d0105967_23092595.jpg

ユニクロで SWのフリースのブランケットを チャッピーにプレゼントした。

柄は もちろん! ヨーダだ。

d0105967_23112939.jpg
チャッピーは (みかん・イチゴ・焼き芋)という食の言葉を学習し

ダウン(伏せ)をしたり ジャンプしたり クルクル回ったり 大忙し 
    食べて仕方がないヨーダ。
d0105967_23114198.jpg
黒いのが チャッピー

d0105967_23134185.jpg
丸めた焼き芋を 宝石にみたて イチゴがダイヤのふり・・・

d0105967_23135210.jpg
連続で写真を撮っている

d0105967_23145380.jpg

よし!!

d0105967_23153954.jpg
待て!っと言ったら  待ってしまったので すぐに(よし!)と言って 
d0105967_23163216.jpg
ほんと 一瞬に食してしまった チャッピー 相当な大好物だろう。
d0105967_23171437.jpg
ユニクロで 134cm×80cmの ブランケット (ヨーダ柄)を購入したら

d0105967_23174813.jpg
消しゴムがプレゼントについてきた。 R2D2だったらいいのになぁ~って思ったら
  レイア姫が当たった。

お世話になっている お姉さんから ヨーダのレゴで出来ている ヨーダをみせてもらった
d0105967_23180353.jpg

美味しい イチゴは まだ タップリと冷蔵庫に入っていて
美味しい 焼き芋も まだ2本 大ぶりがある。

美味しい食を食して 良くなれーーーチャッピー!!

メモ)) 早くも4年 一緒に遊んだり 生活したり 一緒にいる。
     あっという間の4年だった。

     人間が盛り上がっているが
     チャッピーは 焼き芋とイチゴがもらえる事だけに集中していた。

1日 ズレタ事は ホントに 酔っぱらいのお陰で 参ったさ。

20日 4年記念の チャッピーの姿。
d0105967_23241479.jpg
おしまい。  長生きしてね~ 楽しい日々を過ごそうね!! チャッピー!!

by iomlove | 2015-11-21 23:25 | パグ | Trackback | Comments(6)

黒パグ チャッピー と 苺 (色々 編)

↓の記事に イイネ。を頂けるととは思ってもみなかったので 正直 驚きました。

そして

イイネをくれた方々の人柄も 同時に受け取って  とても嬉しかったです。
  ありがとうございます!

こんばんは! こんにちは!

 黒パグ チャッピーの事を書きます。
d0105967_23132954.jpg

実は チャッピーのお腹に ブツブツが沢山出来て 真っ赤になってしまったので

ある日 慌てて病院にいきました。

院長先生と獣医さん 2名が現れて

チャッピーのブツブツをみて (脂肪細胞腫ではないか?)と話合っていました。

その会話を聞いていた私は

(勝手な事を話さないで 本当の事を教えて!!)と
眩暈と鳥肌とブルブル震えながら言いました  凄い恐怖だった

院長先生に相棒が
(普段 チャッピーはマナーベルトをしているので擦れてしまったのでは?)と
とても冷静に言っていた。

すると (そういう事なのね。少し様子をみてみましょう)と言っていました。

私は 脂肪細胞腫がどういう病気でどう手術をするか知っていたので
 先生に 食ってかかってしまったのです。

万が一 脂肪細胞腫だった場合の話を相棒にしていましたが
 その間 私は ブルブル体が震えてしまって チャッピーの名前をただただ連呼してました

様子と経過をここ何日間 お薬を飲ませながら ブツブツの観察をしている中

(パグはヨーダだ。 フォースを持っている。 フォースの力を使って問題が消えるだろう)
 スターウォーズ大ファンの相棒が そう言っていますが

私は そう信じながらも チャッピーの行動や鼻息のリズムとかを観察しつつ

大好物の みかん・焼き芋・苺を八百屋さんで ちょっと高いけど

人間が食しても(抜群に美味しい!)と思う 好物をチャッピーに買ってあげていましたら

お財布が空っぽになってしまいました。 チャッピーの為なら どんな事があろうとも

助けてやるからね!と 黒い毛のパグに誓ったのでした。

毛が黒いと血とか肌の状態が みつけにくい事を

黒猫と過ごした22年の過去を思い出し チャックをしばししていました。

 今の状況は ブツブツが消え 真っ赤だった色が サーモンピンクになり
  なめらかな肌になって来た。 まだ 心配は残るけど 
獣医さんを信じて (おい!チャッピー!私もフォースを出すから出してネ)と
  変な会話を チャッピーとしています。


苺という単語をバッチリ憶えていて (苺)とこう言葉を発するとクルクル回転する
 チャッピー

苺をみせると  こういう目になります。
d0105967_22590913.jpg
まるで (あっ!僕の大好きな イチゴだーー!)って目と口で 言っているみたいです。



食べさせるまでの間の 顔  
d0105967_23010873.jpg
目は口ほどにモノを言う・・・パグ・・・


そして まるで 黙秘権を・・しているみたいな チャッピー
d0105967_23021992.jpg

苺を チャッピーに近づけてみると
d0105967_23032233.jpg
 西川きよし師匠の目みたいになるーーー

d0105967_23044531.jpg
ヨシ!という 言葉を言わないと 食べないチャッピー
d0105967_23045123.jpg
待ってます・・・・・・ 
  時々 (ヨシ!)というのをウッカリ忘れてしまうと・・・
ヨダレを垂らして  ずーっと待っていたりさせてしまった事もあるので

この写真は連写で撮っています。  数秒の待ての間の写真です。

こういう 顔で 大好物を食べる チャッピー
d0105967_23071446.jpg
丸飲みしない様に 手でシッカリ持って 食べさせています。 外なので・・・

苺が大好きなチャッピー 苺が苦手な私なので チャッピーの為の 苺。

八百屋さんも その事を知っているので
今日はなんと マケテくれたんだ! チャッピーの事を思ってね!
 凄く嬉しかった。 理解してくれているの 八百屋さん。
みかん・苺・お芋が 大好物なのも知って
 今のチャッピーの状況も知ってるから 優しい思いやりを頂いた。 

状況をある時 話してしまったの私。
その日は 苺は800円以上だったのに
今日は マケテくれたので とても安く手に入ったと思う。

良かったネ! チャッピー・私!!

お花も喜んで 咲いているよ。
d0105967_23142413.jpg

チャッピーのべロに 少し似ている 花をみつけた
  こういう 花もあるんだね。 べロだらけ花
d0105967_23142944.jpg

秋 大好きな季節。

秋から冬支度をしているんだね。
d0105967_23165883.jpg

枯れ葉の場所を歩くと 枯れ葉の音楽が聴こえて (痛いよーー)なんて言っていたら
 困ってしまうけど 歩くと リズミカルな枯れ葉の音楽が聴こえるから
   散った葉や花びらも 生きているんだね。
好きなんだ。 そういう音楽も。 秋 マン島も恋しい季節だな。
  
目を閉じると いつも 私にはマン島の香も街並も色んな事を感じるんだ。
  マン島よ。 ありがとう!

チャッピーは(マン島)という名前の母親から 生まれた黒パグだから
 きっと
みんなが見守ってくれていると 感じるの。

d0105967_23190628.jpg
ブツブツは消え サーモンピンクになったけど
 病院に怖がらずに 行こうね。 大丈夫だから。 私もね。

d0105967_23230834.jpg
3匹の金魚が 水面に上がってきてね。 スリーよ。
 マン島もスリーレッグだからね♪


こんな 呑気な事を書いているけれど 獣医さんを信じているんだ。
 マナーベルトが原因。と・・・

1か月後の今日は スターウォーズ公開日。
 フォースを感じて 書いている。

ーーーー
メモ ))  また・・・私のアイホーンがオカシナ事になってしまった・・・

     通話中 切断になったり 画面が黒くなって消えたり

      相手の声が 途切れて聴こえずらいとか・・・

     どうしちゃったんだか?? テスト中。

     気分屋さんな アイホーン。 私みたいだ。

今日 カバーを手にいれた。 少しはご機嫌なおったかな?? 
d0105967_23285796.jpg
私の機嫌ではなく アイホーンのご機嫌ね・・・!!


ーーーーーーーーーーーーーー

チャッピーーーー。 今日も炊飯ジャーみたいな 可愛い音を発して

  ご飯の夢でもみているかな。  

父より。 言葉が話せないから、経験をしたことをフルに思い出して
     チャッピーの事を最優先してね。 僕は信じているから。と電話があった。

   優しいのね。 父。

お付き合い ありがとうございました。


相棒をママだと思っているみたいで ダウン(伏せ)をさせたくなかったけど

少し 遠めにいた 相棒を見つめ  ダウンしてしまったので

 帰宅後 人間用の清潔な消毒綿で 丁寧に拭いてみた。
d0105967_23345622.jpg
謙虚で 純粋で ちょっと頑固な チャッピーだけど

相棒と一緒に過ごす時間が チャッピーにとって至福らしい。

  では またね。




by iomlove | 2015-11-18 23:36 | パグ | Trackback | Comments(6)

気が付いた・・・目が覚めてきた私編

とても長い間 どうも私は 記憶がとんでいたんだろう。

最近 記憶がとんでいた時代の話を私にする人がいた。

何を言われても 記憶にないので 忘れたという言葉の意味と記憶にないとの違い位 理解してる

何故? 記憶がない事を人は私に言うのか?? 疑問だった。

ブログにも書いたので 事実を書きますが

義理の両親の実際の暴力と金銭面の暴力に 私はとても困っていました。長年の間。

警察だたになっても 警察側は(家族の問題なので まぁまぁ)と 
いつも言っていて 

誰も私の話に耳をかしてはくれなかった。
 本当に怖すぎて 友達にも言えなかったし もちろん 怖くて相棒にも言えなかった。

謎が解けた。

本当に私がやってはいない事を(やった!)と決めつける。
 やっていないので (やっていません)と答えると暴力と言葉の暴力が同時にとぶのだった

知らない事を(知っているはずだ!)と言われても (本当に知りません)と答えた私

今 思えば、 全て 私がやってもない事や思ってもいない事に対して
  (はい。私はやりました) (はい。私は知っての事でした)と
いいなりになっていたら 暴力にあっていなかったんだなぁ。と
 今更 気が付いた。

でも そんな事を 私自身がもし当時してしまったら
 全てが嘘になって 私が生きている事さえも 存在することも なんだか嘘になりそうで
そういう答え方をしようとか考える余裕もなかったのは事実。 今知った。

曖昧な事も必要な日本語を。

うーーん。 
きっと 根拠もない言葉の暴力に対して はい。 はい。 そうです!と答えていたら
相手も納得してくれていたのだろう。

なーーんて 思った。
裁判はしました。 相手側も暴力について非を認めたのです。

批判されていたけど、 この国で生きるには 本当の真実を知りたかったのです。

とか なんとか 書いていますが

不思議。

最近合った事。

適当な言葉なのか?どうしてなのか? 本人じゃないので 私にはわからないけど

根拠もないのに 言い張り 主張し 権限は 相手側にあります!っていう様な事があった

何故なのか? そこまで権利や権限があるという様ないい方をするのだったら
 きちんと言葉に責任持って言って欲しいんだけど

何故か? それもない。

根拠があって私が説明しても 相手に1つも伝わらない。
 逆に相手に根拠があって言っているの?って聞いてみると
(そうじゃない。 そう思うから言ってるんだ)とくる・・・

じゃぁ どうして?と聞くと 意味がわからない事を言ってくる。
      それって 責任問題になったら 責任とれるの?って聞いてみると
   なんと (とれる)とまで言う・・・

そんな馬鹿な話がある訳がない。 根拠がないのに 適当に思った事を
 私に言っても  (そうね)。 なーんて答えなかった。

私って 馬鹿だ。 (そうね。きっと!)で終わらせればいい話だったと気が付いた。

そう 今 気が付いて思った。

記憶がない時期 何故 私は記憶をなくしてしまったのか?と考えいた 最近 ずっと

思い出した。

ある時 ある日
信頼出来る 西洋骨董のお世話になっている方が 私に質問した事を思い出した
(どうしたの? なにかあった? 僕は不思議でたまらないんだ。)と

何が??って聞いてみたら
(パワー全開でイングランドを回って来たのに なんで今は元気がないの?)って
その時 私は 怖くなってしまって その場から逃げ去って 隠れた。

(どうして 隠れてしまうの? 話が違うよね??)と聞かれて
なんでもないよ。 大丈夫よ 私!! ちょっと緊張しているだけなの。と答えた。

その事を思い出した もう11年前の出来事だった・・・ 涙がでそうな私・・・・

彼は目利きだから そう いつもと全く違う私の行動をみて 何かに気づいて声をかけてくれた
 実はね。なーーんて言える話じゃなかったから 暴力の話なんて

だから 私は 心配してくれた彼にそう答えた。 その時はまだ手遅れではなかったんだろう

けれど 私は家畜以下だ!と言われながらも 暴力に何故 耐えていたか・・・
 負けたくなかったから。だった。 (そんな私がいた)

そして お金を貸したんだから返せ。と言われても 借りていないので返さなかったら
 暴力・・・
怖くて その時はお金を集めて 渡してしまった・・・何度もね。

ショックが大きかったんだろうな その頃 当時の私。
 ショックで記憶がなんと消えてしまったみたいだったの。

悲しかったけど 私が記憶にないの。って答えると
 何故だ?って言ってくる人がいて 嫌になったけど

そこまで言うには何か意味があるんだろうな。って泣いて 落ち込んでいた。
正直 独りで泣いて喚いて 声が出なくなってしまった・・・なんていう人なの私って。

そういう事があったと思ったら

最近 トラブルが続きに続いて
 私は私で自分を見つめなおしたら 色んな事を気が付いた。
自分で気が付いたのではなく ある方に気が付かされたのだった。
ある方は 私にそうしたのか どうかは解らないけれど 私はその方のお陰で気が付いて
 目が覚めた。

どうして人は私を捕まえて 何故? こうに決まってる!と押しつけて主張するのかと
 時には暴力的な発言もするのかと・・・

そういう事を考えていたら 気が狂ってしまったのだった。

しかし まてよ。と冷静になって 見つめてみたら

気が付いた。 そういう人には(そうよね)って言って 近づかない事をすればいいんだと。

もう 遅いんだけど そうする事にした。

そうよね~!なんて本当は言えないし 言わない私だけど

あるブロガ―さんにも教えてもらえた。

日本で通常に使われる曖昧な言葉が便利。という事に なるほど。と学んだ。

思ってもいない事に対して そうですねよ~という言葉を使った事がなかった。
むしろ。 そういう時は黙っていた私。

いつから どうなって こうなって 今に至るのか

気が付いてしまって なんだか 記憶がなかったはずなのに
全部 思い出してしまったら 涙がとまらなくって とても悲しくなってしまったけど
 それも現実で 本当の事なので 受け入れる事にしたけど  微妙・・・

なんの為に会社で働かせてもらっていたか! そう!答えを思い出した。
 生活の為ではなく 自分の夢に対してだった。

まったく謙虚さがなかった私だった。 いつから? あの頃からだったと思い出してしまった

白洲正子さんと武相荘に私は 本当に助けてもらったのだった。
(井戸を掘るくらいに・・・)という文章を読んだ時

どうして 私は全力で全身全霊で掘っているのに 井戸にならないのーーー!!って
家で叫んだ。  これも 思い出したのだった。

すると 隣にいる人が (いいよ。1度 舞台に出ようよ 任せて!)と言った。
言ったんだから 約束よ!と言ったら
本当に舞台にたつことが出来た。 また 私は全身全霊で井戸を掘ってみせるわ!と気合いが
はいって、 自分なりにやってみた。

みえるんだ。 みえていたの。  今はみえなくなったけど
当時 昔から みえていたの。

逆パンダのベア―を相棒が 気持ちが悪いと言い張って
 私は(この熊は特別だから 本当に好きな人の元へ行くって言ってるんだよ)と
    意味不明だと思いますが・・・・・品が語るのです。

舞台に出してくれたのは 相棒だった。
相棒の力もかりて 舞台に一緒に居た時
(あそこにいる 女の子が真っすぐに 私の逆パンダをみて 買うわよ!あの子はね)と言った
ただし 一切の言葉はかけず 彼女が話てくるから 黙っててね。 本当よ!と伝えた

そして その通りになったので
相棒がビックリした顔で なんで!って聞くから  
(私にはわかるのよ。 当たってたでしょ~ 本当の事だから)と答えたら
相棒は 啞然とした顔で 私を覗きこんだ・・・

私は思ったの。
武相荘を知り 白洲正子さんの本を読んで 本当だ。本当にそうだわ!って思ったので
その文章を自分なりに大切にして 筆で紙に書いて 壁にはった。

1度 舞台に出たからには 本当に井戸を掘る位に頑張るぞ!と思った。

結果的には 未だ井戸は掘れていないけど

今 気が付いた。

暴力に負けたくなくて 家族の問題ですね。と相手にもされなかったけど
本当の事は 見抜いていたの。
イジメね。 弱い立場に対しての。
だから 私は知っていたから 負けたくなかった。そんなのなしだから!と
そう思っていたけれど 心も体もクタクタになっちゃって 正直 
初めての経験だったから 怖かったけど 耐えたの。
  負ければ 私は生きていなかったんだ。
生きていたいから 負けたくなくて 武相荘にも逃げ込んで

(掘る宛てがあるから 井戸を掘るんだ私)と確認をしに行ったり
時には 癒しになるからと 通った。
 そして 結果 気が付いた。 今。

反省しています。 気が付いたから。

反省するのは いいんだけど

これから 自分がどうするべきか?と相談しようと思ったら

その事に関して過去に教えてくれた方々が居たのに・・・言う事も聞かず
 いいの。いいの。 私は私だからーーー!なんて言ってしまって
今更 どうしようーって思ったら
みんな 天国に行ってしまったのよ。 馬鹿みたい私って

本当の事を言って教えてくれた人達の言う事を聞かなかった。

でもね。 私の友達は 本当の事を教えてくれるの いい事も悪いことも。

  だから 自分の事をもう1度信じてみて 素直な気持ちになって
 
ちゃんと 人の話を聞こう!って思ったんだ。 例え世界が違ってもね。

気が付いてしまったら 消えていた記憶が破片になって
 それをパズルだと思って 合わせてみたら 繋がったの。

悲しくなった自分の事が・・・

人生まだあるから  建て直そうって思ったので ブログに書いているの。

書いたからには やるぞ! だからね。

我儘も言って 人を困らせてしまった事も多いにあっただろうとも思う。

月島で会った友達も 日曜日に会った友達も
 私に対して 物凄く優しかった。 優しくしてくれたんだ。

 優しく教えてくれるんだ。 いいよね。

怖い顔して言われるよりも 笑顔で優しい言葉で言われた方が
誰だって いいよね。

何があったって もう怒らない!

笑顔が1番 素敵だからさ。 人に対して感情的になっては駄目って知っていたけど
  なんだか 色んな事がありすぎて 全部 忘れて しまいには記憶も無くなったけど

もう 思い出したから。 ゆっくりでいいのなら 笑顔で 笑って

井戸を掘ろうって思えたら また 全身全霊で掘って掘って 

濁っている水がでても よかろう。 出るか出ないかも私の問題だけども・・・

掘っていたら そうよ  その間 学ぶ事が多い事も知っているから

また 掘ろうって思える日まで  私へ。 私より。


メモ)) やっぱり。
   人を不愉快な思いや気分にさせては駄目ね。 今日でそういう事をやめるわ。

  毒を吐いちゃう私も。

  ごめんね みんなへ! ごめんね!私へ。


父はお医者様に聞いていた
 (オテンバなんです。 オテンバに飲ませる薬ってありますか?治療はありますか?)と
真面目な顔して 隣のカーテンの中にあるベッドに私が居る事を知らずに聞いていた。

 そうだな。 オテンバなんだな私。

オテンバ過ぎてしまっているんだろうな。きっと
 そういう私が突然現れて 言葉を発すると人は驚くんだな。気が付いたよ。

おとなしくしている事もおおいに必要で 好奇心も旺盛だから
 また うっかり好奇心にばかあり走ってしまって
肝心な事を言葉にするのを忘れて ただただ 楽しくて嬉しくて好奇心が旺盛になって
  つっ走る私。

本当にブレーキを持たないと駄目だな。 私・・・・・

緊張感の中にいたり 集中力が物凄くある時って みえるんだ。 不思議だな。
 
ロンドンでは誰にも見えていないのに 
私には見えているから 英語で一言 発すると みんなが驚いてしまったし・・・

見えている時って 嘘なんで もうバッチリ見えてるから
(目が本当の事を語っているのに なんで言葉が違うの?)なんて言ってしまったり

見えてる事を知ってしまった人は 本当の事 教えてっていうから
本当の事を言ったら 怒りだしたし・・・

おとなしく 静かにしている事も必要だ。 本当に!




by iomlove | 2015-11-17 21:10 | 時間 | Trackback | Comments(2)

武相荘 骨董市 (私の成長のなさ・・・編)

今日 11月15日(日曜日) 武相荘で骨董市がありました。

大親友のお友達と一緒に行って とても感激をしてしまったのです。

待ち合わせの場所に 素敵な女性がたっていたので 見つめていたら 友達でした。

私が武相荘が大好きな事を理解しているから 素敵なファッションで登場したのです
 私の同伴者という事もあってだろう。
彼女はT.P.Oをわきまえていて 会う場所やイベント事に合わせて洋服選びをしていたのです

そして 私の良き理解者である お友達は 自分の事より相手(私)の事を尊重してくれたり
 大切にしてくれたり おもいやってくれたりしている事は 知っての事でしたが

今日という日に 私は彼女の感性や精神や気持ちを バッチリと受け取って
 涙ぐみそうになったけど こらえて 笑顔にかわった 素敵な時間を過ごしました。

  友達 最高―――!!って叫び(心で) 理解してくれる人がいるって宝だ!と
d0105967_18495657.jpg
9時15分に待ち合わせ 小雨が降っていて 寒かった。 午前中


デルフトタイル 17世紀の品
  私にとって とても可愛らしくて 手にいれたかったが 予算オーバーを既にしていて
出展者さんに 金額を聞くことも出来ない状態の中 その事を伝えて
 写真を撮らせてもらえました~!!
d0105967_18515664.jpg
とても若い出展者さんだった。 
どうして これ程まで素敵な品が並ぶのか?と彼を見つめてしまった。
 感性とセンスなんだろうな。 美しかった彼と品だった。


別のブースへ行ってみると
d0105967_18515087.jpg
ここでも また予算オーバーしていた私なので ジ――ッと静かに騒ぎながら観ていた。
 
写真にはないけれど、友達が手にいれた 小さな蓋付きの壺は とても可愛かった。
 出所がわからない。との事だったが 沖縄の香がした。
彼女の事だから 可愛がって使うだろうな~って 観ていた私も嬉しかった。


私のバッグには 手にした品が入っていて 予算オーバーしていました(汗)
d0105967_18595001.jpg
バッグに入っている品  私が大好きな世界で満タン!

とても古い クッションカバー  カバンに変身させようと思ってます。
d0105967_19032963.jpg
遠い国へ旅に出た時に手にしたのかな?とか 想像がかきたてられる 品だった。


次は 赤珊瑚 沢山手にした(嬉しいわぁ)
 とても嬉しい金額で手にしたので とても嬉しかった。 手に入れたかった品。

沢山の赤珊瑚の中でも お気に入りが 1粒 と インド製みたいなのが入っていて
d0105967_19031316.jpg
創作意欲が バッチリ 浮かんだ。 
d0105967_20353941.jpg

民藝 鍋敷き  これはもう! いつも欲しかった品 驚く程に安かった!!
 4つあった中 友達と手にした品。
やっと 我が家にやってきた品。 毎日 活躍してくれる品
d0105967_19093143.jpg
詳しい方は この ↑の写真で おわかりだろう。


ジャーン。
d0105967_19094041.jpg
20cmくらい と 10cmくらい  素敵!

 クリスマスオーナメントにもなるわーー
d0105967_19124809.jpg

私が大好きな色合いのストール  
d0105967_19133873.jpg

また!! 発見!! 私が好きな世界の色合いと生地
d0105967_19135246.jpg

マフラー
d0105967_19134538.jpg
  男女兼用でも使えそう。  


この品は 本来は陶器をいれる品だと聞きました
 現代では 京都でしか職人がいない。と言っていましたが

私は この品を観た瞬間 夏 春用の斜めがけバッグに使いたいわ。って思った。
d0105967_19153847.jpg
先生も(それはイイネ)と共感してくれて もうどうしても欲しくて頑張った私。


気が付くと 我が家には湯呑がない。
コレだ!って思える 湯呑がなかなか みつからなかった

今日 みつかった!!
d0105967_19154966.jpg
 この湯呑で ほうじ茶を飲んだら 美味しそうだわ。という気分で2個手にしてみた。


持つと とても重かった ゴールドを塗った品
 ヨーロッパを感じて 食卓に花を咲かせよう~と女子力で手にしてみた。
d0105967_19195572.jpg
どう 使いこなすかは 私次第だ・・・ 使いこなせるような食事を作ろう自分!
d0105967_19200569.jpg
(そういう事を思っていたら ちょこ家にあった方がいいでは?)と思った。
    大将とちょこさんのスペシャルな食卓に似合うだろうーと。

素敵なオレンジのショートコートを着ていた 友達に似合うぞ!!と思って
 手渡したら 手にいれていた品 マフラー
d0105967_19132900.jpg
色々と手にして ウキウキし 今もニコニコ笑顔で 使う楽しみを感じて
 ノリに乗ってる私。


武相荘のレストラン&カフェにて

とっても美味しくて 食してもらいたかった 食
d0105967_19015538.jpg
これは なんだと 思いますか??  


とっても笑顔になれる 食です!
d0105967_19023096.jpg
わかった方  (凄い!) どら焼きです!

 今日はキャラメルアイス味 日替わりするのかなアイスが? 美味しかった!!
ナイフ&フォーク&スプーンで 食す どら焼きは 初めてだわ!と友達が言っていた。

どら焼きという名前の食を初めて食したのは武相荘だったので
 通常はどう食すのか?と 友達に聞いて教えてもらった。 
d0105967_20402390.jpg
ご馳走様でした!  


d0105967_18513385.jpg
カフェから表に出てみたら 雨がやんで 太陽の日差しで眩しかった
  
      
d0105967_20084632.jpg
メモ)) 後ろ姿は変わらないよ。

   友達と原宿を歩いていたら 誰かが私の名前を呼んだ。
  振り返ると 19歳の時お世話になった方だった
   その時 私は25歳だったと思う
(おーー!久しぶりだなぁ。歩き方と後ろ姿ですぐにわかってねバイクをどばしたよ)という
 なんで? 後ろ姿でわかるの??
 (人はね どんなに変身してもさ 後ろ姿はかえらないんだ)と言っていた。

一体 私の歩く後ろ姿とは どういう姿なのか?? 不思議に思った。

英国へ行き マン島で 私の後ろ姿を街でみても 私だってわかる?と聞いてみたら
 (日本人だから目立つからわかるわよっ。)との返事で
日本人という事に対して 緊張した。 別の日本の方に迷惑かけられないと・・・
  猫背でもあるは 歩く姿をガラスに写して確認したら わかるわ。とアドバイスをもらい
そうしてみたら  なんか 変だった私。
 友達の家に慌てて帰り 猫背をやめて 天から紐で真っすぐな姿勢にしてみたら
   (いいわ)と
マン島や英国では 猫背はやめているのに
日本では馴れ、習慣という恐ろしい自分が存在する。

最近 私は自分の悪い癖や習慣に気が付いて なんとかしようと思う様になれた。
 思う事や気が付くのはいいけれど、治す方法の方が難しい・・・
少し 考えてしまった。

幼少の頃から 今 思えば どうやら父が今も私に注意する(オテンバ)らしく
どのような世界でも オテンバ振りを どうやら発揮しちゃっていた。
 気が付けば おとなしく 静かにしている事も出来るけど

好奇心というのが働くと おとなしくできず 静かにしていない自分を
今日という日にも 気が付いた。
 もし
この様な 私の習慣や癖や性格で 人様に不愉快な気持ちや空気にしていたら
  申し訳ない。と 改めて思った。

ある日 街を歩いていたら 逆の道を美しく歩いていた女性がいました。
 キラキラと輝く姿に 釘付けで 素敵な女性だな。と思いながら
私は少し歩くのをやめて 見つめていました。

美しい姿勢で歩く一歩 一歩が美しかった女性は
白洲次郎 白洲正子さんの娘さんだった。

私はなるほど!と納得したのだった。 
d0105967_19242698.jpg
お付き合い ありがとうございました!!






by iomlove | 2015-11-15 20:29 | スロー | Trackback | Comments(6)

月島もんじゃ と 友達

またまた お久しぶりです。

パワーストーンという名の石を誰かが手にいれて
パワーストーンという名の石を誰かに頂いてから

何故か?? 怖いほど 不思議な事に 嫌な事や おかしなことが起きてしまって
 怖いーー!!っていう恐怖に包まれています。

詳しい方がいたら 教えてください。 

こんばんは! こんにちは!

何年振りに会った お友達と喜ばしい 食事会をしました 月島で!
d0105967_21193725.jpg
もんじゃーー 粉ものが大好きな私。 特に 大好きなもんじゃを食しながら
お友達と会話する時間って至福です。


初めに おつまみで 冷やしトマト と アスパラガス バター焼を
d0105967_21204769.jpg


ようこそ! もんじゃの世界へ!

d0105967_21221215.jpg
明太子 お餅 チーズ もんじゃ!!  激ウマ!!
d0105967_21225373.jpg
ドテを作るとか 焼く事を 私がすると なんじゃこりゃぁもんじゃに変身するので

スペシャリストなお友達に毎回 作ってもらってます! 愛情込みで❤
d0105967_21231097.jpg
この 明太子とチーズとお餅のMIXが素晴らしい食感のハーモニーになるの。

d0105967_21244294.jpg
失神しちゃいそうなくらい ここの お店のもんじゃが美味しい!!
 焼いてくれている お友達の気持ちも素敵なので 尚更 うまい!
d0105967_21245523.jpg
次のメニューへ
d0105967_21250648.jpg
名前を忘れてしまった・・・ お店でお勧めのもんじゃ。


d0105967_21281279.jpg
甲殻アレルギーな人が 海老を発見して ワァ―ワァ―騒ぐ・・・
  焼いてくれている お友達が気を使ってくれて 海老を抜いてくれた。

心遣いに ドキッ!としつつ 人に優しい お友達を目の前にして自分の現状を見つめたりした


次のメニュー  カレー&ベビースター&紅ショウガ
d0105967_21282582.jpg
実は 私 カレー粉が苦手で 香も味も苦手でしたが
  初めてチャレンジしてみた時に 美味しさにハマってしまったのです。
ただ、 もんじゃだから はまったのだった。 
d0105967_21283506.jpg
紅ショウガが苦手だったけど  美味しいって思った。 もんじゃだからかな。
  普段 食さないけど とても美味しかった!

ベビースターを発案した人って凄い お菓子をつくったんだなぁ
 何度食べても あきないし もんじゃにいれると 
これまた 素晴らしい味に変身し 味わい深い もんじゃにしてくれる  凄いな。

d0105967_21411571.jpg
猫舌なので お皿にのせる。  


次のメニューへ  紅ショウガ&ソバ&ベビースター
d0105967_21441849.jpg
どんな食感で どんな味かは 想像してね。
 表現に乏しい私が文章で表す技は・・・
d0105967_21442673.jpg
ドテを作り タレ?を入れる
d0105967_21443997.jpg
気が付いた! 紅ショウガと ベビースターは もんじゃには はずせないぞ!!と
  この組み合わせを 何度かオーダーし 食した 最高!!
d0105967_21481579.jpg
また 写真が縦に  ↑  UPされる不思議・・・ なんでだ??

d0105967_21482546.jpg
あっ。 戻った・・・  

お店にあった ポスター  ボケてしまったけど 素敵だと思った。
d0105967_21483902.jpg
実は・・・

この日 電車に乗った瞬間 いつもと何か違う自分の体調に気が付いた。
 なんだろう? この感じって??って一瞬思った。

そして 待ち合わせ場所に着く間は 久しぶりに会える事の嬉しさでいっぱい。
 一瞬の体調の違いなど 消えていた。

もんじゃを食し 楽しかった! 
 ふと、開いている両目に チカチカと細かい光りがチリばって
なんだか わからないけど 汗が出てきて 目が一瞬回った。

ん?なんだろう?と 少し気になったけど
 一瞬だったので すぐに止まった。

止まった時 友達は気が付いたのかな?  一瞬の異変に・・・

私の写真を通して 誰にも話た事がない秘密のこととか 特徴を
見抜いていて 話してくれたの
学生だった頃 桑沢デザイン研究所とかいう学校の先生が
私が描いた絵について 語ったことを

感性が鋭くて豊かな お友達が 当時 美術の先生が私の絵を通して言っていた話と
まったく 同じことを お友達が言っていたのには とても驚いてしまった。

私の事を話している。 私が第三者の立場にたってみたり 自分になったりしながら
 友達の話を聞いて

家についてから その話をもう1度繰り返し頭で整理してみた。

 とても 嬉しかった。 私は密かに友達に感謝をし 自分の誕生にも感謝した。


 おしまい。 お友達って素敵よね。本当に! ありがとう!

by iomlove | 2015-11-13 22:01 | Lovely | Trackback | Comments(6)