<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

感じたこと 〔畦地梅太郎とわたし 編〕

直感や感じたままで生きたり
または
本能的に感じたまま 行動したり

眼には見えないけれど
言葉でも感じなくても

その空間や雰囲気や空気の中で
感じたままを 結構大事にして生きてる私

〔感じたまま〕
畦地梅太郎さんのアトリエで見た絵
d0105967_08403892.jpeg
色んな道がある。
遠回り 近道 真っ直ぐ
どんな道を歩いても
辿り着く目的の場所が同じだったらイイなぁ。
そう思って
その絵を見ながら 手にした。

もう 1枚の右の絵は
〔季節を感じて〕

これから私は何を感じて
どの道を歩いて 何処へ行くのだろうか?

彷徨っているのかも知れない。
大袈裟かも知れないけれど

私は息詰まった時 英国やマン島へ飛び出す。

ヨーロッパを感じたい。長い間 そう願っていた

d0105967_08465794.jpeg

実際には行ける状態ではないから
部屋の中やキッチンで 何かを感じて
目を瞑る。
感じたい。感じる。

遠い記憶が蘇り
まるで
魔法にかかってしまったかのように
私は 遠い記憶の素敵な世界に
時々 行っている

d0105967_08504958.jpeg
空白の10年間を埋める為に
そうしてるのかも知れない。


待ちに待った 明日がやってくる
私が逢いたいと思ってやまなかった女性
感じるんだ
まだ
逢ってないけど 感じるのエネルギーを
とても懐かしいエネルギーとパワーを感じる
楽しみは あっという間に過ぎるから
大切にじっくりと時間を過ごしたいな。
d0105967_08561781.jpeg


道がそれてしまった時
畦地梅太郎さんの絵をみつめ
遠い記憶の10年をパズルで組み合わせてみるけど
記憶が何故か 途切れてる。

取り戻せ‼️ 私。

武相荘からも以前よりも遠く
離れてしまったけれど
それが良くなかった。と知った
私の全ての源は そこにあり
電池切れした時
まるで私は充電しに行っていた。
フルに充電されて 満たされ 笑顔になれる

また行こうと思う。
大切な武相荘へ
d0105967_09052245.jpeg

感じたまま。を大切にして。
感じるがまま身を任せ
感じたい。

d0105967_09073598.jpeg

汚れた部屋の中で
今日は朝から 少しづつ片付けをした。
山の中の部屋。

黒い パグのチャッピーは
私を ジーッと見つめてる。

今日はいつもと何かが違う。


d0105967_09110827.jpeg

春の優しい色合いと共に
私の心にも
優しいそよ風が吹くだろう。
そう 感じる

d0105967_09135550.jpeg

今日から私はチェンジ。
感じるがまま。感じたい。

d0105967_09154494.jpeg
まるで
折り紙を折るように
丁寧に時間を使い 過ごそうと思った。


今日もまた
自分を信じて
感じるがまま
過ごしたい。

by iomlove | 2016-03-30 08:33 | Trackback | Comments(6)

3月21日 桜開花 〔いろいろ 編〕

昨日 父から電話があった。

私のことを とても可愛いがってくれ
いつでも 私のことを思ってくれた

お花の先生でもあった

Kおばちゃんが 突然に亡くなってしまった。

子供頃から いつも素敵な笑顔をして
声をかけてくれた おばちゃん。

今日 桜が咲きました。
d0105967_17342403.jpeg


まるで おばちゃんの笑顔のように
桜が咲きました。

d0105967_17363598.jpeg

そして 今日

茨城県土浦市出身の高安力士が
お相撲で勝った。

以前 土浦にいた頃 番付表を頂いて
応援していたので 嬉しかった。

d0105967_17393512.jpeg


きっと
おばちゃんは天から見守ってくれているだろう


d0105967_17421893.jpeg


パソコンの調子が悪くて
開かない 開けない

初めて 携帯から 投函してる。
何を書いているのか わからなくなーる。

字が小さすぎて。

d0105967_17472438.jpeg


やっぱり 何を書いているのか わからない。

とにかく
私は
いつでも優しくしてくれた
おばちゃんの顔を頭に浮かばせて
笑顔でいたい。と思うのだ

おばちゃんが私に教えくれてると思うんだ。

d0105967_17502692.jpeg


今日から9回
眠ったら
お楽しみ会。

桜が咲いてくれていたら いいなぁ。

d0105967_17535439.jpeg

ポピーの花の中から
ピョーンとてでる 子供。

まるで 母が子供を育てるみたいに感じた。


話がまとまらないから

今日は これにて
またね。



by iomlove | 2016-03-21 17:27 | Trackback | Comments(2)

1997年(秋)日記帳を発見 &(カマイタチに襲われる人)編

私が作った本棚に もしかしたらーーー 日記帳があるかも!と思って

観てみたら

あった!

イングランドを巡る 1人旅~80日間 


カリフラフィーにハマっていた時期でもあった
d0105967_16563309.jpg
 下手なんとかで (イングランドとロンドンの日記帳)を書いていた

その日の事や 発見や 気がついたこと 感想とか書いてあった


1997年10月6日 (月曜日)

私は(LUDLOW)という街へむかった  
d0105967_17001725.jpg
ロンドン パディントン駅を10時に出て
New Port 駅に 11時59分到着

人生初の ウェールズ横断!
 駅の名前が英語とウェールズ語があって

人々が英語と聞いた事がない 言葉に変わっていって
私は とてもドキドキしていた。

車内の窓から見える景色は 広く 物凄く広い 牧草地。
 ジーッと窓に張り付いて 先へと進む風景を楽しんだ。

羊毛で財を築いた商人達が競って住んだ ラドロウ

(毛糸を買いに行ってみたかった)
 どんな風景で どんな街並なのか知りたかった。

(DE grey's dafe) という お店で tea time をしたと書いてある。

地元の社交場みたいな広いカフェ (私にはとてもラブリーにみえたお店だった)

地元の水質に合わせた特別なブレンドの紅茶があり とてもコクがあった。
 美味しかったので マン島の友人 ロンドンの友人にお土産を買っていたらしい

クリームtea を頼んだら
スコーン 1個
パン 3個  バター付き
ドーナッツ  £3.75

聖ローレンス 城 £2.50
       教会 £ 1

1人しか登ることも降りる事も出来ない階段。 凄く狭くて 段が小さかった。
とても急な階段。

15分おきの鐘の音の間に登りつめた。
 疲れ果てたが頂上からみる景色がとても美しかった。

15分おきに鳴り響く鐘は 街に響き渡り ヨーロッパらしい!そういう気がした。

帰りの事が 書いてあった。
d0105967_17050474.jpg
思い出した。

この街はチューダー朝の建物で 木をメインにし漆喰みたいな色合いで
 とても魅力的な街だった。

迷子にならない程度に お散歩をしながら カメラをむける度に
同じ 女の子が カメラの中に居た。 どこにカメラをむけても。

彼女は 私に 日本語で(こんにちは!)と喋った。

とても 驚いた私・・・

彼女は語学留学していて とても寂しい毎日を送っている。と寂しげに話しかけてきた。
 (初対面だけど 私の家に今すぐ遊びに来て欲しい。そして泊まっても欲しい)と

訳を聞いてみたら
 お友達の日本から一緒に来た仲間は 皆 ロンドンで
 彼女はフィガロ(雑誌)で この街を知り ココで勉強すると決めたそうだ。

 私も私で 街に来た理由は フィガロで観て 来たので 同じだった。

毎日 激しく動き歩く私には時間もなかった。 その理由を彼女に話し
 理解してもらえ
互いに 目的を持って何かを学ぶ事を選んで 英国にいるから
  お互いの未来の為を祈って 別れた。

私はバリバリーーー英語が話せない。
 
なので 日本で滞在する期間の間 どこへどうやって行くか?調べ
 時間との戦いでもあった。

今 1997年の自分にトリップした。
 気がついたら なーんにもしてない 今の私・・・

どこへ行ってしまったのか? パワーよ。
  どこへ行ってしまったのか? 激しいエネルギーよ。

喜怒哀楽も とても激しかった私。
 今 そうでもない 多分。 案外 静かに暮らしている・・・なんでだ?不思議だ!

喜怒哀楽が激しすぎて 失恋も沢山したなぁ・・・
 スピードばかり出していて ブレーキを持っていなかったから
恋人だった人達も さぞお手上げだったのかも知れないな。 今になって気がついた。


ーーー昨晩の話ーーーー

【かまいたち】

突然に 
(かまいたちにやられたんだ!) 見てよ 見て-―!!という人がいた。

見たら 本当に 傷があって 血も出ていないーーー

これは 証拠として 写真に収めた。
d0105967_17351344.jpg
私は すぐに ネットで かまいたちのことを 興奮しながら 調べ初めた。

 何を誰かが言っていても 私はかなり興奮しているから

 何を言われても ちっとも わからなかった。

   嘘なんだってさ。   信じる者は救われるんじゃないのーーーーバカみたい!


ーーー杏ーーー

今日 朝 雨が降っていた。

杏が開花したので 見に行ってきた。

すると 雨なのに 太陽も出ていた。
d0105967_17382258.jpg
そのままの勢いで 出掛け 帰ってきたら

満開だった。 杏。

d0105967_17391556.jpg
この花びらが散ってしまったら 実がついて いつの日か  食べられてしまう。

昨年は ジャムにされたそうで

ある日 突然 1個もなくて 1人で怒っていた私。

 観察日記を書いているんだから 邪魔をされたくないーーー!と抗議したら

  梅のジャムをくれて (ごめんね)と言われた。

誰の杏の木なのか 不明ーーーーーー  抗議してるし私ーーー 

d0105967_17423086.jpg
今年は 1個 いただける予定だから 今から とても 楽しみ。

花を見て (密かに実になれ!と応援中)


今日は イングランドに飛んで ウェールズ横断し 日本に飛んで
 
とても 忙しい日記になってしまいました。

お付き合い どうも ありがとう!
d0105967_17440420.jpg
豹柄のバッグ。

19歳の頃  USユーズドのコートのハギレだった
       しばらくの間 ベットの足元ようにマットとして使って
       20代になった頃 バックに変身したのだ。

とても大切な友達からもらった ハギレだった。

バッグをしまう箱の中から 飛び出てきて 驚いてしまった。
       若い頃は買うことよりも
       何かをリサイクルして作る事が好きだった
  簡単にいうと パワフルだった。


パワフル魂よ―――――― 目覚めよ!!  わ・た・し


今日の音楽。 とても好きな歌

昔も今も かわらない。

私は 誠実な人が好き。

それだけは かわらない。 

誰がなんて言ったとしても

私の目の前で見えている

(誠実さ) それだけが 私にとって重要だった。

誠実な人が好き。  昔も今も かわらない。


       





by iomlove | 2016-03-19 17:52 | イギリス | Trackback | Comments(2)

あなたは誰なの?? (いろんなこと 編)

お散歩から 家にむかう時

誰かが ジッと見てた・・・

視線の先を見つめると。
d0105967_17463199.jpg
体を ひくひくしながら ジッとしていた。

近くに居た 信頼の出来る方に報告すると
子供のタヌキではないか?と言っていた。

d0105967_17472800.jpg
タヌキには 何度もあった事があるけれど
 とても 鼻が長くて 毛並みがよろしくない感じで
   体を ひくひくさせて震えていた・・・

d0105967_17484462.jpg
人がと通っても 動かずに ジーッと 体を ひくひくしているので

一体 どうしたんだろうか?
具合が悪そうみたいな感じだったし・・・
私のカバンには(メンチコロッケ 1個) 玉ねぎがはいっているし・・・
豚トロ(生肉)だけしか 入っていなかった。
 自然世界の動物だから そっとしておいてあげるのがベスト。となったので

家に戻って来てしまった。が とても気になって仕方がない。

以前 茨城県の土浦に住んでいた頃
白鳥の子供達がいて 7匹いた。
悲しい話。
釣り糸や針が足に引っ掛かって怪我をしていたのだった。
近所の人々は なんとかしてあげようと必死だったけど
小白鳥も 必死に群れから離れないように。と
 片足を引きづりながら 遅れては 歩いていた。
しばらくの間 みんなで見守る事にしよう!となった
ある日
小白鳥が居なくなってしまったので
近所の方に聞いたら
怪我をして 自ら産まれた場所に戻って 群れから離れたんだ。と聞いた。

自ら 群れから離れる。 そう知った時
その話が本当なのか?と 専門の先生に聞いてみたら(本当だ)という

今日 子供のタヌキかキツネ?を見た時
 その事を思い出して  どうしてあげる事も出来なかった。

具合が悪くて迷子になったのか。 それとも迷子になったのか?
親達も心配しているから (おうちに帰ってーーー)と言っても
 言葉が通じているのか? いないのか? ハテナだったけど

こういう時 どうしてあげたら良いのか?と 役所に明日にでも 聞いてみようと思うのだった。

無事に群れに戻って 親達の元へ帰ってくれていたら いいのになぁ。

ーーーーーーーーーーーーーー
今日の 陽光桜

蕾にピンク色がみえてきて ドキドキしてきた。
この
桜の葉っぱが 櫻餅の葉にすごく似ていて まさか??っていつも思う。
  塩漬けにしているんだろうか?
d0105967_18022485.jpg
昨日のとても寒い雨から 今日は 日差しが気持ちよかった。

桜が 一気に咲きそうなくらいに感じた
d0105967_18034343.jpg
出来ることならば 今月31日に 満開になってくれたら いいのになぁ

  お楽しみ会があるから。

あっ! もう 今日は 15日!!!
 3月 半分も過ぎてしまってる・・・ 

後 16日 眠ったら 夢が現実になる。  ザワザワしつつ 嬉しくて興奮している私

色んな種類があるみたいな 椿
ブローチにしたら 凄くいいなぁーーー 枯れない 椿ブローチ。
d0105967_18055724.jpg
柔らかい色合いのピンク  自然界の発色には もう本当に驚くばかりだ。

d0105967_18092666.jpg
椿には 蜜があるのかな?? 今日 ハエがとまってた。

d0105967_18093541.jpg
椿の花言葉は知らないけれど  純白で 日本式の結婚式みたいに感じた。
  良い意味だったら いいんだけどね・・・


気になって仕方がない 蕾
今日も お散歩の時 覗き見してきた
d0105967_18121717.jpg
不思議だ。 とても不思議。 この蜘蛛の巣みたいなレースの中から オレンジがみえている
 
この蕾が咲くと 大きな声で (こんにちは!)みたに 元気色  声が聴こえてくる感じ
d0105967_18153227.jpg
やっぱり 不思議だ。
 色の配色にしても 絵に描いた以上に バッチリで 

どの花も これから 本番の (春)をみせてくれる  凄いなぁーーーって思う。

(赤松) 
名前を知っている訳は 木に 名前の札があったから。
d0105967_18182225.jpg
赤松の近くには (松茸がある)と誰かに教えてもらったな。
  もちろん この場所には 松茸はなーい。


見上げてみると  コレ最高
  手を大きく広げて 気持ち良さそうだ。
d0105967_18203319.jpg
絵本で(歩きだした木)を思い出した。

 夜になると 木々は人間が知らない間 歩く。ってさ  きっとそうよねーーー


子供の頃 男の子達が この花の名前を教えてくれた・・・
  (しょんべん花)
今 想うと 男の子らしい考えと発想だったんだな。と思う
d0105967_18220806.jpg
耳に飾っても素敵だろうし 頭につけてもいい感じ。 流れるように咲いている姿が魅力的。


ウロウロしてばかりいる私
けして
怪しい人でもなーい。

また 何かして 写真を撮ってるんだね。と理解されてるから 安心なのだ。

チャッピーも 私のマキゾイになってて・・・
 (チャッピー 花だよ 花!!) わかる? わからない??と聞いても

花には 興味がないらしいーーー

そんな 私の大きな声が 聞こえてしまうんだろうな・・・

(チャッピー 新車だよ!)と声がかかった!
d0105967_18243221.jpg
ピカピカの新車だった!!  記念に写真に収めておく事にした。

今まで 頑張って働いたのは どうするの??って聞いてみたら
 譲る人が使うんだ。とのことで また 一仕事をするのだろう。

人も道具も 働きものだ・・・ 
d0105967_18300521.jpg
チャッピーは どうやら 働く人が好きみたい。
働く人に懐いてる。

なんか喋ってた。
d0105967_18312755.jpg
遊んでもらいたくて仕方がなーい。 by チャッピー


仕事の邪魔をする事。
コレは どうやら 私に似ている・・・ 

さぁーー お散歩へ行くよーーー
d0105967_18334845.jpg

ーーーーーー続いて・・・------

昨晩 相棒から 頂いたよ 君にだってさ。と渡されたーーーーーー

あ!! ホワイトDAYじゃん!!

ワクワクしながら 開けてみた。  見つめてた。
d0105967_18354605.jpg
箱を開いてみたら

ジャァ―ン!!
d0105967_18363070.jpg
食べやすいサイズの ワッフル!

実は私 ワッフルって食べた事がなーーーい。
ベルギーだった?? 

自分で買ったこともないし 誰かが買ってくれてプレゼントしてくれたから
 凄く嬉しいのだ。

今日 ワッフルを みつめた。
d0105967_18383291.jpg
6個ーーーも 入ってる!! 色んな味を楽しめるように~❤

箱から出して 積み上げてみる事も出来た!
d0105967_18382328.jpg
几帳面な ワッフルだなぁーーー

d0105967_18400730.jpg
何度 みても ラブリー ワッフル。

もったいなくて 食べれなーい。

明日になったら 頂こうと思う。
d0105967_18395833.jpg

ぎゃぁーーー 袋がーーー  デメルだわぁーーーー!!

この時点で興奮度 Max!!

何がはいっているんだろうーーー
d0105967_18410854.jpg

丁寧に 包装紙をほどき

じゃぁーん!!
パッケージも グーゥ。 素敵 素敵!!
d0105967_18422580.jpg
ドキドキしながら 箱を開けてみたら

ぎゃーーーぁ!!

私の夢が叶ったわ!!

自分では買いたくなかったの。 誰かにもらいたかった品~♪
 
d0105967_18442005.jpg
チョコケーキ。

いつか デメルのチョコケーキを食べてみたかった 念願!

さぁー  さぁーー お皿の上に お乗りなさーーい!!
d0105967_18452283.jpg
もったいなーいーーー まだ 食べられないわ!

見つめる。

賞味期限ぎりぎりに 頂こうと思う。 

わぁーーー
 凄く嬉しい!! 初ワッフル&デメルのケーキ❤

1人興奮して 小躍りしてました。 

美味しい紅茶と食べたいなぁ~  

メモ ))
     調子にノッテ 書いていたら
   
     すごく 長いことになってしまった。 
 
     お付き合い ありがとう!!


    居なくなってしまった動物は 一体誰だったのだろうか?
    無事に おうちに帰ったかな?
    具合が悪そうだったしな・・・ 


今日の音楽  こんな感じで生活している リズム感





by iomlove | 2016-03-15 18:55 | 自然 | Trackback | Comments(8)

3月14日  ホワイトDAY~だけど関係ないみたい編

ここ何日間が また冬が来たみたいに 寒い・・・

明日になったら(シャツ1枚で過ごせる)って聞いたけど
    本当なのかな??

寒いので しまった ダウンやコートを出して着る程。

今日は 雨。
d0105967_16254043.jpg
部屋の中にいても ボーッとしてしまうから
お外に出てみたら  やっぱ 寒い・・・

雨の日の 杏の蕾が気になって
d0105967_16263615.jpg
滴を撮ってみたいのに・・・ ちっとも撮れなかった。
d0105967_16272462.jpg
昨日も 寒くて チャッピーには ダウンを着させて お散歩。


ウンチしている姿が 蛙みたいで 面白いと思う。 フフフッ。
  パグ蛙か??

踏ん張っている時 (踏ん張る声を出している) 犬ってみんなそうなのかな?? 不思議
d0105967_16282508.jpg

やっぱり どう見ても べロが長い~  なんで??  かな??
d0105967_16302424.jpg
最近 チャッピーは 私の言う 言葉を理解していて
 言葉通りに動いたり 静かにしたりしてくてる。

手もつけられなかった程の ヤンチャ振りを卒業したのか?
それとも
お散歩のフリをして (買い物)させてくれる お手伝い係の私という事を認識したのか?
  お利口さん。


ポピーの蕾をみつけると・・・
  チャッピーの玉金スカイウォーカーじゃないか??って思う。
d0105967_16341826.jpg
蕾が なんと ❤になるって知らなった!  自然界からのメッセージなんだね。
 
チャッピーの玉金。なんて呼んでいちゃ ダメだなぁーわたし。
d0105967_16353002.jpg

なんて 謙虚な桜だろう。 お辞儀して咲いていた。
まるで
恥ずかしそうにも見えて
下から覗いて みちゃった。
d0105967_16392272.jpg

この花の蕾を見る度に思う。  リング!指輪みたいだと・・・
 なんか 宝石にみえるの。
d0105967_16372350.jpg
美味しい珈琲が飲みたい! そう思って
珈琲の豆専門店で飲んでみた。
 そして
どうやって 珈琲を淹れてるのかも知りたかったから~

(不思議な名前の珈琲だった) マヤだったかな?
d0105967_16384251.jpg
私は1度 ハワイの珈琲を飲ませて頂いて  とても美味しかったので
 名前を憶えていた
(コナ珈琲)
お店で飲んだよりも ハワイのお土産で頂いたそうである コナ珈琲の方が美味しいと思ったが
  飲んだ後 口の中で広がる味が 素晴らしい~って思った。
d0105967_16385110.jpg

パッケージが可愛いと思い 買った ラーメン!
 
気がついたら 食べられてしまった後だった!! トホホホッ。
d0105967_16374619.jpg
屋台のラーメンが食べたいな。 笛を吹いて 寒い寒いと言いながら
 熱い 熱いと ふーぅふーぅして 食べたい ラーメン!

最近 全然 みかけない。 
そう言っていたら 近くの街では 夜ラーメン屋さんが車で移動しながら販売しているらしい
   いいなぁ。

寒いから やっぱり 暖かい食が食べたいな。 出来たら自分で考えもせず ただ食すのみで。


とかなんとか言いながらも

焼き鳥屋さんへ GO--!! 美味しくて 美味しくて お手上げ~!!

トマトベーコン巻。 ベーコンもトマトも あんまり得意ではないけど 焼くと美味しいわぁーー
d0105967_16375391.jpg

豚足・・・・・・・・・ コラーゲンたっぷりっていうので 食べてみた。
d0105967_16375874.jpg
何本だって 食べられる 焼き鳥!  実は鶏肉も得意じゃない。
 焼き鳥になると もうイケル口。 50本なんて楽勝よ~私ーーーーー!!

d0105967_16380393.jpg
いつか ここの 焼き鳥屋さんで 50本は食べてみたい。 だって美味しいんだもの!

何故?? 私は 焼き鳥屋さんの娘として生まれてこなかったのかーーーーが残念だ。


ビーズ 鈴が好き
歩いている時 音がするのも好き。
(まるで 猫??)という声が聞こえたが  好きーーー。

50円で手にした ストールにビーズが沢山  50円よ 50円!!
d0105967_16535228.jpg
エキサイト ブログで

オアシスの庭 ボヤント メッセージ】クリックすると 飛んでいけます~!!

ボヤントさんの視点からみる 花々や自然界での写真で 驚くことが多く 教えてもらう事も多い
そして
全ての写真には 自然界の妖精がいるみたいなの。

(ふきのとう) 
ふきのとうを探し 歩いて 見つけた。

もう  驚いてしまった!

肉眼では 私にはみえなかったけど

カメラは観てくれた。 

ふきのとう。のお花の中に ブーケがあって 花束が沢山あった・・・凄いわ!!感激❤
d0105967_16370619.jpg
大切にされて育った ふきのとう。
 こうして 花の中から 花束があらわれているとも知らなかった!

   ボヤントさん ありがとう! また世界が広がったわぁ。


そして 歩いていると
とても 香がいいので 香がする方向へ行ってみたら
d0105967_17082307.jpg
この花が 誘っていた。  

まるで 紙で出来ているみたいな 花  ポピーだと思う。
 誰かが 紙で作ったの?って感じ。
       凄いな 
d0105967_17110458.jpg

あーーー寒い。 本当に 明日は(シャツ1枚で過ごせる日になるの??)疑問だ。


ミスタートーナッツで 観た事がなかったのを買ってもらった。
食べてみたら フンワリしていて とても美味しかった!
d0105967_17120528.jpg
これじゃーーーちっとも ダイエットじゃないさ。
 どうなってるんだ?? わたしーーーー!!


寒い 寒い と言ってばかりいる。 私
暖房をつけていないから 余計に寒かった!って 今知った。

外は雨。  少し風も吹いている・・・ 

あっ! もう 3月中旬だわ!! 大変だ――――!!

寒くてパワーが出ないよ。 (暖房いれると寝ちゃうしさ)困った人だ。




気温の激しさに負けないで (集中力~~~) あーーでも寒いんだなぁ。



by iomlove | 2016-03-14 17:20 | スロー | Trackback | Comments(2)

あの日から5年目を迎えて  (おもうこと。)


2016年 3月11日 今日 


小雨が少し降り また寒さがやってきた 

ダウンジャケットを着た。


空からも涙を流している そういう気分だ。

できたら 太陽が現れて (前を向こう!)と明るい日差しがさして欲しいな。とも思った。

【革命】


東日本大震災から 5年 

17万人の方々が避難生活をしている。

それが一体どういうことで 何を意味しているかと考えてしまう私

復興に対して
地域住民のお話しや意見を重視して欲しいと個人的に思うけれど

行政がはいる事で (復興のお金の使い方)について
 国の方針で行政だけど 
本当の意味で
住民の未来や将来を考えて 復興を進めて欲しいと思うんだな 私はね。

住民あっての行政だしさ。 もちろん この国も。

国会で色んな議論をしているけれど

何がこの国に必要で 何に困っているか?という所にも重点に置いて欲しいな。
(おもいやり。 手助け。 心を寄せ合う) 大事だと思う。

民があっての政治だからさ。

d0105967_17065464.jpg
未来にむかって生きている 子供達 若者に 希望や夢が持てる 国作りにして欲しいな。
そう思う。

d0105967_17081301.jpg
桜の蕾もだいぶ 膨らんできた。


杏の蕾も 赤っぽいところから ピンク色がみえ始めた
d0105967_17083084.jpg
3月11日
この日 私は とても美しい日本語を話す ドイツ人と日本人のハーフだと言っていた彼の顔が浮かぶ
いくつになったかな。

イングランドのセント・アイヴィスのバス停で出逢った彼
ドイツのシュナイター学校に通って (とても驚いたことがあったんだ)と真剣な顔になって
私に (どうしてなんだろう? 何故なんだろう?)と答えを求めていた。

彼が話たことは  (日本でのイジメ)だった。
彼は福島県のいわき市で 友達に恵まれて 誰1人も彼をいじめた人は居なかった。
しかし
シュナイターに通って
日本から来た同じ歳の話は 皆 (いじめにあってヒドイ目にあった)という
その内容は 簡単にいうと 人種差別だった。

私は彼に言えたことは
苦しんだ仲間の声や思いを忘れてはいけない。
経験 体験した人しか解らないことだけど
同じ国に生まれ育ったし 違う国から日本に来ても
私達は同じ地球に生まれた人間で 地球人。
たとえ 言葉が話せなくても 親切な人も居るから
いつの日か 人の気持ちや心に寄り添えることも出来るかもしれないだろうと思うんだ。
だから笑顔は大切。 
苦しんでしまった人達に いつでも笑顔でいてあげてね。

それしか言えなかった。

彼は とても寂しい顔をして
 日本の福島に帰りたい。友達とも逢いたいし 日本語で話しがしたいから
 ロンドンに戻らないでよーーーと泣きついてきたが

私は 最終電車でロンドンに戻ることに決めた。時には必要だと思った。

プラットホームで見送ってくれた彼は
電車が走ると 彼も走って 
彼が小さくなって みえなくなったけど 大きく手を振っていたな。

d0105967_17223401.jpg
私は 彼とお話をして いくつかの彼の故郷(実家)のヒントをもらっていた。

5年前の今日  その少し日数が過ぎた時

あるボランティアの方が 彼の住む街へ行くと耳にした。

ほんの少しばかりだったけど 私に出来そうなことをお願いした
今でも彼が元気で笑顔で過ごしているのだろうか?と 胸が苦しくなるけれど

ボランティアの方々の報告も とても聞ける状態ではなかった私は
何年もたった時に 報告をみてみた。

きっと (笑顔)だけは忘れずにいてくれるだろう。 そう信じている。

まだ 私は彼のご実家には連絡することが出来ないけれど
  いつか いつの日か 必ず ご実家には連絡をしたいと思っている

ーーーーーー
d0105967_17095072.jpg
地面で 咲いている 椿の花をみて 美しいと思いながら
 そうして 強く生きる意味も感じたりもしている。 



どうして この様な発色になるのかが 不思議 

きっと誰がみても (優しい色だな)って思うだろう
d0105967_17351658.jpg

発色が美しいボケの花 どうしてこの様な色になるんだろうか?
d0105967_17342822.jpg
花や木々が もし言葉が話せたら なんて教えてくれるのかなぁ。



動物達も 言葉が話せたら なんて言うんだろうか。
 ポジティブな言葉が聞けたらいいな。
d0105967_17371805.jpg
鳩をみつめて 吠えていた・・・ 
吠えて聴こえるのは私だけなのか? 何か訴えているのかな鳩に。
   観察を続けようと思う。


動物と暮らしている私は 防災に関して
チャッピーを第一に考えている。
とても ありがたい事に
実際に防災訓練をしたブロガ―さんが記事にしてくれて
 段ボールがハウスに使えると知った。

確かに 子供の頃 段ボールで家を外で作って
 暖かかったから 寝てしまい
(Mちゃんが居ない!!)と騒ぎを頻繁に起こした憶えがあった。

段ボールは暖をとる事も出来る 雨も風もしのげる。

自分の体験なんで どっかへ消えてしまっていたが
 思い出し (そうだ! そうだ!)と思い知った。

リュックの中に ガムテープも用意しなきゃ。と思った。

d0105967_17341414.jpg
阪神淡路大震災の日 
まだ 私は仕事をしていた。
職場で何人かの人達が給料を今月 全て募金したらどうか?という話があった。
そうしよう。と思った人達で そうしよう。と思って
給料日 受け取らず 寄付をしたいと会社に伝えたら
すでに 会社から寄付をしたので 受け取るように。と言われ
  なんて素敵な会社なんだろう!と思った

現実は想像を越え  
東京本社に戻ってこれた人々の現実を聞いて
いたたまれない気持ちになった。
向き合って話をしていた大人達をみていて
大人になるって こういう事なのか?とも考えたけど

感情的な私は その話がとても辛くて
現実は私より 相手の方が1番辛くて
(助けてください!)と声を張り上げて 私は大声を出して泣いてしまった。

そういう方々と沢山 出逢った  西と東では距離があっても同じ日本。
 (助けて!)と どこの会社だかわからないけど 助けて欲しかった 私には出来ないから・・

命が繋がっている限り 大切に生きていかなければいけないな。と そう思い知らされた

でもさ
思うんだ。
震災にあった方々の心には いつまでも残ってしまうってこと。
まるで
戦争が終わっているのに
いつまでも 心の中で戦争が終わっていないのと一緒みたい。


d0105967_18012059.jpg
日本の国の指導者達へ

何が必要で 何が足りなくて 何が大切か

小さな声だどしても 未来に向かって生きていく為にも

せめて 希望 夢がもてる 国つくりをしてもらいたい。

そう願い 祈る 私。









 

by iomlove | 2016-03-11 18:04 | 無題 | Trackback | Comments(0)

武相荘 (震災から5年目を迎えて 〜気仙沼物産展と気仙沼のお寿司を食べる会)

2016年 3月5日(土曜日)

武相荘にて 
(震災から5年目を迎えて 〜気仙沼物産展と気仙沼のお寿司を食べる会)に参加して来ました。

あれから 5年がたとうとしています。

私の知っている若者達が あの日から 何処かへ行ってしまったみたいで
 連絡もとれず  どんな想いで過ごして どこにいるのだろうか・・・
いつまでも 忘れない。 いつまでも思い出す。


花は咲く   是非 聴いてみてください。


おしながき。
d0105967_17363847.jpg
気仙沼や仙台のお話しを聞いて  胸が痛くなりました
 気仙沼から朝3時に出発し 武相荘で仕込みをしてくださった

お寿司を握る方が 笑顔で握って 話しをしてくださったのが
とても印象的で (前に進む)と言って 笑顔でした。

何気ないことに 心を痛めたり 目を閉じてしまったりする私も存在するけれど
よく 相棒には言われます。
(東北の方々の気持ちも考えろ!)と叱られたりもしましたが
  それは本当だと思いました。

相棒はあの日3月11日以降 東北の方々と向き合って 過ごした事もあったので
  心を強く持つことにしたいです。
    


白梅 満開です。
d0105967_17412815.jpg
今回の武相荘 参加は相棒が提案し 参加しました。

自分の耳や目で確かめろ!と言ったことはないですが
 そうだと思います。 相棒の性格上。

入口には
d0105967_17435943.jpg

会場となる 武相荘 能ヶ谷ラウンジの出入り口
d0105967_17443709.jpg

お品書きの 飲み物に
日本酒と書いてあったので 誰かさんは沢山飲んでしまいそうなので
一番奥の壁側に席をとりました。
d0105967_17485233.jpg
壁側です。  展示スペースにもなる場所で 石垣にライトアップされていて 好きな空間です。


席につくと
d0105967_17463779.jpg
海のしゃぶしゃぶ。 メカジキと わかめ様に 器が右側にありました。

d0105967_17465006.jpg

初対面の方と同席し まるで宴会みたいに盛りあがって
 堪能し 楽しんで 食事をしました。
d0105967_17505579.jpg

乾杯の音頭を 白洲次郎 正子さんの娘さん 桂子さんがしました。
もっと注いで!という人が 私の隣にいて・・・
d0105967_17522350.jpg
また 逆の隣の方もいける口で 気がついたら 皆様 グイグイ呑んで
 瓶があっという間に空っぽになり
また もう1本!となったり
 これはとても美味しいわ!と (水鳥記 第一章 特別純米) とても人気でした
まるで 日本酒の取り合いしているみたいだった・・どのテーブルでも・・・
d0105967_17564031.jpg
水鳥記 第一章を1本は 本当に大人気で 
水鳥記 第二章(吟醸酒)こちらを1本 呑んでしまった人が隣にいました・・・(もう汗)

皆様が とても美味しい!!と絶賛していたので
 水鳥記  リンクを張り付けてみました。


さて  (海の幸しゃぶしゃぶ)です。
d0105967_17591256.jpg
黒いのが ワカメです。

しゃぶしゃぶ すると・・・

なんと!! 美しい色に変身し とても美味しくて みな笑顔で盛り上がった!
d0105967_18050301.jpg
私が写真を撮ることにも (さぁーどうぞ 今よ)と言ってくださって
 協力してくれました~

わかめの色が変化する瞬間
d0105967_18064590.jpg
なんて 美しいのだろうかーーー そう言ってばかりいた私に
  (観てばかりいないで 食べて-―)と声もかかり

 ポン酢にくぐらして食すらしいけど そのまま しゃぶしゃぶして食しても 抜群だった。


お次は 
興奮度Maxした 〆鯖昆布!!  右下です。
d0105967_18100315.jpg
もう 1貫ちょうだーい! おかわりーーー 追加金を払うから食べさせて-―という声が多かった
 なんていうか。もう
今まで食してきた 〆鯖が 嘘みたい
 最高級クラスだった これほど美味しい〆鯖は初めてのことで
他の皆様も 同じ意見でした。
 (鮪 メカジキ ホタテ 〆鯖) 〆鯖が好きな方は もう失神しちゃうくらいーー美味しい

いつか インターネット販売をする予定。と言っていた
 〆鯖  この情報は手にいれます!!


〆鯖と 穴子を食した 相棒は・・・
突然
(板前さんに僕言ってくるよ!! 美味しすぎるってーーー)と言いだし 席をたった
d0105967_18145272.jpg
穴子です。
口にいれただけなのに 溶けてしまった。 溶けて消えてしまったの噛んでないのに・・・


ふかひれ握り  醤油は付けずに食す 味がついていたそうです。
d0105967_18181643.jpg
柚子の皮がほんのり香っていた  相棒にあげた。

私まで 板前さんの所に走って行ってしまった・・・美味しすぎて!!

別のテーブルの為に ふかひれ握りを
d0105967_18203442.jpg
続いては
塩辛の軍艦  みちのくめかぶの軍艦

どちらも そのままで食す。
d0105967_18213667.jpg
めかぶってこれ程まで 美味しいんですね~ 驚いた!!
 スーパーでは もう買わないわーー 味が違うんです。 本物だ。


みんなで ワイワイしていると
隣に座っている人が チャンポンで飲み始めたので stopをかけました・・・
 完全無敵に陽気人間になちゃって
同席の方々が もう喜んでました・・
(あなたみたいな人がいてくれるから楽しいわ)と声がかかって もう調子にのってるしーーー
   私は1人 ヒヤヒヤして テーブルの下で 足蹴りをガンガンしてました。
d0105967_18245550.jpg
普段 無口で とても静かな相棒
 お酒がはいると 何故か?? ラテン的みたいに陽気になって
  最後 私に悪態ついて 喧嘩ごしーーー毎度のことです。
なので
  ペースと呑んでいる量を 私が計算して stopしないと
          手におえない本物のバカに変身します。
      コレ 本当。
この日も 同じになってしまった・・・ 記憶がなーい!とか言い出して
 どこを歩いて家に着いたのか わからなーーーい!!と 1人騒いでいながらも
    楽しーい!!と大声だすので 本当に迷惑です。 

そう書いている私
 読み直してみたら
お酒を呑んでいない私って 毎日 迷惑女状態なのかも・・と気がついてしまった 汗
  どうしょうもありません。 相棒の事を書いているけど それって通常の私じゃん! 

話しは戻って

汁物  気仙沼フカフカ団子の豆乳スープ
d0105967_18353834.jpg
塩麹を使っていると聞きました。

お団子から 溢れんばかりのダシが出ていて ポッカポカ
 
女性軍から (豆乳は体にいいわね。どう作るのかしら~)とザワメキ
d0105967_18400993.jpg
おかわりが出来ると聞いて はーい おかわりしました! 
  美味しいスープとフカフカなお団子でした。

最後 まちにまった 炙りメカジキ 3月いっぱいの収穫だそうです。
d0105967_18421464.jpg
実は この日を迎える前に お寿司が10貫と聞いていたので
 足りないわ!私ーーー 追加金を払ったら 30貫食べられるの??とか質問してました。

しかし

 お腹が満たされ 心も満たされ 気持ちもホロホロとなっていました。

震災から5年目を迎えた今、次郎と東北の縁をつなぐ
 気仙沼を楽しむ会 武相荘。


鈴木あいさんが マイクなしで (花は咲く)を唄ってくれました。
 涙をこらえても こらえても 東北に住んでいた若者達どうしたのかと
   連絡とれた友達も こらえながら(元気です)の一言をメッセージくれた
あの日から
  5年目  

鈴木あいさんの声に魂を感じて 彼女が唄う 花は咲くを探しましたが なかった。
 


復興に 私 何が出来るのだろうか  そうずっと思いながら
 身近に その何かがあったら 私に出来ることが少ないけれど
ほんの少し 私に 何か出来た時

みんなが 繋がってくれたり 私が何かした事で 縁を感じてくれたら 嬉しいのです。

 ピンクッションも 同じだったの。

竹が真っすぐ 伸びている
 その姿を見つめる度に私も どうか 真っすぐに生きていけます様に。と思う



d0105967_18565222.jpg
気仙沼の方も言っていた
 前をみて 進もうと。 そう言っていた。

本当は私達が 何かしたかったが

私達が 気仙沼の方々から 笑顔  楽しみ 幸せの時間を頂いてしまった。

  どうも ありがとうございます。

武相荘で出逢った人々は みな これも 縁ね。 そうよね。
  また お逢い出来たら 宜しくネ。と 別れた。

そして 武相荘 ありがとう。 いつでも 愛を感じます。


17時の武相荘
d0105967_19031685.jpg

  
ふと 空を見上げたら 日が伸びたことを知った

春が訪れるように あの日から5年目を迎える 

どうぞ 皆様の心に 春がきますように。

遠く離れた あなたへ 春がきますように。

d0105967_19034725.jpg

白洲次郎 正子さんのお家

玄関の灯りが 優しく おかえり。と聴こえた  優しく。
d0105967_19055673.jpg

いつまでも 忘れない 忘れられない日

涙はとめて 笑顔で またの再会を ご馳走様でした。

どうも ありがとうございました。

イベント開催に感謝しています。
そして
イベント参加に誘ってくれた 相棒 
 君が私に言った言葉
(君から武相荘を取り上げてしまうことって わかってる? ダメだね!)
 (君が武相荘に行かなくて どうしようとしているんだ 君!行け!)
そう言った。 

もう2度と武相荘には行けない。 そう思った時 そう思って密かに泣いていたけど
 武相荘へ一緒に行ってくれた事 このイベントも ありがとう。
d0105967_19072426.jpg
世の中には 悪意があって近づいて
  (大いに嫌味を言ってやった!)と言った人が私の傍にいたけれど 武相荘にむかってね。

私は その意味がまったく理解出来ず どういう事なのかも知らなかった。
それが 一体 どういう意味なのかさえ わからなかったが

悪意をもって 大いに嫌味を武相荘にぶつける人って・・・ 
  正気を失っているのか? 意地悪な人なんだろうな。正直いって怖い!
人間って 凄く怖いって泣いたけど

東北の人々を思って! なにも泣く意味がないさ。
    甘えるな!東北の人々の本当の気持ちに触れずに甘えるな!
      そう よく 相棒にいわれた。その意味が この日 体に沁みた。

武相荘
 そこは 白洲次郎 正子さんの旧白洲邸。 


どういう形であれ 相棒の言葉で 一緒に武相荘へ行ったことから
 1人でも 行けるようになった。

私が好き。という事に対して 理由なんてない。
 (好きだから好きなんだ!) そう生きて歳をとった。それが全て

d0105967_19255722.jpg
私は人に支えられ 時には 人の目の奥で語っている眼をみて学び 反省してる。

  いつでも 優しく 愛を感じられる 武相荘が 好きだ。



6回 眠ったら あの日あの事があった日になる。
  
 私は小さなことしか出来ないけれど

私がインスピレーションで動いて 手にした事で 

何か あなたと繋がって それが縁(円)ともなって 丸をえがくように

繋がっていてくれたら 私は 最高に幸せで嬉しいです。 ありがとう!!




by iomlove | 2016-03-06 19:32 | Trackback | Comments(12)

親切な人。  (いろいろ 長い文章 編)

珈琲の豆が 今日 半額になる!と広告で観て
ここぞ!とばかりに出掛けた。
が・・・

肝心の広告を忘れて来てしまい・・
どこのビルの中に お店があるのか?も わからなくなってしまった私・・

立ち止まって 目の前にあった コンビニに入って
 店員さんに聞いてみたら
なんと!

レジを閉めて コンビニから外に出て ビルまで 案内をしてくれたのだった。
 (ここのエスカレーターに乗って 右側です。)

どうも ありがとう! 親切にしてくれて~❤ お辞儀をして 彼女にお礼を言った。

珈琲を買うのがメインなのだが・・・

今月から始まる イースターのチョコも探していたのだった。
d0105967_14384707.jpg
嬉しいことに 10% OFF らしくて  ウキウキしてしまった。
調子にのらず お目当ての品々を手にした。

d0105967_14414086.jpg
私の感想では
ロンドンの地下鉄やらバスの中で チョコを食べている人々がかなりいた。
チョコレート専門店もあって
パッケージも箱も とても素敵だった。が 私 チョコが得意ではなく
 箱に書かれていた 紫色のスミレの花が好きだったので
わざわざ 国鉄にのって チョコ専門店に行った事があった
が・・・
想像していたよりも 高かったので 買うのを急遽 やめた。
 なんの為に 行った街だったのか??と思いながら
散歩をしてみると (英国)という世界観な街だった
 通り過ぎる人々のファッションが 英国です。って感じで とても素敵だった。



チョコは(ドイツ製)が大好きです。
なので
自分で買う チョコは 全てドイツからやって来た品
d0105967_14474210.jpg
誰も もう 私に イースターのチョコを送ってくれる人がいなくて・・・(涙)
 探し歩いて 発見した時の喜びが なんとも 言えないくらいだ。


ソーセージ
ロンドンでは1日 10本(生ソーセージ)をフライにして食していた。 好きなのだ。
2か月間 そうしていたら
(Mちゃん! 何本 ソーセージを食べたか計算出来る?)とか
イギリスのソーセージは マズイのにーーーとか
 本場 ドイツへ今から行って 本物のソーセージを食べた方がいい。とか
色んな 意見があったけど・・・ 好きなんだなぁ

そういう私に ソーセージをプレゼントしてくれた方がいて
それから
このソーセージにハマってしまってる。 アメリカ製。
d0105967_14534234.jpg
私好みの味で カリカリに焼いて食べる。 もうーー最高に大好き!!
そう思う度に
ドイツに行ったとしたら (私は何本 食べてしまうんだろうか?)と夢をみている。
いいなぁ ドイツ。  ソーセージの旅なんぞしてみたいわぁーー
d0105967_14551952.jpg
イングランドを駆け巡る1人旅をしていた時に  (セント アイヴィス)で
突然 日本語で声をかけられて ビックラ仰天してしまった
彼のお父様がドイツ人で お母様が日本人。
お父様の母国(ドイツ)でシュナイター学校に通っていると言っていた。
彼は福島県に実家があって 友達や日本が恋しいと言って 私に泣きついて来たな。
そういう彼に 私は (ソーセージ食べたの?美味しいわけ?どうなの?)と
ソーセージの情報ばかり 聞いて 
こうなったら 
(宿題なんてやめて 今からヒースロー空港に向かってドイツに行こうよ!)と誘った。

彼は ドイツやらイングランドよりも 日本が恋しくて仕方がない。と言い張っていた。
  今でも 彼の寂しそうな顔が浮かぶな。
(私の分も ドイツに帰ったら ソーセージを沢山 食べてねーーー)と叫んで別れた。

  あーーー食べてみたい ドイツという国へ行って・・・


お次は
ニュージーランド。
以前 知り合いの先生から 
(英国は物価が高いから ニュージーランドへ行ったらいいかもね)とアドバイスをもらった
行ったことはない。

ニュージーランドのレモネードを手にして 飲む時 行った気分になってみたいから
d0105967_15045325.jpg

なんだか 真っ青な広大な空がみえるな・・・(妄想中)
d0105967_15083363.jpg

もったいぶって 今日は 飲まないのだ。
d0105967_15095182.jpg
どんな味がするんだろう。 楽しみだなぁ  もう少し暖かくなったら飲もうと思う。

d0105967_15110312.jpg
後ろのパッケージが 可愛いな。  こういうセンスって好きだわ。


お次は
フランス。 モンサンミッシェル!!

以前 母のお友達が旅行に行って お土産にクッキーを頂いた。
バターがきいていて とても美味しかった!
1個だけ 手にした。 (ダイエット中だからね)
d0105967_15115048.jpg
フランスには行きたい. ロンドンへ行って そこから行きたい。
そして
フランスのナンシ―には もう絶対に行きたいのだ。 アールヌーボーの世界を堪能したい。
  あーーーー 私を呼んでいる気がする。
そして フランスから 飛んで モロッコへ
モロッコに着いたら 次は 船でスペインに行く。 本場でフラメンコをみたいのだ!

とか なんとか書いて イメージしているけど まったく言葉が話せないし
オチが・・・
方向音痴・・・
  これじゃーーダメって言われるわけだな・・

ブログをやっていて 色んな国々に暮らす人達のお陰で
 写真や文章を読んで観て 満足しているから それでいいのかも・・・(本当か?)



次は
アメリカ
1度でいいから 大きなマシュマロを食べてみたかった!
メガ マシュマロを ライターで炙って 食べる。 コレ 美味しいの。
d0105967_15174476.jpg
私だけの オヤツ。  
アメリカかぁ・・・
常夏のハワイに行けば成田離婚はしないですむ。と人々は
私を説得するみたいに言ってたけど・・
信じて ハワイに行ったら もう全然 日本語なんて通じなくて 
みんな 私に嘘をついたな!って腹がたったな。
お陰様で 成田について(離婚)という文字が頭に浮かんだな。
バリバリ英語圏で 私のアクセントの英単語なんて通用しなかった・・・
人生でこんなにもストレスを感じた!っていうのも初めてだったけど

パールハーバーが見える丘の上にあるレストランで
食べたかったメニューが ちゃんと言えなかった事から始まって
(ジャップだ!)と あんまり良くない単語が飛びまわりだして お店の中でね。
私は 大声あげて泣いて (戦争なんて!バカだよ!)と心込めて思いつつ
 出された 頼んでもない料理を睨みつけて 泣いて 泣いて 大泣きして
店内 大騒ぎになったって そんなの関係なーい。って本気で泣いて
 日本語が話せるという女の子が親切にも 話を聴くわ。って言ってくれたけど
彼女にお礼も言わずに 泣いて 泣いて 大泣きして お店から去った私だった

なんでだか ハワイは日本語が通じるから お勧めだ。と言っていたけど
私は大きなストレスを抱え 成田で倒れそうになって
次の日 本当に家で倒れて (腎盂炎)になって 入院しそうになったな・・・

話は案外簡単で
私はバリバリ日本人なんだけど
体型が痩せている頃 よく日系人に間違えられていた・・・
もちろん ひどい差別にもあったお陰で 
差別ということが どんなにイケナイことなのか 肌で知ったことは良かったと思う。

まぁーいろいろ あるんだな。 人生1度きりだから
その時々を大切にしつつ 嫌な思いをしたら人にはしないこと。そう思う。


お次は
日本。
myブーム中 
名前は (ぐでたま)

体型とポーズが私にも似ているし チャッピーにもみえる コレ 卵
d0105967_15350923.jpg
普段 私は こういう格好をしているらしいと指摘されている。
そう 指摘されては
(私は 寝観音だ!)と言い張って 主張している毎日・・・
(祈りなさい私に!!)と・・・ (ささげなさい私に!)と・・・ 汗


なんだか 買い物をしただけなのに・・・
色んな国へ飛んで行ってしまった。


なんだかんだと 書いているけど
私は人々に親切にしてもらっていると思う。
いつも いつも。 今までも。

いろんな事があった方が自分の為にもなる。って知ってるから
それでイイと思う。
刺激がないよりも あった方が私にはイイから。


東京では 桜の開花が3月中旬だときいた。
桜の木を探し歩いて
観てみたら
d0105967_15462292.jpg
もう こんなにも 大きく蕾が膨らんでいた。  


慌てて 教えてもらった 杏の木にむかった。
杏の木。と教えてもらってから 観察をしているのだけど
毎年 美味しそうな実が イイ感じになると
全部 実が消えてしまってる。 (なんでー なんでよーーー)と騒いでいると
 なんでなのか 教えてもらった。
なので 1個くらい食べさせてくれたってイイじゃない!と文句いったら
  お詫びにと 梅ジャムをくれた。
d0105967_15412571.jpg
今年は 1個 私に食べさせてくれなきゃ困る!と言っておいたので
  きっと 食べられるだろう~と 蕾をみつめて ニヤニヤしている。



myブームな ぐでたま

まるで 朝 私が起こされた時みたいだ・・
d0105967_15511443.jpg

戦争とか争いごとなんて もうしないで
人間同士 思いやりをもって 話合って 答えが出るまで 話合って
地球人が地球で 困っている人達に 何ができるか 考えて
助け合っていけたら いいのにな。 

世界が平和に 平和でありますように。
d0105967_15560620.jpg
幸せの鈴が鳴る。
d0105967_15563376.jpg

ーーーーーーーーーーーーー
今日 眠ったら 明日になる!

d0105967_15554314.jpg
 

7日後 東日本大震災から5年がたつ。
いろんなことが 駆け巡ってしまうな。
連絡が あの日からとれなくなってしまった若者たちよ
 私は いつまでも 忘れないから。
d0105967_15562230.jpg
メモ)
   今日 とても親切にしてくれた コンビニの女の子 店員さん
    ありがとう。

    嬉しい1日が過ごせたよ。 こう書いている今日も私は常に 平和だ。

    感謝。

by iomlove | 2016-03-04 16:10 | 無題 | Trackback | Comments(6)

お雛祭り  (なにもしない日 編)

3月3日に近づくと 

母はお雛様を飾り 眺めて お菓子を用意している。

私が誕生したから お雛様を頂いた。と聞いている

お雛様を早く出して 次の日に サッサとしまわなければ

(お嫁に行けない)とかなんとか言っていたなぁ。

d0105967_16534758.jpg
母は 片づけを遅らせてばかりいたから
 私がお嫁に行けない。と言っていたが

父は オテンバ娘を嫁にもらう人なんて居ないだろう
  そう言っていた。

櫻餅が どうして お雛様の時に食べるのか? 私はわからないけれど
 苦手な分野なので
好きな方に 食べてもらった。
d0105967_16565354.jpg
桜の時期も 近づき 桜の葉の塩漬けを堪能していた。  
 桜の花を楽しみ 葉も食して楽しむ。って なんだか凄いなぁ。

桜の皮も染料になるとか聞いて 桜に拝みたいくらいだ。

 ありがとう。 桜だね。


今日は お雛祭りだから
私は なーんにもしない日にしている。
特別な日。


地域の方々が作った  吊るし雛  
d0105967_16595625.jpg
ちりめんの優しい感じが 色んな形になっていて
見ていても 穏やかな気持ちに包まれた。


d0105967_17013004.jpg

今日は とても過ごしやすい 暖かい日だった。

愉快なチャッピーとお散歩をして 昼寝をこれからするか? しないか?と考える
d0105967_17033229.jpg

見ていても 愉快だな。
d0105967_17031052.jpg
大きな瞳で 表情豊か。

楽しいなぁ

とても いい日を過ごしたな。


なーんにもしないで
好きなように自由に歩く。 好きなようにね。

いくつになっても お雛様の日って 気分がいいわ。

by iomlove | 2016-03-03 17:14 | 無題 | Trackback | Comments(0)

2016年 3月1日  (我儘って言われたらそうかも)

月日が経つのも 早いな。

今年始まったばかりだと思っていたら もう3月!!

あと 30回 眠ったら その次の日 お楽しみ会があるから 凄く興奮している私。

楽しみは あっという間に過ぎるっていうから

魔法が使えて(時)を一瞬とめてしまいたいわ。

そうこう書いている 今日 1日。 もう 3月だ

こんにちは こんばんは。


d0105967_17011418.jpg
酢豚が好物で 酢豚のお料理の上に ご飯をのせて 食べる私・・・(汗)
そうすると
甘いタレも ご飯に沁みついて 美味しく食べれるのを ロンドンで知ったのだった。

とても 抜群に美味しい食べ方だと思ってる。
 けれど 人様が居る前でやると 恥ずかしい・・食べ方だと指摘されるので
d0105967_17013570.jpg
人様が 食に弾んでいる 瞬間にやる行為です。 


目の前の人も 酢豚を食していた・・・ 普通に食べていて 甘いタレを残していた。
 コレ もったいないなぁーーって思った。

d0105967_17030642.jpg

用事があったので ある方のお庭に行った。

剪定しているところだった。

梅の花が立派で 見事に咲いていたので 写真を撮らせてもらった
d0105967_17075756.jpg
樹齢 数百年の梅の木 毎年 実がなるそうです。

涙が出そうになったのは
 数百年間 そこに暮らす人の手がはいって 梅の花が咲き 実もなる。っていうことを知り

なんて いい人なんだろう!と 熱い気持ちに包まれてしまった。
d0105967_17101117.jpg
木の下から 見上げてみれば まるで 雪みたいで 感動
d0105967_17104344.jpg
この 梅の木が ここのお庭にやって来て
数百年たつ。
梅の木も花も実も そこに暮らす人々を見つめて育ってきたんだな。
そして
大切に手入れをされながら 育って 
人々に (美しい)と声をかけられて
そして
そこに暮らす人達の豊かな気持ちも
 梅の木を見て 私は背筋をまっすぐにのばしたりした。
d0105967_17114546.jpg
ふと思った。

環境と人。 大事だ! 本当にそう思う。
環境は人に及ぼす影響も大いにあるだろう。
人も環境に影響を受けやすいかも 特に私は環境を重視して生きているところがあるから

日頃の自分の居る 環境に関して大事にしているんだけどね。
地域性とかあるらしいけど
私 あんまり 今 暮らしている 地域に関心がなーい。
 まったく。

そう書いているけれど
生まれ育った私の周りの人々と環境 そして 梅の木の持ち主さんが非常に似ているので
凄く ありがたい!と思ってる。
d0105967_17211788.jpg
私も幼少の頃 よく庭の手入れをしていた。
ハサミを持って 丸く枝を切るのが好きだった

父は 私がそういう事をするのには困ったと思って ハサミを隠していたそうだ。

なんせ 枯れてしまうのだった・・・私がチョキチョキするとね・・・


ある時 私がなんだか精神的に孤独になった時 (大袈裟か?)
父の家に行ったら
ピンセットを渡されて 帽子もかぶらされて・・・
(庭にある 全ての草むしりをしてーーーね)と言われ

ピンセットじゃなく 手でとっていたら

(ダメ ダメ。 ピンセットでとって!!)と注意され
散々な目にあった。

裸足で土の上を歩くといい。とか
土と草をいじるのもイイ。と後で知って

父なりの愛情表現だったんだな。って知った。

人には 色んな方法で愛情表現をするんだな。とも知った
d0105967_17265059.jpg
若い頃 知らないお爺さんが 無理矢理 お金はいらないから 手相をみせろ!と言った
 易者とかいう仕事だ

(この世には貴女が思っている男性はジャングルに行ったって居ないさ。)と言われたな。

友達にも (その通り)と言われた

私が想像していた男性像は なんと 白馬に乗って登場し。
 情熱的であって ノリノリの勇敢な人。 そうえがいていた。
  音楽の楽器で何か音楽をする事もでき 工作も絵も上手で
   無人島に行ったって 大丈夫さ。っていう人だった。

つまり 結婚は出来ないな。っていうオチだった。
 
私も その通りだと思ってた。 私を相手に出来る男はターザンだと信じてた。


でも 現実は ターザンではなかった。

不思議。

この人は 何故? 私と一緒に暮らす事が出来るのだろうか?
この人は 何故? 私を相手にする事が出来るのだろうか?

不思議だ。

育った環境がまったく違う世界なのに・・・ 多分。

不思議だ。
d0105967_17043929.jpg
とても理解があって 
教えろーーーと騒ぐと 知らなくてもイイ事は教えてはくれないが
大抵のことは 教えてくれる。
お金頂戴~っていうと お金をくれる。

私が好き。っていうツボにはまって
どうにかしてよ!と言えば  なんとかしてくれる・・・

私が作った料理に関して 文句を言わない・・・これ不思議。

ふと 気がついた。

まさか・・・この人 ターザン??

数百年の規模で 手入れをして 梅の木を大切に大事にしている

私も 少しは そのターザンみたいな人に対して 大事に大切にしないといけないなぁ。と思った

でもね・・・

1つ 私にパスポートをくれないと・・・ダメなんだよね~

パスポートが欲しいわけ。  


あと 30回 眠ったら 夢が叶うなぁ
 ドキドキしちゃうな。

完全無敵の独りごと。  でした。


お付き合い ありがとう!









by iomlove | 2016-03-01 17:48 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)