<   2016年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

パスポート GET 〔記念日 編〕

珍しく今日は 朝5時に目が覚めた。

パスポートを受け取りに行く日なので

興奮して眠れなかったー。

d0105967_10352182.jpeg
朝焼けを見ようと思ったが
天気が曇。
私の気分は常夏状態。


パスポートを受け取る前に
お花屋さんで 手に入れた
5本の芍薬。
d0105967_10355289.jpeg
私がこの世に誕生した日に父がお庭に植えた。
芍薬とシャクナゲの花。

私にとって 特別な花なのだ。


やったー‼️
d0105967_10360914.jpeg
パスポートだぁー‼️
少し前に撮った自分の顔 今と違うけど
カエルみたいな顔の私。
いいの。 いいの。 カエルでもさ。

ヴァージンアトランティック航空は飛んでないけど
いいの。 いいの。
d0105967_14032518.jpeg

夢が具体的に広がるわ。 可能性にむけて。

例え〔駄目‼️〕って言われても
願えば叶う。 叶うわよ。

雲の上を飛んで
宇宙を感じながら飛ぶ。
なんて素敵なんだろう

機内からはノルエーの森も見える〔スペルが違うかも〕
オーロラが見えたりもするらしい。

私には翼がついているかも知れない
イヤ
飛行機だ。
大好きな飛行機に乗りたいわ‼️

きっと 必ず 無事に✳︎


今日 私の強く願った叶いを受け取った‼️

気分だけ ヨーロッパへ行ってるわ‼️

なんて 素敵なんでしょー。


5月最終日の今日 念願叶う‼️

ヤッホー‼️

by iomlove | 2016-05-31 10:36 | Lovely | Trackback | Comments(2)

私の大好き

気がつくと 5月も終わり。早いなぁ。

こんにちは。 こんばんは。

〔好きが沢山ある中 大好きを〕

私の雰囲気と重ならないけど
レースが好き。
スワトウのハンカチ 大好き。
d0105967_18401962.jpeg

このハンカチのお陰で 特別な日にもなる。

d0105967_18434672.jpeg
人の手で作り出される刺繍とレース
愛を感じるスワトウ。


早朝 マン島〔ダグラス〕で船を見つめる

d0105967_13575535.jpeg
朝焼けと夕焼けが 大好き

前に住んでいた住居では
その両方を見る事が出来て
1日のスタートを自分のリズムで始めてたな。

d0105967_13571926.jpeg
マン島のとこか・・・
ドライブ中に見えて 車を停めて撮った写真。

夜空を見上げるのも大好きだ。
写真に写せないけれど
両手を伸ばしてつかめそうな八ヶ岳も大好き!


私の王様。
好きで好きでしかたがない。
いつか 必ず会うわ!と決め込んで
無理言って会えた!
ジョンサーティース‼️

d0105967_13585150.jpeg
いつまでも長く生きて欲しい人。
モノクロのテープを何度も観ては〔当時の〕
大興奮していたが
実際に会えて 更に大興奮して
何も話せなくなってしまった私。
素敵なステキなジョンサーティース‼️

Londonのハーヴーニコルズデパートは大好きだった。
友達はレストランで働く
豹柄のネクタイをした人に恋をして通っていたなぁ。
私はココの紅茶が大好きで全種類手にして
好みを見つけたな。
そこから見えた 夕暮れ
d0105967_14001275.jpeg


私はクリスチャンではないけれど
幼少の頃からマリア様がいる。と信じていて
マリア様を感じる時も大好きな時
d0105967_13565082.jpeg
食事をする時に 何故か?
アーメン。と言ってから食していた。
家族の誰もがクリスチャンではないのに不思議。

マリア様が何処の国で生まれたのか?
今も知らない。知ってるのかな?皆んなは?


何処で写真を撮ったのか?記憶がない。
記憶がない光景を撮って持っている。

d0105967_13561858.jpeg
絵が描けなくなってので
写真で記録する事にしたけど
眼に飛び込んでくる私の好きな世界観は
案外にも多い事に気がついた。

人と自然界のコラボの美の結晶は
感動という言葉だけでは収まらない
なんて言えばいいのだろうか。

私がヤングな時はネットもなかったのでアナログ時代

ある時 私の大好きなバイクが売りに出た‼️
嬉しい事に日本で‼️

BSA B32 GOLD STAR 50s
マン島で見たっきりだった。

私は購入資金を集め 売り手に手紙を書いた

d0105967_13594007.jpeg
既に買い手が決まった後になってしまったが
売り手さんが私にへと
記念の写真とお手紙をくれたのダ。

私の想いが相手の方に届いた瞬間だった。
手には出来なかったけれど
写真と手紙に熱い気持ちに包まれた。

バイクが先か?免許が先か?
バイクが先よー‼️と強く思っていたので
未だ夢は叶わないけれど
こうして 私に夢を運んでくれた方がいた。

今も大好きは変わらない。
変えられない。

歳を重ねても
大好きは大好きで
惚れ込んでいるのも変わらない。


マン島へ初めて行ったのは
〔私の更生〕だったらしい。
私の周りにいてくれた大人達が考えて
マン島へ‼️私を向かわせた。

そこは 私の天国だった。
街にはヴィンテージバイク
アンティーク 眼に映る全てが
私の大好きな世界だった。

街の香りが〔カストロール〕に包まれて
煙突からの香りも 朝焼けも夕焼けも
空気も 風も
私の全てを包んでくれた。

マリア様は何処の国で生まれたのだろう?
何故 私は幼少の頃
アーメンと言っていたのだろうか。

私の大好きな世界は結構 果てしなく
拘りがある独特な世界かも。

想像と創造がリンクする時も大好き

今日もまた
自分のメモ帳に書き込みしながら
ユックリとスローに創造を形に変えてみようと思う。

〔メモ〕
人々が私の情熱を受け止めて与えてくれる
私には とても大切なパッション‼️

ヒラヒラと舞う 黒アゲハ蝶にもパッションを感じた。
蝶が舞うと私は
アルゼンチンタンゴのメロディーが鳴り響く。

マン島と私は 不釣合いだけど
大好きだから 受け止めてくれるらしい。

南米とラテンは私には相性が良いと言われてきたけど
敢えて 静かで興奮する マン島に恋をする。

しかーし
ラテンアメリカ育ちの男子ってLondonで会ったけど
凄く私と相性が良いわぁ〜って思った。
思い描いていた男性像そのものだったから
とても驚いてしまったな。
私の理想の男性像のままだったから 驚いたな。
ラテンアメリカはさっき教えてもらったら
南米という場所なんだってさ。

その国にマリア様がいたら
もっと驚くけれど
そんな 上手い話しには繋がらないだろうー

d0105967_20143753.jpeg
お友達がスペインのお土産に私に渡してくれた品
何も話していないのに
マリア様だった。

フラメンコも私は大好き。
パッションを感じるから

私の大好きは 誰にも譲れないわ。

黒アゲハが舞うと私も一緒になって舞ってしまうの
子供の頃からね。 なんで知ってるんだろう?
出逢いは縁で繋がっているのよね
遠い昔から
そうよね‼️

私の大好き。

おしまい。

by iomlove | 2016-05-30 18:33 | スロー | Trackback | Comments(0)

Brighton さらば青春の光 〔青春〕

Londonヒースロー空港に着いた次の日

私はBrightonへむかう。 毎回。

Modsとロッカーズの映画の舞台でもあった海辺へ

朝早くから行き 夕暮れまで

果てしない海をみて思う。
d0105967_14014810.jpeg

私がえがいている世界観
価値観
共感
それらを現実に出来る人やしている人が
何処にいるのだろうか?と。

きっと
果てしない地球の何処かにいるはずで
いつか
その人に逢いたいなぁ。って強く思い願っていた

d0105967_14021274.jpeg

青春は いくつになっても青春はあるわ
あなた次第よ。と私の口癖だった

桂洋二郎さんに、そう言った時
とても喜んでくれたな。

本当にそう思ってるから 嬉しかった!

桂さんが今もいたらいいのになぁ。
私の世界観をとても不思議に思っていたけど
楽しんでくれたもの。


さらば青春じゃなくて
いつまでも 青春は続く

全ては自分次第かも。

Brighton
私の好きな海辺。

眼を閉じると 頭の中で音楽が聞こえるようだった

行きたいなぁ。

原点に戻れる場所だから。
海の香り 音と景色で
自分の在り方や反省点ややる気も
エネルギーもパワーも
そこから生まれ そこから始まるスタートの場所。
d0105967_14023925.jpeg

後悔はしたくないから

行きたいなぁ。

人生1度きり。だから

行きたいなぁ。

沢山 お祈りしたら 行けるかなぁ。



〔メモ〕独り言。

私達は地球に暮し住む人類
この世界から争いことや戦争がない
自然豊かで美しい未来への地球を目指して
今日もまた明日の為に夢をみる。

by iomlove | 2016-05-28 16:38 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

いつもと 何かが違う 〔チャッピーと私 編〕

いつもと何かが違う

それは何か?
d0105967_08482051.jpeg
唐草模様のリードを付けてる チャッピー

お散歩の休憩時間をとる私
d0105967_08484536.jpeg

何が違うのか?
d0105967_08494545.jpeg

いつもと何かが違う
d0105967_08491029.jpeg

ハイ。

リードを持っている
私の姿。

脚につけてましたーー

d0105967_08505043.jpeg

休憩時間の姿でしたーー。

バカみたい? わ・た・しーー。

by iomlove | 2016-05-27 09:34 | パグ | Trackback | Comments(0)

第5回 All Japan Welcome PUG 2016 パート②

パグ パラダイスだった オフ会。

チャッピーも私も初参加でした。

中央道のパーキングエリアでは
早速 パグちゃん達に会い 向かう先も同じで
盛り上がりました。


お店の名前がわかりませんでしたが
d0105967_12405303.jpeg
こちらの 看板。

沖縄の楽茶陶房 〔ちゅらら〕さんより
2匹の看板犬 パグのセコム君とちゅららちゃんの
ちんすこう。が販売していました。
d0105967_12412046.jpeg
ゲットー‼️
沖縄には個人的にとても行きたい場所。
ちんすこうを食し 夢を見ている私でもあーる。


ハーネスとリードを手に入れた
お店の看板犬 パグちゃん。
d0105967_12421442.jpeg
とても穏やかで 会話を聞いているが好きみたいでした
可愛いお顔の写真を撮らせてもらった❤️


八百屋さんで この日の為に
焼き芋を焼いてもらっていたので持って行きました。

相棒が焼き芋を取り出すと

喜んでいたパグちゃんとチャッピー

フォーンのパグちゃんの名前は
〔うにちゃん〕
d0105967_12425539.jpeg


ちょびっと お芋をあげてみる

もっとよーーーって もうとても可愛いかった‼️

相棒の脚にしがみついて 必死 笑
d0105967_12432928.jpeg

たまらなく 可愛いので連写。
d0105967_12442631.jpeg
うにちゃんにもチャッピーにも 交互に芋をあげる
仲良しになった 芋友達ーー笑


新しく手に入れた ハーネスをチャッピーにもつける時
うにちゃんは並んで
チャッピー!イイね‼️と言わんばかりな姿
d0105967_12461240.jpeg

うにちゃんは愛嬌があって
人懐こくて チャッピーにベッタリしていた
d0105967_12452257.jpeg

チャッピーは自分の顔をみると吠えるのだ。
鏡に映った顔をみて吠えるのだが
うにちゃんやその他のパグちゃん達とも

遊びはしなかったけど
パグに慣れた感じで
こういう経験や体験は とても良かった‼️と思つた。


うにちゃん 優しくしてくれて ありがとう❤️
d0105967_12513278.jpeg


続いては
テレビの目覚ましテレビに出演した〔今日のワンコ〕
カイ君です。

とても眠そうだった中
無理に私が写真を撮ってしまったーー
カイ君は その時々の表情が豊かで 
色んな事を思ったり考えたりしている様に思える
d0105967_12480105.jpeg
3歳。

カイ君のお友達と一緒に ハイポーズ‼️
d0105967_12484872.jpeg

乙女の彼女も ハイポーズ‼️
d0105967_12500894.jpeg

パグのお相撲大会があった。
綱引きをして 勝負していた

横綱のパグちゃん 愛犬の友〔雑誌〕取材中
d0105967_12523990.jpeg

マワシを付けてる。 パグとお相撲がマッチしていて
とても可愛くて笑えた!

横綱記念にトロフィーを貰えていた。
d0105967_12531113.jpeg
取材中。
私もドサクサに紛れて 写真を撮らさせてもらった。
d0105967_12540273.jpeg
トロフィーもパグで なんとも素敵‼️

次回のオフ会では
チャッピーもお相撲大会に出す‼️と張り切っていた人
???????

チャッピーは案外にも弱いのダ。
食べ物の釣っても 貪欲でもないし
綱引きで引っ張る程 力が出ないと思う私ーー

チャッピー贔屓しすぎの人は
真面目に何かに参加させたくて仕方がないらしいーー


お友達が出来たの チャッピーに
沢山の名刺を頂いた。
名刺と共にお菓子や飴も入っていたのダ。

ありがとう❤️

d0105967_13532882.jpeg

私の名刺は手描きのへんちょこりんーーー汗

チャッピー名刺を作らなければ‼️とも思った。

同じ名前のチャッピー君の彼女の飼い主さんから
帰りがけに 名刺を頂いた。
d0105967_13535040.jpeg
パグタオル付きだった‼️ とても可愛いーー❤️
早速 飾っています。

ココの場所は ノーリードOK

初めてのドッグランで

チャッピーは走りもせず
おとなしく 私達が座っていたベンチの周りにいた汗

走れーーチャッピー‼️ 走りません。

私の後も付いて来ないーー

相棒が動くとチャッピーも動くーー

麦わら帽子はアゴにかぶって
まるで
お賽銭を入れてくださーい。みたいだったーー
d0105967_13544004.jpeg

パグ パラダイスだった オフ会‼️

とても楽しくて 新たなチャッピー発見もでき

パグの個性もみな発揮していて

お腹を抱えて笑っていた私。

d0105967_12550760.jpeg

ジョバさんとアディさんに会えなかったのが
とても残念だった。
探したけども 大勢の中ーー ショボーン。

また いつの日か 逢える日を楽しみにしています‼️

ありがとう❤️ パグちゃん達ーー❤️

あなた達は本家本物のセラピー犬だわ‼️

パグが居ると 笑いも笑みも溢れるわ!

おしまい。

by iomlove | 2016-05-26 08:17 | パグ | Trackback | Comments(4)

第5回 All Japan Welcome PUG 2016

5月22日〔日曜日〕
富士すばるランド ドギーパークにて
d0105967_11364787.jpeg
主催 パグっこ89倶楽部

チャッピーのポイントは
〔麦わら帽子〕
d0105967_10494513.jpeg

かぶってみると
チャッピーは 沢田ジュリーに変身してたーー
d0105967_10525873.jpeg

大勢のパグちゃん達に混ざって
チャッピーがわかるか?と不安になった私。

相棒曰く
〔飼い主がチャッピーをわからないなんてありえない〕
とクレームがきましたが・・・

パグ天国で 私は大興奮していた

逢いたい方と逢いたいパグsを探していた
わりと、この季節になると派手な女に変身するかと私

見つけられますように‼️
そう思っていたけど 見つけられなかったの。

d0105967_10501599.jpeg

この洋服だったら目立つだろうーと思っていたけど
大勢の中では難しくなってしまった。
パグの顔を見たら すぐにわかるんだからーって思って
ウロチョロしていたけれど 会えなかったなぁ。

d0105967_10524031.jpeg

会場では
沢山のパグと交わった。

帰宅してから
あっ‼️ あの方のパグさんだったのね‼️とか
貴女がチャッピーだったの‼️とか
後で知った事も多かった。

皆さん パグ名刺を持っていて
私は前日深夜に手描き名刺を書いた。
当日、恥ずかしくて名刺は渡せなかった。
なんとも情けない名刺だったのダ。
d0105967_10510107.jpeg

唐草模様のハーネスとリードを手に入れた‼️
決め手はターコイズブルーとの組み合わせだった。

鞄も手に入れてた。
d0105967_11545397.jpeg
リーゼントパグ バッグ。 可愛いのダ。


チャッピーに 〔チャッピーと呼ぶと〕
なぜだか?
この仔が 不思議な顔をして見ているの
首をかしげて。
d0105967_11561494.jpeg
なんと‼️ 彼の名前も チャッピーだった‼️
驚いたわぁー

記念に ダブル チャッピーと写真撮影。
d0105967_11593499.jpeg


とても微笑ましい光景を目の前で 見てしまった‼️
d0105967_12013666.jpeg
人間とパグ 寝るの巻ーー


機関車パグ
d0105967_12031870.jpeg
スイカのお洋服を着て

d0105967_12045596.jpeg
パグが歩くと 笑みがこぼれるー。


太陽も気持ち良く
輝いていた。
d0105967_12064678.jpeg

続くーーパグへん

by iomlove | 2016-05-25 11:33 | パグ | Trackback | Comments(2)

私が モナリザだったなら 〔パグ〕

私がモナリザだったらば
パグを抱く。
d0105967_10535704.jpeg

by iomlove | 2016-05-24 11:38 | パグ | Trackback | Comments(0)

ある年と日々を過ごした夜

基本 お酒を呑まない私。

ある年は ウォッカにハマった
少し呑むと 陽気がとてつもなく陽気になり
また
ヒドク怒る。
簡単に言えば 感情的なのダ。

終いには 何処かへ消え去る私。

ウォッカもテキーラもやめた。
呑むのを全部やめた。

LondonのSOHO近くに居た頃は
夜になると ギンギンに冷えたウォッカを呑んで
突っ走るーーー
辿り着く場所は決まっていた。

ココ
d0105967_10553165.jpeg
SM 専門のお店。
素材やファション 雑貨に注目していた私
〔プレイはしないョー笑〕

香港訛りの英語が好きで
スタッフさんが 素敵だった 発音がね。

ビンスレイのデザインもココで知り
グラス類を手に入れた。

特別な時に使う為のグラス
d0105967_10573014.jpeg

夜になると 寂しい気持ちになるのがイヤで
ウォッカと音楽を聴き
間接照明の中で 何をしていたのだろうか?私

呑んで酔い 音楽を楽しみ 街に出て突っ走って
また 部屋に戻り
知らないうちに眠っている
d0105967_10563455.jpeg

SOHOには ゲイの人が多く
誰も私には近づかない
むしろ 皆さん 私に冷たかった。

でも とても楽しかったなぁ。全部が。

私はゲイの方やドラッグQueenが大好きだった。

ノーマルな人よりも大好きだった。
マニアと言うか アンダーかも。

街では
ほろ酔いの中でフラフラしていても大丈夫
突っ走っても大丈夫だったな。

d0105967_10571170.jpeg

ウォッカと私
テキーラと私
これ危険!と友達に教えられてヤメタ。

ラテンの人達も驚いていたらしいし。
私の行動やノリに・・・

バイクがとても好きだった。英国車!
ヴィンテージも大好きだったから大ハマりしたな
マン島も知ったな。 今もまだ好きだけど

私の頭の中では
バイク=馬=カウボーイ=レザー=ゴム=SM=音楽
どれも 私はやらないけれど
その全てが好きだった。 その世界観が。

そして

爽やかな特別の朝
ヴィヴィアンウエストウッドの靴をメインにして
d0105967_10560194.jpeg
狂った夜の目覚め。
1日が始まる 乾杯の時間を靴を観て始める。


日本では 静かに過ごしていると思う。とても。

ウサギに変身しないしさ。

d0105967_10582689.jpeg

ウサギに変身した私。

やっぱり ピョンピョンしているかも。

とかなんとか書いてるけど

真面目にダイエットをしている今日この頃!

どーして簡単に肥れるのに

どーして簡単に痩せることが出来ないのかーーぁ。

肉体についた〔お肉〕荷物が重いのであーる。


XSは もう着れないなぁーガーン。

参っちゃうなぁーけど ファイト自分‼️

今日の為に そして 明日の自分に!

by iomlove | 2016-05-23 13:33 | スロー | Trackback | Comments(0)

黒パグ チャッピーの意思 〔海 編〕

海に向かって走り出す人。

後ろ振り返らない人。

その姿を見ている私。
d0105967_15064476.jpeg

真っ直ぐに走っている

が・・・

波打ち際で チャッピーは
d0105967_15195016.jpeg
右に逃げ出す

その事に気が付かない人。

その姿を見ている私

なんだか 可笑しくて オカシクて 笑ってしまった。

中国から来た方々が
チャッピーを見て頰笑み
ビデオや写真撮影をして
とても喜んでくれた。

チャッピーやるね‼️

Happyをくれる チャッピーだったりする。
凄し!

by iomlove | 2016-05-22 22:18 | パグ | Trackback | Comments(0)

その頃の私 アクセル踏んで ブレーキなしだったな。

少しだけ部屋の掃除をしていたら

懐かしい自分と再会した。

当時は絵をよく描いたりしていたなぁ。
交通事故前の頃だろう。
d0105967_16593345.jpeg

欲しいポスターが中々なくて
描いたりしていた。

Loveに夢中だったなぁ。
d0105967_17000142.jpeg
英語で書いてあるけど
なんて書いてあるのか?
描いた私は もう忘れてる。


d0105967_17003852.jpeg
見た目と違って
スージークーパーが好き。
乙女心があるらしいーー
スージーも晩年 マン島で過ごしていたので
私は とても贔屓していた 今も愛用している


d0105967_17011028.jpeg
北野武のTーシャツが欲しくて
自作で作ろうとしていた風景


思いつくと 何かしら作ったり描いたり
想像したり 猛スピードで忙しくしていたな。

d0105967_17033254.jpeg
Love
この題名には この写真を好んでいたなぁ。
私のメモ帳に貼ってあった。

また
同時にtattooのパターンを頭の中でイメージし
頑張って描いていたけど
複雑過ぎて 毎回 夢でうなされたなぁ。
カリグラフィーも頑張って練習していたな。
結果 複雑過ぎる頭の中の構造が
紙に描くことが出来なかった。


当時の私の髪の毛も頭の中も
クルクルパーだった。
d0105967_17025818.jpeg
失うものが何もない。そう思っていたから
とても強くなれた私だった。
失った人々が多かったからね。


d0105967_17041670.jpeg
テムズ川で黄昏ながら
ターナーは どんな絵を思って描いたのだろうか?と
絵の世界の凄さをLondonで知り
世界の人々が描く絵の世界も知り
アフリカの色にも注目していたな。


イングランドのセント アイヴスで
遠くにも見えた舟に大きく手を振って
私は私自身に負けないわーー‼️と叫んでいたな。
美しい海の色と私は溶け合う事も出来ず
果てしない距離がある人へ 大きく手を振っていた
d0105967_17020306.jpeg
イングランドで仲良くしてもらった人と
セントアイヴスへ行った。
濱田庄司とバーナードリーチの工房が見たくてね。


果てしなく続く海と空の広さに感謝して
私は大きな声で
〔また 逢いましょう‼️〕と叫んでいた。


当時 私はいつも叫んでいたんだなぁ。

生きる為に必死で遊び
生きてゆく事にも必死だったなぁ。

頭の中も髪の毛もクルクルだった

懐かしい自分に今日 会った。

by iomlove | 2016-05-21 17:04 | イギリス | Trackback | Comments(2)