いつもと変わらない事への感謝。〔黒パグ チャッピー〕

それは9月25日のこと。

外へ出たら
いつもと変わらない景色が映り
秘密基地へ行ってみた。

d0105967_23365189.jpg
太陽はいつもより私に輝きを増している様にさえ感じ


陽に当たる。
またもや日焼けをしてしまった・・・
まぁー。いいかぁ。
太陽と仲良しになった証拠だもん・・・ヘヘヘッ。

女性にとって日差しは敵と聞くけれど
私にとって日差しは味方。ヘヘヘッ。

d0105967_11440301.jpg
どうだ!とアザミが美しく私を手招きする
そして 笑顔にもさせてくれる。
自然界の色彩には ありがとうございます!だ


d0105967_11470684.jpg
ドングリの季節
実のなる季節。うっ しみるわ心に・・・身になーれ。


d0105967_11481080.jpg
いつも確認してしまう木。
何者かが木を削ってしまった・・・

秘密基地はもともと山だった。
誰の持ち物かも知っていた〔あの方の山だった〕
持ち主が変わったことで
あれよあれよと 人の手が入り どんどん変わる。
その場所をどうするべきか?と変わる前に
意見調査というのが私に求められ
自然のままで静かにしておいて欲しい!お願い!と


けれど1個人の私が言ったところで変わらない。
はい。そうとも。
d0105967_11442261.jpg
いじらないでよ。触らないでよ。と言っても
なにやら植える人もいるわけで
私の山ではないから ハイ。静かにしています。


d0105967_11460854.jpg
想像だけの世界で この花と実をブローチにしたら
とっても素敵だなぁー!と
見つめるたび 見つけるたびにワクワクしてしまう。


d0105967_11463725.jpg
待っていたのよ。この時期を。



d0105967_11473578.jpg
古代からある葉っぱだったら
お皿に使っていたかな?と思うだけで
遠く遠い時代へと
私の好きが反応する。楽しい



d0105967_23290067.jpg
いつもの様に太陽が私を笑顔にしてくれる
ありがとう。


夕方
チャッピーは白目になって泡を吹いて
物凄い力を全身で・・・

冷静に判断し対応してたが
ヤバイ!
連れていかれてしまう。緊張したが冷静に対応。
意識はなかった。10分は長い。

落ちついた姿を見て確認し
いつもと違うチャッピーだった。

夜中もチャッピーはいつもと違い
朝になるまで様子をみてた・・のに
私は眠ってしまった。責任感が足りなさすぎるぞ私!


獣医さんとは以前から話をしていた。
動画を撮る様に。と指示が出ていたが
さすがに 
そっと押さえていないと物凄い力で転がってしまうから
頭をぶつてしまうのを避け 動画どころではなかった。


血液検査では問題は見つからなかった。
残すはMRI。麻酔のリスクの問題も・・・
誰もが避けたり考えさせられることだろう。


私はチャッピーの姿を見ているので
苦しむ声を出して意識がない姿に
リスクの問題は獣医さんを信じることにしている。


それがチャッピーにとってベストならば。
ベストを尽くしたい。


d0105967_11530027.jpg
遠い世界へと祈り
目には見えない世界へと祈る


祈りの世界で点を描いている。



角のない点の中に繋がる丸の世界に
平和と愛を1人で感じて

縁があればまた繋がることを
常に信じたい。信じている。そう生きてきたから。

地球が丸い様に 
その世界での愛と平和が溢れだして欲しいと
遠く果てしない宇宙へと祈る。


d0105967_11532477.jpg
休憩は必要。そう心から思った。
ゆっくりせねば。私が倒れたら身もふたもない・・
無理はやめよう。

秘密基地へ再び今日行きながら休憩中。


チャッピーをお願いして休憩しながら百合の花を


いつもと変わらない事への感謝をしていた日
その日の
夕方になると
いつもと違うチャッピー・・・・・・・・・

いつものチャッピーでいて欲しいな。
ヤンチャでイノシシで反抗的なチャッピーで。お願い!


動物はどうやら波動をキャッチするみたいだ。
その日 私はそう強く感じた。

なにもなかった様に
いつもと変わらない私の姿 動きを敢えてした。

ズーッと見つめてるから大きな眼で・・・

動物はリーダーに対して〔元気だよ!〕という姿を
元気ではないのにする
わかってる。
チャッピーは私には とても素直で正直だから
具合が悪い時 そのような行動や顔や眼で訴える。

全て受け止めるから そのままで変わらないで欲しい。

お願い!

〔メモ〕
こういう時 飼い主さん〔一緒に暮らす人〕は
精神的にピリピリしてしまうかな

動物は波動を感じてるみたいなのと
私はこういう時
敢えて いつもと変わらないことをする。
悟られないように。

精神面が強いのも手伝ってるから私は大丈夫です。

ヨーダみたいなパグに今朝も
May the force be with youチャッピーヨーダ!と

帰りがけにチャッピーの好きな香りの
ローズマリーをもらいに行こっと!


おしまい。

お付き合い ありがとう!

# by iomlove | 2017-09-27 11:52 | パグ | Trackback | Comments(0)

自分自身・・・の至らなさ。

やっぱり私は私自身のこと 許せない。思い知った。
遠い昔もあの時も
大人達は真剣に
〔自分に優しくしなさい!許しなさい。〕
そう誰もが言い続けてた。

私にはマクロの世界でも隙も油断もあった
そう思っては 自分を許せなかった。
世の中の人達は相手側を犯罪者と言うが
ほんのわずかなミスを私が招いたかもしれない。と
認めたから 私自身を 許せなかった。

一切 警察だたにもしなかった。

人は私に
〔問題ないから。大丈夫だよ。〕いつもそう言って
私のミスを許してくれた。

それは私をかばう為だったはず・・・
そう感じていたし 肌で感じてた。

d0105967_13412449.jpg
ロマン溢れる夕暮れの空に思いっきり誘われて
そのまま着いて行きたかった。その世界に。

人をあれほどまで不機嫌にさせてしまった。
相当 不愉快だっただろう。

人が不機嫌になる時の姿や言葉を
生まれて初めてみた。

そうさせたのは私。


人を不機嫌にさせ不愉快にさせる程 失礼なことはない。
知ってるし わかってる。

それをしたのも私。


最低な私。


誰かにお願いなんかしていない。
お願いするなら本人に伝える。
きっと それには何か誤解があるのだろう。
訳がわからない。

けれど
あれ程までに不機嫌になってしまったのは
私の問題で存在なんだろう・・・

それしか見当たらない。


誰の事も不機嫌にもさせたくない
まぁー。そういう事がたまたまなかったからな。今まで

不愉快にもさせたくない 意識はしてないけど。
いつでも
笑っていたい共に。意識しない中で。
なんとなく そうであった今までが。


なんとなくミンナ笑ってた。それでいいと思ってた。

極端すぎるとか単純とか指摘を受ける。
誰かを私の存在で不機嫌や不愉快にさせるならば
考えなくても答えはでる。


誰にも会うのはヤメた。


自分自身が怖い。何がなんだか わからない
だから
もうヤメる。自分が怖いから。


軽く受けとめる事は出来ない。
不機嫌にさせたから あれ程までにも
コレは重く受け止める

私の今までの人生の中でストレートに指摘をした人が
私の服装に問題がある!と・・・靴も。
全ての服装のスタイルを変えた。
それくらい重要な事だったのでそうした。
それはベストだったと感謝している。
回避出来たのも重要として捉えさせられたから。
いつか いつの日か本人に会って ありがとう!と
言いたい。

d0105967_14042607.jpg
ラモスカのオーナーと最後 別れの挨拶になった時
彼は真剣に何度も私に言った。
〔香りには気をつけろ!香には。
特に男性には気をつけろ!近づいたら
絶対に逃げるんだ!逃げろよ!絶対にだ!
君は誤解をされるんだ。だから絶対に逃げろよ!〕

人は時に損得勘定や社交辞令があるらしいが
私達には なにも持ってなかった。
元々持っていない仲。とても楽な仲だ。

彼の最後の言葉を私は胸に刻んで生きることにした。

私に近づいてくる人から私は逃げまくっていた。
時には闘って。闘いに負けても
どんな目にあっても 合わされても絶体絶命の中でも
一瞬の隙を timingを見つけ 我慢して見つけは逃げた。
全部 我慢した。逃げ出すために。


香りとはなんだろう?と答えがわからないままだった。


私みたいな私が近づいて来たら
私は前走力で逃げるかも。私は私が苦手になった。


嫌いだ。

認めてるから

許せない。

許さない私自身を。


このブログは私のメモ帳。記録ブログ。



私が私に今 思い知れ!と書いている。


読んでくれた方々には申し訳ないです。


友達が
まったく子供なんだからーぁ。
サッサと歩いて!と私に言っていた・・・

大人なのに 私はいちいち色んな事に反応してしまう。
歩きながらも走りながらも。

自分では気がつかない無意識の中で
何かをしているのだろう。?

その日サッサと何も見ないで目的地へサッサと歩いた。

サッサと歩きながら いちいち反応してたな。
バカか!私ッ!


自分を見つめる良い機会だろう。



いちいちナンチャラ何かを部屋でもやってたけど
無反応になれ!
感じるな! 私!

誰だ私? 亡霊だよ。亡霊。


許せない 許さない私自身を。

今朝 夢の中であのまんま 不機嫌なままで登場。

そんなに不機嫌な人を私は1度も見た事もなく
知らないから。
それ相当にビックリしてるのだ。

私が不機嫌になった姿を見て知ってる人は多い。
けれど
私が人の不機嫌さを見て知ったのは初めてだった。




感情的になってはいない。冷静!


changeをしたい。ピンチはチャンスのサインかも!
それが私。
コレはポジティブすぎやしないか?と・・・



類は友を呼ぶのだとしたら
不機嫌な姿を見せた その姿は
私がする不機嫌な姿と重なるわよ!


私が言いたい事もなんにも言えないぐらいの迫力も
人からすれば
似てるわよ迫力が!とでも言われるはず!
いくらなんでもストレートに言葉を使わないわよ私は
余程の場合を除いて。
余程の事だから色んな角度から判断しての
ストレート発言。

えっ?余程の私だったからかも・・・かな・・・


ブログではストレート・・・


傷ついてるんだから!物凄く。

誘拐する人達の目的は単に身のしり金!ではなく
単に快楽のみ!
相手はプロだから。
素人の私とは類が違う!と言いたいけど

呼び込んだ私が悪い・・・って言われたら

同じ事を私に直接言った人はいたな
全身全霊で殴ってやった!失礼な!と
殴ってしまった人に謝ったわ。

やっぱり私の問題がある。
まだ気がついてない・・・

自分を見つめるいい機会だ。

私は何かに愛を持っても それが小さな愛であっても
自分に対して愛を与えることはない。精神面では

使う品々を自分にプレゼントしているのは
ご褒美をしてる。
物は応えてくれるから

私は私を信じてきた。けれど
もう信じられないかも・・・頭の中で整理整頓中。

本当は自分に少しだけでも愛を感じたいのにさ。
自分が許せない。許さない。


宇宙を感じている時
宇宙は私を愛で包んでくれる。そういう気持ちになる。

宇宙とは霊次元です!と言われたけども
私にとって宇宙は果てし無く限りのない愛に満ちている
そう思いたいんだ。それが救いだから。
宇宙の一部は地球。霊次元ではない私にとって。
そこには人が暮らしているから
小さな愛もとても必要よ。



人と人の関わりも愛。信じては嘘だと知らされても
どこかで信じたい私も存在する。
それが私の弱さなのか?
わからない。



楽になりたい。
トラウマが復活してしまうこともある。

トラウマに負けるわけにもいかない。

絶体絶命を救ってくれた方に会いたから負けられない。

それで全部が消えてなくなってもOKだ。

その日を迎えたい。
長距離でもOKな身体も手に入れて。

新しい世界が私を誘うまで
新しい世界の導きを・・・・・・


まるで
魔法に包まれたみたい
迷路のような出口がわからない。


Love the life you live
Live the life you Love
そのはずだったけどな。


おやすみなさい。🌗お月様の影に隠れて。


自分にadiós。




# by iomlove | 2017-09-24 13:35 | 迷子 | Trackback | Comments(0)

思い立ったが吉日。のハズ・・・

ある日の朝
思い立ったから そうしよう。とそうした。

電車に乗る時も確認に確認。
乗ってからも確認。
けれど乗り慣れていた路線だったので
普段よりも何も恐れずにスムーズだった。

パッと到着した。

駅構内を出てすぐに窓を見上げてみると
スゴイtiming・・・
窓のお掃除してる人


私は1人でビックリして コンビニへ
冷静になる為に入った


冷静になったので外へ出ると
瞬間移動って出来るんだぁー!再びビックリ仰天。
これまたスゴイtiming・・・
目の前に窓のお掃除していた人がいた・・・

私がビックリしすぎると言葉が消える悪い癖だ。健在だ

冷静になってたのに 1人で取り乱していると・・・

パッと消えてしまった・・・
ビックリだ!


ドラエモンの仲間なんだろうな。
瞬間移動 目では追いつかないスピードだった


私よりもスピードが速いってなんなんだ?
ビックリしっぱなしだった。


例えが悪いけど
〔猫の威嚇〕
猫が威嚇してるみたい・・・
猫が威嚇する時の行動とか気持ちがわかるから
私が立ち去ればいいものが

猫を見つめていた。
大切な道具を持ちながら 道具を見つめて・・
道具が可哀想だから すぐに道具を手から離れる
言葉を使った私。

道具が離れてくれたのでホッとした。


私の目に映ってる 猫
威嚇してる私に・・・


尻尾がないからマンクスキャットだな。

私は思ってもいない言葉をあえて使った。
目を合わせない。というから
誤解もうまれたのは わかってた。
それでもいいと思った。


冷静だった私だったけれど
だんだん冷静ではいられなくなって
予定の渋谷へ

もうー!どうでもいい!
何処へでも連れてけ!どうにでもなっても構わない!
とまってた電車に乗った。

とても感情的すぎた。今 思えば・・・

電車に乗ってから記憶が消えてた。


気がつくと
ホテルの大きな窓から見える大空。
d0105967_11222282.jpg

ほんの少しだけの時間
私の気持ちの全てを大空に預けることにした。


スイッチを切り替えなきゃ・・・ほんの少しの時間だけ

大空に飲み込まれたかった。
d0105967_11245622.jpg
もうすぐ時間です。と声をかけられて
大きく深呼吸して
イザ。


d0105967_11273274.jpg
ひっちゃかメッチャになるんじゃないか?!!と
予想をしていた人がいたらしいけど

聞いて呆れた。


そんな呆れるような予想だなんて・・・
私を知らない。ということだ


時間が過ぎてロビーへ
知り合いや友達と居ると
なにやら視線というものを感じた
視線の先をそーっと見つめると
目が合った
もう一度見 確認してみると
また目が合った。

少年みたいな眼で笑顔。
眼は語るから
そのままの行動をしてみた。

ヤケに笑顔すぎる・・・類なのか?
なんだか笑ってしまった

一言だけ言葉を。

すぐに離れた。


d0105967_11280884.jpg
それでいい。




そこが渋谷だという事を忘れていた
ホテルから出て 渋谷だと気がついた。最悪


方向音痴だから警備員さんに聞いてみようとしたら
忙しいから!と・・・


どうやってホテルに着いたのか?わからない
記憶がないから仕方がない。


大空に預けた全ての気持ちを戻して
頭の中で整理しながら 巻き戻しを


d0105967_11302725.jpg
お付き合いのない近所の方から
トレーニングの帰りなの?と
違うと話をしていて

影ながら私のことを応援してくれてるんだな。と
葡萄だったら食べられるわよね?と
葡萄を持って来てくれた。
d0105967_11343576.jpg

その日は豪雨 昨日まで豪雨。


思い立ったが吉日。迷信なの?


色々とトラブルはあった。
言葉では綺麗にも素敵な表現も
なんとでも言える。
なんとでも。

けれど
空気感や眼は なんとでも言わない。

怖い感情を含まれている時
空気は私に教えてくれる。

眼も。


猫の威嚇は私にとって初めてだったから
timingもビックリしていたドラエモンにも

けれど
空気を感じていた。

その場では気がついていたのに
ストレートカウンター威嚇にビックリしすぎて
私は気が狂った。

今 思えば
どんなに威嚇されても
空気は優しく柔らかかった。

私にとって空気は大切で大事だ。

空気が私に教えてくれてきてたから
その時々の判断を冷静に行動したり出来てたもん。

どんなにスピードを出して暴走していても
空気を感じながら走ってた。

優しいからこそ言葉を選びながら
言葉をあまりわからない私に
威嚇しながら威嚇言葉を使ってたのかもね。


眼も空気も 私にそう教えてくれた。

落ちついた今日。外は豪雨になってしまってる
傘を持ってない 濡れて頭を冷やせばいいさ。
思いっきりと!


涙は枯れた。


大空に預けた私の全ての気持ちが
今日になって大粒の涙って感じの空模様。


inspirationとtimingそして空気
それだけは捨てたくない。

大切だから私とって。


物凄く感情的に過ごしてた。
そういう私にもビックリした。

不器用に生きる私が友達を心配にさせる
そうでしか生きていけない・・・

根がポジティブなのは救いかも。

ホドホドに。はい。









# by iomlove | 2017-09-22 12:30 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

Transport of joy 〔ガーデニアと螺旋と月と太陽〕

9月11日 火曜日の夕日

何故だか わからないけれどドキドキした空に感じて
d0105967_07404916.jpg

私にとってドキドキする 空の雲と色合い。
根拠も何もない。
けれど 時々 ドキドキする 空
d0105967_07420024.jpg


何処かへ消えた!!と思っていたら
隙間の間に落ちていた。
d0105967_07505606.jpg
懐かしい!
時計仕掛けのオレンジ。映画を観ていて
頭の中では 浮かぶことを紙粘土で
ワザワザ作ってたりした。
d0105967_07522479.jpg

部屋中に怪き 紙粘土の
大物がドーンといくつか置いてある。
とても邪魔だ!なのに愛着湧いちゃって・・・
処分デキズ・・・


ここのところ静かに暮らしていた。多分・・・
ワケあってトレーニングは休憩とし
大袈裟にならない様にと描いていると進むまま。

d0105967_13061085.jpg
月と太陽と螺旋とガーデニア。


tattooみたいだ!と言われてしまった・・・
どういう意味なのか?は 聞かなかった。

d0105967_13044827.jpg

油性のペンを手に入れて 喜んでいたら
0.05の太さで もっと細いのじゃないとヤダーって感じ。

d0105967_07532962.jpg
瓢箪をバリバリ彫っていたら割れてしまった
やりすぎ!!!

鏡の木彫りも割れてしまい・・・
壁にくっつければベストかな・・・と


やりすぎといえば・・・
陶芸教室でシンプルにやろう!とやってたら
何を思ったのか?
ワケのわからないことをやり始めてしまった。汗

やった後に 〔やりすぎたぁーっ!〕と
気がつくのが遅かった。


写真のファイルから とても懐かしい写真が。
イングランドのセント・アイヴズでの写真。

ロンドンで仲良くなった©️ちゃん。
丘の山から 私は降りて
〔©️ちゃんー!鳥になって!〕と撮った。鳥の写真。

d0105967_07541895.jpg

写真をみると当時の自分の気持ちとか思いとか
写真を通して思い出すな。


哀愁ただよう人。それは冗談だと思う・・・
d0105967_07552588.jpg
引き潮だったので 海を歩く私。



来週からまた
サド&ドマゾ計画で行こう!気合い入ってる!
d0105967_07485911.jpg

自分の指令に自分が従う。どこまで出来るのか?
やるしかない!そうだ!ソーダ!


d0105967_07494763.jpg
いつも持ち歩いてる品物の1つ。
小さな鞭。
作ってもらってから ずっと一緒に持ち歩いてる。



自宅トレーニングはわりかししている。笑
その影響もあるのかな?
昨日 私の変化に反応してくれた方が居た!感激ダ!


d0105967_07555625.jpg
なんだか?わからないけど
〔ラピュタが出そう!〕と写真が送られてきたよ。
なんだか?わからないから調べてみると
〔娼婦〕えっ?ん?なんだ?娼婦?

こりゃー何か困ってて混乱してらから
雲が娼婦にでも見えてるのか???

すぐに連絡すると宮崎駿監督の映画とのこと。


私も何度か観ている!と言い張られたが
私は 観ていないので 人間違えをしてるのだろう。



全然!またもや!
ワケのわからない写真やらを文書も書いてた!


毎度 反省もなしで


お付き合いを ありがとう!


〔ガーデニアの香水の瓶が消えた!〕
探さなきゃ!!! 明日の為に。


クチナシを育てると青虫にはっはを食べられて枯れる。
花からは優しい甘い香りの誘いに酔い
紙に書けば消えないし 枯れないわ。との案


空想の世界と旅のような生活っ。

人生は旅のヨーダ。そう私は思うんだ。


おしまい。

# by iomlove | 2017-09-17 13:25 | スロー | Trackback | Comments(0)

ある日の朝 お散歩へ

クゥー。骨が痛いとトレーニングが出来ないなぁー。と
ボヤいてた日々。

ある日の朝
チャッピーとお散歩へ


こんにちは。こんばんは!


d0105967_18200567.jpg
持ち主さんは 柿の木の場所で
〔僕は割れてしまってるけれど切らないんだ。〕
そう言っていた。

そういう気持ちの中と笑顔には心の豊かさというのが
現れるもんなんだなぁ。っと
大切なことに我にもかえる私だなぁ。


d0105967_21001546.jpg
土のある場所を少し通って 木々の中から
太陽を探すのも好きだ。

朝なので空気もフレッシュで気持ちいい。
d0105967_21034270.jpg
里芋畑の隣の道を通る。
葉っぱを傘として子供の頃は使ってみては
楽しんでいたことが懐かしく思ったり。


d0105967_18234786.jpg
池の場所へ向かう。




チャッピーは池が苦手。怖がるのだ。
d0105967_18251561.jpg
テクテクと近づいていく・・・


鳥の声がして 静か。 心地が良いなぁー。
d0105967_18262814.jpg
池からは鯉が顔をだし
何かを貰えると期待してたらしい鯉



水辺に映り出す空が好きで 引き込まれる
その引き込まれる感じも好き。
d0105967_18273999.jpg
鯉が水辺に模様をえがいてくれる。うーん素敵だな。



d0105967_18283067.jpg
私達に気がつき 慌てて泳いでた・・・

なんにもしないんだけど 怖かったかな。



チャッピーは珍しく池をのぞいている。
d0105967_18295309.jpg
何を思ってるのかな?気持ちが良い朝を感じてるかな?


d0105967_18323075.jpg
鳥たちはまだ眠っていたけれど
私たちに気がついて 目を覚ましてしまったた・・・


d0105967_18332761.jpg
水面に映る空。 その景色がイイ!という好みだ



d0105967_18342144.jpg
まだ のぞいてる。 珍しい姿だなぁー。



と思えば

スタコラサッサと
d0105967_18355477.jpg
落ち葉も秋の始まりのお告げの様な
マイペースで歩くチャッピーについて行く


d0105967_18371695.jpg
辿り着いた場所は水道。
いつ?なんで?水道の水がある場所を憶えたのか?
コレは不思議だな。


犬の記憶というか 学習能力は3歳くらいと聞くけれど
もっとだなぁーっと
私より言葉の学習をしている!!

もしはなし話が出来たら ペラペラと話をしそうだ。
しかも私にはわからない日本語を話そうだな。
最近はウカウカと〔食べよう!〕という単語を使えない
美味しい。食べよう。さてと!は完全に
なんなのかをわかってる!!!恐るべし!!!

話をヨーク聴いてるわ・・・

d0105967_18402754.jpg
水道の場所でお水休憩をしたら
竹林のある場所へ向かうチャッピー・・・

1度 通った道を憶えてるから
私が迷子になってもチャッピーがいれば平気!という
オチ。
本当にウカウカしてられない私ダ。


d0105967_18222282.jpg
縁の下の力持ち!
同じ柿の木でも上の方は男。
下の部分の曲線は女かな。と独り言



そんな感じの ある日の朝でした。



今日はなんだか夏みたいに暑いな。
帽子を忘れてしまって頭がちんちん!
暑いってなんのー。

またもや頭の中が日焼けしてるのか?

お付き合いを
どうもありがとう!

# by iomlove | 2017-09-14 12:43 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

波動 そんな感じ。ajico


# by iomlove | 2017-09-13 19:30 | スロー | Trackback | Comments(2)

ピクニック〔ふう〕の巻 ミステイク!

東へ向かうか?
西へ向かうか?と早朝より
日曜日の出来事。


久しぶりのピクニックふう!に盛り上がってる私。
d0105967_16204599.jpg


盛り上がりすぎて籠の中へ
水筒とカップを入れ忘れてしまった。


準備していた籠とは別の籠を持ってきてた・・・
なんてやら・・・


こんにちは!こんばんは!

いきなりですが。気持ちは↓です!
d0105967_16235043.jpg
元気がなりよりな私。




d0105967_16260409.jpg
目的は気持ち良く過ごし 青空を見上げて
山を眺める。
そして
お目当の木を探す!ことでした。


d0105967_16273873.jpg
木々からの太陽は夏みたいな暑さで
日焼けしてしまうほどの熱い日でした。

まぁー私の気持ちも熱いからダブルHOT!ってな感じ


ドングリの実
太陽のヒカリを浴びて

d0105967_16284175.jpg


広大な敷地だから
きっと見つかるかも!と
ハシバミの木を見つけるわ!と

d0105967_16295718.jpg

歩きながら一回転し
キョロキョロしたのは
太陽のヒカリがどの様に差しているのか?と
気になりだし回転してばかりだった。


d0105967_16312157.jpg


空を見上げると 低い雲が
手を伸ばせば届くようだった。〔大袈裟かな?〕

d0105967_16340848.jpg


丘の上から見える山々や青空が好きで
d0105967_16364880.jpg

1日の物語はこれから始まります!と解説をする
なんとまーぁ大袈裟な・・・

解説はココではしないけど
そういう気分になるのです・・・
d0105967_16381032.jpg
この場所から見える姿も大好きで
しばし 見つめる。


私のお気に入りの敷物。
色の組み合わせがツボのツボ。

d0105967_16430362.jpg
紫はヘザー 雲 水 牧草 太陽 大地  
最高な組み合わせの色

テーブルがあったので テーブルの上に敷いてみる。
d0105967_16455695.jpg
チャッピーは暑いからテーブルの下で
テーブルの下は気持ち良い気温だった。


d0105967_16442393.jpg
紙コップは現地にて 珈琲を頂いた。
暑い中でHOTを飲むのが好きになってきた この頃。


d0105967_16473452.jpg
ドングリの木の下で遠くに見える姿を見つめ
ヤッホーッ!!と手を振ってみるが
雲が多いので 反応なし。な ワケもなーい。


d0105967_16501975.jpg
この大きな木を見るたびに
ここは絵本の物語が聴こえて見えるような感じがして
英国ですよココは!と言われたら
ホントにそう思える
1本の木から そう思えてる木の存在はかなり大きいな。



d0105967_16513061.jpg
遠くには富士山 丹沢とか見えるはず
けれど雲の中に隠れているらしい。


Helloクラウディア!!
d0105967_16521778.jpg
なんだかワープしてしまったのかも
ロンドン郊外の丘みたい
マン島にいるみたい。

大きいな声を出して
ヤッホーッ!!!


d0105967_16532872.jpg
山を越えて海を越えて 届けーぇっ。

誰かが
〔ウチにも聞こえたよ。〕なーんて言われたら
ビックリだけどね。

d0105967_16544162.jpg
低いドングリの木は 種から育った。と教えてもらう
チャッピーは木陰で休憩中。


上を見上げてみると ドングリの葉の間から太陽

d0105967_16554920.jpg
宝石みたいだなぁ。

テーブルに敷いた英国製の敷物と
織物作家さんが引退したらしく
私のところへ来てくれた織物の色合いが
秋と太陽!みたいな感じさえした。

d0105967_16574451.jpg
ぁーなんで?水筒とカップを忘れたんだ?!!


ススキ。
お月見をこの場所でしてみたいなぁ。憧れるなぁ。

d0105967_16590138.jpg



本当はサンドイッチが食べたかった!が
反対運動が起きて お稲荷さんになった。

黄色スズメバチというらしいハチが
私の周りで音たてて巡回してるから
そーっと逃げ出してみると
籠の周りで何匹か巡回してた。

どうやら甘い香りに反応するらしく
野外での甘い飲み物を飲む時は
中に蜂が入っていなか?と気をつけて!と
教えてくれた。

d0105967_17004379.jpg
チャッピーを連れ出して逃げ出した。黒いから




私が蜂にでもなったみたいなくらい
音〔声を出して〕をだして騒いだから

そろそろ帰る時間となってしまった・・・


色んな事を教えてもらえた。珈琲もご馳走様でした!



帰る途中 すれ違った人を見ていると
なんだか いい雰囲気だなぁー。と
d0105967_17030974.jpg

広大な敷地なので
管理してる木に詳しい方に質問した。
〔ハシバミの木は何処にありますか?〕と

〔この敷地にはハシバミはないんだ。〕

d0105967_17054436.jpg
グワァーッ。なかったんだ・・・期待ハズレ。



それでも
木々や太陽や空を見ていると
気分は上々で
d0105967_17084132.jpg
また回転しながら歩いてみた。



d0105967_17122064.jpg

やっぱり木は好きだな。



d0105967_17155274.jpg
やっぱり木と太陽のコラボは抜群に好きだな。


d0105967_17183906.jpg
誰も知っている人はいない!という理由で
暑いから1枚脱いで ヘッチャラ。ヘヘヘッ!



d0105967_17224725.jpg
籠を間違えて
水筒とカップは別の籠に入ってた!

今日はその水筒を飲んで過ごした。



ピクニックふう。楽しかったな!

d0105967_17284038.jpg
体幹鍛えるふうに見せかけて ふざけてる人!!!


おしまーい。


長く ( ^ω^ )またもや書いてしまった。

お付き合いを どうもありがとう!!!


〔食欲の秋〕食欲という欲が私を攻撃してくる毎日!

ここでコントロールをせねば!と思っても
ただ思うだけで 大食い復活してきたよ。

恐るべし食欲だ!!! 食べちゃてるよ美味しいからと!

やめてワタシ やめようワタシ!呪文を唱える響け!
自分に。



おやすみなさい。Zzzzzz^_^




# by iomlove | 2017-09-11 21:42 | 自然 | Trackback | Comments(0)

黒パグ チャッピーと 〔土曜日の巻〕

紫蘇の葉と根っこの写真を撮って
ノリノリな大フィーバーしていたら
夜になると葉っぱが枯れてきてしまった。

騒ぎすぎて
紫蘇が私に呆れてしまったのか?と
紫穂に応援している昨夜と今日です。


d0105967_21362619.jpg
久しぶりの久しぶりに広い場所へ行ってみた。
チャッピーはここの場所にやって来ると
お腹にボツボツが出来てしまう事が多かったので
避けていた。


パグはお肌に敏感だから。

d0105967_21382708.jpg
チャッピーは♂だけあってか?
女の子や女性に反応をするが

男性だと 知らぬふりさえする・・・なんでだ?

d0105967_21403147.jpg
トコトコとマイペースで歩くチャッピーに

こっちへおいで!と大声で言ってみたら
物凄く慌てて やってきた
d0105967_21435324.jpg
こんな顔をしてるんだねぇー。面白い顔だよ。


私の好きな木に向かって歩き出す
d0105967_21465780.jpg

私は私で こんな感じ。
d0105967_21502034.jpg
チャッピーが私と居る時は ホボ知らん顔をする。
けれど最近はチャッピーも私の存在を認めたか?
私の行動に合わせてくれるようになった!という
喜びの足。〔私の喜びの影〕ヘヘヘッ。



d0105967_21530231.jpg
木に張り付いてみる。 うーん気持ちがいい!


木の根でなんちゃらしてるチャッピー
d0105967_21563455.jpg


人間みたいなパグは
言葉の学習をバッチリしている。
私より知能はあるじゃないか?とビビってる。


d0105967_21580511.jpg
木に太陽が。
クラゲみたいなのが写っていて 不思議だった。

太陽からのメッセージは クラゲ。
全然 意味不明だな。
d0105967_21594593.jpg
日曜日には海へ!と思っていたが
クラゲがぁー何?となり 変更した。
かなりの単純な私かも・・・



d0105967_22030750.jpg
お鼻が短いけれど 花々の香りを なんちゃらしてる。

花の名前もわからないけど
まさか?ハーブに反応してるのか?

d0105967_22080071.jpg
知り合いのパグさんは
〔ローズマリーが好きなのよ。〕と暮らしている方から
チャッピーもローズマリーが好きらしく
ローズマリーを自ら見つけて 体をこすりつけてるの!と
そう伝えると 〔同じよ!〕と

こすりつけた体からはローズマリーのとても良い香りがする。
なんで?知ってるんだ!!! 不思議だ。

d0105967_22114960.jpg
石畳をわかってるらしく 出入り口もわかってる。

行きたい場所の名前を言うと
連れてってくれたりもする。
チャッピーがいれば迷子にはならない!コレスゴイ!


d0105967_22134119.jpg
照れ屋の花は隠れているが
葉っぱは堂々と❤️愛は大切だ!とバッチリ表現してる。

❤️マークを誰が考えてHeartにしたのか?
自然界からのマークにはエネルギーがあるなぁ。


いちいち反応してる私・・・


チャッピーに梨でも買ってあげよう!と
〔梨だよ!梨!〕そう言っても久しぶりだから
忘れたか?
d0105967_22144804.jpg

そう思っていると
こんな顔をして バッチリ愛嬌ありじゃん!
d0105967_22160301.jpg

可愛い!カワイイ!と言われまくってるチャッピー。


男性群の1人が
チャッピーと私の顔がソックリ!
犬は似るというからな!と言うので

チャッピーはミンナに可愛い!と言われてるんだ。
つまり
私の事を可愛い!と言ってるの?と聞いてみたら
その場の人達は大爆笑しだしたよ。なんでよーーっ!

笑うところが違うわよーーっ!

何を言っても 笑われてしまった。

まぁーイジラレんだな私は・・・


〔メモ〕パグとのこと。

パグと暮らした事のある方は
パグを見つけると〔パグだ!〕となってしまう。

今日 親子の方がチャッピーを触りたい!と
もちろん こねくり回して!とお願いした。

娘さんはとても喜びながらチャッピーを可愛がってくれ
お母様は少し遠い目をしていた。

話を伺ってみたら
ファーンのパグと暮らしていた事と病気と闘った事
虹の橋を渡ってから 外に出ることもなく
久しぶりに娘さんと外に出掛けた今日
もしかしたら あの姿はパグでは?と思って
遠い距離から近くまで来てみたのよ。と

また いつでも会える事を詳しく説明し
また遊んで!とお願いしたら
とても喜んでくれた。私はとても嬉しく思った。

病気と闘ったパグさん  
そして家族のみんなの悲しい気持ちを
チャッピーが笑顔にしてくれた。

いつでも私を笑顔にしてくれる
独り暮らしの方々にも笑顔にさせるチャッピーとは
名前に負けないくらいの存在だな。
〔happy〕にCをつけて
cHappyことチャッピーだ。


d0105967_20335722.jpg

身体全身を使って 可愛がってる私・・・

手を伸ばすより脚で コチョコチョしてる・・・


d0105967_20355442.jpg

〔汚いクツでやるなーーぁっ!〕

ハッ!ゴメンなさーい!!


今日もまた
お付き合い ありがとう!

# by iomlove | 2017-09-10 19:48 | パグ | Trackback | Comments(4)

嬉しいコト。浮かれてる時は気をつけなきゃ!

先週の火曜日に頂いた紫蘇の葉。

ほんの数枚食べては 大地を感じて
〔水を飲め!たくさん飲め!〕と水を取り替えていた。


スゴく嬉しいこと。

d0105967_18151076.jpg
根っこが!!根っこがぁー!!

これから紫蘇を何処へ 何処の場所へ移動させるか?と

嬉しい!!!

根っこが出てきた! 嬉しい!

d0105967_18273531.jpg
とても嬉しいので 記念撮影。記録帳をと。



話かけていたのが良かったのか?
それともお水のおかげか?
私の小さな愛なのか?〔←これは大袈裟だな〕


大袈裟ついでに
d0105967_18171664.jpg

モロッコからやって来たキャンドルを


d0105967_18224231.jpg
1人満足タイム中。

うーん。癒されるなぁー。


根っこが出てくれた紫蘇の生命力と大地を感じ
キャンドルの灯りもモロッコを感じ大地も感じた。

〔最高っす!〕と
d0105967_18193609.jpg

どの角度から見ても 感激。嬉しい!!


d0105967_18251788.jpg
ここで ラッパを・・・吹く♫



d0105967_18211696.jpg
なかなかの音色と雰囲気と生命力!!!

ふと思う。
植物と私のエネルギーが関係している時があるのでは?と
私がパワーダウンしていると枯れてしまう。
パワーがガッツリある時
それに反応するかのように元気な植物。コレ不思議!


ラッパを吹いて 1人盛り上がる。いいもんだ!

d0105967_18182188.jpg

しばらく じっくり見つめては絶好調!


絶好調といえば・・・
5月のある日に筋肉量の測定をして
ガッツリ筋肉を落としてしまった・・・
かなり頑張っていた中でのショボーンが
人の言葉でバッサリ切られて 
モチベーションをさげたままだった。

そのことに気がついていたらしいトレーナさん。
なんにも話てないのにさ。

今日 捕まえられて筋肉量の測定を!と
イヤだ!イヤだ!と逃げまくる私を捕まえて
測定・・・
ドキドキが止まらなかった。正直 怖かった。

全てが数字に出るもんだからビクビク。

なんと!
筋肉量が増えていたぁー!万歳三唱ー♫

8月のある日からモチベーションを上げてもらい
そのまま やっていた。
その姿も見ていてくれたのね。涙

嬉しくて嬉しくて ホールケーキでも食べたいわ!
なーんて。そんな感じの喜び中。


本当に嬉しい。数字は嘘をうかないから
ある意味 怖いけど
メゲる私自身の弱さにも怖い。そこ肝心だな。


嬉しいの続き。
木の仕事をしている〔かつみゆきお〕さんから
葉書が届いた!
d0105967_18343869.jpg
何年も何年も 葉書が届かない!どうしてなの!!と
かなり1人で騒いでいたから

とても嬉しい報告だった。

かつみさんのことが大好きな私。

かつみさんがある時 写真集をめくっていた。
その写真の世界が私の大好きな世界だった。
かつみさん曰く
〔山登り出来る?〕標高何千メートルの場所なんだ。
そう教えてくれた。

私には出来ないことだった中
かつみさんが私に見せてくれる山や
標高何千メートルの場所や世界。
それが葉書の写真だった。

ある時 絨毯が敷いてあって
まさか?担いで持って帰って来たの?と聞いてみると
〔そうだよ。〕と笑顔で


葉書には
11日間カンボジアのアンコールワットから140キロ西方のタイとの国境近くにある
〔バンテアイ・チャマール〕という遺跡の
千手観音像を見るため。
それだけでは脳がないと思い、ベトナム・ハノイから
カンボジア・タイへとボケ防止のバックパックの旅を。
まだ仕事を続けられるような気がしました。


そういう かつみさんのことが大好きで
もちろん 木の仕事も好きだ。

かつみさんの気持ちが1番大好きだな❤️


あー早く逢いたいな。


逢える日まで私は私なりにトレーニングに励もう!


今日の私のトレーニングはもちろんサド。
そして 受け止めドマゾ。

その姿勢というか姿をトレーナーさんは
すっごい笑顔でニヤニヤ見ててくれていた。
心強いな。ありがたいな。嬉しいな。

モチベーションがあかっていることも話てないのに
わかってた。ビックリ!

私なりに頑張ってる中で
サプライズがあって
とても嬉しい!!!

それじゃぁラッパも吹くワケよ♫


〔メモ〕

体重の変化はまったくなし。だけれども
筋肉量が増えてくれて スッゴク嬉しかった!
あの日からチェンジとなれて パワーにもなれた。
人は人に支えられて生きてるのね!もう感動!

ウオーキングスタッフを違う使い方をしては
どうよ!どうよ!!と振り回して
またもや喚いてる。そういう時もありダ!

あんまりにも振り回しすぎたか?
チャッピーは怖がって逃げて隠れてしまった。ゴメン。


今日は父 オペの日だった。
私は同伴しなかった。
その方が父にとってベストというのは理解してるから。
病院から戻ってきた後 電話で話をした。
不安もあったんだろうな日々。
いつもより
嬉しそうな声質で話をしてたから良かった!!!

嬉しすぎて納豆を食べた!へへへっ。意味不明だな


嬉しくて そのまま書いてるから
またもや
意味不明になっていたら ゴメンなさい。

狂ってるぐらい調子にノッテるもんだから

ヤッホーッ!

お付き合い ありがとう!!


追伸。ラッパは日本製でした。
d0105967_21164537.jpg


調子にノッテるので ラッパを載せました♫
d0105967_21175612.jpg

made in Japanより。







# by iomlove | 2017-09-08 18:37 | キャンドル | Trackback | Comments(12)

パワフルな影響 脳の中と身体と気持ちよさ

昨日の満月は とても神秘的だった。

寝っ転がって見つめたり
ナンチャッテ ヨーガを少し。

d0105967_08350417.jpg
地球から見える宇宙

お月様から誰かが覗いていたら。と思うと
1人で興奮した。

d0105967_08352612.jpg
上空は風があったのか?
雲の流れが速かった。


d0105967_08354430.jpg
水彩画でも描けない 出せない色合いで
うっとり見つめていたりしていた。


d0105967_08360377.jpg

こういう時 興奮しているから
ヴォー!と吠えてみたいもんだ。


d0105967_08363980.jpg

そう思いつつ 祈りを。



d0105967_08370239.jpg

そのまま その場所で眠りたかった。が
通報されても困るから
しばらく 満月の姿と灯りとパワーやエネルギーを感じて

眠たくなるのを待ってみたりもした。

d0105967_08371610.jpg

今朝 とても気持ち良く目が覚めた!
メチャクチャ朝の私は機嫌が悪い方なので
今朝の目覚めの良さには 感動すらした。


トレーニングに対しても
motivationをあげてもらったお陰で
私にはよくわからない中
トレーナーさんは何をしたの?えっ?どういうこと?
目を丸くしてビックリした顔をしながら喜んでる。

脳から身体へ ハードだけどハードメニューをやる!と
指示を出し
身体はその指示に反抗せずキツイけど
やりぬくわよ!とやりぬけている。

ちょっと〔頭大丈夫?っていう話を〕
脳から指示を出すのは私。
それを
やりぬくのも私。

脳からの指示はサド。
やりぬく私はドマゾみたいな ダブルな私。

motivationをあげてもらったことでこなせている。

私はかなり真剣で
脳も身体も使っては自分コントロールをし始めた。
ダブルな私が存在するんだなぁー。と驚いている

かなりのサドな私の指示。
かなりのドマゾらしき私の交互中。


けれど  
やっぱりキツイから大きな声で何かを叫んでるらしい。
多分 口癖なのか?わからないけど・・・

今日もハードメニューでこなしてみた。
〔楽勝だぁ!〕とトレーナーさんに言って帰ってきた。

満月に吠えてなかったかわりに
吠えて帰ってきた。


motivationをあげてくれた方のお話と満月効果のダブル!


こういう時 激しい私だから
気をつけて ペースを保ちながらサド&ドマゾとなりたい


満月からのメッセージ。
サド&ドマゾ!ダブル攻撃!!!


どうだ!


いい感じに気持ちが良い。こりゃハマるなぁ。

チャッピーのお散歩では
チャッピーの歩く速度がかなり速いのだ。
時速6キロで歩いているのに
それよりも速い。
あのパグの脚で 軽やかにも歩くチャッピーは・・・
なんだ?
d0105967_20185480.jpg
私が先を歩こうとすると 追い抜くチャッピー
パグだけど 走りはかなり速いのダ!


散歩とみせかけてるチャッピーは
私の日々のトレーナーみたいだぁー。ヒェーッ!
厳しいのねぇー。

音楽を聴いているとチャッピーは吠えまくる
〔抱っこしてダンスしろーっ!〕と
その通りにすると 静かになーるチャッピーだ!

気がぬけない
わ・た・し・・・



〔メモ〕トウモロコシ

毎日 食べていたら糖質の話があった。(;゜0゜)
今日からトウモロコシをやめた。


トレーニングに行くとパワフル炸裂。
うえには上がいる・・・
流石!トレーナーさんは
私がビックリするほどのパワフルな方だ。

彼女の声が かなり素敵なツボで
歌を唄ったら すごく素敵なんだろうなぁーと
トレーニング中 声に痺れながら
彼女の声にヤラレて パワフルになれる。ありがたや!


どうか筋肉がつきますように⭐︎


今月のテーマ!
サド&ドマゾ。決定中 継続は力なり!



ワケのわからない事ばかりで
ごめんなさーい。 トレーニングで脳が敏感なの。











# by iomlove | 2017-09-07 19:46 | スロー | Trackback | Comments(0)