人気ブログランキング |

お月様


お月見を
ススキを手でスーッと取りながら
子供の頃の事を思い出した。
d0105967_23255068.jpeg
ハサミを使わずにスーッと取りながら


大人になると忘れてしまう事の多さに ハッとしたり
d0105967_23262159.jpeg




ススキを持ち歩きながら

d0105967_23272953.jpeg
ススキに向かってジャンプしょうとしてるのは誰?!
クルクルと回って 目が回るーう。




d0105967_23265750.jpeg
ススキを追いかけ回してる



お月見の夜に
d0105967_00180709.jpeg
お月見焼きそばです!とか・・・



d0105967_23282072.jpeg
空は雲があり お月様を待ち望んでいた中


ローソクの灯りにホッコリしつつ
d0105967_23302102.jpeg
弥生時代に触れたくて
参加自由という歩きツアーがある中
まだ予約を入れてはいないけど
弥生時代には触れたいな。



d0105967_23291808.jpeg
お団子と共にススキと灯り



お月様が見えないので
d0105967_23464740.jpeg
その日のお散歩で見かけた○


部屋の中の○
d0105967_00021075.jpeg


この日は満月ではないけれど
d0105967_00012632.jpeg

お月様の輝きは太陽のおかげ。

結果。
お月見の夜は寝てしまい
お月様を見る事が出来なかった。







14日の夜
満月 ハーベストムーン
d0105967_23320026.jpeg
雲の中に隠れてみたり



d0105967_23324367.jpeg
なんだかかくれんぼをしているみたい。




d0105967_23332327.jpeg
雲の中からまた満月のお月様が出てきたり


隠れてる間は私は1人遊んでる
d0105967_23485325.jpeg



地面に影
まるで虹のようなアーチで
d0105967_23481409.jpeg
サンダルを脱いで アーチと遊ぶ



d0105967_23365469.jpeg
とても久しぶりに会えた方達と一緒に満月を見て
ほんの少しだけお話を。 楽しかった!




d0105967_23373918.jpeg
帰り道 雲の中から


こんばんは!



d0105967_23395198.jpeg
太陽のおかげで輝く満月の夜


いつの日か太陽のような存在に会えます様に!と


d0105967_23371569.jpeg
今度は私が木々の葉の中に隠れてみて
お月様をチラッとみたりして


その姿を見られてしまい
満月なんです!と声に出してみると
訳の分からない事を その人は言いながら去って行った

なんなんだろう?



2つの満月とか
d0105967_23495622.jpeg


調子に乗れたので
d0105967_23411826.jpeg
満月パスタ。笑
茄子を丸の形に切っただけの話




d0105967_23414533.jpeg
横から見てみると山風・・・。


ハーベストムーン。ありがとう。




〔メモ〕満月の日の夕方の空に

スリーレッグにもみえる。
太陽が隠れんぼしていた。
d0105967_23434128.jpeg
△の形 その中に太陽も見えた。

宇宙空間からのメッセージみたい。

弥生時代を感じてみたい 触れたいから
歩くリハビリをしていこう!そーだ!ソーダ!


来週は縄文時代に触れに行こう
矢じりの美しさにも触れたい。

今年の桜が満開の頃
引っ越しをしてしまうから遊んで!と
小学生の女の子がピンポーンと鳴らした

外で待っている間に小学生達は踊りながら
大きな声を上げて歌ってた。
パプリカ。
聴いてみたらジーンと。
子供達は会いたい!と思うままに
その気持ちのまま行動する。

とても嬉しさと共に
その気持ちを私は大切に大事にしたい。

子供達に教えてもらえる 有り難み。

お月様を見つめて

太陽に触れてみたい。


今日もまた

お付き合いを ありがとう!

# by iomlove | 2019-09-15 22:40 | キャンドル | Trackback | Comments(0)

台風が去った後 〔jeses save〕


千葉県に暮らす数人の友達に連絡を入れた。
停電はしたものの
復旧した。との事で安心していた。

すると
別の千葉県の友達から
同じ千葉県でも断水し停電して大変な事になっている!と

慌ててテレビがある所へ向かいニュースを見ても
千葉県のことはやってなかった。

一体どういうことなのか?


子供や高齢な方々が日々どうしてるのか?と
また
動物と暮らす方々はどうしているのだろうか

パグの飼育者さん宅の8匹のパグが
亡くなったと

人ごとではない。

不思議にもテレビでは新しく内閣の発表をしていた
国民あっての政府
緊急事態の中で これから向かう先の日本は
何をもって進むのか?と疑問になったり


d0105967_00010983.jpeg
先進国なはずの日本だけど
ある意味 かなり遅れをとっている部分も多く
まずは自国での復興や避難生活している方々

そして
今回の台風による大きな打撃
何故 テレビでは放送されないのか?と
国民の安全を第一に。と



d0105967_23564829.jpeg

次回 霞ヶ関に行く際 話がしたいと思ったりしてる。
右足はやっと上がるコトが出来るから
まだまだ仕合わせダ。



d0105967_23101863.jpeg
ふと 気がつけば 紫陽花が。
触ってみると 柔らかく 咲いていた。



d0105967_23112244.jpeg
別の場所では 期待していた紫陽花が
切られてない中でドライになっていた。
いただいた。


d0105967_23121180.jpeg
自然ドライと命名し
嬉しさあまってサンダルを脱いで 芝生の上で
少し歩いてみた。

アスファルトが多い中
土や芝生の上ではクッションみたいで。



d0105967_23124953.jpeg
台風でかなりの枝が落ちていた。
高い所で なんだろう?あれは?と思っていたのが
落ちていたので またいただき
今回の台風を忘れない為にも 飾って
忘れてはならぬ災害を 1番見えるところへ


d0105967_23560353.jpeg
右足が上がるコトで 足を上げて


d0105967_23575167.jpeg
踏んづけてはいけないけど
どこまで足が上がるかテストを


d0105967_23595007.jpeg
裸足になろうと思っていたけど
かなりの糞が・・・落ちていて
唖然としてしまった。
以前 保健所の職員の方々が
糞を確認しては誰の糞なのかがわかる。と言っていた


d0105967_23091471.jpeg
電気 水道のありがたみと共に
いつ何が起きるか わからない
動物と暮らす私は 色々と考えては
提案しても 危機感がないのだろうか?
小さな声で共感されても
大きな声では言わない世間。これも不思議




d0105967_23094489.jpeg
この丸い実をみて思う
地域で みんなで考えて
いざという時の為に地域での助け合いも必要だけど
今回の台風で この地区も危険エリアが
そこかしこであるので孤立してしまう可能性も
千葉県のことは人ごとではない。


丸いた実が一房に集まっている姿を見て
自分の地域性は
声を上げると村八分にされる。とか
意地悪されるとか
自治会の役員さんが言っていたけど
悪い事をしてしまった側の肩を持ち
心良く助けた側が非難をされるという
私には理解が出来ない世界。
生まれ育った環境との違いにも
唖然 ボー然としてばかり。

今更ながら同級生達が私に指摘していた理由や訳が
やっと理解出来るようになったかな。



d0105967_23133329.jpeg
八百屋さんでスダチをとてもお手頃価格で手に入れた


スダチうどんでも!と思って
d0105967_23251983.jpeg
スダチの香りとダシのハーモニーが
とても良かった。

柚子の時期になったら
柚子うどんを作ってみようかな。風味が良いはず!


d0105967_00165147.jpeg
去年の9月の始まりは激痛で歩くのも涙だったけど
その時よりはマシになってる。
そして 去年の9月の始まりは私にとって衝撃的なコトが

ある方に逢いたくて ワクワクしていた。ら
なんと
ある方という人は
えっ?!何言ってるかわからないわ私!となり
質問攻撃をしまくり 1人で驚きすぎて
また 同じ質問を繰り返ししては
頭の中が錯乱してしまった。

何がなんだかわからなくなる状態となり
逢いたいと思ってた人は
もうすでに会っていた。という事実に
目の前に居たはずの人が
私が憧れていた人だったという事も
会っていた時には知らずじまいだった。


私もスピード違反をするくらいスピードがあった中
その人も私よりスピードがあったな。

全て同じ人物と知り 泣きたくなってたけど
激痛に耐えるコトで必死だった9月。

そのコトから
前に進むわ!と自分なりに
目的や目標を目指して進む!と強くなれた。


jeses saveもだった。こんな衝撃的なことは
人生で初めてだったな。

またスピードが出るくらいに歩くことへ
行動も出来る様に目指してる。




〔メモ〕 頭痛
昨日からの頭痛で寝込んでた中
ふと
台湾の優れた塗る瓶を今日
コメカミに塗り
すると 頭痛が消えた!
台湾に行ったら 必ず手に入れるべき物の1つと聞いて
萬慶白花油。という万能と言われるのを塗って

本当に万能だわ!と
薬漬けだから 鎮痛剤が何故だか効かなかった中で
台湾のはかなり 万能でありがたみを感じた。

台湾に行かれる方へはおススメしたい。

d0105967_18313750.jpeg
今年の9月にも
何十年ぶりに逢いたいな!という人が
復活ライブとか
メンバーの中にいるのか?不明だ・・・

何十年もの間
若かった私の歩く道を陰ながら
見守ってくれたお兄さん。
かなり心配していたようだったらしいけど
道をそれない私に とても喜んでくれた理解者でもあり
逢えるうちに!とは思っても。
今の私をみたら心配するだろうからパスとした。


またもや
書きまくり 話は飛んでたりもする。

申し訳ないです。


その中で
お付き合いを
ありがとうございます!


感謝。



困難な道のりであっても
乗り越えられる私。

千葉県の方々を思うと

一刻も早く復興を願うばかりです。



# by iomlove | 2019-09-13 02:07 | 無題 | Trackback | Comments(0)

地図を広げて


イトコの彼女が仕事で暮らしていたGermany
そこはBerlinだと教えてくれた。

彼女が暮らしていた時 日々
目に映る全てが私の世界観だと思ってた。と

d0105967_00301941.jpeg
Specialな気持ちと時に 手を繋いで行きたいと夢を見た私

彼女はアメリカで永住することに
彼女は日本で暮らしていく。と思っていた
彼女は私がヨーロッパに永住すると思ってた

真逆の選択だったね。と笑い合っては

d0105967_22531952.jpeg
私の幼い頃からの夢を抱きしめて




d0105967_00292411.jpeg
知人に私の夢を話すと
あるわよ。その場所が!と驚きながら言っていた。

時 遅しなのか?

何も言えなくなった私




d0105967_18501061.jpeg
あの日
あの時 誰も知らずの中
ガラス細工が壊れるような
他に足をつけてるだけでも必死だった


d0105967_18394658.jpeg
地図を広げて
どうすれば辿り着くのだろうかと

もしかしたら電車で繋がってくれてるかも知れない

そう思うだけでも 胸が張り裂けそうなくらいに
全身もが笑顔になれる



d0105967_00305887.jpeg
隣に座っていた方のマイグラスと共に
アルコールを入れていたガラス器

なんて素敵なんだろうー!と声に出してしまったら

中に入っているアルコールを別の徳利に入れ替えて
私に使わせてもらえた。
なんて親切で優しい人方なのだろう

d0105967_00313611.jpeg
小樽ガラスと教えてくれた
私の気持ちはFranceのNancyへ行ってた。
お猪口でお茶を飲んでは 上品な味わいがするわ!と
大きなグラスで飲むお茶よりも
このお猪口と徳利を使わせてもらえたことで
幸せを呑み込んでた。



d0105967_18231859.jpeg
イトコの彼女は私に言ってた
そうだよね!チャレンジよね!チャレンジ精神だわ!と
英語が話せない私がイングランドを駆け巡り
マン島へGOー!という 目的の為にチャレンジ精神発令する

何かが起きる前に対処するのは自分自身のみ。
判断も。


地図を広げて 私は空想の世界へ入っていった。

d0105967_18192302.jpeg
私は自分を信じられるので
いつも信じてた

自分が自分を裏切る人も世の中にはいるだろうけど

私は自分自身を裏切らない
たとえ
私が悪者にされても 意地悪されても


d0105967_18260867.jpeg
お月様は見ている

d0105967_22511545.jpeg
あの日 あの時と同じように

地図上では緊張はしないけど
現地では常に緊張するだろう

その日を目指して 歩くさ きっと


d0105967_18453977.jpeg
小麦粉とカフェインの摂取をやめようとしては
手を出して
また やめる
そして また手を出す 繰り返し
シナモンスタックを熱いお湯に浸かって
次の日に飲むと ニッキの味がして
喉にスーッと気持ち良くて

d0105967_18375889.jpeg
どうやら やっぱり私はお茶を淹れるのが下手で
誰かに淹れてもらいたい

同じ茶葉でも私が淹れると 味わいがおかしなコトになるし


d0105967_07505578.jpeg
おままごとみたいな茶器に
一体どうすればいいか?わからず

また
地図を広げて
空想の世界へ入ってしまう。


d0105967_18204328.jpeg
あと残りの3つの傷を作りたい

嘘みたいな現実に
戸惑うばかりで

独りで驚いては 笑顔になり

また
ボー然となり また笑顔にもなれる

弱さが強さに変われるトキ

今の私には まだ遠い道のりだけど

必ず自分の目で見たい 体験 経験 体感もしたい


空気を手で掴んでみたい。その土地の


d0105967_00350031.jpeg
とてもタイミングが良かった。

トルコへ行かれた方から
とても素敵かつ美しい世界観を写真で見せてもらえた
気球
なんて素敵な世界なのだろう。
その方達にとっては現実で
私にとっては夢の世界


どうするかは自分次第だ!と
その日も実感した。

d0105967_22523836.jpeg
ローズの花が入っているお茶を飲みながら

ローズだよね。と呟く
そこに河が流れていれば
その流れに沿って歩くだろう。



〔メモ〕私の独り言

いつもかも。

お付き合いしてくれた方には
なんのこと?となるのも
毎度だね。


ありがとう!


# by iomlove | 2019-09-10 00:28 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

なんか今日は。


刻々と時計の針は進む


d0105967_03105985.jpeg

夜が来て 朝が来る まるで当たり前のように



d0105967_03121327.jpeg
すれ違う人々の渦の中で ただ
立ち停まる


歩ける。っていいな。と
独りでブツブツ言いながら

なんか
泣けてしまうようで
泣かない

d0105967_03133791.jpeg

泣けないんじゃなくて 泣かない


先生に何度も
はずせる関節を全部はすして
洗って 消毒して 元にくっつけてよ!と言ってもね

世の中
そんなに甘くないのね


d0105967_03124134.jpeg
そう思う時
シリアの情勢を

私は平和ボケしすぎてる。


諦めたくないコトを
日々 願い
叶う為にと思っても

d0105967_03152196.jpeg
歩けなきゃ どうにもならない

トレーニングをする必要がある。と言われても
そんなの わかってる。

薬の効果は消えてるらしく
痛い。


d0105967_03140306.jpeg
いつまで続くのか
いつまで我慢すればいいのか
いつまでなのか

そんなの誰にもわからない。

目的や目標に向かって!と思ってみても
時には

なんだか わからないけど
全部
忘れてしまいたい!と思っては
消えない私の夢


d0105967_03130435.jpeg

その夢を叶えて傷にしたい。


あの時 私は若かった。

あの時 私が言いたかったコトが
不思議にも
そのまま叶ってる。何も言ってないのに


夢の傷をつける為に 痛い思いはないだろうけど
今が痛い。


d0105967_03144163.jpeg
気がつけば もう9月

私の好きな秋。

9月からトレーニングをしよう!だなんて考えた
怪我は禁物。

心の中は晴れで青空が広がるのにさ

頭の中で ヤルぞ!と思っても
身体が悲鳴をあげるばかりで
わたしゃhard core化しちゃうかも。しちゃえ!
もうしてるか・・・


d0105967_03115019.jpeg

自分らしく 自分らしさで
乗り超えていきたいな。


逢いたい人には会えるうちに会うゼ!
動けなくなってしまったら
会えないしね。

居なくなってしまったら
会えないしね。

それは私のモットーみたいだわ。変わらないコト。



d0105967_03112372.jpeg
今は 人生の休憩の時かな。

そういう時もあるのかな? 少し焦ってしまうけど。

歩きたい どこまでも。
全てをかき分けてでもね。


pain。




thanks! present。街路樹たね。


〔メモ〕
トリガーポイント注射とかブログ注射しても
鎮痛剤注射しても
今回は効かない

ステロイド注射は今回パスされた
身体に悪いからとさ。
飲んでるしー。

私を解体しておくんなせいーぇ!



まさか
痛みの旅でもしてるのかーっ。
経験は力なり。はい!

# by iomlove | 2019-09-01 04:19 | 時間 | Trackback | Comments(0)

山梨県から友達が。そして検査の日

久しぶりに会える友達に
ワクワクし

私の気分も気持ちも真っ赤に。


d0105967_00225848.jpeg
相変わらずチャッピーもべろを出してるし



d0105967_00233980.jpeg
私の周りでらクルクル回転するから
目が回るよ。


d0105967_00241022.jpeg
藤の実が私にとって可愛いと思う。

まるですだれみたいな。



d0105967_00250730.jpeg
スタコラサッサと歩くので 私も必死について行くように
早足で歩く。




d0105967_00252972.jpeg
ジェルネイルをしてくれる友達とばったり。

体調不良の私へのキラキラをしてくれる。

気持ちもキラキラしながらも 有り難い。




d0105967_00261099.jpeg
横浜にいるはずの友達は山梨県から
大好きな葡萄を食べて🍇!と
それから深夜までお茶をしつつ
久しぶりの会話に弾み
互いにハグをして。

時間がいくらあっても足りないよね!と言いながら
雨の中 おうちまで送ってくれた。

言葉にも飾らない言葉にも純粋な気持ちも
友達っていいなぁ。って
気をつかわに色んな話でタイムオーバー。


d0105967_00261099.jpeg
ありがとう!



今日は再検査の日だった。

d0105967_00055160.jpeg

病院はいつもの所ではなく
指定された所へGOー!


新橋はサラリーマンの方が多いらしく
テレビても新橋はインタビューとかあるほど


d0105967_00121879.jpeg
上のビルには色んな会社があるらしく
沢山のボックスが


d0105967_00125361.jpeg

新橋へ以前 用事がある度に
小川軒に行き 完売状態で
今日は期待して。




d0105967_00140417.jpeg

再検査だからと 不安にもなってなく

何か問題が出たら
Dr.達に任せてる。



d0105967_00144391.jpeg
新橋で行きたいのは
小川軒!


d0105967_00151480.jpeg
駅周辺をヨタヨタしつつ歩くのもいいなぁ


d0105967_00154843.jpeg
高架下が好きで
有楽町まで行ってみたかたけど

d0105967_00161538.jpeg

小川軒で 完売ではありませんように!



d0105967_00164616.jpeg
病院からの眺め。



d0105967_00172375.jpeg
小川軒に着いて
おススメを教えてもらい
季節のモモがフレッシュで美味しかった!!



生地はパイでサクッとしていて
中にはカスタード。
モモがフレッシュで果物との調和に感激した。




d0105967_00243819.jpeg
ドングリの季節。

楽しみな秋に
私も真っ赤に染まってた。


メモとしての日記を書いた。



お付き合いをいつも

あり

# by iomlove | 2019-08-29 00:24 | 時間 | Trackback | Comments(2)

Love Life

待ち望んでいた病院へ

この1か月でカナリ太ったので
何故だ?と思い聞いてみたらステロイド注射もしてた。と
飲み薬もなので moon Faceになる。


痛みの我慢より満月の顔の方がいいかな。

d0105967_23412429.jpeg
蜜蜂なのかな? 霞ヶ関に沢山いた。


d0105967_23423447.jpeg
今回もトリガーポイントを6箇所ほど
足首は どうやら違う注射らしく針が奥まで入っていく
注射の時
先生は痛くないでしょ。上手でしょ。と笑っていた
その通りだ。
あらまぁー。Mさん祈り出してるわ!と
皆 大笑いしてた。



d0105967_23460378.jpeg
お世話になってる友達のお誕生日で
本命のケーキ屋さんには時間がなく行けず
急遽 渋谷ヒカリエへGOー。



d0105967_23442090.jpeg
美味しいモンブランのケーキが食べたいな。と
随分前に言ってたから あれ?まだ栗の時期ではないでは!
ケーキを届けて
いつものように 色んな話題で楽しんだ。
時間はあっという間に過ぎてしまう訳だな。
帰ってぇーーーッ!と毎度言われる。
泊まるからー!と言うと ハイ帰った帰った!と。( ^ω^ )




お盆中には行きたい場所があった。
父方の祖母の先祖がいた
つまり祖母の代々のお墓へ行きたかったが
痛みで歩けないので 涼しくなってから行こうと思う。

d0105967_00365069.jpeg
18年前か19年前にもらったピッチャー
ローズピップのタレた感じが たまらなく良いわ!と
見惚れてながら

ミントとローズピップのハーブティーを飲みながら
d0105967_00351626.jpeg


先週も道志へ行き また今回も行ってきた。

d0105967_23474569.jpeg

チャッピーが泳げるのか? どうなのか?が
知りたいしね。と

それはまたにして。
d0105967_23500070.jpeg
あー。まだ再開してないんだな。


なんだかわからないけど
道があったのでお散歩を
d0105967_23514209.jpeg
何処へ行くのか?チャッピーは

着いて行ってみた
d0105967_23523151.jpeg
山の中に流れる道志川
川の流れの音を聴きながら 綺麗な空気を吸う。
気持ちよか。


d0105967_23561872.jpeg
どこかのお宅へ行こうとするが
誰のお宅か わからない。




d0105967_23540656.jpeg
いつも思うのは 川の中にある大きな石
子供の頃 三重県のとても素敵な川へ行っては
キャンプにBBQや大きな岩からダイブしたり
鮎や山女魚などを。
大きな石は山男が怒って投げたから
ゴミを拾って山男が怒らない様に!とか言われた


山男はとても大きな男性で 軽く大きな石を投げる!とか


単純な私は信じていて 言い伝えなんだろう!と
思っていたら 母の姉の作った話だとさ。



d0105967_23581993.jpeg
マイペースなチャッピーだけど
好奇心もあるようで 道から斜面をのぞいてたり



d0105967_00003149.jpeg
かと思えば スタコラサッサとマイペースぶりに歩いてる



d0105967_00015167.jpeg
1階の屋根の上に あれれ?
もしかして お米に使う道具では? 違うかな?
なんだか懐かしい子供の頃を思い出した。


土いじりをやろうと思うが手も痛み
30センチくらいのスペースだけ草取りして
もうじきに
注射の効果で草取りも出来るだろう。


d0105967_00042607.jpeg
またもや スタスタと



d0105967_00081873.jpeg
のどかな風景は 私のご先祖様からや
出逢う人々とリンクしては
1人でホッコリしてる。


痛みで精神的に参るのがイヤで
それを逃れる為に綺麗な空気や水に触れ
川の流れの音や鳥の音楽会もすごぶる
癒される。 あー。引っ越したいな。



d0105967_00103587.jpeg
前回はダリアの花束を。

今回は

まさか!買わなきゃ 身近にないとは!!!
ガマの穂。
d0105967_00125270.jpeg
クロワッサンは🥐かなり大きくて たまには良し!



子供の頃は近所にガマの穂が季節になると
沢山あり まるでソーセージみたい!と
沢山 切って持ち帰り 花瓶に挿して眺めるのも好きだった


身近に自然があった環境から
時代の流れか? 開発されて
自然が恋しい私なり。


d0105967_00511434.jpeg
私は遊牧民になって 移動しながら旅に出たい。
遊牧民にならなくてもいいらしい。

子供のママがタイで暮らしていた話をしてくれた。
彼女曰く タイでもラオス方面がお似合いだよ!と

争いごとが多い今の時代に 1人旅出来るか?と
ソワソワしてしまう。

けれどキーワードがあるから
それに従って歩いてみたいな。

d0105967_00382015.jpeg
空を見上げると Eの文字が見えた。

Tという文字を探してみたけどなかった。

E.Tか!とか


d0105967_01591506.jpeg
私の主治医は ドラえもん。
ポケットの中から あらゆる痛みを止めてくれる。

だった1度の人生を
今日は今日として生きる。


大人の世界で揉まれるとか
そんな今更 経験しても無駄なこと。ネガティヴばかり

私は私らしさで
生きよう。


今日という日に感謝して。




d0105967_23400561.jpeg
真っ白な脳 青空のような心で。



物凄いタイミングで 連絡してくれて
ありがとう!


またもや 訳の分からない語り。


Love Life 自分次第。

お付き合いをありがとう!

# by iomlove | 2019-08-22 01:00 | パグ | Trackback | Comments(2)

ピンチはチャンスに変えられる 綺麗なお水に触れたくて


ある人が言っていた
人は外見で判断する。と

悪魔みたいなアイメークをしてる私は
そのまんま悪魔と判断されてるので
楽チン。

そんなのはどうでも良い話。
けれど
そうでもない事もある


d0105967_14015480.jpeg
ある方は日本は差別社会なところがある。と
差別はしてはいけないが区別はする!と
また言う方がいた。

差別とか区別とか わからん。私は

スルッとその方々から去った。



ダリアの花束が200円だった。
その地域の方が育てて販売されている。

地域制というのが私にはイマイチわからない。
特に私のベースとしてる地域性には
ハテナ?が多い。
けど
道路を横断すると
気持ちの良い人達がいて うっかり嬉しく乗ってしまう。

気持ちがなんか悪くなる環境は身体にも良くないので
綺麗なお水や空気に触れたくて


また始まってしまった語り。



到着したすぐにワンコと出会った。
d0105967_13281966.jpeg


短い毛がとても柔らかくて スペスベの毛並み
なんのシャンプーなのか?お手入れは?とか質問すると

元々なの。と


d0105967_13294049.jpeg
犬種を聞いてみたら雑種と言っていた。
名前は ゆずちゃん。


雑種ってなんだろう???
そういう犬種なのか?と
一緒に居た人に聞いてみたら
呆れた顔をしてた。



d0105967_13312253.jpeg
ここまでくる道のりが
とても好き。
空気が一瞬で変わる境界線みたいな
バイクでやって来るのは私にとって最高なのだ。


道志川


d0105967_13324139.jpeg
行きたい道志村があったけれど
工事をされてるらしいと

帰りぎわ 確認してみたら工事してないじゃん!と
思ったけど

汗ビッショリだった中
川に足首を入れてみただけで

じんわりと暑さが
涼めるようになる

d0105967_13350806.jpeg
周りでは夏休みの子供達が
ヒャーヒャー言いながら 遊んでる
ホッコリ。



d0105967_13373689.jpeg
私は私で特技の集中力で
周りの声を消して
流れる音や感じることに



d0105967_13405140.jpeg
綺麗なお水は空気も澄んで綺麗。

ビルケンの水でもOKなサンダルで入ってみると
滑る訳で
思うように歩けず
足首しか浸からない川であっても
私は1人で うわぁー!溺れちゃうよ!とか


d0105967_13484929.jpeg
サンダルを脱いでみたかったけれど
近くに居た小さな子供は痛い痛い石が痛い!と騒いでるので

正直者の子供の声にならって
サンダルで入ってた私。ヨロヨロ


d0105967_13473440.jpeg
∞に見える石たち
私も無限よ!とか 思いながら

とても気持ちがなんとも良いというほどに
ジンワリと身体の熱い熱を
冷やしてもらえた。


川の神に感謝
そしてその土地の人々にも。

d0105967_14005041.jpeg
道志へ行くと必ず寄る場所へ


d0105967_13595815.jpeg
ここでお水をガブガブ飲む。
遠方からお水を汲んでる人を写真に。

私はゴクゴクと カバになったように飲む。

美味しいお水は 飲料として最高!

綺麗なお水だから きっと身体の悪い不純な毒素を
分解してくれるだろう!とかなんとか


d0105967_13503020.jpeg
↑実物を見るのは初めてだった。
遠くからやってくる姿を見ていて
ココで休憩してくれたらいいのになぁ。と思ってたところ



d0105967_13585247.jpeg
目的地はどこなのか?知りたかったけど
休憩中なので 写真をお願いしただけにした。


d0105967_14030356.jpeg
綺麗なお水の世界で育ったから大切にしてる
けど水道水。

道志へ行くと 空気の変わり目が
ハッキリとわかる。

不純物がないような綺麗な空気
思いっきり深呼吸して
思いっきり歌う。大きな声で!
全てが新鮮で大好き



d0105967_14034962.jpeg
ぶら下げてるポットやピッチャーとダリアの花束

どちらも大好きだから
紅茶と珈琲とミルクを混ぜた飲み物を飲みながら
花の呼吸を感じて
私も一緒に呼吸する。



d0105967_14052005.jpeg
台風前のお月様。満月前の姿



d0105967_14064229.jpeg
満月の次の日のお月様の姿




d0105967_14094440.jpeg
それに合わせて私も 綺麗なお水と共に丸い満月風の
スコーンと



d0105967_14103191.jpeg
誰かさんは ウチョが下痢し
鼻の上の皺にオデキが出来て病気へ急いで行った
先生は脂肪細胞の検査を。
内臓に脂肪細胞があった場合の話をされ
私は緊張感に包まれて検査結果が出る日まで
なんとも私も下痢に・・

結果は問題なし。よかった。良かった!

検査の時
指す針で痛がるチャッピーは暴れて
先生が手に何を持っているのか?を確かめてる
少し気分転換をチャッピーにさせて散歩
その後 再度 検査。
チャッピーはデリケートだから
何をされるのか?を確認するのだ。
まるで注射をされる時の私とそっくりで
同じ事をしてるので 見てられない私だけど
チャッピーの気持ちをウッカリ代弁しちゃう
うるさい私になってしまう



d0105967_14072640.jpeg
カルピスは原液で飲みたいのだ!
子供は頃からのクセ。
100周年のカルピス! 1919年にカルピスがあったんだぁ
作った初めての人は誰なのか調べてみたい。



麻酔がきれてるから どんよりな私だったけれど
なんにもできない中

用事があるから!と
d0105967_14080982.jpeg

手渡されたのは 〔ありがとう〕と



その裏には
d0105967_14085091.jpeg
オリゴ糖!と書いてあるよ

痛みのストレスと治療で肥りまくってる私に
オリゴ糖ー。と ウケてしまった。

そっと
その包まれた紙をほどいてみたら

ビックリ仰天!!!


お小遣いだって!!!


欲しかった品を手に入れる為にしょう!っと


残る品はその時々を思い出し 笑い
また
使うたびに喜び 笑い 楽しめる。


身体もだけど
ピンチはチャンスに変わる。

相手がいてこそ。チャンスに変えられる


そのチャンスは また相手にへと
バトンを渡しちゃうぞ。笑顔のバトンを


〔メモ〕
とんでもないんだよ!と言ってた意味はわかる
けれど
その とんでもない所とは知らずに引っ越して来た人は
私以上にビックリされる

とんでもなくない方々は とんでもない環境に
綺麗でクリーンな環境へと力を貸してくれても

ほんとに とんでもないから
離れてしまう意味も理解できる。

汚れた考えで 汚染されてしまう環境とは
なるほど。

人は見た目で判断するから
とんでもない世界だから!と友達が
私が引っ越す前に言ってた意味も
やっと今 わかった。

とんでもない格好をして1番とんでもない人だ!と
言われるたびに

その人がどなたなのか?も解らないけど

経験豊かなはずの大人達が物差しは短いままで
果てしなく長く持っている子供達の存在は
いつでも私を笑わせてくれる。


思い込みの短いモノサシなんぞで 楽しめるのか?



お盆だからなのね。
夢の中では会いたい人達に会えて
笑顔と笑いで楽しんだ日々の夢。

お盆だから

私の夢の中に帰って来てくれて
嬉しかった。ありがとう!

見守ってくれてるのもわかってる。

そしてまた
私は眠りにつく。お盆だから

夢の中で会えるから。

今日は頑張って洗濯をしょう!出来るはず!


ヒェーーー!

またまた失礼致しました。

お付き合いをしてくださった方々へ


ありがとう!


# by iomlove | 2019-08-17 14:56 | スロー | Trackback | Comments(0)

イマジン。


暑い日々が続く中
ヨーロッパでは日本よりも高い気温とかで。
目が点。


d0105967_23432469.jpeg
暑い日々 南の島から送られてた 品々をみて
気持ち涼しくなれる。



割れた瓶やペットボトルの蓋を持っていくと
そこのテーブルにある品物が貰える。というので
d0105967_23415896.jpeg
そこから近所の友達の家からペットボトルの蓋を貰い
ガラスの器も貰えた!


必要のない方から必要としてる私へ
バトン。

なんとなくラリック風な感じ
d0105967_23413650.jpeg
これは底の部分で これが堪らなく良かった!


その日に琥珀の加工前のを手に入れられて
1人でウハウハしてた。
d0105967_23410791.jpeg
自分で加工しちゃうわ。と
麻酔が切れたので痛み復活中
けれど我慢するまでもない。慣れとは・・スゴイ



d0105967_22512383.jpeg
アムステルダム在住のアーティストさんに描いてもらえた
スニーカー。 全然 写真に写ってないな。


ドイツに居たアーティストさんは
アムステルダムに住んでるらしく
夢が膨らむ私



マン島の友達から 何度も連絡が来ていた。
今の私の状況を知らせる事にした。
d0105967_23081551.jpeg
とても嬉しかったのは心配しないでくれたこと
そして
言葉を超えて 私の理解者であることには変わらない。

言葉が話せなくても彼女はなんとかする人だから!と
以前、友達達らは私の話をしていたらしい。
中には私をとても心配した方も居たけれど
メッセージをくれた友達は
何かあってもなんとかしょうとする私を
よく観察していたものだ。
まぁ。マン島ではボーッとしてても安全だから
朝から晩まで飛び回ってた私も私自身も懐かしく思う。

また
逢いに行くゾ!変わらないままの私で。


d0105967_23425083.jpeg
私がやりたい事 したい事
誰かに どーのこーの!と言われるのが苦手で
目的に向かって自分で考えて行動等をしたいのだ。
それを友達は良く理解してる。ビックリした。



d0105967_23142565.jpeg
優しい方が私にドライのラベンダーをプレゼントしてくれた


今でもほのかに香るラベンダーと
私の頭の中がフランスへ行った気分になって
d0105967_23150530.jpeg
ニッコリ!



d0105967_22482093.jpeg
夏ツバキの壺に誰かが居る 小さな。


小さな生き物達も命あるから
夏バテ注意だよ!

私の話を聞いてるの?えっ?


d0105967_22570723.jpeg
最近というか前々から思うこと
何かを子供がする時に
あーだ!こーだ!と言う前に
何をしたいのか?するのか?様子を伺うというのは
結構 大切で
何かしてる時にも
あーだ!こーだ!と言われてしまえば
子供にとってストレスなんじゃないかな?と思う


d0105967_23065028.jpeg
自由に何かをやる時に
口が開くママにはチャックして!と言っても
いつもの癖なのかな。手伝いも親からせずに
子供達に任せておいて 見守るスタンスを!とも思う


言われる子供の眼が怒ってるヨ。だよね。


d0105967_22564381.jpeg
その時々の年齢は その時にしかないから
自発的にしたい事を尊重して
危なさそうな時は どうしてか?大人達は
大声出して 注意をするけど
その大声に驚いて余計に危険じゃんよ。と思うことも
私は危ないかな?と思うと
子供に何を思って考えてるのかを声に出して
教えてーぇ!と言ってしまう。


d0105967_23073049.jpeg
チャッピー君とジャッキー君は無口だ。

誰だ?


いつかデンに逢いたいな。黒パグちゃんにもね。
ゆっくり出来ない人が一名いるのが問題だろう。


そうだ!ソーダ!



しかし
子供達は面白すぎて 楽しい。

水風船を膨らませているけど ホッペの方が膨らんでるし
d0105967_23075713.jpeg

本来の使い方とは違うけど
そういう発想や やっている姿というのは最高だ!

d0105967_23534795.jpeg
自分で考えて 何かをする遊びの世界で
いつも思うのは
私がとても勉強させられる。有難い存在だ。

また 忘れかけていた事を取り戻せたり。

まさに私は子供達に支えられてる。


d0105967_23395759.jpeg
おかしな事が起きてる 壁。
けれど まだ何も出来ないので ドンマイなのだ。



d0105967_23361797.jpeg
最近 やっぱり何かが違う。と気がついてはいたけど

ヤダねぇー。
大人なのに乱暴な言葉を使ったり
なんだかわからないけど
勝手な思い込みで あーだ!こーだ!と言う人達
馴染もうとは もちろん思わないけど
思い込みの危険性という 危険。

まぁ。地域性というのもあるらしい。
気持ちの悪い空気をパッパッと払い除けるのがベストかな



d0105967_23392130.jpeg
何にも出来ないので ベットの中で眠ってる日々
ベッドの上におパグを。
興奮して オシッコされちゃ困るけど
走り回り 飛び回ってばかりでね。

そういうのも似る訳? と・・・



d0105967_23345026.jpeg
ハウスに戻ってもらい お昼Time
この姿を見てるだけで 癒される私。平和だ!




マンクスCATには尻尾はないのだ
d0105967_23445867.jpeg
猫好きの私に 友達がプレゼントしてくれた宝物。


茶箪笥にいつも 居る。

d0105967_23442115.jpeg
好きだけの世界の中の茶箪笥。

断捨離!断捨離!と流行っているらしいが

好きイコール必要な物しか買わない派だから
断捨離というのが解らない私だ。


d0105967_22515783.jpeg

友達が待ってるよ!歓迎する!と
嬉しいことを言ってくれるから
お盆が終わったら
注意してもらってウォーキングが出来るようにと
夢を見てる。

夢を見てるだけでは意味もないので
目的に向かってウォーキングが出来るくらいになりたい

私が体調悪いと言うと
そんなデッキあげなんか言うな!と言われたけど
大人達は思い込みで固まってるゼ!

経験で思い込みだなんて そうなりたくない私は
自分自身に気をつけなきゃならんぜよ。



d0105967_23422479.jpeg
遠い遠い宇宙の彼方遥かへ
私は自分の思いを飛ばしてる。

不思議にも 何にも思いもしない中で
無の状態から
遠い遠い宇宙の方から メッセージが届くのも
不思議だ。
かなり正確でパーフェクトなメッセージなのもわかってる


暑さで
とうとう私の頭もおかしくなったか?!と

心配される方がいたら。あれ? 居ないよね。


長々と

お付き合いを ありがとうございます。


浅間山の噴火や奇妙な震源の三重県
そして離れた宮城県での揺れ。

そして大型台風が。

誰かが苦しい思いをしていても
同じ空を見上げてるのね。


小さな地域で争いがあるから
地球上で大きな争いも起きるのか。


支配とか権力とか

子供達が遊んでる世界には
そんなのないのにさ。

大人達が話し合いするよりも

子供達が話し合いした方が
大人が気がつかない大切なことがあるはずなんだけど


イマジン。




# by iomlove | 2019-08-08 16:56 | 無題 | Trackback | Comments(6)

波動と感じる感覚の世界


去年の雨の日の夏に出逢った Iさん
特別な話をした訳でもない中

感じる。

感じる私の独特の感覚

今年も夏に逢える事になり

互いに感じ合える事に
ドンピシャリだった。

d0105967_01451394.jpeg

小さな穴は 突破口で
あとは 貴女次第かも

そう私は思ってた。


Iさんから Mちゃん!小さな穴をあけてたのね。と
これが なんの話だか 私達しかわからない。笑


けれど それはとても重要で大切なの何かが
気づきとなる事で
誰かの心が 広がって
そういう事だったんだ!と 本質的な事がわかれば
私は正直嬉しいのだ。


d0105967_01444825.jpeg
波動で感じる
その世界

空気中で 感じる。

私の場合は感覚で空気に触れる。

または
眼の奥には本当のことが書いてある。と
生意気ながらにも 見ちゃうのだ。


d0105967_01441752.jpeg
感じる人は
空気に触れる事ができる。そう思う


Iさんは 優しく背中を押してくれる方。

私がお世話になってる方と△関係。

けれど実際は丸い関係。

引く力がある人は
何もせずでも引く。その力やパワーやエネルギーが強いのか

上の写真はなんだかな。(・・;) いいのだ!

〔メモ〕
私の1つ歳下のMちゃん
アメリカに永住することになった。
だった1度の人生を彼女は
過去の努力が現在で 未来に向けて
そして
残りの人生をアメリカで暮らすことは
彼女にとって素晴らしい選択だと思う。

私がおばあちゃんになっても
杖をついてMちゃんに会いにアメリカへ行きたいな。

その為にも私は治らない病気でも
また広がる夢に向かって
powerfulでありたい。
Mちゃんはドイツでも仕事をし暮らしてた
その事を私には内緒にしていた。
ドイツの生活から戻って来た時
彼女は私に言った。
その世界観はまるで貴女の世界だったから
必ずドイツには行ってね!と パンが美味しいわよ!と

遠く離れてしまうけど

彼女の未来の幸せのために
私も私なりにファイト!で 頑張っるゾ!と

麻酔がきれた今日の私は またもや激痛だったけど

頑張れる。信じてる世界に進むのみ

d0105967_03000776.jpeg
ジェルネイル。爪先がキラキラしてる
気持ちもキラキラしてる私。


またもや語ってしまいました。


私の永住は何処かに消えてしまったらしいけど

本来あるべき姿に戻るぜよ。

7月の最後の日。

おやすみーなさい。

# by iomlove | 2019-07-31 23:59 | 日本 | Trackback | Comments(0)

元気です。 語りの私が


ある方が私に話をしてくれました。
戦争体験をした歳の人は 2つにわかれる。と
その意味は 話される前に 私には解りました。

解ってる私に

何故?!と聞かれて 答えました。

とても寂しい顔をされ なんていう事ダ!と言っておりました

お婆ちゃまが亡くなる前に私に
言葉での遺言を
とても深い意味があり その意味を教えてくれました。
お婆ちゃまが私を守る・心配もあったから
教えてくれた事は 私が生きていく中で大切にしてる事です


また ある女性が
私が20代の頃に教えてくれた言葉があります。

蔵の宝より心の財産は失ってなならない。と

その方がお嫁に嫁ぐ時に 母からの一言だったそうです。


その方は いつも 私を大切にしてくれて
可愛がってくれました。


私より年上の方々は とても私を可愛いがってくれて
色んな話もしてくれて 時には共に共感し合い
いつも 大笑いしたり 笑顔の世界でした。


ふと 私は思うのです。

私の父には何も話してませんが
父が悲しむ顔や姿を 私は見たくないので

そのような時は お婆ちゃまからの言葉を胸にし

そうだよね。と 私は独りで遠い空の上の上を見上げて
笑顔になれます。


私の大切で大好きな友達が余命宣告を受けながらも
私のことばかり 心配してました。
貴女がいつの日か 痛い!と言う日が来たら
それは とても心配で仕方がない!と
彼女は自分の置かれてる状況よりも私の心配ばかりでした

その日は私に来ました。

大学病院でも 診れないと ことごとく断られ
今のDr.に辿り着くことが出来ました。

けれど 友達が心配してた様に

Dr.から治せない。と

それでも私は
同じく いつか 誰かが助けてを求めて
Dr.のところに来た時 救える様に
チャレンジ精神で。と


今は 保険が使えない 保険適応外となってしまった
その件は まさに友達が心配していた事でした。

そして
近所の子供達は 流石に子供。
私を見てる

その中で
子供達と会うと大笑いして 自由に創作等をしてもらい

その姿を見て 私は笑顔が溢れ出しています。


大人の世界とは 思い込みで アーダー コーダと言うけれど
思い込みという 危険性から産まれることの
意味も 何故か? 大人達はわからないと。

子供達は一切 私には 思い込みもなく
私に会うと hugをしてくれるのです。


昨日も沢山の子達がhugをしてくれて
互いに抱きしめ合うことを
本当に
有り難く思います。


子供達の若い親達も
子供を通して 笑顔でお話をし 楽しいひと時を
存分に私は味わい
人様の子であるから 私にとって大切に
私が子供の頃に大人達に大切に思いやりを
存分に与えてくれた事を

今の子供達と関わる中で

愛情とは与えると かえってくるのね。と

純粋でストレートな子供達に感謝でいっぱい。

何も求めてもなかった 私の小さな愛情が
伝わってるのね。と親から聞いて
昨日は マイクを持って 歌をうたいだした私は

子供達に本当に救われる!とシミジミ


ウッカリ 私のアホっぷりに
とても喜んでくれた大人の方もいらっしゃると知り

治せない。治らない病気なんぞ

出逢いとは縁で 縁を大切にし

縁を丸く輪となり 皆 笑顔で大笑いした事に

縁は繋がり また輪となることを
さらに大切でし 日々 楽しむことへ

喜びの感謝と共に

みんなで楽しみたく 身体に鞭を打ってでも

だった1度の人生だから
夢も叶える為の〔小さな夢も大きな夢も叶えるわ!〕と


人々の優しさや愛情に触れて

病は気からとは言うけれど
そんなに簡単に気なんで 出ない。身に沁みたけど

サポート出来る側になりたい。

病気で辛くても 1人ではない!

もし絶望感に襲われても
涙しても

支えてくれる人間はいるわ!



動けるうちに 動くべし。

逢いたい人が居たら 会うべき。

連絡したい方がいたら するべし。


それは 当たり前に
いつか!とか思っていたら

速 行動!それは私は するべきだと思う。

相手の都合とか 考える事よりも
行動するべし 後悔な先に立たず。本当です。



d0105967_00310950.jpeg

本当なのです。 経験は力なり!



d0105967_23324575.jpeg

元気です。

私は自分に負け!とは思いたくない。
乗り換えてこそ


もしも、
誰かに 逢いたいと思うなら
考えず 会って欲しいな。

会った事で 相手の方も喜びも産まれることでしょう。


語ってしまいましたが


考えて行動するか?と考える前に

考えはなくして 行動を。是非


私の語りに

そうだよね!と思う方がいてくれたら

幸いです。

お付き合いくださり

ありがとう(๑・̑◡・̑๑)

Forever らぶ


# by iomlove | 2019-07-28 03:42 | 感じること | Trackback | Comments(0)