横浜市 こどもの国  イサム ノグチ 作品探す ①編

イサム ノグチが好きな人は知っているだろう 情報です。

横浜市青葉区にある こどもの国に 3つの作品を観に母と行きました。

以前は もう少しあったはずだったのが どういう訳か 3つの作品と知り

なんでかなぁ??と疑問を持ちながら 帰宅してしまったので

詳しい事は また確認してみようと思います。

こんばんは。 こんにちは!

母が こどもの国に行きたいわ~っと言った事で始まった そうよ!イサム ノグチよと。

d0105967_22214771.jpg
どこかの新聞屋さんが チケットをくれたので 

母の念願のソフトクリームを食べよう~&イサムノグチをみよう~探そう会をしました。

d0105967_22220643.jpg
なんだか 母は ↑の自動販売機の広告をみて
 (あら! 安いのね 飲み物が。 50円だって 沢山買っちゃおうーー)と弾んでました

英語の授業が大嫌いだったと言っていた母と娘の私は遺伝でしょうか
 互いに英語の授業が大嫌いでした(汗)

もちろん こどもの国になって開園してから 50周年だってさ。っと教えると
母は  驚いて タジタジになっていた。 ハハハァ その位の英語は私だってわかるもん!
とか なんとか話をしていたら

トンネルが見えてきました。

私は母に(もし このトンネルが今 崩れたら どうする?)って言ってみたら
なんと
母は走りだした・・・ 面白い母だなぁーーーって思った。
d0105967_22223832.jpg
お医者様には無理に歩いては駄目。って言われていたらしい中
 私の発言に 即 行動を起こす 母・・・ 

結構 面白いのだった。
d0105967_22223057.jpg
歳も歳なので 転んだら大変なので (冗談よ)って言ってみても
 母は トンネルの壁から水が落ちているから 本当かもよ!と
   まぁ。なんという少女みたいな部分を持ち合わせている 母。
やっぱり 面白がる私。 (多分 きっと 簡単に崩れるさ)と言ったら怒ってしまった・・


そんな事をふざけて言っていたら 到着。
d0105967_22353909.jpg
コーンを食べない人(母) これは 結構拘りがあるらしく カップね!と弾んでいた。

私は コーンにしてみたら なんだか 同じ値段なのに
 私のソフトクリームの量が少ない感じがして ブツブツ言っていたら
母は 価値誇るような顔をして  (でしょ~カップよ!)と言い出し
  なんだか 腑に落ちなかった。  
d0105967_22395830.jpg
とても広いので 目的を持って歩いてみた

私はポニーに会いたかった。 (天皇陛下のポニー)
d0105967_22401219.jpg
ここには 子供達にフィーバーしていて 場所を間違え


逢いたかった ポニーにも会えた。
d0105967_22424994.jpg
体重制限がある様で 私の体重では ポニーに乗ることは出来なかったけれど

とても 可愛かった。
d0105967_22445105.jpg
ポニーに 人参をあげている人達の姿をみつけた 母は 人参を手にしたかったようで
  どこかに消えてしまった。  オテンバだな。
d0105967_22452826.jpg
結果 どこで人参が手にはいるのか わからないわ。と 悲鳴を上げていた母。


次は 牛舎へ向う。

模型で ミルク絞りが体験できる 所で 私は得意げに 絞っていたら
(なんだか 可哀想よーーー)って模型の牛に 同情・・・ ??
d0105967_22481833.jpg
水不足なのか ジャァ―ジャァ―と水が出てこないので
  (ヘタッピね=)だってさ。

d0105967_22512751.jpg
また 母が何処かに消えて 

ホクホク顔で 牛のご飯を手にしたのよーーーっと言っていたが
私が思うには 羊のご飯よ!って言ったら
  ひっしに 牛にご飯を食べさせようとしていても 興味なしの様子の牛だった。
d0105967_22540377.jpg
そして 大きな建物があり 
d0105967_22545963.jpg
私は 牛を見に入っていったが

母は 牛も牛乳も飲まない人で 
(牛はね。 何処かに連れて行かれる時 涙を流すのよ。)と言って入って来なかった。
d0105967_22553189.jpg
すぐ 何処かへ消える 母・・・・・
d0105967_22575685.jpg
その牛舎の前に 羊がいて  母は ご飯をあげていた。
d0105967_22584525.jpg
子供の羊がご飯を食べようとすると 大きな羊は子羊にタックルして
母は (なんでかしら こうなったら 子羊にあげるわ!)と燃えていた・・・
d0105967_23013445.jpg
しかし どんなに燃えている母も (子羊に食べてもらいたいの。)と必死

後で 思ったのは お腹が大きかったから 子供がお腹にいて 羊も必死なんじゃないの?
って言うと 納得しつつも ご飯を沢山 買ってきて 母も 子羊に拘っていた。

そんなこんなで

別の場所へ移動。 
d0105967_23042340.jpg
カツラという名前の木を発見し
私は桂洋二郎さんを思い出し 手を合わせて 木に話かけていたら
 ハートの形の葉です。と書いてあった
d0105967_23063103.jpg
やっぱり カツラさんには 愛があるんだね~と懐かしく思った。


そして しばらく歩いていると
d0105967_23071919.jpg
この風景をみていたら マン島を思い出し しばらく観察しつつ思い出に浸った。

d0105967_23073666.jpg
きっと このポニーは 天皇陛下のポニーだと思った。

 詳しい事は (こどの国) リンクしました。

しばし ポニーを見つめていたら また 母は消えて 

遠くから私を観ていた。 (英国やマン島を思い出しているんだね)と言われて

   ドキッ!としてしまった。 鋭い視線で当たっていたから

また 移動をしていたら 2個目の トンネルがあった
d0105967_23174750.jpg
母に(ココは壁からも水の音が聴こえるから 崩れたらどうする?)とってみたら
 その手にはのらないわ。って 言っていてのに とても緊張した顔で
トンネル70㌔を 小走りに歩いていて おかしかった。

d0105967_23182614.jpg
これから ノグチ イサムの作品を みに向かう 張り切る私~
d0105967_23232589.jpg
タイトルと 内容が違っていますが

 お付き合いありがとう!  続きはノグチ イサムなので

 興味のある方 是非。 遊びに来てね!

 お付き合い ありがとう!


by iomlove | 2015-10-20 23:25 | 自然 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/22366239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaorunchoko at 2015-10-22 22:57
❤iomloveさん こんばんは☆
お母様との楽しい時間!
私も一緒に笑顔になれました(*^^)v
おちゃめなお母さんですね!イイよね~母娘ってさ!
私も実家の母とは仲良し。残り少ない?時間だよね・・・だってもう80歳近いんだもん(>_<)
だから、出来るだけ実家へ行って、一緒に行動できる時はしよう!って思っています。
iomloveさんも親孝行して下さいね(*^^)vってしてるねヽ(^。^)ノ
Commented by pekebouzu at 2015-10-23 21:28
訪問日記楽しく読ませて頂きました。
お母様とは仲がよろしい様で。
良いことですね
女性同士だからでしょうか?
自分の母とは、日常会話はするもののなかなかこうはね
って思います。
可愛らしく大事なお母さん、大切にしてあげてくださいね。
Commented by yuriko_chan at 2015-10-23 21:51
(^o^)/

可愛いお母さんと一緒にイサムノグチ
お元気そうで羨ましいわ!

高松に勇野口の庭園美術館があって、大昔に行ったんだけど興奮したよ(^O^)
Commented by iomlove at 2015-10-24 14:21
ちょこさん  こんにちは!

母曰く(私はボケない!)と言い張っている中
 天然ボケなので・・・見分けがつかないという恐怖を味わってます(爆)
西の人なので 関東っぽいノリじゃなくてテンションが高くて似ているかも私

知り合いがね。
残り少ない時間を優しく楽しく過ごす事は必要だよ。ってアドバイスくれてね
ちょこさんが言っている通りだわ  親孝行をしまーす。 ありがとう!

実家に私が行くと大騒ぎになる(私が騒ぐから)うるさいんだってさ。ガ―ン。
Commented by iomlove at 2015-10-24 14:25
pekebouzuさん  こんにちは!

母とは仲良しなんですが 実は父とは大の仲良しなんです。

母ってね 息子と一緒に食事とか出掛けるのが嬉しいんですって!
 そう近所の母という立場の方が
息子さんについて こっそり教えてくれました。

是非 お母様とお出掛けを!!!

はい。 母に厳しい事を言ってしまう私なので 大切にします。ありがとう!です
Commented by iomlove at 2015-10-24 14:30
ゆりこちゃんさん こんにちは!

なんだか年々 母が弱くなっているみたいに写ってね・・・
若い頃(私が) スーパー元気な母だったけど 歳には敵わないと言ってます。
 
母は西で育ったのもあるのか 面白いので からかって遊んでます(汗)

イサム ノグチを発見出来て1番喜んでいたのは何故か母でした。
きっと 私がもっともみたかった作品を見つけ 大喜びした私。
親は子供にそういう感情を抱くんですね。 

わぁー庭園美術館に行ったのね! 
ゆりこちゃんさんは私がみたい作品や雑誌もみんな観てる人なのよ~!!
  あー草間彌生さんの瀬戸内海のカボチャはみたいわ!
<< 横浜市青葉区 (こどもの国) ... いろいろ  (時間) >>