人気ブログランキング |

エビ沢さんのメカブちゃま。〔独り言の巻〕

タイミングが重なる時
なぜか?!
神がかっていたりしてる。偶然?必然?
なんだろう・・・
d0105967_11015366.jpeg
この場所は父がとても好きな場所。
なんで?ココが好きなのか?と聞いてみると
昔、ご先祖様が居た場所だから。と教えてくれた。

樹木に詳しい父と歩くと
様々な木の名前などを教えてくれる。

d0105967_11021632.jpeg
もしや?
真面目に父から学んだら
森の案内人に私はなれるかも!!とひらめいた。
d0105967_11042139.jpeg
聞くところによると
公務員じゃないと働けないらしい・・・
それは それで無理だな。困る私

前に来た時
私の事を管理人さんと間違えられた事があった。
嬉しくて チャカリ教えてあげながらも
実は私は管理人さんではなーく
ただの通りすがりの天使でございます。とかなんとか

d0105967_11023759.jpeg
この日は収穫祭というイベントに遭遇した。
縄を編んでいたゾ‼️
指導してる方に声をかけたら
〔この間は楽しかったですね!〕と憶えてた・・・
お正月の飾りを編んでいるの?って聞くと
輪投げを編んでる。とのことだった。

私がお正月の飾りだと思った事で
プレゼントしてくれたの。
感違いが 嬉しい喜びに変身した。
ありがとう!

d0105967_11040020.jpeg
エビ沢さんのメカブちゃま。
虹の橋を渡ってしまい
私はひと言と言葉がかけられなくなってしまった。
彼女には
チャッピーの件で喜ばしいプレゼントをして貰ったのだ
なのに
私は彼女にも何も言えなくなっている。
言葉がかけられないのだ。涙

この日は
メカブちゃまが天にむかう日だったので
空が広く見えるこの場所で
お祈りをしたかった。

d0105967_11063077.jpeg
黙祷。


遠くに丹沢が見える 富士山も見える予定だった
もっと遠い天にむかいながらも
もしかして近いかも。とも思ったりした
私にとっては・・・
d0105967_11030886.jpeg
チャッピーはパグだから
きっと メカブちゃまとお話し出来るだろう。
大切にされて可愛いがられていたメカブちゃま。
とても幸せだったと思う私。

エビ沢さんの気持ちが胸をつかむ
気持ちが伝わる。

チャッピーにお願いして
メカブちゃまへお話してもらう事にした。
d0105967_11030886.jpeg

しばらく 空を見上げては
彼女からビッグサプライズされた時の喜びや
嬉しさや大興奮した時の自分に戻る

もっと近くに居たメカブちゃまは
もっと素敵な思いを
エビ沢さんのからプレゼントされていた。
私にはそう感じて そう思う。

自然の多い場所で静かに感じては
自然界に話かけていた
d0105967_11050833.jpeg

太陽は二重に見えて
私の眼が霞んだ。
d0105967_11055275.jpeg

メカブちゃまがまるで太陽の様にさえ写った。

強く願い祈ると届くのだろうか?
宇宙へと


もし 私のパワーやエネルギーが何かに変わり
伝わる事が出来るのならばと
フト思った。
d0105967_11053310.jpeg
フト思う。思うまま行動しよう。そうしょう!

ある方のお見舞いへ行く事にもした。
私はベッドに座り
両手でビリビリーー。パワーを送っているのよ。
エネルギーもね。
ビリビリーーー。受け取って!と言うと

しかと受け止めた。と笑顔でそう言ってくれた。
d0105967_11070163.jpeg
ビリビリーーー。
またパワーとエネルギーを送ってるの。
ビリビリーーー。音してるでしょ。
〔ビリビリー。受け取ったよ。〕

笑顔で私を見つめてた。
私も笑顔でビリビリ光線発令中。

自然界からのパワーとエネルギーを沢山
私は受け止めて
全身全霊でビリビリ光線した。

d0105967_11094007.jpeg
まわりのみんなも笑顔だった。
病室でみんなが笑顔になれるのも嬉しいなぁ。

自然界からの贈り物。
人間の私は 感謝しながらも
バッチリ頂いては 感じるがまま過ごし
アイム オーライ! アイム OK!と確信したりもした

d0105967_11171218.jpeg

この場所でボランティアなんぞしたいなぁ。
森の案内人。by私
夢だけと 真面目に父から学べば
もしかしたら案内人になれるかも!!と思い込んでみる

d0105967_11091021.jpeg
イイ意味での思い込みから始まる現実。
なんて!ポジティブな人なの???とツッコミ入る。汗

草花の名前は難しくて スグに忘れてしまうけど
木が大好きだからイケるかもよ。ナーンテね。

d0105967_11044665.jpeg
寂しい気持ちを自然界で原動力に変えて
頑張ってる あの方にも送る
私のポジティブな能天気なパワーとエネルギー

d0105967_11073294.jpeg
ちびっ子達は私に言う。
ご飯食べませんかーー?
お餅もあるの。と

お餅つきをしていた この場所で育った餅米で
皆様 ハリキッテついていた。

売れないから100円にしまーす!と大声で私に言ってた
つきたてのお餅は好きなので手に入れると

子供達は私に元気よく
ありがとう!と言ってくれた。

私こそ ありがとうだわ!

タイミングがバッチリ重なって
たまたま収穫祭に遭遇した。
d0105967_11075814.jpeg
アンテナは今の所 感度が良いかも。ヘヘヘッ。


自然界で楽しんでいる姿を見ても 眺めても
私までもが元気パワーに溢れる。

やっぱり私は自然の世界からは離れられないな。

なにげないことだけど
感謝の気持ちって大切だな。そう思った。


今日は眼が覚めて外をみたら
雪がチラついていた。
だんだんと雪か大きくなっているので
期待して武相荘へ駆け込んだ。

想像したよりもとても寒かった。
風邪をひいてしまって寝込んだーぁ。
静養は大切ですから。と先生に言われ薬を貰った

薬を飲んだら爆睡した。

珍しく夢を見なかった。


何を書いているのか?と言えば
エビ沢さんのメカブちゃまのこと
あの方のお見舞いと
私の独り言となってしまった。いつものことだった。汗

風邪が治って落ち着いたら
言葉になるかな。言葉にならないんだもの。

ではでは。

by iomlove | 2016-11-24 22:44 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/23648980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 雪降る〔武相荘〕そして ホニ... 紅葉の木と銅板グラス 〔ニヤニヤ編〕 >>