琵琶湖 〔滋賀県へちょっぴり〕

草間彌生ちゃんの展覧会へ行った夜

琵琶湖へGO!

行く時は爆睡していたら滋賀県に到着。

朝7時ボートで湖へ
d0105967_16162758.jpg
なんとも言えぬ 開放感で
しばらく 黄昏ていた。

d0105967_16181177.jpg
太陽が湖に光の道をつくる。
その上を歩けそうな気分になりつつも

d0105967_16203306.jpg
ボートの上でアグラをかいて
湖の上に浮かんでいる気分に浸っては
広い空
遠くに見える山
鳥達の声
全てが穏やかで癒しの世界に包まれてしまった

d0105967_16210991.jpg
ふと。
アールグレイとお湯とカップを忘れて来たわ家に!!と
思い出し
どこかで出前やったないかな???と聞いてみると
運ぶのに3000円以上かかると思う。とか
出前出来ないらしいーー。

d0105967_16220133.jpg
琵琶湖カフェという場所があるらしく
ググってみたら
とても素敵なカフェだった。
ボートからおりて行きたいけど
車がないと行けないらしい。

d0105967_16225118.jpg
朝からお昼にかけて
風もなく 本当に穏やかな湖。

沢山のバスボートが釣れてしまいそうなくらい居た。

肝心の釣りよりも
景色や空を見上げいる方が
とても気持ちが良かった。

d0105967_16233810.jpg
スピードは50キロなのにお昼過ぎから風が・・・
びしょ濡れになりながらも移動。

防寒着を着ていたけれど
どうしてか?寒くて寒くて寝てしまった。
眠っていると寒さに目が覚めては
また眠り また起きて寝るの繰り返し。

d0105967_16242397.jpg
気分上々ーー。


d0105967_16263817.jpg
休憩時間に食事。
本当はボートの上で食べたかったな。
あれも コレも 忘れて来たので話にならん。笑

d0105967_16254331.jpg

釣りをせず
ボートで眠り起きては
煙草を吸い また眠る


だんだん寒くて寝て
冬みたいだよ。あー寒いよ!!と
私は陸に戻してもらうことにしてもらった。
d0105967_16274043.jpg


アマゾン河ですよ。と誰かが言ったら
本当なのね!と弾んでしまいそう。
d0105967_16283019.jpg
こういう雰囲気も大好き。

d0105967_16293648.jpg
今回 釣りをしてみて思った感想。
根気がないと釣りが出来ないらしい!!
竿を右手で持っているけど
何物かが引っ張るから
右手に力が入りすぎて右手が痛くて仕方がなかった。
それはほんの数分の出来事で
痺れるくらい痛いから
釣りはしない。と言って眠ってしまった。

d0105967_16334275.jpg
ヤッホー!!
コダマはしなかったけど
とっても気持ちが良かった。
陸では1人で満足するくらい楽しんだ。
もちろん ボートでも。



鳥達の声がするので静かに近づいたら
デート中なのかな?
仲良しさんだった。
d0105967_16302793.jpg


しばらく見つめていると
鳥達は見つめ合っていたわーーぁ。
d0105967_16305712.jpg
アマゾン河での出来事。と言いたい書きたいわけよ。


d0105967_16351360.jpg
何を見ても癒されて
気持ちがイイ

釣りをしてみて思った。
水面に魚が見えないから
誰が竿を引っ張っているのか?不思議だった。

1つ琵琶湖で夢を持った。
琵琶湖カフェへ行ってみたい!
その場所からどのような景色がみれて
どんな気持ちになれるのだろうか?!!



レッドカラーの青年にボートが一体どこにいるの?と
聞いてみると
教えてくれた。

陸にどんどん近づいてくる瞬間 瞬間を
私は陸から楽しんでみていた。
d0105967_16361430.jpg
メスだな。
オスだな。と私が言うたび
なんでわかるの?と
お腹をみるとわかるわけ。
お腹の中に卵があるからメスを釣るな!
苦しい苦しいと目が言ってた。

d0105967_16371892.jpg
水溜りを覗いてみると山が見えた
それを写真に納めたくて
両足の間に顔を逆さまにしたら
髪の毛がびしょ濡れになって
1人でビックリして騒いでた。


ナイスフィッシュ!!
また 楽しんでおくれやす。
私は釣りが出来ない!と今回で学んだ。
根気がなさすぎ!!

次回は京都へ行こう!そうしょう!!と思いつつ
神戸で逢いたい方が居るから神戸かな。
げっ!連絡先がわからないょ。なんてこと!!
頭の中はチリチリだ!

d0105967_16381011.jpg
午後は風が吹いて
誰も居なくなった湖。
船酔いはしないので揺れるボートも堪能した
まるで マン島に向かって揺れてるみたいな気持ち。

寒いと眠るのね。
眠ると余計に寒くなるのね。
知らなかった・・・

ちょっぴり釣りを数分して
爆睡して
自然のありがたみを感じて
私は1人で絶好調だった。

滋賀県といえば
近江牛!
食べる時間がないのでお肉を手にして帰宅した。
d0105967_09125851.jpg
日常で牛肉を食べないけれど
滋賀県に行くと食べる近江牛。
美味しさに感謝。



by iomlove | 2017-04-27 08:31 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/24125785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 私の気持ち 〔クワァーくわぁ... 草間彌生 新国立美術館へ 〔... >>