私の好きな場所の1つ

その日は雨。
d0105967_10545389.jpg
とても静かな中 しっとりと降る雨
空気の香りは土と木と苔の香りの中で過ごしてみた。
初めての香りだった。


d0105967_10560777.jpg
歴史を感じる香り。
そう書いてみたけれど
それはどういう香りなのか
説明ができないけれど
歴史深い香りに感じた空気。


d0105967_10565596.jpg
眼に映る世界は柔らかく
しばし見惚れながら
その空気の香りを
鼻から吸ったり 口から吸ったりしてみたり

d0105967_10575970.jpg
早朝も手伝ってか
とても静かで空気も美しく
時間を忘れさせてもらったり

d0105967_10591556.jpg
水鳥はまるで
私に(待ってたよ!)というような姿をみせてくれ
1人でホッコリしたり




d0105967_11012993.jpg
いつか この場所で雪の姿とお月様の姿を見てみたいな。



d0105967_11024773.jpg
歴史を感じると書いたけど
いつの時代なのか?歴史が弱い私
けれど
遠い昔の嗅いだことのない香りがした
とても落ち着く香りと共に
すこしばかり緊張も漂わせるというのかな


d0105967_11032522.jpg
いつの時代からこの池かあるのだろうか
ふと
池を眺めながら思っては落ち着く空気


d0105967_13155210.jpg
そこは京都。
京都には私が好む空気感があり
また
私が好む世界もある。

新しい京都と歴史ある京都

私はどちらかといえば
歴史ある京都が好きらしい。と土地の方に教えて頂けた
それには土地の方々が喜ばれて
私もとても嬉しい気持ちでいっぱいだった。

d0105967_11043121.jpg

新年の遅れたご挨拶をと思っていたが
気持ちや思いと身体が離れ
いつものようには歩けなかったのは残念だったけど

美しい空気を沢山吸えて良かった。
d0105967_13172705.jpg


私も水鳥になって空を飛べたらいいのになぁ
渡り鳥になりたいなぁ。と
独り言をブツブツ言ってた・・・


d0105967_13192967.jpg
眼に映る全てが私の好きな世界。
空気も。


そして
会いたい方にも会え
心暖まる気持ちを私に そっと渡してくれたのにも
ジーン!ときてしまった。

d0105967_13181216.jpg
京都出身の方に
京都は厳しい世界よ。古いやり方にはうんざり!と
そう言っていたが

私にとって京都はとても心暖まる人達が多く
歴史を大切にしながらも 正直な商売をしてる方もいて
建前は抜きで
本音でお話しが出来るのも ありがたく
日本に京都があって本当に良かった!と
毎回 思うのだった。


素敵な方々に出逢えることにも感謝でいっぱいです。


歴史や代々受け継いでいくことの大変さよりも
そのことを大切にしている方々の気持ちに触れる事が
少しばかりの中でできて
大切に守る人達の姿は なんだか共通するものが感じた
私は そこが大好きだ。
きっと大変な事かも知れないけれど
けして大変だ!とも言わずに。学ばなきゃだ!


またもやペラペラと喋るように書いてます。


(メモ)自分へのメモ

薬と副作用と傷みでイライラしてるから
ここでメモを書くとアホがさらにバレるわ!

今日は新月かな?

京都で最高なガイに出逢った。
また 最高なガイにも!
最高すぎるから最高な方に報告したら
みんな仲間だった!というオチにびっくりした!!!
(もうー!最高すぎるゼ!)しびれるゼ🎶


京都で手に入れた地下足袋を履いてたら
(メチャクチャ最高!カッコイイ!)と
何度も何度も言われて 店内の人達みんな見てるし
なので私は
ウェートレスになったふりして
お店のテーブルを拭いて 恥ずかしさをごまかしたさ。
真顔で言わないでよね!って感じ


毎朝 この池に行きたいなぁ。
色んな景色や姿が見えるはず!


長々と またもや書き初めてしまいました!

ありがとう!(^ω^)









by iomlove | 2018-02-16 15:45 | 京都 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/26482789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 116歳 白洲次郎のお誕生日の日 バレンタイン&お誕生日&レモン >>