子供の優しさと涙。

子供って
大人の会話や行動や仕草も
全部 全部 見て聞いてる。

世界中の子供達が
地球会議をしたら
争いごとも
ペットとしての動物などにも
ほんとの解決策というのが見えるような

まっすぐで純粋で正直で。

私は常に子供達から愛をもらってる。

何事にもくじけない!と私自身が
子供達から教わる。


d0105967_00055974.jpg
この写真。
彼は私に言った。
このおばさん!まじ本気だぜー!と
このおばさん!まじやる時やるぜ!と

常にMと呼ばれてるが 何かしら褒める時
おばさん発言をする男の子。

写真を撮った前日に
私は初めてその子達がした行為や会話に対して注意をした。
次の日
その子は私の隣に腰掛けて
カードを見せてくれた。叱った私に。

抱きしめてしまった。


ある意味
私の理解者でもあるのね。と泣けてくる


身体が震えるほど泣けてくる。


d0105967_00113920.jpg

今日は
とても久しぶりに武相荘に行った。
逃げ込んだ。

心の置き場所は時に必要で・・・


コンビニにタバコを買いに行くと
優しい笑みを投げてくれて声をかけてもらえた。

とても嬉しくて 震えて泣いた。

きっと
言葉にしないけれど気持ちは同じなのかも。と

色んなことが起きて
気持ちの整理もつかない中で
色んなことがあった ある。

その中で
くじけそうになる私もいる。

けれど
彼女の優しい笑みは私の心に輝きを
与えてくれた。
そう感じた。

バカみたいに泣いてばかりの情けない私。

彼女や彼の姿や行動に心から感謝して
立ち上がるわ!と
立ち上がる勇気が湧いた。

私を置いて行かないで!とお願いをしても
置いてかられる私。

立ち上がる杖も持っているのに
杖さえつかめないだなんて・・・

救われた。優しさに。


触れた優ししに。


引っ越しの話を私に知られないようにしていた顔。
私のことを理解してるからこそ
その顔なんだ!と泣けてた。


色んなこたがあった。ある。
その中で
思い知った。17日。

枯れ果てたはずの私の涙が
湧いた。
泉のように。

ありがとう。と何度も1人で言ってる

微笑みから愛はうまれるはず!と信じてる私に
優しい微笑みを
どうもありがとう!

立ち上がることが出来た。


迷子にならずにすみました。


子供達にも子供の様な人達に
私は助けられる。
いつも いつも。

なにも怖がらずに
まっすぐ歩き続けたい。と
心からそう感じた。


疑え!と言われても
疑わない。
空気で感じた時 そのままを。

もう
くじけないブログにしたい!

そうだ!そーだ!

5月17日の記憶として。

泣きたい時は泣くこともいいのかも。


無理は禁物。


まさか!
武相荘へ逃げ込む私が復活とは・・・

それはそれで良かった。



追い込まれると焦る私の悪い癖。気がついた!

大事にせねば!

夜空も輝く世界だろう。


ボソボソと書いてしまった。記憶帳。

私はマゾではなーい!

グレーで私がいると
コテンパンにやられる罠か!怖い。


おしまい。





by iomlove | 2018-05-18 00:33 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/26797936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 富士山の五合目・・・など グレー >>