人気ブログランキング |

京都より戻っての巻

短い旅より戻り
予定していたコトは出来なかったけど

沢山 大笑いした旅でもあったので良しと。

1日に今宮神社で何かをやってるよ!と聞いて
予定を変更し 今宮さんへ

d0105967_21152500.jpg
赤い紙の洋服を着てるお人形に
身代わりを書いてお願いする。というのを
以前しり
友達が病気で我慢してたので 身代わりをお願いした。
なので、今回は私自身の身代わりは敢えてしなかった
友達のことが優先だから。


d0105967_21201836.jpg
歩きながら
今宮神社の話を弾んで話していた友達の声も顔も浮かぶ
繊細で優しい人だから本当のことだけを話してくれる
私の大好きなエレガントな彼女。
自分の事よりも私の将来的な骨の心配をしてくれてた
とても苦しく辛いはずなのに。


気持ち切り替えて歩く。


d0105967_21221612.jpg
深呼吸を何度もしながら歩きながら
彼女の想いと私の想い
誰にも理解出来ないだろうが
連絡を互いにとるのをやめたのだ。
今になって、彼女の想いや気持ちがわかる。
痛みの世界を知ったことで。


d0105967_21232141.jpg
今回の旅の目的は自分自身と向き合うこと
そして
綺麗な空気を吸いたかった。


d0105967_21270832.jpg
歩くことが出来ることへの感謝と共に


ここで
店主さんから声をかけられて
京都に来る前に立ち寄るべき所があったことを話すと
その場所がベースだと
色々と話をして和む。

d0105967_21281795.jpg

お団子を毎回 食すことが出来ないのは
私が早い時間帯に来ていると知り

墨を起こしている姿を見つめて
またの機会に。


京都に到着した後に
京都に来る前に立ち寄るべき場所へ
次の朝向かった。

骨の痛みで思う様に行動も出来なかった中
移動した別の県で
なんと!
今宮さんで出逢った方に遭遇した。
店主さんは電話中だったので終わるのを待って
こっそり手を振ってみたら
(えっ!まさか!ここでまた会えるとはご縁だね)と
かなりビックリされていたが
同業者さんから
小さな私のイベントで使いたい品の話をすると
清く安い金額で手に入れたい品を全て譲ってくれた。

出逢いとは気持ちや想いまで繋がれたり
私の想いを話たところ
笑顔で楽しんで!と。

和紙の無地の扇子を沢山 ありがとう!

体調や痛みが出て
思う様な行動も出来なかったかわり
素敵な出逢いと気持ちを沢山プレゼントされ

今頃になって心がやっとついてこれたな。と
嬉しい。

現地で心が追いついてくれたら良かったけど
痛みが出てしまうと
動けなかったから それも現実だから

自分の身体のことに気がつけたのは良かった。


線維筋痛症
私の場合 軽い症状なのも知ったりもした。

動けて歩けるということにも
感謝だった。

宿では 寝込んでしまってたけど
それも自分との向き合うことへの実感だった。

今日も痛みの酷さに涙したけど
ガンバって子供達に逢いに行ってみた。
久しぶりに逢いに会って
子供達の気持ちに触れて 涙なり。

精神的に参っていたが
喜んでくれてる姿を見つめて
心から
ありがとう!と絶叫した。


動けるうちに動きたいな。
そう 思えた。


京都から帰宅して
友達から
引き寄せる力があるんだね!と
とても嬉しくわかってくれる友達だから
嬉しかった。

ありがとう!

身体のことを気にかけてくれながらも
優しい気持ちに触れて
耐えながも 理解ある友達に感謝だな。






by iomlove | 2018-06-05 21:12 | 京都 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/26873979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 南禅寺へ 線維筋痛症とか・・ >>