月に思う お月様と石と土と

昨晩の夜のお月様は大きくみえた。

d0105967_12410690.jpg
お月様にお願いごとをしたら!と言ってみた。
立ち止まる人の少し後ろで
私もお月様に話かけた。

d0105967_12410690.jpg

貴方の笑顔に触れる人々は喜びを観て感じとり
笑顔の連鎖となっている。
私もその1人。
人々に喜びを運んでくれる優しい笑顔をいつまでも。


d0105967_12404668.jpg
中学生の国語の教科書を見せてもらった。
とっても感動した。写真に収める


d0105967_12412982.jpg
逆三角形の中にお月様。


月に思う私。
お月様は真っ暗な夜空で地球を照らす光。


フト私が左側の腕の話をした時
1人でビックリしてしまった。
・・。


私が可愛いがっているフランス製のバスケットを
抱きしめてたな。
誰かにそうバスケットを抱きしめてもらえて
とって嬉しく思いながら ほっこりしてしまった。


d0105967_12434960.jpg
ある日 小学生が石と土で煉瓦を作りたい!と
なかなか面白そうな発想で
私もお邪魔してみた。



d0105967_12440652.jpg
まだ土が乾いてないけれど 花壇のまわりに。
私の中ではマン島の石垣風!と呼んでは
また みんなが集まれる時に自然素材で楽しみたいな。


いつか
水辺に映るお月様をゆっくりと眺めてみたいな。



メモ。
笑顔の素敵さに
その笑顔を見た人々は
笑顔。
笑顔の連鎖って素敵だな。
そこには
喜びも溢れるばかりだわ。thank you every time!

今日もまた
お付き合いを どうもありがとう^_^





by iomlove | 2018-07-02 13:25 | スロー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/26959835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 子供達と毛糸を通しての巻 2018年6月28日 満月と月光浴 >>