何処か遠いところで暮らしたいな。

誰のことも知らない
何も知らない場所で
暮らしたいな。

d0105967_22391141.jpg
ある日 昼寝をしていたら
mちゃん!夢の中だね。ロマンチックだね。と
子供達は言っていた。

d0105967_22573692.jpg
目を開けてみたら
シャボン玉を寝ている上でやっていた。


mちゃん夢の中。ロマンチックだね!と言いながら
d0105967_23090288.jpg
私は 子供達がとても可愛くてしかたがなく
すぐに写真を撮ってみた。


ちゃん写真は撮れてるの?と聞かれても
シャボン玉の液が
バンバン私の顔にかかるので
目を瞑って撮っていた。
d0105967_23134152.jpg
脚が痛い時
子供は大丈夫なの?とか
もう痛みはない?とか聞いてくれて

いつでも私に優しくしてくれたことを
ずっと感謝し続けるだろう
d0105967_23194454.jpg

涙が溢れる度に
子供達の笑顔を浮かべては
私のスイッチを切り替え
走れる様になるぞ!と笑みも溢れたな。

d0105967_23423252.jpg
私に叱られた女の子⬆︎
叱られたのに、私のところへ来てくれて
色んな話をしてくれた。

待ってたんだ!と怒りながら
私に目を瞑って口を開けて!という
口の中に甘い香りが広がった。
アメリカからのお土産のグミを食べて!と。
嬉しかったよ。


d0105967_23380938.jpg
歌を歌いながら ポーズを決めているところの写真を。
♡の形。

愛を持って言葉を使うことと
愛なしに言葉を使うことの違いを
心から学んだな。

愛のない言葉は悲劇をうむ。というらしいが
それは
本当のことなんだね。と思い知った

d0105967_23282168.jpg
優しい気持ちや思いやる心
ふとした時の声がけは大切で大事よね!と
再確認できながらも
全てのkids達にall my love

d0105967_23365386.jpg
自然素材で薬を作ってるの。と

なんの効果があるのかを聞くのを忘れて
ボーッと空を見上げて
果てしない遠い宇宙をみつめ

素直な気持ちでいると
大人達は・・・だから
なんていうか
汚れまえばいいのかも!とか
汚れたくない!とか
自分と格闘したり


けれど
目の前で自然素材の薬をトントン作っている姿をみつめ
d0105967_23313359.jpg
駆け引きや計算すぐとか社交辞令とか
たてとかしたとか忖度とか

結局 自分が有利でいたいのか?
非を認めずに正当化をしては
追い込む姿勢や言葉をチョイスしてくる大人達のやり方
そういうのに
疲れてしまったのかもしれない。


私をとことん追い込んで楽しんでいるのか
そこはわからないけど
私にも感情はあって
堪えても溢れる涙が止まらないのは
私自身が自身の鍛え方の問題かもしれない。情けない


感受性が強いとか豊かって
大人達の世界ではダメなのかもしれない。


それでも
優しい大人もいるわけで
その優しさにも触れると

消えてしまいたくなるのは何故だろう?私


知らない何処か遠いところで自給自足が
やっぱり私の目指すところなのか


大人の男性の意地悪にはこりごりだ。


どうやら
この私が暮らす地域性に
年金不良がいるから気をつけてね!と
引っ越ししたばかりにタクシーのドライバーさん達は
私に言っていたけれど

男同士で大人同士なのだから
その場で話をするかディスカッションをすればいいはず
なのに
立場が上の人達が居なくなると
追求したい!だってさ私に。


それはそれでかなり
スゴかったから
私と2人の時とは別の顔を持ってることを知り
てんてこ舞い。


一時期 歩くとpainが激しく
今は薬で💊副作用にも慣れた。
プライペートの時は痛いと言ってたのに
何故?子供達の前では元気に走り回ってる?
どれが本当なんですか!と問われても

その時はまだ合う薬を手に出来ていなかっただけさ。
&
子供達の前では
スイッチはプライペートとは違うから
とやかく問われても 困る!と言っても
通用する大人ではなかった。


そう。
そこだ。
見た目元気そうに見えるとかなんやら
理解を得られるんけもない。


好きで痛いわけでもなく
好きで産まれてきたわけでもないよ!

なんで
Vさんも 同じ年齢の方達は
私を追い込む言葉をチョイスするのか?

ずーっとハテナ。


私が泣きだしても
追い込む 問う。


子供はある日言った。

大人達は勝手に決めつけて言うんだ!と

勝手に話を作って せめるな!


精神的に今日は参ってしまったよーだ。
だから
涙も出てしまったのかも。


自然溢れる場所へ移動したいな。

月灯りに照らされて。


泣いたまま
私はお月様の後ろに隠れちゃうわよ。って感じ



差別はしてはいけないが区別をしてもいい。
私には そのことがわからない。

子供達に対しても区別はしてる!と
当たり前にいう。

区別ってなんだろう?

区別!区別!という人は
けして差別ではない!と言い張る。謎だ

年寄り臭い!と私が言った!といわれたが
そのような言葉使いを私がするのか?
年寄り臭いって・・・意味不明。

けれど言った!と言い張られ

もしも私が
そのような言葉の発言をしたとしたら
私は人間失格だ!


私が全て悪いから
問われてたり 追い込むようなことになるのだ。


自分を大切に出来ないよ。もう!

最低だ私。情けないくらい


目標や夢は
現実的に日本では出来ないのかな。

政治の世界の真似事を大人達とするもんだから
政治家の方達も 子供達もテレビみますから!と
最後に一言。


精神的に打たれ強い私。
今日はそのまま泣こう。

カラッカラの砂漠みたいな私
お水は私の潤いとなりオアシスだ。

水をクレーーーッ。愛情の入った水を!

なーんて。


また
気が狂いはじめてしまった。


すいません。

Forever love。

愛を込めて進みます私。


kids達 苦しまないでね。



秋までなんとか頑張りたい。私の好きな秋。



by iomlove | 2018-07-06 17:15 | 時間 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/26969072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 落ち着けた。 私の世界観だ!と自画自賛中の真... >>