期待を胸に抱いて

痛みと精神の関わりとか繋がりを
自分なりに気をつけていても

やっぱり痛みが長いと精神的に参ることと
ストレスからなのか 精神にダメージはあるのね。

とか書いているけれど

d0105967_09321017.jpeg
やりたい事や散歩に行きながら 木々の実や
秋が好きだから
とにかく あっちこっちへ歩きながら楽しみたい!
まだ あまり歩けず


そういう中
私にとって人様の子供たちは
私にとって天使だ!

洞察力や感受性の豊かさや
大きな耳で大人の話を聞き耳たて
大きな目で色んな世界を見つめてる子供たち。

バッチリ私も見られてる。
まっすぐにストーレトに話すイイ事も全部話てくれる中
以前の私よりも現在の私の姿などに
メッチャ心配してて不安そうな眼をしてるけど
私にしがみつきながら話てくれたり
前より歩けてる!といちいち反応してくれるから

痛みの世界で精神的にダメージはあるものの
子供たちは本当のことを私に言ってくれたり話すから
私もガンバ!となれる。

心が折れそうな時もあったけど
やる時やるよね!応援する!とか
可愛いこと言ってくれる。

d0105967_09310795.jpeg
子供たちは
大人達って、勝手に決めつけて怒ったり
そうじゃないのに決めつけるんだ!という

それは私も同じ意見で・・・共感してる

数学では答えはある。
けれど
人の考えや発想や感じ方は様々で
十人十色。千人十色だと思うんだけどね。


子供たちの純粋な気持ちをガッツリもらっては
辛さもサッパリと忘れられ 互いに笑いあえる。ありがたみ

そして子供たちは言う
治ったらまた遊んで!とか公園に来て欲しい!と
私に期待をしている。

子供たちは私に期待を胸に抱いているよ・・・

困ったな。

d0105967_09330118.jpeg
いつもの私の色に戻れる。ありがたみ。


けれど現在はかなりのもんで
痛みと向き合う余裕もなくなりつつ
どうにかしてよ!もーう!と


以前から、ある先生に会いたくて
どうしたら会えるのか?
人に聞いても 無理な話ばかりで

会いたい!と願ってた。

ある知人は
引き寄せの法則とかなんちゃら話てたが
私には わからなかった。

引きが強いから会えるわ!と言ってくれたのには
とても嬉しかった。


会いたい。会えばきっと必ず
私の痛みを救ってくれるはずだから。と

ありえない行動だろうが
私らしさを大切にしたかったから そうした。

めちゃんこ嬉しい!
その先生に会えることになった!!!

12月に会えることになれたから
また気合いのスイッチを入れて頑張るゾ。

期待を胸に抱いて。

確実に痛みを救ってくれるから
願えば叶う法則は
まだ私にあったのね!我に返ったとさ。


(メモ)
ある方のブログを読んで
その時の事や気持ちや行動を書いてあった。

私は想う
過去というのは現在に繋がり
現在は未来に繋がる

途方にくれて見つけたことは
必ず
大切な財産となるだろう。
自分にも人にも。


京都から帰ってきて
どんなん状況でも行って来て良かったかも。と思えた今日


独り言でした。

お付き合い
どうも、ありがとう!

精神的には元気です!

by iomlove | 2018-10-09 09:30 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/27152057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< かつみゆきお木の仕事 椅子の巻 山葡萄 (待ちに待ったバッグ) >>