残り2日間と あと1カ月 そしてある日。

今日は立冬という日らしい。

明日の11月8日は新月。
空気が澄んでいる場所からは
きっと美しい星が見えるのだろうな。

d0105967_11590413.jpeg
歩けることや動けること
当たり前のような事が困難になると
そう出来た時の喜びや嬉しさに
ついつい歩いてみたりしちゃった。
その晩は痛みに苦しむけれど

好きな秋を見逃したくもなくてね。とか
見逃してるけども
d0105967_12111477.jpeg
どこの病院へ行っても
今飲んでいる鎮痛剤以上の薬はない!と言い張られ
4種類の鎮痛剤を飲んだからって
5時間で薬がきれる・・

1日の飲む量も決められている中で
時間も決められてるから
キレてる間 気が狂うみたいになっては
最後 大泣きし
泣いてる間も泣くことで痛みも増す。

美しいな。と思えそうな事に目を向けても
ピンとこなくなってる。

私の場合は繊維筋痛の疑いで
確定はしていない。
出会った繊維筋痛の方よりも
私の痛みはまだマシで
乗り越えるぞ!と噛み締めてはいても
どうして?24時間という1日が
日ごと重く 明日が来ません様に!と
気がつけば
消えてしまいたい!と祈るばかりだ。

痛みってここまで辛いだなんて
歩けた時が奇跡みたいにも思える。

d0105967_22102045.jpeg
なぜか?秋になると
焚き火を連想する。
それは きっと子供の頃のキャンプと
マン島で暖炉に火をおこすのを私がやっていたからだろう

ある時から外へ出れる時も出ないようになった。
私の中では歩いてると思っていたけれど
その私の姿を見た方は
みてられないわ!と心配の声がかかる
驚いた目をしながら そんなに驚くのね人は。

心配させるのも気がひけて
今は歩けないから ベッド生活
けして仮病なんぞ言う訳でもないが
痛みの理解は外傷がないだけに
理解を求めても難しい現実。

鬱になることもあるとは聞いている
もしや?私は鬱か?と思って精神科の信頼出来るDr.の所へ
服用している鎮痛剤を見せて
精神的にどうなのか?判断してもらったら
Dr.曰く(Mさんは本当に強いよ痛みに)と言われた。
けして私はマゾではないが
我慢強いと驚かれたけど
激痛で夜中 パッと目が覚め 涙
睡眠薬を頂いたが 効果なしで
再び病院へ行くと薬事法というのがあるらしく
決まった日数分しか処方できないとか・・

どうなってんのよ!と訴えても無理はムリ・・

どうしろっていうんだ!と大声出したいさ。

d0105967_12064975.jpeg
いつだかの出会い。ブルドッグちゃん
飼い主さんは私の事を覚えてくれていた。

d0105967_12043360.jpeg
遠目に黒いのはチャッピー

この頃 少しだけは歩けたから
お散歩。
d0105967_12053834.jpeg
子供達は私を怖がらない
Mちゃんと、ちゃん付けで呼ばれてる。笑
MちゃんはMちゃんだから!と笑いながら爆笑してるけど
けれど大人は私の見た目か?雰囲気とか印象で
かなり怖い人!というのが私の見た目らしい

不思議だ。

まぁーどう思われてもかまわないんだけど
勝手な思い込みで、あーだこーだと言われても
面倒だから 何も言うのもしない。


個人の感情で、悪い意味で
痛みと闘ってる事を知りながら
私をつき飛ばした人がいる。
いきなり突き飛ばされたから
転倒してしまった。
打撲したところと捻挫した足首と
首が痛み
そもそも激痛の生活をしてるのに
別の痛みがうまれて
心底参ってしまった。
言葉にすると心が折れた。

12月には痛みや繊維筋痛の専門のDr.の診察を受けられる!
そう喜んでいたけれど
心の中では不安もうまれてた。
レディガガが繊維筋痛のきっかけらしき事を告白し
その文書を読んで
私が私なりにも過去の起きた事をクリアーした!と
そうそれまで思い出すこともなかったが
告白の文書を読んで 一気に過去の出来事を
思いだし
自分の事がものすごく怖くなってしまった。

ベッドの中でボーッとしていると
嘘みたいに過去の出来事が映像みたいに思い出す。

トラウマになってたのはわかってたけど
鮮明に過去の出来事が映像みたいに浮かび
固まってしまう

終わりにしたい!とうのは本音だ。

d0105967_12095486.jpeg
平和であるはずのこの日本。
けれど私はこの日本から外へ出たかった
そう願っていた時
修道院へ連れていかれそうになったな。
修道院へ行っていたら 今の私ではない私であれたのかな?
自然が豊かな場所へ行って
コツコツと集中しながら家を畑を!と
そう望んでいた時の事も思い出す。
自給自足の大変さはわかってた
わかってたからこそ 記憶と打撃を原動力に変えて
自然の世界と共に共存しながら
コツコツとなんて思ってた頃の記憶や思いも思い出す

d0105967_12000378.jpeg
マン島でバックパッカーの方が森の中の木の上に
ツリーハウスを作って しばらくそこで生活してた
その後のあとを見つめながら
その場所を選んだパックパッカーの人の気持ちも
私には だよね!ここだよね!と笑みがこぼれたな。

私が男子だったら
過去の出来事は起きなかったけど
私はパックパッカーになりたかった。

もう過ぎた事だ。

ーーー

ラモスカのオーナーが常に私の心配をしてた
香りには気をつけろ!逃げるんだぞ!必ず!
そう言われてた。意味がわからなかったけど

ある方と話をして
ふと気がついた。

それは私の雰囲気や印象で誤解されること。
香りが私にするような勘違いもされるから
香りには気をつけろ!と言ってくれたんだな。と
子供達と遊ぶボランティアをした事で
それがどういう事なのか
私は初めて理解出来た。

私が真面目に相手の話を聞いてる時
怖い目をしてるように誤解もされる事も
真面目になるほど怖い印象らしいが
その人は
MちゃんってMちゃんだから安心出来るよ!と
笑顔でお礼を言われて
とても嬉しかった。

私が私である為に
子供達にも沢山 助けられて
精神的のバランスも保つ事も出来ていたんだな。と

少しでも緊張している時こそ
きちんと言葉にしなければいけないのに
言葉が出なくなる私の悪い癖も
気がついたけれど
後の祭りかも。


痛みに苦しむ姿やムリをしてでも
チャッピーのお散歩をすることも
なんだろう

人が好きなのに
誰にも会いたくなくなって
誰にも見られたくなくなってしまった。

d0105967_12081461.jpeg
突き飛ばされた事で打撲したことも
痛みが重くなったことも

それは貴方の空想の世界ですから!と
目の前にいる男性軍から
空想の世界
そう言われてしまった。

悲しいな。現実なのに空想の世界だと言われた

その日から
私が思うことや目に映る全てさえも
私の空想の世界なのか?!と

いやんでしまいそうだ・・

いやんでしまったか?私

ブログを始めたきっかけ
私の記憶と記録帳として書いてたけど

少しでも痛みの原因である元を調べて
痛みから解放されたい!とばかり思っては書いてる。

繊維筋痛と診断された方々は
本当に地獄のような激痛と日々過ごしいるのだろう。
自殺率が高いとはいうけど
気持ちだけでわかる。

まだ私はそこまでの苦しみではないかもしれない

もし、
繊維筋痛という痛みの世界を
疑いをかけられてる私を通して
少しでも 誰かが知ったり
難病指定にもなってなく
薬代も高く
苦しむ人たちを救う医学の発展に
心を寄せてくれる方がいたら

ありがとう。

検査予約済みだけど
正直 私は自分自身が怖い。

あと残り2日間
私がは何を考えて答えを出すのかも
今 まだ悩んでる。

言葉はなんとでも言える。
眼は口ほどに語るもん。

そして、その人自身の持つ空気感も
とても正直で わかる。

私は一体
どんな空気を今出しているのかな。

d0105967_22114370.jpeg
ある日のお月様
明日は新月。

夜空にきらめき輝く星の数を見てみたいな。
天の川も長年 みてないな。

サンタクロースに会いたいよ。
あの国へ行ってみたい。


d0105967_00070787.jpeg
ドイツのルーツを持つ友達はチョコレートを
プレゼントしてくれた。

私が地獄に落ちた時
いつでも笑顔だから接してくれた
あの時を忘れずに
もっともっと強い気持ちで頑張らなきゃ!と言っては
過去の起きた出来事を思い出し
怖がって検査予約をキャンセルしたくもなる。

がガの告白と重なることを知って
負けそうになるけど
乗り越えた私もいたから
なんとかしたい。けど消えてしまいたい。

楽になりたいな。

突き飛ばされた事で打撲した事も手伝って
訳の分からない痛みで

眠れずに 私の本音を書いた。


病は気から!と言うけど
それは時と場合なのもある。


しかし愛を愛情を不足してる子供達に
私なりの愛と愛情を表現すると
私に愛情を持って答えてくれたことには
私の財産であることには変わりない。

消えてしまいたいけど
子供達を裏切ることが出来ないのも悩ましい。

知り熱烈に書いてしまった。

私の今。

おしまい。


by iomlove | 2018-11-07 23:59 | 迷子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/27207288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2018-11-08 21:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamataro1111 at 2018-11-09 07:47
お早うございます
何時も長い文面で。。。
どうしても ( 文字 ) 小さいので読むのが大変です。。。
歳はとりたくないものです。

でも今朝はゆっくり 全部読み返しましたょ。。。 ! !
本当に辛い日々が滲み出ています。
わたしなど何て言ってよいのか。。。
正直言葉が見つかりません
すみません。
Commented by iomlove at 2018-11-14 00:52
鍵コメさんへ

私ショックが大きくて
元の私になれるように!と考えこんでる。
きっと、必ず出来る!と自分に言い聞かせてます。

どうもありがとう。
Commented by iomlove at 2018-11-14 00:55
多摩太郎さんへ

すみません!本当に。
長い文章に誤字脱字が多いとはわかってるんです。
その中で読んでくれて、ありがとう!

継続は力なり。と多摩太郎さんから
教えられてます。
<< ヘナtattoo 【直接手を... お久しぶりの日記の巻 >>