人気ブログランキング |

とても久しぶりに母と会うの巻


かなりの確率で言われることは
お料理はどうしてるの?と聞かれることが多い

私が包丁を持つ事が出来ない とか
お料理をしない人に外見なのか?そうよく言われる。笑


珍しく母から連絡があり会いたいようなので
家で忙しくしてる私だったので来てもらう事にした。


杏の実はたわわに実り ジャムを作りたい方々が狙ってるよ
d0105967_23032755.jpeg


杏の様子を確認したい方々に
まだ固いよ!とイチイチ私は報告してる。


d0105967_23035520.jpeg
杏!と言ってるのに 母は梅と勘違いしてる。


ある方からの ある事で
母に見せると
d0105967_23042559.jpeg
母は とても嬉しそうな顔をして
あら!肌に身につけなければ。と
私はチェーンにするか 作ってみるか?と考えてると言うと
早く肌に身につけてね!と 穏やかな顔をしつつ喜んでた母


空気を掴む。空気を手に取る。と突然 母は言う

貴女なら わかるわよね。そういうことが。と


母の久しぶりの穏やかな顔と喜んでくれてる姿を
何十年ぶりに見た。

d0105967_23081787.jpeg
チャッピーには お母さんが来るよ!と言っておいたので

母が来たら ワンワン吠えまくり
抱っこしてーぇ!と騒ぐチャッピー

しかーし
チャッピーの事は大好きで大事だけど
噛まれたら怖い!と言い出す・・

噛まないよ!と伝えると

母は
犬が怖いのよ!チャッピーの事は大好きだけど
噛まれるんじゃないか!って怖くて

d0105967_23092095.jpeg
私が抱っこして 母にパスし
歌でも歌ってあげてよ!と 
母は どういうわけか?
象さんの歌を歌うので チャッピーは鼻が短いのであーるよ!

ゴロゴロと喉を鳴らして喜ぶチャッピーだった。
あら!猫みたいだわ!と母


d0105967_23095227.jpeg
なんの用事もなかった私には。

チャッピーの顔がどうやら見たかったらしい。


d0105967_23110646.jpeg
5円玉くらいの小さなミカンをチャッピーに!
可愛い小さなミカンはお茶碗に入るので 写真を撮ってみた


タイルを母に見せると

母は
あっ!貴女は小さい頃からタイルが好きで
タイル屋さんやお風呂屋さんに勝手に行って
タイルで遊んだり 貰ってきたりしてたわね。と
d0105967_23313107.jpeg
⬆︎⬇︎のタイルは
誰にも見つからない様に 隠れてた。お店で
なに?なに!となった私は スタッフさんに声をかけたが
非売品とか言う・・
すると オーナーさんが あら!貴女!見つけたわね
特別に見せてあげるわ!と
d0105967_23342379.jpeg
8枚だったか あるタイルを見つめながら
筆の使い方がいいなぁー!とブツブツ言っていたら
2枚だけなら 譲ってもいいわよ!と言ってくれた。

タイルだけど 私はお皿として活躍してる。


そう。母がいう空気を掴む。空気を手に取る。
そういうことだ。

見えない所に隠していても
空気で感じる。感じるがまま そのままを伝えると
透視能力があるのか!とか訳のわからん事を言われるが

空気とは正直だから

私が幼い頃からなんちゃら言っていたことを
母は思い出したようだ。

感覚的に感じるがまま。の私の独特のスタイル。笑


d0105967_23064232.jpeg
テムズ河の底から掘り出したスリップウェアの破片

お箸置きとして 楽しんでる。
そして 使う度 選ぶ度にテムズ河が浮かぶ。


また 日本で発見でき 手に入れた!ヤッホー
d0105967_23055458.jpeg
手に入れてから 毎日 ジーッと見つめては
元の姿を想像したり 繊細な線はどのように?とか

独りで浸る。なんとも言えないウキウキな時間。


d0105967_23062164.jpeg
薄っすらと丸みを帯びている破片を見ては
また ニヤニヤ想像し 元の姿はどうなんだろう?と


d0105967_23044906.jpeg
16.17世紀のどちらかだった。タイルの裏側

裏側を見てるだけでも ふむふむと・・


表側は ライオン。
d0105967_23051921.jpeg
チャッピーは毛がライオンみたいだ!と言われるので
尻尾の巻き方も なかなかいいわ!と
タイルを手に入れた。

母に見せると
破片も幼少の頃から海でも拾い集めてたし
畑の隅で土を掘って遊んでるのか?と思えば
縄文土器や江戸時代のものを発掘しては遊んでたわね!と
白地にブルーの昔から母の実家で使われていた伊万里を
子供の私は好んで そのお皿などを使ってご飯にして!と
騒ぎまくり
桐の箱からじゃんじゃんお皿を出して並べて
これは好き!と台所にお皿だらけにしたりしたわね!とか


d0105967_23070715.jpeg
これは 作ったお皿が割れて 破片となった姿。
金継ぎをせねば!お皿にならへんわ!



d0105967_23042559.jpeg
母は北海道の修道院へ行った時の話をしてくれた。
とても美しい場所で素敵だった。と思い出していた。
そして母は
貴女は空気に沿ってそのまま信じてきたのね。
きっと 貴女の身体の調子が良くなると奇跡が起きるわね!と
母は穏やかな顔で嬉しそうに言っていた。




花びらが地面にあったので 平和と愛を込めてサークルを
d0105967_23025886.jpeg

母は言う

幼稚園の頃から貴女はマリア様だったから。
貴女が歩き向かう所にも不思議とマリア様がいたわね
修道院にもマリア様はいたわ。
貴女が修道院に入っていたら 今の貴女は何をしてるのかな?
そう ブツブツと紅茶を飲みながら言っていた

私が修道院で過ごし最後まで居る事が出来たならば
私は孤児院で求めない愛で子供達と過ごしてるはずかも。
そういうと
母は私とは生き方も違うわね。考え方も違うしね。と

私がいつか手に入れたかった
プレゼントされたのを母と見ながら
互いに微笑みながら 1つだけ変わらない私を
母は 空気を掴むとか手に取ることよね。と


お互いに生きている間に
修道院へ入らなかったからマン島🇮🇲を知り 行き
助けてもらえ また私は感じる世界を手にする為に
夢を現実的にしたい。と思った。

母は
肌に身につけないとね。という
きっと修道院で教えてもらった事を思い出したのだろう。


ありがとう。とても素敵なきっかけを
母と共に
感激しています。



アムステルダムに居るアーティストさんにお願いし
スニーカーにデザイン画を依頼した。
d0105967_00145602.jpeg
チャッピーも描いてもらえ ちょっとだけチャッピーと記念
京都のブラブラの旅をしてる時に
ワァオ! スゴイぞ!と思った若きアーティストさん
いつか!のいつか!を現実にしたい為
連絡出来るようにしておいた。大正解!

空気の美しい出逢いは大切にしたい。


[メモ]私はクリスチャンではないけれど

一緒に生活をしてきた友達からは何故か?
まるでカトリック教徒のような生活ぶり!と
かなりビックリするらしい。私にはわからないけど。

ケルトは詳しくはないが
Celtの模様に惹かれて 歩けばCeltに出会う不思議も手伝い
何故?Celtと繋がるのか?と長年 不思議でたまらなかった中
bloggerの記事を読んで

エッ!!!と大声をあげてしまった。

マン島では隣の隣に住んでいた友達の友達が
とても私を大切にしてくれた。
彼女はウェールズ生まれでマン島にお嫁に来たのよ。と

不思議にも縁という繋がりがウェールズにもある。

私はなんちゃらと予定を立ててる 実現はまだだけど
何処をベースにするか?!と頭の中でえがき直してる。


私の人生の形をデザインせねば!!!


またもや
書きまくってしまいました。 お付き合い!ありがとう!

痛みはあるけど
やっとこさ 日常生活が出来るようになりました!


夜な夜なに
ニヤニヤしながら見つめ また見つめてはニヤニヤ。

好きなことが 目の中にスンナリと入ること
集中できること
ずっと出来なかったけど
好き!という全てに目が向けられるようになれて

復活したゼ私!


パワフル魂の叫びでした。

by iomlove | 2019-06-14 23:59 | I Like it | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/27646284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 青い太陽の輝き お月様(明... 太陽と私 >>