人気ブログランキング |

UFO・・・宇宙人・・・本・・・地球人

80年代後半Londonへロシアの飛行機で向かった。
その頃はまだ、ソ連だった・・
初めての海外と初めての飛行機だったので
四六時中、機内の窓から外(空・雲)を眺めては写真を撮っていた。
現像して驚いた事に、未確認飛行物体いわゆる絵に描いた様なUFOが5機も
写っていた(ソ連上空あたり)  ネガも写真も友達が持って行ったままだ・・・
肉眼では気が付かなかったが、カメラが気づいていたとは驚いた。
(初めての海外&飛行に宇宙人&UFOが歓迎してくれているなんて嬉しい♪)
小学生の頃にもUFOを見たとか見ないとか盛り上がった話はあったが、
いつかUFOを見たい&宇宙人に会いたいと夢みている
d0105967_2343557.jpg

↑本のページをアップで見ると、なんだか分からないものだ。
d0105967_235516.jpg

家ではUFOネタ&宇宙人ネタの本が散乱している
アイ坊との唯一の共通点でもある。

以前勤めていた会社の副社長が、会社を辞める私に言った。
(将来、地球規模で物事を考えるのではなく、宇宙規模で考えなければ
ならない時が来るんだよ。宇宙人は地球人にもなれるんだよ)と・・・
私は思った(そうか、やっぱり副社長は宇宙人だったんだね)
今までずっと副社長が宇宙人だと信じて来た、が、
しかし友人曰く(あなたが宇宙人よ)と・・・え?わたしが?
しかし別の友人曰く(違うわ、彼女は人間よ。つまり彼女以外の人が宇宙人だよ)と・・・

宇宙人は地球人になれるが、地球人は宇宙人になれないと・・・
どの本をみても書いていない・・・

実の所、宇宙人が人間になれた人間と、
もともと人間(地球人)についてまだ発見されていないのだろう。
会社を辞める時に食事をしながら
真面目に話した副社長の言葉は現実的になってきた
地球温暖化とか・・・
もしも、昔から宇宙人が地球人になっています!という本がでたら
ベストセラーになるだろう・・でも社会問題にもなるかなぁ・・
真実はまだ、語れないのだろうか・・・

宇宙人に会ったら、絶対に絵を描いてもらおう。
もしかしたら、地球は青くないかもしれないし・・・
本を読んでいると、考えと想像で眠れない・・・

それより夜な夜なゴソゴソと本をあさっている方が問題かぁ~。

PS:昨日、マン島のLAXYにあるレストランであった若い3人の日本の方へ。
   汽車の旅はエンジョイ出来ましたか?
   
   
by iomlove | 2007-05-12 03:01 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://loveiom.exblog.jp/tb/5383197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 赤い世界から飛び出す・・・ モロッコまでの道のり >>