2015年 10月 05日 ( 1 )

京都 (その晩 食い倒れ・・・編)

大阪でタイムオーバーになってしまった

食に関して どれだけ 食いしん坊なのか?!と自分に驚いてしまったけど

食べた!

京都へ向い 夕食編です。

こんばんは! こんにちは!

(鉄板焼屋さんへ GO!)京都駅から タクシーに乗って 慌てて行った

 京都の夜はホボ ココの お店でお世話になっています!  ((かな))
d0105967_17583296.jpg
この日は 水曜日の夜で  木曜日 会いたい方を会えるので
 彼女を誘ってみよう~と計画をたてていました。
が・・・
シルバーウィークで 月曜日定休を木曜日に変更との事で ガックシ!!!

と 言う事で

ココに来たら もう是非 食して頂きたい 
卵 (見た事もない 綺麗な茶色のまん丸な卵で オレンジ色の黄身でした)
d0105967_17585170.jpg
この 卵焼きを 作っている 姿は 誰もが ハッ!とする イル―ジョンで
d0105967_17590579.jpg
この夜には 
ドイツから来た ご夫婦が 楽しんでいました。
奥様が英語が話せて ご主人はドイツ語なので 英語がわからないの~って説明していました。


d0105967_18044924.jpg
万願寺  京野菜。 

とーっても 美味しいの。 ししとうに似ているのですが
 味が 全然 違くて 上品な味です。
この 万願寺を ドイツから来た方に紹介したかったのですが

私・・・英語が話せないし 話しても 出川哲郎さんみたいな英語になってしまって・・・
1人で なんて説明をして お勧めしたら良いのか 考えていたけど やめといた。
  
d0105967_18074902.jpg
海外から来た お客様用の メニューがあったのに 気が付いた。
 どんな風な メニューになっているのかも 気になったが
おとなしく しているのが いいかも。と

d0105967_18095027.jpg
鶏の皮 
    アイロンみたいな道具で 押さえて焼いていた。
鶏の皮が大好きで お煎餅みたいで コレ 最高~ お酒呑まなくても 抜群だった!!


大阪は さっきまで居て 

食べ忘れていた ネギ焼きを 注文する!!

d0105967_18112585.jpg
上半分が 醤油味  下半分がソース!!

私は お醤油のタレが好きになったわ!

思った事だけど 京都のお醤油って 美味しかった!! 
 関東のお醤油が苦手なので 京都 九州の お醤油が 抜群に好き!


d0105967_18113848.jpg
満員状態の お店。  目の前で 焼いてくれるので 楽しくて そして 美味しいの。

d0105967_18115090.jpg
だんだん お腹が 膨らんできてしまった。 朝から食べているからさ。

大阪 食い倒れ~京都へ続いた 1日。

ココに来たら もう 〆は!

ガーリックトースト!!

(ガーリックトースト くださいーーー)と 大きな声で言ったら

全員  こちらを ミタ!!

あっ。 英語だものねーーー 一瞬 驚いた皆様と私
d0105967_18180020.jpg
落合務シェフも ビックリするだろう~ ガーリックトースト!!
毎度
ココの お店で そう 私は 言っている。 その位 美味しいの。
あれ?? ココのお店ってイタリアンだったの?? って思うほどでした。

シンガポールから1人旅をしているらしい女性も居た。
彼女も英語で 隣の京都(地元)のご夫婦と話をしていて

ドイツのご夫婦も シンガポールの彼女も 笑顔に溢れていた。

そうだろう!!  凄くとっても美味しい お店をチョイスしちゃったからね! (笑顔)
d0105967_18221330.jpg
八坂神社を目の前にして ローソンを右に歩く  歩く 歩くと 辿り着くのだった。

いつも 思うのが
サービス業で 笑顔 親切 丁寧 新鮮! コレが揃うと 最高な気持ちです。

あっ! 私も お家の中で そうしたら イイのかも・・・って我に返ってしまった!

お腹が パンチクリンになっても 食したい 食を食し 大満足な1日を
大阪 京都で満喫しました!



今日の音楽  (葉加瀬太郎×古澤巌  ひばり)

オチャ-ドホールで 古澤巌さんのコンサートに20代の時に行った
この曲を聴いて
バイオリンの素晴らしさや 美しさを知り 
同時に ジミヘンみたい!!って思い 感動した曲でした。
2人の共演は とても 面白いわよ!と勧められているのですが
まだ 現実的に叶っていないのです。 いつか 観たいな~♪


【会いたい人に逢えた 編  続き まーす】

どうぞ よろしく~ネ!!

by iomlove | 2015-10-05 18:36 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)