人気ブログランキング |

2016年 10月 10日 ( 1 )

茂庵 〔モアン〕吉田山 京都 左京区 編

バスに乗って
d0105967_21495360.jpeg
私達は本当に吉田山にハイキング気分で
山の頂上にある カフェレストランへいけるのだろか?


d0105967_21505104.jpeg
関東で例えたら 高尾山を登るのか???
どんな山なのか??
バスを降りてみて 吉田山を見てみると

もしかしたら 頑張れば 行けるのでは!!と


近所の方々に聞いてみると
〔シンドイ〕とのこと
頑張って頂上に行くといいわ。と勧められた。

シンドイ。
この表現に私は心拍数があがった。
辛いを超えるとシンドイという表現をする私なので

ドキドキしながらも
お互いに頑張りながら ハイキングしながら行こう!
d0105967_21515609.jpeg

急な階段が現れてー
お互い必死。
体が痛い 痛ーい!と言いながらも
息がゼーゼーいいながらも
必死に登ってる

d0105967_21525841.jpeg
いい感じの素敵な民家に魅了しながら
建物の雰囲気や
そこから見える風景にも感激しながら

d0105967_21533112.jpeg
大文字が見えた!

必死になっているので 写真を撮る余裕は消えた。

山を登る方にとっては簡単なのだろうが
私達は必死。

d0105967_21544099.jpeg
いくつかの階段を登り

d0105967_21553821.jpeg

アーチをくぐり
d0105967_21565361.jpeg

落ち着いた道を歩きながら
どこまで続くのか不安になりつつも

d0105967_21581164.jpeg
あれ???
あそこじゃない??と白い恋人はいう。

えっ??

頂上に着いたの??
d0105967_21591679.jpeg

私達の想像よりも
簡単に頂上にたどり着いたのだ!

感激!

足取りは早く
建物に

d0105967_22000305.jpeg

本当にココなのかな?と思ったくらいに
想像よりも簡単に登れた。

しんどくなかった。

茂庵と書いて モアン。

d0105967_22012554.jpeg

ココの場所から目に飛び込む世界を感じてみたかった

山の頂上から見える風景
木々に囲まれている落ち着き。


オーダーをして
待っている中
武相荘の柿の葉を

あれ??
昨日まで紅葉していた綺麗だった葉が
カラカラに乾いていて
色もとんでしまっていた・・

d0105967_22023350.jpeg

恋人は大切な品をいれておく場所に
柿の葉を入れてくれていた。


グラスのお水との光が綺麗で見惚れていた
d0105967_22032084.jpeg
グラスを移動してみると
木々や葉の緑の世界が
グラスの中に入ってるーー
d0105967_22043080.jpeg
綺麗だなぁー。 吸い込まれてしまうなぁ。

山の中は憧れでもあり
木々と葉に囲まれて
自然界のセラピーみたいな感じさえした。


白い恋人と緑の世界
私の目には
緑の世界に包まれていた!

d0105967_22084270.jpeg
緑 ミドリ みどりーだよ!!全部ミドリだよ!!

恋人は私をみて
赤い世界よ。 という
〔???〕
写真に撮ってもらうと
d0105967_22090968.jpeg
あら! 私は赤いわ!!

ハイキングとは遠い 服装だったーー。

恋人と私の距離は手を伸ばすと届く距離
その距離に
私は 感じた。肌で感じた。
d0105967_22093203.jpeg
恋人が作ってくれた写真。

緑と赤
赤と緑

その距離の間に
私は感じた。

居てくれているのね。そう感じ
目には見えないけれど 感じた。


お料理の登場
とっても美味しかった!
d0105967_22064113.jpeg
私はピタパンサンド4種類から2種類選べた

緑の世界に包まれて 食す至福。
赤い世界が見えていたらしい恋人。
d0105967_22073367.jpeg



恋人と逢っている時
感じる世界は前にも同じ。

今回はハッキリと感じていた
d0105967_22101069.jpeg

熱く私はその感じていることと
距離の間に誰がいるのかを知らせていたーー。

d0105967_22104947.jpeg
写真の世界で この事よ!って
知らせる事が出来たらいいなぁ。と思った


d0105967_22114438.jpeg
丁度 ナイスタイミングの時間帯に来たみたいで
気がついたら 満席で並んでいる方々もいた。


私達は山の頂上にいるわ! 感激よねぇー!!

d0105967_22123094.jpeg

街並みが見える席
木々と葉が見える席

私達は木々と緑の眩しい席に座ったが
恋人から見える色の世界は
赤だった。

d0105967_22131678.jpeg

私が伝えたいコトが
写真に撮れたらいいのになぁーーー。

そう思いながら 太陽に
こんにちは!私達はココよ!と心の中で挨拶して
d0105967_22141406.jpeg

目の前に置いてあった自転車を私は見つめていた。

続く。で写真を載せます!

〔メモ〕
京都に来たら
この場所はとてもお勧めだわ!
本当にハイキング気分になれたし
とても美味しかった食に満足し
ココから見える風景も抜群だった!

山を登る
達成感が少しだけ
わかったような気になった。



そして
私が伝えたかった写真が
なんと!
パシャパシャと撮れたのた!!

感動の嵐。


続きます。 天からのメッセージ!らしいみたいな。

by iomlove | 2016-10-10 22:14 | 京都 | Trackback | Comments(0)