人気ブログランキング |

2016年 11月 29日 ( 1 )

ピンク色の風が優しく吹いた。

京都に行ってきてん。
錦市場っていう
〔京の台所〕ってトコで
これ、見つけてん。
〔おふ〕やよ。
〔あめちゃん〕ちゃうよ。
d0105967_16480242.jpeg
贈りものが私に そう喋った!

錦市場からの香も人影もする品。

京都が私のおウチに来たんだ!びっくりしたよ。

なんで?私のおウチ分かる訳??とびっくりしていると
白い封筒が現れた。
d0105967_16421630.jpeg
またもや びっくり❤️
ハートよ。❤️のカードがこのtimingで現れたわ。

ある方が描くハートってどういう形なんだろうか?と
そう思っていたら
ある方がハートを描いたのをみて
私のハートの形とは違うんだなぁ。と思っていたりした

ハートのカードの内容を読んで
再びびっくりした。
1人で大騒ぎしながらも
なるほどー!だから私のおウチがわかったのね。と
d0105967_16431272.jpeg
ダブルハートとの登場‼️
love letterをもらったわ❤️
遠く離れていても繋がっているんだな。
嬉しいな気合いも入るな!筋肉の。
頑張るぞ‼️私!自分に負けないゾ‼️

カードを読みながら 気合いが入った。

d0105967_16471039.jpeg
湯葉が登場したわ!どうやって食べるのか?調べよう
最近メッキリ調べる行為をしない私
〔ググる〕という言葉を使われるけど
意味不明ーー。
聞いてみたらGoogleで検索だってサ。
せっかく知ったのでググってみよう!と思う。

手毬が大好きで
お米屋さんではお米を買わないけど
お米屋さんの女将さんが趣味で手毬を作っていた。
それを全部 私の元へと強奪してきた。
女将さんの息子さんに手毬の話しをすると
他界した母を思い出す。と・・・
手毬を見つめて 女将さんを思い出す。

d0105967_16490235.jpeg
錦市場から手毬が届いた。おふ。

おふ。と言えば
おふ事件が起きたらしい。
私が子供の頃 おばぁちゃんは鯉におふを食べさせていた
鯉の食事の時間になると
おふを貰い ソーレソレ!とおふを食べさせていた。
おふ=鯉のご飯。とインプットされていた私
職場で味噌汁を覗いてみると
なにやら浮かんでいた。なんだろう??と思い
聞いてみたら おふの味噌汁と言った〔答えた〕
私はとても驚き ダッシュで走り上司に
〔大変!人間の食事に鯉の餌だよぉーーヒドイわ‼️〕と
猛烈に抗議した。
びっくりした上司は確認の為に蓋を開き
私の眼を鋭い目つきでみながら言った!
〔Mちゃん!これはバナナだわ!〕

ぎゃー‼️最低だわ!
上司と共に総料理長に抗議しに行った
私にはおふ=鯉の食事
上司=バナナ
どーなってるの!最低なことをするのね!
バナナも苦手だけど なんで!バナナが味噌汁に入る訳?

食べられます。と言った総料理長に
だったら貴方が食べればいいわ。Nothank youよ!

これは会社で事件に発展した。

同僚達は〔?〕みたいな顔だったけど
上司と私には強烈にも最悪だった。
その事件が起きている最中
誰1人として騒ぐ人も居なかった。

ある日 友達は私の怒りにびっくりしていたらしく
2度とおふを見せないで‼️と言い張る私に
忘れた歳になった時
仙台へ旅行へ行った友達や沖縄の友達は
私におふをくれた。
鯉はウチには居ないよ!と答えると
呆れた顔をして おふの話をしだした。(;゜0゜)

頂いたので教えてもらった通りにお料理すると
なんと!美味しかったのだ!
これは 革命か?!

おふを食べる人間ってありだったんだぁー。
あれ?!
上司はバナナと言ってたわ。
〔Mちゃんが怒りだしたからバナナと言ってくれたの〕
だってーー。知らなかった!
そもそも 蓋を覗いで怒りだすMちゃんをとめる人は
誰も居なかったわよ!美味しいのよ。おふって‼️

おふの事件から私は一切お味噌汁はパスにした。

仙台からのお土産でまんまと
オフが届き アイアイさんに話をしたら
美味しいのよ。と教えてもらい

おふ=人間とインプットされた私

話が長いぞ。私


可愛いツボな袋にシールが付いていた。
そーっと剥がして
覗いてみたら
私を覗いてるわよ!びっくりした‼️
d0105967_16455504.jpeg
ピンクのダルマさんが
私と目が合って
私が覗けば
ダルマそんも私を覗く。

そーっと出して
教えてもらった通りに書こう!と思った。
ただし英語で書くぞ私は。

えーっと
その英語の言葉や文章がわからないー。
調べるぞ。


繋がっている。
なんで?私が最近になって
おふを食べたりお料理に使っている事を知ってるんだ?
これはtelepathyか?!

錦市場に行く度に
乾燥した湯葉を手に入れるかどうしようか?と考えては
忘れてしまってた事も話てない。
コレもtelepathyか?!!

お互い病院に通っている中 励ましのメッセージ。
嬉しくて 私は思い腰を上げて走ったわ。

染みる沁みる心にしみるよ。
I know!
感じるがまま感じて
信じることも信じられて
それはとてもナチュラルなことも。

I know!
溢れる愛のパワーもエネルギーも感じてるよ。
バッチリ受け取っている。

手毬のおふ。
かなり私のツボで
錦市場では何度も買っておこう!と思っては
忘れて 届いたわ。乾燥湯葉までも。

私の心に優しいピンク色の風が吹いた。

白と赤を組み合わせると
ピンク色になるんだね。

風邪をこじらせてしまってガタガタ ブルブル震えてる私

ピンク色に染まって 暖かい気持ちに包まれた。
d0105967_16500524.jpeg
ホンマに おおきに。


私はまた
真っ赤に染まった
興奮してピンクから真っ赤へと
真っ赤な姿のまま
真っ赤っかを🍎

ホンマに おおきに。

by iomlove | 2016-11-29 16:57 | Lovely | Trackback | Comments(2)