人気ブログランキング |

2016年 11月 30日 ( 1 )

本音よね。〔読まないでね‼️〕

何故この世に生まれたの?

生まざるおえなくて産んだのよ。と教えられた。
〔ねぇ。わからないよ。お母さん〕
お母さんは私のお母さんでしょ。ねぇお母さん。

幼い私はそう言った。
意味がわからない歳だったけど
なんだか寂しかった。

その意味を知る歳になって
いいわよ!私はこの地球の何処かで私を受け入れてくれる人が1人くらい居るはずだから探すわよ!

この世に生まれてきた事を拒否していませんか?

拒否はもうしていません。
10代から20代の頃は生きるって
どうしてこんなにも困難で悩まなければいけないのか?
それが生きる!意味ならば
この世から去りたい。と日々
私は自分との戦いで もうダメだ!と思いながらも
立ち上がり這い上がり
様々な事件が起きようとも
いつか私は笑顔で笑っている事を信じる!と
負けそうになりながらも自分なりに頑張ってきた。


20代中頃
原宿で歩いていたら
カブに乗ってる人が猛スピードで追いかけてきて
〔後ろ姿でMちゃんだと気がついたよ!生けていてくれてありがとう!嬉しいぞ!〕
そうお世話になった方から大声で声をかけられて
生きぬいてみてよかった!と心から嬉しく思った。

何故?私が生きてるか?って?

私の大切なお友達は病気と闘っているの。
本人は死にたいよ!と私に訴えてくるの。
でもね 生かされてるから仕方がないのよ。
私がポックリと死ねたら喜んでねMちゃん
そう彼女はいつでも真剣に私に話すの。

生きることの辛さや壮絶な中でも
彼女は私にいつでも笑った声を全身で私に伝えるの

生きることの意味を。
生きている苦しみも辛さもなにもかも。

私の巨大な想像力では
彼女の本当の辛さや闘いが理解出来ないと伝えると
経験者しかわからないわ。そう言う

その通りだと私は思う。

ここは日本。
ブラジルではない!
そう勇敢な男が私に言った。
ブラジルと日本の治安の違いを丁寧に教えてくれた
そして 日本が平和なことの意味も丁寧に教えくれた

正直 私はこの世とお別れをしょうと思ってた時だった
その内容や様々な事件も話ていないのに
平和な日本に感謝がたりないんだ!と言った男
私は なんだよ!裏も表も知ってる私に
何を言ってるんだ!と心の中で腹がたった。

家に帰って
言われた言葉を思い出し
殺されていないから平和なんだな日本。
そう受け止めた。

殺される瞬間ってわかる?
どんな空気が漂っているかを?

私は空気にとても敏感だ。
相手の方が誰であれ
空気で感じたまま対応してる。

この世に生まれてきたことは学ぶ。???

10代20代の頃は最悪な事件の全てを学び。と
自分に言い聞かせ 影で沢山泣いたけど
私の目の前に人が現れたら笑顔。

何故かわかる?
私が誰かに助けて!と言ったら
その人の命にも関わることになる事を知ってるから
助けて。とは言わない

助けるかどうするか私の問題で受け止め方にもある
そう決めつけて生きていた。

魂がない?

そうね。
とっくの昔に死を見つめていたから
魂も何処か私の居場所をこの地球で彷徨っているのね

そもそも
私がこの世で生きてることが嘘みたい。
とっくの昔に死んでいるんだもの。
そう言われても その通りだね。

助けられたのよ。
死ではなく生きることに対しての強い意志をね。

私がなんで?生きてるか?

命の恩人に最後会って
心から私の言葉で伝えたい事があるのよ。
ありがとう!って言いたいが為に生きてるのさ。

私が今
生きてることに対して
この地球上の誰か1人でも
生きていてよかった‼️と言ってくれる人が居るか?
どうかは?わからないけど

私は信じている人達がいるから
きっと
その人達も私は私なりに生きぬいて生きている事に
良かった!って思ってくれてたらイイのになぁ。と
妄想ね。私の。

いいじゃん!!

私がなんの為にこの世に生まれたのか?
何故?生きているのか?
そんなのいいでしょ。

死を決めたら勝手に死ぬんだから
別にいいでしょ。それまでは。

私の大切な友達は私をこの地球に置いてって
他界していってしまったのさ。
みんな私に言ってたよ。
ミニーちゃんは杖を持っても振り回して
パワー全開で笑って若い人を杖で叩いて笑ってるよね
杖をついてもマン島へ行って
私 英語が話せないの。ヘヘヘッって笑って
みんなが驚いてる姿をみては笑って1人でも
マン島へ行くわよね。来るわよね。と

そうよ!

私は私でわかってるんだよ。
体の限界が来ていても
夢があるから果たす!と
他界した友達達はみんな
私に 君は本当に君なんだね!と言った通り
私は何者でもない私。

魂がないらしい?

なんて思われても構わない。

とっくの昔に私は命を捨てたから。
いつでも死んでも怖くないし
後悔もない。

魂はこの地球上で彷徨ってるだけ。
私の居場所を探してね。

なんで?生まれてきたの?

そんなの私は親になった事がないからわからない
本当のことは。

ただ
父だけは
私の誕生にとても喜んでいた!と言うことは
私の生まれ故郷の近所の方々に
大切なMちゃん。って大切にされてたから
なんで?って聞いたら
父が物凄く喜んで街じゅうを私を抱いて
自慢したんだってさ。
宝なんだってさ。

宝だという私のことを
父は物凄く大切にしているのよ。
馬鹿みたいにね。

この地球上で私の事を
命かけて守る人は1人だけいるの。
父よ。

自然界の厳しさを知ってる父は
私に優しく自然界の話をしてくれるの。
だから
私は子供頃から自然が大好きで
自然の世界には敵わないことも知ってるのさ。

私には見えるから
空気中の世界もを
この目で体験し経験し
肌で感じとる世界観を知ってるわよ。


学ぶ為に生きるなんて
綺麗ごと。

生きる中で経験しなくてもイイことは沢山あるし
知らなくても良いことも沢山あるしね。

私は日本で生まれ育った日本人。

日本の表の世界も裏もみたけど
悔しいくらいに!


英国で学んだわ。
生きることの意味をね。
マン島は私に教えくれたわ
言葉を超えてね。
父なるコース
母なる島。

大好きだから生きてるだけ。
なんで?生まれたのか?って
そんなの
私にはわからない。


これも試練ね。
学ばないわ。


命の灯火が消える時
私は抱いて灰になる。
感謝とお礼を込めてtattooを持って

さよならするから

なんで?生まれたの?って聞かれても
そんなの私にはわからないわ。
産んだ人に聞いてもらいたい。

私のお腹の中で死産してしまった子。
その子が生きていてくれたらな。
その子が私に
なんで生まれたの?と聞いたら
私は答えるわ。
愛している人の分身は貴方なの
愛の形が貴方なのよ。って答えるわ。

残念だけど
私に聞く人は居ないから
なんで?うまてきたの?って聞かれても
私には答えられないわ。

親になってないからね。


苦しみや悲しみや残酷な世界や争いも
もう充分だ!
この世に生まれココで学ぶこと?!

わかってるわ。

人間は人間同士で争う醜さをもね。
人間は武器を持つと使いたくなることもね。
人間は言葉の武器を持ってるんだから
本物の武器を持ってはいけないことも知ってるよ
言葉は時に人を殺す刃物になることも
男が突然 狼に変身して暴力の世界に引きずり込むことも
女が感情でものを言う時ほど相手の立場なんか
考えないことも。
裏切りも。


今更
何を質問しているの?

私はmoonchildって呼ばれてたのよ。
音楽が好きな人達にはすぐわかるわ
その歌詞や意味もね。

闇に落ちた私はお月様と仲良しで
お月様は私を見つめてくれてるから
私は
いつか
sunchildが現れることを信じてるだけ。

生きてる意味は
それだけなのさ。


生きてることが奇跡かも。

もう昔の昔に私は
死んでいるんだからさ。

訳ありで命を落すしか方法はなかった


なんで生まれたの?

知らないよ。

生きてるのは私を助けてくれた人達に
私はありがとう!って
言いたいから
今まで生きてこられたからね。

それに
津波で何処かに消えてしまった友達たちを思うとね
みんなの分も私は生きるわよ!って
悔しくて悔しくて仕方がないの。

罪を背負う為に産まれてきたのかもね。

過去を全部振り返って
そう思った。

残酷なんだよ。この国もさ。
この国の未来についてなんて
誰が真剣に考えてるだろうかね。
綺麗こどや建前で話をしてるけど
本当のことなんて言えないよね
責任とれやしないんだからさ。

なんだか私は
日本人だけど
日本人の建前とか全然わからないの。
本音を言葉にしないかわりに
目が本当のことを言ってるけどさ。

言葉がわからない国へ行くとね
楽にもなれるんだ。
言葉の怖さを知らずにすむから。

その代わり
人間ぽさをガッーンと知れる
英国の人々は民主主義だから
日本とは違った感じの。

英国やマン島を知らずにいたら
今の私も存在しないわ。
イイのか?悪いなか?わからないけどね。


私には失って困ることが何もないから
あっ!チャッピーは今 失いたくないわ。
今日 危なく失うんじゃないか?!って
ビビったけど 生きろ生きろ!と叫んでたわ。私

産まれて物心がついた時
気がついていたから
私の周りの大人達は馬鹿が付く程
私を大切にしたのよね。

まるで今のチャッピーと似ているかも
チャッピーは世間の人々から大切にされて
可愛いがられているからね。重なる事も思い出したわ

じゃあ何故?この世に産まれたの?
生まれたくもなかった!と私がわめいても
泣いて叫んでも
産まれてちゃったから
産まれてるのよ。

産まれてた時から泣いてたらしいし
15日の予定日よりも早く産まれてたから
とんでもない子に育つわ!って言われてたから
そうなったかもね。

ココに産まれ生きていることを学び。なんて
私にとっては冗談じゃすまないわ。

もし
私に女の子の子供が居て
私と同じ体験や経験なんて
絶対にして欲しくないもの。

女性の全ての人は私と同じ事を望むわ。


それに

母親である友達には
私はいつもお願いするわ。

子供の目線になって
子供の気持ちになってみてから
何かを言葉にしてあげてね。と


イイのよ。
私の事をどうおもおうが
問題ない。

ただ
質問した内容が
私の最大のトラウマだった!と言うオチに
少しビックリしたけど
私の人生には今更
驚くこともないしね。昔むかしにビックリ仰天したから

それに

moonchildだから。

地球上で
マン島という場所に暮らしている人は
私を人間扱いしてくれるの。
感じている世界や見える世界もをね。

英語圏だから
moonchildのことを音楽で伝えたら
みんな すぐに理解してくれたの。

音楽って国境もないし
争いもなくて
言葉が話せなくても
伝わったの
最高よ!音楽って!

簡単に伝わるんだもの。
その音楽を作る人達には
いつでも感謝しているわ。

最高な日本語で
私に
なんで?産まれてきたの?
そのことを拒否?

そうね。
命を持って拒否したいわ!本音はね。
今すぐにでもさ。

私はね。
笑顔が人を救う!って信じてるの
経験したから。

どんなことがあっても
笑顔でいることを
忘れたくない。
けれど
苦笑いしてるよ。私はね。

by iomlove | 2016-11-30 21:14 | Trackback | Comments(6)