人気ブログランキング |

カテゴリ:無題( 383 )

太陽と私

日記を書く習慣があった私

何年か後に読んでたりしたが

日記を書くことをすっぱりやめた。

d0105967_22425155.jpeg
私の気持ちとは違う
いつものように夜がくる 暗い闇に飲み込まれてしまう
夜がくるのは怖い。
そして
いつものように朝が来る。
私の気持ちとは違うのに
当たり前のように いつもと同じ朝も
街行く人たちも笑ったような顔をし
私は ぼつんと佇む。

日記により。

そんな当たり前のような日々が続き
チャイを飲みながら無口になる私に
香りには気をつけろ!
Mちゃんは誤解されるから香りのある人からは
逃げろ!誤解されてしまうんだよ。と

d0105967_22435965.jpeg
懸命に生きることへ
大人になっていくことへ不安よりも
強く生き抜くことに かなり自分なりに頑張ってた

思い出すたび 頑張ったな。と自画自賛してる。

日記を読んでは涙し
思い出し
トコトン自分を責めた。

ある時 日記を燃やすことにした。

d0105967_22445699.jpeg
何も知らない両親は
北海道に旅行に行くと嘘をついて
修道院へ私を入れることに決めてた。
親と修道院では私を迎えることに決まってたらしい

私は思い出すたびに
誰1人も理解者がいなくても
私の目の前で涙する人が
太陽のような明るい顔にしてあげたい!
それだけのために生きてた。

d0105967_22455741.jpeg
そして
太陽のような明るい人に会いたいと願い
叶って
震えてた私は笑顔を取り戻すこともできた


d0105967_22470558.jpeg
いつか その人に会ってみたい。私の夢


性犯罪は 被害にあうと
なぜか? 被害を受けた側に
強烈な言葉を使う人もいる

闇に堕ちることへの恐怖は体験した側にしか
わからず
思い込みや単なる想像で 言葉を使う人も

なぜ私が書くか
愛知県での無罪。この件だ
父親から受けた子供の精神状態に
心や気持ちを寄り添うことは必要で
どんな心境にいるのかと

その子にも心に響く太陽の光が
心へと新たな輝きを。

d0105967_22500861.jpeg
私はクリスチャンではないが
一緒に生活した友達などにカトリックなの?と
人は見た目とはいうけど
友達らは私をカトリック教徒と生活スタイルをみて
そう思うようだ。

もし あの時 修道院に行っていたら
今の私はどうなのか?と
時々 思い出す。

お月様を見て
太陽が現れる日を信じて生きてきた。

風を感じながら。


類は友を呼ぶ。とはいうけど

私が招き入れてはいない。

きっと誤解されてる香りを持つ者と誤解されるからだろう

ラモスカのオーナーは見る力のあったな。

けして ネガテイブではなく

自分を大切にいたわり 愛し
また誰かを愛することは
いつの日か乗り越えられてる。と
知らずして気がつくのかもしれない。



ホラー見たいな↓
d0105967_23245140.jpeg
白目に4個の水泡が
まるでいも虫を目の中で飼育してるのか?と
先生は笑いまくってた。

とうとう私はホラーになったとさ。笑


またね!

by iomlove | 2019-06-11 22:41 | 無題 | Trackback | Comments(2)

明後日。 覚悟しなければならない恐怖。

色んな事が起きた。

悲しいけど
頭の中で回想してる勝手に。

辛い時 苦しい時
そっと静かにしていたい。と思っても
簡単な話でもなく

距離を取ることで
どこか温泉でも。とか

動かなきゃ!という時
痛みが伴うから動かず

薬を125ミリまでと決められていた中で
別の鎮痛剤2種類も服用しても
痛みがとまらず
追加で50ミリ。
それでも痛みがとまらず・・

追加で50ミリ飲んだら!と
飲んでみたら身体中が痒くなって
ボツボツが身体中に出て 痒い。

のち病院で伝えると
125ミリまで!と注意された。

d0105967_23400572.jpeg
嘘みたいな話だけど
私って、どこに向かっているんだろか?と
今年はかなり考えてた。

常に目的ややりたい事、体験や経験したい!とか
そういう理由で
結構真剣にやってたはずが

心に大きな穴みたいのが空いた時
痛みも伴い 耐え難い痛みとバランスを取ろうする精神。

きっと今の私は
精神のバランスもうまくとれてないのか?

d0105967_23410065.jpeg
私はなんの為に生きてきたんだろうか?

忍耐と我慢比べの為なのか?
それは違うな

私のことを大切にしてくれた方々もいたから

みんな
星になってしまった。

寂しいな。


私の想いは
宇宙の果てまで届いてたはず
今の私には
想いも消えていくばかり

ただ
私はどうして生きているの?不思議。本当に。


d0105967_23425331.jpeg
子供達は行き場をなくし
不安気な顔をしていたけど
ここに来れば笑えちゃうよね!と
互いに大笑いした あの時も懐かしい。

私は自分の行き場を探して
見つけられた場所へ永住しなかったことを
今更 後悔してる。

d0105967_23433909.jpeg
身体にいいはずもない薬

副作用で悩んでは 飲むのをためらい
痛みに負けてまた飲む。

飲んでも痛みで飛び上がるかのように
寝ていても パチっと目が覚めてしまう痛み。
自分では気がつかなかった
睡眠障害になった。

痛みと
別の問題で精神的に参ってしまってた。


参ってる時に
追い込み、たたみ込みがあって

薬の影響も手伝っては
訳がわからなくなってた。


私の人生は
私で選ぶ事が出来なくなったらしい

確実に決められた人生を静かに過ごす時が
そろそろ
まい降りるのかな。


不安でいっぱい。

どうしたらいいのか わからない。

何かを考えようとしても考えられない。

嘘みたい。


明後日は来る
きっと来る。

はっきりさせた方がベストという先生と
グレーにしたままで!という先生と


私が癌だったらいいのにな。と言って肩を落とした先生
なんなんだろう?

1つだけ記憶があること
交通事故後
ストレスが半端なくたまると痛みが出てた。

変な空気を持ち込む人と関わると
なんだかストレスがたまる。

だから
変な空気を持つ人とは
サッパリ縁さえも切ってしまう薄情な私。


薄情だから
天から罰が降りてきたのか?と
そうは真面目に思ってはいないけど


痛みに耐えてる人々は
どこまで我慢ができるのだろう?


私は
一体何処へ向かって生きているのだろう?

見渡しても道なんぞ見当たらない。

まるでお月様も星も見えない真っ暗な場所に
辿りついてしまったのかもしれない。

けれど
きっと
明後日は来るだろう。


私は覚悟を決めて検査をほんとに受けられるのか?
なにか困ることを
質問されても
答えることが出来るのだろうか?

答える前に 言葉よりも先に
頭の中に映像が流れてしまう。恐怖だな。

痛みからも
精神的にも参ってしまったことにも
全てから
逃げ出したいゼ!

あっ!
放浪できるよう身体を取り戻せ!かな。


旅は私の心を綺麗にお掃除してくれる。
旅は私の想いを叶えてくれる。
旅は私の望む世界を手招きしてくれて
全身全霊で私は喜び
その時どきを大切にしながら
人や自然界に
自然にも感謝しながら旅を過ごせる。

山のてんぺんでコートを脱いで
旗のようにして 揺らしふる 合図のように
お月様は西に眠るころ
微笑んで素敵な笑顔の太陽みたいな

私をみて
微笑んでくれた方々

私をみて
笑ってくれた方々

私に会って
ウケてくれた方々

私に会って
ビビっちゃた方々 ヘヘヘッ。


過去は今 現在
今は未来へと繋がる。


今は
逃げたい。逃げ出したい。

大笑いしたい!それだけ。今は。


病院が怖いのではなく
質問されたら困ることを
答えなきゃいけない!というのが怖い。
口が裂けそうになっても誰にも話てはないのにさ。

話たら その後 私はどうなちゃうんだろう?

私の心の扉を開けないで欲しい!

怖い。


by iomlove | 2018-12-03 17:33 | 無題 | Trackback | Comments(0)

祈りと約束

書いては消して書き直し
また
書いては消して書き直しの繰り返し。



私の気持ちを書こうと思ってる。


どういう訳か?
いつもバッタリ会う方に会えない なぜ?と
昨年から不思議と心配があった。

その方と共通する方は
何故か?私の身体のことを心配してた。
なんでだろう?と
ある方に 聞いてみても目をそらす感じだったから
敢えて触れなかった。


私の爆弾発言に呆れてしまったのかも。と思ってた


時計の針は今日になってる。
つまり昨日だ

いつもならばったり会えるのに会えなかった方に会えた

首を長くしてたの会いたかったんだ!と伝えてたら
私の両腕を優しく触れつつ

眠ってるのよ。という

意味がわからないから どういう意味なの?って聞いたら
何も知らないの?と聞かれて

私の眼を真剣に見つめながら
貴女に話して良いのかしら?と何度も何度もいう

話せるならば話して私は大丈夫!
話せなかったら無理しないで!というと

掴んでる腕の力が強くなった。

しばらく見つめて合い
話しを聞いた。
互いに涙がとまらなく

私は大丈夫!といいつつも
互いに涙が溢れる

お願いがあるの。祈って!お願い!と

約束をした。


d0105967_23560472.jpg
自然界の恵みやエネルギーやパワーや癒し
土の大地を感じながら
夜空に見える宇宙へと届きます様に!
お祈り。

d0105967_23581575.jpg
お月様に
桜が開花してるの。と伝えて!と


d0105967_23592582.jpg
少し風が感じられて
全身全霊で祈る。



目には見えない波長というのか
それを感じとりながら
お月様や宇宙に向けて


d0105967_00001435.jpg


多くは語らなかった方だけど
私の伝えてたい想いや気持ちやスタイルなどが
絵を描いた事で伝わった。
その嬉しさと感激の中で
有言実行してくださった。

有言実行!だよね!と互いに
それだよね!と常に互いに言ってた。
形にしてくれた方。


d0105967_00020175.jpg
奥様は私に話してくれた
私が描いた絵を喜びながら楽しんで嬉しい!って
すごく喜んでたわ。と

私が泣き出してしまったものだから
話してくださった家族の方も泣いてしまって
堪えて
私が掴んだ腕がはなせさなくなった。

d0105967_00023171.jpg
自然界の全てのエネルギーやパワーや癒しを感じながら

祈る。


眼を冷まさない現実。
私が病院へコッソリいって
叩き起すかのように
いつもの私だったら 目が覚めてくれるかな?


共通する方々が私に何も話さなかったのは
優しさと思いやりだったのね。と
気がついて 余計に涙も出てしまう。


僕が君に言ってる意味はわかるよね!
君だから出来るんだ。だから頼む!と言われたこと


冷静になればなるほどどうしてか
寂しいさと色んな想いが溢れてしまい

今は
溢れて出す涙に素直でいたい。


日本では手にしないわ!と決めてた品が引き寄せた。
祈りの。

宇宙規模で様々な全てを
GOD bless you all!

私は祈り続ける。

自然界の全てを感じとりながら。



私は約束したことがある。
テーブルの上にある。

どうしてもまだ 有言実行は今の私にはできない。
無理せず
頭や気持ちの整理も落ちついてから
有言実行として形にしたい。


家族の方の想いや気持ちを思うと
私が泣いている場合ではない。わかってる


やる時はヤル私なので
今は
溢れる気持ちを落ち着けるまで
祈りと共に 引いて落ちつきたい。


寂しい。でも諦めない!

祈り続ける。



Tさん
桜が咲いたよ。

夜桜 届け!

by iomlove | 2018-03-26 00:41 | 無題 | Trackback | Comments(0)

timing

ふと・・・
timingが同時に重なることへの不思議

あの時も そうだった。

timing的には同時進行だったが
inspirationでは 視えていた。

d0105967_20030013.jpg
今回も またtimingが同時で重なった。
inspirationでは 何故か?
あれっ? 私の勘違いだったのか?と思った
間違えが起こってるのか?そうではないのか?と
そう思う事が 不思議な感覚。


d0105967_20032069.jpg

何故?同時のtimingなのか?わからない。
とても不思議でたまらない。
やんわりと解っている中で
やっぱり不思議だ。
いつもストレートなのにな。

d0105967_20034558.jpg
紫陽花の色合いが私にとってピークを迎えている
そのように見える。

d0105967_20040489.jpg
自然界からの贈り物。
色彩も誘われる程 魅力を増している
完全に引き込まれている
素敵。


d0105967_20045768.jpg
太陽はサンサンと輝く中
湿度はかなり高い
身体はヘビーだ。乗り越えよう!
乗り越えたい。

d0105967_20052494.jpg
迷彩柄の木
葉っぱを見るとカナダ🇨🇦の葉っぱみたい。
元気ですか?



フラフラと冷房がきいてる お店で
スワロスキーが〔こんにちは。〕と

スワロスキーだけは
私の心に響く輝き 太陽の次にか 月の次にか

d0105967_20055239.jpg
ブラウンの肌にシットリしてる。〔かなり贔屓な話〕

お店の方がくじ引きをしているから
〔貴女は2000円の商品券を当てるわね!〕と言う
?????
何故?と聞いてみたら
〔そういう顔をしてるわよ。くじ引きの券をあげるわ〕
すぐに くじ引きをしに行って来て!との事で

走って くじ引きの場所へ行く。と
顔馴染みの方々が居た。

どうやら私は2000円を当てるらしいからヤルね!と言い
玉が出るという回転式のを回すと


ギャー!と皆んなが叫ぶ!!!
鐘をカランカランと鳴らし
何がなんだか?わからない私に
〔本当に2000円を当てたわよーー!〕と
盛大に盛り上がってた。ビックリした!!

d0105967_20061221.jpg
ビックリしすぎて そのまま カフェへ飛び込む
〔私の顔に何か描いてあるの??〕と聞くが
時には私の眼が語る。との・・・

なんにも話をしていない中で静かにしていても
眼が語る。
確かに眼は口ほどにも・・・と言うよなぁ。

私が無言の時ほど眼が語る。とは言われてるけどさ
心の中の秘密さえ 眼に出すと言われるから
自分自身にドキドキしちゃうな。
喋る眼に・・・

そのまま

八百屋さんへ買い物に行くと
〔何か良いことあったの?〕と聞かれた。
2000円が当たった!と話をすると
時々 お逢いする方が
〔貴女は無邪気だから わかるわよ〕と・・・

d0105967_23404756.jpg
無邪気かぁー。邪気の無〔なし〕ならいいのになぁー。

2000円が当たり 彼女と会えて一緒に帰ることにした。

timingがとてもいい。

様々の紫陽花の名前を教えてもらった。

d0105967_20065098.jpg
この紫陽花を見る度に Wさんが浮かぶ。
きっと彼女の気持ちが こうして見えるみたいだ。
アナベル。

アナベルと彼女。とても素敵にも似合うな。

最初は白。
d0105967_20063469.jpg
それから時間をかけて黄緑色になる姿と
小さな花びらが彼女と重なる。
とても彼女みたいな紫陽花だな。っと思ったりしてる


d0105967_23393922.jpg
この紫陽花の花びらの色合いは
勝手に〔私ダ!〕と言い張り
イメージとは違うかもしれないけれど
私の中での最強な色彩。

ハサミで切って貴女に差し上げたら
貴女は頭の上に乗せて踊りそうだわ。笑
そう言いながら優しい笑みで笑っていた。


d0105967_23454854.jpg
遠回りして歩き
彼女から
〔今日の香りはローズマリーなのね〕
そう言われて〔んんん??〕だった。

私から香りがしたらしい。


お風呂で粉〔入浴剤〕名前を知った。笑
それらやアロマの香りがほのかにするらしい。
言われてみないと気がつかなかった。日常だから。

d0105967_20071021.jpg
彼女のお家の前で 好きなだけ差し上げるから!と
ローズマリー。
大きな枝ぶりを見て
何年ものなの?と 何十年よ!と教えてもらえた。

チャッピーと私に1本もらうと
もっと持って行ってもいいのよ!さぁー!と声かかるが

チャッピーローズマリー君には鼻に香りを少しと
私はお風呂で楽しむだけなので1本 頂いた。
d0105967_10024471.jpg
何本目かのソープと ありがたいローズマリーと
共に マッタリとお風呂の中での至福。最高な鼻歌披露♪


timingが重なる時
本当に色んな良いことで重なる ありがたや。

6月29日から続くinspiration
あれ?30日からか
様々なtimingが あの時とまったく同じだ 一緒だな。
コンランしてきそうー。
あの時と同じだなtimingも。どうしてなのか?
解明できず。
あれ?そういう事なら
その人だ!と我に返るがココは冷静に判断する事にした
何も言わないで静かにしてよ。
それがベスト。


眠る為の香り 私にとって大切で必要なアイテム。
長年の習慣だな。

〔メモ〕電車

どうやら私は電車が とても苦手。と改めて知った・・・

もうーイヤだ。

通勤していた頃
日々 コロコロ変わる私のその日の気分で香りを少し。
隣に座る男性が〔どちらの香りですか?教えて欲しい〕
そう声をかけられる事で 香りをやめた。

満員電車になると〔ホボ満員〕
箱の中に無理矢理 押し込められて
押されるわ 痛いし 寄りかかられると体重と脚に力が
もうー苦手だ。
ギューギュー詰め状態!!!もいいところ。
骨が折れソーダよ。まったくさ。

押さないで!痛い!やめてーーぇ!!!と
そのままを私が喋りだす。汗

しっかり手を何処かに持ってよ!とも言い出す・・・
押さないでよーー!!
最悪だ。

そういう事を言葉にする私も最悪だ!

だんだん 私の周りは空間が出来る。
息も出来る。

降りる時 一気に皆んなが降りようとするもんだから
大きな声で
〔私は降りまーす!〕と言うと意外にも
スルッと降りられる。

電車に乗ると うるさくなる私。

ストレートに車内の人達に告げる・・・

そうでもしないと苦しい

timingが悪い時
電車が遅れてる・・・いつもだ。
貴女と電車に乗ると電車が止まるよ!とも言われる。

相性が悪いだけよ!この電車とは!
それは本当だと思う。

timing
timing
timing

timingがベストとなる時
本能的になってしまう。理性なんぞなくなるょ。

それも私。 あーため息。

timingは大切。



by iomlove | 2017-07-06 09:20 | 無題 | Trackback | Comments(0)

12月23日 気がついたら明日はイブだわ編

12月になって もう23日も経っていた。
年内は安静にしていて。とDr.は言っていたが
安静にしていると具合の悪さを実感しちゃうので
フラフラしていた。

フラフラしていると目の前に素敵な女性が居た!
髪型やジュエリーもバックも
なんて!素敵なの!!って思った瞬間に声をかけた
d0105967_23081196.jpeg
このシーズンの為のスカートなの。と教えてくれた
丁寧な手縫いの物語も感じ
見ているだけでもワクワクするし楽しくなってしまった

カナダで手に入れたの。と教えてくれた!

夢があるなぁー。素敵だな。
幾つになっても 大切よね。って笑顔で話してくれた
d0105967_23083170.jpeg
とてもお洒落で素敵な女性から
素敵な笑顔と共に 素敵な着こなしをみせてもらえた。

ワクワク。

柚子のお風呂の日だからと冬至の為に
沢山の柚子を父から母に渡してやってきた。
d0105967_23072020.jpeg
今年の柚子がベイビーみたいに小さくて
もしや?!
手入れをしていないから粒が小さいのでは??と思う
d0105967_23074136.jpeg
父も歳だからお庭の世話が大変なのかな??
聞くと怒りそうなので ありがたくお風呂で
アロマの効果を堪能した。気持ちがイイコト!!
少し残して柚子ポン酢や湯豆腐に使うことにした
〔湯豆腐食べれないけどねぇー〕

d0105967_23095316.jpeg
チャッピーのお散歩へいつも通りに行くと
子供達がチャッピーーーーー!と大騒ぎ!

d0105967_23102730.jpeg
フードをかぶしてみても スグに脱ぐチャッピー

ガラスにクリスマスの柄をスプレーでやるのには
どうやったら?いいのか??と
大人達が大騒ぎ。

任せて私に!と得意げに
なんちゃら私が子供達と一緒にガラスにスプレーした
d0105967_23085828.jpeg
スプレーの持ち方を教えて
ソーレ!ソーレと的を狙ってスプレーするのよ!!と
私が イチイチうるさいのだ。

だんだん私がノッテしまって
人のガラス窓になんちゃらやっちゃった!
d0105967_23092650.jpeg
ミンナでスプレーしたあと
片付けをする方法や掃除をする方法へ導き

サッサと片付けて
私は家に帰るーーのよーー!

なんやら子供達も私も大騒ぎ。
d0105967_23110013.jpeg
好きなんだ。
子供達の想像力や感受性や発想
そして
ストレートにも純粋だ! 好きなんだ。
何かに囚われない姿 思い込みでなんやらしない
まっすぐで純粋な行動や言葉や姿を見ていると
幸せで平和だ!と私はニヤニヤしながらも笑顔で
居られるのには感謝してる。人のコだからね。

d0105967_23112525.jpeg
チャッピーを通して仲良しになれた
チャッピーには本当に感謝するばかりだ。

このシーズンには私が食べる食が決まってる
基本チョコレートは食べない私だけど
このシーズンに現れるドイツのチョコレートは
私の幼少の頃からサンタクロースからのプレゼントで
必死になって探すのだ ドイツチョコレートを

この熊のチョコレートが大好きで
カカオの味がしなーい。甘〜い甘い味。
今では販売されていないのか?見つけられない

d0105967_23160901.jpeg

冬の部屋での保存をすると
チョコレートが溶けてしまうチョコ
冷蔵庫に入れたり出したりワクワクする

今日が23日で明日がイブだと気がつき
物凄く慌てて
私の為のチョコレート!
私の為のプレゼント!を探したら
d0105967_21294396.jpeg
飛び込んだ成城石井にあったのだ!lucky❤️

レジで何度もお礼を言ってしまう私。
d0105967_21301266.jpeg
20個ほど 手に入れたから
しばらく 私は甘〜い一時を楽しめる。

d0105967_21303924.jpeg
いつか
ドイツに行って
チョコレートと関係している街があるならば
その街でチョコレートを食べながら
サンタクロースさんに
ドイツ語でありがとう!と叫びたい
d0105967_21311077.jpeg
チョコレートが好きな方には甘すぎるチョコレートかも

何処の街からやって来たのか?と住所を探しても
ドイツ語わからないから 謎が深まるな。
d0105967_21314237.jpeg
カレンダー〔なんて呼ぶ名前か?忘れた〕
今月は体調の悪さもあり
カレンダーの扉を開いていなかった・・・
1日前の今日はチョコレート。

明日は扉を開くのはドキドキするなーーー。

飛行機の機内で食べたお菓子。プレッセル?
塩がきいてて好きになったお菓子。
あれ?!!
このお菓子もドイツ製だったのね!ビックリ。

d0105967_21320989.jpeg
お菓子を食べる習慣がなかった頃
機内でお菓子を食べてみたら
とっても美味しくて もっと食べたいから頂戴!と
沢山 機内で食べては
英国に着いて そのお菓子がどれ程美味しいか語る私に
友達は日本のお菓子は最高に美味しいわ!と騒いでた。

懐かしいな。
チョコレートを探していたら見つけた。


ほんとは今日
横浜の根岸公園に行くはずだった。
朝目が覚めて チャッピーしか家にいないから
あの人は何処かに泊まって帰って来ないのだろうー

お昼には肉まんを食べて!
エビせん買って
中華を食べるのだ!と決めていた・・・

居ないから仕方なーい。
変更した事からチョコレート発見に繋がって
私は1人で大フィーバー!

明日はイブだわ。
忙しくなるわ。私

幼稚園の時の記憶
羊か?山羊の小屋の中で誰かが産まれて
なんやら騒いでる風。
誰が産まれたのか?わからないよ。
私は木になりたかったから
ジーッと木になっていたから 見ていない。
誰かが産まれた日。

サンタクロースさんが産まれた日だと感違いしてたわ。


本当は私がサンタクロースにならないとな。
今年もサンタクロースになれなかった。

相棒はパグのベティーちゃんに寄付をしていた。

明日がイブだから興奮して
眠れないかも。


〔メモ〕私が唄うとクレームがきた歌。

気持ち 元気になれる歌。幸せを実感するな。

Loving you is easy cause you're beautiful.
Making love with you is all I want to do.
Loving you is more than just a dream come true.
And everything I do, is out of loving you
La la la la la, la la la la la
La la la la la, la la la la la
Do do do do do, ooh
No one else can make me feel the colours that you bring,
Stay with me while we grow old,
and we will live each day in spring time.
Cause loving you has made my life so beautiful.
And every day of my life, is filled with loving you.
Loving you I see your soul come shining through.
And every time that we have (uuuuhhhhhhh)
I'm more in love with you.
La la la la la, la la la la la
La la la la la, la la la la la
Do do do do do, ooh
No one else can make me feel the colours that you bring,
Stay with me while we grow old,
And we will live each day in spring time.
Cause loving you is easy cause you're beautiful.
And everyday of my life is filled with loving you.
Loving you I see your soul come shining through.
And every time that we have (uuuuhhhhhhh)
I'm more in love with you.
La la la la la, la la la la la
La la la la la, la la la la la
Do do do do do, ooh
Loving you
La la la la la, la la la la la
Do do do do do
Dee do, dee do, dee 

君だけには歌われたくなーい!と言われたな。
ハスキーボイスだから??と聞いたら
雰囲気とマッチしないから!とスゴく言われたさ。

好き。気持ちも  わかる。

〔メモ〕読まないでね。のブログで
なんだか沢山の方が読んでしまったらしく
心配をかけてしまった。

私に問いかけてきた人が居たので
その問いかけに答えたの。

いやんでないよ。大丈夫!いつもの私!

ちょっと体調が悪い時と重なってたから
嫌だな。っていう問いかけだったけど

簡単に私の事を知ってるわ風に扱われてもね


思い込みから私を判断する方々には
私はとても慣れている。
大抵 そういう思い込みから入り誤解されてるから
イチイチ
違うわ。と答えるのも面倒だから
勝手に好きに思わせるにも慣れた。

固定観念や思い込みで
私は何かを決めつけるのは苦手なんだ。
まぁー私が散々な目に合ってるから尚更だな。
色んな角度から見たり知ったり気がつけたり
発見したいから  宝探しみたいかも。
それが物でも品でも同じ。
人間となると
そういう観念は全く持たないよ。
地球人同士だからさ。

叱られたけど
私の生き方だから  変わらない かえられないこと。
大切なこと  大事なことを
観念や思い込みで見失うのは私にとって怖いんだ。

〔記憶のメモ帳〕なので書いたけど
ごめんなさーい。






by iomlove | 2016-12-23 21:32 | 無題 | Trackback | Comments(2)

あの日から5年目を迎えて  (おもうこと。)


2016年 3月11日 今日 


小雨が少し降り また寒さがやってきた 

ダウンジャケットを着た。


空からも涙を流している そういう気分だ。

できたら 太陽が現れて (前を向こう!)と明るい日差しがさして欲しいな。とも思った。

【革命】


東日本大震災から 5年 

17万人の方々が避難生活をしている。

それが一体どういうことで 何を意味しているかと考えてしまう私

復興に対して
地域住民のお話しや意見を重視して欲しいと個人的に思うけれど

行政がはいる事で (復興のお金の使い方)について
 国の方針で行政だけど 
本当の意味で
住民の未来や将来を考えて 復興を進めて欲しいと思うんだな 私はね。

住民あっての行政だしさ。 もちろん この国も。

国会で色んな議論をしているけれど

何がこの国に必要で 何に困っているか?という所にも重点に置いて欲しいな。
(おもいやり。 手助け。 心を寄せ合う) 大事だと思う。

民があっての政治だからさ。

d0105967_17065464.jpg
未来にむかって生きている 子供達 若者に 希望や夢が持てる 国作りにして欲しいな。
そう思う。

d0105967_17081301.jpg
桜の蕾もだいぶ 膨らんできた。


杏の蕾も 赤っぽいところから ピンク色がみえ始めた
d0105967_17083084.jpg
3月11日
この日 私は とても美しい日本語を話す ドイツ人と日本人のハーフだと言っていた彼の顔が浮かぶ
いくつになったかな。

イングランドのセント・アイヴィスのバス停で出逢った彼
ドイツのシュナイター学校に通って (とても驚いたことがあったんだ)と真剣な顔になって
私に (どうしてなんだろう? 何故なんだろう?)と答えを求めていた。

彼が話たことは  (日本でのイジメ)だった。
彼は福島県のいわき市で 友達に恵まれて 誰1人も彼をいじめた人は居なかった。
しかし
シュナイターに通って
日本から来た同じ歳の話は 皆 (いじめにあってヒドイ目にあった)という
その内容は 簡単にいうと 人種差別だった。

私は彼に言えたことは
苦しんだ仲間の声や思いを忘れてはいけない。
経験 体験した人しか解らないことだけど
同じ国に生まれ育ったし 違う国から日本に来ても
私達は同じ地球に生まれた人間で 地球人。
たとえ 言葉が話せなくても 親切な人も居るから
いつの日か 人の気持ちや心に寄り添えることも出来るかもしれないだろうと思うんだ。
だから笑顔は大切。 
苦しんでしまった人達に いつでも笑顔でいてあげてね。

それしか言えなかった。

彼は とても寂しい顔をして
 日本の福島に帰りたい。友達とも逢いたいし 日本語で話しがしたいから
 ロンドンに戻らないでよーーーと泣きついてきたが

私は 最終電車でロンドンに戻ることに決めた。時には必要だと思った。

プラットホームで見送ってくれた彼は
電車が走ると 彼も走って 
彼が小さくなって みえなくなったけど 大きく手を振っていたな。

d0105967_17223401.jpg
私は 彼とお話をして いくつかの彼の故郷(実家)のヒントをもらっていた。

5年前の今日  その少し日数が過ぎた時

あるボランティアの方が 彼の住む街へ行くと耳にした。

ほんの少しばかりだったけど 私に出来そうなことをお願いした
今でも彼が元気で笑顔で過ごしているのだろうか?と 胸が苦しくなるけれど

ボランティアの方々の報告も とても聞ける状態ではなかった私は
何年もたった時に 報告をみてみた。

きっと (笑顔)だけは忘れずにいてくれるだろう。 そう信じている。

まだ 私は彼のご実家には連絡することが出来ないけれど
  いつか いつの日か 必ず ご実家には連絡をしたいと思っている

ーーーーーー
d0105967_17095072.jpg
地面で 咲いている 椿の花をみて 美しいと思いながら
 そうして 強く生きる意味も感じたりもしている。 



どうして この様な発色になるのかが 不思議 

きっと誰がみても (優しい色だな)って思うだろう
d0105967_17351658.jpg

発色が美しいボケの花 どうしてこの様な色になるんだろうか?
d0105967_17342822.jpg
花や木々が もし言葉が話せたら なんて教えてくれるのかなぁ。



動物達も 言葉が話せたら なんて言うんだろうか。
 ポジティブな言葉が聞けたらいいな。
d0105967_17371805.jpg
鳩をみつめて 吠えていた・・・ 
吠えて聴こえるのは私だけなのか? 何か訴えているのかな鳩に。
   観察を続けようと思う。


動物と暮らしている私は 防災に関して
チャッピーを第一に考えている。
とても ありがたい事に
実際に防災訓練をしたブロガ―さんが記事にしてくれて
 段ボールがハウスに使えると知った。

確かに 子供の頃 段ボールで家を外で作って
 暖かかったから 寝てしまい
(Mちゃんが居ない!!)と騒ぎを頻繁に起こした憶えがあった。

段ボールは暖をとる事も出来る 雨も風もしのげる。

自分の体験なんで どっかへ消えてしまっていたが
 思い出し (そうだ! そうだ!)と思い知った。

リュックの中に ガムテープも用意しなきゃ。と思った。

d0105967_17341414.jpg
阪神淡路大震災の日 
まだ 私は仕事をしていた。
職場で何人かの人達が給料を今月 全て募金したらどうか?という話があった。
そうしよう。と思った人達で そうしよう。と思って
給料日 受け取らず 寄付をしたいと会社に伝えたら
すでに 会社から寄付をしたので 受け取るように。と言われ
  なんて素敵な会社なんだろう!と思った

現実は想像を越え  
東京本社に戻ってこれた人々の現実を聞いて
いたたまれない気持ちになった。
向き合って話をしていた大人達をみていて
大人になるって こういう事なのか?とも考えたけど

感情的な私は その話がとても辛くて
現実は私より 相手の方が1番辛くて
(助けてください!)と声を張り上げて 私は大声を出して泣いてしまった。

そういう方々と沢山 出逢った  西と東では距離があっても同じ日本。
 (助けて!)と どこの会社だかわからないけど 助けて欲しかった 私には出来ないから・・

命が繋がっている限り 大切に生きていかなければいけないな。と そう思い知らされた

でもさ
思うんだ。
震災にあった方々の心には いつまでも残ってしまうってこと。
まるで
戦争が終わっているのに
いつまでも 心の中で戦争が終わっていないのと一緒みたい。


d0105967_18012059.jpg
日本の国の指導者達へ

何が必要で 何が足りなくて 何が大切か

小さな声だどしても 未来に向かって生きていく為にも

せめて 希望 夢がもてる 国つくりをしてもらいたい。

そう願い 祈る 私。









 

by iomlove | 2016-03-11 18:04 | 無題 | Trackback | Comments(0)

親切な人。  (いろいろ 長い文章 編)

珈琲の豆が 今日 半額になる!と広告で観て
ここぞ!とばかりに出掛けた。
が・・・

肝心の広告を忘れて来てしまい・・
どこのビルの中に お店があるのか?も わからなくなってしまった私・・

立ち止まって 目の前にあった コンビニに入って
 店員さんに聞いてみたら
なんと!

レジを閉めて コンビニから外に出て ビルまで 案内をしてくれたのだった。
 (ここのエスカレーターに乗って 右側です。)

どうも ありがとう! 親切にしてくれて~❤ お辞儀をして 彼女にお礼を言った。

珈琲を買うのがメインなのだが・・・

今月から始まる イースターのチョコも探していたのだった。
d0105967_14384707.jpg
嬉しいことに 10% OFF らしくて  ウキウキしてしまった。
調子にのらず お目当ての品々を手にした。

d0105967_14414086.jpg
私の感想では
ロンドンの地下鉄やらバスの中で チョコを食べている人々がかなりいた。
チョコレート専門店もあって
パッケージも箱も とても素敵だった。が 私 チョコが得意ではなく
 箱に書かれていた 紫色のスミレの花が好きだったので
わざわざ 国鉄にのって チョコ専門店に行った事があった
が・・・
想像していたよりも 高かったので 買うのを急遽 やめた。
 なんの為に 行った街だったのか??と思いながら
散歩をしてみると (英国)という世界観な街だった
 通り過ぎる人々のファッションが 英国です。って感じで とても素敵だった。



チョコは(ドイツ製)が大好きです。
なので
自分で買う チョコは 全てドイツからやって来た品
d0105967_14474210.jpg
誰も もう 私に イースターのチョコを送ってくれる人がいなくて・・・(涙)
 探し歩いて 発見した時の喜びが なんとも 言えないくらいだ。


ソーセージ
ロンドンでは1日 10本(生ソーセージ)をフライにして食していた。 好きなのだ。
2か月間 そうしていたら
(Mちゃん! 何本 ソーセージを食べたか計算出来る?)とか
イギリスのソーセージは マズイのにーーーとか
 本場 ドイツへ今から行って 本物のソーセージを食べた方がいい。とか
色んな 意見があったけど・・・ 好きなんだなぁ

そういう私に ソーセージをプレゼントしてくれた方がいて
それから
このソーセージにハマってしまってる。 アメリカ製。
d0105967_14534234.jpg
私好みの味で カリカリに焼いて食べる。 もうーー最高に大好き!!
そう思う度に
ドイツに行ったとしたら (私は何本 食べてしまうんだろうか?)と夢をみている。
いいなぁ ドイツ。  ソーセージの旅なんぞしてみたいわぁーー
d0105967_14551952.jpg
イングランドを駆け巡る1人旅をしていた時に  (セント アイヴィス)で
突然 日本語で声をかけられて ビックラ仰天してしまった
彼のお父様がドイツ人で お母様が日本人。
お父様の母国(ドイツ)でシュナイター学校に通っていると言っていた。
彼は福島県に実家があって 友達や日本が恋しいと言って 私に泣きついて来たな。
そういう彼に 私は (ソーセージ食べたの?美味しいわけ?どうなの?)と
ソーセージの情報ばかり 聞いて 
こうなったら 
(宿題なんてやめて 今からヒースロー空港に向かってドイツに行こうよ!)と誘った。

彼は ドイツやらイングランドよりも 日本が恋しくて仕方がない。と言い張っていた。
  今でも 彼の寂しそうな顔が浮かぶな。
(私の分も ドイツに帰ったら ソーセージを沢山 食べてねーーー)と叫んで別れた。

  あーーー食べてみたい ドイツという国へ行って・・・


お次は
ニュージーランド。
以前 知り合いの先生から 
(英国は物価が高いから ニュージーランドへ行ったらいいかもね)とアドバイスをもらった
行ったことはない。

ニュージーランドのレモネードを手にして 飲む時 行った気分になってみたいから
d0105967_15045325.jpg

なんだか 真っ青な広大な空がみえるな・・・(妄想中)
d0105967_15083363.jpg

もったいぶって 今日は 飲まないのだ。
d0105967_15095182.jpg
どんな味がするんだろう。 楽しみだなぁ  もう少し暖かくなったら飲もうと思う。

d0105967_15110312.jpg
後ろのパッケージが 可愛いな。  こういうセンスって好きだわ。


お次は
フランス。 モンサンミッシェル!!

以前 母のお友達が旅行に行って お土産にクッキーを頂いた。
バターがきいていて とても美味しかった!
1個だけ 手にした。 (ダイエット中だからね)
d0105967_15115048.jpg
フランスには行きたい. ロンドンへ行って そこから行きたい。
そして
フランスのナンシ―には もう絶対に行きたいのだ。 アールヌーボーの世界を堪能したい。
  あーーーー 私を呼んでいる気がする。
そして フランスから 飛んで モロッコへ
モロッコに着いたら 次は 船でスペインに行く。 本場でフラメンコをみたいのだ!

とか なんとか書いて イメージしているけど まったく言葉が話せないし
オチが・・・
方向音痴・・・
  これじゃーーダメって言われるわけだな・・

ブログをやっていて 色んな国々に暮らす人達のお陰で
 写真や文章を読んで観て 満足しているから それでいいのかも・・・(本当か?)



次は
アメリカ
1度でいいから 大きなマシュマロを食べてみたかった!
メガ マシュマロを ライターで炙って 食べる。 コレ 美味しいの。
d0105967_15174476.jpg
私だけの オヤツ。  
アメリカかぁ・・・
常夏のハワイに行けば成田離婚はしないですむ。と人々は
私を説得するみたいに言ってたけど・・
信じて ハワイに行ったら もう全然 日本語なんて通じなくて 
みんな 私に嘘をついたな!って腹がたったな。
お陰様で 成田について(離婚)という文字が頭に浮かんだな。
バリバリ英語圏で 私のアクセントの英単語なんて通用しなかった・・・
人生でこんなにもストレスを感じた!っていうのも初めてだったけど

パールハーバーが見える丘の上にあるレストランで
食べたかったメニューが ちゃんと言えなかった事から始まって
(ジャップだ!)と あんまり良くない単語が飛びまわりだして お店の中でね。
私は 大声あげて泣いて (戦争なんて!バカだよ!)と心込めて思いつつ
 出された 頼んでもない料理を睨みつけて 泣いて 泣いて 大泣きして
店内 大騒ぎになったって そんなの関係なーい。って本気で泣いて
 日本語が話せるという女の子が親切にも 話を聴くわ。って言ってくれたけど
彼女にお礼も言わずに 泣いて 泣いて 大泣きして お店から去った私だった

なんでだか ハワイは日本語が通じるから お勧めだ。と言っていたけど
私は大きなストレスを抱え 成田で倒れそうになって
次の日 本当に家で倒れて (腎盂炎)になって 入院しそうになったな・・・

話は案外簡単で
私はバリバリ日本人なんだけど
体型が痩せている頃 よく日系人に間違えられていた・・・
もちろん ひどい差別にもあったお陰で 
差別ということが どんなにイケナイことなのか 肌で知ったことは良かったと思う。

まぁーいろいろ あるんだな。 人生1度きりだから
その時々を大切にしつつ 嫌な思いをしたら人にはしないこと。そう思う。


お次は
日本。
myブーム中 
名前は (ぐでたま)

体型とポーズが私にも似ているし チャッピーにもみえる コレ 卵
d0105967_15350923.jpg
普段 私は こういう格好をしているらしいと指摘されている。
そう 指摘されては
(私は 寝観音だ!)と言い張って 主張している毎日・・・
(祈りなさい私に!!)と・・・ (ささげなさい私に!)と・・・ 汗


なんだか 買い物をしただけなのに・・・
色んな国へ飛んで行ってしまった。


なんだかんだと 書いているけど
私は人々に親切にしてもらっていると思う。
いつも いつも。 今までも。

いろんな事があった方が自分の為にもなる。って知ってるから
それでイイと思う。
刺激がないよりも あった方が私にはイイから。


東京では 桜の開花が3月中旬だときいた。
桜の木を探し歩いて
観てみたら
d0105967_15462292.jpg
もう こんなにも 大きく蕾が膨らんでいた。  


慌てて 教えてもらった 杏の木にむかった。
杏の木。と教えてもらってから 観察をしているのだけど
毎年 美味しそうな実が イイ感じになると
全部 実が消えてしまってる。 (なんでー なんでよーーー)と騒いでいると
 なんでなのか 教えてもらった。
なので 1個くらい食べさせてくれたってイイじゃない!と文句いったら
  お詫びにと 梅ジャムをくれた。
d0105967_15412571.jpg
今年は 1個 私に食べさせてくれなきゃ困る!と言っておいたので
  きっと 食べられるだろう~と 蕾をみつめて ニヤニヤしている。



myブームな ぐでたま

まるで 朝 私が起こされた時みたいだ・・
d0105967_15511443.jpg

戦争とか争いごとなんて もうしないで
人間同士 思いやりをもって 話合って 答えが出るまで 話合って
地球人が地球で 困っている人達に 何ができるか 考えて
助け合っていけたら いいのにな。 

世界が平和に 平和でありますように。
d0105967_15560620.jpg
幸せの鈴が鳴る。
d0105967_15563376.jpg

ーーーーーーーーーーーーー
今日 眠ったら 明日になる!

d0105967_15554314.jpg
 

7日後 東日本大震災から5年がたつ。
いろんなことが 駆け巡ってしまうな。
連絡が あの日からとれなくなってしまった若者たちよ
 私は いつまでも 忘れないから。
d0105967_15562230.jpg
メモ)
   今日 とても親切にしてくれた コンビニの女の子 店員さん
    ありがとう。

    嬉しい1日が過ごせたよ。 こう書いている今日も私は常に 平和だ。

    感謝。

by iomlove | 2016-03-04 16:10 | 無題 | Trackback | Comments(6)

お雛祭り  (なにもしない日 編)

3月3日に近づくと 

母はお雛様を飾り 眺めて お菓子を用意している。

私が誕生したから お雛様を頂いた。と聞いている

お雛様を早く出して 次の日に サッサとしまわなければ

(お嫁に行けない)とかなんとか言っていたなぁ。

d0105967_16534758.jpg
母は 片づけを遅らせてばかりいたから
 私がお嫁に行けない。と言っていたが

父は オテンバ娘を嫁にもらう人なんて居ないだろう
  そう言っていた。

櫻餅が どうして お雛様の時に食べるのか? 私はわからないけれど
 苦手な分野なので
好きな方に 食べてもらった。
d0105967_16565354.jpg
桜の時期も 近づき 桜の葉の塩漬けを堪能していた。  
 桜の花を楽しみ 葉も食して楽しむ。って なんだか凄いなぁ。

桜の皮も染料になるとか聞いて 桜に拝みたいくらいだ。

 ありがとう。 桜だね。


今日は お雛祭りだから
私は なーんにもしない日にしている。
特別な日。


地域の方々が作った  吊るし雛  
d0105967_16595625.jpg
ちりめんの優しい感じが 色んな形になっていて
見ていても 穏やかな気持ちに包まれた。


d0105967_17013004.jpg

今日は とても過ごしやすい 暖かい日だった。

愉快なチャッピーとお散歩をして 昼寝をこれからするか? しないか?と考える
d0105967_17033229.jpg

見ていても 愉快だな。
d0105967_17031052.jpg
大きな瞳で 表情豊か。

楽しいなぁ

とても いい日を過ごしたな。


なーんにもしないで
好きなように自由に歩く。 好きなようにね。

いくつになっても お雛様の日って 気分がいいわ。

by iomlove | 2016-03-03 17:14 | 無題 | Trackback | Comments(0)

沖縄の みかん!  (知ってる?? 編)

(エキサイト ブログに コメントが なかなか もう出来ない状態の中
  コメント書いても はいらん。 そういう日々が続いている。

コメントが入れる人の場合は すんなり 入るけど 入らない場合がほとんどだわ。

その中で コメントをいれてくれて 大変な思いをしていると思います。
 
 どうも ありがとう!!))

――――――――――――――――――――――――――

チャッピーと 一緒に 洗濯屋さんに行った。

洗濯屋さんは チャッピーの成長をとても優しく見つめてくれている

9㌔もあった体重が 8㌔になった報告も兼ねて (大袈裟な私)

こんばんは。 こんにちは!

チャッピーは どうやら お散歩=食べ物! 食べ物=八百屋さん 

そう思い込んでいる事を話をし

洗濯屋さんの帰り道 チャッピーは 八百屋さんに寄って 
(みかん 苺 お芋)の どれかをねだるのよ~

お散歩している振りをして お買い物をしているの ウチの犬ってーーー!!と報告したら

(あら!!丁度 いいのがあるわ! 待っててね!!)と洗濯屋さんが言って消えてしまった。

d0105967_18093846.jpg
(頂いたの。 沖縄で採れた みかん!よ~ぉ)という。

初めて知った 初めて観た 沖縄産の (みかん)

d0105967_18104914.jpg
左は通常 こちらで手に入る みかん   右は 沖縄産の みかん。

 持ってみたら みかんが重かった!(驚いた!)

(とっても甘い水分が沢山入っていて 物凄く美味しいのよ~)と くれたのだった。


横顔
d0105967_18123420.jpg
色は オレンジ色 光って輝いている みかん。 初めてみたよーー

しかも 重いの。  皮が薄くて全部 実なんですって!

まだ 食べてないので しばらく 見つめてる。

沖縄で みかんがある。っていうのも初めて知って 甘くてジューシーで美味しいわよ!という

 もったいなくて まだ もう少し 見つめていたいなぁ。


実は この みかんも チャッピーにくれたのだった・・・

なんて贅沢な みかん~ チャッピーって 愛されているんだね。 幸せじゃん チャッピー
とかなんとか書いていながら

チャッピーには 2粒だけ 食べさせて 私が完食する予定。 ひどい私です。


知り合いから 私が食べる為の話で メローゴールド?とかいう柑橘系の果物が美味しいと聞いた
なので
1つ 手にしてみた。

柑橘系 繋がりで
d0105967_18164583.jpg

本当なのか?
九州出身の知り合いが 

グレープフルーツを食べる時 半分に切って ほんの少し お塩を振ると 甘くなって美味しいと。

私の実家では
グレープフルーツを食べる時 半分に切って グラニュー糖をタップリかけて食べる。

その 違いに 互いに驚いて (お塩よーー) (グラニュー糖よーー)と騒ぎ
互いに
どちらも やってみたいね。っていう話で 解決した

地域によって 食べ方が違うと知って 物凄く驚いてしまった。

d0105967_18181097.jpg
沖縄で採れた みかん。  

沖縄に暮らす あるパグsの家族を想像して 食べてみようと思った。

楽しみが増すわーー


しかし

チャッピー ほくほくだだね。 チャッピーは 未だ気がついていないけどさ。

d0105967_18232654.jpg
暖かい日に チャッピーのお散歩を兼ねて 洗濯屋さんに 取りに行かなきゃだわ。

明日 また チャッピーの病院へ向う。

薬を飲んでいたのに・・・ また ボツボツが出てきてしまったのだ。

 問題がなければいいんだけどね・・・

アレルギー反応も出ていると指摘されたから もっと調べてもらわないと。
d0105967_18261025.jpg
【パグ の  オリバーちゃん へ】

なんかね。 私が贔屓にしていた パグのオリバーちゃんがさ。

お花畑で遊んでいる。っていうの。

とても美しくて 可愛い お花畑で遊んでいるんだよね。

私 とても 寂しくなって涙がでてしまったけど

オリバーちゃんが教えてくれたこと。 ずっと大切にしているの。

パグと暮らす人々に私と逢えば

逢った事がなかった オリバーちゃんの話をするのが好きだった

自慢でもあったんだ。

きっと 美しい 可愛い お花畑から みているよね。

チャッピーも これから オリバーちゃんを見習って 生きていくよ。

 ありがとう オリバーちゃん。
d0105967_18262130.jpg

(愛されること)

パグを通して 学ぶな。 愛されかたを。
毎日 同じ時間を共有していて 思うんだ。

なんて 面白いんだ! なんて 可愛いんだ! なんて頑固なんだ?ってね。

面白すぎて爆笑しちゃったり 笑い転がったり 

最近 猫パンチ盛んにする チャッピー

まるで 猫パグみたいだわ。 不思議。


by iomlove | 2016-02-12 18:37 | 無題 | Trackback | Comments(10)

私の好きな世界 (武相荘)

私にとって 武相荘は とても大切な場所。

手がつけられない程 落ち込んだ時 凹んだ時 傷ついてしまった時
いつも 
私は 武相荘へ行く。

案が浮かばない時 発想や想像力が まったく活動しない時
いつも
私は 武相荘へ行く。

突然 行くのをやめた。そう決めた。

ある日 相棒から どうしてなのか?と質問され
本当の事を正直に話てみたら

観た事もない 呆れた顔をして 私に向かって言いだした。

(君から武相荘を自分自身から奪ったら どうするっていうの?
  大切で好き。を奪って 何をしようと思うんだ? 
   呆れたね。 君らしくない考えだ! 
  僕はそう思う。 行くべきだし 好きには変わりがないんだから 行くべき!
    だいたい 君らしくない事だ。)と・・・

とても強い 言い方をしていた。


私は ふと 我に返って 思った。

(知ってたんだぁ・・・)と口にはしなかったけど 返す言葉がみつからなかった。 
 

じゃぁー毎日でも通って言い訳? と なんだかわからないけど そう聞いてみたら
 (そうしたいのなら そうすれば いい。 良い事だと思う 君にとってね)と・・・

私は 武相荘へ行って いつも 感じている事があった。

  (愛)を感じるんだ。 とてもね。 感じるがまま 感じ取っているんだけど 本当。


お言葉に甘えて 武相荘へ行った。 やっぱり (愛)を感じた。
d0105967_21560269.jpg
左の本 左から2番目の本は 初めて買った本。 一番右の本は 少しずつ丁寧に今読んでいる

本を通しても (愛)を感じる。

白洲次郎・正子さんの娘さん(牧山桂子さん)の本は すごく好きだ。
 (愛情)とか (愛)をすごく感じて 優しい気持ちになれるから。
そう感じると 両親にも 優しく接して 大切にしたいとも思うから。



私が座るスペースはいつも 決まってるの。 ココの場所が好き
d0105967_22000925.jpg
もちろん 灰皿が置いてあるから。というのも理由の1つ。

贅沢かもしれないけど ここで煙草をゆっくり吸うのが至福な時間。
ここで ゆっくり 飲み物を飲む事も
 考えたり 冷静に物事を整理したり 発想力や想像の世界を紙に描くのも ここ。

大袈裟でもないけれど
私の 発想の泉は 武相荘だ。 落ち着くんだ。とてもね。
と 書いているけど
凄く興奮してしまって とんでもない発言をしだす場所もココ。


好きなんだ。 とってもね。
d0105967_22031766.jpg
物心がついた時の記憶とか 自分を見つめ直す 場所でもあるの。

私にとって とてもありがい場所だ。

以前は 自分を見つめる事 見つめ直す場所はU.Kやマン島だったので
飛行機に乗って 船も乗って 全てを放棄して 1ヶ月くらい 自分の目が覚めるまで居た。

そう思い返すと 本当に 国内に 武相荘があって 開園してくれていることは
    ありがたい。

この日は 屋根を直している職人さんが居た。 ジーッとして
 何をしているのか 下から見上げてた。
d0105967_22084245.jpg
だんだん 何をどうしているのか?と知りたくなってしまって・・・

休憩時間があるのか? ないのか?と ウロウロ ウロウロして 落ち着かなくなってしまった私


記念に写真を撮ってみた。
d0105967_22104546.jpg
気になって仕方がなーい。

屋根で 何をしているのか??? 教えて---!!って感じだ。

すると 職人さんが 動きだしたので 後をついていってみた。

(これってなぁに?)と聞いてみたら 屋根の瓦。杉ね。と教えてくれました。
   納得出来たので 写真を撮らしてもらい 去った。 (邪魔は良くないからね。)
d0105967_22121674.jpg
再び 職人さんは 登って 仕事をしていた。

(柿の木と職人さん)
d0105967_22141678.jpg
  

見上げてみたら 梅の花が咲いていた。  とても背が高かった。
d0105967_22152901.jpg
太陽がニッコリしているみたいで 気持ちも良かった。


また いつもの場所に戻った
d0105967_22173080.jpg
ここで 逢った事がない人の顔を想像して(勝手にね)
  インスピレーションで 色々とコレ あれ コレとか思った。

(強く願えば 必ず叶う) この言葉は 私が経験してきて そう思っている言葉。

この日も インスピレーションが働いて 人々の顔を想像し 
  強く願ってみた。

私 1人じゃ出来ない事だけど きっと彼女のことだから 叶えてくれるわ~♪と
 勝手な事を 手紙に書いてみた。 
d0105967_22190774.jpg
そう勝手に思い 勝手に手紙を書いて 満足していた私。

 なんだか すごく嬉しい気持ちに包まれた。

d0105967_22174034.jpg

このベンチ すごく好き。 何が元だったのか知らないけれど
 きっと 何かを利用して ベンチにしたんじゃないかなぁ?!とワクワクする。
d0105967_22253173.jpg
真っすぐに 並んでいる姿。 この姿をみて 私もちゃんと並んでいないとダメだなぁと思う


じーっと みていても 楽しい。 想像の世界が膨らんで。
d0105967_22263292.jpg
だんだん このベンチが可愛いなぁ~って思ってきた。 どうしてなのかわからないけど
  可愛いと思う。


以前 車は (ペイジ)だった

ペイジが旅に?出ると聞いて 車が入れ換わる日に行ってみた。
 その時の事を書きたいのだけど 写真が沢山ありすぎて 行方不明中・・・

ベントレー  誰かが教えてくれた (ロイヤル グリーンだよ)って。
d0105967_22282561.jpg
写真では 色が撮れなかったけど ロイヤルグリーンを初めてみて 
 その美しさに 惚れ惚れし 物凄い数の写真を撮ってしまった。

オチがあって。 どうやら私の撮り方にはクセがあるみたいで
 車!という感じに撮れていないのばっかりだった。 自分自身に呆れた・・・(汗)
d0105967_22283378.jpg

やっぱり 武相荘の この柿の木が好き。  

空に向かってまるで自由に伸びている枝にさえみえる  安心しちゃうんだな。
 柿の木は弱い木と聞いているけど
とても強くみえて 昔 昔のその昔から ここに居る。って なんだか安心出来て 好きだ。
d0105967_22333227.jpg
そして 自然界の恵&アートってさえ思うんだ。
d0105967_22363534.jpg
家を建て代えする前に 柿の木があった。
(次郎柿)と父が 柿の木をみて言うから 父が木に名前を勝手につけたと思って
  次郎さん。と柿の木に向かって 今年も美味しい柿になってね。と喋ってた私

実は 父が名前をつけたのではなく じろう柿という種類だった!と職場で知って
 かなり 私はショックを大きく受けた憶えがあった・・・

父にその事を話たら (その通りだよ)って言われらから 尚更が-―ンって感じだった。

とても美味しい柿だった。

父はテッペンになっている柿を(絶対に全部とってはダメだよ)と言う。
 ケチ!という私に
父は(自然世界のお陰で柿が食べれるのだから 鳥達に残して食べさせるのが当たり前だよ)と
なんだか 優しい言葉と気持ちだったので
父をずっと尊敬している。  娘だけど 父は本当に・・・優しい人だ。
d0105967_22450336.jpg
私は一体 誰に似たのか? 母に聞いても わからない。と答えるしーーー

父に聞いてみたら なんと!
 昔 昔のその昔に (私みたいな先祖が居たらしい)と言っていた~まさか!!
そんなことってあるのかな??  どんな人だったのかなぁ 
 お墓に密かに行って 誰? 教えて!ってコッソリ言ったって
   誰も答えてくれないから きっと 父は納得させる為の適当な言葉だったのか?謎だ

今 冬。  当たり前だけど・・・

最近やっとの思いで 探しに探していた 
インドの(カンタ)(ラリーキルト)を想像し 想像の世界で浮かんだコートを発見したのだ!

しかし 問題が1つあった。 キツクテ・・・
春用のコートなんだけど キツクテ・・・ お店の方にどうしたら 着れると思う?と聞いても
 (困った顔)になってしまって・・・

その場に居た お客さんが アドバイスを出してくれたの。
 お客さんが教えてくれた通りにしてみたら 着れたんだ! マジックだよ もう!!

嬉しくて 嬉しくて 買った。
d0105967_22335190.jpg
買うと すぐに着てみたいくなる私。

とても寒かったけど本当は!

着てみたことや 着て出掛けたことで 嬉しさ倍増しちゃって

武相荘のレストランのガラスに写る 影を 記念に撮ってみた~

アンティークの薄い布を重ねて 手作業で 手仕事した カンタ 。

丁寧な手仕事と 色合いと 着た時の長さや 想像していた品とピッタリで

d0105967_22555852.jpg
武相荘のスタッフさんに 声をかけられたのも この カンタ (ラリーキルト)のお陰。

お店の若い店員さんが言っていたのは
(ロングで 派手な色合いだから 売れないの)って言っていたけど

ヒヒヒ~私がやって来るのを待ていてくれたみたいに思った。

今日も ブルブル震えながら スプリングコートを着て 出掛けたけど・・・
 よくよく落ち着いてみたら やっぱり寒かった。

寒かったけど 私の心はすでに 春~♪ 頭の中も (春~)って誰かが言うーーー

最後に また 背の高い木。 (梅)が咲いていて 嬉しい気持ちに包まれた。

思いっきり 背伸びをして 腕も 真っすぐに伸ばしに伸ばして 撮ってみた。
d0105967_23022256.jpg
丁度 好きなベンチの真上だったから ベンチに助けてもらおうか?と思ったが
 やりすぎだろう~!って我に返った。

どうしたら もっと近くにみえるのか? しばし考えていたら
 
望遠機能を使えばいい。と名案! 
d0105967_23023173.jpg
 また 行こう~ 好きな場所へ。

 いつか 逢いたいな。 ここで。 あなたと!







by iomlove | 2016-02-06 23:06 | 無題 | Trackback | Comments(6)