人気ブログランキング |

カテゴリ:スロー( 308 )

紫陽花とあの彼女そして


お久しぶりです。

こんばんは。こんにちは。

この季節になると思い出す 可憐な彼女を。

歳は違えども
彼女はまるで少女のような心を持つ
素敵な方だった。
紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00343897.jpg
紫陽花の花が咲く頃
色んな種類の紫陽花を見せてくれた彼女。

まるで 彼女のような姿が写真に映った。

紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00351868.jpg
木々や花々の名前を沢山
教えてくれたけど
すぐ忘れてしまうから

また
来年も教えてね!と言うと


紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00355312.jpg

彼女は
病気だから入院したりするけれど
心配はしないでね。と
優しい笑顔で微笑んだ。



紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00363590.jpg
お家の横にある木に咲く花の香りが
とても良い香りがするのよ。

その時期になったら
教えてあげるわ。

そう言っていた。

紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00370945.jpg
それが
最後に交わした言葉だったとは


知らずの私は
彼女になかなか出逢わないから

互いの知り合いに
彼女と会わないの!というと



紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00402815.jpg
あの日
交わした言葉と優しいいつもの微笑みが
最後とは

今も
紫陽花の花の前に居ても
どこからか
あらー無邪気ちゃん!と声が聞こえてきそう。

私のことをいつも
あなたは本当に無邪気ネ!と微笑みながら
そう言ってた。



紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00411675.jpg
過去に色んな事があった事で

それは全て経験としてきたから
寂しさよりも

私の心の中では
いつでも彼女の声や笑顔と微笑みが生きている。

1つだけ悲しいな。というのは
何十年もの間
ローズマリーを育てて
かなり大きな大きなローズマリー

誰かが根本から。

紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00420095.jpg
私は今日
ローズマリーを手に入れて
植える事にした。



彼女は私と会うと 良いことがあったのね!
教えて!なに?と聞くの

なぜわかるの?と聞くと

あらまぁー。あなたから全身で
もう嬉しい事があった!とわかるわよ。と

いつも互いに笑い合って
一緒に家に帰って来たり。

紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00421585.jpg

静かに紫陽花の花を見てる私

話かけたら枯れちゃったら困るから。


紫陽花とあの彼女そして_d0105967_00423781.jpg
桑の実を見つけて

これをシャムにすると聞いて
木に登れば木が倒れてしまうだろうから
記念写真だけ。


紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01041097.jpg
ある日のお花

銀座のアンティークショップのお花屋さんらしく
アレンジがとても
素敵で
箱から出て来た
花を見て
一緒に見た方と興奮してしまった。



紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01045562.jpg
また
柿の葉には同じく柿からの
プレゼンらしく
アレンジも自然界からのギフト。

天からお誕生日のお祝いを
自然界からもお誕生日のお祝いを


紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01052717.jpg


素敵な藍染バッグがidyllさんより届いて

お柿の木に
ちょこっと。

紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01064792.jpg
使うたびに育つ姿や育てみる味わいも
使う楽しみも。

いつも素敵な作品を
ありがとうございます!
紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01075349.jpg

冷んやりして スッキリした
珈琲を飲み  

その夜から出掛ける
環境を整える為と変えるために。

美味しい空気と綺麗なお水は
私の構想も色々と出てきて

パワーとエネルギーチャージが出来た!と
今 帰宅して思ってる。

メモを見て 環境が変わると
落ち着いて こうなるんだなぁ。と
不思議にもシミジミ思う。

シンプルな発想でと思ってた
環境が変わって
浮かぶ全てをMIXしてみても面白いかも!と
コテコテにならないよう
アレンジも思いついたのも良し。かも


紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01260963.jpg
彼女から言われてた言葉を思い出した。

あなたはあなたのままで居てね。
それがあなたらしさよ。と

私が私じゃなくなったら
どうなるのだろうか?

恐ろしくて
環境を変えた。


元気と笑顔で
再び戻って来た。



紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01261561.jpg
あら!
フレディもグー❗️とポーズしてくれてるわ。



紫陽花とあの彼女そして_d0105967_01263253.jpg

夢は叶える為の夢なり。

太陽も笑顔で そうだ!ソーダ!と微笑む。


笑顔と微笑みから生まれるのは
愛や愛情やけん。  

深夜、友達と話す。


デリケートゾーンに突入すると
抜けられない欠点を
見つめ直す。反省なり。


今日も
お付き合いをありがとう!

タグ:
by iomlove | 2020-06-10 00:32 | スロー | Trackback | Comments(0)

ある日と今日の夕方の空

ある日
暖かく 薄着で。

ある日と今日の夕方の空_d0105967_01423591.jpg


場所は
どこだか?
わからない


ある日と今日の夕方の空_d0105967_01424467.jpg

熱海に集合でしたが
コロナの件で
中止





ある日と今日の夕方の空_d0105967_01424918.jpg

アルプスは雪


聞こえるーーっ?

大きな声で 叫びたかった

遠くに見える山々に向かって


ある日と今日の夕方の空_d0105967_01425307.jpg



ドーンと富士山

ある日と今日の夕方の空_d0105967_01430039.jpg


富士山には
大きな声で叫ばなかった。

近いので
雪崩が起きたら困るから。




ワープした私

ハイ!英国!
ある日と今日の夕方の空_d0105967_01470029.jpg


牧草地で
お昼寝してる牛達
ある日と今日の夕方の空_d0105967_01470694.jpg
ボーッとしてるだけでも
気持ちがよく
一緒に寝たら
蹴飛ばされるかも。

穏やかに時間が過ぎる


懐かしさも感じたり




ある日と今日の夕方の空_d0105967_01471254.jpg
薄着だったので
寒くなり ガクガク ブルブル。
気がつけば ワンピースだったりして

甘くて暖かい珈琲を。





見せかけて
ある日と今日の夕方の空_d0105967_01472006.jpg
体の調子は絶好調なので
こんな感じ。


頭が丸いのは ヘルメットなんだとさ





そして
日が過ぎて

ベランダで ボーッと



ある日と今日の夕方の空_d0105967_01472699.jpg
味わいのある 樽を
逆さにすれば
テーブルなり



縛りが竹で  自然素材なのが
やっぱりグット。



志村けんとサカモトがコントで

酒を持ってこーい!酒を!と
その
酒を手に入れる為の瓶。

ある日と今日の夕方の空_d0105967_01482916.jpg
酒瓶も寂しいって。

スリップウェアに見えるからと
手に入れて

志村けんの真似するの?とか
言われてて
やろう!となった


コントしてれば楽しいけれど
志村けん

なんとも言えないよ。



また
日にちが変わって

小学生のコが卵焼きを作ってくれた。
ある日と今日の夕方の空_d0105967_01483434.jpg
美味しい。

美味しいから

ゆっくり食べて


次は
私が会ってみたかった
ひいおじいちゃん。
ある日と今日の夕方の空_d0105967_01484030.jpg
とても 有り難いことに
息子さんである おじいちゃんは
父親の話と写真も見せてくれて

秘伝のカレーをいただき。


ご両親がまだ
恋人の頃の写真があり
裏には
一言  shineかシャイニングと書かれていた。


写真と共にラブレター💌


その後 結婚され
生まれた息子さんから
家族愛をたっぷりと感じ

思わず小躍りしてしまった。

暖かな愛をたっぷりと感じ
幸せだぁー。私!とシミジミ思った。


他人とか関係なく

人と人。

ある日と今日の夕方の空_d0105967_01484429.jpg

私はまた
その次の次の日に

太陽を見て
空の向こうを見つめ


現在に
こうして
人と人の繋がりの愛を感じ





ある日と今日の夕方の空_d0105967_01484899.jpg

おじいちゃん!ありがとう!と

おじいちゃんの生まれ故郷のパンツを履きながら


会いたい、会いたい!と言ってた
そういう私と
会わせてくれた
その家族のみんなにも

そして
おじいちゃん おばあちゃんへ

私の身近に こうして
子孫がいるわ!と 空の向こうへ

報告。


ある日と今日の夕方の空_d0105967_01492870.jpg
先人の知恵や教えの中で


遠い過去に
ペストが流行った事を
珍しく本で読んた記憶が戻る。

ペストの本ではなかったけれど
ペストの事が書いてあった。


あと もう1つは
戦争。


もう1つは
関東大震災の時の津波とか
当時の話をしてくださった方は
亡き人ではあるけれど

亡き人は
いつまでも心の中で生きている。


忘れてはならないコト。


ある日と今日の夕方の空_d0105967_01493479.jpg



地球上では
どうすることもまだ
答えもないコロナ



ある日と今日の夕方の空_d0105967_01493731.jpg

胸が締め付けられる思いがあるけれど

地球上の人達が

改めて

みんなの心の中でしか
手は
今は繋げないけれど


大人よりも
10代の子達の考え方は
スピードを持ち とても素晴らしく

いち早く
手縫いでマスクを作っては
無料です。と





ある日と今日の夕方の空_d0105967_01494141.jpg


そのてん

私はステロイド剤を服用してるからと
医師から
気をつけて!と連呼されまくってる。



免疫を高める為にと
スパイスやらシナモンステックで湯を沸かし
飲んだり 食べたり。


@以前に
暴力も愛の表現。と言われてたけど

NO WAY!
暴力は暴力でしかない。と私は思ってやまない。

辛い 悲しい涙より

微笑み 喜びの涙は
傷にはならずなり。


祈る。





今日は

ここにて


おしまい。


お付き合いありがとう

by iomlove | 2020-04-16 01:38 | スロー | Trackback | Comments(0)

原点に戻る良い機会。


夜道を明るく照らす月灯りのように
しっかりと 自分を見つめ
確実に目的へ


原点に戻る良い機会。_d0105967_02272572.jpeg
頭を抱えてるよ。

驚きもあり ビックリしてしまうこともあるから。


原点に戻る良い機会。_d0105967_02240890.jpeg
とても美しいお顔
とても美しいと思う気持ち
とても美しい心


原点に戻る良い機会。_d0105967_02233792.jpeg

そういう方に教えてもらった。

直感の鋭さなのか
感じる力もあるだろう

安まる 落ち着く 静かに穏やかになれる
と書きながらも 時に興奮もしてる私


原点に戻る良い機会。_d0105967_02243228.jpeg
美的感覚 センスは 笑みが溢れるくらい

3人くらい 同じ人が居たらいいのにな。

それはいつも思う。

原点に戻る良い機会。_d0105967_02254324.jpeg
真面目で繊細であり強さも感じ
また時に°C-ute

原点に戻る良い機会。_d0105967_03293683.jpeg
私の痛みを消してくれる
有り難き存在。


原点に戻る良い機会。_d0105967_02224756.jpeg
学ぶ事が多い存在


今回は
奈良原一高という写真家の1枚の男性に釘付けし
お願いして 写真集を手に入れてもらった。

原点に戻る良い機会。_d0105967_02245501.jpeg
1枚目を観ては 写真の中に吸い込まれる

2枚目を観ても同じく吸い込まれる。

写真の中に私自身が入ってしまい

独りで思う。
建物は違いながらも
私は あの時 その世界に居たら
今 私は 何をしているのだろうか。

私は夜な夜な懺悔をしている。

奈良原一高という写真家を教えて頂けて
お月様が照らす灯りのようにと
原点に戻る事が出来た。

出逢いとは素晴らしい。

原点に戻る良い機会。_d0105967_03301222.jpeg
やっぱり私は男性的なんだな。と
シミジミ思う 今宵。

原点に戻って
静かに 自分自身を見つめて理解しなければ。


原点に戻る良い機会。_d0105967_03315791.jpeg

教えてくれたことの意味を噛み締めて。




by iomlove | 2020-03-06 03:33 | スロー | Trackback | Comments(0)

いろいろ。2020 1月




雨の日の出来事。

いろいろ。2020  1月_d0105967_22023969.jpeg

ニャンコ先生が雨をしのぐ為に

話かけてみると
雨が降っていることよりも なんだかお茶目な格好をして

いろいろ。2020  1月_d0105967_22033623.jpeg
濡れてしまうから車の下に入った方が良いよ!と
そう言ってみたけど
色んなポーズをしては お茶目だった。



いろいろ。2020  1月_d0105967_22035493.jpeg
タバコを吸っていると
寒い寒い!と英語で言いながら
一緒にタバコを吸って

この雨はオーストラリアに欲しいな。
気温は40度もあるんだ。と

オーストラリアから日本へ?と聞いてみると
そうだった。

しかし
私の見た目なのか? 相手の方々は英語が話せると思ってた
わからへんわ ワタシ・・



いろいろ。2020  1月_d0105967_22021377.jpeg
最寄りの駅に着くと 土砂降りだった。

あのニャンコ先生に傘をあげれば良かったな。と
後で気がついた。



この日は体が楽になり
鼻歌まじりで帰宅した。
雨音と共に。

いろいろ。2020  1月_d0105967_22042773.jpeg


新月だと思っていたら

お月様
いろいろ。2020  1月_d0105967_22054227.jpeg



ふと 訳のわらん事をしてみた。
いろいろ。2020  1月_d0105967_22064135.jpeg
満月が沢山だぁ!とね。




それから


用事の為に
もしかしたら!と思って 路地をのぞいてみると
いろいろ。2020  1月_d0105967_00225192.jpeg
これは ゴミ箱。 昔むかしの。



それから スタスタと
いろいろ。2020  1月_d0105967_00250202.jpeg
父が通っていた小学校は 今は取り壊されてるけれど
行ってみた


すると
いろいろ。2020  1月_d0105967_00262492.jpeg
なに?南国? 良く見てみると
そう。 アロエの花が咲いていた。
初めて花をみたので かなり興奮してしまった。


そして
私の好きな道をのぞく
いろいろ。2020  1月_d0105967_00280260.jpeg
時が経っても 煉瓦から見つめることは
変わらずに好きだった。



その向こうの橋には行かなかったけれど
いろいろ。2020  1月_d0105967_00291703.jpeg
しばらく見つめて 色んな気持ちが溢れて

そして今というトキを生きる。


遠い記憶



そこから 瞬間移動をして
いろいろ。2020  1月_d0105967_00325474.jpeg
冷たい綺麗な空気を吸って


その日の山々は ブルーマウンテンだわ!と
いろいろ。2020  1月_d0105967_00335380.jpeg
丹沢方面。



私にとって 落ち着く秘密の場所で
いろいろ。2020  1月_d0105967_00353466.jpeg
マン島での森を思い出す。

そして きっと また別の国で森の中で同じ事をしたいな。と
夢を持って お散歩などを



いろいろ。2020  1月_d0105967_00393235.jpeg
私に向かって歩いてくる レディバードは
Germanyからとか。



ならば Germanyの器へ
いろいろ。2020  1月_d0105967_00404180.jpeg


英語が 全く わからない。
まったくだ。

なんとかしなきゃ!


また 造るべきこともだな。
いろいろ。2020  1月_d0105967_00431505.jpeg

ぱかっと開けば
いろいろ。2020  1月_d0105967_00441270.jpeg
鈴とか


見つめてるばかり。
いろいろ。2020  1月_d0105967_00444932.jpeg
なんちゃらしたいな。と思ってはメモにする。




大正時代のランプを見つめ
いろいろ。2020  1月_d0105967_00461841.jpeg
NICEではないか!という
訳のわらんアイデアが。 良いかも。


焦らず 慌てずに。


いろいろ。2020  1月_d0105967_00481266.jpeg
何年ぶりに会った友達と
もう あれから何年も?と互いに
痛みがない。という事が
どれ程 素晴らしい事なのかを共感し合った。

友達の復活の天使の笑顔が見れて
とても私は嬉しく

ずっと 嬉しいままが続く。



いろいろ。2020  1月_d0105967_00544962.jpeg

活動する為にも 焦らずに
ゆっくりと進みたい。と
痛みが緩和してきたことで
気持ちのゆとりも出てきたなり。


(メモ)友達と互いに本音で話せる
ありがたみ。

互いに 痛みを乗り越えてこそ 深まる本音。



あっ!またもや

あったこっちの飛んだ話になってしまったかも。


お付き合いを
ありがとう!



by iomlove | 2020-02-03 00:08 | スロー | Trackback | Comments(2)

オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか




何年も家具を購入しつつ
置かせてもらってる。

長年 預かってもらっているのでご挨拶に行き

オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか_d0105967_02001684.jpeg


毎日 タイミングが良くて
オーナーさんと会える。

この日も
まぁー!なんていいタイミングなのかしら!と
私を見つけて 駆け足で。

オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか_d0105967_01570893.jpeg
まだ 引き取るまで 体調の事も理解してくれて
有り難く思う。



オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか_d0105967_01581731.jpeg
見て欲しいわ!と
チベットべタンラグを見せてくれたり
また
落語をこれから始まるから
是非、どうぞ!とお声かけをしてくれた。


オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか_d0105967_01560712.jpeg

以前にはアフガンや遊牧民のアンティークのラグを
とても魅力的な移動する時にロバ?様のラグは
素晴らしく 吸い込まれる。


いつも
私が アッ!と密かに見つけたり非売品も
有り難いことに 特別に!と
譲ってくれたり。


オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか_d0105967_01564119.jpeg
落語をと思ってたけれど あまり体調が・・


私の好みの世界観を知ってくれてるオーナーさん

また 次回には
話を伺いたいな。


現地に行かなくても手仕事のセレクトは抜群。

作家さんや工芸の品を気持ち良く教えてくれる
素敵な方。


オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか_d0105967_01380791.jpeg
この写真はお月様か?太陽か?と言えば

太陽。


オーナーさんと落語と起きっぱなしの家具とかご挨拶とか_d0105967_01383851.jpeg
誰もが お月様というの。



後から
落語を・・と



外では雪が舞っている。



by iomlove | 2020-01-27 23:59 | スロー | Trackback | Comments(0)

親愛なる彼女と久しぶり


何年か前に
お祭りのお手伝いをすることに

その日は大雨で。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01564160.jpeg
共に初対面ながらにも 会話が弾む。


昨年もお祭りで。
疲れ果てた私だった中
終わった時
彼女と何気ない話に私は笑みがこぼれ

疲れを忘れてしまったほどだった。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01561591.jpeg
不思議にも 彼女とは
言葉を交わさなくても通じるものがただある。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01535636.jpeg
言葉を交わさないのに 互いに通じる事があり
互いに笑い合う仲。




親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01542341.jpeg
感覚的に感じたり 感覚的にな私を
とても わかってる彼女。


ならば タロットをやってみない?!と
やれば
同じカードを引いてる私に
彼女は だよね。いつも。という

親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02020124.jpeg
そもそもカードを引く前に
すでに
答えは出ているらしい。
それが私らしさの1つという。



親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02010759.jpeg
ある意味で
誰よりも言葉を交わす事もなく
その中での理解者。有り難い。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02012960.jpeg
彼女は 私の体調がとても良いのね!と
会ってすぐに言ってくれた。

そう!
私が信頼している
整体の先生のおかげ。

まるで職人さん。職人技と言っても大袈裟でもない。
職人さんのようでクリエティブな方とも思う。

信頼できる方に
体や体調を整えてもらえるのは
担当医も含めて
有り難き存在。

親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01545353.jpeg
そして
親愛なる彼女に今日は
私から伝えてたい事をストレートに伝えた。

何か欲しいモノを手に入れるとか
美味しい食事をするとか
そういう事ではなく

シアワセって こういう事なんだ。と伝えた

目と目が合うことで伝わる 喜びや安定や安心感
そこには
笑みも笑顔が溢れてしまう私

それが私のシアワセ。と


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02253109.jpeg
モヤモヤしてた私がいた。
整体の先生からのお言葉で我に返り
私が変わってしまいそうな中
元の私に戻れたことも

私にとってシアワセだった。

燃えるような赤のコートと共に私の心も燃える。

つまり
元気マンマンな私。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01591114.jpeg
夜の武相荘
写真には映らないけれど幻想的だった



親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01594018.jpeg
なんでだか忘れてしまったけれど
数日前に
スペインの話題に


彼女は今日
スペインの話をしたので うわぁー!
ソコを言うのか!と
彼女とは
私が思ってることも 話さずしてわかるのだ。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02000813.jpeg

昨年から引き続き
私は素直ではない。反抗してばかりいる。

その事も誰にも話をしてない中で
いきなり指摘も。

ハイ。反省をしてます。



親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_01533009.jpeg
私の中での目標を立てていた事も
彼女には伝えてもいない中で
バッチリと わかってしまう。


目標と目的の為に
有言実行を今年こそ。と思うばかり
昨晩からストレッチを。
そしてヨガも。

彼女から野口体操の話を聞き
本を買ってやるべしなり。



寒い日々が続いている中

私の心は晴れ。 心の気温も上昇中。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02054762.jpeg
占い師みたいな魔女とか・・
誰なん?


エナジーを送ってるでしょ!と言えば
感覚でわかるのだ。
それは空気感の中での熱を感じるから。


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02003388.jpeg
お能の解説を聞く度に 怖くて 落ちつかない。

そもそも内容が亡霊とかの話と後で知る。
一度 観てみたい。と思う



親愛なる彼女と久しぶりに会って
ストレートながらにも穏やかで
あっという間に時間が過ぎていった。柔らかなトキ。


常に冷静な判断で
楽しみながら吸収していきたいな。
自然体のままで。



Have a lovely day.

3.9.10.12


親愛なる彼女と久しぶり_d0105967_02504256.jpeg




反抗期を起こすけど
今日でおしまい。

のんとなく音楽。


円形脱毛がと言われ

痛みからストレスでもなるよ。と伝えたら
答えが見えた。と彼女。



(メモ)ラララー。


痩せなきゃ!ラララ〜と浮かれてる場合でもないな。

自然界と対話は必要なり。


by iomlove | 2020-01-24 02:57 | スロー | Trackback | Comments(4)

1月のお餅つき


今月はお餅つきが多い 有り難い年の始まりの月でした。


1月のお餅つき_d0105967_01124561.jpeg

来るかな?どうかな?と
東京の色んな所から集まる子供達に会いたくて。


1月のお餅つき_d0105967_01210501.jpeg
大きな声で私を叫んで呼んでた。嬉しいな。
ギャーギャー叫んで逃げ回るのを
追いかけて。



1月のお餅つき_d0105967_01112388.jpeg
この日は
以前に縄文土器の壺を作り 出来上がった日でもあった。



1月のお餅つき_d0105967_01072083.jpeg
魔法のスープを入れる壺。とか 訳の分からない題名。

壺も訳が分からないけど作った本人の私も
訳の分からないという 気は確かではないらしい。



1月のお餅つき_d0105967_01051539.jpeg
お湯を沸かす為の。
煙突から熱いのがでてくるというのに
何故だか 近づいては 熱ーい!と連呼してたり



1月のお餅つき_d0105967_01272846.jpeg
山から枝を拾い集めて



1月のお餅つき_d0105967_01064584.jpeg
何十年振りにお餅をついてみた。
感覚は鈍っていなかったらしい。^_^


1月のお餅つき_d0105967_01075378.jpeg
一時期にハマってしまった暖簾。とか



1月のお餅つき_d0105967_01024646.jpeg
子供の頃の感覚は身に付いていたみたいで
そして
体調も良く お餅つきが出来たのは
とても嬉しく楽しかった。




1月のお餅つき_d0105967_01083136.jpeg
前々から気になっていた 誰が作者なのか?を
聞くのを忘れてた。

主催の方は
本当に楽しみと自由と遊びながら楽しむこと
そして自然界との共存を
さりげなく学んだりできる。



1月のお餅つき_d0105967_01034941.jpeg
湧いたお湯を 臼や布巾に使い
また飲み物も。



本当に有難い事に
出会った方から 是非!と
主催の方と繋げてくれた事には感謝でいっぱい。

1月のお餅つき_d0105967_01135600.jpeg
小さな手で 炊きたてのお餅を丸めて
お店屋さんごっこみたいで ほんわか。



1月のお餅つき_d0105967_01104797.jpeg
鳥の卵かと思えば
石。

山には綺麗な石が沢山あった。

1月のお餅つき_d0105967_01020254.jpeg
小さな小さなな子は
頂上まで行ってみようよ!と
2人で登った。
途中 その子は この石の上で休憩!とか
枯葉の下には石がゴロゴロしていて
転ばないのね。 自然に慣れていた。

色んな話をしながら 頂上まで時間をかけて
休憩をしながら登った。
私がハーハーしてたり。


1月のお餅つき_d0105967_01013469.jpeg
ピーマンなんだけど
パプリカだよ!と大切に持ったまま。
降りの時はパプリカの歌を大声で歌いながら



1月のお餅つき_d0105967_01031888.jpeg
お気に入りのピクニックシートを敷いて
暖かい!と喜ばれたり


1月のお餅つき_d0105967_01042570.jpeg
燃える物は灰になるまで 時間をかけて
バナナの皮も沢山 燃やしたり

炎を見ていると ホッコリしては
大人達のお手伝いをまったくせず
子供達とワイワイ楽しんだ。


1月のお餅つき_d0105967_01460393.jpeg
これまた 奇妙な 魔法のスープを入れる為の壺とか


私は いつも思う
まっすぐでストレートな子供達
子供達同士でも 揉め事もなく
純粋なまま 皆んな遊んだり お手伝いしたり。

平和だな。と微笑むばかりの素晴らしい時間でした。



人様の子だからこそ
私にとって宝。


次回は山菜天婦羅の会。楽しみ!


1月のお餅つき_d0105967_01143894.jpeg
悪魔と天使というお題らしい。


今日の音楽。ホッコリするんだなぁー。なんだか。

今日、整体の先生から
とても素敵な言葉を頂き
私の心にスーッと優しく染みた。

先生は常に誰に対しても優しさがある。
穏やかで
私はいつも 魂が喜ぶような気持ちに包まれる。

また 学ぶ事も多い。


世界平和とは先生のような気持ちや考え方があれば
争い事も地球上では起きないな。と

繊細さと優しさと思いやり
そして謙虚さ。


今日もまた
痛みを消してくれた。

有り難き存在。



(メモ)1月21日 2020

1月のお餅つき_d0105967_01554934.jpeg
見えない力が動いてるような気さえした今日。

Celt。線が美しかった。


お餅つきは続く。


by iomlove | 2020-01-21 23:59 | スロー | Trackback | Comments(0)

心のままに 描いて

しばらくホテルで

そういう時もある そういうことも起きる時もある



何も考えず ただ静かに 全てを休む為とか


心のままに 描いて_d0105967_00405244.jpeg




その日は外で雨が降っていたようで

午後 晴れているとのことで

穏やかな優しい言葉が心にしみて


心のままに 描いて_d0105967_00350770.jpeg
自転車に乗るような感じで スタコラサッサと歩くこともでき



あっちへ行ってみよう。とか
心のままに 描いて_d0105967_00360322.jpeg

ロンドン
ダルストンからハックニー地区みたいな感じさえしたけれど


治安は真逆でココは安全。
心のままに 描いて_d0105967_00365191.jpeg


鼻歌を唄いながら




ーーー
心のままに 描いて_d0105967_00372901.jpeg
ココでも 夜は眠らない場所でした。



心のままに 描いて_d0105967_00381698.jpeg

ホテルに立て篭もり
久しぶりの外の空気に触れて
穏やかな優しい言葉を頂いたことも含めて

気持ちがというよりも
魂が喜ぶごとくのよう

心のままに 描いて_d0105967_00392938.jpeg
張り付いては 扉が開くようにと


開け!ゴマ!と念じても

心のままに 描いて_d0105967_00401377.jpeg
開かない扉。



それは何故かといえば
心のままに 描いて_d0105967_00385568.jpeg
休館日!とか
お昼寝したかったな。



また テクテクとスムーズに歩く
心のままに 描いて_d0105967_00413712.jpeg



目指す場所は

心のままに 描いて_d0105967_00471950.jpeg
花園神社。 懐かしくて懐かしくてしかたない。


思わず大きな木に抱きついて。
心のままに 描いて_d0105967_00462708.jpeg
すごく変な人だったに映っていただらう。

いいのだ。人の目なんて気にも留めないから




心のままに 描いて_d0105967_00480716.jpeg
1つだけ 考えてた。

タイミングが悪し。実行に移すことは出来ず



何も考えず ただ静かな花園神社で まったり。
心のままに 描いて_d0105967_00485237.jpeg

太陽は西へ傾き


あっ!ココが 何処だか忘れていたのを
思い出した。


心のままに 描いて_d0105967_00493827.jpeg


行くわ。記憶を辿って。


心のままに 描いて_d0105967_00502088.jpeg

夕から夜へと ドキドキ ワクワク。


心のままに 描いて_d0105967_00510839.jpeg


そう 気持ちがロンドンになってるから



心のままに 描いて_d0105967_00515223.jpeg




ロンドン=SOHO ハイ。

心のままに 描いて_d0105967_01483730.jpeg


気がつけば もう夜になっていた。



心のままに 描いて_d0105967_01503847.jpeg
時間の流れも忘れ ハプニングな出来事も
まぁー。良しとし



心のままに 描いて_d0105967_01523816.jpeg
それから 記憶を頼りにして探してるビルを

探しまくっても見つけられず。

1つだけ懐かしいビルがあり

心のままに 描いて_d0105967_01534714.jpeg
ひとまず 大通りに出て またそこからスタートをしては

見つけることが出来ず 迷子になりつつ


心のままに 描いて_d0105967_01571349.jpeg
止まれ! ハイ。そうします。


そのまま感覚を頼りにホテルへ戻って爆眠。


そういう時もある。

時計の針が土曜日になった。
今日は満月。

お月様が見れますように。


(メモ)心のままで

いたい。そうでありたい。


お付き合いのない方にガーガー言われも
構わない。

特別な感情もなく そう思い込みたいなら
それで どうぞ。

反論もしたいとも言えない。

わかってもらおうとも思うこともなく

建前でとか どうでもいいよ。
建前の裏もあるだろうしね。

私も当然ながら大人だけれども

染まりたくないこともある。

心のままえごいてることへ
自分なりのvestを。

今の時間にフレッシュな気持ちと体。

好きなことに集中して
メモしたのに描き加えて


そのまんまで
なんちゃらとやってみよう。
リハビリも兼ねて。


言葉は言霊と言うけれど 本当だな。
ありがとう。


心のままに 描いて_d0105967_00523628.jpeg

沢山 歩けたことに感謝。



心のままに 描いて_d0105967_00541796.jpeg
see you next week.



おやすみなさい。


お付き合いを
ありがとう!



by iomlove | 2020-01-11 02:15 | スロー | Trackback | Comments(0)

太陽と太陽が沈むトキ 富士山

2020年 今年も どうぞ宜しくお願いします。


太陽とお月様の関係性は
憧れる。

太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23402608.jpeg

太陽の光の道を歩いてみたいな。とか


太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23421609.jpeg
どこかに スカイツリーが写っているはずなのに
わからなくなってしまった。



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23431157.jpeg
見惚れてしまう。太陽の存在とヒカリの世界を



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23444115.jpeg
どこに行くのかな 飛行機は



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23452791.jpeg
手を振ってみる まさか!窓から見えるかな?



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23434341.jpeg



二機の飛行機
太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23460371.jpeg


今 書きながら思うコト。
私が日常で履いている 手編みの靴下。
イランの方々が編まれた暖かい毛糸の靴下。

太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23470472.jpeg
真面目に想うこと

世界中が平和でありますように。と祈る



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23474641.jpeg
ムスリムの方が何度もamazing!と声を出されていて
写真を見せてもらうと わぁー!amazing!
席をお借りして 私も同じく富士山と太陽を。



そして私はマグカップへと
太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23480792.jpeg
太陽を注ぐ。そして飲む。



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23485601.jpeg
地球の回転が速いから太陽も早く沈むとか



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23500801.jpeg
日の出も素晴らしい。
沈む太陽も素晴らしい。

太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23505898.jpeg
西の方では まだ太陽が見えるだろう。



ここは東。

太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23512025.jpeg
富士山も だんだん見えてくる。シルエットが



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23521444.jpeg
もし
アフリカだとしたら太陽はどの様に見えるのだろうか?
とても気になってしまう。


太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23531266.jpeg
半月という言葉があるけれど
半陽という言葉はあるのだろうか?




太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23543750.jpeg
スターウォーズのシーンを見ている様な気もしてた。

あのシーンを




太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23550986.jpeg
飛行機が到着する
機内でも美しい光景などが見えているだろう。



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23552511.jpeg
西へ向かう太陽 そして富士山



太陽と太陽が沈むトキ 富士山_d0105967_23560352.jpeg

いつも私は想う。

良い意味でも悪い事であっても
互いに話をすれば なんとか良い方向に向かって
良きことへ進むのではないかな。と

時には 互いに 傷つきながらも 体ではなく
それでも向き合う事の大切さを
望む。

平和の一歩は向き合うことと
話し合うことかも。と


立場が違えども
今年そうそうに約束を果たしてくださった方がいた。

まぁ立場とか関係ないわ。と真面目に
ストレートにわかりやすく伝える癖は治さないわ。

時間がかかっても目的に向かって歩いてる。

今年も また自分を信じて
私らしく自然体で過ごしていこう。と思う


皆様にとって
素晴らしい1年でありますように。





by iomlove | 2020-01-05 23:39 | スロー | Trackback | Comments(6)

勘違いのクリスマスとか

やっとこさ 一息ついて。

クリスマスの時期になると
不思議にも毎年 バッタリとお逢い出来る方々

ヘビー級な忙しさから
やっとこさ
一息の一服



クリスマスに向けて
毎年のようにサンタクロースさんへ
手紙のようなメモをしても

来ないのダ!
勘違いのクリスマスとか_d0105967_23333736.jpeg
あれ?! 赤い洋服を着ている木こりさん。

わぁー。Germanyのお人形さん。



勘違いのクリスマスとか_d0105967_23342810.jpeg
友達の家からの眺めは
クリスマスが毎日のらようで。ウキウキしてしまう。



勘違いのクリスマスとか_d0105967_23361122.jpeg
あらまぁーっ! lovelyなこと



インド料理屋さんでチャイを飲む前に
猫舌だから 冷めるを待ちながら
勘違いのクリスマスとか_d0105967_23373555.jpeg
あれは何? 何に使うの?
これは?何?と
教えてもらった。


いちいち私が 何?と聞くから
メニューのチキンは?とか
legと言いながら足を叩いてたり
勘違いのクリスマスとか_d0105967_23363384.jpeg
ケバブとカバブと どちらの言葉を使うのか?と
カバブと言っていた。

私はケバブと

お店の方はカレーを選ぶ前に
もう わかってる。海老なり。



勘違いのクリスマスとか_d0105967_23392283.jpeg
夜空にお月様が帰りに見えなかったので
新月かな? 山羊座の。とか
ブツブツと



勘違いのクリスマスとか_d0105967_23394848.jpeg
クリスマスは英国から沢山のチョコレートが届いていた
けれど友達は遠い所へ行ってるから
夜空に向かって merry Christmas!と吠えてみたり



勘違いのクリスマスとか_d0105967_23405316.jpeg
また 見るもの全てがつりーに見えてしまうマジック。




クリスマス前に早くも女子会も。

勘違いのクリスマスとか_d0105967_23430742.jpeg
皆んなで持ち寄りの料理で ワイワイ。



私の担当は 怪しいオデン。
勘違いのクリスマスとか_d0105967_23462489.jpeg
お出汁命!とか言い張ってた。

じゃがいもを入れてね!と友達からのリクエスト。
人参も入れとく?と聞くと アホだとさ。
里芋も入れておいた。

20歳の男子も来てくれて
悩みごとでもあるような顔。
話を聞いて あーだのこーだのと
彼が教えてくれた事が どんなに素晴らしい出来事となったか
話すと 明るい笑顔に変身してくれて 私も嬉しく。



勘違いのクリスマスとか_d0105967_23422914.jpeg
青や紫の花々も 魅力的




今日になって
迂闊な私!

砂鉄から作られた 土瓶?鉄瓶?ヤカン?
私が買い取りたい!どうしても。と話をしてたのに
勘違いのクリスマスとか_d0105967_23473381.jpeg
木曜日までね。とか言ってた。

それが今日。

休みで てんてこ舞い。


一目見て惚れて
2度見ては惚れて
勘違いのクリスマスとか_d0105967_23451919.jpeg
明日は明日で朝から忙しく
私の砂鉄の鉄瓶はーーーどうなるのーーーっ!

この砂鉄から作られた鉄瓶でお湯を沸かすと
水道の水も まろやかになって美味しいから!と
言って 店主はニコニコ笑顔だった。

水道水で良いのだから みっけもの!

あたふたしてる。あーぁ。



そして ケーキは
勘違いのクリスマスとか_d0105967_23384998.jpeg
まるで きっと行ったことのないGermanyみたいで
1人でGermanyから来たわ!と吠えまくってた。昨晩なり


また不思議な出来事も12月はあり
ロンドンのSOHOを かなり恋しく思い出したり。


勘違いのクリスマスとか_d0105967_23492399.jpeg
ご縁がある方とは
別々の道を歩いていても
繋がる

今年は本当に
素敵な心と気持ちを持つ方と出会えたこと。
感謝で いっぱい。


勘違いのクリスマスとか_d0105967_23454925.jpeg
クリスマスの昨晩の夜は
全ての人々に幸あれ!と
新月の夜に吠えてた。私らしい私らしさ。吠えることが




勘違いのクリスマスとか_d0105967_23401101.jpeg
そして
遠い宇宙に向かって 怪しげに祈りだす
その姿だけは誰にも見られたくはないのさ



勘違いのクリスマスとか_d0105967_00010878.jpeg
あら! 誰かも? 宇宙へ向けて? JKさん。




プレゼントをされた

誰にもわからない私の秘密。
勘違いのクリスマスとか_d0105967_16293887.jpeg
フランスのお皿を置くヴンテージに
パカッとハマる! OK!
しばらくは 見惚れてみよう。そーしよう!


勘違いのクリスマスとか_d0105967_16291460.jpeg
そういえば
東京には夢なんかないさ!とか なんとか教えてくれたな。

心の中に夢を持ってても エエチャウの?

勘違いのクリスマスとか_d0105967_23413453.jpeg
今日はかなり歩かされた。

けれど初仕事の方にとって良いことと知り
それもヨカヨカ。

小1時間もずっと歩いてた。



けれど
嬉しいことに痛くない。

思い付きで発言するとぶっ飛んだことを
言い出すらしい。

そうかな?

時に日本語にならない言葉もでるらしい。

常に冷静に判断をして発言してるはずなんだけど。
今日は
ぶっ飛んでいなかったようで安心した。

ネガティブのような案件の時は総合的に考えをまとめて
そのまんまストレートに伝えるしかできず

やんわりとオブラートに包み込むような話し方を
レッスンしなければ。と言えば
そのままで!と言われてしまう





子供達と話す時ほど
そのまんまでいられるのも
有難き存在。
良い悪いも 子供達のストレートさには
本当のことだけを伝えでくれるから
有難き存在。

だから
私も頑張れるのだ。


勘違いのクリスマスとか_d0105967_17264645.jpeg
チャイが好きすぎて どうしたら 好みのチャイが作れるの?か

私の前世はインドからヨーロッパへ移動したとか
そう言われたこともあった。

ロバに乗って。


また
訳のわからない事を書いてしまうから


STOP。

勘違いのクリスマスとか_d0105967_17301367.jpeg
お天道様に感謝しつつ
全ての動植物を頂き 感謝を込めて残すようなことも
食品ロスもなくなります様に。


争い事は どうか大人達の世界だけに
子供達を巻き込まないで欲しいと

地球の全てに聞こえる
マイクで叫びたい。吠えたい。

Germanyから来た!とか
勘違してても喜んで嬉しい昨晩でした。


あーぁ。砂鉄の鉄瓶だけが・・


(メモ) 私を支えてくれる方々へ

いつも ありがとう!



by iomlove | 2019-12-26 17:45 | スロー | Trackback | Comments(2)