人気ブログランキング |

カテゴリ:日本( 5 )

波動と感じる感覚の世界


去年の雨の日の夏に出逢った Iさん
特別な話をした訳でもない中

感じる。

感じる私の独特の感覚

今年も夏に逢える事になり

互いに感じ合える事に
ドンピシャリだった。

d0105967_01451394.jpeg

小さな穴は 突破口で
あとは 貴女次第かも

そう私は思ってた。


Iさんから Mちゃん!小さな穴をあけてたのね。と
これが なんの話だか 私達しかわからない。笑


けれど それはとても重要で大切なの何かが
気づきとなる事で
誰かの心が 広がって
そういう事だったんだ!と 本質的な事がわかれば
私は正直嬉しいのだ。


d0105967_01444825.jpeg
波動で感じる
その世界

空気中で 感じる。

私の場合は感覚で空気に触れる。

または
眼の奥には本当のことが書いてある。と
生意気ながらにも 見ちゃうのだ。


d0105967_01441752.jpeg
感じる人は
空気に触れる事ができる。そう思う


Iさんは 優しく背中を押してくれる方。

私がお世話になってる方と△関係。

けれど実際は丸い関係。

引く力がある人は
何もせずでも引く。その力やパワーやエネルギーが強いのか

上の写真はなんだかな。(・・;) いいのだ!

〔メモ〕
私の1つ歳下のMちゃん
アメリカに永住することになった。
だった1度の人生を彼女は
過去の努力が現在で 未来に向けて
そして
残りの人生をアメリカで暮らすことは
彼女にとって素晴らしい選択だと思う。

私がおばあちゃんになっても
杖をついてMちゃんに会いにアメリカへ行きたいな。

その為にも私は治らない病気でも
また広がる夢に向かって
powerfulでありたい。
Mちゃんはドイツでも仕事をし暮らしてた
その事を私には内緒にしていた。
ドイツの生活から戻って来た時
彼女は私に言った。
その世界観はまるで貴女の世界だったから
必ずドイツには行ってね!と パンが美味しいわよ!と

遠く離れてしまうけど

彼女の未来の幸せのために
私も私なりにファイト!で 頑張っるゾ!と

麻酔がきれた今日の私は またもや激痛だったけど

頑張れる。信じてる世界に進むのみ

d0105967_03000776.jpeg
ジェルネイル。爪先がキラキラしてる
気持ちもキラキラしてる私。


またもや語ってしまいました。


私の永住は何処かに消えてしまったらしいけど

本来あるべき姿に戻るぜよ。

7月の最後の日。

おやすみーなさい。

by iomlove | 2019-07-31 23:59 | 日本 | Trackback | Comments(0)

記憶と共に この場所で。


こんにちは。こんばんは!

今日は病院で
私はDr.に会うのが楽しみの1つとなってる。

Dr.が居ないところで看護師達に
別の病院で、実際のDr.は どういう感じなの?と
よく聞かれるので その話をすると
ソコまで観察してたんですね!と驚かれた。


d0105967_22300402.jpeg

本人登場で 僕のことを話てた?と

Dr.はまるでドラエモン!
ポッケの中には色んな事が詰まってるから!
だから私の痛みを止めてーーーっ!と

d0105967_22320280.jpeg
各患部というのか? 痛みがある各場所を
注射する事になった。
注射と聞くと 大騒ぎする私は怖いのだ!
ベッドの上で いちいち確認してしまう針のチェック

痛みで困ったから 怖い注射をしてもらうことに

全然 痛くない注射だったけど
金額にはイタカッタ!

d0105967_22342584.jpeg

霞ヶ関では ふと

あれ?

電柱がないわ!と気がついて

あっちや そっちへと歩き出してしまった。

d0105967_22310464.jpeg
チャレンジャーと言われるが
まさか 痛みのチャレンジャーか?!



注射のおかげで 激痛だった場所は今 なんのその。
痛みが消えた!!!喜び中


d0105967_22352336.jpeg
痛みからのstressで 信じられないけど
餡子や羊羹やケーキや とにかく甘いものが食べたくて

エスプレッソの苦味で目を覚まし!とか言いながら
生クリームが乗ってるのをお願いし

抹茶のティラミスまで お願いしてしまった。汗

d0105967_22355905.jpeg
鎮痛剤で眠くなるから その中で眠らずにいると
ポカーンという意識なので ⬆︎のエスプレッソで!


d0105967_22362903.jpeg
抹茶ティラミスは 日本の味がした!!!

少し前まで苦手の食だったのに 今は必要だわ!


d0105967_22365657.jpeg
エスプレッソの中をのぞいてたら


d0105967_22372300.jpeg
渦巻き模様が


d0105967_22375072.jpeg
回るのが止まって 見てみると なるほど!!!と
1人で感激した。

この場所は私の人生で大切な体験や経験をした処


激務だ! もう帰る! パワー切れだからとか
身体からのエネルギーもないからとか
沢山 仕事を休んでしまった。

d0105967_22342584.jpeg
その時の経験や体験での自分を思い出しては
自分を褒めてあげる事も出来る場所。




そして

時々 ある人に逢いに行くと
まるで
太陽のような笑顔。

何も望みもなく求める事もない。
ただ
その太陽のような笑顔が
私の弱さを強さに変えてくれた。



記憶と共に この場所で

今の自分を見つめる。


もう1度 人生最後には太陽に逢いたい。


スタスタと歩いてる。スニーカーで!

病院の待合室では皆様 やはりスニーカーだった。


ズボンはかなり昔に買ったミッソーニ
断捨離しなくて良かった!よかよか!
d0105967_22330190.jpeg
断捨離で思うのは
私には1つも捨てるとかいうのがない・・
断捨離するものが1つもない!というのは
私の自画自賛なのだ。 必要ないモノは手に入れない
買わない!



d0105967_22382997.jpeg
太陽のような存在だった人

私が初めて観たbandのLiveで 姿が見えなかったけど
音源とかヴォーカルの声やスピードや迫力は
まさに!私が探してた音楽だった。

ヴォーカルを担当してる人に会って来るから
待っててネ!と友達達に言うと
全然に行かせてないぞ!みたいな

知らない人は私に言った。
ポルトガル語を話すから ポルトガル語話せるの?と

話せないけど逢いたいから!と絶叫してた

d0105967_22400771.jpeg
そのヴォーカルを担当してた人は
なんと!のち 私の目の前で太陽のよう笑顔でいた人だった

そう知ったのは 昨年の私の🎂
ビックリしすぎて 何度も何度も確認しても
そうだよ!と誰もが言い張った。


d0105967_22392741.jpeg
辛い時 行き詰まった時 最後に会った時 絶対絶命だった私

あの日 あの時を私は忘れられない

そして この場所から
飛んで逢いに行ってた人は あのbandの人。

そして
私の人生最後に形にしてもらいたい!と
依頼をしたかった人も同じ人


d0105967_22415394.jpeg
どんなに苦しくても辛くても もう駄目だ!と思っても

記憶と共に この場所で

再び 頑張ろう!と 私は素直な気持ちで
痛みに立ち向かうゾ!どなれる


d0105967_22385820.jpeg
止まれの標識 止まりません私のエネルギーもパワーも。

曲がりませんよ。 直進なの。



気持ちの切り替えが出来るのも

太陽のような存在に逢えたからこそ。

マン島の友達は私のことを勇敢な人だ!と言う。


自分自身に立ち向かう。夢があるから。

私は素直に想う

誰かに愛されたい。というよりも

愛することを与える側でいたいな。何も求めてはない


何度も書いてしまうけど
愛の裏返しは憎しみ。とか 怖いよ。本当に!

貴女を愛してるからなのよ。とか言いつつ
その裏返しは怖かったさ。怖い空気感を持ってた。
嘘をついて 人を試すことが特技とか。サヨナラだわ


愛は無限大で
宇宙をひと回りするぐらいの感覚で
だからと言って
時に私の表現や言葉の間違えもある。これ反省中



元気で暮らしていること
太陽のような笑顔を持つ存在だから
みんなに愛され
自然界のエネルギーやパワーを形にして
歳を重ねて



あっ!語ってしまった!!! いつもか?


d0105967_22422844.jpeg
ホボ毎日 床に座ってる場所を
その日の気分に逆らって 好き!というだけを椅子に置き
プカーッと 煙草を吸ってる。 換気扇の真下で。

それも幸せの証拠。

私から笑顔がでるよーに!と

そうして 今晩は痛みから解放されて笑顔( ^ω^ )




〔メモ〕台湾


私は食に関して好きと苦手がはっきりしすぎ!

その中でLondonで知った。
台湾の食が私は大好き!と

仕事で台湾に行った人から 台湾珈琲を!と
なんだろ?この袋の中は?と 意味がわからん。
d0105967_00054588.jpeg
インスタト珈琲と なんだろ?と
カップに粉を入れて お湯も

苺にかける練乳?の甘さと 
私が苦手な砂糖の味

インスタト珈琲を爆買いしたのを私に!と

あっ!

この珈琲と紅茶をプレンドして飲んでみたら

わぉー! 何故か?香港の味がした。
香港には行った事もないのにさ。美味い!

奄美の黒糖は大好きなのに ほかの砂糖が苦手。


注射のお陰で Dr.もドラエモンだから
次回は別の患部も注射してもらおうと思ってる。

お金がかかる私ダ!


〔メモ2〕Dr.に注意された。

stressが溜まるのはわかる。けれども食べることは辞めなさい

めっちゃ本気で言われた。

別の看護師さんなのか?ラマダンにしたら?と言う
えっ!飛行機に乗れるの?と聞いてみたら
ラマダンすればいいのよ!とか

つまり こんなに肥って!!と言うことだ。

甘い食べモノは禁止!食べてはダメ!と禁止!

やる時はやろうではないか!私

ウォーキングができたらいいなぁ。
歩けるようになるぞ!


そう

記憶と共に 私は自分自身に負けないぞ! 進む。


昨日は七夕。

離れた処から
エールを送ります。 最大のエネルギーとパワーを!


カオニャオ 籠を送ってくれた!と知り
感謝。  
あなたに出会えて優しい気持ちが カオニャオ カゴに沢山!
あなたらしいな。 ありがとう!

d0105967_01163042.jpeg
人々は こんな私に
愛情をたっぷりと与えくれる。

優しい気持ちも、届いてる。


またもや!書いてしまった!


お付き合いいただき 感謝してます。


またか!と思っても また宜しくネ!


ありがとう! lot's of love!

by iomlove | 2019-07-08 23:59 | 日本 | Trackback | Comments(0)

2017年1月7日 武相荘 お餅つき 編

威勢の良い掛け声と共に
ペッタンコ ペッタンコ
d0105967_16483552.jpeg

腰をいれてソーレソーレ。
d0105967_21123388.jpeg
餅米の良い香りがして
今年の始まりを感じる行事

d0105967_21132708.jpeg

レンストラン前では
d0105967_21151603.jpeg
舞を踊ることの意味を教えてもらった

詳しく説明が私には出来ない・・・
頭の中てはわかってるけど文字にするのは難しい
d0105967_21162282.jpeg
太鼓の音と舞が
私の心を打つ。
d0105967_21170482.jpeg
武相荘から5分の所から来た。と教えてもらい
能ヶ谷神社からですか?と聞いてみたら
その通りだと教えてもらった。
d0105967_21182144.jpeg
白洲正子さんはお能。
この場所の住所も能ヶ谷と能の名前がついている
そのことは 住居とする中で縁というのがあったようだ

d0105967_21192991.jpeg
全ての演目をみて
〔今日は特別!太鼓を叩かせてあげる!〕と
和の太鼓を叩いたことがなかったので
心を清めるが如し
叩かせてもらった。

教えてもらいながら叩くと
私の叩き方が早いとのアドバイスで
ユックリと叩く。
3人1組で真ん中の方が指導してくれた。
4種類の叩き方を教えてもらったが
4番目の一拍おいて叩くのが出来ず
変更して 同じリズムで永遠と叩いて!とのことで
叩いていると
真ん中の方が 別の叩き方をし
素敵な音色になり ちょっと私は調子にのってしまった

手で叩きたくなって 〔音は出ないわよ〕と言われる中
ホホホッ。ジャンベのおかげも手伝って音がでた。

d0105967_21205702.jpeg
1番左の大きな太鼓を叩かせてもらった。

心を清める気持ちで叩かせてもらい

お餅つきの場所へもどり

パクパクと9個も食べていた私ーー。
つきたてのお餅が柔らかくて
とても美味しかった。
d0105967_21215081.jpeg
囲炉裏ではお雑煮の出番が待っていた
芯から温まる 美味しいスープに
つきたてのお餅は絶品だった

囲炉裏からカップにスープを入れる時
とても熱そうで
アッチッチ!アッチッチ!と声がする

炎も張り切って鍋を温め
人気だった。

何度も見ても 近づいても
素敵に写ると思う私
鍋と炎のコラボ
d0105967_21222004.jpeg

美味しいスープとお餅
d0105967_21231346.jpeg

3種類の
きな粉 餡子 からみ餅
私はからみ餅を頂く

大きめのお餅を9個も食べて大満足した。

あー。カロリー計算させられている自分を
忘れてしもうた。
いいのだ。 いいのだ。

d0105967_21224839.jpeg

陶芸教室で仲良くしてもらってる女性とお友達と
話が盛り上がり
Ⓜ︎さんはゴスペル風だわ。歌う??と
どうやら 私に会う人は
古典的な日本人なはずの私と違う国へと繋がるらしい

知的な女性と感性豊かな彼女のお友達と
様々なお話をして
私は1人で喚き叫んでいたりしたーー。

くっきりと感じて見える私の世界の中で
ある街の光景が私に見えているので
話をしたら
〔感じているがまま そこにはあるわよ!〕と
ビックリした。
私は1人でビックリしてしまったが
その話を聞いていた彼女達もビックリしていた。

私が見えている光景や感じている世界観が
現実的にある!と知り
モソモソと私は1人でビビっていたが
予定は変更出来るから時期を延ばして
今年は体力作りに専念したらいいわ。と
優しいお言葉に感謝だった。

自分自身のことで感じて見えるだなんて
人生では初めてだ。オチもある
不思議と感じて見えることが私には日々
現実的に身体を通してガツン!ときてるから

人生が蠟燭の炎としたら
ユラユラと揺れて消えかけそうになってる感じ
なので
自分に喝をいれてガッツで体力作りを
今日もするわ。

d0105967_21203200.jpeg
太鼓を叩いた方の足元。
藍染の足袋
ふと。
お囃子とかしている方々は藍染を着ていたな。
どうして藍染なのだろうか?
意味があるのだろう。今度 聞いてみたい。

d0105967_21233634.jpeg

夜は七草を。
d0105967_08551797.jpeg

今年は苦手な食材をすすんで
食べる。

お豆腐 納豆 豆類。

お餅を頂いたあと
そう決めた。

きな粉と餡子をパスしていたけど。


さぁー今日も
自分苛めてに燃えてみよう。
それもこれも自分の為。
夢の為。



by iomlove | 2017-01-10 08:15 | 日本 | Trackback | Comments(0)

小鹿田 小石原焼

d0105967_205082.jpg

by iomlove | 2010-09-12 23:59 | 日本 | Trackback | Comments(0)

fujisan

富士さん。子供の頃は富士山を眺め
富士山と書いて(ふじやま)と読み
富士・山を見ては さん。をつけて 富士さんと言っていた
 ならば 丹沢の山や大山をみて 
丹沢さん・大山さんとは言わなかったので
 富士さんは特別の存在だった

午前中の森は気持ちがいい~ 
d0105967_162777.jpg

とかなんとか・・・ 富士山の3合目か4合目で そう思う
 
昔々 富士山に人が住んでいたとか 都市伝説の話を富士山で聞き
 下に見える樹海を覗きながら 
人が住んでいたら その広~い樹海で どう発見されたのか?と 煙で見つかったのかな?
樹海や富士山って 元々は誰が所有していたのか? 赤松の下ではえるのも誰のもの??なのか?
 ハテナマークばかりでてくる・・・

の~んびりした気分で ゆったりと富士山で時間を過ごすとハテナマークが増えていく・・・
d0105967_1215834.jpg

 
by iomlove | 2009-10-08 23:55 | 日本 | Trackback | Comments(2)