カテゴリ:ひとりごと( 148 )

バレンタイン&お誕生日&レモン

2月14日
お誕生日の方々へ おめでとう!

今日
チャッピーとお散歩していると
(チャッピーみたいだわ!チャッピー?)と

チャッピーがパピーの頃にお会いした事のある
黒パグのココア君のお母様だった。

ココア君が虹の橋を渡って2年目で
チャッピーの年頃(6歳)に出会った。
ココア君は今日お誕生日で11歳だったのよ。と

いつかお会い出来る日が来ますように!と
強く願っていた中で会えた。

気持ちと気持ちが重なることへの感謝だな。

d0105967_15374391.jpg
京都から帰ってきた。
大きな とても大きなレモンを発見し
大きな柚子は知ってるけれど
大きなレモンは初めてだ。

京都へ行くたびに 伺う場所は決まってて
今回は行くのをためらってたけど
やっぱり会いたいから!と

早朝 ご主人様は私に
寒いから手を暖めたらいいよ!と
d0105967_15381856.jpg
暖かいお茶をくださった。

いつも いつも 思う。気持ちの暖かさに

私の気持ちを汲み取ってくださったり
理解してくださったり。
ありがたい。

d0105967_15385001.jpg
人に揉まれることもなく生きてきた
それは 感謝でいっぱいだな。

人は人に支えられて生きてる。うーん実感するな。


d0105967_15392809.jpg
レモンの大きさを記念に写真に取り込むの巻。


レモネードがたっぷりいただけるな♡



バレンタインにはスターウォーズの品々が
毎年 この時期には店頭で並び
私は1人でウキウキしてるのだ。


ダースベイダーのチョコレート!
d0105967_15395394.jpg
京都で見つけ 完売中で東京で発見!


缶が可愛いから!と
d0105967_15404286.jpg


さっさと開けて欲しいのに まだらしい・・・


d0105967_15410873.jpg
大きさなレモンとチョコレート。



京都の地下足袋屋さん so_soにて
やっと手に入れた!
d0105967_15414668.jpg
本命の品があった中 地味すぎる!とのことで
せっかくだからテキスタイルのを手に入れた。
歩きやすく軽く ハマり中!
かなりいけてるゾ!

ドイツ=ビルケン
日本=地下足袋 いいかも!


(メモ)今日は2回目のお散歩で
チャッピーも一緒だから
子供達が大喜びしてたぁー。
インスタントを飲むとか言ってたから
インスタントのホットチョコレートの粉末を
差し入れしてみたら またもや喜ばれて
私は1人でニヤニヤしてた。

今という瞬間や時を大事にしながらも
いかに楽しむか!と私の生き方のテーマでもあーる。
苦をいかに楽とするか?と
それは自分次第かも。と
そうしている私へ不満な方もいるらしいけど
何事も楽しみながら!
楽しめばストレスもたまらない!と思うのだ。
受け止め方の違いで 変わる事もあるかも。


焼肉を食べた次の日に
嘔吐と下痢に苦しむ人がいる。
昨日は厚木B級グルメであるホルモンを
昨晩から今も またもや具合を悪くしてる人がいる。
肉アレルギーなのか?飲み過ぎなのか?
毎回 そうことになってる。じっくり焼くべし!


またもや
久しぶりに書いてたら長くなってしまいました。

病院の先生は今日のバレンタインに
チョコレートを持って私が登場するか?と期待?
昨日、京都の餡子と最中の皮を届けたから
ギリチョコなんかあげるわけないさ。

お付き合い
どうもありがとうございます!!





by iomlove | 2018-02-14 15:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

私は元気です。(独り言とCeltとなんちゃら)の巻

いきなりですが独り言。

空気とタイミングと集中力と体力とモチベーション
そしてバランス
仕事をしていた時 大切にしていた。
それのどれかを間違えると全てがパーとなる私。

常にスイッチの切り替えも大切にしていた。

トレーニングは まだお休み中
トレーニングしていて何故か?
仕事モード的な私がパッと現れる。懐かしい自分だ。
そう思うと
トレーニングをやって とても良かった!と思える。


出来ない事で焦らずに少しづつ。と自分を信じる
積み重ねの大切さや精神力というのも
改めて だよな!と
d0105967_19413789.jpg


なんていうか私は自分が体験や経験した事に対して
悲観的にも後悔も落ち込むことも避けてた。
いつか いつかの自分の為になるはずだから
乗り越えるぞ!とチャレンジ精神として向き合う

それは 今思えば 役に立ってる。と思える

前回の病院では先生達の軸がブレるというか動揺で
取り乱してる姿を見ながら
なんちゃら言ってた言葉はシッカリ聞いてた。

まぁ。私自身の事だから 問題はない!と思うのだ

ある医師の話を盛んにしていたので調べて貰ったら
どこに居るのかがわかった。

けれどグレーにしておこう!と言うから
そういう時もありだな。と尊重して過ごし

一昨年の病院で別の先生に話たら
グレーにしないでバッチリするべきだよ!と
保険適用外なのか?なんなのか?調べよ。

2週間後に受診となったのに
来週 チョコレートを持って来る?とか言ってるし
なんのこと?と聞いてみれば
バレンタインだから!と笑みを浮かべてる先生。笑
(スイッチの切り替えしたのね!)と言ったら
目が・・・バレた。と語る うけた!


d0105967_19443160.jpg

付き合いが長いから私の秘密も知ってるし
ある先生はオブラートに包んだ話方をするので
私にはなんのことだかわからなく
先生のお父様も医者で お父様と話す方が楽チンなのだ。
そう伝えたら
今回はオブラートに少しだけ包んでる風に変わってた。
先生の人柄と優しさが そうさせるのだろうな。

d0105967_19431936.jpg

まったく!私は なんていう患者なんだ!と
最近になって 反省を少しばかりすれば良いものが
いつもの調子なのも 私らしさかも!と自画自賛。


はじめまして!の先生達は
ストレートにハッキリ物を言う。
私は私で言葉をパッパッと避けながらも
はい。仰る通りです!と答えてる・・・
自分の事だから わかる事もある訳で当たりです!と

d0105967_19450891.jpg
やっと ラテというのを飲んでみた。
チャイラテの時はラテ抜きでお願いしてきた。が
抹茶ラテというのを初めて飲んでみよう!と
ラテとは牛乳ですか?と一応 確認。

記憶を巻き戻すクセを持つ私は
昨年の記憶を巻き戻し
食に関して心当たりが見つかった。
改善しなきゃ!と思いつつも 食べてしまう甘い私だ。
それについては自分でテストして 様子の確認もしたい。

d0105967_19490824.jpg
久しぶりに1人で外に出る 念のため背負い籠を。
lucky!
なんていうタイミングなんでしょう♡
崖に脚が固定出来ず わぁーわぁー言いながら
やっぱり杖を持って来よう!と言ってると
松の木を剪定してる方々が休憩していた。

下に落とすから 下で拾ったら!と声がかかった!
そうした。
優しい気持ちも一緒に広いまくった。

質問されて 答えたら
みんなが大爆笑してた。


とてもわかりやすい人がいて
顔を見なくても空気をそのまま持ってくるから
わかりやすい。
d0105967_19464154.jpg
なんで?わかるの?なんで?バレるの?と聞かれるが
空気そのものが答えだっていうのがオチ。
空気を切り替える人には また会った事がないなぁー。


そういう意味では空気は嘘つかないな。


なので先生達が取り繕ってもなんでも
その時々の空気に私が反応してるから
面倒な患者ではあーる。


軸があるからブレない。
ブログでは かなりブレているとのこと。あらら!


(メモ)Celt

Celt関係の本などを手にしよう!と思うと英語だったり
ある方のブログで書いてあった事に物凄く反応した。
そこ?えっ?どういうことなの?えっ?
真相はまだわからないけど1人でビックリしてる。

なんとなく歩いてみるとCeltと出会う。不思議にも

session1 自分で
session2 お願いしまくり
続きはある中で
相当の年月をかけて見つけてしまった!
session4までやりたいから!とかなり真剣な私に

まとまりがつかないかな?と思いつつも
感じる世界のままを信じてた。ら

session4までか どうやら繋がりと意味もありそうだ!と
ある方のブログで
興味が深くなった。
不思議にも繋がりを持つらしい・・・
真相はいかに!
d0105967_19471482.png
しかーし!
session3と4 完成させたいのに
遠い。

気圧が問題だ!
やっぱり先生達も気圧の指摘もするし
あと3つの指摘までして!!!
話ている意味はわかってるけど諦められないのだ私は。

そこのところの乗り越え方をなんとかせねば!
燃える私。


みるのではなく叶える為の夢。
なんとかしたい!なんとかせねば!

なかなか理解はされない世界だけど
私の祈りは永遠なのだ。




ストレスも溜まってる。
気分転換は大切だ!
どの位歩くのか?どの位の時間なのか?と
医者はうるさいが
イザの時 飲めばなんとかなりそうな薬を
無理言ってもらえたので

あの場所の空気に触れたいから行けたら行こう!
あの方には会いたいから そうしよう!
変装してレッツラゴー。



またまた
とやかく書いている!!

これを読んでくれてる方々に感謝。


なにが書きたいか
長い話だったけど 元気!っていうこと。

by iomlove | 2018-02-08 20:16 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

愛の形

いきなり!!

はい。

ずーっと考えさせられていたコト。
答えは、ハッキリみつからないけど

何かを表現する側から
(言葉の暴力も1つの愛の表現ね)とそう決まってます
そう言われて

私はずーっと考えてた。

どういった暴力は愛ではない!と思っていた私

暴力イコール暴力だ!と思ってた。

それが そもそも違うらしい・・・

時に暴力も1つの愛の表現かぁー。
私にはしっくりしないんだな。

なんだろう?と
d0105967_18591409.jpg


私が人と関わる中で
未来があることや私ではなく私の周りのことでは
かなりのストレートに話す。とは言われる

その会話には私の小さな愛がある。
小さな愛があるからこそ ハッキリとわかってもらえる
言葉をストレートに話をしてしまう。

小さな愛もない時は なんにも反論もしない。

何かを守る為に!となると
暴力的な言葉使いもしちゃうな。ただし大人の世界だけ


何かを守る為にね。
自分ではない 別の何かを守るために。


d0105967_19000495.jpg
愛は時にして形になるのね。と
マン島で体験させてもらって
それに関わった全ての方には感謝してる。


話ても理解を得られないだろう。と判断すると
ストレートな発言はしない癖
私と関わってくださった方は
形にしてくれたりもしてくれて
私の小さな愛を受け止めてくれたり。

ありがたいな。と


d0105967_19011002.jpg
ブログをやっていて
何かを感じて 書かないけど
私に会ったら笑えるよ!と思いながら
実際に笑って楽しい時間を過ごせたのも良かった。

何かに追われてではなく
自分の為に楽しんで!という事を1番に伝えたかった
楽しんで自分がやることに意味や答えも出ることもある
それは私の小さな経験から。


もちろん相手の方に小さくても愛を持ってるから

時に女性同士とは難しいだなぁー。と後の祭りになるが
心や気持ちに余裕があるとか ないとかではなくて

いつでも私は心だけは豊かな気持ちを少しでも持って!
そう生きてきたので
その部分で 妬まれたり 僻みとかなんちゃらと
言われても
かなりの頑固な私だから曲げられないのだ。
その世界が物凄く苦手だから。
d0105967_19031076.jpg

最近になって ふと あれ?!!と気がついた。

それを教えてくれた方は亡くなってしまった。

言葉ではなく

別れ際に笑顔でみせてくれた優しい眼だった。

今更ながらも

優しさのある愛には
そうだな。別れ際にみせてくれる笑顔と
またね!だったりしたりしたな。と

d0105967_19044115.jpg
愛とは時に形となるんだぁ!と
今日 塀や壁も持たない私が大人達同士の会話で
小さな私の愛が小さな子供に伝わるかのように形になり

頑固な私で良かったな!と心の中で絶叫した。

それだけは誰にも譲れない頑固さだ!


d0105967_19093605.jpg
ほんの小さな私の愛が
少しずつでも形となって表現してくれる子供
やっぱり子供達だけあって素直だ!
ストレートでもあるけど。


もちろん言葉の暴力的な発言は一切なし!
コレ重要だと私は思ってる。
子供達は大人の支配下にされてはいけないもん。
子供には知恵も経験もないしね。
子供達同士の世界で大人達は
ソーッと安全確認をしたり大きな気持ちで見守る。
まぁーいろんな考えもあるだろうけど
私は 子供達を尊重して
私が現れた時は自由の世界を提供したいな。

d0105967_19112482.jpg
何を語ってるか?


はい。

愛とは時に形となり(良い意味で)
それが暴力的なことではないはずよ。と

なんか
確信した今日であった。


子供の目線になると世界は広がるし
私の目の前に居る 年上の方は
私の目線になってくれたことで
互いに
生まれる
笑み。


それはお金では手に入れない。


大人達はカリカリする事があっても
スイッチを切り替える事ができるはずだから
小さな愛を持って 笑顔に変身するのも
しないのも自分次第だわ!と

ふと!
素敵じゃない?!と

あの事もあれも それも愛だわ!と
気がついて 絶叫しながら書いてしまってます。


なんで産まれてきたの?
なんで生きているの?学ぶためでしょ!と

軽々しく人は私に言ってきたけど

しても良い経験は思う存分するべし
しなくてもいい経験はするな!

そこだ。

しなくてもいい経験をしなきゃいけないのか?と
私が その瞬間 感じると
別の世界へ導いてやるさ!有言実行でね。


守るべきことがある時
この世最大級で物凄く怖い眼をする!と言われたが
それは きっと本当なのかも知れない。

今日も恐ろしい眼を1人で部屋の中でしてしまった。

学びのためよ。と簡単に片付けられるならば
誰1人も苦しむこともないはず。
それだけは ちゃんとわかってる。

人の気持ちを自分に置き換えたらわかるはずだし
わかれば
少しでも楽しむことへの感謝も生まれて
笑顔もうまれるよね。


1人じゃないよ!っていうことさ。


一昨年 人生で初めて自分の事を感じた。
もう驚いた!ビックリしすぎた。
断片的に感じることはまるでパズルの世界
繋ぎ合わせることが出来ない!ではなく

嘘だよね!えっ?こんな事ってなに?だった。


自分が自分を感じる。あり得ない!

けれど感じるから見つめてみた。

とても怖かった。


一昨年から昨年は身体に答えがでるし
焦るわけよ。やべー!と
なんで?そんなに切羽詰まってるの!とも
なんで?焦ってる?と

なんも言えなかった。

気でも狂ってしまったか?私?と
正直思った。

嘘でありますように!と
夢を手に掴むまで 嘘でありますように!と祈ってた


キーッ!

まさかのまさか!というか
あー。
感じとってたまんまの答えが出てくるし
これからも 感じたことが現実となるのか?と
今年になって 諦め半分になったけど

諦めてしまうのも私
諦めないのも私だ!と

ブログをなんの為にやっているか?
その事には誰にも答えないけど

今 強く思うのはブログをやってて良かった!


誰かの愛を感じることもできるからね。

とても優しい気持ちも感じられるから

ブログを辞めた方がもういいかも!と思ったけど

もう少しだけやろう!とも思ったりした。


時には形となり
眼に見えるのね。と思い出した。

それもブログをやってたから
思い出すことも出来た!


どうも、ありがとう!!!


自分には負けない強い精神力あり!はい。
頑固とも言います。はい。


何が言いたいか。
子供達へコツコツと小さな愛を持って接していくと
子供達は
さすが子供!
形にしてくるんだわ!
人の子だからこそ 大切にしたいね!

愛の1つの表現が言葉の暴力もある。ではなく
それ
違うよ。と

私は大きな声で叫びたい!!!


大人同士でも傷つくんだからさ。


また
語りに語ってしまいました!

元気な元でした。やりすぎたかな?


ごめんなすって!🙏


与えられる、与える愛
どちらも心を暖めてくれる。
形となった時
お金では手に入れられない
とても素晴らしい幸福感に包まれる。

ありがとう。





by iomlove | 2018-02-03 19:12 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)

私自身のメモ 記憶を。

昨日はブルームーンで皆既日食だった。


午後
公園を通ってみよう!と思って階段を降りていたら
小学1年の女の子が階段を登ったきて
嬉しそうに言った
(ねぇー。今度はいつ遊んでくれるの?)と
別の男の子は前に出来なかったこたが出来るようになったから見て欲しい!と

ワイワイガヤガヤ。

出来ることと出来ないことがハッキリとしてきた私
けれど恐れてはいけないので
約束をした。

d0105967_15521821.jpg
玉ねぎと目が合って
黒柳徹子さんと話をしたら24時間は互いに
喋りまくるだろうよ!と思うくらい
私は話をすごくしてしまうのだ。


そういう私を知ってる長いお付き合いのある友達は
私が無口になると 繊細にも観察しだす・・・

無口な私は大抵 痛みに耐えてる時だから
シーン・・・


今年に入ってからは まだあの恐怖の痛みは経験してない
けれど
あの恐怖な痛みがきたら どうしょう!と
私はとても怖がってる。
そのせいか?
少しの痛みや我慢出来る痛みが1日中続くと
イライラしてしまい ウッカリ相棒に当たり散らしてた

引きこもるのは良くない!と
今日は自ら外に出てみた。正直 怖かった。


d0105967_15490007.jpg
ブルームーンだけに蒼くみえたかも


お月様がオレンジ色になってた
d0105967_15502069.jpg
お月様に願いを!とは思わなかった。
痛みがあって ボー然だったので
なんにも発想できず・・・


こんなんで 日常生活を送れるのか?!と
不安もあるし
また恐怖の痛みかきたら怖い!と
ジリジリと痛む中で
アホ!アホ!とアホだから痛いと思う気のせいダ!と
自分に言い張ってる。(≧∇≦)


d0105967_15472110.jpg
againがあって againがあったからこそ
諦めざるおえなかった夢も
また掴みだすことが出来た!その記念に!

silver色を選んでみた。
d0105967_15475688.jpg

我慢強いはずなのにぃー。
あの恐怖の何度もの痛みから怖がって
ビクビクしすぎてるのかも知れないな。

常に冷静を保ちましょう!わ・た・し。


d0105967_15482247.jpg

昨年は私の事を良く知る友達とは敢えて会わなかった
悟られるんじゃないかと

今年は会いましょう!と声がかかって
会えません!と言ってしまった私
(≧∇≦)理由を伝えたら
かなり動揺しまったのかも・・・
申し訳ないことを
私は信頼してる方に言葉としてしまった。


まぁー私自身のことなので
元気の元気!


d0105967_15504908.jpg
昨日はローソクをお月様とって思って用意してたな
出来なかったけど。


日々出来たことが出来なくなるとは
こういう気持ちになるのね。と
なんとなく知ってきた感じさえする。

d0105967_15511299.jpg
10代の頃に手に入れた⬆︎
今も大好きな品の1つ。

もっと大人になった時
私はなんて思うかな?とか思ってたな。懐かしい自分。



d0105967_15514113.jpg
痛みの度合いにもよるけれど
痛みと精神は繋がるから
自分と向き合って
無理や我慢をせずに先生達に報告することにした。


飛行機
どれをとっても気圧の問題が出てくるし
気圧の心配はしてなかったけど
実際に気圧がどうなんだろうか?未知だな。
時間の問題もある。それは私自身わかってたが
先生から言葉にされて
なーんだ!わかってたんだぁー!と納得しつつ
まだ諦められない私ダ!

d0105967_15524593.jpg
私にサンタクロースが来なかったことを知った女の子
私に宝石になる石をプレゼントしてくれた。

子供達はまっすぐな気持ちのままで
私に向かって来てくれる。

面倒なことは一切なくてね。

ドーンと来い!みんなでコーイ!と両手を広げて
夢中になって なんいゃらしてる。
最高な笑顔がみれて 幸せだわ!

時々 私が子供達に本気になりだしてしまって
真剣になってしまう度
大人達は(嘘みたい!)と私の姿を見て言ってるが
まだまださ!時の口よ!


子供達に助けられることが多い私。
塀も壁もないわ。争いも。
何かに夢中になってやる!ということに
大きな意味はあるはずだもん。

引きこもるのはやめよう!無理せずに
杖を持って行ってみる価値ありだな!
そこには笑顔が沢山 まるで太陽だ!


疑われてる病名は書かないけど
私なりに乗り越えてやりたいな。
パワフル魂で!

まるで迷路みたいに出口も見たからないけど

1つ!嬉しいこと!
私が微笑むと子供達も微笑むのだ。最高!
私がヘマをすれば みんな大笑い!最高!

人の子だけど
私にとっても宝だ!


今の私の支えでもある。


出来なくなってる事は多い中で凹まずに
少しでも出来ることを励みとしたい。

理解してもらえるはずもないよねぇー。
医師でもわからない世界なんだから。

ドンマイ!私


(メモ)喋ると声がかれて出なくなるけど
こうして書いて記録メモとした。


トレーニング退会届けを出さなきゃな。と思うけど
なんか しがみついてる私・・・
トレーナーさんは私のことをとても良く理解してるから
なんか 会えないと思うと寂しいんだな。
同じ女でありながら
女の世界でそういう友達が居るって素敵ね!と
トレーナーさんは喜んでくれたな。嬉しかったな!

密かに応援してくれた方々
眼からビームコーセンを出した方
スイッチが完全に入ってたな私の!

複雑な気持ちなのかも知れないのかな?私
わかってないのかも知れない
痛みが続くからだな。きっと!

大きな痛みは恐怖だけど
小さな痛みが続くのもしんどいもんだな。ここ最近。


チャッピーと私はどちらを?
それはチャッピーをとる。
たとえ痛くても。我慢がまん。
抱っこしてーぇ!とチャッピーはいうけどさ
涙もんだよ。ほんとはね。

きっと私は困ってるのかも知れないな。

判断がつかねぇー。

ワケわからん!






ごめんなさーい。
こんな時もあるのでお許しを!!!

毎度だよ!とツッコミはいりそうだけど
ヨロシクね♡






緩和されますように!

by iomlove | 2018-02-01 15:53 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

レディーガガと私。なーんてね!の巻

去年の私は自覚がある中で
焦って日々を過ごしていた。


とても焦ってね。

今思えば、焦って生活を日々していて
良かった!と心から良かった!と思うのだ。
d0105967_14175120.jpg

怖すぎて
覚悟も持てず 病院からは逃げまくってた。
その判断も
自分に対しての優しさ(笑)
それで良かったと思ってる。


逢いたい!!と思って
その方には聞いてみたいこと 教えて欲しいことは
山のようにあったが
私が質問したり喋りだせば機関銃となるから
緊張したのもあって 聞けなかったけど
良かったと思う。


d0105967_14182572.jpg
またね!と言いたいのは本音だけど
またはない。
それは私にはわかってる。
自分のことだから わかってるし気がついてた。


d0105967_14305090.jpg
美しい空気の中で生活してる人を心配させてしまったが
私は元気です。

時々 大切なことを忘れてしまう時もある
緊張してる時にね。
いつでも私は笑顔になれるの。


眼を閉じると感じることも出来る。マン島を!
あの空気感や香りも笑顔も全部
私は肌で感じ取ってたから記憶している。
眼を閉じるとマン島を感じることか出来る。
d0105967_14322882.jpg
何も問題はないだろう!という事にしよう。
私が笑えば
きっと相棒も笑顔を取り戻すことが出来るだろう!

去年 あれほどまで焦って生活を日々して良かった。
本当に!

感じとれることに対して素直なままでいて良かった。

まぁー。人々に迷惑はかけたけど
反省なんかしない私です。笑
d0105967_14331057.jpg
昨年
レディーガガさんが病気になったと聞いた。
詳しいことはわからなかったけど
その場に居た人達は
なんと!
私の変装写真を見て言った!
(ガガさんに笑顔をプレゼントできるわ!)と
かなり盛り上がった。
まだ その私の変装写真は送ってないけど


d0105967_14312712.jpg
ショートケーキ。
苺が苦手な私ですが 不二家のショートケーキは好き!
一昨日と昨日は病院へ
診断はワケのわからんこととなった中で
ほんの少しだけ凹んだり
先生の話を耳を塞がずに聞いた私だったので
不二家のショートケーキを食べるゾ!と
かなりワガママを言って 強引に不二家へ。

それで良かったんだよ。

私が元気なんだから!


d0105967_14365906.jpg
元気の源は againだった!
私にとってあり得ない現実が
本当に現実としてagainを提供してくれた♡
誰にも話せなかったことを一方的に話したことで
楽になれた。

気持ちの整理をするのには大変だったけど
病院へ行ってね!と優しくされて

すぐ病院へ行けた。
ありがとう!

レディーガガを聴きながら病院へ行けた!
d0105967_14381577.jpg

怖すぎて逃げてたけど
勇気を持つことも出来た!
ありがとう!


d0105967_14400636.jpg
私のこと
忘れないでね。

月に願いを。


d0105967_14342030.jpg
パグではないらしいけど
少しパグぽいから 手に収まるサイズを記念に!
手に入れた。

いつでも手の中に入ってることが出来るのだ!


専門家に会わなきゃいけないけど
へへへへへっ。メチャビビってしまい
今日の午前中は少しだけ暴れた。
スカっとした!


一昨年からわかってたというか
気がついてた。
昨年は焦って過ごした。それは良かったな!


焦って過ごしたことで
私にとっては良いこととなれた。

諦めること。と敢えて思いたくはないが
日々 出来るはずもない!と現実は厳しいのねぇ!と
厳しさに1人で驚いてたりもするけど
仕方がない。

夢破れる。

私より先にドイツに行ったわよ!と
意地悪されたけど
それも人としての経験だからと慰めてる。

d0105967_14385112.jpg
杖をあの日 発見して
手に入れたことは大正解だった!
先をよんでのこと。 活躍中!!万歳だ!


少し自分を甘やかせるのも 時にはイイね!
無理をするのを少しだけやめてみたら
結果 少し良かったと今は思える。
それはトレーニング。

出来る時はする!
出来なくなった時 凹まずに受け入れる!
素直に!!と強く心から命令してる。


d0105967_14403396.png
京都の吉田山での写真。
毎度 不思議なヒカリがうつる。
空気は素晴らしく美しい!
神々しいというのか なんていうのか?
とても素晴らしく美しい空気のある吉田山。

早くレディーガガさんに
私の奇妙な変装写真を送らなきゃ!!!

ガガ!
私よりも若いガガ。
歳上の私は微笑みかけてるわ!
共にいきましょう!

涙がでてもね。


無理はしない。頑張らない。けれど
共に!


今の私の気持ち。

by iomlove | 2018-01-26 17:53 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブの巻

メリークリスマス!

イブの日の朝
行動だぁー!と思って そのまま行動した。

リーダーが先週に怪我をしてしまい
楽しみに本人がしていたクリスマス会の事を
気にしながらリーダーが帰る姿を見てて
なんとも言えぬ気持ちになった。

イブの朝
これまた早起き出来たので支度をして
出掛けてみると
d0105967_18074039.jpg
門松を作っている人達に出会った。


d0105967_18083240.jpg
手作りの素晴らしさを横目でみながら
なんチャラかんちゃら!と言い始めた私・・・
気になることがあると聞きたくなるし
知りたくなるから 面倒な私の登場で・・・

d0105967_18093960.jpg
あっ!枝だ!
何に使うのか?と質問してみると 捨てるためだよ!と
エッーー!捨てるの勿体無いから頂戴!と頂いたが
水分が含んでいる枝だから持ち上がらなかった!!
なので
三本だけ貰うことにした。

その後
やっぱり枝を捨てられるならば使う!となり
もう一度 その場所へ行って4束貰うことにしたが
重くて持ち上がらなーい!!と必死になってたら
運んでくれた。

イブの私の作業は枝を電動ノコギリで薄く切ること!
コレはやってみたかったのだ!
怪我をしないように教えてもらった通り
真面目にやった!!とても楽しい作業だぁ!


その後 しばし休憩し

紙芝居をやる!と教えてもらい
子供達と観ることにした。
d0105967_18090861.jpg
少し難しいお話だったけど
手描きの絵の世界に引き込まれて
E.Tが今晩 空を飛んでるかもよ!と
思わず声に出してしまった。そういう気分になった絵。

d0105967_18100936.jpg
赤いレッグウォーマーは
マン島でお友達から寒いから
貴女が使ったら似合うわ!と
お友達の友達が旅行のお土産を私にくれた品。
使うたびに その時のことや顔も笑顔も見える
気持ちが暖まるんだな。
暖炉やチムニーの香りや空気も思い出す。

あの空気。あの香り。
目を閉じてみても浮かぶ全て。

d0105967_18103451.jpg
100本の風船を膨らませて
子供達にプレゼントするために
大人3人は真面目に笑いながら時間内に100本!

右側の風船はライトセイバーだといってた!!
左側は最強!と言っては
私が切られ役。笑


なんだかわからないけど
私が鬼の役にならされてぇー鬼ごっこ大会になった
どんなに頑張って追いかけても
誰1人も捕まえる事が出来なかった私・・・
(スライム!こっちだよ!)と
私の名前はスライムらしい。

全然 私が追いかけられないからと
スライムおばさん!スライムババー!と言われると
私としても納得出来ず
コラーァ!と大声張り上げるばかりで走れん。

3時間半くらい遊んで
予定があったので帰ることになった時

スライムさん!これキュウリ!プレゼントね!と
d0105967_18111514.jpg
風船でキュウリを作ってくれたのを
プレゼントしてくれた!!!嬉しい♡

なぜ?私がスライムか?と
それは帽子の形。

私はアンテナと言ってるけど
子供達はスライムと呼んでる。
ドラゴンボールとか?言ってたかな?

d0105967_18115577.jpg
門松の残りの松とか竹があってので頂いた。


予定時間か迫ってたので物凄いスピードで支度を!
持ち物を忘れてしまったのにタバコだけは持ってるし

お寿司屋さんで食べまくり
またもや大食い女の私の登場だった・・・



独りでお楽しみ会!
何年か前のクリスマスに
サンタクロースと名乗る方からプレゼントされた。
d0105967_18123722.jpg
マン島のスリーレッグのトレイというのかな?
敷物もマン島の手織りのタータンチェック
マグもマン島!

レモングラスを手に入れたので
独りでウキウキ 大フィーバー!
d0105967_18134060.jpg
とてもいい感じの夜。
とてもいい感じのマン島グッズ。
とてもいい感じのレモングラス。

ポット三杯 楽しんだ!


d0105967_18070171.jpg
魚眼レンズを初めて使って
チャッピーを写してみたけど微妙ー。


Germanyのチョコレートも手に入れて
d0105967_18143223.jpg
やっぱり写真の使い方が違うのかも・・・


普通でよし。かも
d0105967_18152207.jpg
チョコレートアレルギーというのがあるのか?
ないのか?
鼻血が出るもんだから 不思議だ!


気持ちGermany
気持ち英国
気持ちマン島
あら!ヨーロッパだ。


d0105967_18161445.jpg
こんな感じのイブだった。バカなのか?
背負い籠を奪い取られそうになって
走って逃げて来た姿。


黒パグの小徹君から
クリスマスカードが届いたお知らせと共に
小徹君の可愛い姿!
d0105967_18163665.png
これもめっちゃ嬉しい報告だった!


またもや
ワケのわからん事を書いてしまってるかも!

今日の私は休館日にしたので
ボーッとしすぎて過ごしてた。
そのままで書いてるので あ!

お付き合いしてくれた方へ
どうもメリークリスマス!


(メモ)アルゼンチン
知り合いの所にアルゼンチンから日本に旅行に来た方が

アルゼンチンは何語なの?と聞いてみると
スペイン語だった。
アニメに詳しくて
ワンピースという漫画が大好き!と言いながらも
1人ずつが見せてくれた
ワンピースの漫画のtattooだった。

やっぱり好きだとそうなるよね!うん!

英語でなんチャラかんちゃら!と
あ!
ワケのわからない日本人がいた!となったかも!!!
それ私・・・かなりマズイな・・・
小さな鞭を持ってたから
みんな騒いでたしな。もちろん叩いてやっさ!


ごめんなすって!



by iomlove | 2017-12-25 18:18 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

いろいろ。

飛んで過ごしていた。

あっちこっちへ。

多摩美術大学の芸術祭といのに行って来た。

1人の女の子の学生さんが色んな世界観を
1人で様々な表現していて その色彩や筆使いに
吸い込まれた。が
いくつかの原画に引き込まれながらも
お財布の中が・・・
いつか彼女の絵を手に入れたいな。と強く引き込まれた


d0105967_21391503.jpg
素敵な色合いの繊細なプリーツ。
素敵な色合いで着こなすのには
かなりハードルが高いなぁ!と思いつつも
彼女から雰囲気とマッチしている!とのことでしたが
サイズが・・・(−_−;)
トレーニングして着たいな。憧れるから頑張りたい!


d0105967_19390097.jpg
よく行く食事をする場所で
マスターが待っている間に食べて!と
里芋の味がする!!と言うと
味付けではなく素材の味がして
畑から取り立ての里芋なんだ!と
新鮮な野菜はそのものの味がして感激した!
味付けよりも野菜の本来の味に感動した。
手をくわえるよりも そのものの味に贅沢な気分で
味わった。


d0105967_21364937.jpg
トリミングをしたチャッピー。2ミリのcut!
パクらしくなった。
首のマフラーが5段もあって伸びる皮。


d0105967_21373333.jpg
毛をカットしたことでダイエットしてないのに
スタイルが抜群だね!と言われるチャッピー。


d0105967_19401408.jpg
太陽がサンサンで陽がサンサンだったから
肝心のチャッピーが写らないくらいの太陽だった。


d0105967_21381517.jpg
陶芸教室で作ったお皿が活躍。
黄瀬戸の釉薬で。
西ウェールズから届いた小皿とも相性が抜群かな。
原始時代の気持ちで色々と土器を!と
チャレンジしてた中 真面目にお皿を作り活躍中。

コバダという魚と酢だこ。


d0105967_21400443.jpg
Seaglas。
NPOの方々が子供達と何かを作る。という
Seaglasを発見した私は釘づけ。
寄付としてわけて貰って大満足!

d0105967_21403620.jpg
この少し大きめなSeaglasは箸置きに!


d0105967_21411815.jpg
ジーパン屋の方に 裁断した余り切れを大量に貰って
エコとかリサイクルとしてクマに変身。

d0105967_21415310.jpg
100体も作った。やる時はヤル!
売り上げは 某団体に寄付したい。


d0105967_21422951.jpg
おひつを活躍。
ご飯をおひつに入れると香りが抜群!
KIRINからR2D2の缶を十円で購入できた!
lucky❤️


d0105967_21425641.jpg
持っているのを並べて 楽しんだ。

もちろんおひつも活躍中。


R2D2と言えば
私の為に制作してくれたお友達!

d0105967_21441328.jpg
ディズニーランドで楽しんだ!

この人が変身した。誰?て感じ・・・
d0105967_21452276.jpg
ウィヴアンのテーシャツが着れて喜んでたり


d0105967_21460154.jpg
マリア様を譲ってもらい
気がつくとマリア様が部屋に居る。
お土産で貴女の顔が浮んだからと。


d0105967_21465997.jpg
アンティークビーズや古代ガラスやでウランのピアス。
この系統には めっきり弱く 引き込まれる。


d0105967_21511650.jpg
スッパむーちょの梅味に以前にハマった!
今日も久しぶりに3袋も食べてしまった!!
止まらない美味しさに
もっと食べたくて仕方がない。
恐るべし私。


またもや
まとまりのない事を書いてる。

間食禁止!!解禁してしまった(−_−;)

やめられない美味しさなのだ。


お付き合いを
今日もありがとう!!!




by iomlove | 2017-11-06 21:36 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

リアクションを考える。笑

昨日
秘密基地を通って帰ろう!と思いきや
またもや背中の骨が痛くなり
数時間 ジーッと椅子から離れられなかった。

相棒から用事があるので迎えに行くよ。と


見られてしまった・・・痛い私の姿を・・・
観られたくない姿を隠すのが得意な私。
お月様の影に隠れてしまうからさ。


車に乗ってからいつもの痛みで気が遠くなってた
車が動く振動でイライラしすぎたかも・・・


気がつくと ココはどこ?貴方は誰?だった・・・

知らない人達が何かを喋り
私を見ている風

焦点が合わず なんとなくしか見えなかった。

救急車の中で救急隊員という
どこからか来たらしい医師登場。


大きな病院へ運ぶ!というから
私の意見を話した。

検査をすれば結果が出るけれど
聞きたくない結果だった時
私はどうリアクションしていいの?と質問した。

リアクションの問題が優先と私は譲らなかった。


話し合いで いつもの病院へ行く事にした。
お医者さんとは長いお付き合いだから
私の性格をわかってくれてるので・・・
多分 いつも言葉を選んでいる!と思うのだ。


あっ!そうだ!レントゲンを撮ってもらう機会だな。と
トレーニングしていた中で
気になることを全部 話すと
なにやら色々と調べてた。問題は見当たらないとの事。


しかし
しかしだ。

とても不思議なのは先生は私の事をわからないらしい
私の事を忘れてしまったらしい・・・嘘みたい!

相棒曰く
先生も忙しいし沢山の患者さんがいるから
君のことを覚えてないんだよ。忙しいから。と

嘘みたいだ。
何かがおかしいワケ。


私の事を忘れるワケがないさ。
1回でも私に会った人は私を覚えてるのにぃー。

何故?


レントゲンを撮り
呼ばれるのを待っていた。
何かがおかしいよ。私の事を忘れるだなんて!と
相棒に当たり散らした。

それにはワケがあるんじゃないか?
そう思った。

もう一度 先生に聞いてみると
目を合わさなかった。

こうなったら 私から話を切り出すしかない!もうー!
キャンサだと思ってますか?判断してます?と


先生曰くキャンサだったら怖くない。
別の〔なんとか?〕病気からだと怖い治療出来ないから

そう言いながらキャンサなら問題ない。大丈夫!と

テレビの誰かの話をしていた。意味がわからない
テレビを観ないから。
相棒は誰の事なのか わかってるらしく話をしてた


先生はいつもと違う。それだけはわかる。

疲れてるの?と先生に聞いても答えてくれなかった

行きたくない病院を言って欲しい。というから言った


脊髄の専門家がいる病院に
紹介状を書いておく。とか・・・
専門家が登場すると
これがまた専門家っていう人は的を得ていることを言う
恐るべし専門家。当たり前かぁー。





トレーニングの経過の話もしないし
知らないふりでもしてるのか?

全然 先生が違いすぎる!!!


先生に言ってやった。
検査しなくても
だいたいの事は自分でわかってるから
時を待ってるだけだよ!


それより相棒は怒りだし揉めた・・・


レントゲンの結果もまともに説明しないって
なんだよ。

人様は私にキャンサなの?と言いそうになると
別の人が話をバッサリととめる。
まるで守りるかのように・・・

ある時 相棒にキャンサの疑いを持ってたんだ!と話
人達は私に言うよストレートに!と言ってみたら

とても困った顔してた・・・相棒
ちと 可哀想な気持ちにさせたな。

もうー!顔に書いてるから正直に話をして!と
実は調べたんだよ。もしかしたらと思ってね。
違う!って調べて思ったから 平気だよ!平気!


トレーニングをしたり
時々トレーニングをさぼっては確認してた自分で
トレーニングしてないのにゲツソリしたから
大食いをした。メッチャ食べていた。

キャンサでしょ!と軽くバッサリ言われたことを
私がとても気にしてしまっただけのこと。

筋肉の病気よね!と
実際には
筋肉は0.数パーセントしかつかなった。
けれど
そのわずかの数パーセントに私は1人で喜んだ。

かなりの筋肉トレーニングをしても数パーセントしか
つかない事がトレーナーの中では〔?〕
けれど私の中では OK!OK!
ゆっくりでいいから 筋肉つけばいいのさ。
そんな感じで ゆるーく思うことがベストとしてた。


もしも
メスなんて入れられて麻酔が切れたら
どーするだよ。

局部麻酔が途中で切れる時の痛みの強さは
かなりの痛みで失神してしまう。慣れてるから
なおのこと
麻酔と聞いただけでゾーッとしてしまう。
痛いっ!っていう話を超える痛みだからな。


去年から私は とても焦ってる。焦ってた。
何かを感じ 感じてることへ丁寧に整理してた。
答えらしくものが観える。

それが当たりなのか?どうなのか?わからんが
身体と関係しているから 自分でわかる。

焦ってしまうにはワケがある。
〔ありがとう!〕と顔を観て言いたい人には
直接会っていいたかった。それだけ。
私の自分勝手だとも承知のうえ。

簡単に会える人に関しては焦らないけど
簡単ではない場合 焦る。

なんていうか時間の問題。っていうのかな?
表現がわからない。


思えば動く 即動く私。
目標を持てば動きだす私。


飛行機。飛行機。


今の私には乗れない・・・焦ってるけど
乗れない。
焦らなくても 乗れない・・・

時間のも話題になってきたのかな。


あーぁ。イヤだな。
検査したら
ハッキリ ストレートに検査結果を
現代の医師は患者にいうから苦手!!!嫌いだ!


助ける為に言うんだろうけど
言われた側はどんなリアクションをしたら良いか?
いつでも冷静な友達も
結果を聞いて 頭の中が真っ白になった。と
そりゃそうだよ。
それを第三者の私が聞いてても
残酷すぎる ヒドイ!と涙が溢れたから
友達は闘ってる。可哀想すぎる・・・
全てを告げられた中で
友達は私にストレートに聞く
どうすれば楽になれるか方法を考えて教えて!と

そう言った友達は後から私相手に言ってしまった事を
とても反省して自身を責めていた。そう聞いた

泣けた。

友達の気持ち 思い が沁みる。


結局 私は
今は検査をしなきゃいけない!と言い張られ
結果を聞く時の
リアクションを考えてる。
お医者様もビックリするようなユーモアたっぷりな
リアクションをとってやる!どうだ!と考える。



救急車を呼んだのは
意識がなくなったから。
バレたぁー!まぁー仕方がなーい。

痛すぎると遠くへ連れていかれる痛み。いつものこと。

トレーニングは必要だと思ってた中
痛みと仲良しになれなかったから
休憩してた。

やる時はやる。
けれど
やらない時はやらない。


白黒ハッキリしてる私だな。



希望。
ドイツ経由で行きたいな。お墓参りをしたいな。
約束は果たしたいな。


長い年月 私の心や気持ちの整理がつかなかった。
整理がつかない中では行けなかった。

けれど今は無理なのは自分の身体だからわかる。


こんな事を書いてる。

自分の未来らしきものが自分に観えるだなんて!
あり得なかった。が
昨年は
今年の私の姿が鮮明にミエテタ。不思議にも。

今年を迎えて
そのままじゃないか!見えてる世界のままぁー。
そういう事もあるのね・・・謎。


骨の痛みどめの薬がない!と言ってたのに
昨日は処方された。
先生は いったいどうしたんだろう?


いつもの先生じゃないし
私のことを忘れてしまったらしい・・・
嫌われてしまったのかなぁ どうしたんだろう?
呆れてしまったのかな私のことが・・・

d0105967_23221724.jpg
大好きなアルガンオイルの石鹸を手に入れて。
見つけた時 めっちゃ嬉しかった!

モロッコへ行かなくてもモロッコ気分♫

d0105967_23234645.jpg
3つ 石鹸があったので 。ウヒヒッ❤︎


d0105967_23252516.jpg

山羊が木に登ってアルガンの実を落とす姿が
想像できて ワクワク。


飛行機に乗ってはいないけど
気持ちモロッコ&フランス。
d0105967_00110927.jpg
新聞の日付が
あの年とたまたま同じだった。


助けてくれて ありがとう!と言いたかった

新聞の日付の

偶然っていうのにも1人でビックリ驚いてる。

ファィト私‼️



いう事で

リアクションを考えたいので
しばらく
ブログはお休みします。


リアクションが浮かんだら
また
お付き合い ヨロシクね!


読んでくれた方へ

まぁー。私はポジティブすぎるほどポジティブ思考と
実際の私とお付き合いある方に驚かれるから
私自分もポジティブは私を救ってる。笑

まずは チャッピー先決!


私の記憶帳とした。

!Love &joy foreverlove.

by iomlove | 2017-09-28 12:38 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

思い立ったが吉日。のハズ・・・

ある日の朝
思い立ったから そうしよう。とそうした。

電車に乗る時も確認に確認。
乗ってからも確認。
けれど乗り慣れていた路線だったので
普段よりも何も恐れずにスムーズだった。

パッと到着した。

駅構内を出てすぐに窓を見上げてみると
スゴイtiming・・・
窓のお掃除してる人


私は1人でビックリして コンビニへ
冷静になる為に入った


冷静になったので外へ出ると
瞬間移動って出来るんだぁー!再びビックリ仰天。
これまたスゴイtiming・・・
目の前に窓のお掃除していた人がいた・・・

私がビックリしすぎると言葉が消える悪い癖だ。健在だ

冷静になってたのに 1人で取り乱していると・・・

パッと消えてしまった・・・
ビックリだ!


ドラエモンの仲間なんだろうな。
瞬間移動 目では追いつかないスピードだった


私よりもスピードが速いってなんなんだ?
ビックリしっぱなしだった。


例えが悪いけど
〔猫の威嚇〕
猫が威嚇してるみたい・・・
猫が威嚇する時の行動とか気持ちがわかるから
私が立ち去ればいいものが

猫を見つめていた。
大切な道具を持ちながら 道具を見つめて・・
道具が可哀想だから すぐに道具を手から離れる
言葉を使った私。

道具が離れてくれたのでホッとした。


私の目に映ってる 猫
威嚇してる私に・・・


尻尾がないからマンクスキャットだな。

私は思ってもいない言葉をあえて使った。
目を合わせない。というから
誤解もうまれたのは わかってた。
それでもいいと思った。


冷静だった私だったけれど
だんだん冷静ではいられなくなって
予定の渋谷へ

もうー!どうでもいい!
何処へでも連れてけ!どうにでもなっても構わない!
とまってた電車に乗った。

とても感情的すぎた。今 思えば・・・

電車に乗ってから記憶が消えてた。


気がつくと
ホテルの大きな窓から見える大空。
d0105967_11222282.jpg

ほんの少しだけの時間
私の気持ちの全てを大空に預けることにした。


スイッチを切り替えなきゃ・・・ほんの少しの時間だけ

大空に飲み込まれたかった。
d0105967_11245622.jpg
もうすぐ時間です。と声をかけられて
大きく深呼吸して
イザ。


d0105967_11273274.jpg
ひっちゃかメッチャになるんじゃないか?!!と
予想をしていた人がいたらしいけど

聞いて呆れた。


そんな呆れるような予想だなんて・・・
私を知らない。ということだ


時間が過ぎてロビーへ
知り合いや友達と居ると
なにやら視線というものを感じた
視線の先をそーっと見つめると
目が合った
もう一度見 確認してみると
また目が合った。

少年みたいな眼で笑顔。
眼は語るから
そのままの行動をしてみた。

ヤケに笑顔すぎる・・・類なのか?
なんだか笑ってしまった

一言だけ言葉を。

すぐに離れた。


d0105967_11280884.jpg
それでいい。




そこが渋谷だという事を忘れていた
ホテルから出て 渋谷だと気がついた。最悪


方向音痴だから警備員さんに聞いてみようとしたら
忙しいから!と・・・


どうやってホテルに着いたのか?わからない
記憶がないから仕方がない。


大空に預けた全ての気持ちを戻して
頭の中で整理しながら 巻き戻しを


d0105967_11302725.jpg
お付き合いのない近所の方から
トレーニングの帰りなの?と
違うと話をしていて

影ながら私のことを応援してくれてるんだな。と
葡萄だったら食べられるわよね?と
葡萄を持って来てくれた。
d0105967_11343576.jpg

その日は豪雨 昨日まで豪雨。


思い立ったが吉日。迷信なの?


色々とトラブルはあった。
言葉では綺麗にも素敵な表現も
なんとでも言える。
なんとでも。

けれど
空気感や眼は なんとでも言わない。

怖い感情を含まれている時
空気は私に教えてくれる。

眼も。


猫の威嚇は私にとって初めてだったから
timingもビックリしていたドラエモンにも

けれど
空気を感じていた。

その場では気がついていたのに
ストレートカウンター威嚇にビックリしすぎて
私は気が狂った。

今 思えば
どんなに威嚇されても
空気は優しく柔らかかった。

私にとって空気は大切で大事だ。

空気が私に教えてくれてきてたから
その時々の判断を冷静に行動したり出来てたもん。

どんなにスピードを出して暴走していても
空気を感じながら走ってた。

優しいからこそ言葉を選びながら
言葉をあまりわからない私に
威嚇しながら威嚇言葉を使ってたのかもね。


眼も空気も 私にそう教えてくれた。

落ちついた今日。外は豪雨になってしまってる
傘を持ってない 濡れて頭を冷やせばいいさ。
思いっきりと!


涙は枯れた。


大空に預けた私の全ての気持ちが
今日になって大粒の涙って感じの空模様。


inspirationとtimingそして空気
それだけは捨てたくない。

大切だから私とって。


物凄く感情的に過ごしてた。
そういう私にもビックリした。

不器用に生きる私が友達を心配にさせる
そうでしか生きていけない・・・

根がポジティブなのは救いかも。

ホドホドに。はい。









by iomlove | 2017-09-22 12:30 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

クッキーと私と修道院と函館 〔長すぎる話〕

昨日の指先の件で
今日も暑くなってしまってる。

昨日 逃げ出した私は以前から気になる箱をもとめに
お店屋さんに入って手に入れた。


遠い記憶が蘇った。
辛い悲しみを思い出し 箱を抱きしめながら
ボー然となりながら

沖仁さんの音楽が聴けたことなどなどが
今。という現実にあったことへ感謝でいっぱいになった


ことの始まりは病院へ行った時に
気になるクッキーを見つめて
〔修道院〕と書いてあった。
そこに居た相棒に修道院ってなんだかわかる?と聞いた

君には関係がないよ。と言っていた


私は
シトー会那須の聖母修道院のクッキーを見つめて
微かな記憶を探っていた。
d0105967_12471970.jpg


昨日 手に入れた箱はクッキーだった。
トラピスト修道院。

えっ?函館の?

d0105967_17242414.jpg

半べそをかきながら
沖仁さんの音楽が突然にも複雑になってしまいながら
家に着いた。


忘れますように。いつかは!
そう強く願い祈り
夜明けが明けるのを待っていたな。

現実は厳しく
外は夜明けなのに 私は明けてくれなかった。


まだ10代後半の頃だったな。
両親は北海道へ旅行に行く。と言って
帰って来たら
市場で蟹を沢山 手に入れたから
届いたら全部食べていいわよ!と
まるで それは最後の別れの気配すらした。

友達に蟹を一緒に食べようよ!と誘い
沢山の蟹を食べて喜んでいた友達。

私は それ以来から蟹が苦手になった。

函館に行って話をしてきたわ。
お手紙が届くから 貴女は返事を書いてね。と
母から言われた

旅行へ行くというのは嘘で
修道院へ行ってきた。というのが真実だったワケね。



それは
私に函館にある修道院へ入って欲しい!と
いうことだった


修道院の意味も何もわからない私は
お手紙の返事を書いた。


具体的に函館へ行く日も決まった。
仲良しだった男友達に修道院に行く事が決まったよ。
サヨナラだなぁー。寂しいなぁー。と告げると
彼は 突然 大泣きし
絶対に行くな!行ってはダメ!絶対だ!と叫ふように
私に何度も言いながら 泣いてたな。

次の日くらいには友達たちは知っていて
騒ぎになってしまったな。

私と同じくして心を痛めた人から

君は修道院へ行くんだね。
僕はどこへ行ったらいいのかな 教えて!お願い!
そう涙が溢れそうな瞳で

言葉にならない事を 言葉にしようとしながらも
沢山 涙が出たなぁ。

さすがに心痛めた人をおいて
私だけが消えて居なくなるのは出来なかった。

どちらを選んでも辛かったかもな。


今の私は何をしているのだろう・・・か。

あの時 私が修道院へ行っていたら
今 私は何をしているのかな?


クッキーを見つめて
そう思った。


明けない夜はない。
人はそう言っていた。まるでそれは嘘みたいだった。
外は夜明けが明けるのに・・・
何十年もの年月が経っていた。
信じていた。夜明けが来ることを。

年月は
かかってしまったけれど
夜明けが明けた日を迎えることになれた。
とても嬉しかった。

その場に居た人は沢山 涙をこぼしては
何度も何度も謝っていたけれど
私は 笑顔だった。

私が笑顔だからと
私の笑顔を見て さらに泣いてしまってたな。

信じられるから信じる。今も。

そういう時も歳もあった。

答えを探しても 同じ答えしかもらえなかった。辛かった

修道院の方とのお手紙でやり取りし
私は私自身を信じて生きぬいていこう!
そう力強く思い 夜明けに祈り続けたな。


頑張り続けたら そこには笑顔があった。

その事を いつか 忘れたい。と当時
忘れられます様に!と祈り続けていたな。


クッキーを手に入れて思い出した。


d0105967_13020127.jpg
京都で目があったフライヤー
シネマと書いてあるから映画かな?

ある方達は私がベールをかぶってるみたいに見える。
そう言われる

ロンドンでお世話になった友達は
私の生活ぶりをみていて
Mちゃんはカトリック教徒にみえるわ!
見た目と生活感があまりにも違うのには驚いたわ!と
真面目な顔で言ってたな。彼女はクリスチャン。

私は何にも属してはいないけれど

感じる全てのまま そのまま従って生きてきた。

いつか いつの日か
辿り着きたい場所がある。
その場所には何があるのかな?

Mちゃんはいつも見えない小さな壷をコッソリと
持っているのを知ってるよ!と
私と恋人になった人達は口を揃えて言ってたな。

赤い色と緑の洋服を避けて着なかった私に

前世があったとしたら
前世で赤い色と緑の洋服を毎日着ていたかもね!
小さな壷も持ってね!と


付け加えたら

あのマリア様みたいね。と

Mちゃんみたいだね。
大きな声を出して泣くってマリア様は。

いつか いつの日か
辿り着きたい場所には マリア様はいるのかな?

マリア様が赤い色と緑の洋服を着ていたら
ビックリして 心臓破裂しちゃうかもな。


導かれるがままに従って
その場所に辿り着きたいな。


〔独り言〕でした。

昨日 沖仁さんの音楽会の会場で
私がフラメンコをしている〔ダンス〕人だと思われた
違うんですよ。と答えると
フラメンコの音楽をやってる方なのね!と
それも違うんですよ!と答えた。

その話が不思議だったから
今日 知り合いに話してみたら
突然大きな声で〔あっ!〕
Mちゃん!そう見えるよ!本当にそう見える!
南米の人にも見えるよ!ハワイの人にも見えるよ!

彼は物凄く驚いて騒いでいた。

私には 〔ハテナ〕


昨日の大興奮と共に修道院のことを夜
思い出して
ブツブツと独り言を言ってた。

今で良かったんだよ!とツッコミがはいった。

なんで!貴方なのよーーっ。納得出来ない!と
人で怒ってた。

なので
クッキーを食べて
有り難みや感謝を味わった。

大切なのは

何があろうと 起きようと
生きて生き抜く!生きぬいてみる!こと。

そうだよな。
とても辛い思いをした友達に贈った言葉だったな。


ブロガーさんから
〔貴女には闇があるの?!〕そう聞かれた時
何も答えられなかった。

確かに闇を持っている。
けれど
闇から霧に変わって
そして
朝日が昇るように
私も月の影に隠れながらも
太陽に負けないくらいの笑顔なのさ。

笑顔は人をも救う事を教えてくれた
英国で。マン島で。


おもいっきり思い出してしまった。
大切なことも。

修道院の方は私を受け入れてくれたけれど
お手紙で 修道院へ来なくても大丈夫なことも
教えてくれた。

大切なことを。


今日という日にも感謝。
そして
今日という日がお誕生日の方へ
この世に誕生して おめでとう!


どんなに辛いことが起きても あったとしても
いつか 必ず笑顔になれる。
人は人に支えられているもん。

本当だよ。



by iomlove | 2017-08-26 20:18 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)