人気ブログランキング |

カテゴリ:Antique( 7 )

私とチャッピーと文殊菩薩 えっ?の巻


本気でドタバタと
気がつけば 今日はもう月曜日だった。

そして
気がつけば 夜だった。



けして 眼科の検査ではなくて
私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22115157.jpeg

古墳の耳飾りを 手に入れることが出来た!

念願 叶う!


私は
うぁ!私が居るわ!と
私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_21535313.jpeg

瞑想をしてる私。 そう言い張ってた。

木を彫ってる。



友達たちは 何をそんなに見つめてるの?って感じだった中


チャッピーに私が乗っかってる姿よ!
ホラ観て!
私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_21591609.jpeg

シーサーと言われる方々が続出中


違うわよ。pug!pugよ!


店主さんも ハテナ?な顔をしていたけれど

これぞ!
私の想像したままの世界が
現実に
形として
私の眼に入ったのも

私の為に。
大満足しながら 興奮してばかり


私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_21583686.jpeg
夢に見た。 私の想像の形だった。


本来は その想像を作ろうと頭の中で
ガッツリと決まっていた中で


出会ったのだ。



友達は
文殊菩薩で干支は卯年。と教えてくれた。


私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22183271.jpeg
今日は もうヘロヘロ。

チョイと用事で またもや霞ヶ関へ


午前中から バタッタバタ。


私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22123477.jpeg
環境省では 福岡でのアスベストと国へととかで
ざわざわしていた。




それから 溜池へ虎ノ門へと


私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22164854.jpeg


ついでのついでに Dr.が居るということで病院へも

凹む私。
Dr.はかなり難題だとは言ってたけれど
少しお話をして
凹む私。

もう治らないから痛みの我慢をしますからと伝えると
何本かの注射をして

凄く困った治療方法に 唖然となる私。



私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22160569.jpeg
凹みすぎて エスプレッソダブルを!


ボー然となりながら ビル風に吹かれてたとさ。




そんな事よりも
私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22381520.jpeg
チャッピーの干支を調べてみると

なんと!卯年だった!


つまり


そう

私は文殊菩薩に変身?


な訳ないよ。



チャッピーに乗ってる私!と言い張ってた私。

まさに

その通りじゃん!と


私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_21543702.jpeg
ヘヘヘッ! 引き寄せの法則ではなく
引き寄せる力だ!と友達に言われて いい気になってる私

引き寄せる力が凄いね!と言われるけれど

願えば叶う法則。と
私はそう
思ってる。


すごく
ピンクが気になるところだ。
その日に巻いてたストールがピンクだったから

私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22111410.jpeg

以前 空気感から感じた方がいて

その方から手に入れた品も。

私の空気感を拾い 感じることはビンゴ!と
また友達に言われて

その方の魅力的な部分も雰囲気も
私の大好きな空気感だから わかりやすいの。
内容も写真も秘密。



私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22150748.jpeg
地質学の方とも 皆んなで飲み会となり
その方が私のことを
とてもまともだ!と言った瞬間に
皆んなは なぜか?爆笑してた。

けれど まともなのよね 自分で言うのも変だけどね。

それから 次のお店へと練り歩き
最高な話が飛び出すわ 飛び出すわで

奇声をあげるばかりだった。



私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22143538.jpeg
これは 蓮の花の部分だろうな!と言うと
手のはず!とか言われるから 違うというと

手に入れた方は それも縁だ!と喜んでいた。


私は私で
タイのバンチェン 土器を手にし
私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22131868.jpeg
逆さにした その底が
タイの刺し子と重なり

ニヤニヤしながら

口の部分に自分の口を入れて
ボーーーボーッ。と音を鳴らすと

楽器を?と言うので おかしかった。



私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_22135865.jpeg
土器についてるのを手で擦ってみると
どうしてなのか? 石灰の匂いがした。不思議。



私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_21543702.jpeg
どうだ! チャッピーニヤ乗っかってる私。


いつから
菩薩になったんだ!と
ツッコミ入ってしまったとさ。

あー。可愛い。私のことではなくて。だよね

本当に
想像したのを
形として
現れた
文殊菩薩のpugだ!



Dr.との話で
治療はかなり難しい事とはなったし
痛いから痛いし痺れでも痛いし

私は文殊菩薩とpugの
木の彫りものをみつめ


ハードワークが続いている中で
時間を作って なんとかすれば
モヤモヤも消えてくれるんだよね。


今宵は霧がでていた。

ーーー


文殊菩薩は確か
剣を持っていたはずだけれど
剣を持っていないな。

そう。
pugに乗ってる私は
地球上の人々に笑顔を。だもの。


もしかして
文殊菩薩ではないのか?


知ってる方が居たら

教えて欲しいです。

般若とも関係し
ご先祖様が関係しているが
私とチャッピーと文殊菩薩   えっ?の巻_d0105967_23475357.jpeg
文殊菩薩の梵字は これ。

マンと読む

マン島のマン。


違うかな。

剣を捨て 手を合わせ祈りをしてる私
pug。


文殊菩薩と書いてしまったが
本当は誰なのか? 私なのか?


日本の品とはお聴きしている中
私はインドの品ではないか?と思う所もある。


どなたか 菩薩を知る方がいたら
どうか 教えて頂きたいです。



般若心経を唱え事が出来る私。
それはご先祖様からの。

けれど私はアーメンの世界で幼少期頃から
不思議にも洗礼は受けてしないけれど

文殊菩薩だったら梵字も合わせて

勘違いしているのかな?



またもや

話が長くなり お付き合いをありがとうございます。



by iomlove | 2019-11-11 22:22 | Antique | Trackback | Comments(2)

楽しいこと 面白いこと 恥ずかしいこと の巻

今日はとても寒かった。
雨と風もあり 寒い・寒い!

大人達はみな 帽子やフードをかぶっていて
気がつけば 耳が冷たくて

あっ!もしかしたら!!と閃いた!!!
楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20263880.jpg
この布のバッグはモロッコやフランスで
バスケットの中に入れる為のバッグ。

手で持つところが 両サイド結わいているだけなので
ほどいてみた。ら

わぁ!!最高だわ!
楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20271209.jpg
これを頭からかぶってみると帽子に変身した!!
防寒グッズにもなれた!!優れものと気がつき喜ぶ私

小学生の男の子はお家まで送って欲しい!とお願いする
なので
お家まで一緒に行く事にした。
すると
あらぁー。寒い中見送りしてるのね!と声がかかった。

このバッグを頭からかぶってる私に気がつかれたよ。
恥ずかしいのなんのーーっ。

元の場所へ戻りみんなに話すと
雰囲気でわかるしバレるね!と・・・
皆んなは笑ってた・・・



楽しいこと。と 面白いこと。

ある日 あるお店でのこと
楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20225084.jpg
フランスアンティークの袋(ケース)
刺繍が好みで ケースをショルダーにしたらいいかも!と

楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20235051.jpg
店内では↑の様になって販売していた中
私には とても不思議だった。

表と裏? 裏が表?えっ?どうなってるの?と
店主さんに質問して
店主さんも あれ?あれ?となり
今度フランスに行った時に確認しなきゃ!と言っていた

何がどうなってるのか?の不思議よりも
私が使いたい様になっていたのでOKだった。が
店主さんは まるで謎に包まれてしまったみたいだった。

帰りの電車の中が空いていたので
よく確認してみると
楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20245196.png
こちらは表で

袋状のを裏返しにしてみたら!なんと!

楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20242485.jpg
単に裏返した形で販売していた!と気がついて
1人でウケてしまった!

店主さんのあれ?あれ?という顔が浮かんでは
その時の会話を思い出してはクスクス面白くて
笑みが零れる。
素敵な発想を頂けた!
リネンのテープを使ったらいいかも!と教えてもらえた
私がアレンジすると
せっかくの素敵な刺繍やケースよりも紐が個性的に
なってしまう危険を回避してくれた!嬉しいお言葉。

面白く楽しんで手に入れたので
使ってる度にウケて笑みがでる品となった。
物とは
時にその時の思い出にもなり
また励みにもなるものだなぁ!と楽しんでる私。


楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20255558.jpg
これが正解のケースの姿。
全てが裏返しになっての販売だったので
それをまた裏返してみては 1人でウケてる!!
そこにも店主さんの可愛いらしさも含まれてるんだな。


楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20575856.jpg
このレースを見つけた時
1番で浮かんだことは
チャッピーのほっかむり。黒髪だから
日差し避けに頭に巻いたら いい感じ!!と

チャッピーに使わない時は私の首につけるアクセント!

そうすぐに
いい感じ!となった中で
広げてみても 何しても いい感じ!!だった。

手に入れずに家で
やっぱりいいかも!と
お店へGO!

店主さんに話してみると
共に笑顔となった。

楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20221007.jpg
繊細なレースは私のツボのツボ!
機械だそうだが いい感じ!

楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20203144.jpg
レースだけだとチャッピーの首に巻きつけられないし
私の首にもサイズが足りないので
紐状のレースを。


楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20210250.jpg
しっかりしたレースなので これもまたいい感じ!
店主さんのアドバイスで決めた。いい感じ!


楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20275990.jpg
三角のレースとレースの紐状を縫うだけ。簡単なのだ。
それもいい感じ!


出来上がり!
楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20282609.jpg
フレンチパグとなりそうなパグ。いい感じ。

実際にチャッピーの頭につけてみたら
素敵すぎの可愛いすぎ!!
暗くて写真が撮れなかったけれど
撮ろうと思う。 レースが似合う犬。いいかも!


いい感じ!特集となってる。いいわ。いいわ。



と・・・

ある場所で花壇を作ったのはいいけれど
植えた花の名前がわからなくなってしまった!と
ボランティアの方が困ってた。
3種類の名前がわからない!と言って中で
大発見!

これまた素敵!
楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20285688.jpg
手に入れて
すぐに花壇へ!シールに名前を書いて刺してきた!


なのに!!!
今日 行ったら無くなってた!

やっぱり盗まれちゃうのねぇー素敵だからぁー!と

そしたら
リーダーがコレでしょ!と
私のだとすぐに気がついて盗まれる前に差し替えた。と

楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20293449.jpg
素敵だから盗まれるから!と
抜いてくれて預かってくれていたそうだ。

使う為にと思ってたけど
盗まれるならば
盗まれない場所で使うべし!と
別の花壇に晴れたら使うことにした。


持ち物ですぐに私のだと気がつくし
私が変装しても
誰にも見せた事のない服装でも
雰囲気でバレるよ!と
本当にバレてるから 私もオチオチしてられん!
そう言っても すぐにバレるよ!と言い張られた。汗


楽しいこと  面白いこと  恥ずかしいこと  の巻_d0105967_20305240.jpg
うさぎのガラスケース
イースターの為に。
卵も用意しなきゃ!チョコレートも!


私は私で楽しんで 面白くて また笑い
そして
皆んなも私を見て笑ってくれるから
とても楽しく素晴らしい!と叫びたい。


これであれを作ってみよう!と浮かぶことは
私にとって最高な楽しみだわ!
肝心なのは どうやって作るんだ?!っていうなぞなぞ。


(メモ)お財布

お財布をプレゼントしてもらうといいよ。と
そう教えてもらえてから
お財布をプレゼントしてぇーー!と叫びまくると
私の好みではないのをプレゼントされても使わないオチ

だからといって
デザインを描いてオーダーしたら
それはそれでプレゼントにはならないのかも!と

その日の気分でお金を入れ替えてるから
肝心な時に
あっ!ない!お金が入ってないよ!となるばかり

ヒヒヒッ!
偶然にも発見してしまった!
ブツブツ呪文を唱えるように喋ってたら
プレゼントしてあげる!と言ってくれた人が現れた!

作り主に色々と聞いてくれたお店の方。
細いのがいい!と言い張ったら
OKがでた。


まだお財布は持ってないけど

気持ちウキウキしては 頭の中は春だ!

(誰かに質問しても理解できないんだから日本語の勉強してよ!)とヤジが飛んだよ!

いいのー!いいのー!
感覚でわかってるからさ。

通用するのは私と付き合いが長い人だけかも・・・

思い出すたびに恥ずかしいけど
会った方に私の気持ちや想いを文章で伝えてみたら
それは 私独特の伝え方らしく
なるほどね!と返事があった時
メチャ恥ずかしかった。が治らない!


ブログでもそうなのかもしれない・・・

日本語を使ってるはずが
私語みたいな言葉の表現をしてるかも。


付き合ってくれた方々には今更?と思われるかな?

まぁー。それも私なのでよろしくね!


明日は雪が降るかも!と言ってたな。

積もったら小学生達と雪合戦大会をやるぞ!


薬の効果あり。NO pain。いいぞ!いいぞ。





by iomlove | 2018-03-20 20:31 | Antique | Trackback | Comments(2)

ある日のこと (穴があったら入りたい!の巻)

日々の中で偶然を意識していると
不思議にも偶然というのがあるな。

ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_22295838.jpg
幼少の頃からスミレが大好きだった。

野山や土手や様々な場所にスミレがあり
私の小さなお庭へ移しては大切に育てていたな。

イギリスでアンティークのスミレのポストカード

ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_22330101.jpg
どれもがお誕生日に送るカードだった。


ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_22362652.jpg

ある時 私の身体でマズイな!と思い
ドイツ在住の方にスミレの花のletteringを依頼した。
私の為にお願い!と

それまでは、お願いすると描いてくれていたのに
スミレの依頼だけは描いてもらえなかった・・・

国によっては菫の花の意味というのがある。と知り
調べてみたら・・・。恥ずかしい!!

私の為に描くはずもなーい。

知らなかった!というのは 恥ずかしいものだ。

ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_22385141.jpg
イギリスのポストカードには切手が
年代が見えないけど
今こうして 現代で私の元にある!という事が
受け取り人も差し出した方も
まさか!日本に。とは知らないだろう
そのポストカードを私が大切にしてる想いも
カードや手紙を送る習慣というのはいいなぁ。


ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_21170360.jpg
私の中で色々あって出逢えたら!日本でもいいかな。と
初めはなんだかわからなかった。
どうしても知りたくて 訪ねたら
教えてもらえた!!!

Mのマークが決めて!


ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_21173733.jpg
不思議だったのが
手にして歩いていると
バッタリ友達に会った。
えっ?!何故ここに???とお互いに驚きながらも
ハグ。

友達は私に渡したい品がある!と
少し心配した顔をしつつ興奮しながら話してくれた。
その内容がなんと
お店の方から教えてもらった品の話だったので
私は1人でビックリした。
偶然にも会ったことも 品についても偶然が偶然を。


ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_21191545.jpg
丸いヒカリに包まれてる。

ポケットから品を友達に見せると
私の頬っぺたを両手で・・・
しばらくハグ


互いになんだかんだと忙しいので
時間を作って会うことを。


ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_21183891.jpg
今 朝から音楽を久しぶりに聴いている。
問題はない。コレ嬉しい!



Mのマークが決めてだった品。
何処の場所のなのか?調べてもわからないけど
ドイツ経由でフランスに!と夢を見てたこと
フランスのNancyへ行きたいことを話てみると
マカロン!と
うわぁー。マカロン好きな私!
それも偶然だった。


誰かから送られてきた写真は
レディガガ。
ガガが何をしているのか?わからなかったけど
今は少しわかる。
ある日のこと  (穴があったら入りたい!の巻)_d0105967_21193807.png

友達と久しぶりに会う予定で
下町巡りをする!というワクワクしてた私だった中
あろうことか
またもや!

ドタキャンしてしまった私・・・初めてのドタキャン。
友達は優しい言葉をかけてくれて。涙


薬の調整と効果をテスト中。
どうする事も出来ない中 Dr.達も必死だから
多少の副作用には耐えることにしている・・・

信じる者は救われるはず!

気になってた品の問い合わせをしたくても
またもやわからなく
午前中はボランティアをしてから
イザ! 一期一会の世界だからあったらいいなぁ!

ドキドキ。


またもや!
訳がわからないだろう事を またもや書いた。

お付き合いを ありがとう(^ω^)♡





by iomlove | 2018-03-17 08:16 | Antique | Trackback | Comments(0)

武相荘 骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを

英国でスリップウェアを探し
出来れば
テムズ河に眠る スリップウェアの破片を
どうしたら見つける事が出来るのだろうか?!と

そもそも英語が!話せない中
お宝発掘探険みたいなことをしていた。
現実は厳しく 英国では見つける事が出来なかった。

その中で
若い方が出店者さんは毎回
ドキッ!とする品々を見せてくれ
予算オーバーしている私は指を咥えてみていた

今回は即座にその方へ向かい
発見してしまった!!!
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09154580.jpg
17世紀頃のと
18世紀から19世紀のを。
テムズ河に眠っていたスリップ
涙目になる程 嬉しい!
この出会いを大切にしたい。
若い出店者さんに感謝感激だ!

私の強烈な夢 叶う。


藍染の布を見つけたい!と
うるさいくらい私は各出店者さんに聞きまくる。
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09112565.jpg
風呂敷。使っていた方の名前入りならあるよ。と
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09114595.jpg
洒落た風呂敷に釘付け!
色合いといい 雰囲気もいいので譲ってもらった。

織りと染めが好みの
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09122289.jpg
私の頭の中では
色々と空想しているアイディアがあり
それを形にしたくて なんちゃらしている。

武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09130446.jpg
しっかりした布。出店者さんは
私の顔を憶えていてくれて
とても安く譲ってくれた。

私が贔屓にしている出店者さんにも声をかけ
品物を包んできたらしい布を譲ってもらった。
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09164228.jpg
3枚の布が1枚になっている
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09170171.jpg
大きな布を なんちゃらしたい!と
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09172503.jpg
出店者さんのお姉さんは
またまた私の欲しい!と思う品を持ってきてくれている

男性のストール〔着物用〕絹
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09110236.jpg
色合いと絞りと大きさが
ブラウスへ変身させたい!と夢が膨らむ。
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09103919.jpg

黒もあり
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09095838.jpg
頭の中でブラウスのデザインが浮かぶ❤️
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09101859.jpg

テーブルの下を覗くと
コレまた!私の好みのカゴが!!!顔を出した。
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09081114.jpg
竹で編んでいる色合いと艶
そして使って 使い込んだ紐といい

買い物カゴにはベスト!!
チャラチャラ持ってフラフラしたいな。
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09074937.jpg
早速 手にした品々を入れて使ってみると
可愛いなぁ❤️
背負いカゴは私の持参。笑

タイミングがいいのか。
背負いカゴを背負い武相荘へ乗り込んだ。
そこへ手でさげる竹のカゴ。

この日の私は・・・
The JAPAN! 今 思えばおかしいよ。笑
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_08592408.jpg
このスタイルで・・・
いいの。いいの。 気持ち弾んでるからぁ。
でも おかしいよね。 笑える自分!

武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09093823.jpg
着物の帯を
これもまたアイディアが浮かび 手に入れた。


戦前のおはじき。と 古い中国の鈴
パーツを手に入れる!
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09090575.jpg
店主さんは
私の元に来て
小田原で手に入れた美味しいから食べて!と
プレゼントしてくれた。
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09041191.jpg
カンカンなの?と聞いてみたら
初めて聞いた名前だった。
可愛いから まだ食べられない。
金柑みたいな大きさ。


Eさんはとても素晴らしく美しい品を手に入れて
私が見たいみたい!と騒いだので
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09015150.jpg
何が出てくるのだろうー。ドキドキ。

武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09025396.jpg
5枚の小さなお皿
繊細な筆使いの線や色合いが美しく
2人で感動した。
彼女はとても楽しそうに
どう使うかを想像しては笑顔が溢れていた。

そして古伊万里の器も見せてもらった。
武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09031752.jpg

2人で想像しては笑顔。
使ってこそ楽しみが増すことや
想像しては笑みが溢れて
とても楽しかった。
美しい品を目の前にして
まだ飲んでいないワインを想像しては
笑顔の彼女も印象的だった。

武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09061837.jpg
三浦の野菜が登場して
新鮮野菜が手に入れられて
とても嬉しかった。

武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09161822.jpg
この蜂蜜は
どうしても手に入れたかったので
物凄く嬉しかった!!
とても美味しいの。

武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09005415.jpg
上のお皿は全て欲しかった!!が
予算オーバーしていたから 写真だけでもと


武相荘  骨董市 〔2017年4月〕スリップウェアを_d0105967_09084109.jpg
日本で武相荘で
まさか!
テムズ河に眠っていたスリップの破片が
手に入れられる!とは
私は物凄く喜び
念願叶い
狂い出しそうなほど興奮していた。
今も興奮は止まらないーー。

大袈裟にも背負いカゴを背負い
ワクワクしながら
楽しんで
家に帰っても
楽しみと空想と想像で
布に興奮してハサミがいれられない。(;゜0゜)

形になるように丁寧にハサミをいれたいな。

自己満足な日記でしたが
嬉しくてアップしてしまった。

今日も^_^また丁寧に過ごしたいな。と思う


おしまい。

by iomlove | 2017-04-19 08:53 | Antique | Trackback | Comments(8)

戦利品 〔武相荘 骨董市 編〕

家に着いて
手に入れた品々を見つめると
大満足した私でした。

草花を入れる 小さな花器にいいなぁ。と思ってた
本来はオイルを入れて 紐をたらし 火を灯す品

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12144767.jpeg

写真でわかるか?どうかはハテナだけど
紐の通り道が出来ていた

蔵からの出店で 使った形跡がないとの事
陶器で出来た オイルランプの味わいも
きっと素晴らしいだろうなぁ。 妄想中。
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12151285.jpeg


誰かが使っていただろう 急須
ほうじ茶 専用にしたいなぁ。
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12153436.jpeg

幾つかあった急須の中でも シンプルで
味わい深く 好みだった。
急須としてではなく
花器としても使える 想像が湧く
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12161070.jpeg

緑の大きなタイルは
お茶に使う品だと聞いた。
私は鍋敷きにイイと思い 手にした。

手前の器は 作家もの。と言っていたが
貫入が素敵で 誘われた品だった。
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12210624.jpeg

手の中にシックリ入って 私には可愛い品だった

貫入もとても素敵
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12213885.jpeg

かき氷が大好きで 機械を持っていないーーが
かき氷の器がとっても好き。
鮮やかなフルーツを添えて食す至福の時間の為の品

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12163491.jpeg
固形石鹸を乗せる器としても使っているものの
用途は様々あるので 色んな種類のかき氷器にはまる


木の種類を聞いたのに 忘れてしまった
とても小さな小物入れとして使えるなぁ。
ピアスを入れて楽しんでいる
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12170524.jpeg

木のコースターが欲しかった
漆や塗りのコースターの扱いが私の大雑把には
向いていないので
杉の木のコースター。

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12173436.jpeg
肥りそうだけど お茶の時間にお菓子の為にもイイなぁ


お嫁入り道具として
母が緑が好き!と理由で揃えた織部焼。
両親の結婚記念日に お茶を飲む時に使おうーと
1つだけ 特別な気持ちを込めて 手に入れた。
織部焼の蓋付き湯呑み茶碗。
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12180049.jpeg

爪楊枝入れみたいな とてま小さな吹きガラス
誰が作ったのかなぁ。

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12182603.jpeg
私は野花を頂いて このガラスに飾ってみたいと思った

太陽と とても小さなガラス 相性が素晴らしくイイ感じ
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12185297.jpeg
陽の光と影の美しさに惚れ惚れし ウットリした
まるで
ガラスの宝石みたい。 マジックだなぁ。


続いては
一目見た瞬間 私の世界ーー‼️と思い
抱きしめた品
素材は解らないけれど 銀メッキか?銅か??

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12191978.jpeg

インドからやって来たのではないか??と言っていた
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12195230.jpeg
模様とイイ 柄がとても好きな世界だった

創造力が掻き立てられる大きなボール
何に使うか決まってないけれど
この世界観を見ているだけて 幸せになる品だった
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12201783.jpeg

誰が何処で 手に入れて 私の元に来たのかなぁ
今回の戦利品の1つ‼️  
時代を超えて現代の私の所に来たことは
感動と嬉しさと 創造力が沢山湧いてくる可愛いがろう


このグラスは 以前1つだけ手にしていた。
今回は全部 手にしようー‼️と思っていると
欲しい方が現れたので
私は5客を手にして 他の方に譲った。
行きたくてもいけない国のコップ。
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12204022.jpeg
アラブの国の吹きガラス。激的に安かった!
他の方も大喜びして手にしていた。
あっという間に完売したグラス。

今回の骨董市で 1番最初に目がとまったお茶碗。
どっしりしていて 可愛い。

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12220852.jpeg


誰が使っていたか 教えてくれたけど
お茶碗の可愛いさに 惹きつけられた私
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12223024.jpeg
欠けもあり ヒビもある
金継しても素敵だわ!と強く思って 即購入した。
お茶碗とお米がとても似合った。
いっぱい使って いつか金継をする時が来たら
私の人生で最後のお茶碗にしようー!とも思ってる

購入した後で
正子さんのお茶碗だとか言っていた。


日本製の品
アイスティーを入れて 使うのにイイなぁ。
少し北欧っぽい所も気に入った品
頭の所がグラスになるので ガラスの水筒みたい
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12230540.jpeg

ガラスの色合いと紅茶の色合いがマッチしそう。
暑い日に 至福のティータイム いいねぇー。
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12235692.jpeg



鈴が大好きな私。
私の事を思い出してね。と鈴をプレゼントする時がある
いきなり 鈴を貰った人は驚くみたいだけど
鈴の音を聴いて 私を思い出してネ。

この鈴は中国製で100年前の鈴と言っていた
何に使われていたのか?気になって聞いたが
解らないとの事だった
1つ1つの音が違い
沢山あった鈴の音をテストして
好みの音が出た鈴を手にした
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12261501.jpeg
〔君は猫なの?歩くと鈴の音がするよ〕
そう言われる。 アクセにもバックにも髪飾りにもいい
鈴。 最高よーー‼️

100年前 誰が作って何に使ったのだろう
とてもロマンを感じた。


大島紬 反物 プレゼントしてくれた。
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12245857.jpeg

セットアップにしてもいいし
コートにしてもいいだろうー
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12243721.jpeg
毎回 創造力が豊かになる
あれがいい。とメモに書き留めて
また
これも浮かんだ!とメモに書き留めて
決まった‼️という時まで 想像している。
とても楽しい。

人によっては 必要のない品であっても
私にとって 抜群な品となる

日々の暮らしの中で
自分と向き合える品がある。というのは
私にとって最高の贅沢で至福な時間にかわる。


シンクで待機する品々
洗う楽しみ
使う喜び

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12264016.jpeg

使われるために待機している時間

戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12272189.jpeg


今回は 私が可愛いと思った品々を手にした。

どっしりとした 可愛い お茶碗が深呼吸している
戦利品   〔武相荘     骨董市  編〕_d0105967_12283293.jpeg
土と火のコラボ 器はやっぱり好きだなぁ。

開催をしてくれた武相荘に感謝。

大切に私はお家で活躍しています。品々と共に。

〔メモ〕
GWの始まり昨日は散々 遊んだので
大掃除大会と片付け大会を開催し
本気で家の中も部屋も壁もなんとかせねば‼️私

楽しいGWを 皆さまエンジョイしてくださーい。

私は 本気な大会でーす。


by iomlove | 2016-05-02 09:01 | Antique | Trackback | Comments(4)

武相荘 〔骨董市〕

4月の話です。

旧白洲邸〔武相荘〕にて骨董市がありました。

午前中は曇り お昼近くから強風の大雨になった日です
武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12081800.jpeg

10時から始まる中
ドキドキしながら お外で眺めては
ドキドキ ワクワクしていました。
武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12085626.jpeg

遠目で見ても 見えなかったけれど
取り合いにならない様に落ち着いて
お外では イメージトレーニングをして
しばし緊張したりもしていた
武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12092803.jpeg

時計と睨めっこしながら
全てインスピレーションで手に入れようと思った
武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12095783.jpeg
始まると 可愛いなぁーと思った品をあれこれと
階段下のショップの下のお部屋でも
色々な出店者さんがおられて
着物を着た 女性の帯が素敵で写真を撮らせてもらった
さき布で織った帯と教えてもらった 素敵‼️


武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12102850.jpeg
その方から手に入れた アケビのバッグ。
とても強い風が吹く中 私は煙草を吸って
落ち着いていた。

武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12112798.jpeg
写真に写っていないけど
ココの出店者さんが持っていた
漆を入れる筒があった。 夢に見た筒で
とても欲しかっのに お財布が空っぽになっていた私

パーッと買物をする私のお財布は
あっという間にカラになったとさ。

武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12105963.jpeg
このガラス とても とても大きい。
去年の骨董市でもあった品
まるで私に連れて帰る様に‼️といわんばかりだった
持って帰れないので 誰かさんに迎えに来てもらった
ゲット‼️


武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12115170.jpeg
素敵な大きな籠
チャッピーのハウスにどうか?と悩んだがやめた。


武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12122729.jpeg
武相荘のコーナーは一瞬でどんどん皆 買物していた
この風呂敷がパッチワークの様で素敵だった。
譲ってもらおうか? どうしようか?と
物凄く悩んだ中
風呂敷の中から欲しい品が飛び出してきたので
風呂敷は諦めて 飛び出してきた品を手にした。

武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12125658.jpeg
気がつくと 強風の大雨。

昨年 とても可愛い鳥の絵が描かれていた
デレフトタイルを取り扱った若い方もいた。
どこから どうして?手に入れたのか?
とても魅力的で美しい品々が沢山並んでいた。

頭の中でデレフトのタイルが浮かんだ。
和楽という本に 鳥の可愛いデレフトタイルが載っていて
タイルは手に入れられなかったので雑誌を見て
独りニヤニヤしている。

武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12133106.jpeg
再び
私は 煙草をゆっくりと吸い
迎えに来るだろう人を待ちながら
雨の音も楽しんだ。
強い風の音と雨の音が私には音楽会に感じた
武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12135835.jpeg
そして
とても暖かい 照明 ホッコリするなぁ。


大きなリュックを持って行った。
品々をバンバンに入れて 両手も塞がってしまった。

なんだか とても重たくて
仰け反りそうになりながらも
傘をささずに ストールを頭に巻いて

静かに 煙草を吸って迎えに来る人を待っていた
武相荘     〔骨董市〕_d0105967_12142471.jpeg
今回も頭の中で コレ!っと思ったまま
インスピレーションで買物した。

〔買物するのが早いわ!〕と言われる時は
骨董市の時。
一期一会だと思うので とても買物するのが早くなる私

もたもたしていると あっという間に品が消えてしまう
使う品をパッパーーっと頭の中で一瞬で考えて
パッパーーーと買う。

お財布も あっという間に軽くなる訳が
今回の骨董市で自分の事を知った。 〔汗〕

大雨の中でも沢山の人だった。

家に着いたら 空から太陽がサンサンだった。

とても良い品々を手に入れたと思う 自己満足っ。

〔武相荘 骨董市 戦利品 続くーー〕

by iomlove | 2016-05-01 19:22 | Antique | Trackback | Comments(0)

骨董市


今日は蒸し暑くて なんと言ったらいいのか 言葉がでないほど
 
暑かった!! (梅雨明け) しかし 本当に暑くて 汗が噴き出て

 まるで サウナに入っている様な 外だった 気温が何度なのか わからないけど

 骨董市だったので 行って来ました~♪


私 暑さが非常に苦手で  心配してくれた方から 差し入れがありました。
骨董市_d0105967_15240288.jpg
耳にあてたり  オデコに 首に 喉に 頬に 頭にと やっていたら

 丁度良い感じに カルピスウォーターがシャリシャリして 喉ごしスッキリでした
      (助けてくださって ありがとうございました そして ご馳走様!)

そう ココは 旧白洲邸 武相荘です。

取り合いにならないように 気をつけて 落ち着いて 選んで手にしてみました

骨董市_d0105967_15235443.jpg
実は 右下にある 

駄菓子屋さんや お煎餅屋さんで使われていたような 大きなガラスが欲しかったのです。
しかし
どうやって 持って帰るか???と悩んで 悩んで 悩んだ末 諦めました・・・(涙)

さて

私が手にした 品々を 紹介します  探し求めていた品々にであった!!のです。


益子焼だそうで 身長25cm 口 12cmの 大ぶりな ピッチャーです
骨董市_d0105967_15312818.jpg
ピッチャー大好きなので 手に出来て嬉しかったです。

骨董市_d0105967_15312064.jpg
どっしりと重いのですが 存在感があり 

飲み物をいれたら いい感じ。 大ぶりの木々や花も活けられる 食卓にあっても断然いい。


梅干し や らっきょ をいれる 壺を探していました 長いこと

これだ!って思える品に巡り遭っていなかったのは きっと それは 沖縄にあったと思う

沖縄の品
骨董市_d0105967_15352549.jpg
焼いた時に出来る ヒビ加減といい 色合いといい 私の好みを見つけて 即決!

骨董市_d0105967_15353309.jpg
手にした時に 実用と想像をかきたてられる品が好きなのだった。
これから
 活躍してもらえる品の1つ 大事に使いたいです。

今まで 焼酎の甕しずくという空き壺を使っていましたが卒業ーー!!


これは 南瓜にみえた品  (形が 南瓜にみえた)
骨董市_d0105967_15402688.jpg
小振りですが 紅茶や緑茶にも使えそうだし 気分で醤油さしにもなれる


決めては 南瓜にみえたこと と 蓋のつまみ  
骨董市_d0105967_15421805.jpg
そして
 いい味だしている 貫入の色合いも 使ってこその味わいかな・・・
骨董市_d0105967_15435067.jpg

こちらも 長いこと 探し求めていた品  塩入れに使いたいと思った品です
骨董市_d0105967_15441173.jpg
出身をきくのを忘れていましたが 色合いが 柔らかいくて 好みです


そして こちらの ガラス
骨董市_d0105967_15454618.jpg
色と形 そして 魔法のランプじゃないけれど 魔法が使えそうな雰囲気を醸し出しているような

土の中から発掘はしていないが 想像力がかきたてられる品でした

我が家では妥協して・・(汗) ドレッシングを市販のボトルで使っていました・・・

この カラスの瓶を手にした時に ビビビッ!っときました
骨董市_d0105967_15504970.jpg
サイズ的にも 丁度良い ドレッシング入れにしよ~っと! なんだかラッキーアイテム★”


スリップウエア―を発見。 即 手にしました!!
骨董市_d0105967_15521064.jpg
小さな壺はいくつあっても 台所で活躍アイテムです! 嬉しいなぁ~ ニヤニヤッ


豆皿  貫入に惚れて手にしました。
骨董市_d0105967_15535506.jpg
豆皿をみると 幼少の頃 おままごとに使っていたので 今でも大好きです。

骨董市_d0105967_15534798.jpg
う~ん  いいな。 貫入のはいりかた や 色合いも 素敵。


ガラスの瓶  シルバー と ゴールド
骨董市_d0105967_15562815.jpg
醤油差しなのでしょうか 出身はわかりませんが 英国がみえるような感じがしました。

 野の花をいれたら 素敵。って思った  お酢もいいな。 そうだ ビネガー入れもいいかも!

 手にする前に 用途を想像するのですが こちらは 英国の香がしたので手にしました

はい。 きっと 日本製だと思います。 英国を感じるのは私の妄想です・・・

骨董市_d0105967_15515426.jpg
習字(墨)の水差しにしたいと思いました。

深海の色みたいで一目みて 水差しにしたいな。って思いました!


拭きガラスのようでした。 色が抜群に好みで 6客だったのを 3客にしてもらいました。
骨董市_d0105967_16014895.jpg
こちらは 相棒へプレゼントしようと思った ロックグラスです。と勝手に命名

特別な時に いいお酒を飲む時に使ってもらう為に手にしました。
骨董市_d0105967_16015522.jpg
とかなんとか 書いていますが チェリーをいれたらいいな。とか
 フルーツをカットしていれてもいいし 野菜ステックようのグラスでもいいなって
優しい振りを 一瞬しては 自分のものにしようという 私です・・・(汗)


ティー&珈琲スプーン  

こういう デザインがあったのね! この世の中に!!って驚きつつ 惚れ惚れしてしまった
骨董市_d0105967_16070664.jpg
私の元に来る前には どういう風に使われていたのだろうか   素敵だな スプーン!!

ピカールと小麦粉で磨いたら ヒカリ輝きそうだな。 素材は・・・聞くのをまた忘れた

スタッフさんに (買うのが早いのね~)って声をかけられた

そうなんです。 パッとみて パパパッと想像力をフル回転して パパッと手にしちゃうんです。

一期一会だと思ってます。


1番最初に目にし手にした品です。

ポーチが可愛くて 私のツボでした。 
骨董市_d0105967_16123958.jpg
誰が作ったのか? どこ製なのかも わからないのですが 可愛いなぁ

持ってみたら ズッシリと重かった・・・ なんで?? どうして??って聞いてみたら

なんと

ポーチの中には
骨董市_d0105967_16151236.jpg
パールが見えました。

ポーチが売りだと思っていたら パールが主だったのです。

実は私は パールが似合わないのです・・・ 

永遠の憧れ 白い麻か綿のシャツに インディゴジーンズが似合って パール。

これは もう 若い頃からの憧れですが 沢山 歳を重ねてゆく中

ドンドン 似合わない風貌になってしまっている私です。
骨董市_d0105967_16184260.jpg
素晴らしく美しいと思いました。

今からでも まぁまぁ 遅くないだろうーと自分に励まし 目標に向かって
そして
自分と向き合う為に手にした品です。

可愛いポーチの中には 美しいネックレスが入っていたとは 驚きで
また
それが また似合わない私が手にし 目標を持って頑張るぞ!!って気合いをいれた品でした。
骨董市_d0105967_16211428.jpg
京都では外国人に間違えられていた(爆)

東京の某所へ逃げ出した時も 外国人に間違えられていたので 安全だった・・(爆)

もちろん 私のことをアジア人の外国で アンニョハセヨ――とか言われたので

コップンカーって答えたの。  京都では thank youって言っていたな。

貴方ってナニジンなの??って質問されて (日本人です)と答えたら

本当は?って聞き直されて (アジア人です)と答えたら

また・・・ 本当は??? って

なので (エイリアンです)って答えたら 納得されていた・・・ ん? なんでなんだろうヵ?

凄く 長い話になってしまった・・・ お付き合い ありがとう。


昨日 大きな虹をみました

虹を見た時に 願いごとをするんだよ!って教えられて

(もう絶対に痩せますように!!)と密かに願った☆” 肥満になちゃったの。
骨董市_d0105967_16301863.jpg
病院にもちゃんと通い 先生に反抗しないで 素直に受け止めようと思いました。


今日の音楽


































by iomlove | 2015-07-19 16:35 | Antique | Trackback | Comments(6)