人気ブログランキング |

カテゴリ:空( 17 )

映画と音楽と波動とそして

空を眺めていれば
雲は 数字に見えたり 動物に見えたり
目のように見えたり様々な姿を見せてくれる

映画と音楽と波動とそして_d0105967_02392058.jpg

ヤクルトを見るたびに思うのは
ヤクルトの形。
デザインは剣持勇。

映画と音楽と波動とそして_d0105967_02392729.jpg


どこに居ても
見上げてしまう。
映画と音楽と波動とそして_d0105967_02393373.jpg
映画を映画館観るとか
そういう事がホボなかった。

友達が小さい映画館でやってるけれど
すぐに終わってしまうから!とは
私の好む世界観の話をしてくれては
どこで?とハナテ状態が数十年の月日が経った


偶然にも、有り難き。
誰も知らない私の誕生日の時
プレゼントをしてくれた
待ちわびていた映画のチケット。
映画と音楽と波動とそして_d0105967_02394493.jpg
映像と音と音楽。

本当はスクリーンで観てるのに
その中に自分が入ってしまう
その場所に居る!
そういうことになってしまう癖は
まだ
残っていたんだな。と
懐かしい自分をも思い出した。

映画と音楽と波動とそして_d0105967_02400697.jpg
以前に、ちょこさんからのお知らせで
個展へ行った時
下の階で、別の方が個展をされていて

彼女が教えてくれたこと
螺旋という世界の意味を。

家について
黙々と螺旋の模様なんぞ描いてみたっけな。


映画と音楽と波動とそして_d0105967_02480742.jpg
忘れて果てていたこと

頭の中に記憶していなかった。
けれど肌で記憶をしていた。

音の世界となると
ピアノを習ってたからなのか?
反応する。癖。


何故?今
このような・・・と思うこともある中で

いくつかの出来事が
記憶されちゃったからだろうな。

それを乗り越えて来たけれど
現実的には
乗り越えてなかったのか?と
自分に対して悔しい気持ちにもなるけれど

環境とは
人にとって重要なのかも知れない。


映画と音楽と波動とそして_d0105967_02481123.jpg

思いあたる事を病院で話すと
静まり返ってしまった。

なんだか申し訳なく思い

ヘラヘラといつものように笑ってみた。

そう
涙を流すことよりも
笑っている私という存在が1番なんだな。と

そうだよね。そうだよ。と
マン島で過ごした日々を思えば

言葉なんかわからないけど
いつも笑ってる瞳でlovely!と
そうパワフルにしていた私が私らしさ。

そう言われてみたら そうだ。

辛い事も悲しい事も乗り越えて
そして
そこにあるのはSmile!




映画と音楽と波動とそして_d0105967_02481837.jpg
南の場所から
私の品として

クバの葉の扇からは
優しく柔らかな風が吹く。

自然界からの自然を
大切に粗末にせず
作られた方の気持ちや精神が
柔らかな風と共に私の肌に感じる。
映画と音楽と波動とそして_d0105967_02482431.jpg
コロナ以前よりも
当たり前に出来た事が出来なくなったこと

それは
遠い過去と同化し
その中でも やりたい事をやろうとしても
ニッチもサッチも行かない。

精神的に気がおかしくなるんではないか?と
自分と向き合ってみても
そんなヤワでもなく

その前触れの時の方が怖かった。

理由もなく焦ってた私。

飛行機に乗れなくなったら困る!と
もしも歩けなくなったら
会いたいな。と思う人にも会えないかも!と

正直、焦ってた。

その中で、距離的に近場である場合
焦って会って良かったと思う。
結果がどうであろうとも。


映画と音楽と波動とそして_d0105967_02483339.jpg

私は映画を観て
沢山の想い出を思い出した。

そして、映画に主演している方の涙は
私とは違う意味での 少し近いかどうか?

胸が張り裂けそうになりつつも
そこから新たなステージへ進むことへの
事実と現実を知り

諦める事よりも
少しずつでもチャレンジ精神で
やってみよう!と
映画を通して、心に響いた。

とても簡単な事ではない。
それでも その中でやろうとしている
涙と共に やっている姿には

大きなエネルギーとパワーを頂いた。

マン島を私が例えると
いつも同じ
父なる厳しいコース。(T.Tレース)
母なる島。マン島。

映画と音楽と波動とそして_d0105967_03441701.jpg
ミニシアターでの公開
映画が私に教えてくれたこと。

今の私への宝物。


映画と音楽と波動とそして_d0105967_03443540.jpg
タイミングも
とても良くて

エナジー、エネルギー、パワーも
映画を通して
映像、音、景気、風景、人、音楽


感謝。
映画と音楽と波動とそして_d0105967_03444561.jpg


綺麗な空気
綺麗なフレッシュな水
原風景と自然
環境。

音、そして音楽。

腐りかけてた心に
ドッカーンと
私の大切なことが 響いた。

(ボブ・マーリーの言葉)
自分の生きる人生を愛せ
自分の愛する人生を生きろ
ーー
ひとつの愛 ひとつの心
みんなで1つになれば
いい気分になれる。

本当だな。


映画と音楽と波動とそして_d0105967_04034106.jpg

感じることト波動。

mi vida loca.


Love and Smile and joyxxx

by iomlove | 2020-09-10 02:32 | | Trackback | Comments(0)

2020年3月 乙女座の満月と河津桜


2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01243784.jpeg

なんちゃらかんちゃらやって
そして
歯医者へも行き

歯医者が苦手だからと 緊張し
先生達に口の力を抜いて!と何度も言われても
力が抜くことが出来ない。



2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01254201.jpeg
緊張しすぎて力が抜く事も 難しくて
結果
かなり
疲れてしまったとさ。


2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01273294.jpeg

毎度 満月の日は
何もしなくても かなり疲れてしまう。


2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01295753.jpeg
お月様のパワーがパワフルなのだろうか、




2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01281766.jpeg

今回は
歯医者で疲れてしまった。



2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01315077.jpeg

ハッ!と気がついた。

ミモザは 今年 来なかったヨ。残念だ。



2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01345509.jpeg


しかし
我ながら思うことは
プレッシャーに弱すぎること

期待をされてしまうと
いきなりダウンする全てがぁ


2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01353172.jpeg
今月の課題に プレッシャーで参ってしまってる

期待なんぞしないで言わないでおくれやす。って感じ


2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01333469.jpeg
満月に向かって
ジーッと見つめは
何か願いごとでもと思っては消え

ただ
見惚れてた。

2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01331218.jpeg
杏の花が満開と満月



雨の姿を撮ると
2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01335763.jpeg
意味不明。




温泉に入りながらお月様が見たくなってしまった。
温泉でね。 満点の星空の下で。



これは満月風なり。
2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_01371366.jpeg


緊張しすぎて肩がコリコリ


今週は なんちゃらやってるから乗り切ろう。ハイ。



満月風に
2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_02155938.jpeg
河津桜


2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_02164520.jpeg
満開なり。



2020年3月 乙女座の満月と河津桜_d0105967_02171933.jpeg
満月。満月と言っていたら 飛んできたよpugが。



満月のパワーを見習って
私もパワフルでゆこう。

宇宙を感じて。

お付き合い ありがとう!



by iomlove | 2020-03-11 02:21 | | Trackback | Comments(2)

微笑みと興奮とWALKの巻

10月は

微笑みから始まった。

どうにもならへん痛みを
癒しと共に消してくれた整体師さんのおかげで
辛かったのが消え 歩けるようになれた。喜び!

微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_03342905.jpeg

バッタリ先生に会い
トレーニング復活出来るネ!と言われて
リハビリからなんとかするわ。と言えば

トレーニング復活‼️と
また恐怖の過酷なトレーニングかい!

通常では きっと誰もが簡単なことなのかも知れないけど
私にとってヘビーなトレーニングになるから
もう少しだけ ストレッチでリハビリをと
自分に甘えも出たり・・・


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_03320870.jpeg
子供達は私の爪をみて 〔宇宙だぁーっ!〕と
弾んで言ってくれる。

また
久しぶりにバッテングした子供達には
女子・・厳しい。
なんで肥ったの!なにこのお腹は!と
ポンポコ叩かれて
何が入ってるのーーっ!と騒ぎまくるので

微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_21504156.jpeg
大切なものがお腹の中でに入ってるの!と答えると
何が入ってるの? いつ産まれるの?とウルサイので
100か月後に恐竜が産まれるのよ!と答えたら

Mーーー!始まったよ。と突っ込みが入っては
皆んなが大笑いして また会う日を約束した。

高校生になった子は 僕の事を覚えてる?とか言うし
学年とか関係なしで 皆んなが遊んでることに
私は とても嬉しく思って
原点に戻ることを常に子供達から教えられる。

微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_21500464.jpeg
今月になって
時々 バッタリ会う子がいた。
今日もまた会った。
小学1年と。お友達も出来て学校が楽しいの。という
顔にはとても嬉しそうな絵に描いたような笑顔で。
友達になった子の名前を話すので聞いてたら
ビックリ!皆んな私の友達だった!
皆んな気持ちの良い子達で
自分達が少し年上の友達から教えてもらった事や
手助けしてくれた事を年下の子達にしてあげてる
そういう姿は 私にとっても嬉しいのだ。


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_21494243.jpeg
今 なんとなく暮らしてる独特な狭い地域では
年上の大人はかなり訳のわからない言葉使いで
時には興奮して声を荒だてては立ち上がって
ヒェーーーッ!と思ってしまうような発言や暴言も。

微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_00413095.jpeg
私が怒らないから。時には怒ってもいいんでは?とか

まぁ。一応 信じられないかも知れないけれど
感情のコントロールはしている。笑


感情のコントロールが出来ない時
嬉しい時だ。



微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_00405665.jpeg
密かに私はかなり嬉しくて
エキサイトしてる。

メチャ興奮しすぎて絶叫しては
トレーニング開始に向けて 落ちつかなきゃ!と
その前に
整体師さんに歪みを治してもらおう。

微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_00433192.jpeg
ウォーキングジュースではないスニーカーで
ウォーキングをしてみたら やっぱり出来て!
また興奮。

旅に出るには歩かなきゃ始まらない私の旅に
向かって
今月の満月の日に
とびっきりの嬉しいメーッセージで
微笑みが出るほどの 優しさを受け止めて

少しずつ。身体とも向き合いながら進めていこう!とも

微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_00421615.jpeg
大人とか子供とかではなくて

人は人に支えられるって こうなのよね。と

本当に 有り難く思います。


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_21480485.jpeg
この香りの季節 金木犀。

やらなきゃならない事も
いきなり多くなり ドタバタ中
頭の中で整理して 有言実行へ向かってる。
小さな夢から確実に!と

そうなれたのも整体師さんのお陰だな。


出逢いとは 私は縁と思いたい。
全てではないけれど
若い頃に
全ての出逢いを大切にしていたら
役員から
その中から選ぶのは貴女だから!と言われたけど
当時は意味もわからなかった。
今は
その理由も意味もハッキリとわかる。

微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_00423796.jpeg
遠くの山々を見ながら
広い大空を見上げて
ニヤニヤしてると

呑気な人だ。と言われたよ。
なんでそんなに君はポジティブなのか!とも言われたけど

ネガティブになるよりも

ピンチはチャンスだ!と思う私

何がやる前にクヨクヨもしない
やるなら思いっきり楽しんで経験してみたい。
やらなきゃわからないじゃない!と思う私


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_21511898.jpeg
微笑みの始まりの10月,
そして そのまま微笑みの日々を提供してくれた方々に
感謝。


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_22332848.jpeg
旅に出てもいないのに 気分は旅見たいなほど


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_22334862.jpeg
満月の夜は
遠い宇宙を見つめて

こちら地球!と交信してる予定の私



微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_22350592.jpeg
常に思うことは

地球上の子供達の国際会議があったら
各国の子供達が各国の子供の考えや気持ちを
子供達で話たり聞いて
行動として手を繋いで
笑顔を取り戻して遊ぶかも。と

発想と思いやりや助け合いとか。

宇宙を見つめて
そう願う。
微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_22360093.jpeg
そう願ったり 思うだけでは始まらないわ!と
またもや
こういうのってどう思いますか?とか
大人達の会議で伝えると

では宜しく!となり

構想とかを練って OKがおりたので
やってみよう!やらなきゃ わからないもんね!と

それは
歩けた事や微笑みのプレゼントを
私に与えてくれたことで

私の微笑みをまた誰かにバトンを渡してみたいな。と
大袈裟な私。


微笑みや笑顔や笑いって伝染するしね。


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_03302967.jpeg
満月の日に 嬉しすぎるメッセージが届き

勘違いも甚だしいかもしれへんが

お月様とは不思議にも関係する不思議。


またもや

書きまくってしまったかも。毎度だね。


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_22362633.jpeg
クローバー🍀のある場所で
真夜中だけどランタンを持って
冷たい空気に触れて

忙しい頭の中を整理などした。なんていうよりも
集中力を高めるために
なんちゃて瞑想を空気感を感じながらしたとか。



微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_00393474.jpeg
二度としか会ったコトのない方が編み物をしていて
その毛糸で帽子をお願い!作って私に!!!と
毛糸についていたタグが マン島の文字の様で
良いわよ!と気持ち良くOKしてくれた。

次に会う時には出来上がってるからね!と。
楽しみだな。


微笑みと興奮とWALKの巻_d0105967_21484137.jpeg
一度会えば すぐにわかるわ!と
子供達や人々に。そう言われるけど
中学生から同じことを言われ続けて
なんでなのか?とハテナ。


子供達は私を見つけると大声出して飛んできてくれる。
ぎゃーぎゃー騒いで興奮するから
かなり笑える。(๑˃̵ᴗ˂̵)有り難いことだな。

10月の始まりから
人の支えがあって
元の私も復活出来てきた。

少しずつ 活動を 大切に



by iomlove | 2019-10-23 02:30 | | Trackback | Comments(2)

10月24日 夕方

常磐道から首都高に渡り  空一面に渦巻きがあった
10月24日 夕方_d0105967_15132055.jpg



10月24日 夕方_d0105967_15134782.jpg



10月24日 夕方_d0105967_1514471.jpg


④他の雲
10月24日 夕方_d0105967_15143450.jpg



10月24日 夕方_d0105967_15145598.jpg



10月24日 夕方_d0105967_15154757.jpg

by iomlove | 2012-10-25 15:15 | | Trackback | Comments(0)

ブルーム-ン & 水玉

夜空に1粒の水玉があった。

今日はブルームーン 満月。
ブルーム-ン & 水玉_d0105967_2211367.jpg


相棒が乗っているだろう バスをバス停で待つ チャッピー
ブルーム-ン & 水玉_d0105967_22115639.jpg


夜の闇に 水玉が・・・
ブルーム-ン & 水玉_d0105967_22122751.jpg

あっ。電燈だった・・・

【メモ】
新宿から日本橋に行きたいけれど きっと迷子になるだろうと思う 今日この頃。
by iomlove | 2012-08-31 22:13 | | Trackback | Comments(0)

蒸し暑い空

蒸し暑い空_d0105967_0233099.jpg



蒸し暑い空_d0105967_0235349.jpg



蒸し暑い空_d0105967_024498.jpg



by iomlove | 2012-07-16 00:26 | | Trackback | Comments(0)

ある日の空

とても綺麗な空だった

ある日の空_d0105967_20425844.jpg

そして
ある日の空_d0105967_20432925.jpg

それから
ある日の空_d0105967_2044589.jpg

そのまた
ある日の空_d0105967_20445324.jpg

そんで
ある日の空_d0105967_20453856.jpg

by iomlove | 2012-01-10 10:39 | | Trackback | Comments(0)

ある日の空

ある日の空_d0105967_1953373.jpg

by iomlove | 2011-04-24 19:52 | | Trackback | Comments(0)

ある日の空

ある日の空_d0105967_17245320.jpg

by iomlove | 2011-03-28 17:23 | | Trackback | Comments(0)

昨日の夕方

昨日の夕方_d0105967_13313713.jpg

雲と雲の間がポッカリあいていた

その後 焼けていた
昨日の夕方_d0105967_13321817.jpg


【メモ】 
曇りのち時々雨 肌寒い サイクリング中止
by iomlove | 2010-11-15 13:33 | | Trackback | Comments(0)