人気ブログランキング |

カテゴリ:長野県( 22 )

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。


サヨナラcolour ←クリックすると音楽が!



ある日のこと。

軽井沢に用事があった中
急遽、変更した。

もしかして!会えたら。とか思って

大袈裟に歩いた。目印のヒントを。

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01460577.jpg
松本。

外すことは出来ない。

必ず まるもへ行くのでが
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01461445.jpg
入る事ができない理由は
看板犬風にも出来ず。断念!

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01462185.jpg
松本民芸家具屋さんに
ふと飛び込むと

ニヤッ。

柚木弥太郎さんの展示会が終わった!とのこと

いくつかの品々に悩む。というのも
珍しいのです。

悩みに悩んで困ってしまった。
その理由の1つが
竹細工屋さんにて、金欠となり。

けれど、お店の方がとても優しくて
ゆっくりと悩みました。

お店の方が、
えっ!コレは買うのですか?と
少し驚いたようだった品はまた。


お腹ペコペコで 小ばやしさんへ

しかし、なんでなのか?
移転したのでしょうか?
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01463342.jpg
そんな事も知らずにスタコラサッサのおパグ


神社だったと記憶してますが
その中にありました。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01464914.jpg
外の席では犬OKでしたので。

これまた、お店の方がとても優しくて。

冷たい蕎麦茶を頂きながら
黒い何者かがウロウロ
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01504864.jpg

お蕎麦という言葉を学習したようで。笑

はい。どうぞ!

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01505739.jpg
お蕎麦を必死に食べようとする、おパグさん

私は麺をすする事ができない。
音を立て スルッとは食べれず。

おパグもスルッと食べれない共通点!
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01510898.jpg
上手に天から
一本のお蕎麦を食す おパグ。

こんな・・お顔をして。笑


お店の方にも優しくされ
可愛いがられて💕

松本の方も長野県の方って
本当に塀とかなくて
優しくて親切で 県民性なのでしょう。


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01512202.jpg
どこか?忘れたけど休憩した。

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01512977.jpg
山々を眺めながら

空と雲。


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01552030.jpg
大きな川と街並みが見える。


これまた写真の並びがおかしな事に。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01553127.jpg
この⬆︎の倉庫

なんでしょう。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01553677.jpg
見えるかな?  電車の一部というのかな?

使われなくなったのを
このよう使う。 素敵なアイディアだと思う!
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01554368.jpg
お世話になった所では

やはり縁を感じた。

食も味付けばかりに拘らず
新鮮な鮮度の
そのものの味を生かしてた事も共感した。



お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01392500.jpg
ロッキングチェアーに揺られながら

クラッシックを堪能しながら
窓から見える 眩しいくらいの緑

環境をどうしても変えたくて
疲れた心は

自然界と自然派志向の方々のおかげで
疲れてた心も体も
取り戻せた。感謝!
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01393301.jpg
自然界のArt。
蔓は自然界のArtの贈り物。
そして 蜘蛛の巣の姿も。

目に映る全ては 目に焼きつけて。

珍しく写真を撮っていなかった。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01394074.jpg
自然の力と共存する互いに。

私のパワーやエネルギーはチャージされてる

毎度 自然界と触れるとチャージ。

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01394753.jpg
雨が続いていた中で
水量もかなりだった。

右に微かに見えるのは
熊除けの為の大袈裟すぎる
大きな鈴。 大きな音が出るからと
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01395601.jpg
ここは、中学校跡地。

誰も使わないのならば
私はココに小さな家をコツコツと建てて
暮らしたいな。と
頭の中で 形にしてた。あり得ないけどね。


次は
松本といえば。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01413931.jpg

ホイ!来たよ。

彌生ちゃーん!

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01414568.jpg
彌生ちゃーんコーラは出て来ない!と
教えてもらも

もしかしたら!!!と思うと

毎回 同じことを。

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01415267.jpg
後でブロガーさんから教えてもらったのは

柚木弥太郎さんの展示が終わった後だと知り

ヒェーッ!!そうだったの!と絶叫した。


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01415947.jpg
ショプコーナーでは

今の時代はネットで本を読む!と言い張ってる
そういう行政が。

けれども、全ての本を見て回ると
セレクトされた かなりお勧めの本が!

あれ?また写真の並びがおかしなことに。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01420983.jpg
バッタリと、もしかしてMさん?と
聞かれたくて。


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01433995.jpg
おパグさんも期待してたヨ!

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01434641.jpg
古美術屋さんの前で
渋いお顔。私も。


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01435258.jpg
倉みたい。そして
その窓が素敵!

続いては、
ちきりや工芸店。看板犬風ー。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01435935.jpg
以前 タイムオーバーで
しかも お財布を持ってなく

お目当ての品々が!

今回、なんとかしたい!と思ってると
全てがない。
売れてしまったとのこと。

だよね。展覧会の後ではそうなるヨな。


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_01440948.jpg
もし、品々があっても金欠でしょ!とおパグ


私の夢の中のような
その時のことは
そこから帰宅して
現実的な環境へ。アチャ!

アカシヤ蜂蜜の2.4リットルの大きなのを
破格の破格で 分けてくれた。

お砂糖を使用しないので
有り難い!
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_02100709.jpg
私の好みのお湯呑みに
山草のお茶。

そして ゆるりと読書を。

河井寛次郎を読みながら
京都を思い出す。

スリップウェアーみたいなタイルを
コースターにしながら英国を恋しくも思う。


お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_02101658.jpg
友達が業務用のスパイスを以前
送りまくってくれた。
その花。

道の駅でみつけて連れて帰ってきた。
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_02102738.jpg
父は 里山歩きをし
子供の頃からの馴染みの場所に散歩したり
または
ハイキング仲間と。
元気そのものだった。

しかし色んな理由や訳で
ビックリする程にも痩せてしまってた。

声をかけても反応なしだったから
死んだのか?!と思って
指でチョンと突いても反応せず

箒の枝先でお腹をそっと押してみた。
そしたら
痛い!と小さな声で。

入院し手術もし
退院もした。

自然派な父にへと本来ならば私のなんだけど
父の退院とリハビリの為に
南からの葉で作られた 扇をプレゼントを。

父は、とても喜んでくれた。
優しく柔らかい風が扇から。

元の父に戻って欲しいので
自然からの恵みを大切にしながらも
感謝と共に 扇を作られた方にも感謝。

お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_03135089.jpg
父は入院する前に私の病気での問題に
かなり驚いていたが
私は私で医師達と
人々の力をお借りして
なんとかなっています。

タバコを吸ってはダメ!という内科医。
今更やめて どーなのよ!というのは本音。

主治医の権限で。OKなり🚬

ハイライトは
私の夢を掴むのだ!へへへッ。

またまた
長く書いてますが


最後に
お久しぶりです。こんにちは。こんばんは。松本_d0105967_03225728.jpg
世の中ではエコバッグを。となったのは
とても喜ばしいです。

バスケット好きの私は
今回、再び いくつの竹細工のを手にした

その日の気分で
エコバッグとして使う喜びと

自然の素材から
手の仕事でのバスケットカゴは
日本の職人さん達が
これから活躍して欲しいという思いも
あらためて、日本も見直して欲しいな。




タグ:
by iomlove | 2020-08-13 03:41 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です

お久しぶりです。

こんにちは。こんばんは。

今宵は宇宙ステーションが北西側で
20時30頃にみえる!と聞き

かなり興奮してましたが
雲が出ていて・・・。
見れない 見えない。

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03284922.jpg
はて?

ここは?どこだろか。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03292574.jpg
湖の水草について、なんか言っていた。
悪い場合と良い場合を言われた。
  
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03294580.jpg
気温は肌寒いかな。

紫陽花がこれから満開になるようでした。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03300478.jpg

いつも
お世話になっていた処から
隣の隣組の処で過ごした。

以前からお世話になっていた方の所での
紫陽花。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03302966.jpg

早朝。珍しく早起きしてお散歩へ

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03331359.jpg

処変わればなんとやら。

好きな処で過ごすと早起きも。

早朝のお散歩も歩くことも

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03335884.jpg
森の中での日々を堪能しては

いつか黒い森に行く事を夢みてる


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03352603.jpg
とても嬉しく思ったのは

同じ好き同士が引き寄せられて出逢うわ。と
そう
言われたこと。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03360294.jpg
私は手織りの品が好き。
染め物も。

織ることも染めもしないけれど

大好きな世界。

私の服装から始まって、話はアフリカの藍染と
手織りの話で盛り上がった。

まさか!アフリカの話になるなんて思いもせず
手織りの先生とは、そう!そうです!と
たまたま私が持っていたアフリカの藍染手織りのストールを引っ張り出して。

どこどこの手織りも染めも好きと言われては、
私も!持って来た!と


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03394499.jpg
ここは教会。

教会跡ではなくて、教会。

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03400079.jpg
置いたままの姿。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03402144.jpg
次に行った時は、壊れている椅子とかを
治してみたいな、と思う。

自称大工さん。 (かなりの嘘です)
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03403416.jpg
水辺の苦手な方は
日に日に
気になって水辺を気になるようで

少しずつの成長とかを目の前で。



癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03431591.jpg
野に咲く花も好き

なんとなく、ここでのドクダミの花が
いつもより気持ち良さげだった。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03432665.jpg
そこがどこだか?わからず

揺れそうな物は苦手。
高所恐怖症だから。と

好奇心がメラメラとしてしまい
1人で橋を渡ると 少し揺れて雄叫び。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03433740.jpg
ゴーゴーと流れる姿がみたくもあり

これは?ダムか?なんなのか?
わからないけれど

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03434992.jpg
大きな石がゴロゴロとある
山からだろう。

小さな時 三重県の川の上流で
大きな石がゴロゴロあり
親戚の叔母ちゃん曰く

山には大男が怒ると
大きな石を投げるのよ。と言われ
信じてたぁーっ。

それを聞いてから
山に行くのが怖くて、やめてしまったとさ
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03484088.jpg
会社である事務所の方に電話が繋がり

私がどうしても逢いたい方は
どうしてるのか?と聞きまくり
久しぶりにお会い出来て、感激!

自然派志向ではない。とか謙虚に言われてたが
自然派な方。大好きな人。

上の竹籠は、
お蕎麦を食べた処のお店の方より
なん軒かを教えてもらい

おじいさんが無言に竹細工を作っていた
そこで、これ良いわぁー。と手に入れた。

飲み物は、ルバーブジュース。
酸味がほんの少しあり
私にとっての思い出のルバーブなり。
美味しかった!
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03502755.jpg
Walesの山に似ている。とかで
移住された英国の方がいたらしく
その話を知り合いから聞いて

行ってみた。

霧が深く
ドリップした気分になり
いつもの私に戻ってしまった。スイッチ入る
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03520696.jpg
しばらく
霧の世界に見惚れて

もしや?これは雲?と思って
聞いてみると
霧と知り

マン島での霧の話を思い出し
ニンマリ。

霧が出る時はスペシャルな人がマン島に来る時
霧で、その人をガードして
見せないようにしてるのよ。
まるでボディーガードね。


霧は私を包んでくれた。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03551512.jpg
山では この可愛いらしい花が咲いていた。

名前がわからず可愛いので写真を。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03553732.jpg
その近辺なのか?別の所なのか?
川があり、音や空気感を存分に味わった。

空気もフレッシュで気持ちの良いこと!

雨の関係で、水量は激しかったかも。

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03590048.jpg
手織りの先生の本棚には
気になる本が。

志村ふくみさんという名前は聞いた記憶があり

家に帰宅して
落ちついたら読んでみたい!と思った。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03591348.jpg
そして
少し上の本をペラペラしながら流し読みを
あれ?あれ!

わぁー!ビックリしすぎた人の名前が。

少し真面目に読んでみると
エッーーー!とビックリ。

私の癖は、その方がどんなに有名であっても
なんでも
そういう事に関して、同じ人間とか思うので

その方の前で、私流のお能という声を出して
訳のわからない
私言葉でやってしまった。
周りの方々が私がミュージシャンに思っては

大笑いしてたけど、穴があったら入りたい!

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_03594162.jpg
これは、Germanyのケルン大聖堂
良く良くみると楽譜で
聞いてみたら実際に弾く事のできる
楽譜と聞いた。オーケストラ。

その曲を聴いてみたいな。

持ち主のお嬢さんが留学し帰国した時の
お土産と。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_04000929.jpg
ロッキングチェアーに揺られて

私は緑の世界と共に
ショパンを聴いて 

いつか雪ある世界で
暖炉に火をおこしてみたいな。

ユラユラと良い揺れの中でのクラシックは
抜群だった。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_04003303.jpg
上の段にある糸に
いちいち 反応しては
何染めなのか?と聞いてみようと思いつつ

手織りの先生とは上で書いたまま
糸の話を聞くよりも
互いに好きな手織りと藍染で盛り上がったので
次回、話をじっくり聞いてみたい。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_04093645.jpg
これはアケビの姿。

身近にアケビの姿を見ているので
わかる。

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00173441.jpg
上の籠は
アケビではないわ。と言われていた中
海外のですか?と聞いてみると国産の
その土地のだけど、アケビではないわ。と

その場から離れて、頭の中で整理すると
やっぱりアケビだ!と思って同じ道を通ると
言うので

即手にした。竹細工がメインの場所なので
破格の値段で手にした。

後から、職人さんから聞くと
曲がってるのを編むよりも真っ直ぐのを
編む方が編みやすいんだ。とか言われてた。

また籠が増えても

ビニール製の買い物袋を拒否してたから
いくつ籠があっても増えても
その日の気分や気持ちで使いわけられるから


良いのだぁ。



癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_04095263.jpg
これは、ルバーブ。
生のままで食べてみてごらん!と勧められ
友達に食べてもらった。
生のルバーブを食べた事がなかったので
ルバーブ初体験の友達に。

あれ?苦くもなく、酸っぱくもなく
不思議だった。

葉っぱは毒があるから 茎だけね。と
そう言われてみると
確かに、マン島でも同じ事を教えてもらったな


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_04101280.jpg
私の好みのお家を見つけてしまった。

ここでは住んでいない。
中をコッソリ覗くと、こりゃー。手に入れたら
かなりの金額を使って手を入れなければならず

お庭も広く畑も出来るからマスト!

しかーし。熊が出る。辞めた!


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00362515.jpg
フキの緑の葉や様々な野に生息する

そして建物も。好み。

一生 そこで暮らしたいな。と思う処


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00365801.jpg
これは、グミなのかな?

摘んで食べてみたかったけれど
違ったら・・と思うと食べられないわ

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00381586.jpg
雲っていた中で
ようこそ!と太陽が。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00385627.jpg
沢山の書物があった。


目がまわってしまうから


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00461712.jpg
けれど手織りの先生の書物だけは
ゆったりと読んでみたい。

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00465819.jpg
この竹細工のランプシェードを見てしまい

何処に行けば手に入れられるの?と聞くと
私にはわからなかったけれど、
そこでお蕎麦をお昼に食べて!と言う事に
反応してくれた人が居たから

竹細工の職人さんと出逢う事もできた。

その優しい配慮にも
今も感謝でいっぱい。

思う存分
楽しんで欲しいな。という
その気持ちが 押しつけでもなく
さりげない。素敵な方達。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00552410.jpg
また これもブラックベリーなのか?と
摘んで食べるのには早いからと

食いしん坊はさく裂した。( ^ω^ )
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00561293.jpg
今年は色んなところで
キノコ。見てるだけ。可愛いものキノコって。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_00563461.jpg
霧の世界

見惚れていた。好きなんだな霧の世界。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_01035519.jpg
代変わりしたらしい竹細工の職人さんの籠

これから本腰で作り 販売するという
竹の籠を見せてもらった。
金額も教えてくれたが 注文販売とか言うのよ

見ちゃったら、もう終わり。

奪い取るかのように
無理矢理、奪い金額を払った。

職人さんはいつでも作る事が出来るから
それで良いわ。とか私。
作業場も見せてもらい

また別の所でも。
あれ?もしや山葡萄のですか?と聞くと
皮と教えてもらえ、
丁寧に色んな事を教えてくれ

次回に行く際は、職人さんと話た事を大切にし
私に出来ることを考えた上で
人肌脱ぐぞよ。とヒラメキを大切にし
コロナが終息したら実行したい。

手仕事と職人さん。
何者でもない私。

若き頃のPowerを思い出して
Power全開でやりたいぜよ。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_01043962.jpg
フルスピードで駆け巡ったときを
この風景を見て

英国やマン島をも思い出し
いくつになっても
チャレンジ精神を。

やらずしてどうなのか!
やってみてからじゃなきゃ
わからない。そーだ。ソーダ。🍹

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_01054747.jpg
また キノコ。笑
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_01062902.jpg
山に登る事は出来ない代わりに
山々を眺めて
山に登る気持ちでリハビリも。
まだ見ぬ山の頂上や登る事への練習を考えると

それよりは、なんとかなるさ。
私らしさで。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_01074258.jpg
いつか雪ある世界に来てみたい。


癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_02054764.jpg
あの山の中で過ごした。

癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_02075306.jpg
森の中で楽しみ
新たな発見やアイディアのヒントも
頂けた。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_02224331.jpg
綺麗な空気を沢山吸って
気持ちの良いお散歩も。



癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_02230157.jpg
また

ここの場所へ行きたいです。
癒しと静養と竹細工と自然。  長文です_d0105967_02233872.jpg


物凄く
長文でしたが

お付き合いしてくれた方へ


どうも、ありがとう。

4日の満月も楽しみ🌕

by iomlove | 2020-07-27 03:27 | 長野県 | Trackback | Comments(6)

野尻湖にて 優しさに触れての巻

本当は今晩は祇園にいるはず・・
夜の祇園も魅力的なはず・・

まぁー。ノンビリと身体を休めるのは
とてもイイことだな。と
ほぼ寝ているけど それはそれで良き選択だったと思う。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_19321860.jpeg
こんがり日焼けした
とても健康的に映るらしいので それも良し。

飛行機雲が私を誘う。
私が飛行機に乗れない代わりに
飛行機に乗ってやって来てくれないかな?と願い祈る。
野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_19330378.jpeg

願えば叶う。と信じているところもある。



野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_19343699.jpeg
気温が高いらしいが 気持ちがいい。
それは 目に映る全てが新鮮で
何処を見ても感動。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_19471986.jpeg
湖と山と空 私の気持ちも静かに癒されて
痛みで唸る私に
タイミングが抜群にも声をかけてもらい
痛みの意識を別の場所に向けられたのには
その人の優しさに触れた。ありがとう!


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_19593249.jpeg
空を見上げてみると雲と太陽の姿に
余裕を持って そのまま 吸い込まれた。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20004450.jpeg
自然が繰り出す世界はまるでアートの世界みたいに
自然の美にも魅了した。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20025013.jpeg
太陽はギラギラではなく
私の気持ちを朗らかにしてくれた。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20042801.jpeg
山と太陽と空の写真をと


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20070097.jpeg
あれ?

野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20074163.jpeg
ノリが最高にいいヤングは私に楽しみと
優しいノリの提供をしてくれた。楽しいな!

野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20081667.jpeg
山とのシリュエットがいい感じ。ノリはいい感じ!

野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20130769.jpeg
ウォーッ!
山に飛び込んでいるような姿。なかなかヤルナ!


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20224163.jpeg
太陽は私を誘う。
私がお月様としたら
太陽は憧れの存在だ。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20243698.jpeg
ボードから降りて 満喫した記念に。杖と。

手に入れて良かったとシミジミ思う優れもの。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20270409.jpeg
日が西に傾いて
色んな世界を見せてくらた。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20372725.jpeg
夕方過ぎの姿。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_20465130.jpeg
夜空には2つの星がキラキラしていて
しばし見惚れる。


野尻湖にて    優しさに触れての巻_d0105967_21094293.jpeg
BBQ 恒例の。新鮮な野菜を堪能し
信濃町の名産らしきピーマンはピーマンではなく
初めての食だった。
宿の計らいにも感激。ご馳走様でした!

痛みの意識を別の場所に意識させることで
緩和した。

ありがとう優しい配慮を。


野尻湖はおしまい。



(メモ)今日は新月。
空に近くだと新月だから星が美しいのだろうか




by iomlove | 2018-08-11 22:59 | 長野県 | Trackback | Comments(2)

野尻湖 湖上でノンビリの巻 太陽

夏休みが始まりました。
今日から京都に居るはずですが
ムリは禁物なのでキャンセルし
チャッピーをコナクリ回して静養中。


野尻湖での湖上でピクニック気分にひたる。と
完全に自分の世界にすっぽりはまってました。
野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18433087.jpeg
湖の移動中に感じる風や水の音
目に映る空や山 太陽や木々が一体化していて
蝉や鳥のさえずりが抜群の音楽会ともなっていた。

野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18454227.jpeg
空を見上げると鳥が
コンコルドの歌を鼻唄で・・♬


野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18464390.jpeg
太陽からの道が水面に現れる


野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18473005.jpeg
もしかしたら! 歩けちゃう?かな?と
目の前の光景を空想の世界と重ねて
自由な発想をしては 1人満足し

野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18484682.jpeg
あの山から誰かが手を振ってるかも!とか
かなり
ノンビリしていたけど
忙しくアーダーコーダと巡るのだ。


野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18493266.jpeg
十字の太陽を見つめ
あの時の事を思い出した。

なぜなのか?
私の置いてあったストールの上に
可愛いらしいドライの薔薇の花が一輪あった。
思わず私は あっ!と声を上げてしまった。
気になることと感じることが
薔薇の花と繋がっていたので 1人でビックリし大変!と
大きな声が出てしまった。
まるで導かれるかの様な気持ちになったことが
形となっていた
誰が私のストールに一輪の薔薇の花を置いたのか?
それは
大きな窓からの風。柔らかな風と優しい空気感だったな。
あることとシンクロしたから1人でビックリ感動したり
目には見えない力は働くこともあるのね。と


思い出した。
野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18520739.jpeg
話は またもや長くなってしまった・・



野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18540709.jpeg
太陽と湖と山と空
またまたエンヤの曲を聴いてみると
全ての景色に完全に飲み込まれながら
大きな癒しの世界に突入した。


音楽は素晴らしい!


野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18512851.jpeg
野尻湖という惑星に居る様な気持ちにもなった。




野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18502849.jpeg
落としても割れないマグでアールグレイを。
あまりにも優雅で至福な時間を過ごす私に
ココで珈琲を淹れたらいいかも!と声がした。
冬は小さなコタツがあったらミカンが食べられるな!と

野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18594450.jpeg
あそこに住みたい!と騒いだ私
どうしても住みたい!と情熱的に語ると
糸も簡単な話をしてたな。

憧れは 意外にも近くにあるのね・・・
もしかしたら自分次第なのかな・・


野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_18573665.jpeg
またエンヤの曲を聴いて
地球から離れた惑星から太陽を見ている気持ちになった。


不思議にもその世界とエンヤの曲は
丸く広大な風景として私の目に飛び込むくらいのスケール
スゴイ!!!凄すぎダ!


野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_19252115.jpeg
痛い!という事は 何処に居ても同じだろうから
敢えて どうせ痛いなら野尻湖で痛い方がまし!と
そう思ったから そうした。

私の至福な時を山や空や雲や湖に乾杯した!


野尻湖  湖上でノンビリの巻  太陽_d0105967_19262782.jpeg
湖上の上で ノンビリとお茶をするのは
抜群にいい。


目の前で釣りをしてる人たち

釣られると私は何故か?魚の気持ちになってしまう。
痛い!早く湖に戻してよ!苦しいわ!触らないでよ!と
喋ってしまう・・・

子供の頃 お前って魚みたいな顔だな!と言われてたけど
まさか!
私の前世は魚か!!と

確かに子供の頃 食卓に魚が置いてあると
泣き出したくなってたな・・食べれなかったのは
まさか!前世が?

実は私 マーメイドよ!って言ってみたら
随分 老けたマーメイドだな!とか声がしたヨ。


ご老体!という声もしたヨ。




(メモ)
痛くて歩けないって・・困ったもんだ。
今日は車椅子を借りずに病院内を必死に歩いたけど
ムリはよくないな。と
ムリをすれば後からムリした分ね・・・

京都には行きたかった。本当はね。
けれど歩けないし 痛みに唸るのも恐怖だから
仕方がない。

会って話をしたい方も居たけれど
今はジーッとしていた方がいいのかも。

なんで?なのか?先生もんからないらしい
薬が効かなーい。座薬を使っても2時間できれるぅ。

今日も病院で待ってる間や点滴の最中に
薬で眠くなるらしく ウトウト夢をみてる
うっかり寝言を言ってしまってる
寝言の声で目が覚めて 恥ずかしいっ。毎回だぁ
1人の看護師さんとは目が合う度に
互いに笑ってしまうのだ。笑ってごまかしてる・・
恥ずかしいーのなんの。


肌に触れるものも痛いけど
クーラーの風や風が肌にあたると痛いとは・・
なんやねん!

気は確かだけなのは救いだ!


今日のブツブツ攻撃は
おしまい。


お付き合い頂き ありがとう^_^

皆様 素敵な夏休みを!




by iomlove | 2018-08-10 20:44 | 長野県 | Trackback | Comments(2)

野尻湖 (長野県信濃町)気候の違いの巻

長野県の信濃町
ナウマンゾウが居た!という野尻湖

前回は到着と同時に激痛で救急病院へ
そのまま入院という話が出たが
すぐに東京へ戻って病院へ行って欲しい。とのことで
悲鳴をあげて帰って来た・・・。

リベンジ!
野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_21164576.jpeg
お月様を見つめながら寝落ちしてしまった。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_21200014.jpeg
ハッ!と目が覚めたのは5時半頃
山から登ってくる太陽を拝む私。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_21175272.jpeg
朝と湖と霧に包まれる世界が好きで
どうだ!どうだ?と
朝から晴れてました。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_21185547.jpeg
標高があるはずだけど苦しくない標高らしく
ここで暮らしてみたいなぁ。と思ったり


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_21221178.jpeg
国際村方面は木々のトンネルや空気がフレッシュで
憧れてもいる。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_21205940.jpeg
おはよう!Mさん!と声がした。

えっ?

待ち合わせ時間より早く到着したらしい。

国際村方面の話や暮らしてみたい話をすると
ドキドキする様な話をしてくれた!

国際村で暮らしていたことは知らなかった・・ビックリ。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18054434.jpeg
気候の違いというのは花々でも
紫陽花が咲き乱れていた。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18061298.jpeg
すっぽり会話から離れて
涼しい朝の空気や気温と紫陽花にウットリtimeとなった


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18064716.jpeg
お花があると
気持ちがパッとなれる
ありがたい存在だ。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18071312.jpeg
痛みで余裕はないので パッパッと写真に収めた


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18074045.jpeg
音楽でも聴いてみたら
また世界観が変わるかな?とふと思い

エンヤを選び
聴きながら
野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18080206.jpeg
スゴイ!

目に映る全ての景色とエンヤの曲が抜群な世界観を
さらに見せてくれた。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18084815.jpeg
まるで
惑星に居るような 遠い惑星にたどり着いたような
そういう気持ちと気分に浸った。
なんて 素晴らしいんだ!と1人で大感動していた♬



野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18082410.jpeg

ボートの準備が出来るまで
ボーっと湖や山を見つめては
エンヤ!ありがとう!と何度も音楽の素晴らしさに感動した


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18103458.jpeg

ウワァーッ!ウワァー!と感動しながら声が出ていたらしく
誰のなんの曲を聴いてるの?と
ここは何処の惑星なのか?素晴らしい!と答え

ココは地球 素晴らしい世界だわ!と
繰り返し繰り返し感動は続いた。


野尻湖   (長野県信濃町)気候の違いの巻_d0105967_18094311.jpeg
湿度の関係なのか?
30度の気温でも 暑い暑い!とはならなかった。
日焼け止めクリームやら日焼け対策のなんちゃらとか
もう全部
素敵な光景が広がっているので 忘れて
バッチリ日焼けした・・。


(メモ)
突然くる激痛で 眉間にシワがよりながも
唸る私に
物凄い良きタイミングで痛みから解放するような
声がけをしてくれた彼にも感謝だ。

痛い意識を別の場所へ意識させる行為。
それ かなり試してる。

元の気と書いて 元気となるけど
元の気は元気だから 私は身体がよじれても元気。
元気はなりよりダ!そう実感する。


エンヤの曲と景色
素晴らしかった。
どこからかナウマンゾウが現れてもおかしくないくらいだった


人それぞれ気候の好みもあるだろう
私はマン島の秋の気候が大好きだった!と
信濃町で思い出した。

素敵な思い出は人との出会いも大きいな。
衝撃的な出会いにも深く記憶される思い出となる。
どちらも素敵。


また書きまくってしまった!


暑い中で 少し涼しげな感じを感じてくれたら幸いです。

お付き合い ありがとう!




by iomlove | 2018-08-09 08:40 | 長野県 | Trackback | Comments(2)

長野県松本 2018年8月6日 【月曜日】の巻

私は昨日 松本に少しだけ居た。
PARCOで彌生ちゃん展らしき事をやっているような
ビルに看板があった。

長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21404879.jpeg

あれ? 何かが違うな・・・
首からパスカードみたいなのをぶら下げている人々が多く
自動販売機の彌生コーラを目指したが
自動販売機も隠れてる・・。?

月曜日は休館日ですよ。と教えてもらい
1人でオーバーにも(えっーーーッ!)と
長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21382050.jpeg
彌生ちゃんコーラは販売機からも出てこない。と知ってるが
もしかしたら!出てくるかもしれないわ!と信じ込む私。


松本に来ると必ず ここに来る。
長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21423937.jpeg

そして自動販売機を見つめて 出て来い!と
炭酸水が飲めない私は
誰か飲める人にあげればいいわ。と
コーラのボタンを押して ヒャーヒーャッ騒ぐのも好き。


長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21431817.jpeg
休館日・・
調べないとこうなる・・・


長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21244407.jpeg
あっ!出入り口に! 休館日!と看板があるではないか!

軽くズッコケて 次へGOー!


長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21440514.jpeg
湯町窯のシュガーポットが置いてある席に喜んで座る。


松本中町にある ここ
民芸茶房 まるもさん。

長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21453667.jpeg
店内での音楽も 眼に映る全てが好き。
落ち着ける場所の1つでもある。


長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21462555.jpeg
落ち着いた店員さんの接客とお店の雰囲気も
手伝って 私は
ココが何処なのかを忘れる



長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21470356.jpeg
クラシックの音楽が気持ち良く リラックスしながら
ピッチャーを見つめては笑みが溢れる。

いっぱいのお水を飲むにしても
自分の好みのピッチャーで注ぎ
好みの器で飲む そのお水が美味しいと感じる
その雰囲気も感じ方も
ピッチャーのおかげではないか。と思う
ピッチャーが大好きなのだ。


まるもブレンド珈琲が美味しかったので
今回も。
長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21475762.jpeg
ケーキセットをお願いした。


長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21484071.jpeg
ラインを見つめるのも好きでラインに弱い私。
滑らかなラインや繊細なラインの世界も大好きで
食しながらホークで自らラインを作る。という行為も好き
なので モンブランを


長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21501465.jpeg
1度でいいから!泊まってみたい宿↑
どんな雰囲気なのか?どんな夢がみられるのか?知りたいな。



長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21445598.jpeg
松本は暑かった。
私の気持ちも暑かった。


暑い時は暑い国の布地の洋服を着ると
風通しが良いので 着心地がとてもいい。
長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21492646.jpeg
白いワンピースで


とても良い時間をまた過ごせた。満足!
長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_21505475.jpeg
松本の街を歩きたかったが
まだ歩けないので

長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_22353221.jpeg
この橋をゆっくり渡り 歩いたのはココだけ



長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_22304694.jpeg
ぽんぽん祭!これ気になるな。
前回 松本に来た時は山の日の次の日だったな。
ぽんぽんという祭 なにが ぽんぽんなのか?想像しては
太鼓か?と またいつものように1人で想像しては興奮中。


長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_22322861.jpeg
太陽は隠れる様にさしている場所で私は待機した。
夜になったら灯がともるのかな?


まるもさんで落ち着けて
彌生ちゃんは休館日だったこともフーッと忘れ
川の流れの音を背にして
松本とお別れ。


ほんの少しだけの滞在時間だったはずだけど
大満足した。


お蕎麦屋さんの こばやしは移転したらしく
神社の近くになったと
駅前店のこばやしで聞いた。
長野県松本  2018年8月6日  【月曜日】の巻_d0105967_09594398.jpeg
蕎麦茶を飲みながら
お水が美味しいところで飲むのとは違うのかも・・と


からっからの私は砂漠化してる今
美しいお水で潤いを心にしみさせて
空気を感じて
現実と向き合うかな・・。


松本は好き。


またね!

by iomlove | 2018-08-07 10:06 | 長野県 | Trackback | Comments(2)

長野県 松本 〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻

松本に到着すると大渋滞・・・
どうやら どこかの建物へ入る車で動けない・・

Uータンして大回りして。


こんにちは!こんばんは!!


ブロガーさんから前日はお祭りだった。と
この場所を見て 昨年 歩いていた場所なので
なんとも懐かしい気持ちに包まれた。

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08325037.jpg


丁度 お昼時だったので
〔こばやし〕お蕎麦屋さんへ
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08335554.jpg


行列となっていた中
ふと 気になるので覗いてみると
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08350280.jpg
涼しげに 冷たいお水にお野菜が!!

コレっ。食べちゃうわ!お腹がすいてるからー。

人参を頂く。
あれ?お味噌があるわ! 食べて待っててね!って事ね。

パプリカ・大根・胡瓜 どれも新鮮でシッカリ野菜の味
さすが!長野県だわ!感激。


お蕎麦屋さんの目の前にはパン屋さん。
ひっきりなしでお客さんが出入りしている。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08371649.jpg

とても気になって 私も入ってみると
ビックリ!
手のひらよりも大きな アンパンがあった!
しかも 安い!

予約をしてる方々もかなりいた。
繁盛していたパン屋さん。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08374879.jpg


並んで待ってるのが出来なかったので
ウロチョロ・・・

なんか この雰囲気がいいなぁー。と

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08355494.jpg

しばらくすると店内へ

サッパリと〔もり〕という名前の海苔なしで。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08383488.jpg

待っている間は 山葵をすりおろしながら。
私には おろす事は難しいので 相棒にお願いした。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08401294.jpg
右手がダメだから 左手は?と思うが
山葵をどこかに飛ばしてしまいそうだからやめた。
とても香りも良く 冷たいお茶は蕎麦茶。
すこぶる美味しいお茶だぁ!オカワリも出来る 喜び!


一人前が2段らしい。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08411778.jpg
お蕎麦を音をたてて食べれるようになったので
丁度にノッテる!!! 練習した甲斐があったわ!


天麩羅蕎麦の人
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08425811.jpg


山葵が入った蕎麦つゆに 蕎麦湯をいれて飲む。
コレ とても美味しい!
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08433522.jpg
本物の山葵だから 最高にいい!
あー近所だったらいいのにな。っと思うのだ!



それから 急いで
松本美術館へ!!

気になって仕方がなかった 自動販売機!!!
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08452708.jpg
去年 左下のコーラの場所に
違う限定のなんやらシールが貼ってあったのを
家に着いてから気がついた!

なので
確かめに行って来た!
〔シールが貼られていなかった。〕
けれど 試しに買ってみた。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08441141.jpg
なんか可愛い❤️ 信州限定なのかな?コーラ。

彌生ちゃんの水玉のコーラは出なかったけれど
満足&納得した。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08444773.jpg
ご当地コーラというのかな?


長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08462237.jpg
自動販売機に納得したので。笑


美術館を後にする
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08465378.jpg
気持ち 軽やか!


展示を見なくてもいいの?と聞かれたけど
自動販売機が気になっていたから納得したぁー!
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08472669.jpg
昨年のシールに書いてあった時は
もしかして!もしかするかも!!だったのか?!!


次の気になっていたお店へGO!!

珈琲美学 アベ。
名前からして とても気になっていた。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08491829.jpg
疲れをいやすひととき。
悪魔のように黒く、恋人のように甘いコーヒーを!!

スゴイ キャッチコピーだわぁ。惹かれる。


お店の方にお勧めしてもらったのをお願いした。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08500828.jpg

メニューをみると 1枚目だけでも いろんな珈琲。
スゴイな。美学だもんね!そうかぁー。

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08512870.jpg

店内の雰囲気も好み。 落ち着くなぁ。

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08520089.jpg


ホットだと高い所から
アイスだと低い所から淹れます。という珈琲

松本は暑かったのでアイスの低い所から淹れるのを
お願いした。

はて? さて? 低い所から淹れる。とは?なに?
ドキドキしながら 待っていた。

来ました。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08534623.jpg
低い所から淹れる姿!!


長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08541580.jpg

えっ!!じゃぁー高い所からのホットって
気になって仕方がなーい。次回の楽しみにとっておく。


もう一品のお勧めはモカなんとか。
アイスだった。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08523167.jpg
店内に居る 人達はこのパフェを食べていた方が多かった

オパールセントガラスに入ってる宝石みたい!
頼んだ人の目を盗んで 少し食べたら
とっても美味しかった!!見た目も素敵
食べても素敵!

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08553004.jpg
低い所からのアイスコーヒーは
恋人のように甘い珈琲だった。
目の前に居る人はニガイ人だぁーツーノッ。ホホホッ。


長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08563727.jpg
喫煙出来るらしく灰皿があったので
私だけには 有難い!!とっても!!

次回はホットを頼んでみたいな。
高い所からのを見てみたい!!!

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08570827.jpg


次の目当ては
去年 入ったお店で チラッと見てしまった品が
じっくりと見たかったのだ。
なのでGOーー。

うっ。なんと ルーペを待ってなかった。
見えない。
お店の方が写真を撮ってもいいわよ!と
なので拡大して写真に撮り
家に着いてから どうなのか!と1人で大騒ぎした。
不思議と謎が交差してばかり。
答えが出ない・・・知識はなし。
カンだけ。でも謎深し

手に入れる前に真相が知りたいので
知っているだろう方に私の謎と不思議をといてもらった

古代にしては〔不思議だな。謎なんだな。〕と
互いに こういう時はパスだね!となった。

気が済んだ! これまた納得出来たので
行って良かった。


まるもへ行きたい!
あそこのお店にも用事があーる!と騒いだけど

帰ることになってる時間が迫ってたぁ。トホホッ


長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08575370.jpg
トホホな気持ちは
またもや景色に翻弄され忘れてしまった。


長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_08591470.jpg
雲が雲っぽくて 絵に描いたみたいだわ。
その下では大雨だったら ごめんなさい!


長野県のブロガーの皆様 サヨウナラ!

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_09000061.jpg

とてもいい景色。空気。雰囲気。

今年は もう1度 来たいなぁ。
泊まってみたい民宿があるし
あーでもない。こーでもある!とブツブツ騒いでは

流れてゆく景色に黄昏た。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_09005655.jpg


右側が八ヶ岳だよ。と教えもらった。

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_09015620.jpg
雲に覆われていて 見えなかった。

以前 銀座で個展をされていた英国で学んだ彼女と話を
彼女いわく私に
〔貴女は八ヶ岳が似合うと思う!大好きになるわ!〕
そう教えてもらった。
その場所には私の大好きな世界がある!と

八ヶ岳へこれから行こうよ!そうしようよ!とゴネたが
渋滞がひどくなるから!と断られたぁーっ。


長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_09025954.jpg
やっぱり免許をどうにかとって
転ばないバーギーを!乗るしかないな!
夢。

風と共に!風になる。

えっ?太陽の陽射し?雨?豪雨?
屋根がないから 困るなぁー。考えてなかったわ。


長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_09032893.jpg
山々の神よ。
いつかはてっぺんを見せてね。


物凄く早い速度で過ごした 松本。

次回のお楽しみも見つけて
出来たら冬の姿が見てみたいな。

ありがとう!
野尻湖でのアドバイザーのヤング。
出逢った人々

みんな優しい笑顔だった。

しみる。しみる。

帰りは本当に大渋滞だった・・・

どこをどうやって通って帰って来たのかは
わからないけれど

電車で行けるらしい!と聞いてるから
いつか行ってみたいな。

チャッピーは私の実家で
お殿様のようにされていた。

おしまい。


〔メモ〕昨晩 のどぐろを買った!と言う人が・・・

塩焼きよりも煮付けが美味しい!と言われたから
作ってぇーーーーーっ。と

やる時はヤル!
やらない時はやらない!
ヘヘヘッっ。
感覚で・・・またもや料理をするワケで・・・
成功か!失敗か!となーる。不安が増す私だ。

長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_09042174.jpg
久しぶりの煮付け。大成功!!!
ヤッタね!

ふんわり柔らかい のどぐろに味がしみわたる旨さ!
それは私の素敵な感覚に カンパイだぁー🎶
冴えてる!!自画自賛中。



野尻湖での思い出。
去年 初めて長野県へ行った時も描いたなぁ。
ナウマン象に毛がはえているか?いないか?と
寒いだろうから 毛がはえてるかも。
長野県 松本  〔数時間の滞在〕慌ただしいの巻_d0105967_09044308.jpg
やり過ぎはコテコテになるから手をとめた。


今日のトレーニング。
久しぶりだったので 自分を追い込む作戦をとった。
本当に追い込まれて やることやって逃げて来た!

日焼けしたのね!とトレーナーさんに・・・
まさか! そんな・・・ あら!焼けてた・・・

それも長野県記念になーる!と言いたい!


オリーブゴールドの爪と肌の色が同化してるよ。


枯葉にならない様に 明日の為に準備しなきゃ!


お付き合い ありがとう!!


by iomlove | 2017-08-22 16:19 | 長野県 | Trackback | Comments(2)

長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕

えっちゃらほっちゃら。と部屋の片付けを
バンバンしている。
整理整頓は大事だなぁ!と思いながらも疲れたかヤメる


こんにちは。こんばんは。

安曇野のが どこなのか〔?〕わからない中で
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11223275.jpg

安曇野に寄れ!寄れない!寄れ!時間がない!と


車から見える景色は私の心に響く。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11231111.jpg

大空と山々 どんどん流れてしまう景色だけれど
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11243752.jpg

今も目を瞑ると見えて 気持ちが良くなる。
なので 片付けをセッセと爆音の中でやれる。イイぞ!


長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11251098.jpg

激しい音楽から ゆるい音楽に変えて
のんびりとお茶休憩をしてる。今


安曇野へ行きたいなぁ。
エミーさん&ロビーさん 会ってはいないけど
顔がわかるから浮かぶ。

長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11255819.jpg
ここはまだ安曇野ではない。


しばらく走るとパーキングエリア。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11262751.jpg
電車の音が聞こえたので 見えるか?と必死だったら
とっくに通過していたらしい。汗


また どんどんと走る。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11273121.jpg
大空が見える。これは素晴らしい。
部屋から小さくしか空が見えないから〔大失敗物件!〕
こうして大空が見えるのは有難い!

出来ることならば車を停めて欲しかったなぁ。



ウォーッ!安曇野への標識!
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11280653.jpg


あれ?前回 この道を通った記憶が蘇る。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11283429.jpg


右に曲がって また右に曲がると
LOVEの看板がある大きな木の英国風なお店屋さん??

そう呟いていると
違うね!と・・・


アタリよ!覚えてるもんね!

ホラ!
ジャーン!!
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11291046.jpg
この写真〔正面から見ると〕この木は男性。
それが肝心なのだ。 発見したのダ!!!


通過する予定が 〔寄っていく?〕になり

休憩をした。

長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11293960.jpg
(^ー^)またテムズ河を堪能し 英国に居る錯覚を!!と


長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11303509.jpg
川は私の中で テムズ河となーる。


メニューを見てみると
全部は飲まないけど 少し食べたい飲み物を
勝手に飲ませる!っという技を使い
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11311162.jpg


少しだけ 泡らしいのを食べてみた。美味しい!
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11313500.jpg
フワフワッ。 炭酸が飲めないから泡だけもらう。


私はアイスティーを。〔アールグレイだから!〕
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11320549.jpg


時間がないので パッパッと飲んで 堪能し

お外へ

正面から見ると木は男性。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11323304.jpg


後ろ側から木を見ると なんと!!!
女性!!! 大発見した。
曲線美。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11330570.jpg

それがなんでなのか? 写真に撮れなかった・・・


この木は男と女の木らしい!!

長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11333775.jpg
これは女性の後ろ姿〔後ろ側〕

男と女のLOVE❤️

スゴイことに気がついた!!!と盛り上がってた。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11340901.jpg

しめしめ。スゴイことに気がついたぞぉーーッ。

LOVE重なる❤️ ヒェーッ スゴイ!!!


ふと 振り返ってみれば

おかえりなさーい!!と言わんばかり
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11344970.jpg
ドアを開けてみたい。が
そこは英国ではなーい・・・ いい雰囲気だな。
やっぱりドアって大切な役目をしているな。

ドアだけでも気持ちが違うもの。


テムズ河に またねぇー!と
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_11360860.jpg
その気になってた わ・た・し。


それだけでも今の私には満足出来る。


〔メモ〕片付けをして
激しい音楽をかけるとノレる。
ノリながら片付けを。


キャンドルが アッチコッチからあらわれる。
部屋が何故か?倉庫化してる中で
全てのキャンドルに火をつけたいが怖くて出来ない。
長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_17142288.jpg

人によってはイライラする色合いがチラつくか?

空想やら想像には浸れる部屋なので
チマチマとなんちゃらやってる作業とか。


長野県 松本へGOー! 〔男と女のLOVEと木〕_d0105967_17193415.jpg
プフを積み上げてスペースを確保したり
トンカチ使って 気分上昇!カナヅチが好き。

大皿を棚の中に入れたいけどサイズがはいらん!
こうなったらキッチンもなんとかせねば!と燃えてくる

もう1度 激しい音楽を聴きながら やろう!そうしよう!

昨日で抗生物質は終わった!嬉しい。
副作用で参っていたから
明日はガツンとトレーニングへ行こう!そうしよう!

ノンカフェインの蕎麦茶を松本で購入し
飲んでいる。 香り抜群!美味しい!最高だな。


では。片付けを開始します。

お付き合いを ありがとう!!!

by iomlove | 2017-08-21 16:39 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

野尻湖 信濃町 また来たい場所だな。の巻

夕方から雨が40%と言っていた。

宿で一休みする為に一服していると
何故だか?カタカタと揺れた。


野尻湖を見ながら
夕御飯はバーベQを!と張り切っていた人が。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_17500219.jpg

野尻湖に 山に
ありがとう!と
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_17282160.jpg


ではお食事。
互いのNICEfish!に乾杯🍻
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_17302673.jpg


室内で食事をするより野外で食すのは大好きで
子供の頃にキャンプをしていた頃を思い出す。
そういう時だけ 食欲が湧いていたな。懐かしい!

野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_17511760.jpg
張り切っている人は 色々とやってくれていた。



湖を見ながらの食事は最高だね!
山を見つめながらも最高だね!とかなんとか
盛りあがっていた。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_17534525.jpg
新鮮な野菜の味がしみる。
お魚は虹鱒。とても美味しかった。
お肉は国産の霜降りで 大満足!


空模様が・・・
あら?
まるで私の興奮している気持ちと重ねる感じさえした
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_17545606.jpg


すると
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_18053889.jpg
土砂降り・・・
かなり激しい。

私の気持ちも激しいぃ。

その中でも 飲んで楽しんでいる人。
大雨の中で飲み物〔アルコール〕を傘をさしてまでして
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_18072280.jpg
ハイボールのグラスが可愛いかった。
おにぎりは焼いて食べてね!と言われてたけど
そのまま食べてみたら とっても美味しかった。

豪雨の中で女将さんが来てくれて
〔せっかくなのに雨が降ってしまって・・・〕と
気を使ってくれていたが

優しい気持ちも豪雨も全てが私の心に暖かく
今も素敵な思い出となっている。

飲み物を運ぶ方も土砂降りの中 ありがとう。


野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_18083702.jpg

だんだん会話も聴こえないくらい。
カミナリも・・・
山の中での天候の変わりなのか?
それとも ゲリラ豪雨なのか?
それとも私の気持ちと重なってたのか?

野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_18102100.jpg

その晩の情報では大変なことに・・・
カタカタと揺れたのは地震だった。

野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_18121487.png

珈琲が飲みたくなったので。豪雨の中
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_21124347.jpg

道路は川みたいになっていた。
キャンプの人達は一体どうしているんだろうか?と
気になった。


暗い中 雨の反射で
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_18133747.jpg


夜中まで続いた大雨だった。

次の日


早起きして
前日にお世話になったヤングに挨拶しょう!と
そう思っていたら寝坊・・・
窓を開けて そこから大きく手を振って
彼は湖へ向かった。

なんと呼んだらいいですか?と聞かれたら時
〔お母さん!〕って呼んで!と言ったら笑ってた
結果 Mさん。になった
私は彼を〔息子ちゃん!〕と言って不気味な私だった

彼は私のtimingを(^ー^)計らってくれていたんだなぁ。
とても自然体にも素晴らしいtimingで
急遽 釣りをしたが
釣れてしまった事で 彼は私のリアクションに大爆笑して
ヤングだなぁ! 騒いでは爆笑しっぱなしだった。
とても楽しかった。また会う約束をした。

取り扱い注意らしい私を
絶妙なtimingで ヤルナ!ヤング!!!イイぞヤング!

私の秘密を相棒が何年か前にヤングに
コッソリと話してたらしい!!!
ヤングは〔?〕だったらしいが
実際に私と過ごして〔そのままなんですね!〕と
納得した!と言われて

私の秘密を暴露するな!相棒め!アホかぁー!
絶叫した!
コダマはしなかった。汗💦信じられん!!!


野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10454030.jpg
前日に行こう!としていた
ラベンダー畑。
徒歩で7キロと聞いていた。
普段 早いスピードでは3キロ歩いてるから
ゆっくり歩いたら7キロは歩けるか?と考えていたが
土地の方から車で行った方がいい!との事で

向かった。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10523273.jpg
いいよねぇー!こういう景色の中で暮らすって!
引っ越ししょうよ!素晴らしすぎるわ!


野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10530966.jpg
目印の看板がなく 結果 ラベンダー畑に着かなかった。
ショボーン。



国際村方面へ

ランプというお店〔宿&レストラン〕へ
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_11005403.jpg

三部の構成でやっているらしい!とは聞いていた
中途半端な時間に着いたので 休憩時間になってた。

野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_11051006.jpg
ドイツ語っぽかったな。会話が。


キャンプをする場所を通ると
テントを干していた方々が多かった。
バンガローらしき建物があったので大丈夫だったかな?


野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_11055016.jpg
湖側には家が建てられないらしく
道を挟んで外側には建物が建てられるのよ。と
そう聞いていた。 いいなぁー引っ越したいなぁ。


そうだ!ナウマン象博物館へ行かなきゃ!

野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10535517.jpg
車の窓に現れたバッタ。

あっ!挨拶してるし
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10543435.jpg
チィースッ!ってな感じ?


一体ナウマン象の大きさはどうなの?と
とても気になっていた。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10551330.jpg
写真の撮り方を間違えたぁ!吸い込まれるぅーっ!!


投網がとても素敵だった。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10565680.jpg
どうやって編んでいるのか?と気になって仕方がない
見ているだけでも充分 素敵だから吸い込まれながら
ジーッと。


どすい。という名前らしい。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10573360.jpg

左から2番目のは私が沢山 持っていた。
土で出来たビーズ!と私は喜んで
漁師さんから沢山 貰った品だけど
大きな引っ越しの時
捨てるのが趣味みたいな母に段ボール箱を随分
勝手に捨てられてしまった中味の1つだった。
思い出しては半べそを。


野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10555568.jpg
あっ!ハシバミの実。初めて見た!感激〜!!!

この博物館にはのが興味がそそる品々が多かった。
石器が時代ごとに展示されていて
石器を作る体験教室も開催しているらしい。
作ってみたかったなぁー。


それでナウマン象の大きさは・・・

野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_10583949.jpg
想像よりも大きくて 牙も長く
その時代にナウマン象が居た場所はココ!と
頭の中で整理がつかなかった。興奮し過ぎた。


充分 満足して

信濃町とお別れ。

寂しいなぁ。

昨晩の豪雨は下の方が大変な事になっているわ!と
そう言っていた。
下とは?なんだろう?と思っていたら
その場所は標高654mだからだった。

18号線には
なん軒かのトウモロコシ屋さんがあった中
ココで焼きトウモロコシを。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_11063204.jpg

見れば思い出すんだけど名前を忘れてしまった。
女将さんからトウモロコシを食べたいなら
是非!とトウモロコシの名前を教えてもらっていた。

その名前のトウモロコシがあったので〔黄色〕
白いトウモロコシもあったので食べ比べをした。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_11074862.jpg

7月はトウモロコシを50本以上も食べていたらしい私
八百屋さんにそう言われてしまった・・・

大好きだから
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_11082414.jpg

道の駅で手に入れるといいわよ!と教えてもらい
ココのお店でも手に入れて
道の駅でも手に入れた。トウモロコシフィーバー最高!


チャッピーもトウモロコシが大好きらしく
お土産とした。


これにて信濃町と またね!

松本へ向かう。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_11091713.jpg


〔メモ〕ヤングも女将さんも
天気が良い時は山の頂上も見えて素敵なのよ。と
雲に隠れた恥ずかしがり屋さんな山々は隠れていたけど
いつか 見てみたいなぁ。
野尻湖  信濃町   また来たい場所だな。の巻_d0105967_12194090.jpg
ポスターに写っている山々が季節ごとに見える現実。
それはスゴイな。
美しい!

ガソリンスタンドのご夫婦は私に
次回はワカサギ釣りに来たら!と笑顔。
野尻湖ではない湖を教えてくれた。
初めて会うのに 互いに盛り上がった。

豊かな自然の中で生活している人達は
気持ちも心も顔までもが豊かで優しい笑顔だった。

また行きたいな。
その時も女将さんに会いたいし
ガソリンスタンドのご夫婦にも会いたいな。

もちろんヤングにも。

人にも恵まれて 笑顔で過ごせた山の日。

同じ時間を過ごし流れていたはずだけど
ゆったりとした時を過ごせたな。
それもこれも信濃町の方々のおかげだ。

人と人の出逢い。素敵だな。
やっぱり人を信じていて良かった!


〔メモ②〕抗生物質を無理矢理 飲まされてる中
副作用にヤラレて ベッドに沈んでるぅ。
動かない・・・


大フィーバーすると不思議にも
フィーバーしすぎなのか?寝込む。毎度のこと・・・

嬉しすぎて遠足前に興奮して
熱を出してた子供の頃を思い出す。
なんとやら。

もうすぐ歳を重ねるから
それまでに復活しなきゃだ!ファイト!!!


また行きたい場所。

信濃町 またね。

by iomlove | 2017-08-20 11:16 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻

国際村へ向かって歩いては
人けがなく 車も通らないので
〔熊がでたら どうしょう?!〕と緊張していた。
バンバン煙草の煙で撒き散らして煙くなってた。

こんにちは!こんばんは。


あっ!お店屋さんを発見!!
〔営業中〕の看板。

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12103433.jpg

我を忘れて 飛び込んだ。

あれ?
誰も居ない・・・
こんにちはーーーぁ!誰か居ますか?
居ませんかぁー???

しばらくすると 素敵な女性が現れた。
好きな席に座って!
あら!その棒はなんの木なの?と
ウオーキングスタッフの木の素材を聞かれた。

ヘーゼルでハシバミという木なの。また見たことがない

すると女性は ハシバミなのね!と笑みを浮かべた。

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12113625.jpg
寒い季節になると薪ストーブか活躍する!とのこと
私が求めている世界が その場所にあった!

野性の本能というのでしょうか?
自然のある場所では本能的にココだ!と直感が冴える。
自画自賛。


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12122248.jpg
薪に火が灯す時の想像をしばしする。


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12141453.jpg
k子さんが見ていた本。
ちよっと昔までは近所にハシバミがあってね。
枯れてしまって今はないけれど
素敵な杖ね!

私はまだ見たことがないの。探しているんだけれど
なかなか見つけられなくて。

このページを見て見て!
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12153367.jpg
私があの木ではないか?と思っていた木とは違った。
これをヒントにしてみて探すわ!


しばらくk子さんとお話をする。
彼女曰く
自然派志向っていうわけでもないけれど。と
付け加えながらも 話してくれた内容は
私の緊張をほぐしてくれて 
見た目そのままの方だったから嬉しい気持ちが炸裂した
自然を大切にしている心をみた。
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12163189.jpg
帽子を作っているから〔ぼーしや〕さん
右の絵は帽子をかぶる 可愛らしい絵だった。


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12172151.jpg
これは?何?と聞いてみると
スキーの板らしくクロスなんとかだった。
こんなにも細い板だとは初めて見たから驚いた。

ねぇー!あそこのは?
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_13244747.jpg
ワカサギ釣りをする時に履くの
今では船でしょ。昔は氷が薄い所もあったから
あれを履いて歩いてたのよ。と

気になることや色んな事を教えくれた。

えーっと。飲み物が飲みたいので
アイスコーヒーをお願いします。と言ったら
それで?いいの?と
なんでだろう?と思った。

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12181358.jpg
メニューがないので そう伝えた。
後から来たお客さんはメニューを見てたぁー。あれ?


アイスコーヒーを飲みながら
私が熊と出逢ってしまったら どうするか!
煙草の煙が熊は嫌いだから 臭いでしょ。と話すと
灰皿を出してくれて
好きに好きな様に過ごしてね。ゆっくりしていって!と

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12185502.jpg

しばし 彼女と様々な話をした。
私と同じ事を思う人が居るんだ!と思えただけでも
とても嬉しくて 感激。

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12194184.jpg
猫が縁の下の通りを通って家に入るんだけど
ある日 猫がお客さんを連れてきたの。
丸を描く様に2匹の猫がなんとアヒルと
クルクル回って部屋を歩いてたのよ!
その晩はお風呂に水を溜めて アヒルのためにね。
次の日は湖に返したの。
そしたら 別のアヒルたちが戻って来たことに喜んでいたの。アヒルたちも探していたのよね!

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12203329.jpg
私の荷物も椅子で休憩させてもらった。
ウオーキングスタッフは傘たての中で休憩中。


私が長野県ではルバーブが育つのに
実家のお庭では溶けてしまった!と父が言うの。
本当の話なのかな?と聞いてみると

気候が違うから本当にルバーブは溶けるのよ。と
えっ!土を掘り返してみてもなんにもなくなってたの。

本当に溶けるのよ。

ルバーブのパイがあるけれど!

食べます!!
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12212533.jpg

うーーっ。懐かし味がする!
とても懐かしすぎて泣きそうだよ。私!
添加物は一切使ってない味がするぅー。


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12221130.jpg
右手の調子が悪いと字も書けないけれど
ホークも使えないのだぁ。
変なホークの使い方をしては食べては
絶叫。

私の右手が故障中。
変な食べ方をしていた・・・左手を使えば良かったかも

このパイは
秘伝のレシピなのよ。と
イギリスか カナダか ニュージーランドか
オーストラリアかの秘伝のレシピ?と聞いてみると

カナダなの。🇨🇦

マン島ではハーブ治療もしていたから
ルバーブの効果はあった。
カスタードで食べる人も居たな。
うわぁー。懐かしい味だわ!懐かしいぃぃ。



野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12284081.jpg
k子さんはテーブルに置いてある
ソリーに乗ってる馬のネジを動かして
オルゴールの音を聞かせてくれた。
カナダへ行った時のお土産なの。
優しく 可愛い音色で癒された!


奥のはカナダの人からプレゼントしてくれたの。
雪の上を歩く為にね。



私がついさっき入ったお店屋さんで
手に入れた品を見せると
〔ドイツトウヒね!〕と教えくれて
表にでましょ。教えてあげるわ!と
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12231059.jpg
ここ一帯はドイツトウヒなの。
時期になると わんさか落ちてくるのよ。
あっ!木に近づかないで!漆の葉があるから!


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12245126.jpg
薪ストーブではドイツトウヒを入れるの
ハイはお庭に撒くと調和されるみたい酸性とね。

なんたる贅沢なのーぉ!
持って行きなさいよ。入るでしょ。


そうこう話をしていたら
若い女の子達がやったきた。

メニューがあるんだ!!

ルバーブジュース?えっ?!!


私もルバーブジュースをお願いします!!
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12261243.jpg
ルバーブクッキーもあるのよ。

酸味があって美味しいなぁー。

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12270884.jpg
若い女の子達の話はもう最高に楽しい話ばかり
クリエーターさん軍団だったのだろう。
飛び出してくる話の内容は
私にとって最上級だった!
メッチャ面白すぎて センスある話に心奪われるぅーっ。

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12274980.jpg
k子さんの個展のポスター。
息子さんが絵を描いた。とのこと
開催中だったらいいのになぁー!と
みんなで騒いだ。


いくつになっても やりたい事はやる。
いくつになっても 知りたい事は知る。
いくつになっても 関係なーい。

そう強く思った。年齢なんか関係なく
その時々を大切にしたい。確かにだ!

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12302769.jpg

本当にゆっくりさせてもらいました。
自然の味がした 自然を食べて
待ち合わせの場所へ向かう。

国際村には熊と出逢ってしまいそうだから
行くのをやめた。


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12563151.jpg
花束を貰った気分になった花。

熊と遭遇しないか?とドキドキ。


来る時に気になってた。が緊張しすぎてた。
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12571858.jpg
計算されているのか? 計算していないのか?
こういう感じが大好き!

自然に馴染む姿。最高です!!

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12591427.jpg
記念に。



速度を上げて歩く。熊と遭遇したくないからさ。


壺の公園の裏側に出た。
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_13000389.jpg


緊張もほぐれたので 。
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12581645.jpg
こんな感じ。



ぼーしやさんを出たら四角を右手にまがり
左に息子がやってるジャム屋があるわ!と
教えてもらい行ってみた。

ジャム工房。ぼーしや!

ジャムを手に入れて

するとワンコに出会う。
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_13005335.jpg
本当はね。豆柴なのよ。
けれど赤ちゃんの時 沢山 ご飯を食べさせたら
柴犬よりも大きくなって 豆柴みたいに小さくないの。と

元気で健康がなりよりヨ!ポンタ君!!

チャッピーのニオイがするらしく
クンクン。
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_13014242.jpg
ポン太君。


流石に鼻が長いのでニオイにはかなり敏感らしい。
嗅覚が鋭い!と教えてもらった。

チャッピーは鈍感。
その代わり 人の会話には敏感。特に八百屋さんでは!笑



遠くから待ち合わせ場所でなにやらやっている姿が見えた。

ウオーキングスタッフにストールをつけて
旗を振るように 合図して〔ヤッホーッ!〕と言うと

笑いながら見てた。

発見!
ウオーキングスタッフは旗にもなれる!ワァーォッ!!

それを見たヤングは真似してる。
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_13025566.jpg
そんなんじゃ気合いが違うよ!と
旗の振り方を教えてやった。笑

どうだったんですか?と聞かれたので
大フィーバーしたわ!と答えると

大フィーバーって何?と・・
わからないの?もしかして?若いから知らないのね!
大興奮して最高だった!ってことよ。


旗は太ももをコアにしながら
こう振るのよ!どーよ!
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_13021992.jpg
互いに旗振り合いとなった。楽しかった!
写真を撮ってくれた人の写真がダメだぁーっ。


〔メモ〕ぼーしやさんに和紙の葉書で。

ドイツトウヒを教えてくれて
旅先でドイツと繋がってビックリした私。

クリスマスにはドイツトウヒで楽しみたい。
とかなんとか
ドイツトウヒを描いてみながら手紙を。

野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_14164761.jpg


宿に着いたら 何かの間違えがあったらしく
大騒ぎしていたけれど
基本 私は寝れる場所さえあれば廊下でもOKだから
問題ないんだな。
屋根と壁と床があればOKなの。野宿もOKさ!


相葉は青い顔をしていたが
玄関が広いから イザとなったら そこで寝ればいいさ。


宿の女将さんは私達に気を使ってばかり。
気にしなくても問題ないから!!気にしないで!と
そう言ったけど
気にしてたのね。

帰りの午前中に
私がルバーブを食べたの!家では栽培出来ないし
気候も良いし 最高な時間を過ごしたわ!と言うと
女将さんは 慌てて
野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12493472.jpg
冷凍しているルバーブのジャムをプレゼントしてくれた

保冷剤や発泡スチロールに入れてくれて。涙


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12530903.jpg
ヨーグルトに添えて。


野尻湖 信濃町 〔ぼーしや〕さんとルバーブの巻_d0105967_12554160.jpg
朝 1番に味をかみしめて
懐かし味と共に 感動がまたうまれ
深く深呼吸しながら
自然のありがたみ。 女将さんの気持ちに感謝している

マン島を思い出して 友を恋しく思う。
おールバーブよ。


〔再び メモ〕最近 何ヶ月か前から咳が苦しい。

とうとう その時が来たか!と・・・・・
眠れない。自業自得だ。

咳をしすぎて上半身が痛いからと
今日のトレーニングは休んだ。

身体に悪い事をしながら 身体にいいことしてる
アホか!私は!

やりたいことはやりたい。
逢ってみたい人にも逢いたい。
けれど 世の中 そんなに甘くなーい。
そういうことが ようやく解ってきた。
相手の気持ちを考える。 大切なことよね。
そういうこともあるのね。初めての経験だから
少しビックリしながらも 頭の中は真っ白。


やり残しはヤダけど仕方がない時もあるだろう。
そう自分に言い聞かせている。
自分が自分と喧嘩中。
スピードを出してばかりだったけど
スローライフに切り替えたら?と言い聞かせてる。

それも人生。
嘘みたいだけど。そう思う様にしている。
説得中!
自分が自分じゃないみたいだけど
仕方がないんだな。きっと。


自分の心と直感を信じて生きてきた。
時には勇気も必要な時もあったけど
感じるがまま そのままだった。

そのままではいけない時もあるんだね。
それは学びなんだろうな。本当のことは解らないけど


感じている見えてる先の先が見えないから
焦ってるのかも。自分自身のことを。
そもそも自分自身のことが視えるって
あり得ない事だった。なのに視えてるって・・・
多分。きっと 焦ってるかも時間に。


もっとスピード出して速度を上げなきゃ!とも思う
残りの時間があるからさ。

時には諦めも必要なのかも。と
ここ最近 諦めることを脳に指示をだしている。
私らしくないけど 仕方がない。

自分と自分の喧嘩だな。


ルバーブを見て 食して 味わって
マン島の友達に
〔Mは変わってないなっ。〕といわんはかりの写真を
自撮りして送ってみたりした。
写真嫌いな私なのにさ。


ホイ。おしまい!


また長くなってしまった。

どうしても欲しいのが長野県の松本にあるから
前回はビックリしすぎて そのままお店を出てしまった。
その品を再度 冷静に見たくて松本へ!向かう!!!

一生1度でいいから 私の元へ来て欲しい!!
その願いの品を見つけてしまったのだ。
簡単には来てくれなーい。来て!来て!


自然界と私の野生本能と実際の私が
想像つかなかった!!!〔ハテナだったらしい〕
私に会って過ごしていたら納得した!と
言ってたとは・・・
なんて!恥ずかしい話をしてるんた!男ってぇーっ!
秘密なのに!!

相棒のバカッ!

信濃町には季節を問わず行きたいな。
k子さんにも逢いたいから。

お付き合い スンマセン。ありがとう!


by iomlove | 2017-08-17 13:04 | 長野県 | Trackback | Comments(2)