人気ブログランキング |

カテゴリ:単車( 1 )

7月 2018年

気がつくと今日は7月最後の日。



d0105967_13310820.jpeg
窓を閉めていても蝉の音楽会が聴こえる。
まるで応援歌に聴こえるのだ!!!


ある日 1人でうけていた。
単車でタンデムすると私は風を感じながら
癒されたり 風を感じながら鳥にでもなったかの気持ちになり
フーッと後ろのシートで うっすらと眠くなる癖を持つ。
両脚のグリップが緩む時
私はうっすらと眠くなっている。
グリップが緩む時 運転してる側から
脚をポンポンと叩かれて ハッ!と眼が覚めるのだ。

d0105967_13032878.jpeg
懐かしい私の癖を自分で気がついては
1人で可笑しくて笑ってたりしながらも
また 気持ち良すぎてグリップが緩む・・・繰り返し

d0105967_12525577.jpeg
江ノ島に着いた。脚の具合は悪かった中で
江ノ島に着いたことは嬉しかった。
ヘルメットを腕にかけて バスケット風にするのも好きで
どれをとっても単車は最高!となーる。


マフラーの音色にはかなりこだわりがありすぎて
いちいち この音は良いなぁー!と
何キロの時速なら その音なのかを確認しては
聞き惚れてたりもして

d0105967_12534158.jpeg
ウインカーが付いていても
後ろで密かに手信号をしてたりするのも好きで
運転は出来ないけれど かなりの興奮度


きっと物凄く笑顔な私がいるばず


d0105967_12545572.jpeg
運転をしていないので 夕暮れを堪能したり
空を見上げてみたり
風を感じて ニヤニヤしたり
1人で色んな事を感じては
マン島の景色や空気の香りを思い出す。


キックでエンジンをかけるのは大好きダ。
けれど やらせてもらえない・・・
それは まだ脚の問題があるからだろう
d0105967_12511081.jpeg
必死になってる姿・・必死にならないと脚が上がらないんだ
やっとこさ 出来たから記念撮影なんぞしてみた。

タンデムするのに脚を上げるけど悲鳴の方があがってる・・。


どんまい!



d0105967_13024272.jpeg

秋と単車は私の中でセットだから
楽しみが増えるなぁ。

それまでの間 焦らずにゆっくりとやろう!そうしよう!


d0105967_13173674.jpeg
満月が近くなる ある日のお月様。
どうしても見たくて 頑張って歩いてみたが
痛くてブツブツお月様に文句を言ってしまった・・



その後
満月の日の前日だったかな
d0105967_13315441.jpeg
お月様をみつめながら宇宙を感じてみる
好きな行為。



d0105967_13185107.jpeg
小学生の女の子にバッタリ会ったら
物凄く驚いた眼をしながも 寂しそうな眼をしては
私の服の裾を ムニャムニャしながら
眼を見つめてみると 心配と眼に書いてあった
元気がとりえの私は いつもの私でいたけれど
感受性豊かな子供には察するのね・・


次の日には もう話が広がってて
みんなの目線と眼は 驚いた眼だった
その中で私が一歩脚を踏み出したら
さらに みんなの眼はビックリした眼にかわり
口が開いたままになってた・・

大丈夫よ。病院へ毎日通ってるから!と言うと

さらにビックリ眼に驚いた顔になっては動揺してたから
具体的にどう大丈夫かを説明したら
安心してくれた。

素直が一番だな。と思いしる私・・


私の小さな小さな愛情は
子供達に伝わっていたのだろう。

子供達から大きな愛情をバーンと貰って
みんなでワイワイ笑顔になった。

みんなは まっすぐだから  
私はとても楽な気持ちでいられたな。

7月の後半は
チャレンジ精神で一歩踏み出して
歩く事もできた。

そのキッカケをくれたのは
お付き合いしているマスターと
藍染作家さんのアイアイさん。

そのことは また書きたい。


yukiさんがGSを手にした事も
私にとってパワーとなった!報告してくれて ありがとう!


コツコツとやろう ゆっくりでもゆっくりと。

単車は私を別世界に連れ出してくれる
風を感じながら風と共に。


d0105967_12543027.jpeg
アルプホルンがメガネに写っているのか?
それとも
ディジュか?
ディジュを吹いてみたいな。




消えないpainが続く・・かなりのストレスの中で
だんだん慣れてきた気もする。
けど 発狂もしてる。
もう少しなんとかなったらバイク屋さんへ行きたい
英車好きなヤングとかなり盛り上がってしまった!
最高ダ!



またもや 沢山 話をしてしまった

お付き合いしてくれた方へ

ありがとう!


by iomlove | 2018-07-31 18:09 | 単車 | Trackback | Comments(2)