<   2018年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

5月の最後の日

これから
気持ちの切り替えと新鮮な自然の空気を吸うために
ショートステイへ
d0105967_21323322.jpg

私の気持ちの切り替えをしようと思っても
なかなか・・・


のんびりと
風に吹かれる様に
数日間過ごしたいな
d0105967_21325115.jpg

笑顔を取り戻す為に。




by iomlove | 2018-05-31 21:32 | 時間 | Trackback | Comments(0)

5月の満月 5月29日

毎晩 夜空を見上げては
お月様を。

昨日は5月の満月だった。


京都へ行っているお友達の顔が浮かぶ

d0105967_11063478.jpg
上空では雲の流れが速かった。

雲に隠れてみたりしていたけれど

時間を待ってみると ハッキリお月様が見れた。
d0105967_11065288.jpg

水辺に映るお月様が
いつか見てみたい!と憧れを抱く中
なかなか・・・現実的でもなくて・・・

d0105967_11071421.jpg


新緑の五月の満月の夜は、全てのものの目覚めのために天界から強い エネルギーが降り注ぐと言われ、満月に清水を供える五月満月の秘儀が鞍馬山で執り行わていました。遥かヒマラヤでもこの夜に釈尊の徳を讃えてウエサクの祭りが敬虔に営まれている事がわかり、戦後、五月満月の秘儀を「ウエサクさい」  とよんで広く公開し、全ての目覚めと平安を祈ります。

京都に行っている お友達はウエサク祭りを知っているかな。

d0105967_11073271.jpg
大きくない満月だけど
とても美しく
しばらく見惚れていた。


d0105967_11080641.jpg
逢いたいなぁ!と思う人とは逢いたい。
けれど相手の都合もあるものなんだな。と知り

敢えて
逢いたい!という行動や気持ちを捨てた。

そもそも私らしくないことだけど

動けるうちに動くのさ!
今に生きる!と言い張る私は
ずっとそのスタイルだった。

ヤメてみて
それはそれでいいのかも。と思う日々を過ごしてみて
1人で苦笑いしてる。


何か欲しいな。という気持ちもなくなって
大袈裟ではないけれど
残りの人生をどうしていくか?と考えてもなく

諦める勇気というのを待つことをしている。

d0105967_22093752.jpg
とか なんとか。
ウランガラスのピアスについて
ブツブツお店の方に言っていたら
武相荘の骨董市で出逢えた。
(前日に制作したんだ。)とのこと
物凄く嬉しかった&さり気ない優しさと共に
弾む気持ち。
オーバーにも耳を振ってみたり。笑

painはカンベンだけど
呼吸にもゲッソリ・・・

5月の満月を見つめながら

きっと 誰かも見ているよね!と微笑む私。


(メモ)今更だけど

無理は承知で無理をしては動いていた。
動けることへの喜びを実感したくて。

無理をすると
後で打撃がやってくるけど
動ける時に動いていて良かったかも。

トレーニングは出来なくなったので
来月で辞めることにした。
出来ること出来なくなったこと
そこを気がつくのはシンドイけれど
スッパリ諦める勇気を持つことにした。

満月の夜
そう思った。

d0105967_11381445.jpg
満月の日のお昼のご飯。

最後のラーメンを常連さん達と食す。
マスターの暖かい気持ちと汗の味がしたような。

お疲れ様でした!



またもや
書きまくってしまった。

長野県の野尻湖へ行きたくて絶叫してる。

京都のあの方へ アポはしていないけど
元気の源のパワーをもらいたいな!と絶叫してる。

呼吸の練習を日課に!ハイ!はい。


お付き合いしてくれた方へ

ありがとうございます^_^



by iomlove | 2018-05-30 11:09 | スロー | Trackback | Comments(0)

富士山の五合目・・・など

落ち着きを取り戻して。

穏やかで優しいご主人
愛溢れる優しさの奥様

引っ越しを土曜日にした。

なんだか私は置き去りになった気分で
気持ちの整理を上手に出来なかった。

その中で
河口湖へ

d0105967_23423633.jpg
富士山の五合目で
ゴホンゴホン。
息ができなくて・・・目が点になった・・・

売店では酸素ボンベらしき品が販売していて
手に入れようとしたが
駐車場と販売だけの距離を歩く!だけのことなので
酸素を手に入れるのはやめた。

d0105967_23441794.jpg
何メートルの場所なのか?わからないけど
標高で酸素が薄いのか・・・ありゃりゃっ。



d0105967_23465960.jpg
見える山に向かって
ヤッホー!!!コダマはしなかった。


酸素が薄くなると息ができなくなるんだね。と
初めて知った。



d0105967_23484887.jpg
雲の中に包まれる私は
そのまま隠れていたいな。と
その時の気持ちや心の心境が
写真と共に思い出す。


けれど
五合目から降りて
パグミーティングへ参加したことで
酸素のことや引っ越しされた寂しさも
パッと消えた。


逢いたかった方に会えたから!!!


とても嬉しくて大声出さなかったけど
かなり
嬉しかった!

d0105967_23500984.jpg
逢いたかった方に会えたことで
いつもの私に戻れた。

今という今に生きる!と日々 それを目標にしてた私

五合目で息が苦しくてゲホゲホするとは
思いもよらなかったが
それを知った事で
新たなる夢へレッツゴー!と
今 なれた。



(メモ)人を疑う。

そういう疑うということをした事がなかった。
けれど
私は信頼してた方に対して疑いを持っていた。
そういう自分に
自分自身が疑ったけれど
疑った事で相手の方を傷つけたはず。

昨日
色んな話を互いにしながらも
新たな接点などが見つかって
リラックスしながら話も出来た。素晴らしい出来事だ。

色んな人が居る中で
呼吸が出来なくなる様な関係よりも
フレッシュな空気を吸える関係は
本当に素晴らしい!と反省と共に
感謝した。

またもや
またもや

書いている私。


元気な証拠だ。


お付き合いを
どうもありがとう!^_^

そして
逢いたかった方に会えたことも素晴らしい出来事だった

情熱に触れて私も燃えるわ。優しい情熱をもらって♡






by iomlove | 2018-05-24 08:25 | スロー | Trackback | Comments(0)

子供の優しさと涙。

子供って
大人の会話や行動や仕草も
全部 全部 見て聞いてる。

世界中の子供達が
地球会議をしたら
争いごとも
ペットとしての動物などにも
ほんとの解決策というのが見えるような

まっすぐで純粋で正直で。

私は常に子供達から愛をもらってる。

何事にもくじけない!と私自身が
子供達から教わる。


d0105967_00055974.jpg
この写真。
彼は私に言った。
このおばさん!まじ本気だぜー!と
このおばさん!まじやる時やるぜ!と

常にMと呼ばれてるが 何かしら褒める時
おばさん発言をする男の子。

写真を撮った前日に
私は初めてその子達がした行為や会話に対して注意をした。
次の日
その子は私の隣に腰掛けて
カードを見せてくれた。叱った私に。

抱きしめてしまった。


ある意味
私の理解者でもあるのね。と泣けてくる


身体が震えるほど泣けてくる。


d0105967_00113920.jpg

今日は
とても久しぶりに武相荘に行った。
逃げ込んだ。

心の置き場所は時に必要で・・・


コンビニにタバコを買いに行くと
優しい笑みを投げてくれて声をかけてもらえた。

とても嬉しくて 震えて泣いた。

きっと
言葉にしないけれど気持ちは同じなのかも。と

色んなことが起きて
気持ちの整理もつかない中で
色んなことがあった ある。

その中で
くじけそうになる私もいる。

けれど
彼女の優しい笑みは私の心に輝きを
与えてくれた。
そう感じた。

バカみたいに泣いてばかりの情けない私。

彼女や彼の姿や行動に心から感謝して
立ち上がるわ!と
立ち上がる勇気が湧いた。

私を置いて行かないで!とお願いをしても
置いてかられる私。

立ち上がる杖も持っているのに
杖さえつかめないだなんて・・・

救われた。優しさに。


触れた優ししに。


引っ越しの話を私に知られないようにしていた顔。
私のことを理解してるからこそ
その顔なんだ!と泣けてた。


色んなこたがあった。ある。
その中で
思い知った。17日。

枯れ果てたはずの私の涙が
湧いた。
泉のように。

ありがとう。と何度も1人で言ってる

微笑みから愛はうまれるはず!と信じてる私に
優しい微笑みを
どうもありがとう!

立ち上がることが出来た。


迷子にならずにすみました。


子供達にも子供の様な人達に
私は助けられる。
いつも いつも。

なにも怖がらずに
まっすぐ歩き続けたい。と
心からそう感じた。


疑え!と言われても
疑わない。
空気で感じた時 そのままを。

もう
くじけないブログにしたい!

そうだ!そーだ!

5月17日の記憶として。

泣きたい時は泣くこともいいのかも。


無理は禁物。


まさか!
武相荘へ逃げ込む私が復活とは・・・

それはそれで良かった。



追い込まれると焦る私の悪い癖。気がついた!

大事にせねば!

夜空も輝く世界だろう。


ボソボソと書いてしまった。記憶帳。

私はマゾではなーい!

グレーで私がいると
コテンパンにやられる罠か!怖い。


おしまい。





by iomlove | 2018-05-18 00:33 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

グレー

d0105967_22533656.jpg
グレーになる事も必要。とか
初めて言われた言葉だったな。

なので
グレーになってみた。

初めてグレーになったから
気持ちの良いものではないけれど

きっと慣れるのかな。

わからないけど。

グレーになってみたから
答えは出さないのかも。


ワケがわからないから グレーの

取り敢えず
家に帰ってきた。グレーにして。


グレーになると
煙草の本数がかなり増えるものなのか?


美しい空気を持つ人は
美しい気持ちや心や思いやりを持っている。
そのことだけは わかってる。


汚れたくないから
汚れた世界から人から・・・

時に
グレーになることも必要なのかもな。


ついさっき
偶然にも会いたいな!と思って方に
バッタリ会えた。

希望の光というものがあるとしたら
光を浴びさせてもらえた。

そのままでいてね!と言われ
泣きそうになったけど 嬉しくて。

空気が美しい人だから
私に教えてくれる。


ある方が なぜか
私がお洒落だとかなんちゃら私にいう。
そんなことはなーい!と答えたら

否定ばかりしないで!と突っ込まれ
なんて 答えたらいいの?と聞いてみたら

ありがとう!と言うんだよ。と教えてくれた。

そうだった!
thank youというのも忘れてたな。

No thank youも。

日本語にしなきゃだ!

私の忘れものを取り戻すゾ!


色んな言い回しもあるのだろう。

私はお洒落ではない!それだけは言えるのだ。
お洒落な方はT.P.O.Sだもの。

それだけは知っているのだ!



グレーの世界に包まれて
動けなくなった。というオチ


いつもの私で!と さっき言われたので
いつもの私になーれ!


なんて単純なんだ!私は。


単細胞と言われるけど
本当だな。


メモ。
汚れた世界が苦手なんだ!
汚れたくない!
見たくもないんだ。
だからハッキリしちゃうんだ。

駆け引きしないで。
試すことを私にしてバレたらサヨナラしちゃう。
怖いから。


d0105967_22570522.jpg
アイリッシュウイスキー シングルモルト10年。
香り良し!


夜道はケモノがいるから
なんだか怖いな。

ケモノは私かも・・・


とにかく
グレーになってみてる。


ワケは全然んからないから
静かにしてよう。


あー。
外は暗い 暗すぎて 歩いて帰るのがイヤだな。




by iomlove | 2018-05-13 00:11 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

雨が降っている

気がついたら雨が降っていた。

雨と仲良しになろう。そう思ってたけど
肌にあたる雨が痛いだなんてさ。
悲しくなるよ。


誰になにを聞かれても
なにも答えられない私。

なにがなんだか わからないから。


長い間
ブログをやっていて良かったことが沢山あった。

自分の気持ちの置き所もブログをやって出来たかも

私の知りたい世界、空気、場所、e.t.c
そして優しさ。

どこかで私は探してたのかも。

迷子の私を自分で見つけることを

言葉として口から出ない代わりにブログで書いてたり

飛行機に乗れたら良かったのにな。
飛行機に乗れる身体があったらと
なんだか私らしくないけど泣けてくる。

夢。叶える為の夢だけど
なんとも言えない想いと気持ちを
肌に刺す雨の痛みに

マゾじゃないからー!と大声だしたいよ。


太陽と出会ってたら暑さに負けて倒れてる。

痛い雨で良かったのかもしれない。

風が吹くのを触って
そのまま風に身を任せ流れていてもいいかもな。


ある方が私の雰囲気と似ている!と
見せてくれた写真。
R&Bの亡くなった女性

頭にスカーフ巻いてサングラスしてる私の雰囲気と
似ている!と言ってたのに

私は日焼けした肌の色が同じじゃないの!と言って
相手の方を言葉として傷つけてしまった。

言葉の選び方を今後、気をつけないと。と反省しながら
ションボリしてしまった。

互いに言葉が消えてしまって・・・
互いにションボリしてしまった。


ションボリしてた私に元気つけようと
見せてくれた写真だったのね。と後から気がついた。



いつも
いつも
私は気がつくのが遅い。

頭の中がのんびりしすぎてるのかも。


けれど
気がつくのが遅かったことで良かったこともあった
今回のこと。


結果 自身で気がついてビックリしては
なんとも言えないショックを。


駆け引きする人達はすごいな。

わからない世界だけど

誰にも もう会いたくない。

なにも聞かれたりもしたくない。

話もしたくないな。


雨と仲良しになろう!と思ってたけど
雨が痛いとは・・・


ビックリして転倒してる私に
手を差し出すヒトなんかいるはずもない。


ココは日本だもん。


頑張らなきゃいけない。わかってる!

疲れてしまっただけさ。


そういう時もあるんだね私。

風に吹かれてみるのもいいのかも。
身を預けて。


気持ちの整理をとは思えない。

疲れてしまっただけさ。


これが最後のブログなのかな?
なんにもわからないけど。
子供達のことは書き残したいな。

今は
なんにも わからないんだ。


答えなんか出ないし わからない。
わからないから わからないんだ。

風に吹かれて身を預けてみる

そうしよう。



ありがとう。




by iomlove | 2018-05-07 16:49 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ある日のことの思いと気持ち

母子像がある。と聞いて
すぐに出かけた。

d0105967_21050812.jpg

私は長い間 しらなかった。母子像のことを


d0105967_21160284.jpg

私の複雑な思いと気持ちを全て
空に預けて
溢れる気持ちのまま
抱きしめた。


d0105967_21181336.jpg

あの日のこと
けして忘れない。


あの時のこと
けして忘れない。


時代は速いスピードで変わってゆくけれど
気持ちだけは変わらない私。
d0105967_21225069.jpg


木々は私に語るように呼吸して
変わらない私を包んでくれる。



日々
不可能を可能に。チャレンジ中。

あの日 あの時のことを考えれば
恐ることもないと思う私。


悲しみが人々の心に愛を与える。と
私は母子像を遠くから見つめて・・・


d0105967_21301082.jpg



微笑みから始まる愛は身近にあるはず


母子像のことは
私は書けない
d0105967_21352046.jpg
書けないかわりに
日々 大切にしている気持ちと思いに
有言実行のみだ。




(メモ)子供達を通して

親に言えない悩みを抱えてる。
時に親の圧力で
時に親の作った環境で

心の置き場を探してる。

子供達の顔も目も正直で
涙という汗を流す時間よりも
私の燃えるパワーとエネルギーについてコイ!
肌に感じる汗と夢中になって頭の中を空っぽにして
今日もまた 笑顔が見れて私は嬉しかった!

水道水をガブ飲みする私の姿が最強らしい。
私はカバか!と思ってたら

ここ最近
ゴリラと呼ばれてる私。

夜になるとチャッピーはゴリラになる。
そこだけは共通



子供達はモンキー。私はゴリラ。


GW最終日の明日
出来れば 参加したいな。ゴリラで!


意味不明かも知れないコトへの
お付き合いを
どうもありがとう!



by iomlove | 2018-05-05 22:03 | 時間 | Trackback | Comments(2)

楽しんで過ごす日々

誰かにくだらない!と言われても

私にとっては楽しみなのだ。


暑い日々の中
気温も上がるけど私の気持ちも上がる。笑

久しぶりに見た水風船。
d0105967_23400380.jpg
その後 私はびしょ濡れとなーる。

けど すぐに乾くのだ!ギャーギャー大騒ぎ。楽しい!



5月に向かって 鯉のぼりを!と思い
家にあった使われない布を
d0105967_23411165.jpg
とても楽しみながら子供達は描いて
色を塗り塗り。
私も少しだけやったり 楽しかった。



ジャァーン!
完成したので すぐさま旗となる。
d0105967_23460334.jpg
川の流れのような過ごし方をしてみたりしてる。
この日はほんのりと風が吹いていて
風に身を任せて 鯉のぼり旗に誘われた。


d0105967_23435166.jpg
ある日の早朝 チャッピーをカートに乗せて
付き合ってもらった。
タヌキ寝入りのチャッピー。


レタスを食べる?と聞いてみたら 起き出した!
d0105967_23444796.jpg
流石!私に似て食いしん坊だ。



ある日 フランスから来た方とお餅つき大会をした。
d0105967_23494036.jpg

私はママのカメラでバンバン撮りまくった。
日本での初体験のお餅つきを記念になればいいな。

小さな娘さんは
お餅をつく私が(よいしょ!)(それ!)とか言ってた
その言葉をおぼえて
小さな声で よいしょ!それ!と言っていたのが嬉しかった。

息子さんは炭鉱へ行ったらしく
そのは日本なの?と英語で聞いてみたら
どうやらフランスでもなく 日本でもないらしい。
d0105967_23325853.jpg
各国を旅している。という
息子さんは各国で印象に残った事を
本として絵と文章を描いて見せてくれた。

とても楽しい時間を過ごさせてもらえた。
そして
曖昧さがないので とても居心地も良かった。

d0105967_23044754.jpg
緑の星の世界。たまらなく誘われている私。



d0105967_23060209.jpg
枝にブランコを作り 子供達はとても楽しんでいる。
その下にふんわりしたマットが敷いてあり
私は寝転んで 緑の星の世界に浸る。


d0105967_23104774.jpg
なんて!素晴らしく美しいのだろう!
お陰様で目玉の痛みも消えてくれた。自然治療してる風



d0105967_23071833.jpg
とても気持ちが良かったので
寝転んだまま 少し眠ってしまった。
夢を見てたので 目が覚めた時 その世界に包まれていて
とても気持ちも良かった。


d0105967_23114322.jpg
木に張り付いて 太陽を覗く楽しみ。

最近
子供達は私のことを
毛玉!と呼ぶ・・・ 毛玉?ってなんだろう?
教えてはくれなかった。

小学6年の男の子達は私の事を
ぷっちょ!と呼ぶのだ。
学校で大声で(ぷっちょーーっ!)と叫んでいるらしい
なんで?ぷっちょなの?と聞いても教えてはくれない。
叫んでいる男の子に教えてよ!と迫ると
大きな木に登り高い所へ行ってしまった。
ぷっちょーーーっ!とまた言ってた・・・不思議だ!


d0105967_23123387.jpg
子供達は純粋でストレートでもあり
顔に書いてるし 目を見れば目が喋ってるもんだから
可愛くて可愛くて食べたくなるほどだ。

太陽も燃えてる中
私は私で楽しくて燃えだすもんだから
私は太陽をも吸収しすぎてるかも。


d0105967_23080116.jpg
暇な時間なんぞなく
目に映る全てが楽しい。


d0105967_23094701.jpg
可愛い姿を見つけては楽しみ ワクワクしてる。


d0105967_23083711.jpg
綺麗だなぁー!可愛いなぁー!と撮ってる。



日焼け止めを塗ってなかった!
塗っても汗で流れてしまうしね。
ということで

何処に行って来たの?と知り合いに言われるほど。
海外に行ったように思うらしい。


その答えは・・・
d0105967_23132048.jpg
ヒェーッ!この肌の色加減だった!

気温が上がると何故か?
洋服も燃えるような・・・色合いとなる私。
季節 季節に洋服は変わるのね。と気がついたり


ヒェーッ!!!焼けすぎだよ!!!
d0105967_23132048.jpg
メチャ日焼けしてるし・・・


まぁー。健康的に きっと映るだろうから良しとする。


(メモ)子供達のチャレンジ。

大人は 危ないからダメ!
こうしなさい!あーしなさい!と言うけれど

子供達は色んな事を通して体験し経験し
楽しく純粋に遊んで欲しいワケよ。私の言い分。

頭で考えて決めつけて可能性よりも不可能を選ぶ。
子供達は
体験や経験や出来ないこともチャレンジし
可能性に向かって楽しんで色々やっては
可能性に向かって姿を見ては
私も不可能と言われては
自ら可能性に向かって 走ってる。

無茶は辞めたけど
楽しんで何事もやるのは身体や心にも
大きな栄養となる。 ゲッ!肥ってしまったさ。

いくつになっても童心になることで
子供達と同じ目線で向き合いたいな。

けど
毛玉。
ぷっちょ。
なんだね???
私にニックネームをそれぞれつけては面白がってるし!

1番面白がってるのは私かも。


楽しむこと。大切だよね!何事も!
そーだ!ソーダ!


歩け!私!

太陽とも楽しんでたりもする。



お付き合いを
ありがとうございます( ^ω^ )



by iomlove | 2018-05-04 00:14 | Trackback | Comments(0)