人気ブログランキング |

<   2018年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

7月 2018年

気がつくと今日は7月最後の日。



d0105967_13310820.jpeg
窓を閉めていても蝉の音楽会が聴こえる。
まるで応援歌に聴こえるのだ!!!


ある日 1人でうけていた。
単車でタンデムすると私は風を感じながら
癒されたり 風を感じながら鳥にでもなったかの気持ちになり
フーッと後ろのシートで うっすらと眠くなる癖を持つ。
両脚のグリップが緩む時
私はうっすらと眠くなっている。
グリップが緩む時 運転してる側から
脚をポンポンと叩かれて ハッ!と眼が覚めるのだ。

d0105967_13032878.jpeg
懐かしい私の癖を自分で気がついては
1人で可笑しくて笑ってたりしながらも
また 気持ち良すぎてグリップが緩む・・・繰り返し

d0105967_12525577.jpeg
江ノ島に着いた。脚の具合は悪かった中で
江ノ島に着いたことは嬉しかった。
ヘルメットを腕にかけて バスケット風にするのも好きで
どれをとっても単車は最高!となーる。


マフラーの音色にはかなりこだわりがありすぎて
いちいち この音は良いなぁー!と
何キロの時速なら その音なのかを確認しては
聞き惚れてたりもして

d0105967_12534158.jpeg
ウインカーが付いていても
後ろで密かに手信号をしてたりするのも好きで
運転は出来ないけれど かなりの興奮度


きっと物凄く笑顔な私がいるばず


d0105967_12545572.jpeg
運転をしていないので 夕暮れを堪能したり
空を見上げてみたり
風を感じて ニヤニヤしたり
1人で色んな事を感じては
マン島の景色や空気の香りを思い出す。


キックでエンジンをかけるのは大好きダ。
けれど やらせてもらえない・・・
それは まだ脚の問題があるからだろう
d0105967_12511081.jpeg
必死になってる姿・・必死にならないと脚が上がらないんだ
やっとこさ 出来たから記念撮影なんぞしてみた。

タンデムするのに脚を上げるけど悲鳴の方があがってる・・。


どんまい!



d0105967_13024272.jpeg

秋と単車は私の中でセットだから
楽しみが増えるなぁ。

それまでの間 焦らずにゆっくりとやろう!そうしよう!


d0105967_13173674.jpeg
満月が近くなる ある日のお月様。
どうしても見たくて 頑張って歩いてみたが
痛くてブツブツお月様に文句を言ってしまった・・



その後
満月の日の前日だったかな
d0105967_13315441.jpeg
お月様をみつめながら宇宙を感じてみる
好きな行為。



d0105967_13185107.jpeg
小学生の女の子にバッタリ会ったら
物凄く驚いた眼をしながも 寂しそうな眼をしては
私の服の裾を ムニャムニャしながら
眼を見つめてみると 心配と眼に書いてあった
元気がとりえの私は いつもの私でいたけれど
感受性豊かな子供には察するのね・・


次の日には もう話が広がってて
みんなの目線と眼は 驚いた眼だった
その中で私が一歩脚を踏み出したら
さらに みんなの眼はビックリした眼にかわり
口が開いたままになってた・・

大丈夫よ。病院へ毎日通ってるから!と言うと

さらにビックリ眼に驚いた顔になっては動揺してたから
具体的にどう大丈夫かを説明したら
安心してくれた。

素直が一番だな。と思いしる私・・


私の小さな小さな愛情は
子供達に伝わっていたのだろう。

子供達から大きな愛情をバーンと貰って
みんなでワイワイ笑顔になった。

みんなは まっすぐだから  
私はとても楽な気持ちでいられたな。

7月の後半は
チャレンジ精神で一歩踏み出して
歩く事もできた。

そのキッカケをくれたのは
お付き合いしているマスターと
藍染作家さんのアイアイさん。

そのことは また書きたい。


yukiさんがGSを手にした事も
私にとってパワーとなった!報告してくれて ありがとう!


コツコツとやろう ゆっくりでもゆっくりと。

単車は私を別世界に連れ出してくれる
風を感じながら風と共に。


d0105967_12543027.jpeg
アルプホルンがメガネに写っているのか?
それとも
ディジュか?
ディジュを吹いてみたいな。




消えないpainが続く・・かなりのストレスの中で
だんだん慣れてきた気もする。
けど 発狂もしてる。
もう少しなんとかなったらバイク屋さんへ行きたい
英車好きなヤングとかなり盛り上がってしまった!
最高ダ!



またもや 沢山 話をしてしまった

お付き合いしてくれた方へ

ありがとう!


by iomlove | 2018-07-31 18:09 | 単車 | Trackback | Comments(2)

元気がとりえだからさ。

今月のある日
思い知った。ある意味で

それは私自身のこと。

静かにしていよう。そう思った時から
そもそも静かではない私は静かにしていた。

溢れるばかりの涙を流してしまった
とても繊細な心を持つ人の前で

私の全ての感情は涙にかわり
それを見ていた人は どんな気持ちだったのだろうか

言葉少ない中で
何1つも言えることもなく伝えることもできず
ただ涙に全ての感情が出てしまった。


人様の前で泣く行為は 私自身は好まない。
歯をくいしばっても泣かないはずなのに
やっぱり 心が痛いと身体が痛いとダメなんだな。


情けない思いでいっぱいだ。


ある時
貴方って魚座でしょー!と言ったら
かなりビックリされていた。
私は話をした。

土にはさ。潤いのオアシスの様なお水が必要なの。
砂漠にはお水が必要なのさ。と

つまり ありがとう!と伝えた。


私のとりえは元気で
アホ!と言われても 単細胞と言われても
元気に笑ってるのが私らしさ。そう思う


からっからの土になって砂漠化したか?


車椅子も上手になれた。 それは良かったこと
あとは
なんとか今月中に痛みが消えてくれて
歩く事が出来たらいいのになぁ。

秋。
私の好きな秋に向かって 歩けます様に。
痛みで眠れない時間の長さから解放されたらいいのにさ


私の涙でもしも傷をつけてしまっていたらと思うと
胸が苦しくなるけれど・・・



心配かけていたことを知らなかった私。
今日 出先で聞いて(ブログをみて)
申し訳ない気持ちだったけどさ
楽しい短い滞在に笑みもこぼれた。ありがとう!


painがヒドイと気持ちも何もかも弱くなるけど
そんなに弱くはないはず!
立ち向かうpainに。


筋肉の壊疽が始まるかもしれない!と
何人かのDr.達は気が焦ってたのか?
とても慌てていたが
その中で
私はとても冷静で静かだった。

車椅子って少しの段差にもかなり大きな段差にも感じ
小さな段差の衝撃が身体に痛みに走る
この事は これからの人生に意味を持つだろう。


そして
海外でも近い国へ飛行機に乗って向き合いたい!と
前向きにもなれた。

流した沢山の涙はけして
無駄ではなかったはず。



お月様を見つめて。





やりたいことがあるのでノートに書き出してみたり
小さな夢から始めたいから
出来る日に向かって アイデアらしきことを
ツラツラと。楽しいひと時。



今晩の音楽はプレゼントされた音楽。



by iomlove | 2018-07-22 21:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

GO OUT-?

you want go out?とM君に声をかけたら
その場の人達はみな ビックリしてた。


d0105967_22472234.jpg
⬆︎はパグである チャッピー。

猫がドアの前に行くと お外へ行きたがっていた。
you want go out?と聞いていたから
私も覚えた言葉使ってみたら

どうやら 誘い言葉らしかった。未だ謎だけど・・



d0105967_23213312.jpg
毛糸のボンボンのパワーアップ中で
髪の毛に巻いたら かなりイイカンジ。

髪の毛といえば 40センチ切ればサッパリしすぎた。

またロング三つ編みにしたいから
伸ばすゾエ。


d0105967_22541662.jpg

気持ちの中で 創作を。
なんて思いながら昨晩も眠れず・・・
パグを描いてみたら
奇妙な動物になってしまい 
気持ちの中だけグッドだった。


d0105967_23105682.jpg
山中湖での朝焼けの写真。勝手に撮ってしまった
店主さんよりお爺さんが写真を撮ったとのこと。
ロマン溢れるお爺さんは何処に!!!


まぁ歩行はまだにしても
静かに 音楽を楽しむ。
クラッシックが好いね!と 指揮者の私は忙しい!
d0105967_15413219.jpg
都こんぶ。美味しいんだな。好物だったのを思い出した
今日も病院
都こんぶを!と張り切っていたら
ここのところ 食べられないのは
休日だったと知った。

海の日

気持ちだけボードでパドリングして
気持ちだけ海の上に浮かぶ


d0105967_16365264.jpg
可愛いベル 密かに狙ってる・・
まるでrumpのようで可愛い。 ツボのツボ。



d0105967_16363484.jpg
歩けること
走れることに感謝してた あの日が懐かしい。
痛くない私。
痛い私。
どっちが貴女なんですか!と激しく問われたけど
心の底が1番痛かったけど
身体中が痛い私が 私らしさなのか?と
painに再び負けながら 涙が止まらない。


眠れない日々 痛い日々
絶叫してる時間

ほんとは入院だけど 明日には考えてみたい。



d0105967_15241598.jpg
秋になーれ!
you want go out?!と誘われたいモンだ。


心ある とか 心ないとか
そういうのは 別に構わないけど
本当に理解されない事への社会生活は
オニクソだ! そんな言葉はないけど

鬼にクソだ!って思ったヨ。

痛みで歩けず家に帰れなくなった私も本当。
なにも嘘なんてついて 楽しんでるはずもあるワケない!

全部 私。


まっすぐ。と言われるけど感受性にも。
どっちも考えモンだな。ワ・タ・シ・

私から気持ちが消えたら何があるのかな?

きっと気持ち
消えてるかも・・・


d0105967_23014669.jpg
青ざめた顔の色を持つ彼女に私は声をかけるわ

you want go out!?と

青ざめた私は。





d0105967_16134551.jpg

またもや

ペラペラと書いてしまった。


元気な証!元気な証拠!


ありがとう^_^



by iomlove | 2018-07-16 16:16 | 痛み | Trackback | Comments(6)

落ち着けた。

長野県の信越病院の方々にお世話になりました。


病院の理念に書かれていた言葉通りにも

感謝でいっぱいです。


嬉しさと感謝の気持ちと
これからの私へと

大きな一歩を踏み出すきっかけをくださった。

d0105967_19282672.jpg
思わず
1人で感情的になり泣けた。
もちろん 良い意味で。

泣くのもいいことだな。とも素直に思えた。



なにもムリをするべきことでもない。
確かに。


d0105967_19360204.jpg
とっても小さな紫陽花が咲いていた。

思い出す。
あわてない。焦らないことを教えてくれたことに

d0105967_19371533.jpg

どういうことがあっても
常に私はチャレンジ精神だった。
けれど
チャレンジばかりも疲れてしまう時もあった。

なんていうか
全部 全部 消えてしまえ!と吠えてた。

トコトンやれば
気もすむもんだな。



すっきりしながらも
次の課題へ


d0105967_19295291.jpg

何をしてるの??? ヒミツ!

明日は明日で
I think about it そうしょう。





朝靄と緑の美しい場所へ
また

d0105967_20221496.jpg







by iomlove | 2018-07-13 19:27 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(0)

何処か遠いところで暮らしたいな。

誰のことも知らない
何も知らない場所で
暮らしたいな。

d0105967_22391141.jpg
ある日 昼寝をしていたら
mちゃん!夢の中だね。ロマンチックだね。と
子供達は言っていた。

d0105967_22573692.jpg
目を開けてみたら
シャボン玉を寝ている上でやっていた。


mちゃん夢の中。ロマンチックだね!と言いながら
d0105967_23090288.jpg
私は 子供達がとても可愛くてしかたがなく
すぐに写真を撮ってみた。


ちゃん写真は撮れてるの?と聞かれても
シャボン玉の液が
バンバン私の顔にかかるので
目を瞑って撮っていた。
d0105967_23134152.jpg
脚が痛い時
子供は大丈夫なの?とか
もう痛みはない?とか聞いてくれて

いつでも私に優しくしてくれたことを
ずっと感謝し続けるだろう
d0105967_23194454.jpg

涙が溢れる度に
子供達の笑顔を浮かべては
私のスイッチを切り替え
走れる様になるぞ!と笑みも溢れたな。

d0105967_23423252.jpg
私に叱られた女の子⬆︎
叱られたのに、私のところへ来てくれて
色んな話をしてくれた。

待ってたんだ!と怒りながら
私に目を瞑って口を開けて!という
口の中に甘い香りが広がった。
アメリカからのお土産のグミを食べて!と。
嬉しかったよ。


d0105967_23380938.jpg
歌を歌いながら ポーズを決めているところの写真を。
♡の形。

愛を持って言葉を使うことと
愛なしに言葉を使うことの違いを
心から学んだな。

愛のない言葉は悲劇をうむ。というらしいが
それは
本当のことなんだね。と思い知った

d0105967_23282168.jpg
優しい気持ちや思いやる心
ふとした時の声がけは大切で大事よね!と
再確認できながらも
全てのkids達にall my love

d0105967_23365386.jpg
自然素材で薬を作ってるの。と

なんの効果があるのかを聞くのを忘れて
ボーッと空を見上げて
果てしない遠い宇宙をみつめ

素直な気持ちでいると
大人達は・・・だから
なんていうか
汚れまえばいいのかも!とか
汚れたくない!とか
自分と格闘したり


けれど
目の前で自然素材の薬をトントン作っている姿をみつめ
d0105967_23313359.jpg
駆け引きや計算すぐとか社交辞令とか
たてとかしたとか忖度とか

結局 自分が有利でいたいのか?
非を認めずに正当化をしては
追い込む姿勢や言葉をチョイスしてくる大人達のやり方
そういうのに
疲れてしまったのかもしれない。


私をとことん追い込んで楽しんでいるのか
そこはわからないけど
私にも感情はあって
堪えても溢れる涙が止まらないのは
私自身が自身の鍛え方の問題かもしれない。情けない


感受性が強いとか豊かって
大人達の世界ではダメなのかもしれない。


それでも
優しい大人もいるわけで
その優しさにも触れると

消えてしまいたくなるのは何故だろう?私


知らない何処か遠いところで自給自足が
やっぱり私の目指すところなのか


大人の男性の意地悪にはこりごりだ。


どうやら
この私が暮らす地域性に
年金不良がいるから気をつけてね!と
引っ越ししたばかりにタクシーのドライバーさん達は
私に言っていたけれど

男同士で大人同士なのだから
その場で話をするかディスカッションをすればいいはず
なのに
立場が上の人達が居なくなると
追求したい!だってさ私に。


それはそれでかなり
スゴかったから
私と2人の時とは別の顔を持ってることを知り
てんてこ舞い。


一時期 歩くとpainが激しく
今は薬で💊副作用にも慣れた。
プライペートの時は痛いと言ってたのに
何故?子供達の前では元気に走り回ってる?
どれが本当なんですか!と問われても

その時はまだ合う薬を手に出来ていなかっただけさ。
&
子供達の前では
スイッチはプライペートとは違うから
とやかく問われても 困る!と言っても
通用する大人ではなかった。


そう。
そこだ。
見た目元気そうに見えるとかなんやら
理解を得られるんけもない。


好きで痛いわけでもなく
好きで産まれてきたわけでもないよ!

なんで
Vさんも 同じ年齢の方達は
私を追い込む言葉をチョイスするのか?

ずーっとハテナ。


私が泣きだしても
追い込む 問う。


子供はある日言った。

大人達は勝手に決めつけて言うんだ!と

勝手に話を作って せめるな!


精神的に今日は参ってしまったよーだ。
だから
涙も出てしまったのかも。


自然溢れる場所へ移動したいな。

月灯りに照らされて。


泣いたまま
私はお月様の後ろに隠れちゃうわよ。って感じ



差別はしてはいけないが区別をしてもいい。
私には そのことがわからない。

子供達に対しても区別はしてる!と
当たり前にいう。

区別ってなんだろう?

区別!区別!という人は
けして差別ではない!と言い張る。謎だ

年寄り臭い!と私が言った!といわれたが
そのような言葉使いを私がするのか?
年寄り臭いって・・・意味不明。

けれど言った!と言い張られ

もしも私が
そのような言葉の発言をしたとしたら
私は人間失格だ!


私が全て悪いから
問われてたり 追い込むようなことになるのだ。


自分を大切に出来ないよ。もう!

最低だ私。情けないくらい


目標や夢は
現実的に日本では出来ないのかな。

政治の世界の真似事を大人達とするもんだから
政治家の方達も 子供達もテレビみますから!と
最後に一言。


精神的に打たれ強い私。
今日はそのまま泣こう。

カラッカラの砂漠みたいな私
お水は私の潤いとなりオアシスだ。

水をクレーーーッ。愛情の入った水を!

なーんて。


また
気が狂いはじめてしまった。


すいません。

Forever love。

愛を込めて進みます私。


kids達 苦しまないでね。



秋までなんとか頑張りたい。私の好きな秋。



by iomlove | 2018-07-06 17:15 | 時間 | Trackback | Comments(0)

私の世界観だ!と自画自賛中の真夜中の巻

真夜中の今
私は1人でブツブツ攻撃のように
私の為に誰が作ったのね!と
勘違いですよ!と言われても そんな事はありませんよ

こんばんは。

只今 自画自賛中の私です。
レースもの。刺繍。ビーズ。ラリー。
この世界観は大好き!

けれど好きな世界観が多い私
藍染の世界観も大好き。

d0105967_02345490.jpg
いきなりビーズ。繊細でビッシリ詰まったビーズ。

あれ?これは?もしかしてアフガンでは?えっ?

d0105967_02473736.jpg
はい!アフガンでした。
モン族の腰巻ベルトを!とお願いしていたところ
アフガン。
この世界観も大好きなので 私の元に来てくれて
とても嬉しい。


次は
布を!と具体的に指示をとやかく出して
あれ?
d0105967_02392837.jpg
インド?ラリーだ!
布をお願いしたのはコートを作りたかったからで
かなりの重さと大きさに
鏡の前でストールにしてみた。いい感じ!と叫ぶと
敷物なんですけど・・と
布をお願いしたら敷物に変身しちゃったらしいが
素晴らしく素敵なラリーキルトなので大興奮中。
リバーシブルなので そこがまた素晴らしくイイ!


d0105967_02425639.jpg
あれ?アフガンなのか?わからない・・
またもや素敵な手作業で素晴らしい!


d0105967_02433378.jpg
こちらも手作業で素晴らしい!


さて これはなんでしょう?
d0105967_02440437.jpg

d0105967_02443754.jpg
紫とピンクの部分は袖。
私好みの袖のデザイン!


d0105967_02453891.jpg
何度 見ても素晴らしく素敵!

d0105967_02460840.jpg
ウォーッ!素敵さに吠える私。



d0105967_02465602.jpg
はい。お洋服でした。ワンピース!
作ったボンボンを頭に巻きつけて
鏡の前でワンピースを合わせてみたら
ギャー!私の為のワンピースだわ!と
似合うわ!とニヤニヤしながら最高!と

着てみると
なんと!頭が入らないーっ。
どうなってるの!と 汗

サイズが違うわ!とザワザワしていると
一点ものだから選ぶこともできなかったんだ!とのコト
なんとかして なんとか着たいのだ。

痩せてね!ファイト!と声がしたよ・・

そういう問題ではないのだからなんとかお直しを。


d0105967_02491250.jpg
ハギレは沢山ヨロシク!とお願いしたら
3枚だった。 モン族のなので とても嬉しい。
アレンジしてナンチャラできるので 楽しみたい。


d0105967_02494966.jpg
意味がわからない⬆︎
かなりの派手!
私らしくない上着だった。
刺繍のが好きだから これなのか?不思議だ。

嬉しさと感動と共に
着れないヨ!という 悩ましいことに
ジーッと見つめながら写真に収め
また見つめ。

お直しして着るわ!と興奮しすぎている私。
眠れません。


布が敷物に変わってしまったけども
私好みの世界観で色合いはシンプル!
そこがまたツボだ。


その日の気分で洋服がコロコロ変わる私は
ある一定の好みの世界の洋服を好んでいる。
私の中で地味だなぁー!と思ってるけど
人からすると派手よ。と・・
私の中ではシンプル!と思いきや派手よ。と
なんでなのかな?

今回のお洋服は派手だけど
私の好みの世界観だから着たい!
ボンボンと一緒に!

d0105967_01261055.jpg
昨日もボンボンを吊るしてた。
枝をクロスにして毛糸で作ることを教えてもらえたので
楽しんだ。 夕方近くにはショッキングなこともあり
泣きながら感情的になっていた。

子供達は編んだ紐を私のおでこにつけたり
頭に巻いたりしては
mちゃん!似合うよ!と笑顔で言ってくれて
その気になってた。単細胞とはとても良いかも!と
ヘラヘラしてた。

ボンボンを頭に巻きつけては
違和感がまったくないのはmちゃんだからだね!と
それ微妙なことかな?と
けれど 似合うよ!と言われるとウキウキモンキーになる


子供達はストレートにも本当の事を話てくれる。
やらない方がいい!とかやった方がいいヨ!とか
キモイ!とか。

子供達と居られることで私は楽にもなれる。
感受性の豊かさに感性の凄さにもアイデアにも
自由な発想を自由に!

子供が以前に言っていた。
大人は決めつけて怒るんだ!と
確かに それはアタリだ。

こうだからこうに決まってる!というのではなく
なぜ?そうなのか?とか
どうしてなの?と聞いてみたらいいのにさ
と書きながも 私も私で反省は続く。



(メモ)差別とか区別とリーダーは言葉にする。

なぜなのか?聞いてみると親からの教えだと
子供達に対しても区別はする!と言ってた。
遊び場で なぜ?区別する!という言葉や発言が
私には全くわからない世界だ。
障害者には区別する!というけれど
私にも
貴女を区別しますから!と以前に言われたので
何故?区別を?その区別はなんですか?と聞いたら
障害だ!と高圧的に大声で言われたので
かなり凹み
生まれもった体質などに対して区別する!とは
悲しいな。寂しい気持ちで過ごしてた。

子供達に会う為には その方がいる場所へ行く事しか
会うことも出来ない。
気持ちの切り替えはなかなか出来なかった中で
空気感が違うことにも気がつきながらも
階段を降りながら遊び場へ戻る。ということを
考えいたら階段から落ちてしまった。

シッカリしなきゃ!私。

ブレないことは かなり重要なのにさ。
悲しい気持ちと寂しさと
私の好みの世界観に今 包まれていて
複雑な気持ちになってしまってる。

何故?生まれてきたの?と以前
ブロガーさんからの便りで
かなり凹み立ち直れなかった。その時の言葉と
重なるんだな。

まぁーそれを乗り越えてなんとかが
私の使命なのか?

喜びと凹みが交差してる。

私を攻めて喜ぶ人も世の中にはいる。承知してる。

自画自賛してるワケだから
写真に収めた品々にキスをして
笑顔でいるわよ!と真夜中に絶叫中。



またまた
長々と書いてました。


痛みからかなり解放されて ホットできたのにな。
左足をかばってたら
右脚がパンパンに腫れてる 不思議だ。
痛みに大声出してしまった真夜中。


手作業の世界観をもう一度
感謝を込めて。

by iomlove | 2018-07-05 04:00 | Trackback | Comments(0)

子供達と毛糸を通しての巻

家にあった使わない毛糸と
かなり安く毛糸を提供してくれた方がいて

子供達と創作をしてみる。といったことを思いついた。


毛糸でまん丸のボンボンを作るの巻。


子供達は自分の為に!と夢中で楽しみながらも
完成したボンボンに喜んでいた。

見ている側の私も嬉しさと喜びとで笑みがこぼれる。


自分の為に作っては
誰かの為にまた作り
そして
私にへ!と子供達が1つづつくれたボンボン。

そのボンボンを私がまとめてみると
d0105967_07372238.jpg
髪飾り!腰にぶら下げる!首にまく!とかe.t.c,


昨日 楽しんで私もまとめてみたりした。楽しいな。


d0105967_07375368.jpg
中学生のコは指編みが出来る!というので
紫色で編んでもらった。
そこにボンボンをつけてみたら
なんと!私らしさになったよ。



頭に巻いてみると 派手かな?と聞いてみたら
違和感がなかったらしい・・・


d0105967_07474249.jpg
こうして まとめても素敵だと満足したり
2つをつけて腰巻に(ベルト)
いろんなアレンジが出来て楽しいのなんの。


d0105967_07511589.jpg
1番嬉しかったのは、
子供達や親が初めてやる!といいながも
とても楽しんで作る姿や
完成した時の喜んでいる姿をみていて
やっぱり私が1番 その姿を見ていて喜んでいる!


安く毛糸を提供してくださった方に
この事を報告したいな。
きっと とても喜んでくれると思うのだ。


子供達とやってみたいことは沢山あるけど
誰かの許可などとっていないので・・・
ソコは悩みどころ・・・


ボンボンを作れる子供は次に初めて作る子に
教えたりしながらも 何年生なの?とか
話題がでながらも繋がりを持つようなことも
とてもいいきっかけになってくれたらいいなぁ。と


暑い日が続く中でチャッピーのお散歩も考えて
夜のお散歩。
地面の熱もあるので土がある場所へGOー!
d0105967_07520571.jpg
影の中でパグは大型犬になってるぅ。



d0105967_07525412.jpg
どこにチャッピーがいるのか?って感じ



d0105967_07534425.jpg
影ではないチャッピーと影の私。


d0105967_07541868.jpg
チャッピーと影のチャッピーの違い・・・
1人で楽しんでる私・・



何事も楽しむことはいい事だと思う中
1つだけ申し訳ない!と思いながも
同じことの繰り返しをしてしまってる私。
固定した観念を持ってしまってる。
これはとても危険なのはわかってるのに!
タイミングをもう1度 なんとかしなきゃだ。



暑いさなか
毛糸と遊ぶのもどうなのか?と思ってたけど
ネックレス ブレスレット シュシュ 丸いまま
ぶら下げる お部屋に飾る ランドセルにぶら下げる
いろんなアイデアがうまれるのね子供達。

ヒャーッ!最高!


今日も朝から毛糸を選んで
ナンチャラしながらも
掃除機振り回してナンチャラしてた。


ーーーーーーーー

これはもう処分したい!とか
捨てる!とか
いらない!とか
使わないだろう!とか
もしも!
そういった事がある方が
私に提供してくださったらリサイクルしたいです!

ボランティアなので無料寄付をしてくれる人
募集したいな。


切った毛糸の細かいのもリサイクルで使ってるので
なんでもいいんだ。

考える前に私に!お願い!と大声出してみた。

d0105967_09571858.jpg

創作を通して
個々の感性や個性も大事にしたいな。


大人も子供達もみんなで盛り上がる楽しみ。



楽しみは自分次第だな。

楽しむかどうかも。

だんだん私らしさと私らしくなってキタかも。

thank you!kids!!!


チャレンジはいいことさ。


今日の音楽は私の鼻歌🎶


今日も楽しみたい!




by iomlove | 2018-07-04 10:00 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

月に思う お月様と石と土と

昨晩の夜のお月様は大きくみえた。

d0105967_12410690.jpg
お月様にお願いごとをしたら!と言ってみた。
立ち止まる人の少し後ろで
私もお月様に話かけた。

d0105967_12410690.jpg

貴方の笑顔に触れる人々は喜びを観て感じとり
笑顔の連鎖となっている。
私もその1人。
人々に喜びを運んでくれる優しい笑顔をいつまでも。


d0105967_12404668.jpg
中学生の国語の教科書を見せてもらった。
とっても感動した。写真に収める


d0105967_12412982.jpg
逆三角形の中にお月様。


月に思う私。
お月様は真っ暗な夜空で地球を照らす光。


フト私が左側の腕の話をした時
1人でビックリしてしまった。
・・。


私が可愛いがっているフランス製のバスケットを
抱きしめてたな。
誰かにそうバスケットを抱きしめてもらえて
とって嬉しく思いながら ほっこりしてしまった。


d0105967_12434960.jpg
ある日 小学生が石と土で煉瓦を作りたい!と
なかなか面白そうな発想で
私もお邪魔してみた。



d0105967_12440652.jpg
まだ土が乾いてないけれど 花壇のまわりに。
私の中ではマン島の石垣風!と呼んでは
また みんなが集まれる時に自然素材で楽しみたいな。


いつか
水辺に映るお月様をゆっくりと眺めてみたいな。



メモ。
笑顔の素敵さに
その笑顔を見た人々は
笑顔。
笑顔の連鎖って素敵だな。
そこには
喜びも溢れるばかりだわ。thank you every time!

今日もまた
お付き合いを どうもありがとう^_^





by iomlove | 2018-07-02 13:25 | スロー | Trackback | Comments(0)