人気ブログランキング |

<   2018年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

scrap tambourine (話が長いのだ。)

ある時 確か6月だったと思う。

どんな音楽が好き?って聞かれて
目で見て体験した中で私の心も魂さえも
ガッツリ鷲掴みされたバンドの名前を2つ答えたら

(この日 人生最大級でびっくり 2つのバンドボーカルが同一人物だ!と 教えてられ 頭の中が真っ白になってしまった)



なにやらスマホで何かして
コレ?と聞かれた

えっ?!なに!!!
d0105967_13152066.jpeg
私は思わず青空に両手を広げて
奇跡が起こるわぁ!最高!!!と叫び


そのgigを楽しみに とにかく歩ける様に頑張ろう!と
気合いが入った。

d0105967_13062345.jpeg
前日に整骨院の若き20代の先生に
訳を話してプレッシャーを与え治療をしてもらい
当日 両国駅に辿り着く事が出来た。

小学低学年の時に親戚のお姉さんと両国に来た記憶が
蘇った。
どうして?お相撲さんが歩いてるの?
なんで?またお相撲さんがいるの?の連呼の私だったな。


それはさておき
d0105967_12500379.jpeg
駅から1分と聞いていたので 安心した!


d0105967_12502905.jpeg
どれほどまで私は夢をみていたか
現実的にまた scrap tambourineを生で聴けることに
心から感謝でいっぱいだった。

初めてscrap tambourineを見た時から
今回で2回目。

私の目の前にいる人たちがメンバーの方だとしても
そもそも私はメンバーの方がわからなく
目の前にいる人たちに聞いてみたりした


d0105967_12505909.jpeg

ライブハウスの受付で
今回のイベントのTシャツの販売があって
展示されていたのは白と黒のTシャツで
実はグレーも作ったんですよ。との声で

グレーがいいわ!と
d0105967_13045914.jpeg
フロントはその方がデザインしたと言っていたな。
詳しく聞いてみたいこともあったけど
バックを見たら 言葉が消えてしまった・・


d0105967_13052958.jpeg
えっ? どうしてなのかな?友達だったから?!


私はTシャツを作った方に質問をしてみた。

scrap tambourineにポルトガル語を話した方がいたんですが
その方は今日 居ますか?と

もうバンドを辞めているんですよ。とのこと
日本には居ないとのこと

あー!もう!残念だぁー!!!

残念すぎてライブなんかどうでもよくなりそうだった

チケットを買うとプレゼントされるよ!3枚ね!と
チケットを購入すると
d0105967_13055565.jpeg
ステッカーが付いてきた。
まるでお誕生日のプレゼントだわ!と喜びながらも

なんでなんだろう?が頭の中で繰り返し


d0105967_12552350.jpeg
ライブが始まり
凄い盛り上がりをみせる中
途中で
MCがあった。

その話の内容を聞いて えっ?!!
一体どういうことなの?意味がわからない!と強く思いつつ
次の曲は 彼が作った曲をやります!と

訳がわからなくなってた私・・


私の人生で同じ名前を何度か聞いた。
この日もだ!

不思議だった


d0105967_13065434.jpeg
受付に出て
聞きたい事があったので 居た方に話をすると
scrap tambourineのライブが終わったら
また受付に来た方がいいよ。とのことで

また途中だったライブへGOー。


d0105967_12514393.jpeg
ライブが終わって
受付で待っていた。

その方が私の質問に答えてくれたが
MCでもう話ていたから話せると言いながらも
私の質問に答えてくれた。

これを作った方がポルトガル語を話ていた◯◯◯◯さんという
じゃぁーその人はジーザスの方とは別の方ですよね?
同じ方ですよ!
えっ?
じゃぁー◯◯の方とは違いますよね?と聞くと
同じ方ですよ!と

えっーーーーッ!

私の質問に答えてくれた方いわく
全て同じ人物だと言う!

嘘でしょ!!!

私の周りにいた方は
なぜ 私がそんなに不思議にも驚きふためいているのかは
私しかわからないこと。


そんな・・全て同じ人物だとは

音楽の話は一切しないでね。プライベートの話も
そう同時に約束した理由って・・

本人だったからだった!

目の前にいても気がつくはずもなく


頭の中で整理をしても


1つだけ残る。
あの日 あの時
私は後悔をした。後悔し泣きはらした あの日。



scrap tambourineを最後まで堪能し
頭の中で整理が出来ず
空を見上げた。
d0105967_13072355.jpeg
グレーの空。


メンバーの方とは話をしたいと思っていたけれど
どうしょうもない私の複雑な気持ちや思いが大きすぎて
帰ることにした

d0105967_13115827.jpeg

この日の為に
歩ける様にと頑張った甲斐はあった。
歩けた喜びや
私の誕生の日に
びっくり仰天な話も
そして
もう一度 scrap tambourineを聴きたい!という念願も叶い


奇跡が起きた!奇跡だよ!と叫びながら
d0105967_13122148.jpeg


けれど
穴があったら入りたい!ってぐらいに
恥ずかしすぎることもある。

本人だとはまさか!思ってもなかったから
お友達にいたら伝え欲しい!とメッセージを送った私。
送った相手が本人だなんて!

it was bone to love you

もう全然 恥ずかしくなくなった たった今。


d0105967_13215488.jpeg

あの人もこの人も どの人も
みんな同じ人物だったとは・・

取り乱していた私は思う。

導かれる人が全て同じ人物だったとは驚きだけど
そうであって良かった!と思ってる。

誰にも話せない辛い事があるたびに
その人を通して
私は強くなれたし
また 頑張るわ!ともなれ
今の私がいることも


誰にも救えないことも
目の前で笑顔を見せてくれたこと
それは私の救いでもあり

今も大切にしていること。
笑顔は人を救う。


夢をえがいては
可能性なんかないわよ!と言われ続けてたりしたけど
今回のscrap tambourineのgig復活で この日限りだけど

可能性はありだ!と強く思えたことに

この日の全てに感謝。



話がなかり長くなってる


私の憧れた記念日だったから。




(メモ)尊重

相手あってのことだから。
そもそも 私は会いたいと思う時
相手の都合なんかおかまいなしで
会いたいから会う!だった。
それに対して
なんで会いに来たの?とか否定されることもなく生きてきた

なのに!私は1度だけ
相手の言葉から 相手を尊重しなきゃ!と
自分より相手を無理矢理にも尊重した。

会いに行こう!とした私は やめることにした。

人生での大きな後悔をするとは思ってもみなかったが

大きな後悔となってしまった。

会わずに後悔するよりも会って後悔した方がマシだ!と
それまでの私の考えややり方を曲げ
後悔なんかしたくない!と

相手あっての尊重をやめた。

後悔なんかもうしたくない!という思いで
会いたい人には会う!
私のタイミングで!

d0105967_13233767.jpeg
私のビッグイベントがすぎ
再び 体調の悪さに格闘し
満月の日も外に出られず写真で見せてもらった。
写真の中には沢山の満月だわ!笑

もう1度だけ 話を戻す
前日に整骨院へ行って かなりのプレッシャーを与えて
先生は とても気にしてくれていた。
数日後 先生は私の隣に腰掛けて
歩けた?痛みは?と とても不安げな目をして聞いてきた

ライブに行って歩いて帰って来たわ!と告げると

ものすごく喜んで 子供の様な笑顔を。

私が現れる日まで気にかけてくれたらしく
専属の先生に私が来たらLINEで知らせて欲しい!とまで
とても気にしていた。と

僕は100でやりますから!と 有難い。


d0105967_14120397.jpeg
ドイツ在住だったはずのブラジル出身の
私の心を鷲掴みにしたイラストレーターの方から
メッセージが!
9月も終盤になるころに。嬉しい!
ドイツのケルンにいたはずがアムステルダムにいる。

私がそちらに行ったら私のイラストを描いて欲しい!と
昨年 依頼すると
OKしてくれた方だ。 突如のメッセージ嬉しい!
英語ではないところも嬉しかったな。


私の夢

叶える為の夢。


夢の為に乗り越えるわ!必ず。


たった1度の人生だから
後悔は もう二度としたくない。

自分次第でもある。


目には見えない力の働きを
私は感じながら


どこにいても
いつでも
貴方があの笑顔でいることが
私の幸せだ。


今は もう恥ずかしくない。


5人の人物がみな
1人の人物だった!という事に
私は 訳がわからなくなってしまった。

そういう事ってあり?なの?えっ?

秘密の私のコア的な部分で繋がったけれど
本人とは一切 そういう話も出来ず
私にとって楽しかった記憶だけが残る。
しかし
まるで永遠のadiósなのか?と
湖ができるくらい当時は泣いて
英国へひとり飛び出して
いつかscrap tambourineのポルトガル語の人に会えたら
一緒にGermanyに行ってもらうわ!と祈り
いつの日か必ず出会えると信じていた。

その人があの人だった。と告げられて
出逢ってたんじゃん!という過去に
複雑な想いと気持ちだけが置き去りになってしまった。


私の恐ろしいくらいの想像力さえも
その上をいってる人だった。
けれど
現実に その人と遊んでいたのに
何一つとして何も話が出来なかったことは
のち
友達が私に対して泣いて謝った出来事と繋がった今。


私の目に映っていた 感覚的にしっかりと映るのは
誠実さ。だった
誰よりも信頼できる人だった。


私の目の前に
いたんじゃん!




今は今


全ての事を胸に刻みたい
本人から。

私が探していた人は
私が刻みたい事の本人だった・・・。

CeltはCeltと繋がり
今回はみんな同一人物だったとの繋がり

人生で
こういう事ってあるわけ?



縁があれば円となり
縁がなければ 寂しいな。





話がかなり長い
私の幸せなひと時を読んでくれた方へ

どうも、ありがとう!

ヒントの最後は黒豹。

by iomlove | 2018-09-29 14:11 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

部屋の片づけと同時に構想を練る。【フランス製のレースとネジ】

ある日
小さな窓から雨の香りがした中で
キンモクセイの香りも風が運んでくれた。

近くにキンモクセイの木があるので
花が咲いているんだな!と香りでワクワクしていた。


d0105967_12124285.jpeg
次の日は病院だったのでキンモクセイの場所を通って
満開になる頃を待とうと思った。
キンモクセイは私の想い出の香り。


今年に入ってからお部屋の大々的にかえる!という訳があり
構想を練っていた。

その中で出会った品。
d0105967_12024225.jpeg
鳥にも見える。 私の大好きな世界観!

d0105967_12034929.jpeg
見れば見る程 たまらないわ!

使う用途は品と出会った瞬間に浮かび手に入れた。

d0105967_12063833.jpeg
もう1つのネジ。
白い部分をいじっていたら はずれてしまい ゲッ!と思ったが
よく見てみると はずれたネジは素敵だった。

何に使えるのだろうか?と考えていた
アッ! ネジの長さを確認し アッ!閃いた!
d0105967_12080645.jpeg
閃いたので手に入れた。が 何かの間違えで
3本しか手に入れてなかった・・・。
こういうネジは初めてだし
その世界観は私の心を奪うほど魅力的だった。


d0105967_12094606.jpeg
使う用途は決まってて あとは使う為になんちゃらするだけ
好きな世界観を楽しんで使う喜び。最高な気持ち!



d0105967_11303325.jpeg
レースを探しては やっぱりフランスのレースがいいなぁ!と

店主さんとの会話の中で
私の使う発想とはまた違う使い方を提供してくれたり
自分にない発想を頂ける。
そういうやりとりは私の中で重要で
喜びが増して イイと思う品が更に世界観を広げてくれる。


d0105967_11434715.jpeg
アケビとコギンのコラボの針刺し。
冗談みたいな価格に アゴがはぶれそうになったわ。
メチャ激安の価格だった!ヒエェ!lucky!


d0105967_11472057.jpeg
このレース達はフランス製。
これから始まる私の独特な形となる。構想は完成してる。
作る楽しみ。出来上がった時の楽しみ。使う楽しみ。
好きイコール楽しみが手に入れられた事への喜びも増す。


d0105967_11522089.jpeg
店主さんにお願いして譲ってもらった。
小さなレース。 可愛いすぎて使ってしまうワケ。
作る前に楽しむだけ楽しんでから作る。
面白いから楽しい!


d0105967_11565958.jpeg
右下の陶器で作られている品。
見ていてクスクスと私は1人で笑っては
かなり変な人になってたかも・・。

もし良かったらこの品もどうですか?と
ほぼプレゼント的なことで私の元へやって来た。
d0105967_11595477.jpeg
お店の方との会話で
なんでしょうか?お正月とかに飾ったりする縁起物かしら?と
お店の方は言ってた。

私の心の中ではチャッピーだよ!とクスクス笑ってしまってた
というのは
張り子の犬を長年持っていて
その張り子を欲しい!という方に譲ろうとした時に
ストップ!がかかった。

チャッピーを譲らないで!と友の叫び声!
d0105967_12262727.jpeg
うーん 確かになんとなくチャッピーだな。


d0105967_12250597.jpeg
チャッピーが来る前から持っていたが
チャッピーが居る中で なんとなく確かに似て
手放すのをやめた。


上の陶器のは ほぼプレゼント的なことで
私が連れて帰ってきた。
なんとなくチャッピーだな・・と。可愛いくて仕方がない!



d0105967_12051464.jpeg
使う前に 何度も見つめては ゲッ足りない!と思いつつ
私のツボのツボである この世界観にみとれる。
好きな人にとってはたまらないだろう!


お部屋の大々的になんちゃらしなくてはならない私。
その中で
最高じゃん!という品と出会えて使う用途もバッチリ!
楽しむとか楽しいは自分次第だけど
時に
品から楽しみが どうだ!と楽しむ&楽しみを提供されては
ウキウキしながら楽しみながら使う喜びを味わえる!


また!今日もガツガツ書いてしまったわ!!!


書きながら楽しくなってしまってて
お付き合いしてくださった方へ ありがとう!


今日 食べる葡萄。
名前はロザリオ
d0105967_12110018.jpeg
冷蔵庫で冷やして食べている。
食べながら書いているので
かなり調子にのってます。
サッパリしていて食べやすいな。


(メモ)フランスアンティークのお店で発見した
トンカチ!金槌!
氷を作る バッドにお水をいれて氷を作っている
出来た氷を金槌で割っているのだけど
いまいち その金槌がタイプでもなく
それしかないので使っている。

見つけてしまったよ!素敵な金槌を!
丁寧に見つめては ウォーッ!イイぞ!かなりイイぞ!と
なのに予算オーバーなため手に入れられなかった。涙
金槌に引っかける事が出来る優れ物だったのさ。
金槌を置くのではなく引っかかるのが付いてた・・
まさに!私の想像していた品が現実にあった!感動。

またお店を再開するわ!とニッコリと柔らかい笑顔をしていた
店主さん
私は密かにその言葉を聞きたかったのだった。
その日まで ゆっくりと

私の場合は身体の問題で終了してしまった部分もあったから
店主さんの気持ちは私に沁みた。

品物が
私に楽しみや喜びやチャレンジする気持ちなどを
品物を手にして
新たなる世界感を味わさせてくれる。

物とは本当に面白い!って思う。


あれ?また書いてしまってた・・

楽しすぎてしまったわ。

お付き合いしてくれて

ありがとう!



by iomlove | 2018-09-22 13:30 | Lovely | Trackback | Comments(2)

独り言の記憶とメモ

気がつけば9月の半ば・・

9日には日本橋三越での英国展へ行きたくて
自分なりにも頑張っていたが 行けなかった。
時計とにらめっこしては痛みは止まらずの涙。

d0105967_20534445.jpeg
とても嬉しかった便りに喜び
無理は一切せずに過ごしていたのにな。

かなり落ち込んでた私だった。
好物である葡萄を食べては 頑張れるゾ!と
気持ちの切り替えなんぞしてる。


d0105967_20550540.jpeg
フランスから連れてきたエスカルゴのホーク
そのホークは私の元にきて
葡萄を食べている。
行ったことのないフランスの気分になれるから
単細胞と言われていて良かったかも・・


d0105967_21124357.jpeg
またもや 時期だから
シャインマスカット!ほんとに美味しくて止まらない。



ある日
外へ出てベンチで休憩していると
d0105967_20580354.jpeg
これ知ってる?と
なに?って聞いてみたら
食べられるのよ。と
d0105967_20595514.jpeg
名前を忘れてしまったわ!と言いつつも
早速 私は食べてみることにした


d0105967_21003629.jpeg
自然な味がして なんだか優しい味もした。
どこにある木なのかを教えてくれたけど
そこまでまだ歩けないから
どんな木になっているのかは お楽しみ。


d0105967_21113191.jpeg
あるお店の方の気持ちがドライフラワーとなって
形になってた。
豊かな気持ちと優しさがドライフラワーとなっていた。


別のお店では
フランスのレシートなのよ!と教えてもらえて
なんて!素敵なレシートなんだろう!と感動していた
d0105967_21364656.jpeg

手書きのレシート
ペンの質感や文字も好みの世界。
どんな方が書いたのだろう?と想像してはワクワクした
d0105967_21174694.jpeg
お店の方がプレゼントしてくれたのだ。

レシートとか文字に似合う額に出会えたら飾りたいな。


d0105967_17580365.jpeg
見ちゃったよ。見つけちゃったよ!
長年 探していた品を・・
まだ私の私物になってはいないのに
品物に向かって話をしまくっていたら
友人は呆れた顔をしていたが
お店の方は理解してくれていた。lucky!


理解といえば
身体の具合とか痛み
幸いにも理解してくれる方がいて
必ず治るから!と具体的なことを教えてくれて
ショボくれずにはならない私であれる事に
頑張れ!と言ってくれる方に感謝してる。
それは優しさダ。

d0105967_18063736.jpeg
彼岸花が咲いていた。
自然に対して敏感で正直だな。


調子の良い日は簡単には訪れず
薬を飲む時
薬が効きます様に!と強くお願いしては
そんなバカな・・・と枕を濡らしているけれど
あの先生ならばなんとかしてくれるハズだ!と
前々から思ってはいても 私の中で進展はない。


痛みには色んな種類の痛みがあるんだなぁー。と
9月になってから少しだけ種類の違いに気がついたり
冷静になってたりもする


また
d0105967_18155242.jpeg
9月になってから気がついたこと
子供達って まっすぐにストレートに話をしてくれるから
話やすい。
けれど鋭いところにも直球でくるから
わかりやすくて疲れないでいられるな。
鋭い洞察力でまっすぐだから ありがとうダ!


大人たちは私の雰囲気とか印象で決められる事も多い中
かなりの誤解もあるけれど・・
誤解に気がついても そのままにしておく癖も健在な私。
小学生の子達は私に
MちゃんはMちゃんだから!と笑顔で元気な声で言ってくれる
子供の方がわかってるんじゃん!と
嬉し笑みが溢れる。ありがたき存在だ!

病気が治ったら また遊ぼ!って笑顔でいわれるたび
薬いらずでいられる精神面だな。と思いながらも
互いに笑顔でいられる
その子たちが大人になっても
そのままの笑顔で過ごせる社会であってほしい。と
強く願うばかりだ。

d0105967_18411457.jpeg
可愛いすぎる小学生たちはチャッピーと出会うと
かなり喜んでギャーギャー騒ぎながら
チャッピーは可愛い!と叫んでる・・・

チャッピーはミカンをちょうだいと叫んでる。



久しぶりのブログ
こりもせず またもや書きまくってた・・
それも私らしさ。と受け止めてくれたら幸いです!


(メモ)
一方引いて自分を見つめる。物事も。
冷静に気がつけることもあるから大切だな。

身体中の痛みがあった事で
ベッドの存在に有り難みを感じてる今日この頃。

辛い時こそ精神面が強くなれる。ドンマイ精神発令!

by iomlove | 2018-09-18 17:39 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

9月の私 (頭の中を整理している)

面白いな。と思うこと

物が語る時
語りと自分の気持ちが重なる時

ニャッとしてしまう。
その中で物を持ち鏡に映してみてみたり

鏡を通してみてみると 別の雰囲気も生まれて
楽しみや喜びもうまれる。

d0105967_20085870.jpeg
物は時として呼び込むこともあるなぁ


予定外の場所へ行くことになった。
私の好きな場所の1つ

d0105967_20153868.jpeg
吸い込まれるように
ふと見つめると
目も私自身も釘付けになりながら
冷静になる為に鏡を通して見つめると
1人でニヤニヤが止まらなく・・・
品物と語り合っていたりした

d0105967_19282165.jpeg
落ち着けない喜びや楽しみや興奮に
冷静に!冷静に!と思っても

何度も鏡を通して確認したり なんちゃらしてた。

その品物は今月末に手に入る予定ダ。ワクワクするなぁ

d0105967_19344282.jpeg
畑から登場した野菜は
やっぱり香りが良く
野菜本来の甘みもあって 素晴らしく美味しかった!



d0105967_19362790.jpeg

甘鯛のソテーも美味しくて
ハーブのソースも絶品だった。
食材の旨みを壊さずに それぞれの味が見事だったな。


d0105967_19571138.jpeg
葡萄のジュースは葡萄そのものの味がして
身体にしみる。

フレッシュな空気もお水もそうだけど
食材も同じだな。と
身体が喜ぶことを再確認できたりもした。


d0105967_20044788.jpeg
いつもの調子で独り言を書いている・・

実は かなり驚いたことがあったので
頭の中を整理している最中で
整理しながらもビックリ興奮している

恥ずかしさと懐かしさと恋しさや
楽しかった時の記憶が鮮明になっては
夢でも見ているのか?!と
不思議な世界に包まれたかのような・・


d0105967_20063925.jpeg
話は元に戻って
以前 お店の方がとても大ぶりな蔓で編まれていた
山葡萄のバスケットを記憶していて

大ぶりな蔓と繊細な蔓のコンビのバスケットがあったらいいな
そう思って話をしていた具体的に

物が私を誘う
物が私に語る

その感覚とか感じかたの独特な世界かもしれないけど
私は その感覚とか感じかたに
(良かった!そうであって!)と思える。

固定した観念は持たずに
その時々の感覚や感じかたを大切にしたい!と
再確認も出来たな。



何故だか?わからないけど
この曲を鼻歌で歌っていたりする私。
d0105967_21530523.jpeg
随分昔に私が友達に真面目になって話をしたら
教えてくれた曲。

共感している。
メッセージをどうキャッチするかも
そこにはヒントもあるから。


またもや!
訳のわからない事になってしまったか?

お付き合いいただき ありがとうございます!


昨日も今日も感謝でいっぱい。

by iomlove | 2018-09-02 21:21 | スロー | Trackback | Comments(2)