去年の今日

去年の今日は1年後
去年の今日は晴れだった。
去年の今日はなんども奇跡を起こしてくれた。
去年の今日のこの時間
去年の今日最後の約束を果たしてくれた
去年の今日と今年の今日、今
黒髪になってみた。何十年ぶり・・・
d0105967_4392392.jpg

 A THOUSAND WINDS

 Do not stand at my grave and weep,
 I am not there, I do not sleep.
 I am a thousand winds that blow,
 I am the diamond glints on snow,
 I am the sunlight on ripened grain,
 I am the gentle autumn's rain.
 When you awake in the morning hush,
 I am the swift uplifting rush
 of quiet in circled flight.
 I am the soft star that shines at night.
 Do not stand at my grave and cry.
 I am not there, I did not die.
# by iomlove | 2007-06-15 04:49 | Trackback | Comments(2)

まったり

下を見ながら上をみている
d0105967_1772119.jpg

雨の前は困った位に頭と背中が痛む・・・
exciteブログが固まるように私も痛みに固まる・・・
空と川にダブル・シマシマ模様攻撃してみる・・
# by iomlove | 2007-06-14 17:15 | Trackback | Comments(0)

人は逃げても猫は居る・・・

実家にいると・・・
近所の猫(サブちゃん)に勝手にご飯をあげて逃げる人がいた。
犯人は影の人だ・・・    どこかで見た顔・・・・・・
d0105967_3414078.jpg

しっかり食べて毛並み整えてzzz寝る・・・
シマシマ模様にしてやる!
d0105967_346728.jpg

こんなに近づいても、まったく無視される・・・しかも薄目で見てる・・・
d0105967_348235.jpg

私物化している・・・うちんち・・・
d0105967_35253100.jpg

影の犯人はうちの親だった・・・自分の家なのになぜ?逃げさるんだぁ??なぜ???
ひとんちの猫に勝手にご飯を与えないで下さい&可愛がるな!!

けして猫が嫌いなのではなく、うちの猫がヤキモチ焼くので・・・あしからず。
# by iomlove | 2007-06-13 03:59 | Trackback | Comments(4)

そんなバカな・・・

d0105967_3235315.jpg
なんで、そんなに驚いた顔をして固まっているんだね・・・という事があった。
何人かで何か話をしていて、とても良い意見を言った友達に
賛成!と言ったつもりなんですが・・・どうも醜いと聞こえていたらしい。
つまり・・agreeと言ったのにuglyに聞こえたと・・とほほ
アクセントなのか発音なのか未だに分からない。
もう2度と使わないと誓ったagree(賛成・同意)
しかし君はどう思う?って聞かれて賛成の場合、紙に書く事にしてみた。
どうもdogとduckの聞こえ方が分からない・・
そういう時は紙に絵を書いて聞いてみる。犬とアヒルの絵・・・イギリスでの話。
今日、故郷に帰ったら(綺麗に花が咲いているから写真撮ってごらん)と言われたので
なんの花?と聞いてみたら・・・・
(ケシの花だよ)と・・・
え???そんなバカな・・ケシってまずいだろう~隠さなければ・・・
d0105967_3224151.jpg

以前イギリスで手のひらサイズのポピーが咲いていて
あまりにも綺麗なので写真を撮っていると、おじいちゃんが・・・
実はこの花は、政府やポリスに見つかると檻の中に入ってしまうんだよ。
僕はこの花がとても綺麗だから好きなんだ。でも秘密なんだ。って言っていた・・・
ポピーが好きな私としては、それからケシとかポピーと聞くと逮捕されると思い込んでいる私。
# by iomlove | 2007-06-12 02:58 | Trackback | Comments(0)

遠く離れていても・・・

いとも簡単に壊れそうな心は
大切なことを心で知っていくと
簡単には壊れなくなるんだなぁ・・・と実感
また再生されていくのか・・・再生していくのか・・・
心がフリーズしたら大変だ・・・・・・
言葉や文化・習慣などが違っても
同じ地球に住む地球人で人間であり心がそこにあれば
言葉を越え、どんなに遠く離れていても心が通うことが出きる
自分の足は地についているか・・・
確かめながら歩かなければ迷子になってしまうこともある
d0105967_374496.jpg

足元を見てみれば地球を踏んでいた
しっかり地に足をつけて歩かねば心もフラフラしてまうような癖

今日は笑って過ごす事ができるように笑ってみようと思う。

「闇の警告」の中で・・「何もしないのが未来への・・・」という
スターウォーズの話は知らなかったが、その言葉には大きな意味が含まれていた。
私にとって。 何もしないのが未来への・・・続き文は分からないが、
スターウォーズの言葉をかりたらば、まさに言葉のフォースがキーポイントだった。
そう教えてくれた。  M氏に感謝だ。
やっと晴れ晴れした! 危なかった闇の中で彷徨うところだった・・・・・・
  
# by iomlove | 2007-06-11 03:23 | Trackback | Comments(0)

ラモスカ  渋谷

もう何十年たつのだろうか・・・
ABCストアーという店に随分前に変わっていたが・・・今は分からない・・・
丁度その2階にあったラモスカ。
元気ですか? 憶えているかしら?
ICEチャイばかり飲んでは夜な夜な伸しかける香りにきを付けろ!の私を・・・
色んな会話を思い出しては背中を真っ直ぐにしています。
検索で引っかかってココで会えたらと・・・
d0105967_434353.jpg

曲がりくねった道を遠回りしていましたが・・・


家畜にならん。Thank you so much!!
# by iomlove | 2007-06-10 03:58 | Trackback | Comments(6)

ニヤリ

一見へそが曲がっているかの様におもったが、
なんとも言えぬデップリとした腹にトロリとした白地に優しい味わいがある
遠くから見ても、近くで見ても、色んな角度から見ても・・・
一見へそが曲がっているかのように見えたのが、まったくへそ曲がりが嘘のように
ドンしていて優しくも堂々とした立ち姿での大きな存在感を放たれていた。
それは壷だったり徳利だった・・・名前も年代も産地も何にも見るのを忘れていた・・・
  このような感想を↑↓心の中で独り事を言っていた。
一体どうして私に付きまとうのか?
一度見ては離れて行ってみても、また見てしまう。ウロウロしながら同じ場所で
またウロウロかじりつく・・・怪しい危険人物化してても、止められね・・・
付きまとわれていた、のか、付きまとわったのか・・・両方か?
なんなんだろう???
きっと人に可愛がられ・愛され・こねくり回すごとく相手にされ・時には舐められ、かじられ・
抱きしめられ・水やお茶・酒なども共に飲んだ、もしや恋人・そういう事があっただろう・・・と
想像がかきたてられた。
d0105967_636039.jpg

世田谷美術館で(青山二郎の眼展)が今日から開催された。
白洲正子氏・信哉氏の本で読んで、写真で見て
いつか、いつの日が見てみたいと夢をみて現実となり、
また白洲信哉氏の講演会(いまなぜ青山二郎なのか)もあった。
どこかに置き忘れたのか?どこかにしまい込んでしまったのか?
なんだか埃だらけになりつつも、あっあそこにあったんだ!いやここにあった!っと
忘れてはならぬ大切なものを白洲信哉氏の講演会を聞いて思い出した。
いいのか、悪いのか分からぬが、自分の癖も気が付いた。
驚いたり・笑ったり・心が躍ったり、こんなにワクワクして気分が晴れたのは・・・
何年ぶりだろうか・・・
気が付くと10時~17時まで美術館にいた。これも驚きだったが、
その間ずっと歩いていた、歩けていた事にも驚いた。

人もきっと、愛され・可愛がられ・抱きしめられたり・こねくり回すごとく相手にされ・
ペロリとなめられたり・かじられたりetc 長年付き合い歳を重ね味がでるのだろう・・
そういう歳をとりたいなぁ~と陶器を見ながら思ったり・・・
開催中なんども行きたいと思った展覧会だった。

講演会で白洲信哉氏は、どんな質問にも丁寧に受け答えして
心が広く、なんだか良きイギリスっぽいジョーダンも飛び出して
本でしか見た事がないけれど白洲次郎と白洲正子に似ているぞ!!と思った。
私だったら(その質問には答えません)とピシャりと言ってしまっただろう・・・
今日がまた私へのstartの日になろうニヤリ!!と思えた素敵な1日だった。

鎌倉の海を散歩する時、犬を連れての散歩ではなく、
ネズミを連れて散歩したとの青山二郎って・・・魅力的・・・・・
d0105967_3483100.jpg

# by iomlove | 2007-06-09 23:59 | Trackback | Comments(2)

気の向くままに・・・

見知らぬ街に着いてみれば
知らぬ道をひたすら歩いていた・・・ 暑かった・・・
お店に入れば冷房が冷蔵庫の様に鮮度が保たれる?人間も?って位に冷えすぎて
結局見知らぬ街で見知らぬ道を歩く事にした
木が気持ちの良い程清々しく立派に茂った場所を見つけてみると
そこは神社だった。
サラリーマンはお仕事中・おじいさんは気持ちの良さそうな顔をしながら読書を
木の木陰に丁度良い具合にベンチに沢山の人達が静かに過ごしていた・・・
何をするわけでもない私は煙草をのみ
秘密の場所を見つけてしまった!!かのような気分に酔いしれながら
迷子になった・・・・・
d0105967_1282464.jpg

無茶な事をしても、ここは日本だったのでなんとかなった。
# by iomlove | 2007-06-08 19:42 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

aura of romance 思い出の香りと花

花の想い出と言えばそう・・・

ブランキージェットシティーの曲の中で
ライラックってどんな花なんだろう~♪という歌詞があった。
その歌詞どおり私も疑問に思い花屋さんに無理を言って仕入れてもらった。
無理を言って仕入れてもらうので気を使ってみて12本オーダーしてみたら。
物凄く大きな幹のような木の様な枝に白い花がついていて(紫もあるらしい・・)
とても一人で持てる訳もなく混雑している銀座線で大迷惑をかけ
持つ事すら出来ず会社の上司に無理矢理押し付けあげても・・1本で十分よと苦笑・・・
さずがに大きすぎるのでレストランに向かいワザと忘れた振りをしつつ
押し付けがましく置いて来た10本。
結局1本で十分満足したライラック。
のちレスランの方に、苦笑いしながらお礼を言われたが・・・
ライラックって迷惑な花だったらしいと疑問が解けた歌詞だった。
あっ、1本で十分満足する花だったんだろう~♪
【ウィキぺディアフリー百科事典】によると・・・
欧州の民間伝承では白い花のライラックを家に持ち込むと不吉なことが起こるとされている。
ま・ま・まじぃぃぃぃぃ~~~今さら遅い↑

d0105967_034204.jpg

香りを嗅ぐと思い出す思い出の香りとか
特別な香りとかあるようで・・・
くちなしの香りなのか、もくれんの香りなのか・・・
どちらだったか忘れてしまう様では困ったものだが・・・
花屋さんの前で香りに誘われて導かれた先にgardenia(くちなし)があった。
雑貨屋さんに行けばmagnolia(もくれん)の香り袋に誘われる・・・
しかしmagnoliaが予算オーバーという事で
gardeniaの匂い袋にし花屋さんでも買ってみた。が、帰りの電車賃が無くなっていた(汗)
私の財布の中身はよく家出をするから困るんだけど・・・
部屋中aura of romanceになっている。
なんとも良い気分。gardenia万歳!
くちなしの花by布施明と歌ってみたり・・・
# by iomlove | 2007-06-07 01:09 | Trackback | Comments(0)

空をとべる鳥になりたい

しかし高所恐怖症だった・・・意味がない・・・
d0105967_420389.jpg


マン島での出来事
心遣いが出きる人は本当に美しくも見える。
心が美しいと思った。ありがたい素敵なお心遣い。
マン島より直メールなどで連絡下さった方々へ。
ありがとう!
世間は狭いと言いますが、世界は案外狭いものですね。本当に!!
驚きました。またの連絡は直メール待ってます!
リハビリ頑張っていますよ。歩けるようにもなりました。
# by iomlove | 2007-06-06 04:43 | 迷子 | Trackback | Comments(2)